ふらちなPassion

B'zとKinKi Kidsと大泉洋に ズッポリとハマった人のあーだこーだ。
好きなくせに暴言吐きまくる。 誤字脱字注意!
コメントetc大歓迎でございます!

2013年03月

生誕記念日

今日はボスのお誕生日〜。
めでたいわけです、そりゃ。
だってB'zのリーダーだもの。の!

ENDLESS SUMMER

f8bdcebb.jpgBさん25周年ツアー発表は恒例の新聞発表。






あれほど待ち望んだツアー発表をリアルタイムにネタにしてないのは、

でたぁッ!!!

の瞬間後に、

Orzとなったから。はは。


6月から始まるっつーのに、果たして私はいつ参戦できるのか…。
アリーナがないなんて…(絶望)
ばかー!

届いたELEVENのDVDは未開封です。。。

やれるもんならやってみろよ

SHOCK 1000回達成。

つよっさんとヒガシ先輩がお祝いにかけつけたようで。
あんたが祝わないでどうする!と誰もが思っているであろう?人が、祝ってる場面をテレビでチラッと観て、なんだか知りませんが嬉しくなりました。
座長の顔が、一瞬でも緩んだように見えたからかも。

座長はすごい。堂本光一はすごいよ。
ペラい言葉にしかなりませんが、もう本当にそれだけです。

先日夜にあったNHKの特集。ちゃっかり観てました。
インタビュアーさんなのかアナウンサーの方なのか存じ上げませんが、〆の言葉にとても共感したのです。
インタビューを終えて、「恐れ入りました。」という印象を抱く人がたまにいらっしゃいますが、堂本光一さんは私にとって、まさにそういう一人でした。

堂本光一は、私にとってもまさにそうだ。

SHOCKを、「やれるもんならやってみろよ」精神でやってきたという座長。
そんな言葉にこんなにも説得力を持たせられる人を私は知らない。

サークル感想記

ライブのラストに出るメッセージで、最終日、ボスのが「探さないで下さい」だったのはいつだっけ?
「解散ぐらいの気持ちでやってた」@松 のはビッグマシンだっけ?

サークルのステージを降りてはけていく時、ボスから稲さんに肩組みした光景を観て、
ぼんやりそんなことを思ったりして。
なんの根拠もなくて申し訳ないのですが、あんまりボスからってないよなぁとこれまたぼんやり。
だってさ、すっげぇ良い顔してるんだもの。二人とも。
バンドメンバーに迎えられる稲さんなんて羨ましいほど良い顔をしてる。
ソロ明けからのB'z復活ツアーだったサークル。
当時の私が受け取っていたそんな単純なモノより遥かに重いモノがあった文字通り「復活」ツアーだったのかもしれないね。
そりゃ神がかりもするわ!


さー、箇条書き。

・壮大な儀式のはじまりでございます。
・の割りに徒歩で入場してくるアナログさ
・懐かしいメンツが!
・シェーンが一番年齢不詳の普遍ぷりじゃね?
・シャウト一発
・てか画像が粗いったら粗いね
・勝負スーツが奇抜な時代
・OP曲→2曲目への繋ぎっぷりがBさんよね
・この円形ステージ、前方で見てるとどこ行った!?現象多発
・つか「ライブジムにようこそー!」の後にFeverとかやばくね?
・ボスの足上げって結構上がってるよね。。。
・ふぃーばぁああああああーーー
・初日、ステージがゆっくり回りだした時の会場のどよめきを私は忘れない。
・回転速度が変わることに気付いた時の爆笑も。
・三半規管との戦い
・寸劇なしでもアクアブルーてライブ映えする曲だな!
・まっちゃんとこに稲さんがきたよー
・足蹴りよー(笑)
・な寸劇後の♪アクアブルー 〜の入りが良い
・ららららーららーららら
・ある意味変わらない安定のMC
・が、良いこと言ってる。と思うのも毎度
・マ、ネ、キ、ン!
・エロス稲葉炸裂
・今でも思う。ファイナルはボスが最後のマネキンだったら…!と
・初日にドリーマーのフレーズを聴いた時の衝撃ったら!たら!
・うぉおおおおおおおおお
・だったけど、ライブ映えという点では微妙
・ハモンド+たいまつ+雄たけび@稲さん でまたも儀式だわ(笑)
・メタルなBさんは珍しい
・祭り上げられる松本ボス孝弘
・カウントをくださいな@稲さん
・ムチャ振り稲さん
・ALONEって懐かしい
・稲ホクロくっきりも懐かしい
・いやぁ月も懐かしい。
・「懐かしい」しか書いてねぇ!
・てか、長くね?大丈夫?
・みなさま、読んでますかー?
・ディスクの入れ替えが激しく面倒だ
・ハピバMCから始まるDISK2
・あれ?「誕生日の人ー?(わんさか挙手)→あげろあげろぉおお!」はカット?
・表の人気曲にする気がないのはあんたたちだろー
・B'zタイムはラブミー
・ひっそりdoaタイムもあったようだ
・ねがいが好きだー!
・ヘイ!
・それにしてもこのアレンジは秀逸すぎた
・こーゆー方式(曲間にソロをねじ込む)結構好みでございます
・衣装チェンジで登場のボス
・メンバー紹介からのー ♪どこでもいける〜 の瞬間の高騰感
・でた!高速回転稲さん
・三半規管との壮絶な戦い!
・の後の肺活量の戦い!
・稲さん、すげーよ
・「あともう一発やらせて下さい」
・大阪ベイベーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・高速回転中、マイクスタンドを順手で持ってた方が楽なのか?
・見てる側としたら逆手の方が幾分安心感があるんだけど。ど。ど?
・ショウタイムも好きよ!
・想像力!
・バクダンの演出はサークルツアーが最高峰だったと思うんだ
・てか以降同じ演出っつーのは宜しくない
・アンコール一発目に度肝抜く衣装で登場の稲さんも良くある光景です
・OCEANもね、ゆっくり回ってたのよ。ゆーーっくりと。
・目の覚めるような黄色と、ゆーーっくり回転するステージに気が散った思い出しかない(爆)
・マイクレスで熱唱するボス
・バンザイはなぜ鉄板曲にならないのか?
・この一曲で私が瀕死だから?(パワーを出し切ってしまう)
・が、途中のバンザイやろうぜはどうかと思うんだ
・ナウ!で全て帳消しだけどね!
・トドメのウルトラソウル!
・イリュージョン!!(単純に移動しただけ、笑)
・当時はまだウルソの定番化に飽き飽きしておりました(遠い目)
・今となっちゃ「聴かなきゃ始まらん曲」
・あ!稲さんに動揺をもたらした センキュー@松 だ(笑)
・動揺したのは私だけかと思ってましたが後日会報?で語られててウケた記憶
・こーゆーセトリが好みだ!

kinクロ&福くん

プチリニューアルした堂本兄弟。
歌のコーナーが楽しみになったなり!

明日はどこへ行こう

くしゃみが連発エブエリデイです、こんばんは。

もう二年?まだ二年?
当事者以外が語る言葉ほどペラいもんはないと思ってしまうのです。
どんなことでも。

今頃あなたは何してるんだろう / B'z 『Raging River』
別に今日という日じゃなくても、ふとそう思う時があったりするね。

ひとりじゃないから 忘れながら生きてる / B'z 『MOTEL』
稲さんはやっぱりイタすぎるほど真理をついてくる。



この手は離さないと歌う二人

♪ にぎりしめたこの手はーはなーさぁない
サークルの『OCEAN』を、良い歌なんだよなぁ…としみじみ観ていたら、
上記の歌詞をがっつり歌う松本ボスが。。。
激しくがっつり歌い上げる我らがリーダーの姿。
ライブのスクリーンだったら、ばかやろー!となっていたであろう事態でございますが(爆)、そこは過去の映像物。

稲さんがこの歌詞を歌うのとボスがこの歌詞を歌うのとでは、受け取り方が違うなと感じて…。
まあなんだ良いモン観れました。
プロフィール



popai

訪問ありがとうございます。

読んでいただいて感謝!!
B’z主に稲葉氏を中心にいろいろとうだうだ書いてます。
コメントetcいただけると涙を流して喜びます。もちろん過去記事にもどうぞ。
*管理人が不適切と判断した場合は勝手に削除させていただくことがあります。
いないとは思いますが(汗)無断転載・荒らしはゴメンナサイしますよ。



メールはこちらまで!




Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ