ふらちなPassion

B'zとKinKi Kidsと大泉洋に ズッポリとハマった人のあーだこーだ。
好きなくせに暴言吐きまくる。 誤字脱字注意!
コメントetc大歓迎でございます!

2013年08月

B'z LIVE-GYM Pleasure2013 -ENDLESS SUMMER-寿司は札幌で食べると決めた@8/24 札幌ドーム

9bdf4476.jpg書き忘れておりましたが、
エアロソニック以降稲さんは髪を切っていないと思われます。
もっさり反対!





ゲリラ豪雨にあいながらも、入場ゲートでピッ!して
席に向かうと、もしやとなりのブロックはお高い席じゃ…という
S席の最高峰ゾーンでございまして、見えるって素晴らしいということを再認識。
ただ、サイドですけどね。
なもので、ステージの全体像は分かりません。



レポではなく感想を。
MCは私フィルターで補ってますのでそこんとこよろしくですよ。

そんなの無理!と分かっちゃおりますが、ネタバレしないで行った方が良いに決まってます(笑)

では、すべてがネタバレでございます。続きを読む

私的Pleasureへの心構え

札幌より帰ってまいりました。
ライブから帰るときに「帰りたくない」なんて思うのはいつものことだけれど、
今回ほど「帰りたくない」と思ったことはなかったなぁ…(私的事情大いに関係あり、苦笑)
なんつーか、、この手をとって走り出して な気分にどっぷり。

17時10分頃開演。
19時40分には二人ははけてたかな?
配布物あります。いつもの通販の知らせとイベンターのチラシかと思いきや、
後半がプチ会報でございますよ!


3dbba420.jpg撮影用ツアトラは3台。
黒い子。







3727ea0e.jpg赤い子。








白い子もいたんですが、撮影できず。


別途レポ的なモノを書きますが、とりあえず。
今回のPleasureは賛否両論がありそうな感じでございます。
私的には、アリ!
そしてドームクラスではガチガチのセトリももしかしたら変わるかも?みたいな印象を受けました。

「Pleasureツアー」をね、どう捉えているか?によって感じ方は変わるわけです。
「定番曲」「レア曲」というのが人それぞれあるように、
「ホールツアー」「ドームツアー」の捉え方も違う。

今回はね、たぶん、当ブログをご覧いただいている方には
好評なんじゃないかと思ったりするわけです(笑)
セトリ、いい意味で予想を裏切られました。
次の曲をある意味予想できなかった。
そして、「ですよねぇ〜…(微笑み)」より「おぉ!そっちか!」みたいな(笑)
そんな感じのセトリでございます。

個人的印象ですが、後半のMCが割と重めでして
稲さんになにか想うところがあったのかな?とも感じました。




そして、このおっさんたち粋だな!と私に強く感じさせた曲があります。
その曲で、堪え切れず泣きました(爆)
ツレがいたので号泣まではしてませんが、一人だったら号泣してたかも(笑)

ネタバレになります。













続きを読む

札幌ベイベー

62902ae8.jpgゲリラ豪雨はきたけれど(笑)

生一丁!

だから好きなんだよ!



とにかく。
だから好きなんだよってことよ。

だから好きなんだよ

相変わらず アップアップな毎日です。

『ACTION』が激名盤であるということは散々ここに書いているので
ご存知かと思いますが、なにかにつけて思い浮かぶフレーズがあるのです。

それでも君は笑顔くれるの? だから 好きなんだよ     B'z / パーフェクトライフ
この歌詞がとても好きで。

「だから」を説明するために、いろんな言葉を探して伝えようとするけれどそれってとても難しい。
本当は理由なんかどうでもよくて直感的なものだと思うから。

稲さんはたったこれだけの言葉で全てを言い表していて
やっぱすげぇと思うわけですよ。

だから好きなんだよ!

もうすぐ祭りが始まりますね。

絶賛発売中の札幌ドームに行って参ります。

エンターテイナーの条件

何事にも余裕が大事。
んなこた分かっちゃいるけれど!ってのがマイライフ。

出遅れておりますが日経エンタで始まった光一さんの連載が良い。
「力は抜いて手は抜かない」と言ったのは稲さんですが、
今の光一さんはまさにその最中にいる。

花火大会に登場したKinKi Kids がKinKi Kids全開だったようで、
やっぱりKinKiちゃんはもっともっとツアーをやるべきと思うのよ!

エアロソニック@8/8千葉マリンスタジアム-10数年の時を経て野外公演の天国と地獄を体験-

16c843a1.jpgサマソニ準備中!
当然ですがBさん→エアロの順番。
Bさんとエアロとの共演は大ラスでもなんでもない中途半端な時間での「ママ・キン」1曲のみ!



千葉マリンといえば、稲さんが「ちくしょぉー!」と叫んだあの時以来(のハズ)
野外の怖さを体感させてくれた千葉マリンは時を経て野外の素晴らしさを教えてくれました。
かろうじて猛暑をまぬがれ、いい案配のくもり空。
持参したカッパとゴミ袋とジップロックの出番は一度もなく、
これぞ野外サイコー!という状況でしたよ、私には。
ただ家からは遠いけど、も!

あのですね。感想を簡単に言うと。
非常に上から目線な感想で申し訳ないですが。
ちょっと観ないうちにBさんたち上手くなった(もしくは)かっこよくなったじゃねーかッ!
っつーのが、約1年半ぶりに観たBさんの印象でございます、ハイ。

私がご無沙汰していたうちに(好きでじゃないけどな!)
おっさんたちは、やはり「変わらないという進化」をしておりました。
二回目となったエアロとのコラボもラフに楽しんでる風で
舞い上がって少年のような稲さんではなく、対等に私の目には映りましたよ。
ボスはいつだってボスだったけど。


クリーム色のパンツ(この場合ズボンの意味)のレディナビが
あんなにかっこよくなるなんてッ!!
もう!だから好きなんだよ!っつー着地点はいつだって変わらないからスゴイのよ。

Bさんのセトリと少しずつ感想を。


1.Q&A
ふらーっと現れるメンバーたち
まあいつも「稲さんかっけー!ボス、グラサン!」と思うわけよ。
2.F・E・A・R
♪ Shall we dance? も慣れたもんだ(遠い目)

「エアロソニックにようこそー」

3.LADY NAVIGATION
劇的アレンジじゃないけれど!
劇的にかっこいいアレンジで!
テンションあがった!

4.ZERO
久々に聴いた気がする
この曲以外でもそうですが所々フェイク気味にしていたような。

5.BLOWIN'
野外が合うねぇ

6.MY LONELY TOWN
激名曲。
♪ いつまでもここに いられないのなら 旅にでも出ればいいじゃーん
この部分でいつもグッとくるのはどうしてだろう

7.GOLD
良い曲なのよね

8.今夜月の見える丘に
きたー(笑)!

9.ねがい
うぉおおおおお!!!
これも結構な頻度でかっちょよいアレンジが施される曲ですが、今回も。
なにがどうとか言えんが(爆)

10.裸足の女神
ボスとボスの肩に腕を回し甘える稲さんがとことこ歩いて出ベソに。
先日のMステ同様、アカペラでスタート

−MC−
なんかちらっとしゃべったような記憶

11.イチブトゼンブ
きたー第二段(笑)!

12.パーフェクトライフ
このイントロはッ!!!!!!と思ったさ。
なんせ前の曲がねぇ…おくさん。
ド定番くるぜ!と心構えをしてたらこの曲だもの。

13.さまよえる蒼い弾丸
14.愛のバクダン
15.ギリギリchop
16.ultra soul
ボスの ♪ ヘイ! の後、ユニゾンするギターの音が素晴らしかったの!の!の!!
号泣はしなかった(笑)



で、30分ほどのインターバルを挟んでエアロ編へ。

大御所の貫禄たるやハンパネェ。
そこにいるだけで画になる貫禄のオーラ。
が、しかし、大御所たるもの「いっつも同じ曲やってるよね!」というのは世界共通らしい。
そして、とにかくいつだって風に吹かれてるんだぜッ!
コラボった時に、昨今1ミリも微動だにしないボスの髪がかなりの勢いでなびいたんだぜッ!
なんで今頃スギちゃん風なの、わたし…。

私にとって久々のBさんだったわけですが
25周年への勢いがついてアゲアゲか?というと正直そうではないのですが
「やっぱりかっけーわ!」と思えたことが大事なのです。



なぜ先週まで涼しかったのに今週は猛暑なの?

KinKiちゃんのブルーレイが届きました。
ちらっと観ましたが、後半の情熱辺りのメドレーがやはり堪らんです。

明日は、千葉マリンに行ってまいります。
私の中では永遠に「千葉マリン」です(爆)

最近の記事からバレバレですが私は今アカン状況です(笑)
もはや「ウルトラソウル」で号泣するかもしれない。

うーるーとーらッ そう!! 

ヘイッッ!!!!!!!!!!!!! 


Bさんのライブが久々すぎて、全力です。

なぜ今週から猛暑になったのか…

ゲリラ豪雨だけは避けたいね!



プロフィール



popai

訪問ありがとうございます。

読んでいただいて感謝!!
B’z主に稲葉氏を中心にいろいろとうだうだ書いてます。
コメントetcいただけると涙を流して喜びます。もちろん過去記事にもどうぞ。
*管理人が不適切と判断した場合は勝手に削除させていただくことがあります。
いないとは思いますが(汗)無断転載・荒らしはゴメンナサイしますよ。



メールはこちらまで!




Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ