87でなんとか勝って欲しかった・・・


唯一納得出来なかったのは、8回裏の継投だけでした。


菊池保則は、先頭の大和に痛恨のフォアボールを与えましたが、球自体はよかったですよ。


百歩譲って、中村恭平がいれば、恭平へのスイッチならありうるかと思いましたが、フランスアへのスイッチはちょっと・・・


もちろん、私は、菊池保則の続投が希望でした。


そして、それで打たれたのなら、やむなしと思えました。


床田の継投は・・・う~ん。


9回投げたかった今日、51/3ですか・・・


7日での80球・・・


個人的には、6回裏のあの場面でも、私は続投でいいと思っていました。


でも、筒香への死球から、甘い球でソトに被弾というのがイメージが悪かったですかね。


九里がよくなかったのは結果論かな。


でも、先頭への入りをみると、かなり悪かったですね。


床田を代えるのではなく、九里はここで代えてもいいのではと思ったくらいですけど、満塁で出す人がいないか・・・


床田は相当悔しかったでしょうね。


でも、今シーズン、規定に届かなかった事を、来季への糧にするはずです。


打線の方は、今永攻略の命題を、今日やっとクリアしましたね。


だから、大逆転負けはショックですけど、全く内容のない負けではなかったです。


7得点、全てよかった。


特に、4番長野のスリーランは、打つかもって思って見ていたので、その通りになって歓喜でした。


そして、7得点KOの結果、最優秀防御率で、うちのKJがトップに躍り出ましたよ❗️


今年ピッチャーのタイトルは厳しいと思っていたので、このまま取れれば、この試合のおかげです。


しかし、その後は、浜スタとDeNA打線の怖さを痛感。

天国から地獄とはまさにこの事、というようなサヨナラ負け。 


でも、私は、これがCSの初戦じゃなくてよかったと考える事にしました。


この試合を勝とうが、逆転での2位はほぼ無理でしたから、ここでの勝ち方をもう一度しっかり考え直す事です。


マツダでDeNAにやられた事を忘れてはいませんよね。


今日の悔しさを、選手達が次にぶつけてくれればいい❗️


そう思います。

2013年の梵英心のようなシーンを、浜スタでみたいですね。 


思えば、今シーズンのカープは苦労の連続。


上手くいかない事が多い中、よくやってきましたよ。

幾多の困難の中、5月に11連勝、7月に9連勝、8月上旬には首位まで1G差と迫った瞬間もありました。 


しかし1年でチームは随分変わります。

リリーフなんて、去年と全然違う面々じゃないですか。

ボロボロのイメージのリリーフ陣ですが、 実はその防御率は、中継ぎが断トツでいい阪神、中日に次ぐリーグ3位。


先発の防御率は巨人に次いで2位だったりします。


打率も以外とリーグ3位。


でも、やっぱり、ホームランが減った分、得点力はかなり落ちましたね。


でも、それも、仕方ない。

メンバーは変わっているのです。 


打撃タイトルの方は、誠也の二冠はもう間違いないでしょう。 


来年はトリプルスリーを狙うよりも、やはり打点王を取って欲しいと思います。


後は、龍馬~❗️頑張れよ~❗️


今日、もう1本欲しかったですね~。


残り、3試合❗️


龍馬が3割に乗せて終わっていれば、チームも今季を勝ち越しているでしょう。


ビジター1つ、ホーム2❗️


全部、大事な試合になりました。

最後にカープに会えるのは嬉しい。 


土曜日、甲子園で待ってますよ❗️

IMG_6130

IMG_6159

IMG_6189

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ