3月6日(水) 18:30〜 @日本武道館

ユーミンの日本武道館ライブ初日に行ってきました♪


午後、半代休をいただいていたので、開場時間にちょうど武道館に着くように出かけたのですが・・・九段下の駅でもうすごい人の波、波、波。



もう皆さん、ほとんどがグループでユーミンのライブに期待を寄せてうきうきとハイテンションになっていて、そのうきうき感が伝わってくるようでした。そ、私は一人でのライブ参戦。ユーミンのコンサートは娘たちか、ユーミン好きのお友達と行くことが多いのですが、今回は昨年春に発売されたユーミンの45周年記念アルバム「ユーミンからの、恋のうた。」初回限定盤購入特典でチケット購入抽選に出したので、予定も定まらず一人分で応募。一人ででも思いっきり楽しもう♪そう思っていました。
ユーミンからの、恋のうた。(初回限定盤B)(3CD+DVD)
松任谷由実
Universal Music =music=
2018-04-11





しかも当選発表の後、振り込みはセブンイレブンのセブンチケット経由だったので、チケット引換券がペラペラのレシート。2月20日のチケット引き換え開始まで、それをほかのレシートと一緒に捨てちゃいそうで・・・(もちろん厳重に封筒に仕舞っておきましたが^^)心配でした。

54385193_2120048138077445_5226344586363797504_o
もうすでに全国あちこちでユーミンの「TIME MACHINE TOUR traveling through 45 years.」は行われていて、他の場所で行った友人たちにその感想も耳に入っていて、すごく期待していました。(公式サイト→こちら




53568857_2120048118077447_2516883524452089856_n
チケットを受け取った時は、座席は北2階D40番・・・ううう、2階かあ・・・しかも北?って、ちょっとがっかりだったのですが、実際はがっかりする必要もないくらい、中央に据えられた円形のステージがよく見渡せました。



中央アジアを思わせるような民族衣装をまとった女性が会場案内に立つなど、始まる前から気分はどんどんあがっていきます。


53701944_2120048151410777_1325247377912627200_n18時半ちょうどに会場が暗転。ひとりの人物が現れて怪しくもコミカルな動きを・・・なんだ?なんだ?と思っていると、私の大好きなベルベットイースターを歌いながらユーミンが現れ・・・もうそうこからは、象がでてくるわ、火が噴き上がるわ、円形舞台がせり上がったり、回転したり、ある時はまるでシルクドソレイユのサーカスを見ているような空中アクロバットが繰り広げられるわ、とにかく3時間息をつく暇もないほどの魅せるステージが繰り広げられました。


3月6日のセットリストは・・・
1.ベルベットイースター
2.Happy Birthday to you〜ヴィーナスの誕生
3.砂の砂漠
4.WANDERERS
5.ダンデライオン〜遅咲きのタンポポ53256815_2120048181410774_8248101104143826944_n
6.守ってあげたい
7.Hellow,my friend
8.かんらん車
9.輪舞曲
10.夕涼み
11.春よ、来い
12.Cowgirl blue
13.もう愛は止まらない
14.Carry on
15.セシルの週末
16.ハートブレイク
17.結婚ルーレット
18.月曜日のロボット
19.ダイアモンドダストが消えぬ間に
20.不思議な体験
21.Nobody else
22.ESPER
23.COBALT HOUR
24.宇宙図書館

アンコール1
25.カンナ8号線
26.〜DESTINY
27.ひこうき雲

アンコール2
28.やさしさに包まれたなら

53052502_2120048174744108_6358554521718751232_n
ユーミンって私の5歳年上だよ。なのにお洒落だし、踊りもキレッキレ!ほんとうに素敵でかっこいい。もうため息ものでした。

私の周りは熟年カップルが多くて、アップテンポの曲でも立ち上がる人が少なかったんだけど・・・私、今日は思いっきり楽しむ♪と決めていたので、遠慮なく立ち上がりました。だってユーミンがあんなに輝いているのですから


ユーミンは、年齢でリミットを自分で決めるのではなく、いろんなことに挑戦できるよという、勇気と希望を与えてくれました。

昨年10月の健康診断でみつかった病変への診断がついて、精神的にはかなり参っている時だったけれど、うん、大丈夫、きっと乗り越えられるそんな気持ちにもなりました。

ユーミン、ありがとう