12月7日(土)14:00〜 @西荻カランダーシ

IMG_9374



久しぶりに西荻にあるロシア絵本の出版社、カランダーシのオープンルームに行ってきました。







オーナーは大学の同窓生。自転車で15分の近いところにあるのに、私も土曜日は文庫活動をしていたり、自己研鑽のための講座に出かけたりで、なかなかオープンルームに伺えずにいました。


IMG_9379

今回、ほんとうに久しぶりに来ました。(あっそれ以外では、来ています。今年9月には退院祝いをしてもらいました→こちら



IMG_9392


この日は、石神井台でこひつじ文庫をされているマーガレットさんとお嬢さん、そしてママ友ぐぐさんも・・・









ぐぐさんは、この2年くらい、カランダーシに定期的に通って、ロシア絵本について造詣が深くなっています♪


IMG_9391

今回は、2018年に国際アンデルセン賞画家賞を受賞したイーゴリ・オレイニコフさんの邦訳絵本『ちいさなタグボートのバラード』(ヨシフ・ブロツキー/詩)の原書との読みくらべもしていただきました♪(東京外国語大学出版会→こちら



ちいさなタグボートのバラード
ヨシフ・ブロツキー
東京外国語大学出版会
2019-11-30




IMG_9377

その他にも、いろいろなロシアの絵本を紹介していただきました♪




IMG_9383

そしてサモワールでお茶を淹れていただいて・・・




IMG_9380






あたたかいお茶に、ロシア絵本についてのいろんなおしゃべりにあっという間に3時間近く経ってしまっていました。





この日、クレヨンハウスの子どもの本の学校の日でもあったのですが、なかなか来れないカランダーシでゆっくり過ごすことにして、急遽欠席することにしました。




17時前に私たちは帰り支度を始めたのですが、そのころに奈良からのお客様も・・・


私たちはそのあと、ウレシカにもよりました。
IMG_9395(Edited)


そして私のぐぐさんは海南チキンライスのお店へ〜(Tiger Beerは、シンガポールでポピュラーなビールです)




IMG_9397(Edited)


ぐぐさんは、海南チキンライスは初めてとのこと。いつか、本場シンガポールのホーカーのチキンライスにご案内したいな〜と思いました♪