July 08, 2007

quartzhead feat. omar guanindefall入荷!

quartz


先日ブログで紹介したquartz-head(藤原大輔)によるコラボレーション・シリーズ新作が入荷。
「テクノ、ハウス以降の影響下において発生するジャズを紹介する」
レーベルBODY ELECTRICからのリリース。
セネガル出身のomar guaindefall(ジャンベ・Vo)と藤原大輔(サックス)の
即効演奏によるシンプルな構成、BUSH OF GHOSTのicchie(ex.デタミネーションズ)がダブミックス。
Rhythm&Soundをヒントに創り出されたと言う今作。
サックスとジャンベの会話のような躍動感溢れる演奏が素晴らしい。
Rhythm&Soundのテクノ〜ダブとは違った、新しいダブ・ダンスミュージックです。

popmuzik 奥田

July 05, 2007

7月です。

早いものでもう7月。

6月の入荷商品はこちらにまてめていますので、是非チェックしてみて下さい。

先月はeweの商品が多く入荷。
quartz head
quartz-head(藤原大輔)はお薦め。
Galaxy 2 Galaxyの"Hi Tech Jazz "をもっとインプロにした感じ。
藤原大輔名義でもリリースしています。
こちらは4つ打ちではなく、ダウンテンポで落ち着きのある一枚。
藤原大輔はGalaxy 2 Galaxyとの共演も果たしているそう。
見たかったなぁ…

近いうちにKettelの新作、popmuzikでもかなり人気のTied & Tickled Trioが入荷します。

popmuzik 奥田


June 27, 2007

最近の入荷情報。

motoro faam

U-Coverからの前作がpopmuzik でも人気の"Motoro Faam"の新作が入荷!
U-Coverからリリースの前作は、かなりの人気で一気に無くなった覚えがあります。
クラシックとエレクトロニカの涼しげな一枚。

fridgegnumetamatics

その他、"Fridge" "Gnu" "Metamatics & Norken"…と、人気商品が続々入荷しています。

popmuzik 奥田

May 18, 2007

本日、Deadbeat , Stephen Beaupreが来福。

deadbeatStephen Beaupre
詳細です。

otonoha

07/5/18(FRI) @Kieth Flack
open : 22:00

adv : 2500yen (1drink order)
day : 3000yen (1drink order)

ticket outlet :
popmuzik records (092)732-5265
Queen's Sound (092)751-1737
Ticro Market (092)725-5424
Lawson Ticket L-Cord 84774

Guest Live : Deadbeat , Stephen Beaupre , Crackhaus
Live : Oracle
DJ : T.B. , Kazu , Hiroyuki Mori
VJ : Ryu-o

チケットは店頭でも発売中です。

popmuzik 奥田

May 15, 2007

U-Cover

u-cover
U-Coverの商品が大量入荷です。
ここまで揃っているのも国内では少ないのではないでしょうか?
商品リストはこちらからどうぞ。

ほとんどが限定プレスのものなので、
気に入ったものがあったらすぐに購入されるのをお薦めします。

kettel
Kettelの傑作アンビエントアルバムVolleyed Ironも再入荷です。

明日は店頭は休みなっております。
お気をつけ下さい。

popmuzik奥田

May 11, 2007

人気の再入荷多数

manual
manual / Ascendが再入荷して二日で完売。
さすが人気の一枚。早かった。
Until Tomorrowも残りわずか。
今週はpopmuzikでも人気商品の入荷が多いです。

asahi
先日見た朝焼けは、
確実に表情をかえながらも、ゆったりと滲んでゆく
曖昧なものでした。
光化学スモッグの影響があるらしい。

popmuzik 奥田

April 30, 2007

少し変わりました。

popmuzikサイトが少し変わりました。
商品一覧ページから、
アーティスト、レーベルを一括検索できるようにし、
かなり見やすくなったと思います。

popmuzik奥田


April 24, 2007

ジャズ

KIERAN HEBDEN (FOUR TET) & STEVE REID / TONGUES
レコードもあります。DJにはクラブでかけてほしい一枚。
クラブの大音量で聴きたくなるはず。

ROVA
ROVA SAXOPHONE QUARTET / Orkestrova: ELECTRIC ASCENSION

最近ジャズのCDを漁っていたら二年前の作品なんですけどみつけました。
米国のサックス・カルテット ROVA を中心に、
名だたるミュージシャンをゲストに迎えて編成されたオーケストラ
Orkestrova が、2003年2月カリフォルニア州で行ったライヴ演奏。
日本人では大友良英、イクエモリも参加。

このアルバムは演奏する「人」と「音」の生々しさが素晴らしい。
リズムやメロディを無視した演奏する個々の単純な「音」への
「欲」と、それが重なりあって生まれる「音」は「欲」の塊であって、
非常に生々しい。
13トラックに分けられた怒涛のノンストップ全1曲63分49秒。

ジャズの始まりは南北戦争の終戦後、軍楽隊が使っていた
楽器を拾った黒人が始めた音楽と聞いたことがある。
ジャズが「死」から生まれた音楽ということを感じれる一枚。

popmuzik奥田

April 19, 2007

今日の入荷

aprilmaze

今日は再入荷も含め、いくつか入荷がありました。

kashiwa daisuke "april.#07" は福岡出身のアーティストが多数参加しております。

SCONE (Kettel + Funckarma) のアルバムが再入荷。
こちらは FunckarmaのずっしりとしたビートにKettelの編み出す上音が上手く融合したアルバムです。
Kettelのときの派手さはないけれども耳に残る一枚です。
Kettelのライブはいよいよ今週末です!

popmuzik奥田

April 14, 2007

世界遺産

tongues

KIERAN HEBDEN (FOUR TET) & STEVE REID "TONGUES"が入荷。
前二作と比べるとまとまりが合って洗練された感じ。

世界遺産とLOSTシーズン2が最近のお気に入り。
今日もハイビジョンで世界遺産をたっぷり堪能。
連動データで、流れている音楽の詳細もわかるようになればいいのにといつも思う。
TBSさん宜しくお願いします。

April 11, 2007

Gramm "Personal Rock"

grammcd

ここ数日、いろいろと入荷してます。
なかでも Gramm "Personal Rock"がお薦めです!
ドイツのレーベルscapeの中でも異色の才能を放つJan Jelinek。
Gramm名義で1999年にリリースされ、エレクトロニカムーヴメントの
先駆けと言われる重要な一枚です。
今までドイツ・ミニマルミュージックの金字塔と賞されながら、入手困難でした。
今回はヴァイナルのみリリースだった楽曲も含んでの再発。
ノンビートの浮遊感溢れるエレクトロニカ。
クリック・マイクロ・ハウスと曇った打ち込みはダブを感じさせます。
ジャンル、世代を越えて感動できるものは素晴らしい。

------------------------------------------------------------------------------------

今月の21日には大名INDIGOにkettel初来福。
popmuzikはこのイベントに協力しています。
※店頭にてkettel関連のCD同時購入の方に限り、 チケット500円OFF!!。
下記詳細です。

kettelKETTELCD


"sukima"
-timothy really presents-
kettel through friendly tour 2007

2007/04/21(sat)

at/indigo(大名紺屋町商店街)
time:from 21:00 till dawn

fee:2,500yen w/1d(adv)
3,000yen w/1d(day)

live/Kettel
(timothy really,kracfive,DUB,merck,sending orbs,u-cover)

Djs/Shunya,Takuya Adachi,Hironori Omote,
CRYN(oil works),kensuke yamamichi(clownery),hiroyuki mori(clownery),Kenty

supported by:popmuzik records(福岡)

LAWSON TICKET 好評発売中!(L CODE:84697)

info:popmuzik records(092)732-5265



popmuzik奥田



March 27, 2007

どうもありがとうございました!

先日のTRIOSKにご来場の皆様、どうもありがとうございました。
最高のライブをご堪能できたかと思います。

ライブの内容は、
アグレッシブながら、落ち着きも垣間見ることのできるライブでした。
ベンの落ち着いたベースがしっかりと柱を支え、
ローレンスのテクニカルなドラム(途中で眼鏡を直す所もテクニカル)
とエイドリアンのピアノのメロディが呼応し合い、時に絡み合う。
非常にバランスのとれた3人なのだろうな。
プライベートでも仲が良いらしく、
オープン前にキャッシャーでクリケットをしていましたw

今月は二本のイベントも無事終え、かなり落ち着いているところです。

イベント翌日、多数入荷があります。
ATAKに関しては、レーベルストックも切れたものがあるのでお早めに!
個人的にはここ数日はゆったりとした
Harold Budd "La Bella Vista"
harold








ヘビーローテーションしています。

popmuzik奥田

March 23, 2007

明日24日はTRIOSK

flanger








TRIOSK 明日です!
ジャズの生バンドは久しぶりに見るのでかなり楽しみ。

最近知ったのだが、ドラムのローレンス・パイクは、
元カンのヤキ・リーベツァイトとバーント・フリードマンのデュオ・ユニット、
フランジャーのスピリチュアルズに参加していた。
しかもボーカルに彼の弟も。

そういえば、生まれて初めて行ったジャズライブは中学生の頃。
部活でサッカーをしていた僕は
疲れのあまり激しいドラムが響く中、爆睡。
隣のおじさんに呆れられながら褒められた記憶がある。

そんなことはどうでもいいんですが、
明日はフロントアクトで福岡公演のみ(?)エイドリアン・クランプス
のソロライブも予定。
こちらはピアノアンビエントになるかと。

一夜で二度おいしい明日のイベント。
お見逃しなく!

尚、明日の店舗営業は19:00までとさせていただきます。

popmuzik奥田

March 18, 2007

TUNNEL

昨日はTUNNELへ行きました。

floore










INNER SCIENCEの流麗セットから一転、
煙たい低音と奇妙な音色が体に絡みつくKiller Bongのセットへ。
この流れが心地良く印象に残った。
近々、INNER SCIENCE、oil works 周辺の商品も入荷予定です。

写真はINNER SCIENCEとKiller Bong。

inner sciencekiller bong













popmuzik奥田


March 13, 2007

無事終了し次回

triosk1triosk2









readmuzik vol.3 無事終了しました。
ご来場の皆様、どうもありがとうございました。
この場を借りて、お礼と変えさせて頂きます。

休む間もなく、今月はもうひとつ。
こちらはライブ形態です。

readmuzik vol.4

live /
TRIOSK
front act /
Adrian Klumpes

2007.03.24(sat)
@Rooms
adv / 3,500yen
day / 4,000yen
(each 1drink order)
open / 20:00
start / 21:00
L-CODE / 84244
http://www.popmuzik.jp/popissue/4/popissue4.html


TRIOSK
エイドリアン・クランプス(ピアノ、キーボード)、ローレンス・パイク(ドラム)、ベン・“ドニー”ワプレス(ベース、ダブル・ベース)により、エレクトロニクスを効果的に融合した即興音楽を演奏するプロジェクトとして、2001年にシドニーで結成されたトリオスク。重厚なベースライン、テクニカルなドラミングで支えられたリズムの上に斬新なピアノのメロディと最小限で効果的に配置されたエレクトロ・ミュージックの融合は、「新世紀のジャズの可能性を提示する」と賞され国境を越えて多くのメディアから絶賛、高い評価を得ている。
http://www.triosk.com/

popmuzik奥田

March 11, 2007

今日もあります。

まず、昨日の readmuzik vol.3 に来て下さった方々どうもありがとうございます。
そして、今日もあります。

readmuzik 【LOVE GALLERY version】

live/
Ametsub(PROGRESSIVE FOrM)

2007.03.11(sun)
at LOVE GALLERY
入場無料
open / 18:00
※前日のreadmuzikのチケットをお持ちの方優先となります。
 またLOVE GALLERYにて商品購入した方優先となります。
(要ONE DRINK オーダー)

SONAR SOUND TOKYOでも好評だった
ゲームボーイでのパフォーマンスです。
昨日のライブはラップトップをメインに構成され、
最後の方にゲームボーイを少しだけ絡ませていましたが
こちらではゲームボーイを軸に展開していく模様。
必見です。

Access
http://web.mac.com/lovegallery/iWeb/Site/Home.html

尚、本日営業を 17:00 までとさせていただきます。

popmuzik奥田

March 10, 2007

今日です!

Ametsub








いよいよ今日はAmetsubのライブ。

追加出演に
dj / Jet Black
vj / sati.(huemm)
となっております。

尚、本日はイベントの為 19:00 に閉店させて頂きます。
それまでは通常営業です。

popmuzik奥田

March 06, 2007

Tujiko Noriko "Solo"

tujiko noriko









Tujiko Noriko "Solo"
オーストリアの電子音響レーベル「MEGO」より初の日本人アーティストとしてリリースし、
日本よりも海外での評価が高い。
最近では青木 孝允 や riow arai との共作も記憶に新しい、ツジコ・ノリコの最新作。

前向きなのか下向きなのかわからなくなる一曲目から幕をあける。
音は、ジャケットと裏腹に悲壮感にあふれています。
が、聴き進めていくうちにジャケットから見られる様な、突き抜けた明るさもふくんでいるようにも聴こえてくる変な感覚に陥る。おもしろい。
それがツジコ・ノリコの世界感だと勝手に思う。
歌う時の間、声の間に入る絶妙な音の入り方が良いです。

現在は riow arai とのコラボ RATN 名義での楽曲作りを行っているらしい。

popmuzik奥田

March 05, 2007

popmuzik協力イベント

read4-1read4-2


花粉症です。
しんどいです。

サイトをちょっとリニューアルしました。
まだ詰めが甘いので、ブラウザによってはデザインが崩れるかもしれません。
その時はご一報下さい。
随時確認しながら、安心できるサイト作りに励んでいきます。

昨日はとても温かくなった。
春の訪れを感じているのも束の間、
今日は寒い…。
こんなに気温差の激しい日が今まであっただろうか?

readmuzik vol.4のフライヤーをアップします。
今回は日本語ver.と英語ver.の二種類。

3月9日(金)と15日(木)にあるイベントの協力もしています。
ダモ鈴木(!)とmule musiqの3rd Anniversaryです。
チケットはpopmuzik店頭でも販売中。
こちらもぜひ!

muledamo

popmuzik奥田

March 03, 2007

1週間をきりました!

read3ametsub














readmuzik vol.3

live/
Ametsub(PROGRESSIVE FOrM)
dj/
Hiroyuki Mori(clownery,otonoha)
R/Nakamura(_aZZ)
Toshiya(STRIKE BACK)
Yoshifuku(Spooky Mix)

2007.3.10(sat)
@ROOMS
adv/3,000yen
day/3,500yen
(each 1drink order)
open/21:00
L-CODE/83071
http://www.popmuzik.jp/popissue/3/popissue3.html

チケット店頭でも発売中です。

最近よく聴いてるんですけど、このアルバムやはりいいですね(今更)w!!
ライブが楽しみです。

popmuzik奥田