2006年08月20日

一周年とクスクス粒のデザート

ブログを始めてから、一年がたちました・・・。
どちらかというと、飽きっぽい性格の私がよく続いてると自分でも感心します。

これも、私の撮った素人写真を見て、拙い文章を読み、レシピも書いていないのに、コメントまでくださる皆さんのおかげだと感謝しています。どうもありがとうございます

某料理サイトに登録し、その後すぐにブログを始めたわけですが、当初は料理関係はあちらのサイトに、そしてブログはフランスでの生活記録をと思っていました。

しかしながら、色々なことがあったり、ずぼらな私には両立は無理ということやレシピ書きも向いていないことが分かってきたりして、今はブログの更新のみとなりました。

そしてこちらに料理の話題も持ってきたら、結局ほとんど食べ物の話ばかり(笑)。
でも、訪れてくださる方が増えるにつれて、食べ物の話はみんなが参加できるので、やっぱりいいなと思うようになりました。

ブログをやってきて、楽しいなと思うのは、「今日こんなことがあったの。」「見て、見て、これ買ってみたの。どう思う?」「あれは、ほんと、美味しいよね〜。」なんて、まるで高校のクラスルームにでもいるみたいに多数の人とおしゃべりできること。

これからも、フランスで出会う事柄、美味しい食べ物やフランスの風物詩などを書き綴っていけたらなと思っていますので、どうぞこれからも仲良くしてくださいね!

ごあいさつのあとは、やっぱり、食べ物でしょう
でも今日はご紹介するのはひとつだけにしておきますか・・・。
「クスクス粒の冷たいデザート」です↓。
dessert semoule
















夏になると、こちらではクスクス粒を使ったTaboulé(タブレ)をよく作ります。フランスでよく見るタブレは、アルジェリアやモロッコ風。すっかりフランス人の生活に溶け込んでいて、タブレはフランスの夏の定番料理といっても良いと思います。

同じクスクス粒を使ったものでも、デザートとなると、定番というほどは浸透していないような気がします。デザートならば、普通のセモリナ粉(注・クスクス粒はセモリナ粉からできています)を使ったものの方がポピュラーだと思います。

先日、立ち読みしていた雑誌でチラリとクスクス粒で作った冷たいデザートの写真を目撃。それで見よう見まねで自分で作ってみました。

こちらによくある、お米のデザートなんかは、ちょっと苦手なのですが、クスクス粒のデザートはなかなかいけました。中に入れたのは生のあんず、ココナッツなどです。クスクス粒は牛乳で戻してあります。蜂蜜やシロップをかけても美味しいです。

分量を調節すれば、ひとり分だけ作ることもできるので、デザートの足りなくなった時に重宝しました
↑・・・過去形なのはなぜか?
それは、まだ夏だというのに、冷たいデザートが似合わないほど、涼しくなってきてしまったからです(それで大急ぎで写真をアップしたんです)。

7月のあの猛暑を考えると、夏はいつもより早く来て、もう過ぎ去っていってしまったのだろうか・・・?

この記事へのトラックバック
「クスクス」料理レシピのブログ記事から美味しそうなものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年12月1日収集分= *野菜のソム...
クスクス【料理レシピ紹介サイト:ブログでCookin'!】at 2006年12月01日 22:19
「クスクス(くすくす)」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
料理レシピ紹介サイト ブログでCookin【料理レシピ集(投稿募集中)byブログでCookin!】at 2007年09月07日 17:00
この記事へのコメント
ポプラさん、一周年おめでとうございます。ここにくるといつも美味しそうな画像があって、私もお料理したくなるんですよ。同じようにはいきませんが...。
今日は果実酒(プル−ン)で作ってみました。引越しして新しいキッチンにも少しなれてきたので、新しいお料理やお菓子なんかにも挑戦しようと思っています。
ブログ復帰はまだちょっと先ですが、メールチェックなんかもできるようになったので、遊びにきました。おめでたい話題で嬉しいです。
Posted by マカロン at 2006年08月20日 08:15
おおっ!1周年おめでと〜♪
ブログはアタシより先輩なんだね〜♪

食べ物のハナシは楽しいよね〜♪ポーちゃんのお陰で随分勉強になったし、アタシもブログやってるお陰で色んな事勉強になったし、実際オイシイものも食べれたし〜!人の繋がりって有難いよね〜!!!

またこれからも一緒に遊んでね〜♪
(^□^)ノ"♪
Posted by KIK at 2006年08月20日 13:03
1周年おめでとうございます!

料理サイト時代からストーカーしてますが(笑)料理の話もフランスの話題も、いつも楽しみです♪珍しいものもいっぱいで、すごく勉強になります。

クスクスのデザート美味しそう〜。甘いクスクスは、シンプルにナッツやドライフルーツを少し入れたものしか知らなかったけど、フルーツたっぷりのは夏にぴったりですね。
ギリシャはまだまだ暑いんですよ。ここ数日は、40度を超えてるそうです!そっちに5度ぐらい分けてあげたい!
Posted by salahi at 2006年08月20日 19:16
マカロンさん、ありがとうございます。
引越しの片づけ、ひと段落ついたころでしょうか。
フランスでの引越しとなると色々スムーズにいかなかったりと、大変だったのでは・・・。うちは何も無い時に引っ越したから良かったのですが、いつかこのアパルトマンを去る時がちょっとこわいです^^;
新しいキッチンで早速プルーン酒を作ったのですね!私ももう少し大きなキッチンが欲しいなぁ。食材や道具、作ったものであふれていて、なんか小汚い感じなんです(自分のせいですが・・・)。新しいキッチンは羨ましいです!
Posted by ポプラ at 2006年08月21日 00:47
KIKちゃん、ありがとうございます。
実は初め、ブログの作り方ややり方が分からなくて、手始めに料理サイトを試してみたの。そうしたら、いい人たちとたくさん出会えて・・・じゃあ、どっちもやっちゃえ!ってすぐにブログも始めました。
お料理の好きな人たちに巡り合えて、色々教えてもらったりして、世界が広がった感じです。
私もKIKちゃんのブログで、お酒を飲む人はこういうのを好むのか〜とか、故郷の食品の紹介とか、いつも楽しみにしています!それに重曹情報も助かっていまーす^^。
辛党のKIKちゃんと、どっちかというと甘いもの好きの私、正反対な食べ物の好みなんだけれど、仲良くしてもらって本当に嬉しく思っています〜。こんな私だけれど、これからもどうぞよろしくお願いします!
Posted by ポプラ at 2006年08月21日 01:04
salahiさん、ありがとうございます。
料理サイト時代に初めてsalahiさんが、私のすっからかんの日記に来てくださった時、言葉に表せないほどうれしかったのをよく憶えています!その後、salahiさんの日記、ブログにお邪魔するたびに、こんなすごい人がいるのね〜、勉強になる〜、レシピがいいわ〜と感心しぱなっしで、しつこいほどの追っかけ(笑)になってしまったわけです。
面識はありませんが、何だかすぐご近所に住んでいるような・・・そんな錯覚まであります^^
これからも、こうして仲良くして頂けると嬉しいです!
甘いクスクス、ドライフルーツやナッツ入りも美味しそうですね!今度やってみよう。
フレッシュフルーツたっぷりだと、そのまわりにまつわりついてくるツブツブがなんかいい感じなんですよ〜。
Posted by ポプラ at 2006年08月21日 01:24
フェリシタッション

ポプラさん

これからも楽しみにしていますよー

これから二年3年と行きましょう

いつもコメントに感謝しております

では

では
Posted by レアールシェフ〜ポプラさんへ at 2006年08月21日 08:06
ポプラさん、一周年おめでとうございます! 

いつも素敵なお話楽しませてもらってます♪

昨日たまたま中東系の料理本をボーっと眺めていて、甘いクスクスのデザートを発見してへぇーっと思っていたところでした(笑)。 そちらは温かいものだったのですが、冷たいクスクスと生の杏なんて素敵な組み合わせですね。 また暖かくなったら(^^;)試してみたいです。
Posted by melocoton at 2006年08月21日 19:36
ポプラさん、ブログ1周年おめでとうございます。
私も二本立てで行くつもりでしたが両立は難しいと実感してます。
どうしてもブログの方がポイントを置いてしまいます。
それでもまだキッチンを残してあるのでたまに覗きに行くとさまざまなレシピがあってここも捨てがたいなんて見てます。

クスクスがデザートにもなるんですね。

これからも珍しいものを紹介して頂き、好奇心を満足させてやって下さいね。これからもよろしくね。
Posted by ポメマル at 2006年08月21日 22:43
レアールシェフさん、ありがとうございます。
お料理のプロの方には、私の作るものは見苦しい点が多いと思うのに、いつも遊びに来てくださって、とても嬉しく思っています。
レアールシェフさんの教えてくださるアイディアやテクニック、とても刺激になります!
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by ポプラ at 2006年08月22日 05:07
melocotonさん、ありがとうございます。
こちらこそ、そちらのブログで懐かしのロンドンやイギリスの雰囲気をいつも満喫させていただいて、楽しみにしているんですよ!
クスクスのデザートは中東とかではやはりポピュラーなんですね〜。たぶん、同じような系列で(いっしょくたにしたら怒られるかしら・・・)フランスは北アフリカ系のデザートにクスクス粒やセモリナ粉が使われていることが多いです。ケーキとかビスケットとか・・・。冷たいのも夏にはいいですよ〜。
そちらも涼しいのですね。このまま秋に突入という感じですねぇ。
Posted by ポプラ at 2006年08月22日 05:16
ポメマルさん、ありがとうございます。
両立、なかなか難しいですよね。でもポメマルさんはがんばっていらっしゃるんですね!さすがです。
私もキッチンは残してあるのですが、一度長い間ログインできなくて、すっかりほっぽりぱなしなんです(汗)。そのうち色々な機能みたいなのができて、ついていけなくなってしまいました〜。知っている方もあまりいなくなってしまって、今はあちらにはほとんど行っていません。
クスクスはデザートも出来るんですよ。元がセモリナ粉と考えると甘くてもなんとなく納得できますよね。
珍しいものと言えば、ポメマルさんもたくさん珍しいものを紹介されていますよね。日本の食材にはちょっと疎いので、勉強させて頂いています!これからもどうぞよろしくお願いします。
Posted by ポプラ at 2006年08月22日 05:26
一周年おめでとうございます♪
ひょんなことから、お知り合いになれて、はるかかなたのフランスの記事を楽しく読ませていただいています。
珍しいものや、素敵な料理の写真を楽しみにしています。

私もキッチンあるので、一応一日一回は見にいってます。
でもほとんど手付かずです。

これからもよろしくお願いします(*^_^*)
Posted by ぴんうさ at 2006年08月23日 00:38
ポプラさん、度々すみません。

昨日↑のレシピを読み直したら、北アフリカのレシピってしっかり書いてありました。中東のなんて言ってごめんなさい。 ザクロを混ぜる、と書いてあったので、今度やってみようかなっと思ってます。 そうしたらTBさせてくださいね。
Posted by melocoton at 2006年08月23日 17:54
ぴんうささん、お返事大変お待たせしました〜。
そしてお祝いの言葉どうもありがとうございます!
私もブログを通して、ぴんうささんとお知り合いになれて嬉しく思っています。
私も、そちらの日本の珍しいものや素敵な手作りのものなど、いつも楽しみに読んでいます。ブログの雰囲気からすると、ぴんうささんってきっと可愛らしい方なんだろうなぁ。といつも密かに想像していますよ〜。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします!
Posted by ポプラ at 2006年09月28日 14:42
melocotonさん、お返事大変お待たせいたしました〜。
もう一度、わざわざ訪問して教えてくださるなんて・・・melocotonさんは真面目で律義な方ですね(ポッ^^)。
でもクスクスのデザートってなんか中東にもありそうですよねぇ。
TBの件は承知しました〜。もう涼しくなってしまったから、わたしも来年の夏あたりにもう一度つくってみようかなと思っています・・・あれ?なんか気の長い話ですね(笑)。
Posted by ポプラ at 2006年09月28日 14:53