2009年05月02日

赤マルジャンプ

斬月の衣装を着た一護がとってもカッコいい2009年春の赤マルジャンプ感想
久保帯人先生&工藤昌史さん特別対談
7月から斬魄刀を具現化したアニメオリジナルストーリーが始まるとのことです。
斬魄刀の具現化=斬魄刀の擬人化であって、斬魄刀の具現化≠斬魄刀の具象化なのでしょうか?
袖白雪がこのような形で具現化されてしまわないかと戦々恐々としています。
私は久保先生のBLEACH、久保先生のキャラクターデザインが好きなのであって、袖白雪の具象化は絶対に何があっても久保先生のデザインであって欲しいと思っています。
しかし、公の電波に乗って流れるアニメにはそれなりの「公式としての」拘束力があります。だからこそこのような形で既成事実的に袖白雪の具現化を扱って欲しくないです。
具現化が具象化とは異なるものであったとしても、今回のアニメオリジナルストーリーで袖白雪という「人物」のイメージは固定化されてしまうのではないでしょうか?
つまり、アニメが原作を拘束してしまう・・・。
いくら久保先生が設定に関わったとしても結局絵を書くのは工藤さんであって、久保先生ではないのです。
私は久保先生のデザインが好きで久保先生のデザインが見たいのです。
斬魄刀票にこんな落とし穴があっただなんて・・・・。ショックです。

赤ずきんエリーザ
さわやかエロ
エリーザはかわいい。
ミズーのデザインが直接的過ぎて笑いましたw

エリーザのおばあさんはエリーザに悪い虫(男)が付かないように常に目を光らせている武闘派。
山小屋で鍛錬に励むおばあさんに昼食のお弁当を届けるため森を歩いていたエリーザは一人の少年に出会う。
ウルフという名のその少年は毒を食べる土獣ミズーを連れて旅をしていた。
おなかを空かせたミズーはお母さんが間違って毒キノコを入れたスープを飲み干し、スープが飛び散ったエリーザの服も飲み込んでしまう。
ちょっとしたエロイベントの後、ミズーはおばあさんと腰に巻いた頭巾に毒スープがついていたエリーザを飲み込んでしまう。
実はウルフは失踪したエリーザの父親にたのまれて、ドーピング漬のおばあさんの体を解毒しに来たのだった。
最後はおばあさんも解毒され、エリーザたちも無事吐き出されてめでたしめでたし。

ストーリー的な盛り上がりが特にないまま終わってしまいました。
エリーザのエロかわいさを堪能するだけの話でした。

M0の時の九澄の時も思いましたが、男主人公の存在意義が分かりません。
毒にも薬にもならないというか、あまりに普通に良い人すぎて面白みがないというか・・・。
今回もごくごく普通の素直で優しくて誠実でちょっとカッコよくてヒロインのエリーザに初対面で好意を持たれるだけの人でした。
ここまで何もない普通の良い人だとキャラの関係が盛り上がらないのではないかと思います。
何もしなくても存在しているだけで女の子に好かれるというのは少年漫画の王道ではあるのでしょうが、その場合何らかの付加要素がないと「美男美女が普通に幸せになりました。」というだけで終わってしまうのではないでしょうか?

黄泉武人之魂-ヨミ ブジンズ ソウル-
武者とゴスロリという組み合わせが面白い
豊臣秀吉は武者のイメージとは違うなあ

ココ!ボッチ
絵が上手い。おおきくふりかぶってとか好きなのかなと思いました。
カンナータローーココ&ボッチの関係は上手いと思いました。

世界ニュルルン滞在記
良く分らなかった

保健室の死神
大好きだったマディの藍本松先生の新作。
カラーが素晴らしく綺麗です。

主人公のアシタバ(明日葉 郁)は転校生。ちょっぴしネガティブなダメ側人間の男の子。
怪我をしたところを学級委員のカジキ(旗魚なつみ)に保健室に連れて行かれた。
保健室には生徒から「死神」と呼ばれ、恐れられているハデス先生(派出須 逸人)がいた。
不気味な外見だが優しく面倒見の良いバデス先生は実は「病魔」を退治する正義のヒーローだった。
自分に自信のないアシタバは病魔・インキュバスに憑かれてしまう。
けれど先生の体に巣くう同属捕食の病魔に助けられてめでたしめでたし。

カジキさんーアシタバー先生の三人の関係がきっちりと出来上がっていました。
絵も綺麗で読みやすくてナイス。
また、アシタカのネガティブな性格も立っていて、相棒であるカジキさんとのバランスも良いです。
これは本誌連載できそうな感じでした。

CROWN!
絵が上手い
さわやか

KAITO
傀儡を使ったバトルというコンセプトが面白い
「パンツ頂戴」というキャラ付けはちょっとインパクトが薄いかも
ぼんやりとした良い人が実はツワモノというのは楽しい

赤マル恒例!!WJ連載陣袋とじ番外編!!
バクマンといぬまるがコラボをしていたが、バクマン側が微妙。
いぬまるが一番面白かったです。中井さんw
黒子の番外編のノリが好きです。
影虎さんは最高に素敵な人だと思いました。

Tの継承者
絵がかわいい。黒髪のお姉さんがむっちりしてていい。

ケイドロ
ワンピースっぽかった。

忍カノ!くれは
ユウキ アキラ
くれはが可愛い。正統派のちょっとHなラブコメディ。
先生の下着姿など小ネタも充実。ストーリーも単純明快で分りやすく読みやすい。

影拳カゲトラ!!
今川和尚
八十嵐まりさと羽柴景虎はおとなりさんの幼馴染
カゲトラ家の道場で共に武術の鍛錬に励んだ仲良しさんだった。
しかし高二になった時まりさは理由を告げず突然道場をやめて猛勉強しだした。
カゲトラはまりさを追いかけて猛勉強したが、まりさに相手にされない。
そんな時、カゲトラの皆伝書を狙う武道家がまりさを攫ってカゲトラに勝負を挑んできた。

すんなり読めて面白かったです。この作品が今回の赤マルで一番面白かったと思います。
本気のカゲトラくんがとっても悟空でした^^
ヤーコや敵のキャラも良かったです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
全体的に画力が高く読みやすかったです。

poppy_moon at 16:00│Comments(0)TrackBack(0)clip!漫画感想 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔