2019年08月10日

う・ら・ば・か・り

IMG_0202  どうやらテレビや新聞は、広島/長崎の報道よりシンジローカップルの話題の方が、今の日本には重要らしい。
広島/長崎の事に極力触れないスタンス。思い込みかもしれないが、吉本騒動も参議院選挙の直前ではなかったか・・・

時の政府にとって都合の悪い事には触れないでおこうと言う、いわゆる忖度なのか。誰かさんの計算づくで仕掛けているのかわかりませんが、国民がなるべく現実を直視しないよう、仕向けていると言っても過言ではない気がします。

 全英オープンで優勝した女性ゴルファーへのインタビューも、彼女に非は全くないがあまりにも酷すぎて見ていられなかった。カーリング女子や、テニスの大坂選手の時と同じで「何が食べたい」あのオヤツは何?・・・食レポではないのだから。

インタビュアーがいかに勉強不足で、低俗なのかが透けて見える。マスコミ全般がそうだからこの程度で良いのだろうが・・・。
あまりにもレベルが低い。

オレがどうしても理解に苦しむのが、著名な人が食べていたお菓子や身につけていたものを追い求めて、ブームになる。そこに行き着く思考回路がわからない。
庶民はメディアに踊らされすぎない方が、良いと思うのですが。

 シンジローに戻りますが、メディアはお相手の滝川さんを未来のファーストレディと祭り上げる。
こいつら本当にバカじゃないか。
シンジローに何の実績があるのでしょう。たかだか4期ほど政治の世界に身を置いただけで、「政治バカな自分を、彼女がひとりの人間に戻してくれる」ナンテ言うシンジロー、ただのナルシストでしかない。メディアが既定路線として、シンジロー待望論を垂れ流しして行くと言う事は、このまま自民党が安泰でいなければならない。
持ちつ持たれつの政権とメディアなのでしょう。

 ウソだらけで東京五輪が決まった訳ですが、その招致に貢献したのが滝川さんの「お・も・て・な・し」。
ここまで来ると、穿った見方しか出来なくなっていて「お・も・て・な・し」を、「表無し」だったのかも知れないと・・・と言うことは東京五輪、ホントは「裏ばかり」なのかも。

 猛暑。
くれぐれもお大事。

[orecon]
最後のニュース」井上陽水


popstar05 at 22:00|PermalinkComments(0)音楽 

2019年08月05日

街かどのオーレ

2019060211460000 長い雨が終わり、強烈な太陽が現れた瞬間夏だったんだなぁと思う次第。

また、祈りの夏です。
明日6日の広島、9日には長崎で74回目の夏を迎えます。
「外交のアベ」と自負するこの国のリーダーは、言葉とは裏腹に常に庶民不在の動きをモットーとする。何も言えないその仲間たちも同罪で、看過できない。

 今回の参議院選挙では、若い人たちの投票率が低かったそうです。
これからの世界を生きていかなければならない人たちが、自ら考え行動していかなければ己の首をしめかねない。
メディアにも責任がある。核心をつく報道のできないマスメディアが変わらなければ、さらに窮屈な社会となり、置き去りにされる「政治難民」が続出するかも知れない。
昨今、ますます風通しが悪くなるばかりだと思っているのです。

 東京五輪まであと何日!というのが、来年までずっとつづくと思うと憂鬱になります。手段を選ば無かった五輪誘致、一億一丸となって何がなんでも盛り上げようぜ!ってのが…誰の為の五輪なのか…
選手に罪はない。ミョーなプレッシャーなど無視して、己のためだけに戦って欲しい。

 softballet30周年プロジェクトというのが始まっているようですが、これを機にsoftballetの事を新たに知っていただいたり、思い出して頂く事はありがたい次第です・・・。
ただ、オレとしては騒がず何もせず30年か〜と・・・いなくなってしまった森岡 賢くんのことを思い、それで良いと思っていました。
…独り言です。

 この暑さで、体の機能がうまく働かないようです。
皆さまも、どうかお大事に。
おやすみんご。

{ORECON}
希望の轍」サザンオールスターズ

popstar05 at 20:00|PermalinkComments(0)音楽 

2019年07月19日

日本の明日を切り刻む

IMG_0198 夏のG1がテキサス・ダラスから始まった。
波乱の幕開けなのか、棚橋選手、内藤選手、飯伏選手と優勝候補が破れ、初参戦のKENTA選手IWGPチャンピオンオカダ選手が無傷で勝ち進んでいる。
8月の決勝戦まで、オレの楽しみは続く。

 それはそうと長州力の、二度目の引退試合が6月にあった。
プロレスラーは引退、復帰を繰り返すパターンが多いのですが、絶頂時のリキラリアットをまじかで見ている者にとっては、切ないがもう完全にお疲れ様で良いのでは・・・。
だが長州選手の入場曲「パワーホール」は、ご存知の通り平沢進さんの作品だ。会場にいると気持ちが高揚してくるあの曲を、長州力とセットで聴けないことは寂しい。

 加川良さんの名曲「下宿屋」の一節に「何がいいとか悪いとか、そんなことじゃないんです」というフレーズがある。
投票日が近づいています。
今選挙の自民党のキャッチコピーが「日本の明日を切り拓く」。笑ってしまいます。本性は「日本の明日を切り刻む」なのに。
ただアべシンゾーとその仲間たちにも、その立場からの言い分があるのでしょう。

「何がいいとか悪いとか、そんなことじゃないんです」
この国の政治的優先順位が一向に、アベシンゾーとその仲間たちの言っている事と矛盾し改まらないのです。こんな事を許していて良いのでしょうか。
欠陥戦闘機と言われているF35のアメリカからの爆買いが、1兆円を優に超えるという。今国がすべき事は、東京五輪やイージス・アショアの配備や戦闘機を買うことではありません。
兵器の爆買いを持って、アメリカとの同盟国の絆だと信じ込んでいる指導者は滑稽にしか見えない。

 庶民を苦しみから解放してあげるきっかけを作るのが政策であり、政治なのです。
トランプファーストが頂点にあって、次が財界、政治家、大企業・・・オレたち庶民はずっと置き去りのままです。選挙のたびに戦略として「敵」を作り、社会問題に対し「善行」のフリをしてメディアの注目を集める。そろそろこんなクソッタレ共を降ろさないと、ますます息苦しくなります。(自民党の選挙戦略を練る広告代理店の人たち、それでいいのかなぁ・・・)
息苦しいで終わればまだ良いのですが、息もできなくなる可能性が大きい。

ABE NO MAX。
選挙にこれまで消極的だった方がいたら、そろそろ意思表示しなくちゃならいタイムリミットかも知れません。

 7月の日照時間、東京は10時間あまりだったらしい。
オレも太陽チャージしなければ、もう動けない。
瞬発的に5秒は動けるので、駅まで5分のところ休み休み1時間もかかってしまうので外に出たくない。
早く太陽チャージを!・・・ということで、
おやすみんご。
[orecon]
Tomorrow Night」BOB DYLAN

popstar05 at 04:27|PermalinkComments(0)音楽 

2019年06月18日

煮ても焼いても

IMG_0084 吉本興業、所属タレントによる「闇営業」。いわゆる内職・アルバイトの話題が出ていた。依頼主が反社会勢力だったことが判明し、仲介したタレントは吉本興業を解雇されたという。

 例えが的確では無いが、この記事を見たときに、人間一人殺せば「殺人犯」、戦争での大量殺戮は「英雄」という表現にどこかしら似ているな・・・と思った。

というのも吉本興業は周知の通り、大阪維新との癒着関係しかり、アベシンゾーへのヨイショ等、権力との距離感がただならない。
権力を持ち上げることにより何のメリットがあるのかわかりませんが、彼らの政治姿勢を支持しているという事ですから、庶民不在「弱肉強食」の日本を作り上げる手助けをしているわけです。

 お笑いは、庶民あってのもの。権力に媚びることによって生まれるお笑いは、煮ても焼いても笑えない。
政権に都合の悪いことは無かったことにし、日本を私物化し続けるアベシンゾーとその仲間たち。
そこに加担することは、お笑いの原点とは対極にあるような気がします。

 昨夜のお月さんは、ストロベリームーンだったそうで。
オレは新宿ReNYにほど近い、東京医科大学病院辺りでビルの谷間から狭い空に浮かぶお月さんを見ました。
不正入試問題のあった東京医科大学ですが、現病院の隣に巨大な新築病院ができていた。
患者さんはここでは、お月さんも満足に見ることが出来ないなぁ・・・と、切ない気分になったのです。

 昨日も今日も、暑いほどの陽気。
少しは、気も晴れるってものです。
おやすみんご。

[ORECON]
Give Me One Reason」Tracy Chapman
 

popstar05 at 21:00|PermalinkComments(0)音楽 

2019年06月11日

三匹の子猫

IMG_0180 6月1日のライブから早一週間が過ぎましたが、なかなか気持ちが日常モードに入って来ません。
舞台監督である梅原さんの神聖なるDidgeridooの演奏から始まり、オレのグダグダな影アナでオープニングへ突入していったあの日。

 2年前のオープニングSEに使用された森岡くんの曲で、追悼ライブが始まる。石塚ベラさんのギターから始まる「America」、宙也さんの熱唱で幕が開く。
気になったのが開演前、宙也さんに「森岡がステージで使っていたムチを置いておきますので、どなたかにあげても構いません」と、お伝えしてあったのですがあのムチはどうなったのでしょう・・・

 出演者の皆さんの熱演が続くステージと、長時間のライブにも関わらず最後まで同じ空間に身を置いて頂いたお客様に感謝しかありません。
出演者の皆さま、お客様の気持ちも「愛すべき森岡 賢」で一つになっていたのだと思います。
ありがとうございます。

 今夜の写真は、某所にて。「あそこの軒下に子猫がいるんだよと」話を聞き、母猫と共に近くまで食べ物を持って行ってみると・・・警戒しながらも、忍び足で出て来てくれた三匹の子猫です。鳴き声もあげず、お母さんが子猫たちの為に?残した食事を3匹で食べていました。
 オレに財力さえあれば、母猫と三匹を連れて帰れたのにと・・・己の甲斐性無しを悔やんでおります。

 体調を崩しやすい天気が続きます。
お大事に。
おやすみんご。

{ORECON}
With Or Without You」U2

popstar05 at 20:00|PermalinkComments(0)音楽 

2019年06月02日

ありがとう

IMG_0112 昨夜の新宿ReNY。森岡くんのイベントは、熱気で溢れかえっておりました。
出演者の皆様と多くのお客様が、どれだけ森岡 賢くんを愛し、softballetを愛していただいているのかを肌で実感いたしました。そして石塚ベラさんの事も・・・
言葉がありませんでした。
ありがとうございます。

 明日は、6月3日。三年が経ちます。
森岡くんにも、石塚くんにも、関口さんにも
皆さんが残していただいた素晴らしい作品の数々で、オレたちは目一杯楽しませて頂きました!
出演者の皆さん、お客様皆さんの表情まで届きましたか?
ありがとう!

{ORECON}
MO WOMAN NO CRY」BOB MARLEY
 

popstar05 at 22:43|PermalinkComments(1)音楽 

2019年05月18日

ローリング30

IMG_0104 12日は「母の日」でした。
オレは、オフクロが生きていた時も亡くなってからも何もできていないのですが・・・。

 母の立場がどれだけ大変か、想像に難くない。
男は女性に対して、常に敬愛の念を抱いていなくては・・・と思います。

 1972年5月15日の「沖縄返還」から47年。
それまで沖縄は、戦後もアメリカの統治下にあった。そして周知の事実でありますが、沖縄の人々は当時の「核抜き」「本土並み」のスローガンも虚しく、著しく存在さえも国によってないがしろにされている。全ては、アメリカのために・・・

 2020年の東京五輪が近づくにつれ、メディアは高揚感を演出する。
庶民の目を現実から外らせるために、国と一丸となって煽ってくるでしょう。しかし、至る所で置き去りにされた現実があることを忘れないようにしたい。

 先ほど久しぶりにTVを見ていたら、美空ひばりさんが亡くなって今年で30年と知った。
そういえば、softballetがデビューして今年で30年目と言うので同じ年だったんだなぁと・・・
森岡くんの追悼ラストイベントが6/1に新宿ReNYで開催されるわけで、当日も多くのお客様が予想されているそうだ。

softballetを応援してくださった皆様には、まがりなりにも携わってきた者として安っぽい言葉でしかいえませんが、感謝の気持ちでいっぱいです。
それは森岡くんの一番の側近であった、遠藤くん、藤井くんも同じだと思います。
当日は森岡くんと交流のあったミュージシャンの皆さんが、お気持ちを届けてくれると聞きました。もちろん、石塚くんにも届くように。

 定期検診に行くも、「栄養失調」ですと告げられ愕然と・・・
この時代に栄養失調か〜どうするべ。
まっ、考えても仕方ないので寝ます。
おやすみんご。

{ORECON}
抱きしめたい」The Birthday
 

popstar05 at 01:09|PermalinkComments(0)音楽 

2019年05月03日

アイニードキュージョー

IMG_0095  5月2日、偉大なるロックンローラー忌野清志郎さんが、姿を隠して10年という月日が過ぎた。
大好きすぎる清志郎さんのライブは、復活の武道館がオレにとっての見納めでした。

 遠藤ミチロウさん。
三十年ほど前に、太陽レコードサワキさんとつるんで渋谷公会堂まで見に行きました。
訳あってオレたちは、渋公からライブの最中に退去処分となってしまいましたが・・・。
晩年のミチロウさんには、とても共感していました・・・合掌。

 「憲法記念日」の今日。

毎年思うのは、子供たちの命が時の権力によって粗末に扱われないこと。
笑顔で過ごせる時間が毎年増えてほしい。
憲法に保障されている人間の権利が守られること。
庶民の声が反映される日本であってほしい。

 普段からボーッとして、徹夜明けでダブルでボーッとして・・・
結局オレのような愚民は、連休なんぞとはトンと縁がないようだ。

でも、穏やかな1日でした。
ありがとうございマッチョ。
おやすみんご。

{ORECON}
一本道」遠藤ミチロウ


popstar05 at 21:35|PermalinkComments(0)音楽 

2019年04月29日

クソッタレが止まらない

IMG_0114 10連休の人々と元号が変わるというので、街がざわついて感じる。
苦手な状況だ。
元号が変わっても何も変わらない。
仕切り直しなんて全くないのだ。

 メディアや街の浮かれ気分は、「今そこにある危機」さえもうやむやにしてしまいそうだ。
元号が変わって初の国賓がトランプだという。口を開けば馬鹿の一つ覚えのように「強固な日米同盟」を鼓舞する時の政府。

 何もかもがうやむやになって行く。
沖縄の民意は補選でも明確な答えを出しているのに、聞く耳を持たない日本国。
大阪の知事・市長のダブル入れ替え選挙の結果を見て、大阪の人々はその先に何を見ているのだろうか・・・と、不安になった。
反自民を装ってはいるが、憲法問題に関しては自民党べったりの大阪維新。

そしてクソッタレ東京五輪の後に待ち受けているのが、カジノ誘致ありきの大阪万博だ。大阪の皆さんをどこに連れて行くつもりなのか。
松井市長と万博タッグを組む吉本芸人に、拒否する気持ちもなさそうだし。

 誰のための東京五輪、誰のための大阪万博なのか全く分からない。
五輪のダシにされた東北大震災で被災されたみなさんは、もっと怒りを爆発させても良いと思うのです。東京五輪は東北のための大会ではなく、広告代理店、大手企業、利権政治家のための大会ではないでしょうか。

 このクソッタレな気分が晴れるのはいつになることやら。
今夜も寒い。クソッタレです!
おやすみんご。

{ORECON}
is the poet」いとうせいこう

popstar05 at 22:37|PermalinkComments(1)音楽 

2019年04月14日

何者で〜

IMG_0083 近頃は日増しに「老人力」がパワーアップしてきたおかげか、全ての場面でダダ漏れ現象が頻発する。

 何か物事に集中して考えようとしている時など、その矢先から脳みそが垂れ流し状態のような感じで、何も考えられない。というか、何を考えようとしていたのかさえ思い出せない時もある。
歩いている時もヨレヨレで、腰の曲がったおばあちゃんにさえ追い越されてしまう。

フーッとため息をつこうとすると、そのまま咳込んでしまうし・・・
両手指は、これまでのばね指の中で最強の痛さで襲いかかってくる始末。
しかも、権力も金も地位も人望もないナイナイ尽くし、あまりにも行く末が見えすぎてつまらない。

 つまらない日常の中ですが、最近刺激をいただいたのが吉高由里子さんのつぶやきです。
「メンタルえぐれてた」
オレにとっては、金の座布団10枚って感じでした。
その後たまたま見たTVでも吉高さんが発していた・・・「地球上に約30年ほど住み着いているので、それなりにコミュニケーションはとれてきたつもり」(言い回しはともかくこんな発言でした)吉高由里子さん何者だ。

 どんどん時間は過ぎ去っていきます。
今できることが何なのか、常に考えながら・・・ダダ漏れしないよう生きましょう。
おやすみんご。

{ORECON}
あたしのブギウギ」浅川マキ

popstar05 at 22:13|PermalinkComments(0)音楽