2010年05月

2010年05月28日

ビデオBOX。

AVショップの一つに「ビデオBOX」というのがあります。
レンタルビデオと似たような商売なのですが違いは部屋をレンタルする、という点。
部屋と時間に料金が発生し、ビデオやDVDは無料のところが殆どだと思います。

流れとしては、
?店内のビデオ、DVDを選ぶ
?レジで時間、部屋をチョイス、料金を前払い、鍵をもらう
?入室、備え付けのデッキでビデオ、DVDを楽しむ
?退室、延長した場合は料金を支払う

あ、あれだ。ネットカフェやマンガ喫茶と同系統ですな。
利用時間は1時間からナイトタイムまで各種あり、
部屋もイスやらベッドやら和室やら。
ネット環境が整っている部屋もあればDVDとビデオデッキだけの部屋も。
中にはダビング云々の店もあるみたいですな。
軽食や毛布、シャワー設備等もあり。

ただし、客の99.9%が男性です。
ワシ、2年半勤めて女性客3人しか見なかったもん。

多分、世の9割以上の女性はこの商売知らないだろうな〜。



poreishige87 at 21:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0)AVショップ 

2010年05月26日

ワシ的AV史4 〜念願のAVに出会った〜

早朝エロ本事件を経てついに最新のAV情報を得たワシ。
しかし中坊ゆえAVはレンタルできず、さらにどこで売っているのかわからず。
そもそもそんなお金も所持していなかった中学時代後半が今回のワシ的AV史。

AVってどんなんやねん!
セックス見たいんや!勝ちたいんや!

一日一回はそんなことを考えていました。
もちろん、女子のブルマ、パンチラも隙あらば追い求めるという徹底したエロガキぶり。
若い女教師の太ももで自分を慰めたこともありました…。

悶々とした日々を過ごしていたワシですが
とある日、我が家のリビングで事件が起きました。
当時の我が家は借家でありまして。
一戸建ての1階の半分が我が家の居住空間で
残りと2階が大家、という少し変わった住宅でした。

玄関も独立していてプライバシーもちゃんと守られていたわけですが、
「ビデオ」だけは守られていなかったんですね〜。
あ、声や足音も結構聞こえてましたね。

で、その日は入力切替をビデオにしてテレビをザッピングしていたのです。
普段はビデオの1チャンネルは何も映らないのですが
その日はなぜか1チャンネルが映ったのでした。
…肌色が画面いっぱいでなにやら「アオフ」という音声も聞こえます。
引きの画面になりました。

外人の男女が裸で合体してました。

しかもモザイクなし。
最初は何がなんだかよく分からなかったのですが
チンポが反応したのでとりあえず録画。
「こ、これはもしや、セ、セックスなのでは…!」とようやく理解し始めた刹那、
突然ピストン運動が高速になりました。
「は、早送り…だと!?」

かと思いきや通常再生になったり、また早送りになったり。
そして最後は少し巻き戻して十数秒間ほど通常再生で何も映らなくなりました。

そしてしばらく後、大家の背伸びをする声が聞こえてきたのであります。
ワシ、全てを理解。
念願のAVを初めて観たのがこの時です。
世に言う、「大家リアルタイム射精の変」とはこのことです。

○当時のAV事情
・古き良き地上波でAV女優大活躍。
・ショートカットの女優さんがブームに。
・岡崎美女さんがデビュー。

poreishige87 at 02:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ワシ的AV史 

2010年05月22日

若葉ひより(可愛りん)「羞恥 路上から丸見えSEX 全国大会2位18歳新体操少女」購入。

1svdvd129pl
若葉ひより(可愛りん)「羞恥 路上から丸見えSEX 全国大会2位18歳新体操少女」
メーカー:サディスティックヴィレッジ
発売日:2009年10月8日

○購入理由
軟体・開脚大好き、そしてレオタフェチ。
当たり前や!

○この女優のココが良かった!
・明るくハキハキ
新体操の実演シーンで自ら解説しておりますが、
とてもハキハキしていて好感度がもてます。
テレビ体操のおねえさんしててもオカシカァない!

・ガチですごい
新体操の腕前、ガチですごいです。
相当、青春を捧げたのがよくわかります。
新体操の実演時は「AVを観る時のエロ目」じゃなく、
「スポーツを観る時のエロ目」」で観ていました。
男なら解かる、ビーチバレーやフィギュアスケートなどを見る時の目。

・そして軟体・開脚SEX
ブリッジやY字開脚にI字開脚、まんぐり返しにエビ反りまで。
軟体フェチにはたまらんシーンがてんこ盛りであります。
すばらしい!

・イキやすい
感度は良好。
声はイク時は絶叫系に近くなります。
そして、何度も絶頂させられております。
汗も本気度が伺えますね。

〜〜〜

確かに窓越しに路上から丸見えだけどエキストラが人壁作って群れてるだけでした。
しかもそいつらがうるさいうるさい。
SOD系ってホントに企画立てるのがヘタクソ。
こういうところがあるから嫌いなんだよなあ。
女優さんが本当に良いから実にもったいない作品です。

poreishige87 at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)観たAV 

2010年05月21日

加藤鷹

katoutaka
みなさんご存知加藤鷹。
秋田県出身、元ホテルマンであり元ドラマーであり現在はAV男優?タレント?
ゴールドフィンガーと呼ばれる指マンのテクニックは見事。
AV男優と言う職業を世に知らしめた存在。

…はっきり言って、キライです。
なぜか。
女優さんよりも目立つから。
キャラが濃すぎなんですよね。テレビはじめ色んなメディアにに出すぎで作中でも終始うるさい。
それと魅せるセックスが意外にヘタ。
例えば正上位の接写シーン。

てぇdtみ←こういうのね





これが彼の場合、彼本人の足の裏まで写っちゃってたりする。
最近の男優に比べるとやはりユーザーへの気遣いが足りないかな、と思ってしまいます。
業績は素晴らしいと思いますが「20世紀のAV男優」というイメージなんですよねえ。。。

poreishige87 at 15:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)AV男優 

2010年05月19日

買っちゃうブルーレイ。

ブルーレイレコーダーを見に近所の家電量販店に行ってきました。
平日の昼間ゆえ、客よりも店員の方が多いという有様。
TVコーナーにて。
大画面のTVが居並ぶ様は凄まじく、さらにちょうど大相撲の時期なので
各画面には力士のケツが。
かくてTVコーナーは力士のケツに占領されるという事態に。
まさしくどすこいパラダイス。
これ、AVだったらすごいかも。

さ、ヤフオクで買うか。

poreishige87 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他AV