2005年01月18日

海賊王

「JASRACの者ですが」
ガイドラインスレまで立っている奴等が、バイト先にやってきました。
ママさんってば、音楽の話はアンタが対応しなさいと、僕に一任。

┐(´ー`)┌オイオイ

存在しないオーナーに伝えておきますと追い返しておきました。


数年前に、JASRACとメールで戦った事があったんですよ。
ハコバンやってた頃に、ZEPやAEROSMITHのパクリユニットとしてお馴染みの、Bで始まる二人組の曲を、メドレー形式で演奏したんですよね。
ライブハウス側は、当然の様に著作権料(使用料)を徴収。
数百円とはいえ納得できない僕は、JASRACに抗議のメールを発射したんです。
『ZEPやAEROSMITHに支払うなら納得できるが、盗人猛々しい長者番付トップの二人組に支払う気など無い』と。

返信されたメールの内容は…

『我々JASRACは、著作権料(使用料)徴収機関であり、パクリや類似曲を判定する機関ではない。また、このメールを公表・掲載する事は一切認めない。』
と、120行程ダラダラと書かれていました。

さて、それ以来我々のバンドは、コピーしようがカバーしようが、オリジナル曲ですと言い切って、著作権料(使用料)の支払いを拒否続けるという強硬手段を編み出しました。

無問題。  
Posted by porfidio at 15:11Comments(2)TrackBack(1)音楽

2005年01月14日

(;・∀・)ハッ?

バイト先の田舎スナックには、従業員の娘が5人居る。
高卒DQNの僕なんかに言われたくは無いと思うが、相当『足りない』連中である。
新聞読んだことが無い・中1程度の英単語がわからない・北海道って何県?なんてのは序の口です。

今日聞いて驚いたのは
『工事済みのニューハーフは、子供が産める』
と、自信たっぷりに言い放った事だった。

お客さんと共に、数秒間意識が無くなってしまいましたよ。


6月に結婚するんだよねぇ  この娘。  
Posted by porfidio at 06:06Comments(0)TrackBack(0)仕事

2005年01月12日

紙派

ウォシュレットってあるじゃないですか。
僕はいまだに未経験なんですよ。

以前、交通事故により入院したことがありまして。
入院3日目に、ようやく渡された車椅子で初ドライブに向かった先はトイレでした。
病院のトイレってのは、広くて綺麗なんですよね。
当時(1993年頃)あまり普及していなかったウォシュレット付きだったりしました。
使用法が分からないので、通常通りに終了して、おもむろに立ち上がった時でした。
右足をギプスで固定されている為に、手すりを使って立とうとしたんですが、右手でウォシュレットの操作盤を押してしまったみたいなんですよ。
慣れない車椅子を引き寄せる僕の無防備な背中に、洗浄液(?)が襲いかかります。

なんとかパンツを引き上げて、片足でターンを決め、ストップボタンを押した頃には全身ずぶ濡れ。
可愛いナースK岡さんも、天才整形外科医のY田先生も大爆笑。


ウォシュレットなんて、永遠に使うもんか。  
Posted by porfidio at 03:41Comments(0)TrackBack(0)日常

2005年01月09日

スケベーシスト

今日は、昼からバンドの練習があったんですよ。
二日酔いの為に、華麗に2時間遅刻しました。orz

練習後に聞いたんですが、4月にLIVEが決定してました。
僕の予定とかは、完全無視の方向なのは相変わらず。
ま、昨年11月に行われたLIVEの日程を聞かされたのが、本番2週間前だったって事に比べれば、多少気を使って頂けたのかなとレッツ ポジティブシンキング。

確実に増えるであろうスタジオ代の方が気掛かりです。  
Posted by porfidio at 03:29Comments(0)TrackBack(0)音楽

2005年01月08日

あけてました

あけましておめでとうございます。

娑婆に出てから、毎晩日付の変わる頃にバイトしてたんで、曜日の感覚も年越しの感覚も無くなっているんですけどね。

今年の年末年始は、人出が多かった様ですね。
バイト先も連日連夜大盛況。
忘新年会帰りの団体客で うんざり ありがたやありがたや。

焼酎やら日本酒やらブランデーやら謎の液体やらのチャンポンで、毎日二日酔い。
酒が抜けた頃にはバイトの時間。

もう辞めたいよ orz  
Posted by porfidio at 14:49Comments(0)TrackBack(0)仕事