2005年10月12日

ただいま

ただいま。

しばらく更新していなかったので、実家に帰ってきたような感じです。
ひとたび更新しなくなると、なかなかブログに手が向きませんね。

さて、今日は地下に配属です。そう。例の病院DAY。
最近、病院で商法の講義を聴くようにしています。計算は邪魔されるということで、いままでは理論の教科書を読んでいたんです。それでも、途中で邪魔が入ると集中力がきれちゃってなかなか思うような勉強ができていませんでした。講義は去年も受けているわけですし、集中力はさほど要しません。日中受ける授業をバイトの時間に受けることで日中の勉強時間確保にもなります。いままで、なぜ気付かなかったのだろう・・・。今日も企業法講義1本とこれから原計半分を聞こうかなと。なんせ今からまだ患者きますから。

今日来た患者さんです。
23歳。同い年。
診察前は熱なのか、待合のソファーでぐったり。
診察終えて会計に来ました。

泣いている

なんで!? 帰れるんだろ? なんかすごく切ない感じを受けました。
このタイプの患者はいままでいなかったのですごく心配です。何があったんだろう・・

と人の心配する前にまずは自分の心配しないと。ニートに心配されても困るだろうし。





color=blue">THE GAME / DOCUMENTARY ( 新品USアナログLP2枚組)


突然ではありますが、噂の「Hate it,Love it」(以前、長文を書き上げたにもかかわらず不覚にも消去した幻のブログ題)。
実はこれの4曲目なんです。

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1614641

以前、やる気喪失してた時に考えた。
この試験は自分で選んだ道。誰にも強制されたわけでもない。
親父によく言われる。
「今の道を選ばなければ、就職し、それなりの生活を営めたはず。それを蹴ったのは自分。自ら、安泰の道を蹴った。誰にも責任は無い。自分がすべてを負うだけ。」

たしかにそう。そうだからこそ、プレッシャーも人一倍。逃げたくなることもある。
でも、ここまで来たら逃げられない。
それがわかってるなら、いやいや勉強をすれば苦痛が増えるだけ。どうせやるなら、知識の定着を実感して、楽しんで勉強したい。

まさに Hate it or Love it

以前、このようなことを考え、文章を書き上げたにもかかわらず消してしまいブログ恐怖症に陥った。

GAMEがこのようなことを意図して書いた曲でないだろうが、自分ではこういう意味以外考えられない。英語わからないし。

ぜひぜひ聞いてみてください。4、6、8必聴。




今日だけで、尿結石3人。みなさん気をつけてください。みなさん、激痛でうなだれてます。

porhumg at 03:56│Comments(5)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おー   2005年10月14日 14:21
楽しもう精神は素敵ね、共感するに

俺ももう競争は始ってる でも自分との戦いって感じが強いね
(´∀`*)ウフフ

今の自分しか居られない環境を楽しも
(´▽`*)アハハ
2. Posted by jijo   2005年10月14日 17:54
おーさん
コメントありがとうございます。

自分との戦いって大事ですよね。結局は自分との戦いが主要部分な気もします。

今ある環境を楽しむことができるなら、仕事も楽しくこなせるんだろうなー。考え方次第で、モチベーションも変わりそう。

真弓(代打の切り札)
3. Posted by いつか逢う日に   2013年08月16日 23:08
初めまして。8年前の日記みたいですが、何か心に響くものがあったのでコメントしました。考えに共感できるものがあります。自分で選んだ道だから、頑張れる!!誰にひかれた道でもなく。
向上心をもち続けて、相手が喜ぶ仕事ができそうですね。
この日記を書いてから8年経った今、きっと素敵な方になり、仕事に励んでいるんでしょうね☆
とは言うもののこのコメントを見てもらえていたらの話ですね〜
応援しています!!
4. Posted by jiko   2013年10月11日 08:08
コメントありがとうございます。
暇だったので訪問してみたら、まさかのコメントでびっくりしました。
改めて8年前の私の日記を読み返しましたが、当時の自分の悩みなんかが垣間見えて面白かったです。
こんな拙い日記にコメントいただき、うれしく思います。
果たして、当時の自分がいただいていた将来の自分になれているのか・・・
5. Posted by いつか逢う日に   2013年10月20日 21:52
ジーコさんのこの日記から励みになるものがあるので、たまに訪問させていただいています。
8年前ということで、まさかコメントを入れていただけると思わなかったので、こちらこそなんだかうれしく思います。
ジーコさんはこうなりたいという先の自分を今ももっているのでしょうか。
今の私自身、ジーコさんの日記からすごく考えさせられるなと。初心を忘れないようにします。コメントがあったのでついコメントをしてしまいました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔