来週末には発売という今さらすぎるタイミングですが体験版の感想を書こうかと思います。
悪の女幹部2「キサマなどに教育されてたまるかっ!」(ルネ)
タイトル画面
まず起動してから目につくのがタイトルロゴとかぶってるハルカさん。
ほかの幹部はちゃんと見えるのに彼女だけ上から塗りつぶされてます。
いやしくも攻略ヒロインであるにもかかわらず、この待遇の格差です。
ハルカさんの雑なあつかわれ方は本編でもしかり(またの名をオチ担当という)


体験版は2章の冒頭までプレイできますが、
初期の女幹部のなかから誰を選んでも問題ないので
選択画面でセーブ&ロードを繰り返せば女幹部4人は全員クリアできます。
まだピチピチ(死語)の乙女です
例外は2章から追加されて選べるようになるバッケンハンターだけです。
弱点のほうだけとはいえ(このゲームは弱点orすごい弱点をついて女幹部を倒す)
体験版で、5人中4人の女幹部のシナリオを楽しめるのはすごい。
こんなにボリューム多めでメーカーさんは大丈夫なんでしょうかね?

製品版までのお楽しみとして取っておいてもよかったのですが、
とりあえず4人とも攻略したいという欲望には勝てず
結局、体験版で遊べる部分はすべて遊びつくしました。
長髪がすてきなハルカさん
で、いちばんのお気に入りはハルカプトラ7世ということに。
なぜかこのヒロインだけ立ち絵のバリエーションが豊富で、このあとさらに
もう1段階パワーアップしますが、こっちの姿のほうがかわいくて好み。

そしてハルカさんがもっとも輝く、Dr.サイレーン攻略中のシーン。
これぞ真のマスター・スレーブ方式
なんかもうね、いろいろとヒドイ(ほめ言葉)
こういう攻略中にほかの女幹部が登場してくる展開がいちばんおもしろいと思います。
やはりキャラゲーですから、キャラ同士が絡んで楽しさを倍増させるのが理想的でしょう。
前作でいえば、セレーナ攻略中のルルーナ様の殺人肉まん事件とか大好きです。

あと、このゲームはヒーロー側に女幹部の弱点をリークして倒すのが目的なわけですが、
逆にヒーロー側が女幹部にやられてしまうシーンも見どころのひとつです。
主役は女幹部ですから
このときのために専用のCGが用意され、
このときにしか発動しない必殺技をくりだす女幹部たち。
とどめの一撃を打つときのBGMが流れだすと俄然テンションもあがってきます。

そして女幹部の勝利後オシオキされる主人公。
はじめての性技指導
グリムロックのシーンはあまり責められているって雰囲気ではなかったですが、
初々しくて、つたない感じがして、これはこれでアリだと思いました。

これだから最近の若い娘は……
最後に若い娘から年増よばわりされて怒る修羅姫のシーン。
バッケンハンターにも同じこと言われるしで散々ですね。
たしかに教師姿だと、いちばんお局さんっぽい見た目してるけど……
オバサンっていわれて悔しがるBBAヒロインに
萌えを感じてしまうのはわたしだけでしょうか?