ポロリのハローグッドバイ

関西を中心とした出会い体験記です。 風俗や出会い系、クラブなどの色んな女の子たちとの美しい出会いと別れについて深く追求していきます。 殆どは多くの人が体験するあるあるネタだと思います。

2014年07月

出会い

学生たちは夏休みで浮かれているけど、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
だいたいみんな働いてると思うけど。


普通に働いてて出会いとかマジでないですよね。だいたいの社会人。おれもそう。


でも、この国の出会いカルチャーは大いに発展発達してきているので、何も心配することはないぜ。


オシャレして香水つけてクラブでナンパを頑張ってもいいし、街コンに参加して清楚なお嬢様をひっかけてもいいし、インターネットを駆使して待ち合わせして現れた女と一夜限りの逢引きをしてもいい。 
それでも出会えなかったら風俗に行けばいい。
デリヘル、ホテヘル、ピンサロ、性感エステ、ソープ、そして新地…。
よりどりみどりや。
なんて素晴らしいんだ。


都会ほど人々の関係が希薄というから、その裏返しで、赤の他人同士の人生が交差するような仕掛けがめちゃめちゃ盛り上がるんとちゃうかな。



おれは、「仕事柄いろんな取引先の女の子と知り合う機会がある営業」 でも、「毎日いろんな女の子に声を掛けまくる風俗のスカウト」でもない。ましてや「事業で大儲けして風俗になんぼでも行ける一流商社マン」でもない。
まじでどこにでもいる普通のサラリーマンです。
だからこそ、出会いに関する記事は感情移入しやすい構成になっているんとちゃうかと思うんですけど。


とりあえず女の子とイチャイチャできるまで仕事がんばりましょう。
あと4日も平日は残されているけれど。


週明けの朝に人身事故とか起こるとマジで悲しいよな。 
こんなにも楽しい出来事があるのにな。 






連絡先はコチラ→pororiperori@gmail.com


ツイッターはコチラ→https://twitter.com/porori_hlgb

27時間テレビ

柄にもなく家で夜更かしして、27時間テレビを見る。
SMAPとか、普通に好きやねんけど。


さんまが好きな女の子トップ10を挙げていくのん、ラブメイトやっけ、ラブルームやっけ、あれをおれも勝手にやろうかな。 
1位は誰かな。





今後の更新予定。


THE GREAT BLOGGER’S TAIPEI GUIDE BOOK⑥ クラブ「LAVA」の女
チラトーークの女⑨ 毒舌モデルのお嬢様(20)に敗北した話
スマともの女③ 出会い系に関して達観したOL(33)に勝利した話
大阪デリエステ「はんどめいと」の女③ それがお前の全てか、のロキノン大好きバンドガール
クラブ日記④-2 夏の思い出の女シーズン2




面白いことがあれば、絶賛連絡募集中です。


連絡先はコチラ→pororiperori@gmail.com


ツイッターはコチラ→https://twitter.com/porori_hlgb

今里新地の女① 百戦錬磨の舌を持つタトゥーの女

終わると寂しくなるのが分かっているから、始まる前から寂しい、大好きな夏がついにやってきましたね。



楽しもう。





今里新地へ行ってきた。


2014年6月。



電車に乗り、近鉄今里駅で降りる。
小雨の降る大阪の下町。
目的の方角へと傘をさしながら歩き出す。
そこらじゅうに軒を連ねる韓国料理屋の数々を横目に通り過ぎる。
そんなコリアンタウンへのトリップ感を若干味わえる町並みを抜けると、セックスのできる旅館がある。 


雨が鬱陶しかったので、周辺を探索するのは今度にすることにした。
一番最初に目に止まった旅館のおばちゃんに目配せをする。
おばちゃんは微笑む。
上がらせてもらう。


優しそうなおばちゃんに案内され、旅館の2階へ。


………。


ものすごく落ち着いた気分でスムーズに部屋に通される自分がいた。
それほど、その旅館の内装は懐かしさにも似た不思議なぬくもりが感じられた。 
壁の煤けた感じや、畳の匂いだとかがそういった印象を抱かせたのだと思う。



プレイルームは6畳ぐらいの和室。


部屋の隅に薄っぺらい煎餅蒲団が置かれている。
その布団がこれまた幼児用かというぐらい小さかった。
一瞬、座布団かと思ったほどだった。
その布団の小ささに、あとで泣きを見ることになる。 



おばちゃんがお盆に乗せたパイナップルと麦茶を持ってくる。



「お兄ちゃん、今里は初めて?」とおばちゃんは言う。
「初めてです」とおれは言う。
「そうか。お兄ちゃんにピッタシの子にしたろか。細身で今ドキの子よ。めっちゃいい子よ」 
「じゃあその子で」
「ほな1万3000円な」
指定された金額を財布からサッと取り出し、おばちゃんに支払う。


「ちょっと待っててな」 


おばちゃんが襖の向こうへ消える。


はたして、どんな女が登場するのだろうか…。



風俗10本勝負、エントリー5人目。

繰り越し金額は6万2000円。
残り 4万9000円で5人。

続きを読む
プロフィール
【名前】 ポロリ

【居住地】 大阪

【年齢】 アラサー

【職業】 サラリーマン

【趣味】 読書、映画鑑賞、アート鑑賞、ファッション、旅行、街をブラブラ、エロ全般

【コメント】 ブログをご覧いただきありがとうございます。
男と女のギリギリのドラマが大好きで自らの体験談を記録しています。
他にも音楽や文学やファッション、アートなどの話も書いてるので良かったらご覧になって下さい。
男女問わず色々なご意見ご指導いただけると幸いです。
ぜひコメントやツイッターフォローをお願いします。
記事検索



連絡先はコチラ→pororiperori@gmail.com

  • ライブドアブログ