ポロリのハローグッドバイ

関西を中心とした出会い体験記です。 風俗や出会い系、クラブなどの色んな女の子たちとの美しい出会いと別れについて深く追求していきます。 殆どは多くの人が体験するあるあるネタだと思います。

2018年07月

更新予定

今後更新する予定の記事をリストアップしています。


公開する順番は完全に気まぐれです。
と、見せかけて、意外と流れを意識しています。
あるいは、敢えてハズしたりもしています。
気長に待って頂けると幸いです。





・友達作りTalkの女⑪ 離婚ホヤホヤの女の旅立ちのセックス


・「ヤリモクとは言わせない!セックス禁止で出会い系無双」パート1
 友達作りTalkの女⑫ 浅い女の薄い梅酒

・「ヤリモクとは言わせない!セックス禁止で出会い系無双」パート2
 友達作りTalkの女⑬ 顔のない女の味のないコーヒー

・「ヤリモクとは言わせない!セックス禁止で出会い系無双」パート3
 友達作りTalkの女⑭ ゆるい女のぬるい聖水

・「ヤリモクとは言わせない!セックス禁止で出会い系無双」パート4
 友達作りTalkの女⑮ 鬼ポップ激キャッチー最強ハイパーウルトラガール

・「ヤリモクとは言わせない!セックス禁止で出会い系無双」パート5
 友達作りTalkの女⑯ 裏ワザの女


「ヤリモクとは言わせない!セックス禁止で出会い系無双」パート6
 婚活バーの女③ 板野友美を膨張させたような女

・「ヤリモクとは言わせない!セックス禁止で出会い系無双」パート7
 婚活バーの女④ 
新垣結衣と安倍昭恵夫人を足して2で割ったような女とのポムポムプリン

・「ヤリモクとは言わせない!セックス禁止で出会い系無双」パート8
 友美作りTalkの女⑰ 届かない人妻とのランチデート


・ひたすら楽して街コン無双

・ポロリの終りとハードボイルド・エロメンランド

   
・街コンの女①-1 ダイヤモンドになれなかった人のために 第1話

・街コンの女①-2 ダイヤモンドになれなかった人のために 第2話

・街コンの女①-3 ダイヤモンドになれなかった人のために 第3話

・街コンの女①-4 ダイヤモンドになれなかった人のために 第4話

・街コンの女①-5 ダイヤモンドになれなかった人のために 第5話

・街コンの女①ー6    ダイヤモンドになれなかった人のために   第6話

・街コンの女①-7 ダイヤモンドになれなかった人のために 第7話

街コンの女①-8 ダイヤモンドになれなかった人のために 第8話

・街コンの女①-9 ダイヤモンドになれなかった人のために 第9話

・街コンの女①-10 ダイヤモンドになれなかった人のために 第10話

・街コンの女①-11 ダイヤモンドになれなかった人のために 第11話

・街コンの女①-12 ダイヤモンドになれなかった人のために 第12話

・街コンの女①-13 ダイヤモンドになれなかった人のために 第13話(完結)

・飛田新地リアルタイムアタック パート2
 
飛田新地の女⑪ 31分8秒の女

・飛田新地リアルタイムアタック パート3
 飛田新地の女⑫ 25分19秒の女


・飛田新地リアルタイムアタック パート4
 飛田新地の女⑬ 最短ルート検証の女

・飛田新地リアルタイムアタック パート5
 飛田新地の女⑭ 30分15秒の女

・飛田新地リアルタイムアタック パート6
 飛田新地の女⑮ 17分58秒の女


・スピッツの曲名縛りで風俗潜入 パート1
 「ハチミツ」編

・スピッツの曲名縛りで風俗潜入 パート2
 「楓」編

・スピッツの曲名縛りで風俗潜入 パート3
 「いろは」編


・オーストリア ヴェルヴェデーレ宮殿の女 「接吻」の女


・過去編④ 2009年10月の素顔


・過去編⑤ 2005年11月の映画


・過去編⑥ 2005年5月のフェラチオ


・過去編⑦ 2005年4月の死


・過去編⑧ 2005年4月の生
 
・ラブルームの女④ ウルトラエロい人妻 完全バージョン



最後まで読んで頂きありがとうございます。
是非コメント下さい。
喜びます。


初めてこのブログを読まれた方はコチラ
ポロリのハローグッドバイ イントロダクション

選り抜き記事はコチラ
ベストセレクション オブ 「ポロリのハローグッドバイ」 2012-2018

これまで出会った女の一覧はコチラ
ポロリのハローグッドバイ クロニクル

ポロリのプロフィール&シティボーイ風エロメンの心得

連絡先はコチラ
pororiperori@gmail.com

ツイッターやってます。
フォローよろしくお願いします!
@porpri_hlgb

ポロリのハローグッドバイ クロニクル

これまで出会った女の子たちとの出来事を時系列に並べた、まとめ記事です。



良い女順に並び替えたバージョンはコチラ

レアリティ別 出会った女の一覧







◆第1部「下らない人生だと誰かが言う お前の事 でもそれは、でもそれは」(2005年4月~)

<2005年> 
・4月
過去編⑧ 2005年4月の物語 後編(未公開)
過去編⑦ 2005年4月の物語 前編(未公開)


・5月
過去編⑥ 2005年5月のフェラチオ(封印中)

・11月
過去編⑤ 2005年11月の映画(封印中)

<2009年>
・7月
神戸デリヘル「神戸ファッションギャラリー」の女① 最悪店で有名なのにそこそこの熟女が来た

・8月
神戸デリヘル「神戸発情マダム」の女① 何も言わず、ただ咥える女 に咥えてもらう
神戸デリヘル「神戸発情マダム」の女③ リアルに溜まってる人妻 とミラクル。

・10月
過去編④ 2009年10月の素顔(封印中)

・11月
神戸デリヘル「神戸発情マダム」の女② 態度悪いけど手コキは絶品な女に手コキしてもらう。 

<2010年>
・1月
中州のソープの女①とセックスする。

・8月
神戸デリヘル「DREAM」の女① ラリってたけど復活してる最中らしい女 とセックスする。

・9月
神戸デリヘル「めろめろシェイク」の女① 過去最悪のデリヘル嬢 に遭遇する。 

・11月 
チャットで出会った女 絶対音感の小学校教師とセックスする。
チャットで出会った女② バツイチの干からびた女とセックスする。

・12月
ラビットチャットの女① 貧乳の寂しそうな女 とセックスする。

<2011年> 
・3月
神戸デリヘル「ロッタラブ」の女① 色白の美巨乳美女に舐めてもらう。

・4月
ハッピーメールの女② ただのギャル とセックスする。
神戸デリヘル「ロッタラブ」の女⑧ てゆうかRufe神戸店の女が来た 
神戸デリヘル「ロッタラブ」の女⑪ 一瞬だけカワイイと思ったけどリピートはない女
に舐めてもらう。

・5月
神戸デリヘル「ロッタラブ」の女⑤ プロの女 とセックスする。
過去編③ 2011年5月の田園風景、365日の立ち止まり

・6月
神戸デリヘル「アミューズ」の女④ 豚かお前は、の女 に舐めてもらう。 

・7月
大阪デリヘル「イケない女教師」 体育会系のごつい女のパンストを破る。
神戸デリヘル「ロッタラブ」の女⑨ 店外デート達成 
神戸デリヘル「アミューズ」の女① 生ミラクル達成
 

・8月
ハッピーメールの女① 人って人に対してこんな風になれるんだ…の女 と絶望的なセックスをする。 
大阪デリヘル「大阪ラブストーリー」の女① 借金まみれのシングルマザーに手コキしてもらう。
大阪デリヘル「リンダリンダ」の女① 記憶にうっすらとしか残らない生ミラクル 
神戸デリヘル「ロッタラブ」の女⑦ 裏パネルの体験入店
とセックスする。
神戸デリヘル「アミューズ」の女② 傷だらけの手首の明るい女 に舐めてもらう。 

・9月
大阪デリヘル「大阪ラブストーリー」の女② 笑顔だけ可愛い女 とセックスする。 
大阪デリヘル「リンダリンダ」の女② ザッツ模範的なパネマジ!の女に舐めてもらう。
神戸デリヘル「ロッタラブ」の女③ 愚痴ばっかのうぜー女 に舐めてもらう。
神戸デリヘル「ロッタラブ」の女④ ええ体の今ドキ女子大生 とセックスする。 

・10月 
ラブルームの女① 過食嘔吐の不幸な女とセックスする。
大阪デリヘル「大阪ラブストーリー」の女③ 親戚にいそうな姉ちゃんに手コキしてもらう。
神戸デリヘル「アミューズ」の女③ 「28歳」の女 に舐めてもらう。

・11月 
ラブルームの女② 自慢話大好きなお嬢様と食事をする。
大阪デリヘル「クラブバカラ」の女① 東京から出稼ぎに来た肝臓悪い女 とセックスする。
大阪デリエステ「H」の女① 清楚系一直線の黒髪の乙女 に揉んでもらう。
大阪デリエステ「H」の女② 人生初めて3回指名した女を3回指名する。

・12月
大阪デリエステ「H」の女⑥ マッサージが下手なマッサージ師に揉んでもらう。

<2012年>
・1月
神戸デリヘル「きゅ~と神戸店」 雑談ばかりのピノキオと運試しする。
大阪デリエステ「H」の女⑤ 喪女臭ありまくりの女に揉んでもらう。

・2月
スカイプちゃんねるの女③ ネカフェでロリ系少女と…セックスする。
チャットで出会った女③ あまりにも醜くて世界の全てが美しく見えてくる女とセックスする。 
神戸デリヘル「ロッタラブ」の女⑥ ピンクの髪のアロマセラピスト に舐めてもらう。
神戸デリヘル「アミューズ」の女⑤ 愛想のいい色白ロリ系ギャルに舐めてもらう。

・3月
スカイプちゃんねるの女① 欲求不満の看護師 とセックスする。 
スカイプちゃんねるの女② メンヘラ一歩手前の依存症の元メイドとイチャイチャする。 
スカイプちゃんねるの女⑤ 絶叫女 とセックスする。 
大阪デリエステ「H」の女⑦ エステでミラクル
大阪デリエステ「H」の女⑨ 可もなく不可もなくのお姉さん
に揉んでもらう。

・4月
松島新地の女② 10回以上通った女 と半年通い続けてセックスする。 
神戸デリヘル「ロッタラブ」の女⑩ もっと色気があればいいのに、のネイリスト とセックスする。 
かんなみ新地の女① 完璧な肉体のクールビューティーとセックスする。

・5月(ブログ開設)
飛田新地の女① あまりにも美しくて醜い女 とセックスする。
松島新地の女① 幼姦かこれは、の女とセックスする。
かんなみ新地の女② 「は?」みたいなフィリピーナっぽい女 とセックスする。
かんなみ新地の女⑤ 腎臓悪い女 とセックスする。 
かんなみ新地の女⑥ 尻美人とセックスする。

・6月 
ぎゃるるの女① ピュアすぎて仕方がない女子大生 と「テルマエロマエ」を観る。
大阪デリエステ「H」の女③ さすがにそれで射精はないぜ、の女 に揉んでもらう。 
大阪デリエステ「H」の女④ テクニックだけしかないテクニシャン に揉んでもらう。 
神戸デリヘル「ロッタラブ」の女⑫ 巨乳がいいなーと思っていたら巨乳が来たの巻 
かんなみ新地の女③ クオリティ高いミニマム美女
 とセックスする。 
かんなみ新地の女④ 東南アジアの空気漂うロリ巨乳ギャル とセックスする。

・7月
ワクワクメールの女① ファーストーフードの店員と優雅なセックス 

・8月 
ぎゃるるの女② 腐女子が来た 。 
ぎゃるるの女③ 依存症の寂しい美人妻 
とカップルチックな関係になり、セックスする。 
大阪デリヘル「大阪ラブストーリー」の女④ 結果中出しになったミラクル 
青森県 第3新興街の女① 大好物の病んだ美女 
とセックスする。 
富山県ピンサロ「ナメック星」の女 ピンサロでスベったの巻 
宮崎県上野町の連れ出しスナックの女① ハイクオリティのトロピカルボディの美女 
とセックスする。 

・9月 
大阪デリエステ「H」の女⑩ 元観光大使とイチャイチャ 
名古屋チサンマンションの女① 真剣にお金に困ってる空気に久々に触れさせてくれたロリ少女 
に舐めてもらう。 

・10月 
KAOLOGの女① 現代社会を正しく生きる女 と食事をする。 
ワクワクメールの女② 体型があやふやなガールズバー店員 とセックスする。 
松島新地の女③ 金髪のおねーちゃん以外の何者でもない女とセックスする。 
神戸デリエステ「コマダム性感研究所」の女① 普通の人間ならここに来るな、の女 に揉んでもらう。 

・11月 
KAOLOGの女② 腐女子が来たパート2 
大阪デリエステ「H」の女⑪ 絶望の淵に持ってかれる絶望女 に揉んでもらう。 
神戸デリヘル「ロッタラブ」の女⑬ おっぱいぷるんぷるんのOL とセックスする。 
群馬県伊勢崎・緑町の本サロの女① 関東人とは噛み合わないぜ、の女 とセックスする。 

・12月 
KAOLOGの女③ 本当にそんな生き方でいいのか、の女 と「エル・グレコ展」に行く。 
大阪デリエステ「密着流儀」の女① とりあえずアゴがしゃくれてました、の女 に揉んでもらう。 

<2013年>
・2月 
大阪デリエステ「H」の女⑫ 「黒髪パネルは美女」の神話復活の女 に揉んでもらう。 
大阪デリエステ「リラリラ」の女① その見た目で脱ぎ無しかお前、の女 に揉んでもらう。 
神戸デリヘル「C」の女① 傷だらけの少女とセックス 
神戸デリヘル「C」の女② 溶けちまいたくなる唾液の女 に舐めてもらう。 
久留米 花畑の女① 九州の女は優しかったの巻 前編
久留米 花畑の女② 九州の女は優しかったの巻 後編 


・3月 
かんなみ新地の女⑦ ベルトコンベアーに乗っているのかおれは、の女 とセックスする。 
茨城県 水戸の本サロの女① タイ王国の女と人生初セックス 

・4月 
チャットで出会った女④ レンタル性奴隷の女子大生 とセックスする。 
松島新地の女④ 微笑の女とセックスする。 

・5月 
ぎゃるるの女④ 友達を増やすことで幸せを感じたい女 と食事をする。 
ラブルームの女③ Fカップのパチンコ屋 とセックスする。 
飛田新地の女② 全ての男の中で諭吉が一番好きな女 とセックスする。 
神戸デリヘル「C」の女③ 何故か納得のパネルマジックの女 に舐めてもらう。 
過去編② 2012年11月→2013年5月の二重の絶望

・6月 
スマともの女① 彼氏以外に愛されてから結婚したい女 とセックスする。 
クラブ日記② 就活を終えた女子大生たちとのビギナーズラック 
神戸デリヘル「C」の女④ クラブ日記からのヘルスで金を使って激カワ娘とミラクル 
かんなみ新地の女⑧ でっかい女 
とセックスする。 

・7月 
ぎゃるるの女⑤ お前絶対友達なくすぞ、の女 と地獄の駆け引きをする。 
ラブルームの女④ ウルトラエロい人妻 とセックスする。 
神戸デリエステ「ミスティブルー」の女① 久々にマッサージ自体が凄く上手いマッサージ師 に揉んでもらう。 

・8月 
チラトーークの女① イライラしてくるぜ、あのホクロときたら、の女 とミスドでお茶する。 
クラブ日記③ 3P達成の女 と3Pセックスする。 
クラブ日記④ 夏の思い出の女 とセックスする。
クラブ日記⑤ 二回目会ったら全てが巨大化しているアニメ声の女 とセックスする。 
松島新地の女⑤ クラブからの新地で巫女コスとセックス 
神戸デリエステ「ミスティブルー」の女② 白目むいてるタイプの女 
に揉んでもらう。 

・9月 
チラトーークの女② 乳のない木村沙織 とカラオケ館でイチャイチャする。 
大阪デリエステ「H」の女⑬ 例によって会話がかみ合わない黒髪美女 に舐めてもらう。 

・10月 
ぎゃるるの女⑥ 強い女 と食事をする。 
松島新地の女⑥ 緊張感のある元エステティシャンとセックスする。 

・11月 
クラブ日記⑥ 結局最初から詰んでいた気がする女 と食事をする。
クラブ日記⑦ 略奪作戦で一期一会のセックス、の女 とセックスする。 
飛田新地の女③ 憧れの地の女とセックスする。

・12月
スマともの女② それでCAになれると思うなよ、の女と深夜にお茶する。
チラトーークの女③ 決め手は錬金術の女 と「かぐや姫の物語」を観てセックスする。
大阪デリエステ「H」の女⑭ エステで生本番の女 とセックスする。

<2014年>
・1月
飛田新地の女④ 死にそうな女とセックスする。

・2月
クラブ日記⑧ 全体的に申し訳ないコスプレの女 と中途半端なセックスをする。
チラトーークの女⑤ ザラついた体験をしてきたザラザラの女 と深夜にお茶する。 
梅田セクキャバ「ナースカフェ」の女① 男たちをアゲる女たちとイチャイチャする。

・3月(出会い強化月間) 
チラトーークの女⑥ 夢を諦めない姿勢に酔った生中出し女とセックスする。
チラトーークの女⑦ ドブネズミみたいな自己中な女と絶望的な飲み。

・4月 
チラトーークの女⑧ 実家暮らしの性欲の薄いサブカル巨乳娘と健全なデートをする。
THE GREAT BLOGGER’S TAIPEI GUIDE BOOK① クラブ「babe18」の女と絡む。
THE GREAT BLOGGER’S TAIPEI GUIDE BOOK③ 台湾シャンプーの女に髪を洗ってもらう。 
THE GREAT BLOGGER’S TAIPEI GUIDE BOOK⑤ MRTの女に注意される。
THE GREAT BLOGGER’S TAIPEI GUIDE BOOK⑥ クラブ「LAVA」の女とハイタッチする。 
大阪デリエステ「はんどめいと」の女① 本当に哀れな猫撫で声の女とミラクル。

・5月
大阪デリエステ「はんどめいと」の女② 仕事しに来た女に揉んでもらう。
松島新地の女⑦ 松島処女ゲットの庶民派の女とセックスする。 

・6月 
今里新地の女① 百戦錬磨の舌を持つタトゥーの女とセックスする。

・7月
スマともの女③ 地の利が勝利をもたらした女 とジャンカラでセックスする。
チラトーークの女⑨ 毒舌モデルのお嬢様 と食事をする。
大阪デリエステ「はんどめいと」の女③ それがお前の全てか、のロキノン大好きバンドガール に揉んでもらう。 
神戸デリヘル「クラブルキナ」の女① エロとはムードや、を教えてやりたい女 に舐めてもらう。 

・8月 
大阪デリエステ「はんどめいと」の女④ 全くお話にならない女 に揉んでもらう。
飛田新地の女⑤ 美しい音色を奏でる女 とセックスする。

・9月
ぎゃるるの女⑦ やぶれかぶれのお人形さん志望の女とコスプレセックスをする。 
チラトーークの女⑩ 説教してしまう女 と食事をする。 

・10月 
スマともの女④ 数十分の深夜の逢引きで縁が切れた巨乳女と一瞬だけ会う。 
松島新地の女⑧ 今にも消え入りそうな眼をした女とセックスする。

・11月(禁欲月間)
過去編① 2014年11月の二人の会話 
チラトーークの女⑪ 見捨てられた女 
とセックスする。
新大阪メンズエステ「メンズリラエステティック」の女① 最後は笑った女 に揉んでもらう。 
スマともの女⑤-1 胸いっぱいの愛と情熱をささげたくなる女と出会う。
スマともの女⑤-2 胸いっぱいの愛と情熱をささげたくなる女の乳を揉む。 
スマともの女⑤-3 胸いっぱいの愛と情熱をささげたくなる女とセックスする。 
スマともの女⑤-4 胸いっぱいの愛と情熱をささげたくなる女と2回目のセックスをする。 
スマともの女⑤-5 胸いっぱいの愛と情熱をささげたくなる女に料理を作ってもらい、セックスをする。 

・12月 
スマともの女⑤-6 胸いっぱいの愛と情熱をささげたくなる女 の誕生日を祝い、セックスして別れる。 
大阪デリエステ「大阪回春性感マッサージ倶楽部」の女① 意味のある敗北をもたらした女 に敗北する。 
大阪デリヘル「妹くらぶ」の女① でっかい妹との兄弟的駆け引き 

<2015年> 
・1月 
かんなみ新地の女⑨ 経験値高い女 とセックスする。 
金沢ピンサロ「ピットイン」の女 雪の街に突如現れた白い砂漠の女に舐めてもらう。 

・2月 
ぎゃるるの女⑧ 縁が無かった笑顔の女 と食事をする。
友達作りTalkの女① 南の街の謙虚風な女と食事をする。
神戸 福原ソープ「ビギナーズ」の女① 24000/50000000の女とセックスする。
尼崎デリヘル「ラビスタ」の女① 首絞めたくなる女 とミラクル。

・3月(出会い強化月間シーズン2)
ぎゃるるの女⑨ 波長が合わない不自然な黒目のイビツな女と食事をする。
スマともの女⑥ サーモンピンクのイタチの女 と食事をする。
友達作りTalkの女② 西の街の元アイドルの女 と食事をする。 
友達作りTalkの女③ 完璧な下半身をした人妻エステティシャン と食事をする。
大阪デリエステ「大阪回春性感マッサージ倶楽部」の女② 泥棒みたいな女 に揉んでもらう。 
アポロビルに魅せられし者たち① B1F 「iスプラッシュ」の女の努力と連帯感 

・4月 
友達作りTalkの女④ 中出しされてきたティーンエイジャー と食事をする。 
友達作りTalkの女⑤ 彼氏持ちの人妻に対するパンクなポジション争い で、セックスする。 
ぎゃるるの女⑩ 何かとっても、悪いことがしたい!対象の女 にフェラチオしてもらう。 
松島新地の女②-2 「肌」ほど年月と生死を無情に語るものはない 
アポロビルに魅せられし者たち② 6F 「プードルピンク」の女の乳首と笑顔 


・5月 
アポロビルに魅せられし者たち③ 2F「ピュアダイヤ」の隔離と下衆感 
神戸デリヘル「クラブルキナ」の女② 36個の腕の傷が愛しい女との窒息プレイ 
スマともの女⑦ 夢は夢で終わって将来破滅していきそうな女 にフェラチオしてもらう。。 

・6月 
大阪デリエステ「大阪回春性感マッサージ倶楽部」の女③ やはり値段が気になる元ヘルスの女 に揉んでもらう。 
スマともの女⑧ コーヒーでサトエリが釣れたぞ!の女 とセックスする。 
婚活パーティーの女①-1 と出会う。 
婚活パーティーの女①-2 と食事をする。 
婚活パーティーの女①-3 と観覧車に乗る。 
婚活パーティーの女①-4 と映画を観る。 

・7月 
婚活パーティーの女①-5 の家に行く。 
婚活パーティーの女② とプリクラを撮る。 

・8月 
婚活パーティーの女①-6 とセックスする。 
婚活パーティーの女③ 卑屈に喋り続ける女 を寸止め放流する。 
船上パーティの女① 「爆踊り」の女 からの松島新地の女⑨ 洗車みたいな女 とセックスする。 
飛田新地からの今里新地の女② まさかお前から恋愛の真理的セリフを聞くとはな、の女 とセックスする。 
婚活パーティーの女④ セパレートの末に観覧車でイチャイチャ する。 
大阪デリヘル「D」の女①-1 とセックスする。 
大阪デリヘル「D」の女①-2 と食事をしてキスをする。 

・9月 
婚活パーティーからの飛田新地の女⑥ 完璧な体と香りの女 とセックスする。 
大阪デリヘル「D」の女①-3 とワインバーに行く。 
大阪デリヘル「D」の女①-4 とマッサージ屋に行く。 

・10月 
大阪デリヘル「D」の女①-5 と映画を見て別れる。 
アポロビルに魅せられし者たち④ 3F「キュートガール」の姉と世界 
スマともの女⑨ 何をやっても過去をなぞってしまう女 と食事をする。 

◆第2部「どこへ行こうと暗黒大陸」(2015年11月~) 

・11月 
過去編 序章 2015年11月の電話 
神戸 福原ソープ「プラウド」の女① 見透かしているのを見透かしてきた上位ランカー 
とセックスする。 
信太山新地の女① 斜め45度の女 とセックスする。 
信太山新地の女② 国宝の女 とセックスする。 

・12月 
飛田新地の女⑦ 大人になっていた夜の平然とした女 とセックスする。 
神戸 福原ソープ「プライベート」の女① 平安時代の女とセックスする。

<2016年>
・1月 
神戸デリエステ「神戸回春性感マッサージ倶楽部」の女① ヌキ初めの痴女 に揉んでもらう。
スマともの女⑩ 乳だけは佐野ひなこの女とセックスし、兄弟が誕生する。

・2月
アポロビルに魅せられし者たち⑤ 再訪B1F「iスプラッシュ」の課金と筋肉
友達作りTalkの女⑥ 酔うとタラちゃんになる女との燃える青姦
をする。
婚活パーティーの女⑤ 「円」の中に入ると殺される女に殺されかける。

・3月 
婚活バーの女①-1 カルテットで臨んだ夜、からの始まりの予感 
婚活バーの女①-2 鹿に紛れてキスした昼下がり、からの終わりの到来
東京 六本木ショーパブ「バーレスクTOKYO」の女① 遠い女 
のショーを見る。
東京 吉原ソープ「アトリエなにわ」の女① 熱心な女とセックスする。
スマともの女⑪ 本当に独りの消え入りそうな人妻と観覧車に乗る。

・4月
友達作りTalkの女⑦ 鮮やかなフェイクを施す女が村上春樹を語る。
飛田新地の女⑧ 夜に会っていたらもっと良い女だった女とセックスする。
スマともの女⑫ 乞食みたいなビッチギャル巨乳人妻との火花散る駆け引きをする。

・5月
スマともの女⑪ 本当に独りの消え入りそうな人妻とセックスする。

・6月
友達作りTalkの女⑧-1 少年みたいな乙女の踏みにじりたくなる乙女心 前編
友達作りTalkの女⑧-2 少年みたいな乙女の踏みにじりたくなる乙女心 後編

・7月
神戸 福原ソープ「エターナル」の女① くたびれた女とのなんか違う気がするセックス
大阪メンズエステ「コレクション」の女① 直視できない眼鏡の女
に揉んでもらう。
大阪メンズエステ「新大阪メンズリラックスクラブ」の女① 近そうでまだ遠い、良いキスの女に揉んでもらう。

・8月
かんなみ新地の女⑩ 夏の終わりのお好み焼き屋が見つけるエロ筋
スマともの女⑬ ドライブ・海・セックスの女とセックスする。
スマともの女⑭ 巨乳が武器になっていない巨乳の女との青姦チャレンジ

・9月
スマともの女⑪ 本当に独りの消え入りそうな人妻と2回目のセックスをする。
神戸 福原ソープ「クランベリー」の女① これ以上死ねないくらい死んだ女の背中とおれの膝

・10月
婚活パーティーの女⑥-1 運命(笑)の女 ~クンニしたくなる出会い編~
婚活パーティーの女⑥-2 運命(笑)の女 ~別れたくなる告白 行為編~
婚活パーティーの女⑥-3 運命(笑)の女 ~別れたくなる告白 認識編~
友達作りトーク女⑨ あと少しで運命(笑)だった女の里芋の香りを嗅ぐ。

・11月
婚活パーティーの女⑥-4 運命(笑)の女 ~ぶっ壊したくなる社会人野球編~
婚活パーティーの女⑥-5 運命(笑)の女 ~殴ってみたら一撃で死んだ夜編~
婚活パーティーの女⑥-6 運命(笑)の女 ~最低なプリクラ編~

・12月
スマともの女⑪ 本当に独りの消え入りそうな人妻と3回目のセックスをする。
婚活パーティーの女⑥-7 運命(笑)の女 ~地獄の温泉旅行 前編~
婚活パーティーの女⑥-8 運命(笑)の女 ~地獄の温泉旅行 中編~
婚活パーティーの女⑥-9 運命(笑)の女 ~地獄の温泉旅行 後編~
婚活パーティーの女⑥-10 運命(笑)の女 ~悲しくなるほどのハッピーエンド編~

<2017年>
・1月
神戸デリヘル「クラブルキナ」の女③ 来ちゃったヤンガスとエロ行為する。

・3月
飛田新地の女⑨ 決して触れられない女とセックスする。

・4月
大阪性感エステ「アネステ」の女① あの娘ぼくがロングでリピート決めたらどんな顔するだろう、の女に揉んでもらう。

・7月
大阪性感エステ「梅田回春性感マッサージ倶楽部」の女① 美しい部分がカットされた美女との退屈の集積

・8月
神戸 福原ソープ「コンパニオンクラブ」の女① 知らないモノを知ろうとしない方がいい女とセックスする。

・11月
大阪高級デリヘル「メルビス ロゼ クラブ」の女① デラックス・スターバックスラテの女とミラクル。

<2018年>
・1月
神戸 福原ソープ「AZITO V.I.P」の女① 金閣寺の女とセックスする。




*リンク切れなどがあればお知らせください。





最後まで読んで頂きありがとうございます。
是非コメント下さい。
喜びます。


初めてこのブログを読まれた方はコチラ
ポロリのハローグッドバイ イントロダクション


これまで出会った女の一覧はコチラ
ポロリのハローグッドバイ クロニクル


ポロリのプロフィール&シティボーイ風エロメンの心得


連絡先はこちら
pororiperori@gmail.com


ツイッターやってます。
フォローよろしくお願いします!
 @porpri_hlgb

友達作りTalkの女⑨ あと少しで運命(笑)だった女の里芋の香り

残ったのは、里芋の香りだけだった。
もう少しでそれが運命(笑)の香りになるところだった。


(ココにスポンサーリンクを貼るべきなんだろうが、金なんかいらない)


こんにちは、ポロリです。
今年の夏も毎日暑いですがよろしくお願いします。


今日書くのは出会いアプリ「友達作りTalk」を駆使して出会った女の話。
しばらく同じような出会い系記事が続きますが、良ければお付き合いください。


2016年10月。
いつものように、アプリ内でやり取り→ライン誘導→アポの取り付け、という誰にでもできる簡潔な業務をこなす。


今回引っかかったのは、事前に交換した写メを見る限り、黒髪ロングの落ち着いた雰囲気の32歳の書店員の女だった。
どちらかと言うと地味系に入る顔立ちをしていた。
しかし、決定的な華やかさには欠けるものの、そのスッキリと整った目鼻立ちは見る者に落ち着きを与えた。
あくまでも写メを見た感想だ。


そして、女はラインで自らの事を
「会話を自分からたくさんする事が少し苦手です」
と申告してきていた。
うん、見ればわかる、みたいな顔写真だった。
いずれにせよ、リードしていく方向で臨むべきなのは明らかだった。


そんなこんなで、飲みに行く約束が取り付けられた。


週末。
待ち合わせ場所は地下鉄御堂筋線の「なんば駅」の改札前だった。
秋の地下街を、非常に多くの人々が行き交っていた。
が来るのを待つ。


待っている間、暇なので、定期的にわいて出てくる質問厨からの
「どうすれば出会い系でそんなに出会えるんですか?」
という質問コメントが来る前に返事をしておく。


「自分の頭で考えろ」



コメント返し、終わり。
あと、一人二役かというぐらい同じ出現率で「エロ写メクレクレ君」が定期的にわいて出てくるけど、言うまでもなく、あげません。
何年経ってもこういう輩は完全には消えてなくならないから不毛な対応かもしれないが。


そうこうしているうちに、待ち合わせ時刻ちょうどになる。
人混みの中から抜け出してこちらに駆け寄って来る人影が。
女だ。


写メで受けた印象通りの女が来た。
盛って言えば落ち着いた癒し系のスレンダー美女、けなして言えば地味系で存在感が薄くてパッとしない貧弱そうな女。
見る者の好みによって別れる所だとは思うが、個人的には全然アリ、むしろ大歓迎な容姿だった。
素直に好みだった。


ただ、女の外見で一つだけ、残念な部分があった。
靴だ。


女は秋らしい深いワインレッドのロングカーディガンを黒いワンピースの上に羽織っていた。
ワンピースの裾から伸びるほっそりとした脚は黒いタイツを纏っていた。
そして、ベージュの可愛らしい小さなバッグを肩からぶら下げているという恰好だった。
割と上質な素材のそれらの組み合わせは、デートの服装としてはなかなかのスタイリングだった。


しかし、一番下の靴を見た瞬間、一気にそのオシャレな印象は崩壊した。
女が履いていたのは白いグデッとしたスニーカーだった。
中学生が履く体育館シューズみたいな安っぽいスニーカーだ。
はっきし言ってダサかった。


どういうファッションセンスをしていれば、男と会う時にそんなにもダサい白スニーカーを履く選択に至るのか不思議だった。
もうちょっとマシなブーツとかパンプスを履いて来られへんかったんか。
てゆうか別にスニーカーでもいいねんけど、せっかく足元より上が良い感じの色合いなのに、靴がそんな浮いた白やとバランスが悪くなりすぎるよね、と言いたかった。
けど、さすがに出会い頭にそんな事を言ったらキモい奴になるので言わなかった。


それに対しておれの靴は、まあおれのはいいか。
いつものいつもの。
エドワード・グリーンの限定モデルね。
嘘。


駆け寄って来るほんの数秒で、そんな印象を受けつつ、
「こんばんは~。お疲れ様!」と爽やかな感じでおれは女に声をかける。


すると。
女は微笑みながら言った。


「お疲れ様ですっ。おまたせしました~」


………………。


声、ちっさ!!!
こえ、ちぃっっっさっ!!!!!



瀕死の蚊が鳴いているのかと思った一瞬。
そんな女の異様に小さな声が賑やかななんば駅で発せられ、辛うじておれの鼓膜まで届く。
緊張して第一声が小さくなったとかではなかった。
並んで歩きながら会話をする段階になっても、女の声のボリュームは限りなく無音に近い小音だった。


話す言葉はあっさりと街の喧騒に吸い込まれていった。
街の喧騒に吸い込まれる寸前の所で、女の喉からこぼれた言葉を懸命にすくい上げるように、注意深く耳を澄ませながら会話を進めた。
幸い、予約していた居酒屋が駅から徒歩2分ほどの所にあったので、その時間は短くて済んだ。


居酒屋に着く。
入店する。


予約していた個室に通される。
引き戸と壁に囲まれたテーブル席。
周囲からは完全に遮蔽されたタイプの個室だ。
エロ行為を働いたとしても、周りからは気付かれない部屋の作りだった。
それよりも、密室のおかげで女の小さすぎる声が聞こえやすくなりそうな点が、図らずも今回個室を予約しておいた最大のメリットになっていた。


酒と料理を注文する。
すぐに注文の品が来る。
乾杯する。
会話をする。


女は物静かで、事前の宣言通り、自分からたくさん会話をするのが苦手そうだった。
しかし、女から暗かったり、幸薄そうなイメージは全く感じなかった。
小さな出来事にも密やかな幸せを見つけながら、世界の片隅で慎ましやかに暮らすタイプの人間だった。
そういう人が最終的には幸せになれる事を、これまでの経験上おれは知っているつもりだった。


そんな、おっとりとした女に合わせる形で、ゆっくりとしたペースで喋った。
密室で向かい合って話すおかげで、さっきよりは女の声が聞き取りやすかった。
しかし、気を抜くと聞こえなかった。
なので、女が発言する時は常に耳に神経を集中させた。


女の職業は書店員だった。
おれも普段から結構本を読む。
共通の話題を見つけるのは容易かった。
と、言いたいところだった。


「読書」というテーマに関心があると言っても、そこからジャンルが細分化される。
まずはフィクションあるいはノンフィクションという大きな分かれ目があり、そこからさらに色んな方面の書籍に枝分かれしていく。
それを考えると、相手と好みがピッタシ一致する事は稀だったりする。
これは音楽や映画といった趣味全般について言えると思う。


実際、小説を特にたくさん読むおれに対して、女は専ら自己啓発本などのノンフィクションを好んで読むようだった。
そういう女子に向かって、例えば三島由紀夫の「豊饒の海」4部作の壮絶な構成について話そうとしても盛り上がらないのは明白だった。
だから、本をよく読む人全員が共通して感じた事があるであろう、
「一冊の本を読み終わりかける時の、結末が気になって早く読んでしまいたい気持ちと、読み終わってしまう若干の寂しさがせめぎ合う感じって、他ではなかなか体感できないですよね」
といった話題で女との意思疎通をはかった。


なんだかんだで良い雰囲気となる。
女は自然な笑顔を浮かべるようになった。
しかし、女は打ち解けても声は小さいままだった。
か細い女の声は、そのまま女の繊細さや上品さや存在の脆弱さといった、様々な内面要素を表しているかのようだった。


なんか、好きだった。
大人しい女の奥深い部分を少しずつ引き出していきたくなった。
甘美な果実の皮を一つ一つ剥いていくように。


という事で、エロ行為にトライしてみる時間帯が訪れた。
せっかくの個室だし。
恋愛系の話題に転じて、そこから徐々にエロ要素がチラチラと見え隠れするような話を含ませていく。
露骨にエロくなりすぎないように、慎重な運びを心掛けた。


やがて、女がどんな香水をつけているかという話になった。
その匂いを間近で確認したいという口実で、
「席、隣に行ってもいい?」とおれは言った。
女は何も言わずに微笑みを返した。


熟練の忍者のように素早い動きで音もなくテーブルの下をくぐり抜ける。
2秒ほどで、女の隣に辿り着く。


急な接近に、綺麗な黒髪の女は恥ずかしそうに俯いた。
その首元に鼻先を近づける。
と同時に、手を女の腰に添える。
良い匂いがする、とか適当な事を言う。


そのままの流れでキスをした。


さらにそのままの流れで女の体を順番に撫でていった。
撫でていく手が女の太ももに辿り着く。
ワンピースの下に履いている黒いのはストッキングだと思っていたら、ニーハイソックスだった。
ちょっと前に流行った「絶対領域」が作り出せるアレだ。


ワンピースの裾を少しめくってみる。
女の生の太ももが椅子の上に横たわっていた。
真っ白な太ももは、意外とムッチリとしていて官能的な質感だった。
清楚な顔立ちとは対照的にエッチなエリアがそこには広がっていた。


さらに裾をめくる。
女のパンツが露わになった。
黒いパンツだった。
サテンっぽい生地のそれは、居酒屋の蛍光灯を反射して艶めかしい光沢を作っていた。
何となく地味な下着を着用しているイメージだったので、意外と大人っぽいパンツの出現にグッときた。


パンツに触る。
ツルツルしていて、いい手触りだった。
そして、サテン生地の奥から女の体温がじんわりと伝わって来た。


適当に愛撫してから、パンツの中に指をゆっくりともぐりこませる。
その間、女は全く抵抗の動作を見せなかった。
小さな吐息を漏らすだけで、抵抗の声もあげなかった。


手マンする。
クリトリスを中指で優しめにゆっくりとイジってから、マンコの中に侵入する。
反応からして、女は中の方が感度が良かった。
可能な限り女が気持ちよくなるように、心を込めて攻め続けた。


数分後、女が細い体を小刻みに痙攣させる。
なんか、イッたっぽかった。
喘ぎ声を一切もらさない、静かなイキ方だった。
小説で例えるなら、初期の小川洋子の作品に出てくる観念的な何かが欠損している女みたいな静謐で密やかなイキ方だった。


指を女の股から抜く。
そして。
何となく、女のマンコに入れていた指を自分の鼻先に近づける。
匂いを嗅いでみた。
俯いている女に気付かれないように。


………………。


さ、里芋や。
里芋の香りがする…。



正確に言うと「里芋の煮物の香り」だった。
香ばしい、ダシの利いた和風の香り。
そんな香りが、女のマンコの中をいじくりまわした指から漂ってきた。


良い匂いとかイヤな匂いとかいう尺度で考えるべきではなかった。
そこに深い意味はないけれど、女が女である事を決定づけるかのような印象的で特別な香りだった。
そういうのはいつまでも記憶に残る。
素敵な事だと思う。

image

中途半端に撮影された現場の風景。


元の席に戻る。
気を取り直す意味も込めて、ストップしていた注文を再びする。
エッチな一幕を通過して、再び当たり障りのない話題へと戻る。
親密な感じで最後まで会話を続けた。


良い時間になったので、店を出る。
会計は全部おれが払った。


手を繋いでなんば駅まで戻る。
何か喋ったが、相変わらず女の声が小さくて聞き取るのに苦労した事だけ覚えている。
結局、最後は恋人ムードになっていた。
このままホテルでセックスをしたい所だったが、お互い明日は用事があったので帰る事に。


次に会う曖昧な約束をして、駅で別れる。


良い女だった。
これまでとは違う意味で、良い女だった。
単純にカワイイとか、性格がいいとか、話しやすいとか、エロいとかそういうのではなかった。


うまく説明するのは難しいが、敢えて例えるなら、「繁盛していないけど居心地がものすごく良い隠れ家的カフェをたまたま見つけた」みたいな感覚に近いのかもしれない。
スタバにもドトールにもタリーズにも規模的には到底及ばないが、そこでしか感じられない確かな心地よさのある個人経営のカフェだ。
女にはそういう良さがあった。


声の異様な小ささや、ハズした白いスニーカーや、漂ってきた里芋の香り、そういった、この女でしか有り得ないような部分が有機的に絡み合って何とも言えない魅力を生み出していた。
そこに惹かれた。
その良さが顕在化するのは自分との相互関係においてのみだと思わせてくれるような感覚があった。


これから何度も会って、女の事を深く知って、女との相互関係を強めて、女を手に入れてしまいたいと思った。
そして、誰も触れられない二人だけの世界を作り出す展開を目指したい。
それだけの値打ちが女にはあると感じた。


しかし。


女と二度と会う事はなかった。
こちらから、連絡を絶ち切ったのだ。


なぜか。


この女より先に魅力的な女と出会っていたからだった。


それが、運命(笑)の女だった。

婚活パーティーの女⑥ 運命(笑)の女


この日の時点で、既に出会っていた婚活パーティーの女と逢引きを重ねていく事を自分の中で決定していた。
物理的な都合により、ポロリとしての活動で二人の女と同時にアポを繰り返していくのは不可能だった。
そこまで器用でもないし。
なので、泣く泣く今回の女とは一度きりの逢引にするしかなかった。


その選択は正解だったのか、間違いだったのか。
今となっては分からない。
ある意味ではどっちにしろ間違いだっていうのは分かっているけど。


もしも、出会う順番が入れ替わっていたら、今回の女が運命(笑)の女になっていたかもしれない。
そのくらい、不思議な魅力を備えた女だった。
その魅力は逢引きを重ねるにつれて深まっていく可能性があった。
しかし、巡り合わせ上、仕方なかった。


巡り合わせが違っていたらどうなっていただろうな、と思う事はある。
今回の件に限らず。
でも、後戻りはできない。
そこに人生の面白さ、それこそ、運命の面白さがある。(伏線)


話が飛躍するけど、「結婚」に関しても巡り合わせが非常に重要な要素となる。
「出会う順番が違っていたら、全く違う人と結婚していたかもしれない」
とかって、考えた事ありません?
おれは、ある。
最近、特によく考える。(伏線)


もしも今の嫁よりも先にあの子と会っていたら、どうなっていただろう、みたいな。
色んな女の子と出会うと、そういうパラレルワールドを想像する事って、あるよな。(伏線)
いずれにせよ、様々な巡り合わせの中で、自分の判断で選択した道を歩んできた結果、今があるわけだ。
そんな今をしっかり生きていきましょう、希望を持って、などと人生の成功者ぶった綺麗事でたまには記事を締めくくってみよう。


ともあれ、今回の女のこれからの巡り合わせに幸せが舞い込んでくる事を祈る。
里芋の香りを思い出しながら。



最後まで読んで頂きありがとうございます。
是非コメント下さい。
喜びます。


初めてこのブログを読まれた方はコチラ
ポロリのハローグッドバイ イントロダクション

選り抜き記事はコチラ
ベストセレクション オブ 「ポロリのハローグッドバイ」 2012-2018

これまで出会った女の一覧はコチラ
ポロリのハローグッドバイ クロニクル

ポロリのプロフィール&シティボーイ風エロメンの心得

連絡先はコチラ
pororiperori@gmail.com

ツイッターやってます。
フォローよろしくお願いします!
@porpri_hlgb
プロフィール
【名前】 ポロリ

【居住地】 大阪

【年齢】 アラサー

【職業】 サラリーマン

【趣味】 読書、映画鑑賞、アート鑑賞、ファッション、旅行、街をブラブラ、エロ全般

【コメント】 ブログをご覧いただきありがとうございます。
男と女のギリギリのドラマが大好きで自らの体験談を記録しています。
他にも音楽や文学やファッション、アートなどの話も書いてるので良かったらご覧になって下さい。
男女問わず色々なご意見ご指導いただけると幸いです。
ぜひコメントやツイッターフォローをお願いします。
記事検索



連絡先はコチラ→pororiperori@gmail.com

  • ライブドアブログ