「職業観やライフスタイルについて」の調査を実施した株式会社ディスコによると、将来子供ができた場合「育休を取得したい」と回答した女子は95.3%、男子でも7割が取得したいと回答したそうである。

奨学金の利用は、理系学生に多く、貸与型の奨学金の利用率が46.1%と高いとのこと。


http://univ-journal.jp/20964/http://univ-journal.jp/20964/