薔薇の言葉

フランス語・フランス語教育/フランス語圏の諸相と女性事情/メディアと現代女性など

カテゴリ : ワークショップ

d43


下記の要領で日本フランス語学会第280回例会を開催します。
多数のご参加をお待ちしております。

なお、会場が4月〜6月例会で使用した教室および学会HPで当初ご案内していた教室と異なりますのでご注意ください。
今回以降、4月〜6月例会と同じ建物の7階が会場となります。

酒井 智宏 (日本フランス語学会・企画運営担当/跡見学園女子大学)

-----------------------------------------------------------------------------------
日本フランス語学会第280回例会 

日時: 2012年9月29日(土) 15:00-18:00
会場: 跡見学園女子大学文京キャンパス 2号館 7階 M2707 教室
(東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅下車 徒歩2分、東京メトロ有楽町線 護国寺駅下車 徒歩8分)
※ 4月〜6月例会で使用した教室および学会HPで当初ご案内していた教室と異なります。ご注意ください。

(1) 佐々木 幸太 (関西学院大学大学院)「客体変化動詞 mettre と始動表現 se mettre a Inf.」

(2) 山田 里奈 (早稲田大学大学院)「en plein N の特性について」

司会: 守田 貴弘 (東京大学)

*跡見学園女子大学へのアクセス (文京キャンパスでの開催となりますので十分ご注意ください。)
http://www.atomi.ac.jp/daigaku/institution/access.html

*学会ホームページ
http://www.sjlf.org/

*日本フランス語学会事務局
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25
青山学院大学フランス文学科合同研究室内
belf-bureau@cl.aoyama.ac.jp

しぇーんぶるでん







「女性作家を読む」研究会では、下記のような会を開催いたします。

 ----------------------------------------------

    第九回「女性作家を読む」研究会

日時  2009年7月26日(日)午後2時より
場所  慶應義塾大学日吉キャンパス・来往舎・二階会議室
    東横線日吉駅下車・徒歩2分
発表
*14:00ー15:30
「18世紀女性サロンと啓蒙思想家における性の補完論との連関性
 ーデピネー夫人、ジョフラン夫人とルソー、ディドロ」
 西尾治子 
     
*15:45ー17:15 
「モニック・ヴィティッグの文学的・思想的功績」  
 小野ゆり子

ことばの「学び」を育てるプロジェクト
Project Group 3【Mac】, 4【Podcast】
第1回合同ワークショップ

場所:日吉キャンパス第三校舎アトリエ3
日時:6月6日(土)および27日(土)13:30〜 18:30
主催:外国語教育研究センター 学術フロンティア「行動中心 複言語学習プロジェクト」

内容:
1. Mac超初心者向けハンズオン 13:30〜15:30
2. 外国語教育におけるMac/Podcast活用事例紹介 15:30〜 16:30
3. ティータイム 16:30〜17:00
4. iTunes、iPod、Podcast利用の基本 17:00〜18:30

対象者:次のいずれかの条件を満たす方は是非この機会にお集まり ください。
・ Mac、iPod、Podcastのいずれかを活用した学 習活動に関心のある方
・ Mac使用者または職場でのMacの利用が可能な方
(第1回に限り、主催側で数台準備いたします。)

#iPodをお持ちの方は、ご持参ください。また作業補助の学生なども 是非お連れください。

コーディネーター:倉舘健一(外国語教育研究センター専任講師)
濱野英巳(同研究員)岡野恵(同研究員)

このページのトップヘ