2016年03月

バスタ新宿開業まで1週間!

160328_1

新宿に間もなくオープンする新しいバスターミナル「バスタ新宿」。
4月4日から運用を開始する予定で、設備類の据え付けや試運転などが急ピッチで行われています。
160328_2

このターミナルはJR新宿駅に直結し、国道20号線(甲州街道)に出入り口を設けて います。これまで新宿駅周辺に散らばっていたJRバスターミナル(代々木)、京王新宿西口高速バスターミナル、東京空港交通や小田急バスの乗降場、さらにWillerをはじめとする新高速バス乗降場など19箇所をまとめるという野心的なもの。1日あたり1600便を越える発着を捌きます。
160328_3

4F(↑)は高速バスの乗車バース12箇所、3Fに降車バース3バース(繁忙時は4Fの空いている乗車バースも活用)、コミュニティバス停留所、さらにタクシー乗降場を備えており、駅直結も併せて交通の結節点となります。 

4月4日0時から運用が始まりますが、まずはタクシーから。バスは早朝4:00~運用開始となる見込みです。果たしてどこからのバスが第一号になるのでしょうか!?

バスタ新宿、4月25日発行のバスラマNo.155でご紹介します! 

何という組み合わせ?!

①

前回のブログでは“謎のクルマ”の試乗シーンを紹介したが、
今回はこれまた不思議なシーン。
本来なら出会うはずもないバスと電車の組み合わせ。
詳しくは4月25日発行のバスラマNo.155で。

このクルマは何でしょう?

1

キャブオーバーではないようなドライビングポジション、見慣れないシフトレバーだが、ステアリングホイールの中央には見覚えのあるハンバーガーマークが…。このクルマは一体何??
ワーキングビークルズNo.61はこの車の試乗を含めて、最新のはたらくくるま、歴史的なはたらくくるまの情報を満載、4月5日に発行します。
なお定期ご購読、弊社の通販でご予約のお客様には、3月末日に弊社より発送いたします。お楽しみに。
【警察車両ファンの皆様へ】ワーキングビークルズ№61では警視庁・警察博物館(東京・京橋)で3月31日まで開催中の特別展「警視庁のりもの大百科」を緊急取材、展示中の写真の一部を誌面で紹介します。なお同特別展では警視庁の歴史的車両の写真やミニカーなどを豊富に展示しています。首都圏の皆様には、同展を直接ご覧いただくことをお勧めいたします。
記事検索
プロフィール

portepublishing

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ