何と1カ月近くのご無沙汰となってしまった本ブログ,編集部が惰眠を貪っていたわけでなく,9月はバスラマ通常号の間にスペシャルを発行したため,バスラマ№140のスケジュールが超タイトになった影響ではある。その№140も無事締切を迎え,10月25日に発行予定。ただしいつも取次店に搬入する20日が今回は日曜であり,納入は翌21日となるので,書店によってはいつもより少し遅れるかもしれない。ご了承いただきたい。
今回のバス事業者訪問は,神奈川県の相鉄バスである。相模鉄道から完全分離して3年を経,新たな施策に取り組む同社の近況,車両ラインアップ,アーカイブスなどをお楽しみいただこう。在籍車両一覧は10月時点の最新版をお届けする。
そのほか,ヒュンダイ・ユニバース最新モデル,JRバス関東の訓練車,復元された1963年式トヨタ・ライトバス,特集・最新バス機器用品ガイドなど,豊富な記事を用意した。写真は三ツ境駅で相鉄の電車と併走する相鉄バス。同社は最後まで富士重工製を愛用したユーザーで,エルガが発売されてからも多くの富士重工製LVを採用していた。

1