1

9月20日のバスの日に合わせて、9月から10月にかけて
全国各地でバスイベントが開催された。
その一部はバスラマ最新刊のNo.146でもご紹介したとおり。

近年の傾向として、バス事業者のオリジナルグッズ販売が
より多彩になったこと、
また、ゆるキャラブームの影響なのだろうが、
各社局のキャラクターがますます増えていることが
あげられる。

キャラクターについていえば、
東京周辺だと都営バス「みんくる」、
横浜市「はまりん」あたりが老舗だが、
その後民営バスにも次々登場し、現在では
東急バス・小田急バス・神奈中・江ノ電バス・
関東バス・西東京バス・川崎市などにも登場している。
これらがイベントに参集し、子供たちを交えてほほえましい光景も見られる。

ちなみに10月下旬から11月にかけての東京周辺のイベントは
10月26日 関東バスフレンドまつり(武蔵野営業所)
11月8日 神奈川県バス協会 バス利用感謝デー2014
       (横浜・赤レンガ倉庫隣接地)
11月30日 国際興業バスまつり(さいたま東営業所)
が予定されている。
詳しくは主催者のウェブサイトをご覧いただきたい。

写真は10月4日の日本バス協会・バスフェスタに登場した元岩手県交通の日野BHの面構え。