去る9月28日に開催された都営バスの「バスまつり2019」は、従来の晴海会場が五輪対応工事のため、初めて豊洲市場で開催されましたが、快晴のもと、「みんくる誕生20周年記念」のプログラムもあり、多くの家族連れやバスファンで賑わいました。
当社ぽると出版も販売ブースを出店し、多くのお客様にお越しいただきました。
お立ち寄り、お買い上げいただいた皆様に心より御礼申し上げます。

なお今年は東京モーターショーが10月下旬~11月上旬に開催されます。
今回は東京ビッグサイトの五輪対応工事に伴い、商用車のブースがビッグサイト本会場と青海会場に分散される予定です。また書籍販売コーナーは本会場の展示コーナーとは別のフロアに移動いたします。当社では長らく同ショーに出店してまいりましたが、今回は出店環境が良くないことを踏まえ、出店をしないことにいたしました。
モーターショー見学の折に当社店舗へのお立ち寄りを楽しみにされていた皆様には、大変申し訳ございませんが、事情ご拝察のうえ、ご理解いただければ幸いです。
なお2021年のモーターショーには出店を予定しております。

写真上は都営バス「バスの日イベント」に並んだバス。今回はこれまでの京浜急行、京王バスに代えて、国際興業と西武バスが参加しました。スカニアやトヨタSORAなど最新車と、関東バスの3扉車や西武バスの西工製など貫録あるベテランとのコントラストがバスファンを魅了したようです。
写真下は当社販売ブースで。

2

1