スルッとKANSAI

第14回 スルッとKANSAIバスまつりに出店します!

ぽると出版は今年も「スルッとKANASAIバスまつり」に出店します。

日本最大規模のバスイベントとして毎年ファンの熱い期待を集めている
このイベントに、ぽると出版も参加します。

期日は9月14日(日)、場所は姫路市の大手前公園です。

公式リリースは
http://www.surutto.com/newsrelease/release/s140411bus.pdf

[以下ぽると出版からのお知らせ]
今年のお勧め商品は
●会場で先行発売予定のバスラマエクスプレス12
「三菱ふそうエアロスター」
●バスラマ最新号No.145(バス事業者訪問 伊丹市交通局/尼崎市交通局/小田急箱根高速バス)
のほか、

今年2月に発売された
●バスラマ復刻版PDF(CD-ROM)の第2弾6アイテム
①No.11+12(事業者訪問:沖縄県特集、下津井電鉄)
②No.13+14(同:九州産業交通特集、北海道中央バス)
③No.15+16(同:国際興業、神姫バス)
④No.17+18(同:北陸鉄道、東武鉄道)
⑤No.19+20(同:阪急バス、岩手県北自動車)
⑥スペシャル1993 都営バスの本(特典:2014年1月現在の都営バス在籍車一覧)
を用意しております。

PDF関西好み軽い

写真の右側2点が、阪急バスと神姫バスが含まれる復刻版です。

また左端の1点は昨年リリースした第1弾のうちのNo.5+6ですが、
一見都営バス特集に見えるNo.5、実はバス事業者訪問が京都市バスなのです。
当時のバス事業者訪問は必ずしも表紙には登場していなかった上、
特に車両関係の記事の体裁は現在とは異なりますが、
No.5では、No.6の補遺と合わせて、当時の京都市バス在籍車が
すべてわかる一覧表が記載されています。
市バスファンは必携のアイテムといえるでしょう。

復刻版PDFは、いずれも会場での販売価格は1,000円。
是非お手にとってお確かめください。

「スルッとKANASAIバスまつり」以降の弊社参加イベント
9月23日 都営バス バスまつり in 晴海
9月28日 ひろしまバスまつり
10月4日 バスフェスタ2014 in TOKYO
については追ってお知らせします。
お楽しみに!





バスの日イベントご来訪ありがとうございました

9月22日の東京都バスの日イベント(晴海客船ターミナル)そして23日のスルッとKANSAIバスまつり(京都国際会館)では弊社ブースに多数のご来場をいただき,ありがとうございました。土曜日に東京でお会いした方に,日曜にも京都でお会いしたり,また京都の会場で近畿各地や四国の読者の方,さらに関東からのお客様にもお声をかけていただいたり,嬉しい驚きの多かったイベントとなりました。今秋のバスの日イベントでは,次は10月13日(土)に東京・代々木公園で開催される「バスフェスタ in Tokyo」への参加を予定しています。皆様とまたお目にかかれる機会を心待ちにしております。

両イベントに足を運んだ者としてあらためて感じたのは,スルッとKANSAIバスまつりの人気の高さでした。参加者も参加事業者もケタ違い,肌で感じる熱気もこれまたケタ違い。イベント内容も盛りだくさんで,さすが!という印象を受けました。各地のバスまつりの様子は,10月25日発行予定のバスラマNo.134でご紹介します。

さて,いかにも京都だな!?と思ったのは,出店ブースに「お坊さんコーナー」があったこと。延暦寺と東寺から来ていたそうです。またステージイベントに参加して坊主兼鉄道ファンとしてカミングアウト(?)したりと,面白い企画となっていました。

120924_01
↑お坊さんコーナーではこんなことをやってました。あ,叩かれているのは,京都の市長さんじゃありませんか。千年の都の市長といえども,お坊さんには頭が上がらないようで…。ちなみに後ろの人は写経体験に没頭していて邪念が取り払われたのか,市長訪問にも気付いていないようでした。(や)

スルッとKANSAIバスまつり チラ見せ!?

9月23日に尼崎・園田競馬場で開催されたスルッとKANSAIバスまつり。
現時点でまだ来場者数の発表はありませんが,例年通りなら3万数千人,今年はもっと多かったような雰囲気。

10月25日発行のバスラマNo.128でバスイベントを取り上げます。
が,それでは待ちきれない!という方のために!?チラと…

110928_1
開場は10時。オープンを待ちに待ったバスファンが続々と入場を始める。
競馬新聞と赤鉛筆ではなく,パンフレットとカメラを握り締めているのが
普段のお客さんと違うところ!?

110928_2
あっという間にバスファンやファミリーでいっぱいに。
さすが日本屈指のバスイベントです。

110928_3
ちなみに会場と鉄道駅を結ぶ臨時シャトルバスも大活躍していました。
方向幕もよくよく見ると「スルッとKANSAIバスまつり会場」の文字がありました。

スルッとKANSAIバスまつりご来訪ありがとうございました

9月最後の連休となった25日,尼崎・園田競馬場で「スルッとKANSAIバスまつり」が開催されました。

まるで真夏を思わせる残暑が続いていたつい先週までと異なり,まさに秋の好天に恵まれ,会場は多くのバスファンや家族連れなどで賑わいました。お陰様で弊社ブースにも非常に多数の方に足を運んでいただき,ありがとうございました。

今秋,弊社が出店する「バスの日イベント」は今回のスルッとKANSAIでおしまいとなりますが,各地ではまだまだ様々な形のバスまつりやバスの日イベント,公共交通フェアなどが予定されています。お近くで開催されるイベントがあれば,ぜひ覗いてみてはいかがでしょうか。

なお今秋各地で開催されたバスの日イベントは,10月25日発行のバスラマNo.128でご紹介します!

スルッとKANSAIバスまつりに出店します!

9月25日(日)に尼崎市・園田競馬場で「スルッとKANSAI第11回バスまつり」が開催されます。弊社ブースで書籍やミニカーの即売を行いますので,ご来場の際は,ぜひお立ち寄りください。


【スルッとKANSAI第11回バスまつり】
開催日時:9月25(日)10時~16時
開催場所:園田競馬場,入場無料
アクセス:阪急電鉄園田駅より臨時直通バス運行(大人200円/小人100円)
イベント:スルッとKANSAI加盟26社局による車両展示やバスグッズ販売,バスまつりオリジナルグッズ販売,クイズショー,ステージイベント ほか
弊社ブースでは,書籍各種を販売するほか,絶版書籍やミニカーなどの特価販売も行います。このほか幻のバス趣味誌「季刊バス」も販売します。

続きを読む
記事検索
プロフィール

portepublishing

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ