LET IT BLEED 

日々の記録。

2013年08月

ADX Cross EA (ADXのクロスを使用したEA)

ADX Cross EA (ADXのクロスを使用したEA) (着物トレーダーのFXトレード)
ADX Crossing v2インディケーターのサインを利用したEAです。



緑の点で買いエントリーします
黄色の点で売りエントリーします
※上記のドットは+DI-DIのクロスのタイミングを示しています。

どの時間足でも使用可能ですが、基本的に4H足位の長めの足で使用したほうが良さそうです。

※使用しているインディケーター自体にはアラートとメール送信機能が付いています。


使用ファイル

[ファイル名]
ADX Cross EA.mq4 ・・・EAファイル
ADX Crossing v2.ex4 ・・・インディケーターファイル

ファイル数合計 = 2 個


設定用のパラメータ−

adxbars=3; ADXの期間
※標準では期間短めになっていますので14位の値に変更したほうが良いと思います。


掲載中のEAに関して質問がありましたのでこちらに回答させてもらいます。

質問:パラメータについての質問です。ブログのEAの解説に書かれているより、実際のEAには多くのパラメータが有り、設定で迷っています。 各パラメータの意味などをどこかに掲載していただけると幸いです。

回答:下記が未記載分のパラメーターになります。

A.各EA共通のパラメーター

☆移動平均線関係のパラメーター(※1)
移動平均線の種類

SMA 0 単純移動平均線
EMA 1 指数移動平均線

SMMA 2 平滑移動平均線
LWMA 3 加重移動平均線

移動平均線に使われる価格の種類

PRICE_CLOSE 0  終値
PRICE_OPEN 1 始値
PRICE_HIGH 2 高値
PRICE_LOW 3 安値
PRICE_MEDIAN 4 中間値 (高値+安値)/2.
PRICE_TYPICAL 5 平均値(高値+安値+終値)/3.
PRICE_WEIGHTED 6 加重終値(高値+安値+終値+終値)/4.

☆ロット数関連のパラメーター

magic=1234 //マジックナンバー 同一通貨ペアで異なったEAを使用する場合は固有の番号を入力してください

lotsoptimized=false; //ロット数の最適化機能を使用するかどうか(mmと同等)
mm=false; // ロット数の最適化機能を使用するかどうか
risk=1; // ロット数の最適化時のリスク%
minlot=0.01 //最小ロット数
maxlot=100 //最大ロット数
lotdigits=2; // 最小ロット数の桁数です, 1=0.1, 2=0.01 使用する会社のロット数に合わせて変更してください。

martingale=false; // マーチンゲール機能を使うかどうか
multiplier=2.0;  //マーチンゲール使用時の倍率

☆バスケット決済方式のパラメーター
basketpercent=false; //バスケット決済方式を使用するかどうか'(複数のポジションがある場合に損益を合算して決済する方式です)
profit=10; // 資金量に対して何%の利益が出た場合に決済を行うか
loss=30; // 資金量に対して何%の損失が出た場合に決済を行うか

☆注文関係のパラメーター
ecn=false; // ECNブローカーどうか(ECNに関してはこちらを参考にしてください)

oppositeclose=true;  //現在のサインと反対方向のサインが出たときに現在のポジションをクローズするかどうか

reversesignals=false; //サイン反転させるかどうか(ロング→ショート ショート→ロング)

tradesperbar=1; //現在のバーの中で持つポジションの上限です(通常1を指定します)

hidesl=false; //ストップロスを隠すかどうか ストップロスと現在価格の値幅に制限がある場合にストップロスを入れずにストップロスの値になった場合にポジションをクローズします。

hidetp=false; // 利確ポイントを隠すかどうか 利確ポイントと現在価格の値幅に制限がある場合に利確ポイントを入れずに利確ポイントの値になった場合にポジションをクローズします。

stoploss=0; // ストップロスの値です
takeprofit=0; // 利確値の値です

trailingstart=0;  //トレールストップを開始するポイント幅
trailingstop=0; //トレールストップのポイント幅
trailingstep=1; // trailingstopに追加する値幅(基本的にはtrailingstopで設定すればよいのでこのパラメーターは0で使用してください)

※80円ロングで、trailingstart100、trailingstop50の場合、81円を超えるとトレールストップが開始し、最初のストップを81-0.5で80.5円に置きます。

breakevengain=0; // 引き分けトレードを使用するときの利益幅(使ったことがないので動作未確認です)
breakeven=0; //引き分けトレードを使用するときの値幅(使ったことがないので動作未確認です)
maxspread=0; // エントリーを行う際の最大スプレッド値 0=無効 0の場合はどんなスプレッドでもエントリーを行いますので、スキャル系のEAなどの場合はこの値を小さめ(2など)にしたほうが良いと思います。
slippage=5; //許容スリッページ

☆エントリー関連のパラメーター
firstticks=false; //そのバーの最初の値動きの時にエントリーを行うかどうか
ticks=4; // 上記使用の場合 最初の値動きは何回目の値動きとするか(左記の場合そのバーで4回目の値動きを最初の値動きとします)

changedirection=false; //売り買いを交互に行うがどうか(買いの後は売り 売りの後は買い)
onesideatatime=false; // 既存の売りもしくは買いのポジションがある場合に同一方向のみでエントリーを行うかどうか
onetimecalculation=false; // エントリーの判断を各バーに付き1回だけ行うかどうか
enteronopenbar=false;  //バーの始まり値のみでエントリーするかどうか

addpositions=false; // ポジションの追加を行うかどうか
addposmode=0; // 0=反対方向に追加, 1=同一方向に追加
pipstep=20; //ポジション追加の間隔
pipstepfactor=1.0; // ポジション追加の間隔の増加幅 (2の場合 20,40,80と*2でポジションを追加します)

shift=1 //シグナルをどのバーで判定するかになりますが、基本的には標準の設定で使用してください。

☆タイムフィルター関連の機能
usetimefilter=false;  //タイムフィルター(エントリー時間制限機能)を使用するかどうか

注 上記のusetimefilterを無効(false)にすると以下のタイムフィルター関連のパラメーターは全て無効になります。

注 これらのタイムフィルター機能はエントリー時間を制限する機能になります。終了時間になっても既に持っているポジションは自動的に決済はされないので注意してください

注 各時間の値はサーバ時間の値です。ローカルPCの時間とは異なりますので注意してください。

summergmtshift=0; //夏時間用の gmt offset の値
wintergmtshift=0; // 冬時間用の gmt offset の値

mondayfilter=false; // 月曜日のフィルターを使用するかどうか
mondayhour=12; // 月曜日の開始時間
mondayminute=0; // 月曜日の開始分

weekfilter=false; // 火曜日から木曜日までのフィルターを使用するかどうか
starthour=7; // 火曜日から木曜日までのの開始時間
startminute=0; // 火曜日から木曜日までのの開始分
endhour=21; // 火曜日から木曜日までのの終了時間
endminute=0; // 火曜日から木曜日までのの終了分

tradesunday=true; // 日曜日の時間フィルターを使用するかどうか
fridayfilter=false; // 金曜日の時間フィルターを使用するかどうか
fridayhour=12; //金曜日の終了時間
fridayminute=0; // 金曜日の終了分

B.個別EAの独自パラメーター

HL FIBO Trader30分足版
exitrule=false; //決済の為のルールを使用するかどうか→(使用する場合はratioexitlong、ratioexitshort、ratioexitlong2、ratioexitshort2の4つのパラメーターが有効になります。)
RSIDer3=14; // derivative oscillatorの期間ですがこのままで使用してください
lotmult3=1; // derivative oscillatorのパラメーターですがこのままで使用してください  

Multipair_Trader EA
timeout=false; // タイムアウト機能を使うかどうか
注 この機能を使うと指定した時間後にポジションを自動的にクローズします
closeafterminutes=60; // 何分後にポジションをクローズするか

Slope Line_AUDJPY EA
exitrule=True; //決済の為のルールを使用するかどうか→通常はそのままtrueに設定してください

MADev EA
mamethod=0; //移動平均線の種類 (上記※1を参考にしてください)
maprice=0; //移動平均線に使用する価格の種類 (上記※1を参考にしてください)
exitrule=false; //決済の為のルールを使用するかどうか→(使用する場合はmadevcloselong、 madevcloseshortの2つのパラメーターが有効になります。)

(着物トレーダーのFXトレード)

WS000000

RCI−MTF(ドル円5M)

RCI−MTF(ドル円5M)

C


B


A

RCI−MTF(ドル円30M)

RCI−MTF(ドル円30M)

3


2


1

RCI−MTF(ドル円15M)

RCI−MTF(ドル円15M)
4


1


2


3

ジョン・ルーリー(John Lurie、1952年12月14日 - )

ミネアポリス出身。
1978年にギタリストのアート・リンゼイ、弟のエヴァン・ルーリーらとラウンジ・リザーズを結成。
マイルス・デイヴィスの作品を多く手掛けたテオ・マセロをプロデューサーに迎え、
1981年にアルバム「The Lounge Lizards」を発表した。自らの音楽を「フェイク・ジャズ」と呼ぶ。

1980年代にはジム・ジャームッシュ監督の「ストレンジャー・ザン・パラダイス」、
「ダウン・バイ・ロー」に出演した。

1991年に自らが監督、出演した釣り番組「フィッシング・ウィズ・ジョン」は、
デニス・ホッパー、トム・ウェイツ、ウィレム・デフォー、マット・ディロンがゲスト出演し話題となった。

坂本龍一のアルバム「ハートビート」に参加している。
1991年に東京で行われたコム・デ・ギャルソンのファッションショーへモデルとして出演した。
1990年代、ライム病を発症した。
近年は画家としても活動を続けており、2010年にはワタリウム美術館でも個展が開かれた。
(WIKIPEDIA)

4
2
3
1

トレンド系インジ検証 「Damiani_volatmeter」

トレンド系インジ検証 「Damiani_volatmeter」※白線が上側の場合レンジと見なしエントリーせず。
(画像はドル円4H)

1

2

3

4
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
(2014.05.08)(ユロドル)
WS000000

WS000001

WS000002

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
(2014.05.08)(ドル円)
WS000001

WS000002

WS000000

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
WS000003

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
WS000000








長岡京殺人事件(1979.05.23)(WIKIPEDIA)

(下図・週刊新潮の記事より)
このメモは、あお向けになって殺害されていた明石さんの、薄青色ジーパンの右ポケット
に、くしゃくしゃに丸めて残っていた。
パート先の「いづみや長岡店」のレシート(幅四・五センチ、長さ九・五センチ、二十一日の日付)
の裏に、エンピツで書かれており、筆跡鑑定の結果、明石さんの文字とわかった。
タテ書きで、三行にわたっていたが、ひらがな、片かな、漢字が混じり、字は乱れていた。
また、「たすけて」の「す」の字は「く」の上に二重書きしたうえ、さらに「す」と書き加えている。
こうしたことから、捜査本部では、明石さんは、レシートを手のひらに隠すようにしながら、
急いで書いたものとみている。また、メモの内容などから、明石さんは犯人が水野さんに、
包丁を突きつけながら乱暴している間に走り書き、一旦ポケットにしまい込み、助けを求める
ため、どこかへ捨てる機会をうかがっていて襲われ、殺されたとみている。


事件の概要

1979年5月23日、長岡京市内にあるスーパーでパートをしていた主婦二人が、仕事終了後、
近くの山の竹林にワラビ採りに行ったまま消息不明となり、2日後の25日、山頂付近で遺体
となって発見された。

殺されていたのは、同市長岡xノxノx、会社員水野xxさん(40)の妻恵子さん(32)と、同市金ケ
原平井xノxノx、会社員明石xxさん(49)の妻英子さん(43)。

二人は長岡京市のスーパーにパートで勤めているが、二十三日午前十一時ごろ、早番の勤
務を終えた後、自転車に乗って同市奥海印寺の通称西山梅林(標高二百メートル)にワラビ
採りに出かけた。

二十四日になっても帰宅しないため、家人が向日町署に届け出,署員五十人と消防団員五十
人や警察犬も使って山狩り捜索を続けた。その結果,二十五日午前十時半、家から三キロ離
れた同市光明寺の裏山で二人の死体を発見した。京都府系捜査一課で調べたところ、水野
さんの左胸に包丁が刺さっており、二人とも着衣が乱れていた。このため同課は、二人は刃
物で誰かに殺されたと断定、向日町署に捜査本部を置いた。

二人が殺されていた場所は標高二〇〇メートルの雑木林内で、水野さんは頭を斜面の上に向
け、下半身は着衣が脱がされており、明石さんは水野さんから十メートル離れたところで倒れ,
首をヒモで絞められ、胸に数カ所の刺し傷もあり、下半身の着衣が乱れていた。

直接の死因は明石英子さん(当時43歳)が絞殺、水野恵子さん(当時32歳)が刺殺。
二人のリュックには、それぞれ空の弁当箱、採ったワラビ、財布が入ったままであった。検死の
結果、死亡時刻はどちらも正午過ぎから二時半までと判明。

どちらも金を奪われた形跡はなかったが、明石英子さんの衣服のポケットから

『オワレている たすけて下さい この男の人わるい人』

と鉛筆で走り書きをした、勤務先のスーパーのレシート(日付は事件当日より2日前)が発見され
る。だが、どちらの荷物にも衣服のポケットにも、この鉛筆がなかった。後日の捜索で、殺害現
場から少し離れたところで芯の先端だけが見つかっているが、鉛筆そのものは見つからなかった。

明石さんは全身30箇所以上も殴打され、肋骨が折れて、肝臓が破裂しており、水野さんは全身
50箇所以上も殴打され、包丁が体に突き刺さったままだった。その上、両名ともアキレス腱が
切られていたという。なお警視庁の鑑定結果によると、犯人の血液型はO型と判明している。
犯行現場は、殺された主婦たちのように、ピクニックがてら山菜採りに地元の人が訪れているような
ところだったが、犯行発生前から木や竹が生い茂り、昼間でも薄暗いところが多く、レイプ事件も
発生していた。

捜査本部では、二人の主婦が同一現場でほぼ同時に殺害されているとの状況から、
犯人は単独犯なのか複数犯なのか決めかねていたが、明石さんが助けを求める"メモ"を
書く時間とスキがあったことから、犯人は一人で、山菜採りをしている二人を襲い、包丁を使って
脅しながら遺体発見現場の山頂近くまで連れ出した後、二人が動けないようにアキレス腱を
切断し、まず水野さんを乱暴して殺害。この後、明石さんにもロッ骨を九本も折るなどの暴行を加え
たうえ、首を絞めて殺害したと断定した。

遺留品は水野さんの遺体に突き刺さっていた包丁一本のみで指紋は検出されず、
販売ルートも解明されずじまいだった。そして、有力な手がかりも得られないまま、1994年5月24日
に公訴時効が成立した。

容疑者
長岡京市内に住む少年Aが、犯行時間内に駆け足で下山するところを目撃されており重要参考人
となるも、実は犯行当日は一日中、別の場所にいたことが判明した。彼が空手を習っていて、よく山
にサイクリングにきていることを周知している人物からの目撃情報だった。
主婦らが山に入った10分後、25歳から30歳の男性二人組が目撃されていたが、身元判明できず。
主婦たちが殺害される1週間前に、入山していた主婦に声をかけた中年男性がおり、似顔絵を製
作したが身元判明できず。

もう一つの事件

事件から約10年後、同市で主婦Cが首や背中をメッタ刺しにされた上、布団に包まれた状態で火を
点けられて殺害されるという残忍な事件が発生した。警察がこの事件と長岡京殺人事件の関連性を
調べていたことが判明して、次のような噂が出現した。

主婦Cはかつて最初の事件当日、明石さんや水野さんとワラビ採りに出かけたが、先に一人で下山
したので殺害から免れた。マスコミと警察は報道協定を結んで、主婦Cの安全のため彼女の存在を
公表しなかった。
後日、主婦Cは何らかのトラブルでワラビ採り殺人の真犯人に殺された。

ところが第二の殺人事件の警察記者会見では、最初の殺人事件と主婦Cとの関係はまったく言及さ
れず、マスコミ関係の人物から報道協定についての証言は一切得られず都市伝説のレベルである。
ただ、残った血液型はO型で右足の第二指が突出していることが判明している。 この事件も同様に
未解決となっている。

A
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告
Categories
Recent TrackBacks
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ