LET IT BLEED 

日々の記録。

◎◎◎賭博

闇賭博

ビル内に闇スロット場 常習賭博容疑で男逮捕/静岡
静岡市内の繁華街でスロット台を使った闇賭博を日常的に行っていたとして、
清水、静岡中央、静岡南の各署と県警捜査4課などは30日、常習賭博の疑
いで静岡市葵区常磐町、無職の男(26)を現行犯逮捕した。その場で客と
して遊戯していた静岡市や焼津市の男3人も賭博容疑で現行犯逮捕した。
容疑者の男の逮捕容疑は、同日午前5時45分ごろ、静岡市葵区昭和町の
繁華街のビル一室にスロット台を設置し、不特定多数の客を相手に賭博を行
った疑い。
清水署によると、闇スロット場は未明から朝方にかけて、帰宅する風俗店
や飲食店の関係者を相手に営業。1ポイント(コイン1枚)当たり40円で
換金され、換金機内に約20万円が入っていたという。1月上旬、同署に闇
賭博が開かれているとの情報が入り、捜査していた。
30日午前5時45分ごろ、捜査員が現場を捜索し、スロット台24機な
どを押収した。同署などは暴力団が関与する組織的犯行とみて、背後関係な
どを調べる。

マンションさいころ賭博

マンションさいころ賭博、工藤会系2組長ら逮捕 北九州/福岡
 福岡県警は27日までに、北九州市小倉北区のマンションの一室でさいころを使った「タブサイ」と呼ばれる
賭場を開いたとして、賭博開帳図利の疑いで指定暴力団工藤会・船田組組長の船田茂樹容疑者(62)を現行犯
逮捕した。

 逮捕容疑は26日午後10時15分ごろ、小倉北区黄金2丁目のマンションで賭場を開き、客に金銭を賭けさ
せ、利益を図ったとしている。

 県警は26日深夜に実施した捜索で、同じ賭場にいた工藤会・二代目岩田組組長の林孝章(63)、同、丸本
組組長の丸本鉄雄(58)両容疑者ら7人を常習賭博の疑いで、また組員ら3人を賭博開帳図利幇助(ほうじょ

)の疑いで現行犯逮捕した。

 県警によると、賭けに使うすり鉢や帳簿など約500点を押収。賭場は週1回程度開かれ、客は数十万円単位
で賭けていたという。船田容疑者の利益は一晩で100万円以上とみられ、県警は有力な資金源になっていたと
みて調べている。

野球賭博の疑い組員ら2人逮捕-高松南署など/香川

野球賭博の疑い組員ら2人逮捕-高松南署など/香川

高松南署や香川県警組織犯罪対策課などは10日までに、野球賭博を行ったとして、
賭博開帳図利の疑いで、香川県坂出市江尻町、暴力団組員宮下誠司(39)
=貸金業法違反罪などで起訴=と香川県綾川町牛川、自称工員三居洋平(32)の両容疑者を逮捕、
賭け客の男性4人を賭博容疑で書類送検した。

宮下容疑者ら2人の逮捕容疑は共謀の上、7月下旬から8月上旬までの間、
賭け客4人に8月の全国高校野球選手権大会の優勝校と準優勝校を予想させ、
1口千円で計4万8千円を賭けさせた疑い。


同署によると、宮下容疑者ら2人は容疑を認めている。
同署は、今回の賭博には摘発した4人を含め約20人の客が参加し、
賭け金は計約50万円に上るとみて調べている。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告
Categories
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ