LET IT BLEED 

日々の記録。

■2ちゃんねる

美術家の横尾忠則氏、ほぼ全作品、十数億円相当を兵庫県に寄贈 (2ちゃんねる)

【社会】美術家の横尾忠則氏、ほぼ全作品

十数億円相当を兵庫県に寄贈 

1 :おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★
:2011/11/29(火) 09:48:55.14 ID:???0

兵庫県は28日、国際的な美術家の横尾忠則氏(75)から、
絵画や版画などの 作品約3000点の寄贈・寄託を受けると発表した。
作品のほとんどが含まれ、総額で数十億円に相当するといい、
県は今後保管、展示場所の検討を進める。

県によると、寄贈・寄託されるのは
絵画379点、版画約200点、ポスター約900点が各2枚ずつ、
装丁約700点、原画やデザインに関係する資料など。

代表的な絵画「滝シリーズ」の「時代の肖像」(1991年)、
「Y字路シリーズ」の「LIE LIE LIE」(2009年)などがある。

コチンのソース
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011112900018

45 :名無しさん@12周年
:2011/11/29(火) 10:04:38.98 ID:0L+K7D3R0>>33

ここの西脇市が出身地だし神戸で働いてたこともあるし、
数年前に県立美術館で個展をやったからそれがきっかけだろ
地震後に神戸が元気ないのはずっと気にしてるしな

104 :名無しさん@12周年
:2011/11/29(火) 10:38:48.71 ID:G1UwHT0l0

横尾忠則は、グラフィックアート(というかポスター)
の世界なら名前は残るだろ。
それ以外では、いまでさえ残ってないな。

その昔、コレッジョという画家がいて、
20世紀以前にはラファエロと並んで超ド級扱いだった。
今は、ラファエロ以上の凋落振りで、
美術史をやってるような人間しか知らない。

同じことは、キース・へリングとか
新表現主義の連中に言える。

107 :名無しさん@12周年
:2011/11/29(火) 10:42:43.08 ID:lZ3nu/ok0>>7

相続税の問題だろう
美術品はバブルの時と違って評価額じゃほぼ売れない
価格を7割にしても売れないだろう
しかし税金は評価額から算出されるから
一般人じゃ払えないことが多い
美術家の家族って一般人が多いからね
美術館に寄付するにも
美術館にも年間の受入額が決まってて
受け付けられないことが多い
だから自治体なんだろう

266 :名無しさん@12周年
:2011/11/30(水) 01:39:50.84 ID:J8Ivh5JDO

「横尾氏、全ての作品を焼き尽くす!!」
パフォーマンスを開催しDVD付き画集を販売して収益を
全て復興支援に回し、価値のある作品だけ親族が地下に隠す

これで維持管理に税金もかからず相続税もかからず
世の中のためになり、
なおかつ、横尾氏の芸術家としての株も上がる

でいいだろ

もし、本人これ見てたらそうしてくれ、下さい

「寄贈」とかすると親族は安心、
社会的には厄介になると皆様言っているが、
それは間違いない

それよりも何よりも残念なのは、横尾氏自身が
「寄贈」って何様だよ?
芸術家かビジネスマンか、どっちかにしてくれ
(すまんが現時点では実際の現場はそうなんだ)

自分の作品を過大評価(芸術的価値、創作技術力、
評価額も含めてな)している点だ
こればかりはいただけない

だって、実際に売れないで不良在庫になって
困っている画商がどれだけいる事やら
¥10000でも売れないモノを決算で
原価数万円〜数十万円で計上しなきゃならんから、
作品を売り逃した画商は
泣き寝入りしているのが現場の実情だ
俺は難を逃れた画商だが、
ちょっと言わずにいられんかったわ

287 :名無しさん@12周年
:2011/11/30(水) 02:49:48.27 ID:CT2FGg0c0>>282

こう書いてあるって事はここに全部収まるんじゃないの

http://www.kobe-np.co.jp/news/bunka/
0004649281.shtml

収蔵・展示施設については「既存の施設を活用したい」
と説明。
旧県立近代美術館で、
現在は県立美術館王子分館となっている
「原田の森ギャラリー」(神戸市灘区原田通3)
を候補として挙げた。





















































「女子大生専門」売春クラブ経営容疑で逮捕(2015年) 


「女子大生専門」売春クラブ経営容疑で逮捕 客3千人か

(朝日新聞デジタル他) 2015年(平成27年)



デリバリーヘルスを装い「女子大生専門」をうたった売春クラブを経営していたとして、
警視庁は経営者の相原好博容疑者(32)=自称・堺市西区=と従業員ら5人を
売春防止法違反(周旋)の疑いで逮捕し、7日発表した。
警視庁は、クラブには約3千人の顧客がいたとみている。

保安課によると、相原容疑者らの逮捕容疑は、6月29日に男性客(44)から電話で依頼を受けて
女性従業員(18)を東京都渋谷区のホテルに派遣し、売春をあっせんしたというもの。

売春クラブには18〜25歳の女性約70人が在籍し、
このうち約30人が大学生だったと保安課は説明している。
相原容疑者ら3人は「売春はしていない」などと容疑を否認し、従業員ら3人は認めているという。
.
(出典:朝日新聞デジタル 7月7日)


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

1


2


3


4


5


6


7


8


9


WS000031


WS000032


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


補 遺


【高級デリヘル総合】10発目【東京】(出典:2ちゃんねる)



1 :名無しさん@ピンキー:2014/09/23(火) 22:27:12.51ID:Le+kSfZX0

老舗〜新店まで、料金に見合った綺麗な女性が揃っている高級デリヘルについて、
皆の経験を踏まえて色々と情報交換していきましょう!
(良店を見つけるためのポイントも共有しましょう!)

86 :名無しさん@ピンキー:2014/10/03(金) 06:30:30.81 ID:WfRW878Y0

ガーリー東京は詐欺店。あんな店使わない方がよい。

88 :名無しさん@ピンキー:2014/10/03(金) 14:00:03.23 ID:llMXhtqX0

>>86ガーリー東京もエリートも良い店だったよ 
何故詐欺、詐欺と言われてんだか分からん

93 :名無しさん@ピンキー:2014/10/04(土) 12:17:08.97 ID:Z6D7p+AAi

ガーリー東京を利用した時にエリートから来た子はめっちゃ良かったけどね。
あとでHPみたら金額的にもお得だった。

97 :名無しさん@ピンキー:2014/10/05(日) 11:44:25.67 ID:65DD5/ZE0

エリートクラブ、ガーリー東京に地雷女はいませんよ。
12万のエリートなら綺麗系揃ってるんじゃない

101 :名無しさん@ピンキー:2014/10/05(日) 14:42:09.87 ID:yABWP54uI

もともとエリートの単価が高杉。
金額設定がいい加減で単価の低い嬢を振り替えで使うような店は良店ではない。

105 :名無しさん@ピンキー:2014/10/06(月) 05:32:35.89 ID:k2dWCaQG0

>>100ほう、下記の店を書いて荒らしていると自覚してるんだ(笑)
荒らしているような店は、よほどのマニアじゃない限り使わないよね。
俺はパス(笑)

あと、店員さんよ
ステマするなら、もっと具体的にどこが良いか書いた方がいいよ(笑)
ま、書けないだろうけどね(笑)

> 97 名無しさん@ピンキー 2014/10/05(日) 11:44:25.67 ID:65DD5/ZE0
> エリートクラブ、ガーリー東京に地雷女はいませんよ。
> 12万のエリートなら綺麗系揃ってるんじゃない

164 :名無しさん@ピンキー:2014/10/12(日) 01:06:06.34 ID:k6HYN43B0

>>163エリートクラブはやめておけ

165 :名無しさん@ピンキー:2014/10/12(日) 02:30:01.20 ID:NgaNzSbj0

>>163エクタシーが良さそうだぞ エリートも狙い目だが

168 :名無しさん@ピンキー:2014/10/12(日) 08:43:31.71 ID:EoCJD4BH0

最近のエリートクラブはよさそうじゃないか

204 :名無しさん@ピンキー:2014/10/14(火) 22:23:11.05 ID:t89itk7j0

やっぱりエリートかゴディバでしょう!

289 :名無しさん@ピンキー:2014/10/22(水) 17:14:37.57 ID:QT1XA2dYO

エリートクラブ高いけどおすすめいますか

290 :名無しさん@ピンキー:2014/10/22(水) 19:45:42.68 ID:+zEATMu00

エリートにオススメなんていません

322 :名無しさん@ピンキー:2014/10/25(土) 03:38:46.51 ID:6MbCvdCj0

人気店ランキング エリートクラブ ガーリー東京 さくら東京 

323 :名無しさん@ピンキー:2014/10/25(土) 09:03:35.20 ID:ayLwCx970

さくらTOKYOもそっちの仲間なの?

324 :名無しさん@ピンキー:2014/10/25(土) 09:56:12.72 ID:xBgUGg3U0

>>323サイト見たらエリートとそっくりですね。

326 :名無しさん@ピンキー:2014/10/25(土) 11:03:59.04 ID:HaxKZKAe0

さくらTOKYO、振替でなく、対応もまともでしたが。蜜月が系列なのはわかります。
エリートと撮影のロケーションは同じですよね。上級者さん、情報お願いします。。

410 :名無しさん@ピンキー:2014/11/02(日) 16:49:53.76 ID:JOUoE1dM0

ガーリー東京 安デリで顔出し そんなの他でもあんだろ
例えば新宿の輝 ここも高級デリとの掛持する女は沢山いんぞ
>>404 使わなければいいんじゃね 他で遊べよエリートを推薦
12万の価値があんぞ笑

431 :名無しさん@ピンキー:2014/11/04(火) 20:15:55.05 ID:tRr55FtwO

エリートクラブってガーリーの系列だよね? 基盤ありですか?

432 :名無しさん@ピンキー:2014/11/04(火) 20:27:17.09 ID:4yNPwCh20

>>431もちろんでしょ。

433 :名無しさん@ピンキー:2014/11/04(火) 22:58:15.32 ID:viDrVX700

ガーリー東京 = 詐欺店 = 地雷店

ガーリー東京 = エリートクラブ

エリートクラブがどんな店か分かるだろ

442 :名無しさん@ピンキー:2014/11/05(水) 11:58:24.90 ID:kkl4YKz50

エリートは超有名タレント在籍してます。ガーリーと系列でも女性は判れてます

468 :名無しさん@ピンキー:2014/11/09(日) 18:10:08.21 ID:9dPcxCn20

>>466 467店員乙

ガーリー東京はサーギー東京

エリートクラブはボッタクリクラブ

地雷しかいない 地雷しかいない 地雷しかいない 地雷しかいない
地雷しかいない 地雷しかいない 地雷しかいない 地雷しかいない

471 :名無しさん@ピンキー:2014/11/09(日) 20:12:23.59 ID:jSrFngYH0

エリートクラブは一流!ガーリーは素人専門!
ぼったくり?地雷は少ないけれど

577 :名無しさん@ピンキー:2014/11/20(木) 15:32:07.44 ID:B0RbPgpa0

>>561わかるわ。みやび、リビングよりMの某嬢が凄く良かった。顔、スタイル、肌、
上品な感じ、とてもみやびの嬢とは思えない。
マダム、アイリスはハズレ。
おばさん&詐欺専門店。
マダム麗奈は昔は良かった。一人オキニがいたけど他の店に行く事がわかり首になった。
その嬢がいたから利用してたけど今はみやびに引き抜かれてみやびにいるから、
みやびを仕方なく使ってる。
他に入る気はないな。みやびもウィンダムもオキニ以外質が落ちた。
隠れ家、豪遊、エリートもいいね!

611 :名無しさん@ピンキー:2014/11/27(木) 22:50:52.68 ID:RVZ2sHDs0

質重視で抱きたいならエリートクラブにでも行きなさい。

614 :名無しさん@ピンキー:2014/11/29(土) 18:54:33.30 ID:kE/lpt+I0

エリートクラブだったら、俺は彩艶使うね。女は可愛げがないとな。

名古屋・闇サイト殺人事件 (2007年)


名古屋・闇サイト殺人事件 (Wikipedia他)

(2007(平成19)年)


@ @ @ @ @ @ 

bloggif_587f65903d13c


4-bloggif_587f5d0bbf77d


@ @ @ @ @ @ 


闇サイト殺人事件(やみサイトさつじんじけん)とは、
2007年(平成19年)8月24日に
愛知県名古屋市内で発生した強盗殺人事件。
闇サイトが犯行グループ結成に利用されたことが注目された。
愛知女性拉致殺害事件ともよばれる。

概要


犯行まで2007年8月24日午後10時頃、
名古屋市千種区の路上を歩いていた31歳の女性を、
男3人は道を尋ねる振りをして、強盗目的で拉致した。
犯行グループ3人は日常生活で面識はなく、
知り合って犯行を行うきっかけとなったのが
携帯電話サイト
「闇の職業安定所」という犯罪者を募集する闇サイトである。

にわかつくりの犯罪実行グループであった。
この闇サイトで無職の40歳男川岸健治が投稿し、
朝日新聞の新聞拡張員だった36歳男神田司と
無職の32歳男堀慶末の2人の男が参加し犯行を決め、
女性を殺害して現金を奪うことにし、8月24日に決行。
被害者の女性は偶然見かけただけという通り魔的犯行であった。

犯行当日8月24日午後10時頃、
名古屋市千種区で帰宅途中の路上を歩く女性を
車に連れ込んで、手錠をかけて拉致。
約6万円とキャッシュカードを奪う。さらに包丁で被害者を脅して、
キャッシュカードの暗証番号を聞き出し、
8月25日午前0時頃、愛西市佐屋町の駐車場で
被害者を殺害する。
被害者の女性は「殺さないで下さい」
「話を聞いて」と何度も命ごいをしたが聞き入れられず、
容疑者は犯行が露見するのを恐れ、
被害者の顔に粘着テープを巻きつけた上にポリ袋をかぶせ、
ハンマーで頭を数十回めった打ちにし、
遺体を岐阜県瑞浪市の山中に埋めて逃走した。

女性の死因は窒息死とみられている。
この男ら3人以外に男1人(第4の男D)も
「闇の職業安定所」で知り合って行動を共にしていた。
一緒に女性拉致事件の前日に
名古屋市内の事務所に窃盗目的で侵入したものの、
途中で怖くなり逃げ出し
女性拉致事件直前の時間に警察に自首した
(Dは裁判で窃盗未遂罪と強盗予備罪で懲役2年・執行猶予3年が確定)。

女性を殺害した翌日の8月25日午後1時になり、
容疑者のうち川岸が愛知県警に
犯行をほのめかす電話をし、逮捕に至った。
警察に事件に関与したことを話した理由は
「死刑になりたくなかったから」とのことだった。
逮捕後なお、当該事件を報道で
「犯罪の温床」と大きく取り上げられた闇サイト
「闇の職業安定所」は8月27日に閉鎖された。
また被害者の女性は趣味のブログを公開しており、
そこには被害者に対し
哀悼のコメントが殺到した。
被害者の母親がマスコミ宛に
「もう少しで自宅につけたのに」「犯人を絶対に許せない」
という趣旨の手記を寄せた。
のちに母親は容疑者らを極刑にするために
陳情書の署名を集めるホームページを設立、
2007年10月1日に10万人、
2008年12月18日に目標の30万人を超える署名を集めた。

海外に住む日本人や外国人の署名もあったという。
なお、被害者の母親は容疑者3人全員の極刑を求めている。

公判


容疑者3名は強盗殺人罪・営利目的略取罪・逮捕監禁罪・
死体遺棄罪、
うち1名に強盗強姦未遂罪を加えて起訴された。

第一審


2008年9月25日に名古屋地方裁判所で公判が開始した。
公判のなかで被疑者3名がお互いに罪をなすりつけ合い
(特に神田と堀の間でそれが顕著だった)、
反省の態度を見せなかった。
また、神田が知人に対して手紙を出し
自身の意見を述べるブログを掲載した。
そのなかには遺族の感情を逆なでするような内容があった。
そのため、
被害者女性の遺族は死刑を求める運動を続けている。

2009年1月20日検察は被告人3名に死刑を求刑。
2009年3月18日午前10時開廷の判決公判では、
主文を後回しにするかたちで同日正午過ぎに
強盗殺人罪の主犯格の被告人神田と堀の2名に死刑、
強盗強姦未遂罪の主犯である川岸には
無期懲役の地裁判決が言い渡された。
なお、無期懲役が言い渡された理由として判決によれば
「死刑になりたくなかったから」
と捜査機関へ出頭したことを「自首」と認定、
罪一等軽減したというものであった。

無期懲役の地裁判決が言い渡された川岸は判決後に
「被害者は運が悪かっただけ。
今でも悪いことは、
ばれなきゃいいという気持ちは変わらない。
生かしてもらえてよかった。ありがたい」とコメント、
無反省どころか完全に開き直っていた。
なお、死刑判決が下った神田は即日控訴、
堀は判決から6日後に控訴した。
また、名古屋地方検察庁も川岸の無期懲役は
「量刑が軽く、不当」として3月27日に控訴した。
なお、即日控訴した神田はその後、
同年4月13日に控訴を取り下げたため、
死刑が確定している。

控訴審


川岸と堀については名古屋高等裁判所で公判が続行され、
2011年4月12日に、川岸に対し地裁の判決を支持、
堀に対し地裁の死刑判決を破棄して、
両名に無期懲役の判決が下った。
判決理由は、犯行の計画・実行での神田との重要度の差や、
川岸・堀両名の前歴から
更生の余地があるものと判断したことによる。

川岸については、検察側が上告を断念したため、
無期懲役が確定した。堀については、
検察側が最高裁判所に上告した。


上告審


最高裁判所は2012年7月11日付の決定で
堀に対し上告棄却の決定をし、
堀の無期懲役が確定した。

なお、堀は本事件で収監中の2012年8月3日、
1998年に愛知県碧南市で夫婦が
殺害され現金を奪われた強盗殺人事件の主犯として、
共犯E(本項目事件外)と共に再逮捕された。
さらに堀とEは2006年に名古屋市守山区で
老女が首を絞められて
現金を奪われた強盗殺人未遂事件にも関与したとして、
2013年1月16日に再逮捕されている。

2015年6月25日、死刑が確定していた神田司死刑囚(44)
=名古屋拘置所=の死刑が執行された。


1a--bloggif_585b4d9ff0d36


2a--bloggif_585b4dee355f8


3a--bloggif_585b4e281e711


@ @ @ @ @ @ 


被害者の磯谷利恵さん(事件当時31歳)

1


被害者の磯谷利恵さん

2


被害者の磯谷利恵さん

3


被害者の磯谷利恵さん

4


被害者の磯谷利恵さんと母親の富美子さん

5


葬儀の様子

葬儀


被害者の磯谷利恵さんの母親の磯谷富美子さん

6


被害者の磯谷利恵さんの母親の磯谷富美子さん

7


被害者の磯谷利恵さんの母親の磯谷富美子さん

8



事件現場

事件現場1


事件現場

事件現場2


事件現場

事件現場3


事件現場

事件現場4


事件現場

事件現場5


神田 司

神田1


神田 司

神田2


神田 司

神田3


神田 司

神田4


WS000023

WS000019

WS000020

WS000021


堀 慶末

堀1


堀 慶末

堀2


川岸健治

川岸1


川岸健治

川岸2


川岸健治

川岸3


川岸健治

川岸4

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
1

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
2

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
3

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
4

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
5

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
6

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
7

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
8

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
9

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
WS000000

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
WS000001

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
WS000002

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
WS000003

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
WS000004

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
WS000005

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
WS000006

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
WS000007

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
10

報道番組『NEWSZERO』(日本テレビ・2008年12月23日放映)の中で紹介された川岸健治直筆の手紙
11


@ @ @ @ @ @ 


名古屋・闇サイト殺人事件(2ちゃんねる)


1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/07(水) 01:32:14.67 ID:???
闇サイトで犯行グループが結成され、OLの磯貝さんが彼らに拉致されて殺害された事件

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/07(水) 14:48:08.06 ID:afaPFHpE
殺人犯3人のうち、1人が死刑で2人が無期懲役。
無期懲役を受けた奴の1人は最初は死刑だったのがなぜか刑を軽くされてしまった。
これは被害者の母親にとってはたまったもんじゃないだろう。
裁判長の真意が知りたい。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/07(水) 21:45:06.79 ID:A+GtOMdG>2
自首したから。
刑法で自首は罪の減軽の対象としてる。
しかし厳密には「強盗殺人罪」は任意。
つまり減軽する、しないは裁判官の意思に委ねられる

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/08(木) 00:03:45.35 ID:tk42lV9R>>3
それは川岸のことでしょう。
後に刑が軽くなったのは堀のことではないですか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/08(木) 00:41:28.00 ID:niCnFqQd>>4
おっしゃる通りです。
失礼しました。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 18:12:18.31 ID:???
堀被告の無期懲役確定へ 名古屋闇サイト事件
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120713/trl12071317500003-n1.htm
名古屋市千種区で平成19年、「闇サイト」で知り合った男3人が、会社員の
磯谷利恵さん=当時(31)=を拉致、殺害した事件で、強盗殺人罪などに問われ、
1審で死刑、2審で無期懲役とされた堀慶末被告(37)の上告審で、最高裁
2小法廷(千葉勝美裁判長)は、検察側の上告を棄却する決定をした。11日付。
無期懲役が確定する。
闇サイト事件では、すでに共犯の神田司死刑囚(41)の死刑と、
川岸健治受刑者(45)の無期懲役が確定しており、これで裁判は終結する。
被害者が1人の事件で死刑が選択されるかが焦点となった。
同小法廷は「動機に酌量の余地はなく、刑事責任は重大だ」と指摘。しかし、
2審名古屋高裁判決が、インターネットを悪用した犯罪であることについて
「過度に強調するのは相当ではない」などとして、
「死刑の選択がやむを得ないといえるほど悪質だとは断じがたい」
と結論づけたことに、同小法廷は「判断が誤りとはいえない」と支持した。
2審判決によると、堀被告は神田死刑囚らと共謀し、19年8月、磯谷さんを車で拉致し、
現金を奪い、金づちで頭部を殴るなどして殺害。岐阜県内の山林に遺体を遺棄した。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 12:03:52.38 ID:???
闇サイト殺人、被害者の母「結果報告できない」
「娘に何もしてあげられなかった」。
名古屋市千種区の契約社員磯谷利恵さん(当時31歳)が殺害された「闇サイト殺人事件」
から間もなく5年。強盗殺人罪などに問われた堀慶末被告(37)の無期懲役判決が確定
することに、最愛の一人娘を失った富美子さん(60)は大粒の涙を流し、声を振り絞った。

富美子さんは13日午後5時頃、代理人を務める弁護士からの電話で、最高裁が検察側の
上告を棄却したことを知り、全身の力が抜けた。仏壇の前に座り込んで利恵さんの遺影に
手を合わせ、「ごめんなさい」と謝るしかなかったという。
名古屋市の自宅で読売新聞の取材に応じた富美子さんは
「本当に悔しい。こんな結果を娘に報告できない」と、唇をかんだ。
厳刑を求める署名はさらに増え33万人分を超えたが、思いは届かず、
「被害者がないがしろにされている。量刑は、被害者の数で決めるべきではない」
と悔しさをにじませた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120714-00000302-yom-soci

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 17:44:21.90 ID:???>>66
神田司は自分で控訴を取り下げたので一審の地裁判決が確定
なのに確定してから死ぬのが怖くなったのか再審請求をしてるヘタレ


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 17:24:28.37 ID:???
「闇サイト」受刑者が夫婦殺害関与の疑い 愛知県警逮捕
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012080390144539.html

愛知県碧南市で1998年6月、パチンコ店責任者夫婦が殺害された事件で、
名古屋市の女性が拉致、殺害された「闇サイト殺人事件」で無期懲役刑が確定した
堀慶末受刑者(37)が関与していた疑いがあることが分かり、
愛知県警は堀受刑者と共犯の計3人を強盗殺人容疑で3日、逮捕する。
捜査関係者が明らかにした。
碧南の事件は、碧南市油渕町四、
パチンコ店責任者馬氷(まごおり)一男さん(45)=当時=と妻の里美さん(36)
=同=が1998年6月29日未明、小学生の息子を残して行方不明となった。
その後、馬氷さんの車が自宅から約4キロ離れた愛知県高浜市の路上に
放置されていたのが見つかり、トランクに夫婦の遺体があった。
死因はともに窒息死だった。事件直前、不審な男3人組が馬氷さん宅を訪れており、
県警は3人の行方を追っていた。 その後の捜査で、
堀受刑者らが関わっていた疑いが浮上した。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 17:51:49.07 ID:???朝日
http://www.asahi.com/national/update/0803/NGY201208030010.html
別の事件で服役中の無職佐藤浩(36)と鹿児島県枕崎市中央町、
建築作業員葉山輝雄(43)の両容疑者も共犯の疑いで逮捕した。
3人とも容疑を認めているという。
毎日
http://mainichi.jp/select/news/20120804k0000m040008000c.html
ほかに逮捕されたのは、
住所不詳、無職、佐藤浩(36)と
鹿児島県枕崎市、建築作業員、葉山輝雄(43)の各容疑者

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 17:53:26.39 ID:???
闇サイト堀受刑者、別の殺人容疑で逮捕 14年前の事件
闇サイト殺人事件と夫婦殺害事件
名古屋市で2007年、磯谷(いそがい)利恵さん(当時31)が拉致、
殺害された「闇サイト殺人事件」で、強盗殺人などの罪で無期懲役とした
二審・名古屋高裁判決が確定した堀慶末(よしとも)容疑者(37)について、
愛知県警は3日、1998年に同県碧南市の夫婦を殺害したとして強盗殺人
の疑いで逮捕し、発表した。
別の事件で服役中の無職佐藤浩(36)と鹿児島県枕崎市中央町、建築作業員
葉山輝雄(43)の両容疑者も共犯の疑いで逮捕した。
3人とも容疑を認めているという。
愛知県警によると、3人は1998年6月28日午後4時半ごろ、
碧南市油渕町4丁目、パチンコ店店長の馬氷(まごおり)一男さん(当時45)
宅を訪れ、翌29日午前2時ごろまでの間に、馬氷さんと妻の里美さん(当時36)
を窒息させて殺害。
室内から現金6万円とブレスレット1本などを奪った疑いがある。
http://www.asahi.com/national/update/0803/NGY201208030010.html

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 17:55:35.62 ID:???
闇サイト殺人:堀受刑者、別の夫婦殺害容疑で逮捕
名古屋市で07年、会社員磯谷利恵さん(当時31歳)が男3人に拉致され
殺害された「闇サイト殺人事件」で、強盗殺人などの罪で無期懲役が確定
た堀慶末受刑者(37)が、愛知県碧南市で98年にパチンコ店店長の
馬氷一男さん(当時45歳)と妻の里美さん(同36歳)夫婦が殺害された
事件に関与していた疑いが強まったとして、県警は3日、堀受刑者と別の男
2人の計3人を強盗殺人容疑で逮捕した。
ほかに逮捕されたのは、住所不詳、無職、佐藤浩(36)と鹿児島県枕崎市、
建築作業員、葉山輝雄(43)の各容疑者
容疑者は夫婦を殺害して金品を奪おうと共謀。98年6月28日午後4時半ごろ、
碧南市油渕町4の馬氷さん方を訪れ、同29日午前2時ごろまでの間に、
夫婦を何らかの方法で窒息により殺害した上、里美さん所有の現金6万円と
一男さんのブレスレット1本などを奪ったとしている。
馬氷さん夫婦は98年6月29日未明、碧南市の自宅から行方不明となり、
同年7月4日、同県高浜市の路上に放置されていた馬氷さんの車のトランク
から遺体で発見された。
http://mainichi.jp/select/news/20120804k0000m040008000c.html

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 11:53:44.08 ID:???
闇サイト事件の遺族「娘が教えてくれた」
07年に名古屋市で女性が殺害された「闇サイト事件」の堀慶末受刑者
(37)が98年の強盗殺人事件で逮捕されたことを受け、
闇サイト事件の遺族が3日に会見し、心境を語った。
強盗殺人の疑いで逮捕されたのは、堀容疑者と群馬県の無職・佐藤浩容疑者(36)、
鹿児島県の建築作業員・葉山輝雄容疑者(43)。
警察の調べによると、3人は98年、愛知・碧南市で会社役員・馬氷一男さん(当時45)
と妻・里美さん(当時36)を殺害し、現金やブレスレットを奪った疑いが持たれている。

堀容疑者は09年、名古屋市千種区で磯谷利恵さん(当時31)が殺害された闇サイト事件で、
無期懲役が確定していた。
裁判で堀容疑者の死刑を求めた磯谷さんの母・富美子さん(60)は3日、会見で
娘が無期懲役の判決に納得しておらずに、『違うよ』と教えてくれたのではないかと」と語った。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 22:26:43.39 ID:???
「聴かれなかったから」=闇サイト逮捕後、自供せず−愛知夫婦強殺
愛知県碧南市で1998年、パチンコ店店長夫婦が殺害された事件で、
強盗殺人容疑で逮捕された堀慶末容疑者(37)が、2007年に
名古屋市で起きた「闇サイト殺人事件」での逮捕後、夫婦殺害を自供
しなかった理由について「(取り調べで)聴かれなかったから」と
供述していることが7日、捜査関係者への取材で分かった。
堀容疑者は闇サイト事件で共犯の男2人と共に強盗殺人などの罪に問われ、
無期懲役が確定している。
捜査関係者によると、県警が夫婦殺害事件の遺留物を再鑑定した結果、
現場の飲食の跡から検出された唾液のDNA型が堀容疑者のものと似て
いることが判明。捜査員が先月、本人に事情を聴いたところ容疑を認めたという。
しかし、闇サイト事件で逮捕された07年8月以降の取り調べや公判では、
反省の弁を述べる一方、夫婦殺害事件については一切供述していなかった。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012080700046

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 22:52:49.46 ID:???パチンコ店夫婦殺害の役割だが
堀・・・・強盗殺人発案。被害者選定。計画の大筋を立てて殺害を主導。夫を絞め殺す。
佐藤・・・・計画への関与程度は不明。堀が夫を殺している時に体を抑える。妻を絞め殺す。
葉山・・・・計画への関与程度は不明。堀が夫を殺している時に体を抑える。妻の殺害実行には関与せず。
という感じみたいだな。
堀は確実に死刑だろうが
佐藤は、死刑と無期、どちらにでも転びそう。
殺害計画でさほど意見を出さず、現場でも堀に指示されていたなら、無期になる可能性が大きいだろうな。
葉山は、無期どまりだろう。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 08:28:47.49 ID:???
★死刑囚の一日
07:00起床
07:20開房点検
07:30朝食
09:00(被執行者お迎え)
(自由時間)
11:30昼食
(自由時間)
16:20夕食
16:50開房点検
17:00自由時間
20:00仮就寝
21:00就寝減灯
(自由時間)

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 09:49:54.32 ID:???
「堀容疑者が夫絞殺」と供述 強盗殺人で共犯容疑の男
http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012080801001367.html

愛知県碧南市で1998年、会社役員馬氷一男さん=当時(45)=夫婦が
殺害された事件で、強盗殺人容疑で堀慶末容疑者(37)=闇サイト殺人事件
で無期懲役が確定=とともに逮捕された佐藤浩容疑者(36)が「堀容疑者が
馬氷さんの首を絞めて殺した」と供述していることが8日、捜査関係者への取材
で分かった。
これまでの調べでは、逮捕した3人のうち堀容疑者が犯行を主導したとみられ、
このうち堀容疑者を含む2人がロープで夫婦を絞殺したと説明している。
碧南署捜査本部は、それぞれの供述を突き合わせ、慎重に役割分担を調べる。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 16:36:24.10 ID:???
名古屋闇サイト
     地裁   高裁  最高裁    
神田司  死刑   控訴せず  
川岸健治 無期   無期
堀慶末  死刑   無期  無期確定

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/09(木) 18:09:21.30 ID:???
堀慶末は他にも人を殺しているのを隠しながら、
どういう心境でこれを書いていたんだろうか?

過ちと向き合い凛と生き 第1回      Y・堀 
過ちと向き合い凛と生き 第2回       Y・堀
過ちと向き合い凛と生き 第4回      Y・堀  
死刑存置八割について考える        Y・堀 
生きる意味                   Y・堀
死刑から一転無期刑へ           Y・堀 

ユニテ通信「希望」

ここ使えば堀にメッセージ送れるかもしれないし、
聞いてみたいな・・・・

138 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2012/08/10(金) 08:56:37.97 ID:44p2g39c
09年3月 神田と堀に死刑、川岸に無期懲役
同年4月 神田上告取り下げ死刑確定
(この間、政権交代、それに伴い死刑執行が滞る)
10年7月 千葉法相が死刑執行
同年8月 控訴審
11年4月 控訴審で堀と川岸に無期懲役
(判決言渡し直前に東日本大震災、福島原発事故が発生、
震災犠牲者多数で命の尊さと事件の風化等で無期懲役を言渡した?)
同年同月 堀最高裁上告、川岸は無期懲役確定
12年7月 堀の無期懲役確定


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 14:54:27.74 ID:i7t8P/nd

山口母子殺害の鬼畜殺人犯を守る21人の弁護士
http://ameblo.jp/bellet/entry-11167771175.html

【裁判】
光市母子惨殺元少年 「死刑は反対。僕1人の命で2人の命を償えない」
「等身大の僕を分かって」…東日本大震災で募金も
http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/newsplus/1329702659/

【光市母子殺害】
「2人の命を失わせたが、生きて償いたい」
大月死刑囚が再審請求へ★6
http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/newsplus/1338109162/

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 14:59:08.05 ID:i7t8P/nd
※死刑囚アンケートより
渡辺清(娼婦4人殺害)「週に1度のDVDとテレビの視聴が楽しみ」
藤井政安(殺し屋連続殺人)「新法による総量規制は悪法である」
大道寺将司(連続企業爆破)「逆風の中死刑廃止に尽力されている方に感謝します」
益永利明(連続企業爆破)「現代の社会は寛容を失っている」
荒井政男(三崎事件)「死刑制度に反対します」
高田和三郎(友人3人殺人)「取調官の誘導により誤った調書が作成されてしまった」
佐々木哲也(両親殺人)「死刑判決は誤りです」
大城英明(内妻一家4人殺人)「死刑制度は社会を荒涼とさせる」
浜田武重(3連続保険金殺人)「現在北京オリンピックをテレビで見ています」
小林薫(奈良女児誘拐殺人)「検察調書を頭から信じ込んでしまっている裁判は茶番だ」
小林光弘(弘前武富士放火)「(拘置所生活で一番楽しいことは)面会が出来ること」
鎌田安利(指定122号事件)「国家は殺人を禁じているのに死刑の執行は明らかな犯罪」
岡崎茂男(指定118号事件)「(拘置所でつらいことは)歯痛と食事が悪いこと」
迫康裕(指定118号事件)「じん肺、坐骨神経痛でしばらく運動に出ていないのは悲しい」
小田島鉄男(マブチモーター)「自分と同じく父のいない子をフィリピンに残していく
ことを案じています」
上田宣範(大阪愛犬家殺人)「松本健次氏は知能が低いので死刑執行はやめて欲しい」
松本健次(京都滋賀連続殺人)「福島瑞穂ちゃんへ。文通する相手を紹介して欲しい。
電波をやめて欲しい」
間中博巳(同級生連続殺人)「生きることはとても辛いが生かしてもらって有難い」
松本美佐雄(妙義山連続殺人)「一審、二審の弁護士のおかげで死刑判決に」
中村喜代司(安中親子3人殺害)「東拘第一区長Fの虐待行為を告発したい。
死刑は人命を無視」
神宮政晴(広域115号事件)「私の娘は20歳で自殺してしまった」
関光彦(市川一家殺害)「うな丼が喰いたい・・」
澤地和夫(山中湖連続殺人)「死刑囚の待遇改善を求める。甘やかさなくていいが、
読む・書くなどはしっかりやらせて欲しい」
朴日光(名古屋福岡連続殺人)「人はみな罪深い存在。
罪あるものは人を罰することはできない」
佐藤哲也(ドラム缶女性焼殺)「被害者のことを考え、再審請求を取り下げた。
新法になり確定死刑囚は投稿ができなくなったのはつらい」
西本正二郎(長野愛知連続4人殺害)「刑が確定してから請願作業を始めた。
今まで働いたことはなく、盗みばかりしていたが死の時まで働き続けて
少しでも被害者のために償いたい」
宮前一明(坂本弁護士一家殺害)「ほとんどの人は死刑囚の実態を知らない。
感情的に切り捨てるのではなく、なぜその事件が起きたのか、背景を探ることも必要。
一日も早く成熟した社会が訪れることを求めたい」
向井義巳(静岡愛知2女性殺害)「拘置所から、逆らう者から先に執行されると言われた。
事実を調べて欲しい」
石田富蔵(2女性殺害)「特別許可をもらい仏壇を設置しました」
宇治川正(伊勢崎2女子中学生殺人)「刑の執行を発表されることは
遺族に迷惑がかかる」
金川一(熊本主婦殺人)「私は殺していない。絶対に無実を勝ち取る」
山野清ニ郎(不動産会社連続殺人)「警察の誤った取り調べで
死刑判決が出された」
横田謙二(川口バラバラ殺人)「一日中ずっと座っているのがつらい」
長勝久(栃木妻と知人殺し)「殺人については無実なので死刑は廃止すべき」
長谷川静央(宇都宮実弟殺し)「投稿許可が下りなくなってしまった」
岡本啓三(コスモリサーチ)「反省した人を神仏は許すのに人はなぜ許さないのだろうか。
死刑囚は一瞬一瞬を大切に生きている」
陳徳通(川崎中国人6人殺傷)「規則が分からずよく懲罰を受ける。
日本語が理解できずイライラがたまって大声を出してしまうことがあるが
その度に保護房に入れられ、懲罰を受ける」
篠沢一男 (宇都宮宝石店強盗放火殺人) 「死刑になるのか、
きもちの整理がつきません。死刑とは残酷なものです」
山地悠紀夫 (大阪姉妹刺殺)  「死刑でいいです」

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 15:08:15.97 ID:i7t8P/nd

服部純也 享年40
三島女子短大生焼殺事件
02. 1.22

強盗致傷で仮釈放中の服部は、女子大生をナンパしようとして断られるも
車に引きずり込んで強姦。
そのまま半日ほど監禁、連れ回す。たっぷり陵辱。
しかし性欲が収まると今度は覚醒剤が打ちたくなり、
急に女子大生が邪魔になる。
犯行の発覚を恐れて殺害を決意。
市道で女子大生を粘着テープで縛り上げ、
灯油をかけてライターで火をつけて焼殺。

服部は裁判で明確な殺意を否定。一審は無期懲役判決。
有期刑を求める服部はこれを不服とし、控訴。
しかし二審でまさかの死刑判決。上告は最高裁で棄却され、死刑確定。

●確定後、収監中の服部のことば

「何を言っても言い訳になってしまいますが、人の命を奪うという
人として一番してはいけないことをしてしまったからこそ
命の尊さや大切さが知ることが出来たし、
被害者や遺族の苦しみや悲しみや怒りも知ることが出来たのです。
何を今更と思うかもしれないですが、
この思いは誰よりも強く感じています。
出来ることならもう一度最後のチャンスが欲しいです。
誰よりも誰よりも命の大切さを知っているのが死刑囚なのです。
わかってください。

(質問:新法の施行についてどう思うか?)

外部交通も制限されているし、もっと幅広く考えて欲しい。
何のための誰のための新法ですか?今のままだと役人の
都合のいい新法でしかなく、
私たちのことを考えた新法とは言えないです」


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 16:26:06.04
ID:???
神田司
「室温40℃の中、汗が止まらず体力も限界。
このままいけば国に殺されます。たすけて下さい!!
税金で人殺しをまだするのか?民に訴えたい」

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 04:46:34.21 ID:???
『目には目を』
被害者と同じ苦しみ、もしくはそれ以上の苦しみを体でもって受けさせてから、
通常通り“絞首刑執行”の流れとすればよい
被害者、ならびに被害者遺族の悲しみ憎しみはいつまで経っても
計り知れないものなのだから

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 16:18:37.90 ID:???
謹啓 福島みずほ先生
私が、お願いしたい事は、法の適正化と統一化です。
今の現状は各拘置所の長が我々の生活処遇を勝手にきめていますが、
法の内容があいまいすぎていて、
身勝手に限度なく厳格化して行くばかりです。(ナゴヤでは)
そればかりか職員の公務態度も、この2年間ひどく様変わりしてしまい、
処遇部長はまるでここの“ボス”気どりで全くしまつにおえません。
どうか国会で法相にナゴヤはどうなってるのか問い質して下さい。
ナゴヤの法務局刑事部は、くさってます! たすけて下さい!!
室温約40℃の中、汗が止まらず、自慰もできず体力も限界です……
精神的にも一杯一杯で、他にも訴えたいこと山積ですが、
用紙のみしか私用を認められず、とても書ききれず残念です。
このまま行けば、国に殺されます。悔悟の念むなしく……
もっと多くの民に、国が犢駝鵜瓩鮖Δ靴討い襪海箸函
そのことを認めていることに自問して欲しいです。
「税金で人殺し」をまだするのか? 民に訴えたいです。
私は、人殺しですが鬼ではなく人間です。それだけは忘れないで下さい。

名古屋拘置所 神田司

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 15:56:08.22 ID:fXicJx6b
闇サイト殺人犯が守山区の事件も
7年前、名古屋市守山区の住宅で当時69歳の女性が2人組の男に襲われ、
金庫が奪われた事件で、愛知県警は、別の強盗殺人事件で逮捕・起訴されている
堀被告ら2人を逮捕しました。
この事件は、2006年7月、守山区脇田町の住宅にリフォーム会社を名乗った
2人組の男が訪れ、玄関のドアを明けた当時69歳の女性が2人にいきなり首を
絞められて軽いケガをした上、室内にあった金庫が奪われたものです。
警察は強盗殺人未遂事件として2人の行方を追っていましたが、
1998年に起きた碧南市夫婦強盗殺人事件で去年8月に逮捕・起訴した
堀慶末被告(37)ら2人が事件に関与していたことがわかり、愛知県警は、
16日、2人を強盗殺人未遂などの疑いで逮捕するとともに特別捜査本部を設置しました。
堀被告は、2007年に起きた闇サイト女性殺人事件の裁判で
無期懲役の判決を受けています。(16日11:58)

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 16:09:13.07 ID:fXicJx6b
7年前の強盗殺人未遂容疑で、男2人逮捕
15年前、愛知県碧南市の住宅に押し入り夫婦を殺害するなどして去年8月に逮捕され、
6年前に名古屋市千種区で会社員の女性が殺害された闇サイト事件の裁判で無期懲役の判決が
確定している男らが同市守山区の住宅でも強盗殺人未遂事件を起こしていたとして
16日、逮捕された。
強盗殺人未遂などの疑いで逮捕されたのは堀慶末容疑者(37)と佐藤浩容疑者(36)。
警察の調べによると、堀容疑者らは7年前の7月、守山区脇田町の住宅に押し入り、
この家に住む女性(当時69)の首をひものようなもので絞めたうえ現金約13万円と
金庫や貴金属などを奪って逃走した疑いがもたれている。
調べに対し、佐藤容疑者は容疑をおおむね認めており、「金目的でやった」などと供述しているという。
堀容疑者と佐藤容疑者は15年前、碧南市の住宅に押し入り夫婦を殺害し金品を奪ったとして、
去年8月に逮捕されていた。
堀容疑者は6年前、名古屋市千種区で会社員・磯谷利恵さん(当時31)が殺害された
闇サイト事件の裁判で、無期懲役の判決が確定していた。
警察は2人に対して、今回の事件の経緯などを厳しく追及する方針

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 16:36:32.31 ID:fXicJx6b
闇サイトの堀容疑者再逮捕 名古屋・守山の強殺未遂
愛知県碧南市で1998年6月、パチンコ店責任者夫妻が殺害された強盗殺人事件で
昨年8月に逮捕、起訴された本籍岐阜県、無職堀慶末(よしとも)被告(37)と本籍群馬県、
無職佐藤浩被告(36)が、2006年7月に名古屋市守山区の民家で金庫などを奪い、
女性を殺害しようとした疑いが強まったとして、愛知県警は16日、
強盗殺人未遂と住居侵入の疑いで2人を逮捕した。
県警は同日、守山署に特別捜査本部を設置した。
堀容疑者は07年8月に名古屋市千種区で女性が拉致、殺害された「闇サイト殺人事件」で、
無期懲役刑が確定している。
堀容疑者らは、秋田さん宅を実際にリフォームした建築会社の名前をかたって訪問していた。
特捜本部によると、堀容疑者は「弁護士と話してからしゃべる」と認否を保留しており、
佐藤容疑者は「ほぼ間違いありません。金目的だった」と大筋で認めている。
佐藤容疑者の供述から2人の犯行の疑いが強まり、
貴金属の一部が質店に売られていたことも判明。特捜本部が押収し、裏付け捜査をした。
事件当時、堀容疑者は守山区、佐藤容疑者は隣接する名古屋市名東区にそれぞれ居住。
2人は仕事仲間だったが、秋田さんとは面識がなかったとみられる。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/08(金) 13:14:29.61 ID:???
実体験!大阪拘置所から帰ってまいりました!
http://king888.blog116.fc2.com/blog-entry-27.html
大阪拘置所(通称ダイコウ)での8年6月間の拘禁生活実体験!
‥‥‥ 未決囚で4年・受刑者として4年6ヶ月間のダイコウ!裏と表の実体験!

死刑囚の生活は‘活字や映像‘で知る様な、毎朝、看守の足音を気にしながら、
捨てられた子犬のようにビクビクし看守の様子を伺う様な生活はしていない。
大抵の者が再審請求していたり上告しているので、
その間は執行の心配はなく、朝は暖かいカップコーヒーを飲んでいる。
数十年経ってからの執行なんて絶対に必要ない!
僕は死刑囚に触合い、会話し強くそう感じた!!

全ての死刑囚がそうでは無いと最後に記しておきます。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
愛知夫婦殺害 DNA枝豆から検出(東京新聞2012年8月7日)

愛知県碧南市で一九九八年六月、パチンコ店責任者馬氷一男さん=当時(45)、
里美さん=同(36)=夫妻が殺された強盗殺人事件で、堀慶末容疑者(37)ら
三人の逮捕の決め手となったDNAは、現場に残っていた枝豆の皮に付着していた
唾液から検出されたことが、捜査関係者への取材で分かった。
三容疑者は六月二十八日、馬氷さん宅を訪れ、里美さんから枝豆などのつまみや酒
を提供された。県警は犯人が食べた跡とみられる枝豆の皮などを保存。昨年夏、
皮に付着した唾液を再鑑定し、二〇〇七年の「闇サイト殺人事件」で無期懲役刑が
確定している堀容疑者のDNAと酷似していることが分かった。
その後の捜査で、現場で採取した別の唾液のDNAが、佐藤浩容疑者(36)のもの
と酷似していることも判明。葉山輝雄容疑者(43)は馬氷さんの子ども二人の
見張り役だったとみられ、現場に唾液が残っていなかったが、佐藤容疑者の供述から
関与が浮上したという。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???
名古屋拘置所の神田司さんに、支援の差し入れをお願い致します。
神田司さんはたった一人しか殺していないのに死刑確定後、
弁護人やご家族以外とは、面会も手紙のやりとりも一切許されない状態が
続いています。
しかし、現金や切手は、弁護人や親族以外でも神田さんに届けることは可能です。
たった三畳程度の監視カメラ付き独房に閉じこめられ、
いつも絶望的に孤独な状態で過ごしている神田さんにとって、
ささやかな差し入れでも、外部の人の応援は大きな励みになります。
よろしくお願い致します。

【神田司さんの住所】
〒461-8586 愛知県名古屋市東区白壁1−1

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/01/24(土) 23:45:51.56 ID:???
▼死刑容認8割=「廃止」は1割満たず―内閣府調査
内閣府は24日、死刑制度の是非など「基本的法制度に関する世論調査」
の結果を発表した。
死刑制度について「やむを得ない」と答えた人は、80.3%で、
「廃止すべきだ」の9.7% を大きく上回った。
被害者感情への配慮や、凶悪犯罪に厳罰を求める意見が強く、
多くが死刑制度を容認していることが分かった。
2009年の前回(85.6%)、04年の前々回(81.4%)の調査でも、
死刑容認派が8割を超えており、傾向は変わっていない。
これまで「場合によっては死刑もやむを得ない」としていた回答の選択肢を、
今回から「死刑もやむを得ない」に変更した。
死刑制度を容認する理由(複数回答)は
「廃止すれば、被害者やその家族の気持ちがおさまらない」(53.4%)、
「凶悪犯罪は命をもって償うべきだ」(52.9%)が上位を占めた。
死刑廃止を求める理由(同)については、トップが
「裁判に誤りがあったとき、取り返しがつかない」(46.6%)で、
次いで「生かして罪の償いをさせた方がよい」(41.6%)の順だった。
今回、新たに「仮釈放のない終身刑が導入されるならば、
死刑を廃止する方がよいと思うか」との質問
を設けたが、「廃止しない方がよい」が51.5%、
「廃止する方がよい」は37.7%で、
死刑存続を求める声が多かった。
調査は昨年11月13〜23日、全国の成人男女3000人に個別面接方式で実施。
有効回収率は60.9%だった。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150124-00000069-jij-pol

死刑制度について
「やむを得ない」と答えた人は、80.3%、
「廃止すべきだ」の9.7%

死刑制度を容認する理由
「廃止すれば、被害者やその家族の気持ちがおさまらない」(53.4%)、
「凶悪犯罪は命をもって償うべきだ」(52.9%)

死刑廃止を求める理由(同)については、
「裁判に誤りがあったとき、取り返しがつかない」(46.6%)、
「生かして罪の償いをさせた方がよい」(41.6%)

仮釈放のない終身刑が導入されるならば、
死刑を廃止する方がよいと思うかとの質問
「廃止しない方がよい」が51.5%、
「廃止する方がよい」は37.7%


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/06/25(木) 11:21:50.16 ID:???
神田司の死刑執行!!!!!!!!!!

★死刑囚1人の死刑執行 第2次安倍内閣以降7回目
6月25日 10時23分

法務省によりますと、25日午前、死刑囚1人の死刑が執行されました。
第2次安倍内閣以降で死刑が執行されたのは、去年8月以来、7回目で、
合わせて12人になりました。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/06/25(木) 13:37:46.86 ID:???
上部康明  12.03.29執行 犯行後12年06月 確定後03年08月 小川敏夫 下関通り魔事件
松田康敏  12.03.29執行 犯行後10年03月 確定後05年01月 小川敏夫 宮崎連続強盗殺人事件
古沢友幸  12.03.29執行 犯行後09年07月 確定後04年04月 小川敏夫 横浜元妻家族3人殺人事件
服部純也  12.08.03執行 犯行後10年06月 確定後04年05月 滝実 三島女子短大生焼殺事件
松村恭造  12.08.03執行 犯行後05年06月 確定後04年03月 滝実 京都神奈川親族連続強殺事件
江藤幸子  12.09.27執行 犯行後17年03月 確定後04年00月 滝実 須賀川祈祷師殺人事件
松田幸則  12.09.27執行 犯行後08年11月 確定後03年05月 滝実 宮崎連続強殺事件
金川真大  13.02.21執行 犯行後04年10月 確定後03年01月 谷垣禎一 土浦連続殺傷事件
加納恵喜  13.02.21執行 犯行後10年11月 確定後05年10月 谷垣禎一 名古屋市スナックママ強殺事件(旧姓武藤)
小林 薫  13.02.21執行 犯行後08年03月 確定後06年04月 谷垣禎一 奈良市女児誘拐殺人事件
浜崎勝次  13.04.26執行 犯行後08年00月 確定後01年04月 谷垣禎一 市原市ファミレス内組員2人射殺事件
宮城吉英  13.04.26執行 犯行後08年00月 確定後03月10月 谷垣禎一 市原市ファミレス内組員2人射殺事件
熊谷徳久  13.09.12執行 犯行後09年03月 確定後02年06月 谷垣禎一 横浜中華街店主銃殺事件
加賀山領治13.12.12執行 犯行後04年10月 確定後01年04月 谷垣禎一 中国人留学生強殺事件/DDハウス事件
藤島光雄  13.12.12執行 犯行後27年09月 確定後18年06月 谷垣禎一 山梨新潟2連続殺人事件
川崎政則  14.06.26執行 犯行後06年07月 確定後01年11月 谷垣禎一 香川県坂出市3人殺人事件
小林光弘  14.08.29執行 犯行後13年03月 確定後07年05月 谷垣禎一 武富士弘前支店強殺放火事件
高見沢勤  14.08.29執行 犯行後11年12月 確定後01年10月 谷垣禎一 群馬県安中市組員3人射殺事件
神田司   15.06.25執行  犯行後07年10月 確定後03年03月 上川陽子 名古屋闇サイト殺人事件 ←New

@ @ @ @ @ @ 

(補遺)“闇サイト”無期の男 別の強殺で死刑判決


2007年、愛知県名古屋市で起きた“闇サイト事件”で無期懲役の判決が確定した男が
別の強盗殺人事件に関わったとされる裁判で、15日、男に死刑判決が言い渡された。

裁判は午後3時半ごろに閉廷した。
裁判所は一連の犯行を堀慶末被告(40)が主導したとして死刑判決を言い渡した。

起訴状などによると、堀被告は17年前の6月、他の男2人と共謀し、碧南市内の住宅で
馬氷一男さんと妻・里美さんを殺害し、現金約6万円とブレスレットなどを奪ったなどとして、
強盗殺人などの罪に問われている。

これまでの裁判で検察側は、「身勝手極まりない犯行」などとして死刑を求刑。
一方の弁護側は無期懲役が相当と主張していた。

15日の判決公判で名古屋地裁は、「生命軽視の度合いが甚だしい」などとして
検察側の求刑どおり死刑を言い渡した。

堀被告は名古屋市で起きた「千種闇サイト事件」の1審で死刑判決を言い渡されたが、
2審で、「矯正の可能性もある」として無期懲役の判決を受け、刑が確定。
その後、今回の事件で逮捕されていた。

闇サイト事件で、娘を殺害された磯谷富美子さんは、「その言葉を直接、裁判長の口から聞いて、
やっぱりほっとしました」「じっくり自分の罪と向きあって、
控訴することなく結審させてほしい」とコメントしている。

死刑が言い渡されたとき、堀被告はまっすぐ前を向き、裁判長に向かって最後に一礼した。
弁護側は判決を不服として控訴する方針。(日本テレビ他)


1

1-2

2

3

4

5

6

7

8

9

9-2

10

11

12

14

15


@ @ @ @ @ @ 

被害者のご冥福を心よりお祈り申し上げます。












神戸連続児童殺傷事件(1997年)


神戸連続児童殺傷事件(WIKIPEDIA他)

1997年(平成9年)

@@@@@@@@@@
「少年A」が育った家
bloggif_5892e4e138a30

「少年A」の逮捕を報じるニュース(1997年6月29日・日曜日)
1-bloggif_5892b93984e0f

ケーブルテレビの施設(アンテナ基地)(神戸市須磨区友が丘九丁目22番地)
1101

「タンク山」(俗称)
1201

最終的な頭部遺棄現場:神戸市立友が丘中学校 正門(神戸市須磨区友が丘七丁目283番地1)
1001

3-bloggif_5892b98472291

4-bloggif_5892ba5aa2709

「第二の事件」(1997年(平成9年)3月16日)の発生現場(神戸市須磨区竜が台)
bloggif_58943cf495b12

「第二の事件」(1997年(平成9年)3月16日)の発生現場(神戸市須磨区竜が台)・被害者の山下彩花さん(当時10歳)
bloggif_58943d583ad5b


bloggif_58943d994aa23

神戸家庭裁判所から関東医療少年院に移送される「少年A」(1997年(平成9年)10月13日)
1-204


2-204


@@@@@@@@@@

神戸連続児童殺傷事件(こうべれんぞくじどうさっしょうじけん)とは、
1997年(平成9年)に兵庫県神戸市須磨区で発生した当時14歳の中学生
(以下「少年」と表記)による連続殺傷事件。
別名『酒鬼薔薇事件』『酒鬼薔薇聖斗事件』とも呼ばれる。
この事件で、2名が死亡し、3名が重軽傷を負った。


概要


数ヶ月にわたり、複数の小学生が殺傷された事件である。
通り魔的犯行や遺体の損壊が伴った点、特に被害者の頭部が「声明文」とともに
中学校の正門前に置かれた点、地元新聞社に「挑戦状」が郵送された点など、
強い暴力性が伴なう特異な事件であった。
また、犯人がいわゆる「普通の中学生」であった点も社会に衝撃を与えた。

兵庫県警察は聞き込み捜査の結果、
少年が動物虐待行為をたびたびおこなっていたという情報や、
被害者男児と顔見知りである点などから、比較的早期から彼に対する嫌疑を深めていたが、
対象が中学生であるため、極めて慎重に捜査は進められた。


事件の発覚


1997年5月27日早朝、神戸市須磨区の中学校正門に、切断された男児の頭部が
放置されているのを通行人が発見し、警察に通報。
5月24日から行方不明となっていた近隣マンションに住む11歳の男児のものとわかった。
耳まで切り裂かれた被害者の口には、「酒鬼薔薇聖斗(さかきばらせいと)」名の
犯行声明文が挟まれており、その残虐さと特異さからマスメディアを通じて
全国に報道された。6月4日に犯人から第二の犯行声明文が神戸新聞社に郵送され、
報道はさらに過熱。
警察の捜査により、6月28日に犯人逮捕。
マスコミが報じていた推定犯人像(がっちり体型の30〜40代)と異なり、
犯人が14歳の中学生であったこと、連続殺傷事件であったことが判明した。


《事件の経緯》



第一の事件


1997年(平成9年)2月10日午後4時ごろ、神戸市須磨区の路上で小学生の女児2人が
ゴムのショックレス・ハンマーで殴られ、1人が重傷を負った。

犯人がブレザー着用、学生鞄を所持していたと聞いた女児の父親は、
近隣の中学校に対し犯人がわかるかもしれないので生徒の写真をみせてほしいと要望する。
しかし、学校側は警察を通して欲しいとして拒否したため、
父親は兵庫県警察に被害届を出して生徒写真の閲覧を再度要求したものの、
結局、開示されることはなかった。

この事実により、犯人逮捕後、学校側に対し、
「この時点で何らかの対応をしていれば第二・第三の事件は防げたのではないか」、
「結果的に犯人をかばっていたことになる」との批判が起こった。

なお、この事件に関しては被害者の家族の要望もあり、非公開とされていた。


第二の事件


3月16日午後0時25分、神戸市須磨区竜が台の公園で、
付近にいた小学4年生の女児に手を洗える場所はないかとたずね、
学校に案内させた後、「お礼を言いたいのでこっちを向いて下さい」
(少年の日記より)といい、振り返った女児を八角げんのう(金槌の一種)で殴りつけ
逃走した。女児は病院に運ばれたが、3月23日に脳挫傷で死亡した。

さらに、午後0時35分ごろ、別の小学生3年生の女児の腹部を
刃渡り13センチの小刀で刺して2週間の怪我を負わせた。
ナイフの刃先は胃を貫通して、背中の静脈の一歩手前で止まっていた。
仮に静脈まで達していたら、救命は不可能だったという。
また、手術の時に、1.8リットルの輸血を要した。


第三の事件


5月24日午後、通称「タンク山」と呼ばれている近所の高台に付近に住む小学5年生の
男児を誘い出し、殺害。

少年は人を殺したいという欲望から、殺すのに適当な人間を探すために、
昼過ぎにママチャリに乗って家を出た。
町内を約10分くらいブラブラしながら自転車を走らせ、その後、多井畑小学校の北側を
東西に走っている道路の北側の歩道を、東から西に自転車を走らせていたところ、
多井畑小学校の北側の歩道上に少年とは反対に、西から東に、
1人で歩いてくる男児を偶然見つけた。

男児は同地区に住む放射線科医師の次男で、当時11歳であった。
男児は祖父の家に行くといって午後1時40分ごろ、自宅を出ていた。
少年が男児を知った時期ははっきりとは覚えてはいないものの、
多井畑小学校の5年生ころで同じ小学校のなかに、
身体障害者のための「なかよし学級」があり、そのなかに男児がいることを知った。
その後、男児が少年の家に遊びに来るようになった。
これは少年が直接知り合ったわけではなく、
少年の一番下の弟が同級であったからである。
その際に少年の家で飼っていたカメに男児が興味を示したことから
カメが好きなことを知る。

咄嗟に「○君なら、僕より小さいので殺せる」と思い、男児の方へ近づいた。
少年は男児に対し「向うの山にカメがいたよ。一緒に見に行こう」とタンク山に誘い出し、
その場で絞殺して遺体を隠した。

殺害は絞殺であったが、当初は腕で締めていたものの、
なかなか死なないため腕が疲れ、さまざまな体位で試み、ナイフで殺そうと考えるが、
ナイフを忘れたことに気付く。そこで埋まっていた石があったため、
撲殺を思いつき石を持とうとするが土中深く埋まっていたため、動かなかった。
このため、今度は自らの運動靴の紐で絞殺をしようと考え、
左足の運動靴の紐を少しずつ解いていき、それを輪にして首にかけ
うつ伏せになった男児の腰付近に馬乗りになり、力一杯両手で持ち上げる。
殺そうとするが死なない男児に対し、少年は腹を立て、
男児の顔や頭を踵で蹴ったり顔を殴ったりしている。
最後は、仰向けになった男児の腹部に馬乗りになり靴紐を力一杯引く。
この時、少年の手には首の肉にギュッと食い込む手応えがあり、
しばらく締め続けたところで呼吸音が止まった。
さらに、死んだかどうか分からなかったため、
靴紐の端を施設のフェンスか桟に結びつけ、さらに締め続けた。
ようやく死んだと思い、その後、男児の左胸に右耳を当て心音を確認し、
心音が聞こえなかったので、完全に死んだと確認した。

男児をそのままにして少年は登ってきた道順と同じ道順でタンク山を降り、
ママチャリに乗り、5分ほど走らせて、コープリビングセンター北須磨店へ向かった。
そこで、糸ノコギリと南京錠を万引きした。そして、山へ引き返し、
アンテナ施設を取り囲んでいるフェンスの入り口に掛けられている古い南京錠の
Uの字部分を金鋸で切り、死体を施設の中に運び入れた。
金鋸をフェンスに沿った溝側にたまっている落ち葉の下に隠し、
入り口に新しい南京錠を掛け替えて山を下りた。

友人と4時にビデオショップ「ビブロス」の前で待ち合わせしていたため急いで向かい、
4時30分ごろに着いた。その後家に帰ると、
少年の母が「○君がおらんようになったみたいよ」と言うと、
少年は「ふうーん」と返事をした。

午後8時50分に被害男児の家族より須磨警察署に捜索願が提出された。

5月25日

少年は10時から12時にかけて起床し、自分でパンを焼いて食べ、午後1時から3時の間に、
男児の首を切るために自宅を出た。少年は男児の頭部を入れるため、
黒色のビニール袋2枚を準備する。
ケーブルアンテナ施設の枯葉に隠していた金鋸を運び出すために、
学校で使用している補助カバンも持って出る。
さらに、「龍馬のナイフ」と呼んでいる鞘付きのくり小刀を一本、
ジーパンのポケットか腹に差して持って出た。

検事調書では、「ママチャリに乗って、直接「タンク山」へと向かいました」と言っているが、
少年の父親によれば正午前後にコープ北須磨の自転車置き場で出会っており、
ビブロスの方向に走って行ったという。
タンク山はビブロスと反対方向にあるが、ビブロス方向に走って行ったことに関して、
父親は「よく思い出せません」とも話している。

黒いビニール袋の上に置いた男児の遺体を、糸ノコギリの両端を持ち、
一気に左右に2回切ると、ノコの歯が細かったためか、スムーズに切れ、切り口が見えた。
人間の肉が切れることを確認した少年は左手で男児の額のあたりを押さえながら、
右手で首を切っていく。この時、少年は「現実に人間首を切っているんだなあと思うと、
エキサイティングな気持ちになった」と供述している。
首を切っていく内に、段々と頭の安定が悪くなったため、男児の首の皮が1枚になった時に
左手で髪をつかんで上に引っ張り上げ、首の皮を伸ばして一気に首の皮を切った。
その後、しばらく地面に置き、正面から鑑賞しながら、
「この不可思議な映像は僕が作ったのだ」という満足感に浸った。
首を切断して射精した。

ところが、しばらくすると、男児の目は開いたままで、眠そうにみえ、
どこか遠くを眺めているように少年には見えた。さらに、男児は少年の声を借りて、
少年に対して、「よくも殺しやがって 苦しかったじゃないか」という文句をいった、
と供述している。それで、少年は男児に対し、
「君があの時間にあそこにいたから悪いんじゃないか」といい返した。
すると、男児の首はさらに文句をいった。
少年は、これは死体にまだ魂が残っているためだと考え、魂を取り出すため、
また、眠たそうな男児の目が気に入らなかったため、
「龍馬のナイフ」で男児の両目を突き刺し、さらに、2、3回ずつ両方の瞼を切り裂き、
口の方からそれぞれ両耳に向け、切り裂いた。その後は文句を言わなくなったという。
さらに、「殺人をしている時の興奮をあとで思い出すための記念品」として持ち帰ろうと考え、
舌を切り取ろうとしたが、死後硬直でかなわなかった。
さらに、ビニール袋に溜まった男児の血を飲むが、
金属をなめているような味がしたと述べている。
少年は血を飲んだ理由として、「僕の血は汚れているので、純粋な子供の血を飲めば、
その汚れた血が清められると思ったからです。
幼い子供の命を奪って、気持ち良いと感じている自分自身に対する
自己嫌悪感の現れなのです」と供述している。

少年は、人目につかない場所でもう一度じっくりと鑑賞しようと思い、タンク山を下りて、
北須磨高校への獣道をたどり入角ノ池へ向かう。
入角ノ池の水辺の木の根元でビニール袋をひらいて頭部を眺めた。
思ったより感動はなかったため、2、3分ほど眺めたあと、再びビニール袋にもどし、
木の根元に隠した。
首の切断に使った金鋸は、友が丘西公園のとなりにある向畑ノ池に投げ捨てた。

5月26日

男児の行方不明事件として午前11時40分に須磨警察署が公開捜査を開始。
警察、PTA、消防団合わせて150名が捜索にあたった。

少年は昼過ぎに「首をじっくり鑑賞したい」と池へ向かったが、興味を失ったため、
男児の頭部を家に持ち帰る。そして、土や木の葉で汚れた頭部を、
風呂場で15分ほどかけて洗って、自分の部屋の天井裏に隠した。
少年は首を洗った理由を
「理由は二つ。一つは、殺害場所を特定されないように、頭部に付着している土とか
葉っぱ等を洗い流すためでした。あと一つの理由は、警察の目を誤魔化すための
道具になってもらう訳ですから、血で汚れていたので
『せいぜい警察の目から僕を遠ざけてくれ。君の初舞台だよ』という意味で、
顔を綺麗にしてやろうと思ったのです」と供述している。
少年は首を洗った時も興奮して勃起し、髪の毛にクシを入れながら射精した。

事件の舞台のひとつの中学校。
少年は「警察は自分の学校に首を置くはずはないと思い、
捜査の対象から逸れると考えた」と、友が丘中学校の正門前に男児の首を
置くことを決めた。
また、ただ首を置くだけでは捜査が攪乱できるかどうかわからないと考え、
「偽りの犯人像」を表現する手紙を咥えさせようと考えた。
漫画「瑪羅門の家族」第3巻の目次から引用したり、別の本で覚えていた言葉を
組み合わせて、手紙を書き上げた。

さあゲームの始まりです
愚鈍な警察諸君
ボクを止めてみたまえ
ボクは殺しが愉快でたまらない
人の死が見たくて見たくてしょうがない
汚い野菜共には死の制裁を
積年の大怨に流血の裁きを
SHOOLL KILL
学校殺死の酒鬼薔薇


5月27日

5月27日未明、頭部が入ったカバンを自転車の前カゴに入れて、
中学校の校門前に遺棄した。正門前に頭部を置いて、手紙を口に咥えさせ、
その光景を5、6分見ていた。少年は初め、正門右側塀の上に首を置こうとしたが、
据わりが悪く、地面に落ちたため「正門の前だと一番目につくところだし、
地面なら据わりもいいだとろうと思い、
正門の鉄扉の中央付近に顔を道路側に向けて置きました。
手紙を取り出し"酒鬼薔薇聖斗"の文字が見えるように縦に『酒』いう文字の方を
口にくわえさせたのです」と供述しており、
その時の光景を「学校の正門前に首が生えているというような
『ちょっと不思議な映像だな』と思って見ていたのです」と供述している。
また、この時少年は「性的興奮は最高潮に達し、性器に何の刺激も与えてないのに、
何回もイッてました」という。少年はのちにその時の光景を「作品」と呼んでいる。

警察は記者会見で「酒鬼薔薇聖斗」を「さけ、おに、ばら…」と文字ごとに分割して読み、
何を意味するか不明と発表、報道機関も発表と同じ表現をした。
テレビ朝日の特別報道番組でジャーナリストの黒田清が
「サカキバラセイトという人名ではないか」と発言。
これ以降、マスコミや世間でも「さかきばら・せいと=人名」という解釈が広がった。
犯人が未成年で本名が公開されなかったことから、事件解決後の今でも、
この事件の犯人を「酒鬼薔薇」または「酒鬼薔薇聖斗」と呼ぶ人もいる。

5月28日以降

6月4日、神戸新聞社宛てに赤インクで書かれた第二の声明文が届く。
内容はこれまでの報道において「さかきばら」を「おにばら」と誤って読んだ事に強く抗議し、
再び間違えた場合は報復する、としたものだった。
「鬼薔薇」と聞いたのは、5月27日に児童相談所でニュースを見ていた時である。
また自身を「透明なボク」と表現、自分の存在を世間にアピールする為に殺人を犯した、
と記載している。この二通目の声明文には校門前で発見された男児に添えられていた
犯行声明文と同じ文書が同封されていた。
最初の犯行声明文は一部文面を修正した形で報道されていたが、
神戸新聞社に届いた声明文に同封されていた犯行声明文の一通目には、
修正前と同じ文章で同封されていた。
具体的には、遺体と共に発見された文面の5行目は
「人の死が見たくて見たくてしょうがない」だが、
「人の死が見たくてしょうがない」と変更して報道された。
神戸新聞社に届いた文面には、事件に関わった人物しか知ることができない
「人の死が見たくて見たくてしょうがない」と書かれていたため、
この声明文はいたずらではなく犯人によるものだと確定された。
いわゆる秘密の暴露である。
声明文を書くにあたって、少年は次のような犯人像をイメージして書いたという。

高校時代に野球部に所属したことがある三十歳代の男。父親はおらず、
母親からは厳しいスパルタ教育を受けながら、学校では相手にされず孤立している。
学校関係の職場で働いていたが解雇され、今は病身の母親と二人暮らし。
学校時代にいじめにあったので、自分を「透明な存在」と思うようになり、
そんな自分を作り出した義務教育を怨んでいる。
被害妄想と自己顕示欲が人一倍強く、社会を憎み、密かに復讐を考えている。

しかし、少年は「はっきり言って、調子づいてしまった」と供述しており、
「新たに手紙を書けば、僕の筆跡が警察に分かってしまうと思ったが、僕自身、
警察の筆跡鑑定を甘く見ていた。『あれで捕まるんやないか、失敗したなぁ』と思ったが、
どうしようもなかった」と逮捕後供述している。
捜査関係者によると「もともと、数多く著作からの寄せ集めだから、
原本は簡単に割り出せなかったが、Aが浮上して彼の作文などを調べたら、
すぐに同一人物の筆致だと分かったよ。
特に『懲役13年』という作文は大いに参考になった」という。
また、用紙の余白に「9」という数字を書いたことについて少年は
「僕が1番好きな数字が9であり、切のいい数字が10だと思っているので、
その一つ前がいいからだ」と供述しているが、
少年が浮上した段階で間接証拠の一つとして使われていたという。
なお、少年の作文と二つの犯行声明文の筆跡鑑定を行ったが、
鑑定結果は「類似した筆跡が比較的多く含まれているが、
同一人の筆跡か否か判断することは困難である」というものであり、
そのために少年の逮捕状を請求出来なかったという。

神戸新聞社へ
この前ボクが出ている時にたまたま、テレビがついており、それを見ていたところ、
報道人がボクの名を読み違えて「鬼薔薇」(オニバラ)と言っているのを聞いた
人の名を読み違えるなどこの上なく愚弄な行為である。表の紙に書いた文字は、
暗号でも、謎かけでも当て字でもない。嘘偽りないボクの本名である。
ボクが存在した瞬間からその名がついており、やりたいこともちゃんと決まっていた。
しかし悲しいことにぼくには国籍がない。
今までに自分の名で人から呼ばれたこともない。
もしボクが生まれた時からボクのままであれば、
わざわざ切断した頭部を中学校の正門に放置するなどという行動は
とらないであろう やろうと思えば誰にも気づかれずにひっそりと殺人を楽しむ事も
できたのである。ボクがわざわざ世間の注目を集めたのは、今までも、
そしてこれからも透明な存在であり続けるボクを、
せめてあなた達の空想の中でだけでも実在の人間として認めて頂きたいのである。
それと同時に、透明な存在であるボクを造り出した義務教育と、
義務教育を生み出した社会への復讐も忘れてはいない
だが単に復讐するだけなら、今まで背負っていた重荷を下ろすだけで、
何も得ることができない
そこでぼくは、世界でただ一人ぼくと同じ透明な存在である友人に
相談してみたのである。すると彼は、
「みじめでなく価値ある復讐をしたいのであれば、
君の趣味でもあり存在理由でもありまた目的でもある殺人を交えて
復讐をゲームとして楽しみ、君の趣味を殺人から復讐へと変えていけばいいのですよ、
そうすれば得るものも失うものもなく、
それ以上でもなければそれ以下でもない君だけの新しい世界を
作っていけると思いますよ。」
その言葉につき動かされるようにしてボクは今回の殺人ゲームを開始した。
しかし今となっても何故ボクが殺しが好きなのかは分からない。
持って生まれた自然の性さがとしか言いようがないのである。
殺しをしている時だけは日頃の憎悪から解放され、安らぎを得る事ができる。
人の痛みのみが、ボクの痛みを和らげる事ができるのである。
最後に一言
この紙に書いた文でおおよそ理解して頂けたとは思うが、
ボクは自分自身の存在に対して人並み以上の執着心を持っている。
よって自分の名が読み違えられたり、
自分の存在が汚される事には我慢ならないのである。
今現在の警察の動きをうかがうと、どう見ても内心では面倒臭がっているのに、
わざとらしくそれを誤魔化しているようにしか思えないのである。
ボクの存在をもみ消そうとしているのではないのかね
ボクはこのゲームに命をかけている。
捕まればおそらく吊るされるであろう。
だから警察も命をかけろとまでは言わないが、
もっと怒りと執念を持ってぼくを追跡したまえ。
今後一度でもボクの名を読み違えたり、またしらけさせるような事があれば
一週間に三つの野菜を壊します。
ボクが子供しか殺せない幼稚な犯罪者と思ったら大間違いである。
———— ボクには一人の人間を二度殺す能力が備わっている ————


6月28日、現場近くに住む少年に朝から任意同行を求め、
事情を聞いていたところで犯行を自供。少年は当初犯行を否認していたが、
取調官が第一の犯行声明文のカラーコピーを取り出して、
「これが君の書いたものであるということは、はっきりしている。
筆跡が一致したんや」と突きつけると、声を上げて泣き出し、
自供を始めた(前述のように実際には少年の筆跡が一致したという証拠はなかった)。
午後7時5分、殺人及び死体遺棄の容疑で少年を逮捕。
同時に、通り魔事件に関しても犯行を認めた。

事件の舞台となった須磨ニュータウンは神戸市中心部から六甲山脈を隔てた
北西部に位置し、もともと山地と農村地帯が広がる丘陵地であったが、
1964年(昭和39年)から開発が始まり、ニュータウンとして早い地区で
1970年から入居が始まった地域である。
その後1969年(昭和44年)の西神戸有料道路(現市道夢野白川線)開通、
1984年(昭和59年)の山麓バイパス開通、1977年(昭和52年)の
神戸市営地下鉄西神・山手線開通によって神戸市中心部とのアクセスが
飛躍的に向上し、ベッドタウンとしてこのニュータウンは急拡大していった。
そのうち第三の事件は南部にある北須磨団地内で起こった。

殺害・遺体損壊現場として何度もその名が登場する「タンク山」は通称であり、
地名としての山名は竜の山(たつのやま)である。
タンク山の通称はこの山の東側中腹に巨大な給水タンクを備えた
神戸市水道局北須磨特1高層配水池があることによるもので、
竜の山自体が小高い丘のような山であるため周辺からは
非常に目立つ存在であった。

1.男児連れ去り現場:多井畑小学校北側路上
- 神戸市須磨区友が丘三丁目106番地先
2.殺害現場:タンク山山上 ケーブルテレビ受信施設 出入口前(敷地外)
- 神戸市須磨区友が丘九丁目22番地座標: 北緯34度40分13.2秒 東経135度5分37.5秒
3.切断器具窃盗現場:コープリビングセンター北須磨店
- 神戸市須磨区多井畑字渋人谷上1番地1
4.遺体切断現場:タンク山山上 ケーブルテレビ受信施設 局舎西側(敷地内)
- 神戸市須磨区友が丘九丁目22番地
5.切断器具処分現場:向畑ノ池
- 神戸市須磨区友が丘四丁目19番地
6.一時的な頭部遺棄現場:入角の池 畔の山林
- 神戸市須磨区多井畑字入角20番地
7.最終的な頭部遺棄現場:神戸市立友が丘中学校 正門
- 神戸市須磨区友が丘七丁目283番地1

少年逮捕以降の動き
6月28日 - 少年逮捕。
6月29日 - 兵庫県警察捜査本部は、少年を男児殺害・死体遺棄容疑で
神戸地検に送検。10日間の拘置が認められる。
6月30日 - 頭部を一時、自宅に持ち帰ったなどの供述が報道される。
7月1日 - 頭部切断は儀式とする供述が報道される。
7月2日 - 逮捕少年の顔写真が掲載された写真週刊誌『FOCUS』が発売される。
犯行の経緯について「カメを見せる」と誘ったなど供述が報道される。
7月6日 - 兵庫県警察が向畑ノ池の捜索を開始。
7月8日 - 拘置期限が切れたこの朝、地検は拘置延長を請求。
神戸地裁は10日間の拘置延長を認める。池から金槌が発見される。
7月9日 - 別の金槌2本と細刃のナイフが向畑ノ池で発見される。
3月の通り魔事件と2月の殴打事件に使われた凶器と特定。
7月11日 - 少年をバスに乗せ、タンク山とその周辺を実況見分。
7月15日 - 2月と3月の通り魔事件で少年を再逮捕。
7月16日 - 午前に捜査本部は通り魔事件で少年を送検、
10日間の拘置請求が地検で認められる。
7月19日 - 少年宅から押収された犯行メモの内容が報道される。
7月21日 - 警察官2名が、少年の二人の弟に対し、
少年が再逮捕された通り魔事件について、少年の学校での行動、
言動などを聞く。特に少年の母方の祖母の死の前後の様子を執拗に尋ねる。
7月24日 - 警察官が少年の両親に対して、被害者側に対し電話なり、
詫びをすることを促す。この際、警察官は「誤認逮捕はありえない。
もし、誤認逮捕であれば、兵庫県警は今後存続しないでしょう」と話す。
切断された男児の首を校門の塀の上に置けなかったことに関し
「作品を完成できずに悔しい」と供述した旨の報道がされる。
午後、少年を伴い通り魔事件の実況見分。
7月25日 - 神戸地検が、男児殺害、通り魔事件で神戸家裁に一括送致。
午後には少年は神戸家裁から神戸少年鑑別所に移送。
午後、須磨署捜査本部が解散。
8月1日 - 神戸家裁により少年の審判開始が決定される。


精神鑑定結果と犯行の動機


成人の刑事裁判と異なり、少年審判は非公開であり、審判の内容は公開されず、
審判の結果も公開されないか報道されない事例が大部分であり、
多くの人々に注目された事件の審判の結果
(初等少年院、中等少年院、医療少年院への送致など)が公開され報道される
程度であるが、この事件は人々からの注目度が著しく高かったので、
家庭裁判所は例外的に精神鑑定の結果を公開した。

精神鑑定結果として下記に示す少年の特徴が解明された。

脳のX線検査、脳波検査、CTやMRIによる脳の断層検査、染色体の検査、
ホルモン検査に異常は無い。
非行時・鑑定時とも精神疾患ではなく、意識は清明であり、
年齢相応の知的能力がある。
非行時・鑑定時とも離人症状と解離傾性(意識と行為が一致しない状態)
があるが、犯行時も鑑定時も解離性同一性障害ではなく、
解離された人格による犯行ではない。
未分化な性衝動と攻撃性の結合により、持続的で強固なサディズムが
この事件の重要な原因である。
直観像素質(瞬間的に見た映像をいつまでも明瞭に記憶できる)者であり、
その素質はこの事件の原因の一つである。
自己の価値を肯定する感情が低く、他者に対する共感能力が乏しく、
その合理化・知性化としての虚無観や独善的な考え方が
この事件の原因の一つである。
この事件は長期的に継続された多様で漸増的に重症化する非行の
最終的到達点である。

少年は小学校5年の時から動物に対する殺害を始め、
最初はなめくじやかえるが対象だったが、その後は猫が対象になった。
少年自身が友人に、全部で20匹ぐらいの猫を殺したと語っている。
標準的な人は性的な発育が始まる以前の段階で、
性欲や性的関心と暴力的衝動は分離されるが、
少年は性的な発育が始まった時点で性欲や性的関心と暴力的衝動が
分離されず(鑑定医はその状態を未分化な性衝動と攻撃性の結合と表現した)、
動物に対する暴力による殺害と遺体の損壊が性的興奮と結合していた。
性的な発育過程にある標準的な感覚の男子は、
自分の周囲の同年代の女子や少し年上の女性を、
性欲を発散する対象として想像しながらオナニーをして
(または生身の女性と現実の性交をして)性欲を発散し、
性的な経験を積み重ねながら肉体的・精神的な成長をして行くのだが、
少年は動物を殺害して遺体を損壊することに性的な興奮を感じるようになり、
猫を殺して遺体を損壊する時に性的な興奮や快楽を感じて
性器が勃起し射精した。少年はその性的な興奮や快楽の感覚や要求が、
人を殺害して遺体を損壊することによって、
猫の殺害と遺体損壊よりも大きな性的な興奮や快楽を得たいとの欲求へと
エスカレートし、それが自分の運命と思い込むようになり、
この事件を行ったのであり、殺人の動機の類型としては快楽殺人である。

少年は鑑定医から被害者を殺害したことについて問われると、
自分以外は人間ではなく野菜と同じだから切断や破砕をしてもいい、
誰も悲しまないと思うと供述した。被害者の遺族の悲しみについて問われると、
あの時あの場所を通りかかった被害者が悪い、運が悪かったのだと供述した。
女性に対する関心はあるかと問われて、全く無いと答えた。

精神鑑定結果は、少年に完全な責任能力はあるが、
成人の反社会性パーソナリティ障害に相当する行為障害
(18歳未満の場合は人格形成途上なので行為障害と表現する)があり、
鑑定医の意見としては、行為障害の原因を除去して、
少年の性格を矯正し、Aが更生するためには、
長期間の医療的処置が必要(医療少年院への送致が最も適切な処遇)
との提案がされた。


その後の少年の処遇


神戸家庭裁判所1997年(平成9年)10月13日 - 神戸家庭裁判所は
少年を医療少年院送致が相当と判断、関東医療少年院に移される。
1999年(平成11年) - 第二の事件で死亡した女児の遺族と少年側で
約8,000万円の慰謝料を支払うことで示談成立。
2001年(平成13年)11月27日 - 治療が順調であるとの判断から、
東北中等少年院に移る。
2002年(平成14年)7月 - 神戸家庭裁判所は、治療は順調としながらも、
なお綿密な教育が必要として、収容継続を決定。
2004年(平成16年)3月10日 - 成人した少年は少年院を仮退院。
この情報は法務省を通じ、被害者の家族に連絡された。
2005年(平成17年)1月1日 - 少年の本退院が認可される。
2005年(平成17年)5月24日 - 被害者少年の八周忌。
少年が弁護士を通じて、遺族に献花を申し出ていた事が明らかになる。
遺族は申し出を断った。
2007年(平成19年)3月 - 第二の事件で死亡した女児へ、
医療少年院退院後、初めて謝罪の手紙が届けられた。
しかし遺族は「必死に生きようとする姿が見えてこない」
と賠償についても疑問を投げかけた。現在遺族への慰謝料は、
少年の両親が出版した本の印税の他、
1ヶ月に少年から4,000円と両親から8,000円支払われていると報道された。


少年の更生


法務省は従来の矯正教育計画を見直し、
収容期間を2年以上に延長した新課程「G3」を新設し、関東医療少年院は、
精神科医や法務省教官など専門家で作るプロジェクトチームを編成した。

精神鑑定で家庭における親密体験の乏しさを指摘されたのに対し、
関東医療少年院は男性の主治医を父親役、
女性の副主治医を母親役に配するなど「疑似家族」を作り上げるという
前例のない治療体制が組まれた。更生は一定の効果を見せたように思えたが、
少年が入院して1年ほど経った頃、少年院の工作の実科(授業)で、
新聞広告のチラシを切り抜いて画用紙に貼り付け、
コラージュを制作した時に、少年は乳児の写真を目や耳、
手足など部位別に一つ一つハサミで細かく切り刻んで、
それを画用紙にわざとバラバラに貼った作品を作って、
「精神と肉体の融合」の題を付けて発表した。
また、少年が「理想の母親のような」人と慕う女性精神科医について、
院生の一人が「色っぽい白ブタ」と発言し、その途端、
少年は物凄い形相で激昂して、近くにあったボールペンを逆手に持って、
院生の目を突き刺そうとした。
少年院関係者は「この言葉によって、少年の殺意の引き金がひかれてしまい、
それまでやっと積んできた矯正教育の成果がパーになってしまったわけだ」
と語っている。
また、少年自身が少年院仲間に「いくら遺族の手記を読んでも、薬を飲んでも、
治らないんだよ。僕は性格が異常なんだから……」
「闘争と破壊こそ真の世界の姿だが、少年院ではいい子にしていなければ
出られないから気をつけなくちゃ……」と発言している。

2001年11月、東北中等少年院に移送された後に、院生からいじめを受け、
さらに院生の一人がたまたま教官の持っていた書類を盗み見たところ、
少年が偽名であることが発覚。
「お前、まさかあの酒鬼薔薇なのか」と問いかけると、
少年がニヤッと笑って頷いたという噂がひろまり、
少年の正体が一部の収容者にばれたという。その後、いじめが過激になり、
2002年初夏に突然、半裸状態で意味不明の奇声を発し、
職業訓練で使うカッターナイフを振り回し、周りを威嚇し始めたという。
教官らが駆けつけ、ほかの院生を連れ出し、
少年を取り囲んで説得を始めたが、
カッターナイフで自分の性器を切り付けたという。
少年は直ちに個室に軟禁されて、事情聴取を受けたが、
なかなか興奮が冷めず危険なうえ、動揺が激しく、
何を言っているのか分からなかったため、最終的に「奇行」と断定された。

この騒動の後、神戸家裁が
「少年の犯罪的傾向はまだ矯正されているとは言えない」と判断を下し、
2004年末まで少年院収容継続を決定した。しかし、関東医療少年院は
2003年3月に少年の仮退院を申請している。
被害者からは「神戸家裁の判断から半年余という短い期間で突然、
少年が変身したとでも言うのか」という批判や疑問の声が上がった。


少年の現在


一橋文哉が、2004年秋に法務省幹部に取材を行ったところ、
「ある団地の一室で法務省関係者と同居し、一緒に炊事や買い物を行うなど
社会勉強中です。少年院で取得した溶接の資格を生かし、
仮退院の数日後から毎朝8時、篤志家の一人が経営する工場に歩いて出勤し、
仕事ぶりは極めて真面目。夕方5時に退社後は、
保護司宅で面談を受ける日々です。ほかに毎週1回、
精神科医のカウンセリングを受け、10日に1回程度は、
母親とも会っているようです」と語っている。
また、法曹関係者は「別の身元引受人と養子縁組して名前を変えたほか、
出生地や学歴など偽のプロフィールを用意し、
同僚や付近住民も正体を分かっていません。年齢も22歳になり、
少年院で毎日、5階までの階段ダッシュを15往復、
腕立てと腹筋を各100回こなし、身長170センチ、体重70キロと
心身ともに逞しくなった。事件当時の写真を見た人でもまず、
今の彼は分からないでしょう」「犯罪者予防更生法で1週間以上の旅行は
許可が必要など、ある程度の制約は受けていますが、酒は飲めるし、
好きなテレビゲームに嵌まるなど基本的に自由な生活を送っています。
しかも04年末までの保護観察期間が過ぎれば、
同居者も姿を消し完全フリーになるんです」と語っている。

少年の居住地や勤務先について、法務省は「彼の更生には世間の温かい理解と
協力が重要だ。公表は支障をきたす」とノーコメントを通し、
マスコミや市民団体に、意図的に偽情報を流しているフシがあるという。
全国各地で「酒鬼薔薇が東京都内の保護司宅で新しい生活を始めた」
「埼玉県に住む身元保証人と養子縁組し、全くの別人に生まれ変わった」
などの情報が乱れ飛んだ。
少年が住んでいた神戸市でも、地元住民が「少年が家族とともに
舞い戻るのではないか」と疑心暗鬼に陥っているという。

一橋の取材によると、少年の更生プログラムの病理診断の欄に
「現時点にあっても、少年の病理は『寛解』段階に過ぎない」とあり、
「現時点」は「退院しても問題ない」とされる「総括期」を指しており、
少年の性的サディズムは治癒しておらず、退院直前でも再発する可能性が
十分あることを、法務省が認めていたことになっている。また、
前述のように退院間近の少年が少年院で問題を起こして、
誰もが「性障害が完治していなかった」と医療少年院に戻されると思っていたが、
「何しろ、この段階で少年を送り帰そうものなら、仮退院はパー、
国家の威信をかけた更生プログラムを組んだ法務省の面子は丸潰れになる。
そこで院内には厳重な箝口令が敷かれ、何と少年の奇行はウヤムヤになり、
社会復帰のための最終的な研修は予定通り終了したことになってしまった。
上層部は保身に走り、現場の少年院も『やるべきことはすべてやった。
こうなれば一刻も早く、少年を手放したい』という腫れ物に触るような
弱腰姿勢が見え見えだった。もっとも更生したかどうかの決定的な証拠など、
何もないからね」と法務省幹部が語っており、一橋は「冗談ではない。
人間の一生や人々の安全というものは、
役人の面子や保身で決める話ではあるまい」と批判している。

2015年6月11日、少年は自身の犯行理由や医療少年院を出た後の
生い立ちなどを綴った「絶歌」というタイトルの手記を書き、
太田出版から刊行した。
被害者の少年の父親は「文字だけで反省の弁を綴ったものであり、
反省した態度から出たものではない。」と評して出版自体を批判しており、
手記出版はそれらの批判を押し切る形でなされたものであった。


少年に関するエピソード


少年が在籍していた友が丘中学校の当時の校長である岩田信義は、
少年には問題行動、正確にいえば、風変わりな行動が多かったと証言している。

他の生徒の靴を隠して燃やす、ラケットで何もしていない生徒の頭を叩く、
カッターナイフで他の生徒の自転車のタイヤを切るといった行為があったといわれ、
少年が在籍していた小学校からは「刃物を一杯突き刺した不気味な粘土細工を
制作していた」という報告を受けたという。

担任の話によると、少年の表情は総じて動きに乏しく、
注意しても教員の顔を直視することがなく、心が別のところにあり、
意識がずれ、言葉が届かない感じを受けたという。

しかし、これら少年の行動は思春期前期の子供にままみられるパターンであり、
非行と奇行のはざまにある行動だと岩田は指摘している。

中学校では入学早々から繰り返される少年の問題行動に手を焼いていた。
少年の保護者も精神科医に診察を受けさせていたが、
精神科医は学校の中で指導する方がいいという判断を下し、
児童相談所には通所させなかった。それを受けて、
学校は重点的に少年を指導し、事実、1年生の2学期になると
問題行動は減ったという。

それでも、教員の一部にはうちの学校で事件をやったとするならば
少年ではないかという認識が煙のように漂っていたという。
岩田はそういう話を聞くたびに「軽々しく口にすべきではない」と制止したが、
岩田も「ひょっとしたら」と思っていたという。

1996年(平成8年)5月11日、当時、中学2年生の少年は母の日のプレゼントに
母の花嫁姿の絵を描いて渡す。
前日に「母さん、何がほしい?」と聞く少年Aに、母は「気持ちさえこもっていたら、
別に何でもええよ。無理せんで」と答える。すると、
少年は両親の結婚式の写真を押入れから出すと、「母さん、この女の人、誰や?」
と問うので、「母さんなんやけど」と答えると「へー」といって、
少年はその写真を見た後、マンガ用の画用紙の裏に一気にその絵を描き上げ、
母に手渡すと、スーッと2階へ上がっていった。
少年が母にプレゼントをしたのはこれが初めてであった。

少年は、第3の事件の犯行の9日前の5月15日から、友が丘中学校には登校せず、
母親とともに神戸の児童相談所に通い始めていた。
これは、5月13日に同級生を公園に呼び出し、自分の拳に時計を巻き付けて殴り、
歯を折るなどの怪我を負わせたため、5月14日に学校から父親が呼び出しを受け、
その後、両親が相談の上、学校を休ませ、児童相談所を紹介してもらったためである。
暴行の原因は「竜が台の通り魔事件の犯人にまちがいない」
と被害者の同級生がいいふらしていたためと少年の仲間は答えているが、
少年は「犯行ノート」に「アングリ(聖なる儀式)」を遂行する第一弾として
学校を休むことにした」と書いていた。

加害者である少年の父親はその後文藝春秋より『「少年A」この子を生んで…』
を刊行している。事件後、父親は親戚の元へ身を寄せ、
また離婚して苗字を改名した。他にも弟二人がいたが、追及を避けるため、
別の土地で暮らす手段が採られた。

ある時、被害者への謝罪に関し、警察官は少年の父に対しこう質問した。
「お父さん、2月10日、3月16日の被害者の名前はご存知ですか?」
−これに対し、少年の父は答えられなかった。警察官は、父親に、
加害者家族の苦痛を斟酌した上で、それ以上に被害者の家族が苦しみながら
生きていることを諭した。


マスコミ報道の様子


被害少年の首が学校の校門に晒されるという猟奇的な事件であった点から、
マスコミはこの事件の報道を連日行った。
この事件は海外においても報道の対象になっている。


犯人像


読売新聞大阪本社版の朝刊では「劇画やアニメの影響を受けた無口な犯人」
と報道した。言語学者からは、挑戦状に出てくる難しい熟語は劇画では頻繁に登場し、
長文ながら口語調がほとんどない点について、
犯人が日頃会話が少ないことの表れと分析している。

朝日新聞には多数の意見が寄せられ、「高い教育程度」「孤独な30代」
「複数の可能性」などの犯人像が報じられた。

犯行声明文の文章の組み立ても論理的なことから高い教育を受けている。
—弁護士

年齢は30歳代と思う。10代や20代の若者では、声明文にあった「銜える」などの
漢字を使おうという発想を持たないだろうし、
逆にあえてこの漢字を使ったところに若さが抜けない30代ならではの背伸びを感じる。
—作家

単独犯人説が強いが、私はあえて知的レベルの高い複数犯と考える。
—作家

南京錠
5月30日付の朝日新聞大阪本社版の朝刊で「金物店に同型の南京錠求める
不審な男性」が浮上と報道した。男性は30代半ばで身長165センチ、
ベージュの作業着に紺色のズボンと報道。

読売新聞でも、アンテナ基地の南京錠と同じメーカーの錠を求めて5月初め、
垂水区内の金物店を訪れた男は30-40歳と報道。

しかし、6月23日付の産経新聞で、捜査本部が南京錠を購入するための
金物店を訪れた二人の男性は無関係と報道した。
したがって、「南京錠を探していた男」の線は無くなった。

スクーター

6月2日付の朝日新聞で「不審なスクーター目撃、『タンク山』へ向かう」
という見出しが掲載された。記事によると、タンク山の入り口付近で
遺体が発見された前日の5月26日夕方、スクーターで山に向かう不審な
男性が目撃されているという。運転していた男性は40代で身長170センチ、
眼鏡はかけておらず、白色のジャンバー姿だったという。
しかし、スクーターの男性が名乗り出たため、事件とは無関係と判明した。

ところが、6月7日付の毎日新聞で、再びスクーターの男が浮上。
頭部が遺棄された時間帯に目撃された不審なスクーターがあるという
情報が寄せられた。当日は晴れていたにもかかわらず、
紺色の雨合羽上下を着用し、つばのある黒いヘルメットをかぶっていた。
この男が、前かごから黒いポリ袋を落として走り去ったという。
その後の報道で、この男は黒いポリ袋をさげて歩いていた男と
同一人物ではないかとされた。

一旦は車説が浮上したためスクーター説がなくなったが、再浮上。
6月23日付の朝日新聞で、「二輪車タイヤ痕採取」と報道。
頭部が置かれる直前の5月27日早朝、正門付近を猛スピードで走る
スクーターが目撃されているころが判明。
黒のブルーバードに加えてスクーターについても事件に関連している
疑いがあるとみて特定を急いでいる、と報道された。
しかし、この後にスクーターに関する新たな目撃談は取り上げられなかった。



犯行に使用された車として多くの目撃情報が寄せられたのが
「黒のセダン」と「白い車」であった。不審車の目撃情報を追ったのは、
被害者と犯人が路上で一緒にいるところを見たものがいないこと、
被害者がいつも愛用している自転車を使わなかったこと、
などがら犯人が車を使って拉致したと考えたからである。

まず、浮かび上がったのは「黒のセダン」で、新聞各社が、
被害者の頭部が遺棄された5月27日午前5時過ぎ、
友が丘中学校正門前で不審な旧式の黒い乗用車が目撃されている、
と報じられた。
さらに、被害者が行方不明になった5月24日の昼過ぎにも、
自宅マンション近くに黒っぽい不審な乗用車が停止しているのを
近くの住民が目撃していた。

また、胴体部が発見された「タンク山」でものふもと付近の市道でも、
事件前の5月22、23日の夜間に二日続けて黒い乗用車が
停止しているのを近くの主婦が目撃したと報道。
この「黒のセダン」が犯行に使われた可能性が高いとして
一気にクローズアップされた。
タンク山のふもと付近では、不審な中高年の目撃証言もあり、
毎日新聞によれば、男は35-40歳、身長160-170センチで短髪の
がっちり形で、目がぱっちりしているのが特徴だという。

そして、6月12日付の朝日新聞大阪本社版で、
被害者の自宅周辺などで相次いで目撃された不審な黒い乗用車について、
捜査本部は、角張った車体の特徴などから、
車種を日産の旧型ブルーバードと特定した、と報道した。

その一方で、注目されたのが「白い車」だった。
頭部が発見された5月27日早朝、友が丘中学校付近で白いワゴン車が
目撃されているという。6月9日付の産経新聞では、最も重要視しているのは
白っぽい車を使った身長170センチ前後、20-40歳の男と報道。
「黒のセダン」と「白のワゴン」の2台の不審車両の割り出しが
犯人逮捕につながると各社は取材につとめた。

黒い袋の男

マスコミは逮捕直前まで、「黒い袋の男」を追いかけていた。
5月28日付の産経新聞夕刊で、30歳くらいの不審者が頭部が発見された
中学校正門前で目撃されたという情報が報じられた。
目撃された男は30歳代くらいで身長170-180センチで白っぽい上着を着用。
普段歩かない車道を歩いていたため不審に思ったという。

5月31日付の読売新聞朝刊では、中学通用口にゴミ袋を持ってかがみ込んでいる
不審な30歳代の男について報道。

6月3日付の朝日新聞夕刊で「中学校校門近くに黒い袋持つ男」
の目撃証言を掲載。男は40歳前後、身長170センチぐらい。
続けて6月9日付の朝刊に「黒い袋の男、3度目撃」と報じた。
目撃された日はゴミ収集日ではないこと、
男の行動は極めて不自然として捜査本部も強い関心を寄せているとし、
犯人である可能性が高いことを匂わせたという。

6月24日付の朝日新聞で、「『黒い袋の男』最重要視」と報道。

犯人像として浮かび上がったのは「30-40歳、身長170センチ前後」
と各社ともだいたい同じだったが、最も具体的なのは読売新聞だった。
6月13日付朝刊で、「目撃証言のゴミ袋男はスポーツ刈り
後ろ姿の絵作成へ」とゴミ袋の男がスポーツ刈りだったと報じられた。
新聞によれば、捜査本部は数回に及ぶ事情聴取の結果、
スポーツ刈りで、がっちりした体格の男との証言を得たという。
2日後には、行方不明になる前後にタンク山にいた不審な男の
目撃証言も取り上げた。
この男の特徴も角刈り風の短髪、がっちりした体つきで目付きが鋭く、
ゴミ袋の男と酷似している、と報じている。

産経新聞でも、ゴミ袋の男は身長170センチ前後の筋肉質で
横わけできないほどの短髪であると報道。
さらに、新たな目撃証言では、がっしりした体格でホームベース形の
角張った顔、短髪という具体的な犯人像が浮かび上がった。
「ホームベース形の角張った顔」「横わけできないほどの短髪」
という目撃情報が加わることにより、犯人像がどんどんひとり歩きした。

6月24日付読売新聞では、兵庫県警察捜査本部は犯人像を
「二十代から四十代前半までの身長一メートル七〇前後、
スポーツ刈りの男」との見方を強め、
不審者を約40人に絞りこんだ模様、と報じている。

テレビ、週刊誌も新聞同様に「黒のブルーバード」「白いワゴン」
「30-40歳の短髪男性」などをキーワードに犯人像の特定に励んだという。

6月中旬、あるスポーツ紙が「本誌が全身像を作成」と
独自に犯人のイラストを掲載。
「不審な30-40歳の男」は自社取材で肉付きがよく引き締まった顔、
きつい目、首と腕が太い、などの特徴があることがわかったとし、
それらのデータを元に全身像を作成した、という。
夕刊紙にも、スポーツ紙と似た「(本紙が)目撃情報をもとに
独自に作製した『酒鬼薔薇聖斗』の似顔絵」をカラーで掲載。

さらに、民放のワイドショー番組でも似顔絵を数種類作製し、
不審人物を目撃したという市民に見せて回るという犯人捜しが行われた。

右利きと左利き

5月29日付の産経新聞では「犯人は左利きか」という記事を掲載。
3月の連続通り魔事件では、重傷を負った女児のけがの特徴から
犯人が左利きである可能性も指摘されているとし、犯人が残した挑戦状は、
この特徴を隠すために定規を使ったのではないかと推測している。

その一方で、6月17日付の朝日新聞大阪本社版では「犯人は右利きか
遺体の舌の骨折れず」と報じた。
両手で首を絞めた場合、強い力が加わり舌骨が折れることが多いが、
被害者の首には右手の指の跡しか残っておらず、捜査本部は、
犯人の利き腕が右手であると見ている、と報じた。

なお、少年は右利きである。

その他

中国語

台北発として産経新聞は「挑戦状の一部が中国語と符合」と報じた。
記事によれば、犯人が被害者に残した挑戦状に中国語と類似する表現が
含まれていることが、犯罪問題に詳しい台湾筋などで指摘されているという。
被害者の口に残されたメモには「酒鬼薔薇聖斗」など、
日常の日本語とはかけはなれた感じの表記が多く見られるという。
台湾筋の指摘によると、「酒鬼」は「大酒飲み」を意味する標準中国語(北京語)
の口語表現、「学校殺死」として登場する「殺死」も、「殺害する」という意味の
動詞であり、中日大辞典は「殺死」の項目で
「首を切り落として殺すことをいうことが多い」と説明している。
しかし、挑戦状の新しい解釈として興味をひかれたものの、
犯人との結びつきについては言及していない。


アメリカでの報道


事件当初、アメリカでは大した規模での報道は行われていなかった。
しかし、犯人が14歳の中学生と分かった翌日の6月29日に各紙で取り上げられた。
日本社会に大きな影響を与えた事件として、事件の全容を概括している。

1ヵ月前に発生した猟奇的殺害事件は、
比較的凶悪犯罪の少ない日本全体を震撼させる大事件であり、
橋本総理も解決に全力を傾けるよう、警察当局に指示を与えていた。
犯人は警察や新聞に「殺人が楽しくてたまらない」など挑戦状を送り付け、
次の犯行予告まで行い、犯罪心理学者らはその犯人像を20-40歳と推測していた。
警察当局は500人の警官を投入して遂に被疑者逮捕にこぎ着けたが、
発表によると被疑者は同地区に居住する14歳の中学生ということであった。
この地域は最近、猫が殺されるなど残虐行為の痕跡があり、
これをつめることが逮捕に至ったようだ。

容疑者逮捕は一応、人々の心を落ち着かせたようだが、
容疑者が14歳であるという事実が再度、国中に衝撃を与えているようだ。
社会の風潮、インターネットなど、今度はかかる若年者を殺人者に仕立てていく
日本の内部構造の解明が新たな要望として浮上してくる。

— ワシントン・ポスト

日本をゆるがした小学生殺人・遺棄事件で、
日本社会全体をはじめ警察をも犯人を凶悪な大人と想定して調査を続けてきたが、
28日、この事件は14歳の中学三年生が容疑者として連行され、事情聴取の末、
自白に追い込むという結末を迎えた。
日本では19歳以下を少年法対象として保護するが、
本件犯人も少年で刑事被告の対象とならない。
最終的には20歳までの保護処分といったことになろう。
日本はこの事件のショックに動揺し、改めて家庭、社会、教育に関する
議論が活発となる。10代の倫理道徳に関する議論も盛んとなっている。
だが、日本の犯罪は統計的に見れば欧米のそれよりも遥かに低い。

— ニューヨーク・タイムズ

日本中を騒がせた猟奇殺人事件で14歳の中学生が容疑者として逮捕された。
少年は被害者の知己であり、地域社会の普通の中学生である。
この犯人は書状を新聞社などに送り付け、捜査を混乱させるとともに、
世間には変質的な大人の犯行を思わせてきた。
近隣の住民は犯人逮捕に安堵したと同時に、それが地域内の少年であった事実に
ショックを隠せない。警察は当初から大人数の捜査官を投入していたが、
鳩や小動物を殺していた学生を犯人として追い込んだ手順に関しては
その説明を拒否している。

— ワシントン・タイムズ


少年の情報漏洩騒動


少年法61条に、「家庭裁判所の審判に付された少年犯の氏名、年齢、住所、
容貌などが明らかとなる記事や写真を、新聞および出版物に掲載してはならない」
と制定されている。だが「審判に付される前」を狙って、
新潮社が少年の顔写真を掲載した雑誌を出版した。

写真週刊誌『FOCUS(フォーカス)』(1997年7月9日号)に少年の顔写真と実名が
掲載されることが判明すると、直ちに大半の大手業者は販売を自粛決定したが、
新潮社は回収せず販売を強行、一部の書店で販売された(即刻完売)。
さらに翌日、『週刊新潮』が少年の顔写真を目隠し入りで掲載して販売。
翌日、法務省が『FOCUS』および『週刊新潮』に回収勧告するが、双方は拒否。
『FOCUS』発売直後、ウェブサイトで犯人の顔写真が数多く流布された。

また、審判終了後、『文藝春秋』(1998年3月号)に、
検事供述調書が掲載される事が判明。一部で販売自粛、
各地の公立図書館で閲覧停止措置となる。
後の法務省の調査で、供述調書は革マル派が神戸市の病院に侵入して
コピーしてフロッピーディスクに保存していたことが判明し、
塩田明男が逮捕された(神戸事件をめぐる革マル派事件)。
立花隆は、これを雑誌に掲載するか否かについて当時の編集長平尾隆弘から
緊急に相談を受け、2時間で7枚に及ぶ調書を精読、
「どんなことがあっても掲載すべき」との判断を下す。
少年法61条に抵触するか否かについては、この法令が報道することを禁じているのは、
あくまで、本人のアイデンティティを推知できるような要素であって、
それ以上ではない-従って、この調書を載せること自体は
少年法61条に抵触することは全くないと判断。
掲載を推薦し「文藝春秋」(1998年3月特別号)に掲載された。
立花隆自身バッシングが起こることは確実と予想してのことであった。
立花は『FOCUS』に少年の顔写真と実名が掲載されたことについては、
別の理由から反対している。

その後も『FOCUS』には、少年の犯行記録ノートや神戸市教育委員会の
指導要録など、本来なら外部に流出するはずのない資料が次々と掲載された。

なお、ワイドショーで少年の家を映した際、表札が見えたという証言がある。


被害者側の人権


特に、この事件をきっかけにして、大きくクローズアップされだしたのが、
被害者側の人権問題であった。これまでも、この種の少年犯罪による事件では、
犯罪者側の人権は十分に保護されるにもかかわらず、
被害者側は個人のプライバシーまで暴き出され、
マスコミからもさまざまな迷惑や圧力を蒙ることが問題視されてきたが、
特に世間が大きく注目したこの事件がきっかけとなり、その後、
多少の変化の兆しが見られるようになった。また、被害者側の働きかけにより、
この事件の審判の過程においても異例の措置がとられるなど、
司法側にも幾分の配慮が見られた。


少年法の壁


いわゆる少年事件では加害者の住所氏名すら被害者に伝えられず、
審判は非公開でどんな事実認定がなされたかすら知るよしもない。それは、
わが子を失った親が、「子供はどれほど苦しんだのか。
何か言葉を残したのか。そして、目は閉じていたのか」(土師守『淳 それから』)
すら知りえるすべがないということである。
加害者が嘘をついたり、被害者に対し中傷したとしても、
被害者側は反論や否定すら出来ない上、処分が出てもその内容すら知りえない。
被害者側は完全に蚊帳の外に置かれる。
第三の事件の被害者の父とその弁護人である井関勇司が取り組んだのは、
まず「少年審判への関与と情報開示の要求」であった。
そのため、まず担当判事である井垣康弘に要求したのは
「加害者の法律記録および社会記録(鑑別結果、調査票など)を見せてほしい」
ということであった。これらは、
加害者側の弁護人には閲覧や謄写が認められているが、
被害者側の弁護人には認められていない。従って、この要求に対して
井垣判事は拒否した。
また、「遺族に審判廷で意見を述べさせてほしい」との要求も行ったが、
これも否認された。これに対して「それならば、少年は退廷させてからでいいから、
審判廷で意見を述べさせたい」との要求を行ったが、これも却下された。
しかし、その後の粘り強い井関弁護士の交渉が実を結び、
最終的には、公式の審判では無理だが、
判事室で判事が被害者遺族に会って話を聞くということになった。
これは、画期的な異例の事態であった。

この「異例の意見聴取」は、第4回審判が開かれたのと同じ10月13日、
約30分間にわたって行われた。17日には神戸家庭裁判所での最終審判で、
少年Aの医療少年院送致の保護処分が決定したが、家裁は「正確な報道のための
資料提供の観点から」という理由で「処分決定の要旨」をマスコミに公表した。
これはあくまでもマスコミに向けたものであって、
被害者へはあくまでもマスコミを通して知らされた。言うまでもなく、
それまでも事件に関する情報は、被害者側が知るルートはすべてマスコミであった。


マスコミによる暴力


上記のごとく、被害者側が知りえる事件の情報はすべてマスコミを通じたものであったが、
同時に被害者はマスコミから24時間監視され、
多大な苦痛を味わっている。特に猟奇的な犯行であった第三の事件では、
犯人が逮捕されるまでは、被害者宅に数多くのマスコミが張り付き、
周囲の道路は違法駐車の車で交通渋滞ができ、
被害者宅ではカーテンすら開けられない状況が続いた。
かつ、犯人は両親ではないかとの憶測すら乱れ飛んだ。
土師守はこれを「マスコミによる暴力」と表現した。
また、1998年(平成10年)2月10日には、文藝春秋社から、
犯人の供述調書(検事調書)7枚分が掲載され「少年Aの全貌」という見出しの
『文藝春秋』3月号が発売された。
事前に警察からこの情報を聞かされていた土師守は勤めている病院の売店で
買い求めるが、最初の解説の部分を少し読んだだけで、
その後の記事は読んでいない。奇しくもこの日は、被害男児の誕生日でもあった。
弁護士の井関勇司は「遺族の心情を考慮すると問題だ、
興味本位で読まれるのはつらい」と土師にかわってコメントを発表した。


民事訴訟


1998年(平成10年)8月26日、第三の事件の被害者の両親は、
少年およびその両親に対して総額1億4000万円の支払いを求める民事訴訟を起こす。
訴訟に先駆け、弁護人である井関勇司らによって、
少年の両親の資産状況が調査されたが、すんでいた家屋も借家で、
支払能力なし、との判断であり、また訴訟に対して犯人の両親は事実関係を
すべて認めるとの意思を示していたため、争点にならず、
開示も期待できない状況であったが、「裁判所という公式なものの中で、
きちんと犯人の両親の責任を認めてほしい」という2人の強い意志により、
訴訟は起こされた。途中、和解勧告が出されたものの、成立せず、
1999年(平成11年)3月11日に全額の支払いを命ずる判決が出た。
両親は、「現在の法律では、少年犯罪の場合、
その責任の所在と償いということがうやむやになっている場合が多いが、
その意味においても、この判決は意義のあるものだと思います」
とのコメントを出した。

このしばらく後に、少年の両親が手記を出版することになった
(『「少年A」この子を生んで…父と母悔恨の手記』 文藝春秋)。
被害者の両親の疑問に答えること、賠償金支払いの目的などがあったとされるが、
内容が少年Aを終始擁護する記述であったため、
被害者側は不快に感じ、出版の中止を望んだ。


世間の反応


14歳の中学生が起こした事件として、世間は大きく騒がれた。
以下の調査は神戸小学生殺人事件を考える会によるもの。

犯人が14歳の中学生

犯人が14歳の中学生であったことに関して、半数以上が「驚いた」という意見だった。
その次に多かったのが「信じられなかった」という意見である。
その一方で、少数ではあるが「やはり、と思った」という意見もあった。
しかし、その中でも「10代だとは思っていた。しかし14歳とは……」
という意見が多数だった。
逆に、「14歳だからかえってあんな事ができたのか」という人も少数ながらいた。
また、「恐ろしい」という意見もあった。
「14歳でこんなことをしてしまう酒鬼薔薇が怖い」
「こんなことが中学生にできてしまうという現実が恐ろしい」などがあったが、
何を恐ろしいとするかは人それぞれだった。

少年法

犯人が少年法に守られていることに関して、「許せない」「納得できない」
といった意見が7割を占めた。その一方で、「仕方ない」といった意見も多く、
「そうなっているなら仕方ない」「仮に少年法が改正されても、
酒鬼薔薇には適用されない。ここまで放置してきてしまったのだから、
もう遅い」「おかしいとは思うけど、法治国家とはこういうものでは?」
「酒鬼薔薇だけ特例にしたら、秩序がなくなる」
などの意見があった。
30歳以上の中には「14歳では責任能力がない。成年と同じ処罰を与えるのは無理」
と、「守られて当然」という意見もあった。
しかし、10代はほぼ全員「許せない」「納得できない」という意見だった。

フォーカス

犯人である少年の顔写真が掲載されたフォーカスを手に入れた人は
1割にも満たなかった。
しかし、コピーを含めると約4割が見たことがあるという。

顔写真を見た印象としては、「普通の子と変わらない」という意見が最も多かった。
次に多かった順に、「恐い」「陰湿な印象」といった意見だった。

フォーカスに顔写真を載せたことに関しては、6割以上が賛成といった意見だった。

有識者の反応

事件の特異性から、各分野の専門家がそれぞれの立場から事件に対する意見を表明した。
愛知教育大学の2006年の研究報告によると、
佐木隆三は「日本の凶悪犯罪史上において、犯行者の低年齢化という意味で、
エポックメーキングな出来事」、小田晋は「快楽殺人」という観点から生物学的問題を指摘、
町沢静夫は行為障害、性的サディズムとした精神鑑定を妥当としながら
注意欠陥・多動性障害を追加、福島章は行為障害、青年期発症型重症と診断のうえ
「喪と殺人」という視点を提起、宮台真司は少年が『寄生獣』を愛読していたことから
少年の犯罪は「自分の意思であると同時に神に捧げられており、
これは弱い人間がノイズに満ちた環境から身を守るための智慧といえるが、
年若い少年がこれほど強力な自己防衛ツールを発動したのは
母親とのコミュニケーションが原因ではないか」と推測し、
高山文彦も少年が造り上げた奇怪な想像世界の分析により、
母親による虐待を大きな原因とし、無理心中に近い行為と指摘、
村瀬学はイニシエーションという観点から、境界を意識した人間の行為と考察、
岩宮恵子もイニシエーションに関し、学校という異界での試練を挙げた。


事件の影響


この事件を教訓に、こども110番の家が設置されるようになった。
事件の残虐性に加え、逮捕されたのが14歳の少年であった点も、
社会に強い衝撃を与えた。結果、この事件を境に、少年事件やそれに関連する法整備、
少年事件における「マスコミの対応」などが大きく注目されるようになった。
さらにこの事件を皮切りに当時の内閣が少年法改正に動く事にまで影響が及んでいる。

また、テレビ番組が少年に与えた影響が取りざたされたため、
猟奇シーンの含まれる番組(『銀狼怪奇ファイル』、『エコエコアザラク』など)
の放送や新シリーズ制作が中止になったり、特撮番組においてヒーローが
切断技で怪獣の首をはねたり胴体を真っ二つに切断し倒す演出が
自粛されるようになった。

また当時、大人気であったミニ四駆の全国大会「ジャパンカップ」関西大会の地区予選が、
社会情勢を考慮するとの理由で中止になっている。


少年は冤罪か


逮捕された少年が犯行を認め、関連する犯罪についても述べているものの、
冤罪を指摘する声もある。 その多くは被害少年の首を切断した際の
警察の報告書に対する疑問点や、捜査の手法、判決を批判したものである。
また、物的証拠に不足、不自然な点があるとも指摘される。

多くの冤罪事件を手がけてきた弁護士の後藤昌次郎や、
『神戸事件を読む―酒鬼薔薇は本当に少年Aなのか?』(鹿砦社)の著者の熊谷英彦、
少年が在籍していた中学校の校長(当時)の岩田信義らが冤罪であると主張しており、
特に、熊谷の著作は冤罪主張派にとって重要視されている。
冤罪説の指摘のうち主なものを以下に記す。
第二の事件で殺害された女児の頭の傷は八角げんのうを左手に持って
殴りつけてできたと考えられ、右利きの少年がやったとは考えにくい
(「#右利きと左利き」も参照)。
第三の事件で殺害された男児の首は遺体を冷凍して切断した可能性が考えられる。
岩田は若いころ、来客に料理をふるまうためにニワトリを屠殺した経験があり、
ニワトリの首は簡単に切れなかったと述べている。
岩田は糸ノコギリで人間の首は切断できないのではないかと疑問を呈している。
筆跡鑑定の結果は声明文が少年によって書かれたものだと断定はできない
というものであった。
のちに、鑑定結果を弁護士から知らされた少年は「騙された、悔しい」
といって泣いたといわれている。
ただし、赤インクの太字と定規を使用したと見られる直線で描かれたもので、
筆跡をごまかしているため、鑑定の結果自体は冤罪の根拠とはならないという意見もある。
ただし、少年の中学での国語の成績は入学以来常に5段階評価の「2」で、
事件直前の授業の作文と比較して犯行声明のような高度な文法や複雑な
読みまわしの漢字を書く能力があったかどうかには疑問が残っている。
取り調べにおいて警察は声明文の筆跡鑑定が確定的であるかの様に説明し、
それを受けて少年は自白を始めた。これは違法行為であるため、
家裁審判においてこの自白調書は証拠として採用されなかったが、
少年の弁護士は非行事実について争おうとはしなかった。
少年の素行についての証言が逮捕直後から多数報道されていたが、
調査してみると多くは伝聞情報ばかりで直接の目撃証言が確認できない。
判決文による非行事実は荒唐無稽で実行不可能な部分が多い。
14歳少年に実行可能な犯罪とは到底考えられない。
犯行声明文は14歳少年が作成したものとは思えないほど高度である。
岩田は、この犯行声明文は全体的に難解な論理を特異な比喩を使いながら
展開しているにもかかわらず論旨は明快で、
成績の悪い少年Aに到底書けるとは思えなかったと述べている。

少年の母が2002年5月に少年と面会し、
「お母さん、あんたの口からハッキリと聞いておきたいことがある。○君を殺したの?
○君を殺したんは、本当にお前なんか? あの事件は冤罪ということはあり得へんの?」
と冤罪の可能性について尋ねた際、
彼は「あり得へん。間違いなくそうです。自分がやりました」と語っている。


@@@@@@@@@@

1997年6月28日のニュース映像

no title


1997年6月28日のニュース映像

d


「少年A」の素顔(「フォーカス」1997年7月9日号)

1


「フォーカス」1997年7月9日号『「14歳酒鬼薔薇聖斗」の学校と殺人動機』)

WS000000


『現在の「少年A」の素顔』であるとして2015年頃にインターネット上に拡散されていた画像(ソース不詳)

WS000000


殺人被害者の土師淳君(当時11歳)

2


殺人被害者の土師淳君(当時11歳)

3


殺人被害者の土師淳君(当時11歳)

4


殺人被害者の土師淳君(当時11歳)

5


殺人被害者の土師淳君(当時11歳)

6


殺人被害者の土師淳君(当時11歳)

7

殺人被害者の山下彩花さん(当時10歳)
8

殺人被害者の山下彩花さん(当時10歳)
WS000000


1997年の5月27日に神戸市立友が丘中学校の正門に遺棄された被害者の頭部が
咥えさせられていた第一の声明文と6月4日に神戸新聞社宛に届いた第二の声明文

9


1997年6月4日に神戸新聞社宛に届いた第二の声明文

10


1997年の5月27日に神戸市立友が丘中学校の正門に遺棄された被害者の頭部が
咥えさせられていた第一の声明文

11


1997年6月4日に神戸新聞社宛に届いた第二の声明文を郵送した際に犯人が使用した封筒

WS000000


1997年6月4日に神戸新聞社宛に届いた第二の声明文を郵送した際に犯人が使用した封筒

12


1997年6月4日に神戸新聞社宛に届いた第二の声明文を郵送した際に犯人が使用した封筒

g


1997年の5月27日に神戸市立友が丘中学校の正門に遺棄された被害者の頭部が
咥えさせられていた第一の声明文が入れられていた短冊状の封筒

13


1997年の5月27日に神戸市立友が丘中学校の正門に遺棄された被害者の頭部が
咥えさせられていた第一の声明文が入れられていた短冊状の封筒

14


事件が発生した神戸市須磨区のベッドタウン(「タンク山」から望む)(wikipedia)

B


友が丘周辺地図(『神戸事件の真相を究明する会編パンフレットシリーズ神戸小学生惨殺事件の真相』)

WS000001


友が丘周辺の空撮画像

e


最終的な頭部遺棄現場:神戸市立友が丘中学校 正門(神戸市須磨区友が丘七丁目283番地1)

16


最終的な頭部遺棄現場:神戸市立友が丘中学校 正門(神戸市須磨区友が丘七丁目283番地1)

17


最終的な頭部遺棄現場:神戸市立友が丘中学校 正門(神戸市須磨区友が丘七丁目283番地1)

18


最終的な頭部遺棄現場:神戸市立友が丘中学校 正門(神戸市須磨区友が丘七丁目283番地1)

19


最終的な頭部遺棄現場:神戸市立友が丘中学校 正門(神戸市須磨区友が丘七丁目283番地1)

20


最終的な頭部遺棄現場:神戸市立友が丘中学校 正門(神戸市須磨区友が丘七丁目283番地1)

f3


最終的な頭部遺棄現場:神戸市立友が丘中学校 正門(神戸市須磨区友が丘七丁目283番地1)

22


最終的な頭部遺棄現場:神戸市立友が丘中学校 正門(神戸市須磨区友が丘七丁目283番地1)

23


最終的な頭部遺棄現場:神戸市立友が丘中学校 正門(神戸市須磨区友が丘七丁目283番地1)

25


「タンク山」への近道である「チョコレート階段」(wikipedia)

A


ケーブルテレビの施設(アンテナ基地)(神戸市須磨区友が丘九丁目22番地)(wikipedia)

C


1997年5月25日時点での殺人被害者男児の遺体の胴体の状況
(ケーブルテレビの施設(アンテナ基地)(神戸市須磨区友が丘九丁目22番地)内
(『神戸事件の真相を究明する会編パンフレットシリーズ神戸小学生惨殺事件の真相』)

WS000001


正面から見たアンテナ基地の全景(『神戸事件の真相を究明する会編パンフレットシリーズ
神戸小学生惨殺事件の真相』)

WS000001


通称「タンク山」(神戸市須磨区友が丘九丁目22番地)近辺

26


通称「タンク山」(神戸市須磨区友が丘九丁目22番地)近辺

27


通称「タンク山」(神戸市須磨区友が丘九丁目22番地)近辺

28


通称「タンク山」(神戸市須磨区友が丘九丁目22番地)近辺

29


通称「タンク山」(神戸市須磨区友が丘九丁目22番地)近辺
慰霊碑は事件の犠牲者の冥福を祈る目的で一九九八年に建立された

WS000000


慰霊碑表側

c2


慰霊碑裏側(『平成十年八月二十四日 神戸市須磨区仏教会』)

c


少年が万引きをしたコープリビングセンター北須磨店のあった場所
(神戸市須磨区多井畑字渋人谷上1番地1)(wikipedia)

D

少年と男児が通っていた多井畑小学校
(神戸市須磨区友が丘三丁目106番地先)(wikipedia)

E


「バモイドオキ神」を描いた、犯人の自筆イラスト。「バモイドオキ神」とは、犯行当時14歳であった神戸児童
連続殺傷事件の犯人が創作し、崇拝していた「神」の事を指す。「フォーカス」97年3月11日号。

15


「バモイドオキ神」を描いた、犯人の自筆イラスト。「フォーカス」1998年3月11日号
(『初公開!少年Aが描いた実物の「バモイドオキ神と血判」』)

WS000001


「バモイドオキ神」を描いた、犯人の自筆イラスト。「朝日新聞」1997年7月19日
(※注:当時、マスコミによって報じられた犯人自筆とされるバモイドオキ神のイラストには、上図と本図
の二種類があり、どちらか一方がマスコミによって捏造されたものであるとする指摘がネット上に散見される)

WS000000



以下は、 3月の連続通り魔事件後の4月はじめごろ書いた作文で、
捜査の過程において押収されたもの。(「文藝春秋」1998年3月号に掲載)
本文中にある、 「魔物(自分)と闘う者は、その過程で自分自身も魔物
になることがないよう、 気をつけねばならない。深淵をのぞき込むとき、
その深淵もこちらを見つめているものである」
という一節は、ニーチェからの引用(ベストセラーになった『FBI心理分析官』
からの孫引きだとの指摘がある)。


H9.3.16
愛する「バモイドオキ神【しん」】」様へ
今日人間の「こわれやすさ」をたしかめるための「聖なる実験」を行いました。その記念として
この日記をつけることを決めたのです。実験の内容は、まず公園に一人であそんでいた女の子に
話しかけ、「ここらへんに手を洗う場所はありませんか?」と聞き、「学校にならありますよ」
と答えたので案内してもらうことになりました。2人で歩いている時、ぼくはあらかじめ用意していた
ハンマーかナイフかどちらで実験を行うか迷っていました、最終的にはハンマーでやることに決め、
ナイフはこの次にためそうと思ったのです。しばらく歩くと、ぼくは「お礼を言いたいのでこちらを
向いて下さい」と言いました。そして女の子がこちらを向いたしゅん間、ぼくはハンマーを取り出し、
女の子は悲鳴をあげました。女の子の頭めがけて力いっぱいハンマーをふりおろし、ゴキッという音が
聞こえました。2、3回なぐったと思いますが、こうふんしていてよくおぽえていません。そのまま、
階だんの下に止めておいた自転車に乗り、走り出しました。走っていると中、またまた小さな男の子を
見つけ、あとをつけましたが団地の中に入りこみ、見失ってしまいました。仕方なくもと来た道を
自転車で進んでいると中、またまたまた女の子が道を歩いているのが見えました。その女の子が
歩いている道の少し後ろの方に自転車を止め、公園を通って先回りし、道から歩いてくる女の子を
通りすがりに今度はナイフをつかってさしました。まるでねん土のようにズボズボっとナイフが
めりこんでいきました。女の子をさした後にその後の方に止めておいた自転車に乗り、家に向かって
走り出しました。家に帰りつくと、急きゅう車やパトカーのサイレンの音がなりひびき、
とてもうるさかったです。ひどくつかれていたようなので、そのまま夜までねむりました。今回の
「聖なる実験」がうまくいったことを、バモイドオキ神さまに感しゃします。
H9.3.17
愛する「バモイドオキ神」様へ
今日の朝新聞を読むと、昨日の「聖なる実験」の事がのっていたのでおどろきました。内容を読んで
みると、どうやらあの2入の女の子は死んでいなかったようです。ハンマーでなぐった女の子の方は、
意識不明の重態で入院し、ナイフでさした方の女の子は軽いケガですんだそうです。人間というのは
壊れやすいのか壊れにくいのか分からなかったけど、今回の実験で意外とがんじょうだということを
知りました。
H9.3.23
愛する「バモイドオキ神」様へ
今日の朝目が覚め、階段をおりて下に行くと、母が「かわいそうに、通り魔におそわれた子が亡くなった
そうよ」と言いました。新聞を読んでみると、死因は頭部の強打による頭蓋骨の陥没だったそうです。
頭をハンマーでなぐった方は死に、お中をさした方は順調に回復していったそうです。人間というのは
壊れやすいのか壊れにくいのか分からなくなってきました。容疑も傷害から殺人と殺人未遂に
変わりましたが、以前として捕まる気配はありません。
目撃された不審人物もぽくとはかけはなれています。これというのも全てバモイドオキ神様のおかげです。
これからもどうかぼくをお守り下さい。  
H9.5.8
愛する「バモイドオキ神」様ヘ
バモイドオキ神様、ぼくは今現在14歳です。もうそろそろ聖名をいただくための聖なる儀式、
「アングリ」を行う決意をせねばなりません。ぼくなりに「アングリ」についてよく考えてみました。
その結果、「アングリ」を遂行する第一段階として、学校を休む事を決めました。いきなり休んでは
あやしまれるので、まず自分なりに筋書を考えてみました。その筋書きとはこうです。
 
― 中略 ―
 
懲役13年

1.いつの世も・・・、同じことの繰り返しである。

止めようのないものは止められぬし、

殺せようのないものは殺せない。

時にはそれが、自分の中に住んでいることもある・・・

「魔物」である。

仮定された「脳内宇宙」の理想郷で、無限に暗くそして深い腐臭漂う心の独房の中・・・

死霊の如く立ちつくし、虚空を見つめる魔物の目にはいったい、

"何”が見えているのであろうか。

「理解」に苦しまざるを得ないのである。

2.魔物は、俺の心の中から、外部からの攻撃を訴え、危機感をあおり、

あたかも熟練された人形師が、音楽に合わせて

人形に踊りをさせているかのように俺を操る。

それには、自分だったモノの鬼神のごとき「絶対零度 の狂気」を感じさせるのである。

とうてい、反論こそすれ抵抗などできようはずもない。

こうして俺は追いつめられていく。「自分の中」に・・・

しかし、敗北するわけではない。

行き詰まりの打開は方策でなく、心の改革が根本である。

3.大多数の人たちは魔物を、心の中と同じように外見も怪物的だと思いがちであるが、

事実は全くそれに反している。

通常、現実の魔物は、本当に普通な“彼”の兄弟や両親たち以上に普通に見えるし、

実際そのように振る舞う。

彼は徳そのものが持っている内容以上の徳を持っているかの如く人に思わせてしまう・・・

ちょうど、蝋で作ったバラのつぼみや、プラスチックでできた桃の方が、

実物が不完全な形であったのに、俺たちの目にはより完璧に見え、

バラのつぼみや桃はこういう風でなければならないと俺たちが思い込んでしまうように。

4.今まで生きてきた中で、“敵”とはほぼ当たり前の存在のように思える。

良き敵、悪い敵、愉快な敵、不愉快な敵、破滅させられそうになった敵。

しかし、最近、このような敵はどれもとるに足りぬちっぽけな存在であることに気づいた。

そして一つの「答え」が俺の脳裏を駆け巡った。

「人生において、最大の敵とは自分自身なのである。」

魔物(自分)と闘う者は、その過程で自分自身も魔物になることがないよう、

気をつけねばならない。

深淵をのぞき込むとき、

その深淵もこちらを見つめているものである。

「人の世の旅路の半ば、ふと気がつくと、

俺は真っ直ぐな道を見失い、暗い森に迷い込んでいた。」
 

@@@@@@@@@@


神戸連続児童殺傷事件(2ちゃんねる)



1: :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 17:34:04 ID:QQhlqH2s.net
無いので立てた
これほど衝撃的だった事件も少ないだろう


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 17:55:36 ID:???.net
確かに報道は凄かったな
恐らく90年代の事件ではトップクラスだったと思う


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 18:29:40 ID:0D7GGJsA.net
>>3
報道がそんなに凄かったっけ?


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 18:44:47 ID:???.net
報道凄かった。どのチャンネルもこれって感じだったな
俺が関西だからかもしれんが、犯人が14歳と分かった時のマスゴミのテンションは凄まじかった
ここぞとばかりの報道ジャックだった


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 19:48:13 ID:???.net
5月の連休の時だったかな?被害者の生首が発見されたのは
生首発見のニューステロップは衝撃的だった


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 20:45:13 ID:???.net
事件発生以後、新聞も毎日のように1面か社会面トップで報じてたな
倉庫の鍵を持った不審な男性が目撃、とかあやふやな情報が飛び交ってた
そして1ヶ月ほど経過して、犯人が14歳と分かった日にゃ・・・


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 00:01:38 ID:???.net
最初は30歳すぎの中年男による犯行じゃないかと言われてたような


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 03:49:37 ID:0i4CiZL2.net
となりの学校だったから、凄かった。
事件当日は普通に登校で、昼のニュースで生首って
わかって。緊急下校になる学校もあってあの一帯は
ピリピリしてたなあ、、、、


81 :サカキバラ何かたくらんでるのかな?何かの作戦?:2010/03/21(日) 17:32:50
ID:5w+HX2MN.net
神戸児童殺傷 元少年から手紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100321-00000414-yom-soci
2010年3月21日15時5分配信 読売新聞
神戸市須磨区で1997年に起きた連続児童殺傷事件で
殺害された山下彩花(あやか)ちゃん(当時10歳)の遺族に
当時14歳だった加害男性(27)から謝罪の手紙が届いた。
23日の命日に合わせた手紙は4年連続。彩花ちゃんの母、京子さん(54)は
「私たちの苦しみも想像しようとしていると感じた」と話している。
京子さんらによると、手紙は18日夜、神戸市内で男性の両親らから手渡された。
便せん4枚に小さく丁寧な字でびっしりと横書きされていた。これまでは差出人名がなく、
封も開いていたが、今年は初めて封筒に男性の名が記され、封もしてあった。
文面は謝罪の言葉で始まり、男性が人の優しさなどに触れながら暮らしていることが
垣間見られたという。
京子さんは「他者の存在によって自分を見つめられている」と感想を述べた。毎年、
手紙が届いたことを公表してきたが、男性が本心を書けなくなる可能性もあるとし、
今後は公表を控える意向も示した。男性は2005年に医療少年院を本退院し、社会復帰している。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 15:26:50 ID:???.net
>>100 以下コピペ
週刊新潮2005年1月20日号より
女医を襲った!「少年A=東慎一郎」
今年(2005年)1月1日、神戸児童連続殺傷事件の「少年A」こと東慎一郎(22)が、
ついに関東医療少年院を正式に退院した。はたして病気は完治したのか。
事件は昨年(2004年)12月下旬に起こった。東慎一郎が、カウンセラーの精神科の女医を
暴行しようとしたというのだ。本来ならば、即刻、仮退院は取り消しのはず。だが、その事実は
密かに闇に葬られ、東真一郎は社会に放たれた。2004年12月24日、法務省は
「少年Aの保護観察が31日で終了し、年明けに完全に社会復帰する」との見通しを発表した。
はたして東慎一郎の病気は完治したのだろうか。被害者のみならず、一般の関心が
その点に向かうのは当然である。しかし、法務省は、「被害者への贖罪の気持ちを持ち続けている。
定職に就き、更生に向けた努力を重ね、精神的にも安定した生活を送っている」
と、そっけない説明を加えただけだ。加害者の人権に配慮するあまり、具体的な居住地や
仕事の内容、生活ぶりなどには一切触れていない。事件の被害者にも納得できる説明はなかった。
「昨年12月中旬頃、神戸の保護観察所で、法務省の方から最終報告という形で少年の
現状について一通りの説明を受けました」と話すのは、東慎一郎にナイフで刺されて
重傷を負った少女(当時9歳)の父親の堀川耕一郎さんである。「精神的な面でも何ら問題がなく
更生していると聞きました。ただし、法務省の人たちは絶対に具体的な話をしてくれないのです。
我々が突っ込んだ質問をしても、それについてはお答えできませんと繰り返すばかりです」
堀川さんは半信半疑で聞くしかなかった。「法務省の説明では、関東医療少年院からずっと
彼を担当している精神科のドクターが、定期的にカウンセリングを行ってきた。
そのドクターが、今後、一切、薬物の投与も必要ない、本人がそういった形で更生しているので、
再犯の恐れはない、とお墨付きを与えたということでした。
我々としては法務省の言うことですから、100%信用せざるをえない」だが、それで被害者の
不安が払拭されたわけではなく、不信感が残っただけだ。「法務省の方とは、昨年8月にも
一度お会いして話を聞きました。その8月時点と12月では、
相も変わらず同じ話を繰り返しているだけなんです。本人は更生しています、12月いっぱいで
我々の手を離れます、と。こう言っては何ですが、野放し状態になるわけですよ。
ですから我々は、8月のときにも、可能であれば、年が明けてからも監視のようなものを
幾分でも継続できないかとお願いしてみたのです。が、それに関しては一切できない、と。
代わりにボランティアの人たちがどういう状況で生活しているのかということを定期的に
我々の方に報告いただけるということでした。本当にお役人というか、そうしたことを淡々と
言うものですから、決められたことは仕方がないんだな、と感じただけでした」
少年犯罪としては異例の7年余にわたる入院期間だった。東慎一郎は、平成9年10月に
東京都府中市にある関東医療少年院に収容された。平成13年11月から1年間、宮城県の
東北少年院で職業訓練を受けた後、再び関東医療少年院に戻り、昨年3月にいよいよ
社会復帰に向けて仮退院。法務省は、年明けの退院までの手続きを、滞りなく進めることだけに
腐心していたかのような印象を受けるのだ。事件はその最中に起こっていた。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 15:27:32 ID:???.net
東慎一郎が心を開いた相手
仮退院中の東真一郎の居住地について、法務省は 「近畿地方以外」としか発表していないが、
彼は、首都圏近郊で生活している。法務省関係者はいう。「彼は、ひきこもりや不登校の
子供たちを支援し、就労などの世話をする民間の団体の関係先にいます。その団体には
協力企業が何社かある。その団体の自立支援プログラムに沿って、彼はそのうちの1社で
働いています」東慎一郎には、保護観察官が24時間体制で張り付いていた。
また、関東医療少年院で担当だった精神科の女医のカウンセリングを、1週間に1度の割合で
受けていた。退院に向けて、順調に回復しているように見えたのだろう。だが、それは彼を
更生させたいという当局の希望的観測に過ぎなかった。昨年12月のことである。「実は、
東慎一郎が、カウンセリングの最中に、その女医を押し倒して暴行を働こうとしたのです」
と、先の法務省関係者は打ち明けるのだ。「それで大騒ぎになり、東慎一郎本人も精神的に
非常に不安定になったので、急遽、精神病院に入院させた。とてもじゃないが、
社会復帰させられる状態ではなかった」東慎一郎は、居住地に比較的近い国立の精神病院に
ひとまず入院させられた。ところが、そこでまた問題が生じたという。「東慎一郎を入院させた
直後にわかったのですが、昨年秋に、その病院の井戸からヒ素が検出されて問題になり、
新聞沙汰になったことがあった。ヒ素の件でまたマスコミが取材に来たら、東慎一郎が
入院していることも漏れてしまうんじゃないか、という恐れがあり、法務省や警察庁の
担当部局は転院先を探すので、一時、てんやわんやの騒ぎになった。「結局、その病院は出て、
別の病院に転院したのです」(同)東慎一郎は、どうしてその女医を襲ったのか。
「彼は、その女医に心を開いており、医者と患者を超えた信頼関係があった」と話すのは、
関東医療少年院の関係者である。「東慎一郎の性的サディズムなどの異常な性格は、
母親との関係が大きく影響していた。彼は母親を憎んでおり、心を閉ざした彼を治療する
ためには、職員が擬似家族的な関係を作ってカウンセリングに当たる必要があったのです。
そのために彼女がスタッフとして加わった。東慎一郎の母親より3歳年下ですが、
細身で髪の長い面長の女性で、年齢よりずっと若く見える。松本零士のマンガに出てくる
女性のような美人です。彼女が親身になって接したおかげで、彼は心を開くようになった」
別の関係者もこう話す。「彼は最初は女医を母親のように思っていたが、やがて恋心に
変わっていったようだ。院生の話によれば、その女医に『キスしてください』と頼んだことが
あったし、院生の1人が東慎一郎の前で女医の悪口を言ったら、東慎一郎は本当に怒って、
ボールペンでその院生を刺そうとしたこともあったのです」東慎一郎の性的関心が、
残虐行為からようやく異性に向けられるようになった。彼にとっては、閉ざされた医療少年院の
生活の中で、深い触れ合いを持った唯一の女性だったのである。
攻撃性に性衝動が結びついた
だが、そうした性衝動は、必ずしも東慎一郎の病気が完治したことにはならない。帝塚山学院
大教授の小田晋教授は語る。
「カウンセリングの過程で、感情転移ということが起こる。精神分析的な療法をやる際に、
心の絆を作るために母親のような愛憎を与えようとすると、相手は本当に好きになって
しまうんですね。しかしその感情に母親役の女医は当然応えられなくなってしまう。
東慎一郎にしてみれば、裏切られたという気持ちになって、そうした行動に出たのだと思う。
彼は、東北少年院で、他の院生から、からかわれて、自分の性器を切断しようとした
一件があった。これは衝動性に、性的なことが絡んでいる傾向が切れていないということです。
攻撃性に性衝動が結びついている。女医に手を掛けたということは、まだ性と結びついた
衝動性が治っていないということなのです」精神科医の町澤静夫氏もいう。「女医を襲った
という行為は、東慎一郎が性的な感情のコントロールを十分にできていないととらえる
ことができる。仮に性的サディズムが克服されていても、それでは、私たちは安心する
ことはできない。また、性的サディズムがある一方で、普通の性愛もあるということは
非常によくあるケース。現在の状態は、性的サディズムが心の奥に隠れて表に出なくなった
だけということも十分ありえます」 専門家は、現状での退院に疑問を呈するのである。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 23:47:02 ID:???.net
酒鬼薔薇くん、医療少年院での奇行
ゴキブリを食べる「君たち、こんな事で驚いていちゃいけないんです」母についてのイメージ
「かわいいブタ、死ね」陶芸作品「贅肉の精」七夕の短冊「ミドリガメの甲羅をエアガンで
木っ端微塵に吹っ飛ばしたような人と出会って欲しい」赤ちゃんの写真がハサミで切り
刻まれた作品「肉体と精神の融合」46歳の女医に「キスしてください」女医を侮辱した院生
に対し、ボールペンを突き付ける。HITOEちゃんを不細工とディスる院生に対し「褒める
練習をしなさい」罰ゲームのモ娘。を大声で堂々と歌い、踊る。Kiroroのピアノがタイプ


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 01:59:59.57 ID:???.net
酒鬼薔薇ってエロビデオとか見るのかな?


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 11:09:24.07 ID:fAiCsW4d.net
>>359
確か友達と一緒にAV見たことがあったって記述が14歳の肖像かなんかにあった気がするよ
でも全然興奮しないし、何が面白いのかわからなかったらしい
彼の性的な欲求の対象はそのころにはもう、血とか内蔵とかそういうグロテスクなものに
向けられていて、だから人を殺してその内蔵をかみちぎり、血をすする妄想で自慰をした
……とかそんなことが書かれてたような気がする


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 11:39:39.63 ID:???.net
薔薇の居住地は、
1,私の住んでる千葉県某所(前出の市橋が住んでた市)
  噂の根拠は大きな精神病院があるから。
2,義実家のある福井県某市
  根拠は薔薇両親が逃げ住んで家を建てたとの噂
3,従兄弟が住んでる北関東某市
  根拠はスポクラのサウナではこの話題で持ちきり。
  出所は薔薇を引き受けた某町内会役員の愚痴
4,ご近所さんの実家のある平塚
  これは既出
などなど、誰もが自分の周辺でこの噂がある。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 17:27:06.45 ID:???.net
―そんな事を話しながら、駐車場から団地内のバス停まで歩いた所で、少年は、
「少しだけここで待ってて。いいものを見せる」と言うと、どこかに姿を消した。
五分ほどたって戻ってきた時、海苔の佃煮の空き瓶のような小さな瓶を手に持っていた。
塩をいっぱいに詰めた中に、三個の肉片が入っていた。それを見せながら、少年は言った。
「猫の舌や。校門に猫の死体を三匹置いたんやけど、知らんか」友人らは「知らない」と答えた。
少年は「学校に仕返しをする」とも言ったが、それ以上は語らなかった。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 17:42:18.91 ID:???.net
二十四日夕、友人らとの約束の集合時間を三十分ほど過ぎてから、
黒いかご付き自転車で現れた少年の髪は洗い立てのように濡れ、紫色のトレーナーの
背中や脇に土や草がついていた。「どうしたん?」不審に思った友人が尋ねると、
少年はこたえた。「山で寝とったんや」友人たちは「そういう事をやりそうなやつだから、
別に気にもとめなかった」と、のちに話している。十分ほど歩いて三角公園に移動し、
さらに話を続けた。少年が同級生に暴力を振るった場所だ。「ここで殴ったんや」
少年は長さ二十センチほどの鞘の付いたナイフを手でもてあそびながら、
こんな事を口にした。「そのうち俺は大きな事をする。見とってみ」


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 10:25:38.18 ID:???.net
★酒鬼薔薇聖斗(東真一郎)と家族の近況  (週刊新潮)
出所前の面会で母親が「出所しても親らしいことはしてあげられない。
篤志家の方々に支えてもらって自立して生きていってください」。
事実上絶縁、母は関西で酒鬼薔薇の親だと知られずパーで働く。
上の弟は学者目指して大学工学部進学後、現在はアニメの学校。
下の弟は高校中退で働いてる。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 10:51:54.59 ID:???.net
◆「酒鬼薔薇聖斗」逮捕から15年 30歳になる「少年A」の手紙 (週刊新潮)
親族談「両親はいまはあの子とは会っていません。東北少年院などには母親が度々面会に
行ってました。その時”社会に出たら親として支えることはできないし、あなたが自立
できるためにも会わないようにする。周囲の皆さんに助けられながら生きる道を探し、
一人で頑張るんだよ”と告げたのです。以来親子の関係を切りました」
あの事件以降、少年Aの両親は追われるように西日本の地方都市で生活。親族談「父親は
ある電機関連会社で技師として働いています。周囲は誰もあの子の父親とは知らない
そうです。母親はスーパーでパートしている。切り詰めた生活をし、できるだけ被害者の
ご家族への賠償金に充てるようにしています」「上の弟は大学に進学し、一時は工学系の
研究者を目指していた。いまはその道を諦め、アルバイトをしながらアニメ関連の
勉強をしている。下の弟は高校卒業後、家計を支えるために進学をせず、量販店に
就職しました。でも、若くして責任ある立場を任されたことで精神的なプレッシャーが重なり
その会社を辞めて別の仕事を始めました」


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 11:07:40.30 ID:???.net
現在、両親と少年Aの連絡の手段は手紙のみ。時折彼から「元気でいます。
心配しないでください」などと書かれた手紙が送られてくる程度だという。
なぜ電話でやり取りをしないのかと言うと万が一にも発信記録から少年Aの居場所が
第三者に特定されてしまう恐れがあるため、使わないようにしているそうだ。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 16:38:00.37 ID:???.net
この事件はこいつが犯人じゃないよ。猫殺しやハンマーで殴ったってのは事実。
首を校門に置くには当時160cm位のAが198cmの塀に置くのは難しい。
11歳の平均体重は40kgとして頭部はやく5kgをバランスよく置くのは不可能。
ましてや自宅でどうやってバラすんだよ(自宅でバラしたことになってるけど、血痕は発見されてない)
カバンについてた血痕は後から付けようと思えばできる)
(江戸時代のさらし首を置いていた時でも周りに粘土で固定していたくらいなのに)
繊維片については97/6/2付けの毎日新聞に記載されている
消印が分からなくするためにコーティングされてたのはご存知かな?
これは素人には無理、また、科捜研の鑑定では犯行声明文とAの筆跡は一致していない
ここで事件の核心について
警察(公安)は当時革マル、過激派の検挙に全力を挙げていた
当時関西では革マル派がNTT、JR労組の関わりが騒がれており、とりわけ須磨には
共産党が強い地域でこの事件を利用して、非公然に摘発したいという意図があった。
その後、半世紀に渡り人権派(革マル)団体がAは冤罪であると訴えてきた。
後に革マル派はAの供述調書を盗んだとして(無実主張!)非公然アジトが摘発されている。
この事件後少年法の改正議論が加速したのは偶然か?同様の事案はたくさんある
東京のナンペイ事件はわざと解決しない。八王子近辺は創価大や真如苑、当時は
オウムキャンプもあったしヤクザも点在してた。宗教団体にはなかなかは入込めないが、
解決しなければ未来永劫捜査という名のもとにいつでも介入できる。


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 17:17:18.22 ID:???.net
>>539
まず、ちゃんと事件の詳細を読みなさい。
アホな妄想ばっかして、アンタきっと近所の人からキチガイとか知恵遅れとか言われてるよw


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 18:19:57.58 ID:???.net
<神戸児童連続殺傷>被害者の父 16年 癒えぬ心境吐露
神戸市須磨区で1997年に起きた小学生連続殺傷事件で、小学6年だった土師(はせ)淳君
(当時11歳)が殺害されてから丸16年となる24日を前に、父守さん(57)が
報道各社に手記を寄せた。「どれほどの年月がたとうとも、親としての子供への思いが変わる
ことはありません」とつづり、いまだ癒えることのない心境を吐露した。さらに各社の取材に、
今年も加害者の元少年(30)からの手紙を代理人弁護士を通じて受け取ったことを明かし、
「昨年に比べても変化があり、自分自身ときちんと向き合い、さらに深く考えるようになっている
と感じました」と答えた。手記では、元少年について「彼自身の言葉で、私たち遺族に説明
してほしいと思っています」と訴えた。また、各地の自治体で制定が進んでいる犯罪被害者支援に
関する条例に触れ、「犯罪被害者が声を出すことができるということは精神的には非常に大きな
影響を及ぼす」と歓迎した。法制審議会が2月に答申した少年法改正要綱については、審判を
傍聴する対象者の範囲拡大や成育歴などを記した社会記録の閲覧許可などが盛り込まれて
いないとし、「少年法は、被害者の犠牲の上に成り立っている法律であることには変わりは
ありません」と苦言を呈し、今後の継続的な見直しを求めた。


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/09(木) 18:10:51.52 ID:d3FM3FRt.net
明日発売の月刊誌【文藝春秋】5月号から
⇒衝撃スクープ:少年A(酒鬼薔薇聖斗)神戸連続児童殺傷、家裁審判「決定(判決)」全文公表
■裁判所が認定した事実こそ少年事件を考える原点であるべきだ 佐々木央(共同通信編集委員)
http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/1276


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/04/09(木) 20:41:11.37 ID:???.net
家裁決定全文を掲載=神戸連続殺傷事件で文芸春秋
神戸市須磨区で1997年に起きた連続児童殺傷事件で、当時中学3年の加害男性を
「医療少年院送致」とした神戸家裁の決定全文が、10日発売の月刊「文芸春秋」
5月号に掲載されることが分かった。
家裁は決定時に要旨のみの公表にとどめていたが、文芸春秋の担当者は
「この事件は現在も続く重大少年事件の原点。全貌を知ることで汲み取れる教訓
は多いと考えた」と話している。
神戸家裁は97年10月、逮捕時14歳だった男性の審判で、小学6年土師淳君=当時(11)
=らを殺傷した非行事実を認定し、「医療少年院送致」の保護処分を決定。
事件が社会の注目を集めたことを考慮し、「少年事件の秘密性および審判の非公開性
の原則に抵触しない限度」で要旨を公表した。
神戸家裁の裁判官として決定を出し、公表に関わった井垣康弘弁護士は「公表される全文
でも加害男性の名前は出ていない。少年法には触れない」と説明。「要旨では男性の成育歴
が大きくカットされた。事件の特殊性や、その後も重大な少年事件が相次いでいることにかんがみ、
全文を国民に読んでもらうべきだ」と話した。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150409-00000069-jij-soci


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/06/10(水) 09:07:45.89 ID:???.net
神戸連続児童殺傷事件、元少年・東慎一郎が手記出版
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00000007-asahi-soci
1997年に神戸市須磨区で起きた連続児童殺傷事件の加害男性東慎一郎(32)が、
「元少年A」の名で手記「絶歌」(太田出版)を出す。犯行に至った経緯や事件後の生活、
現在の心境などをつづっている。早ければ10日から書店に並ぶ。
太田出版の岡聡社長は「少年犯罪が社会を驚愕させている中で、彼の心に何があったのか
社会は知るべきだと思った」と出版の意図を説明。「本は本人の手紙を添えて遺族に届けたい」
と話している。当時14歳だった元少年東慎一郎は、
97年2〜5月に同じ区内に住む児童5人を襲い、小4の女児と小6の男児を殺害、
3人に重軽傷を負わせた。事件は社会に大きな衝撃を与え、刑事罰の対象年齢を
16歳から14歳に引き下げる少年法改正のきっかけにもなった。
手記は全294ページ。「精神鑑定でも、医療少年院で受けたカウンセリングでも、
ついに誰にも打ち明けることができず、二十年以上ものあいだ心の金庫に仕舞い込んできた」
として事件前からの性衝動を明かし、犯行に至るまでの自身の精神状況を振り返っている。
また後半では2004年に医療少年院を仮退院後、家族と離れて身元を隠し、
溶接工や日雇いアルバイトで暮らしていたことを書き記している。
現実社会の厳しさに直面しつつ、周囲の人々の支えによって罪と向き合う姿がつづられる。
一方で「自分の物語を自分の言葉で書いてみたい衝動に駆られた」などとして、
書くことが生きる支えになっていたことも明かしている。
巻末では「被害者のご家族の皆様へ」と題し、「どれほど大切なかけがえのない存在を、
皆様から奪ってしまったのかを、思い知るようになりました」とつづった。


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/06/13(土) 14:37:52.99 ID:SCvhOcPK.net
名前: 名無しさん 投稿日:2005/07/07 13:15 ID:SgSoC4iA
酒鬼薔薇聖斗こと東真一郎の現居住地についてはさまざまな情報が入り乱れているが、
「近畿地区ではない」(関東地方更生保護委員会)ことだけは、被害者遺族に説明されている。
そこで近畿地区は除外することとして、具体性が高い情報をいくつか列挙する。
1.東京都多摩市(聖ヶ丘1丁目の都営住宅)酒鬼薔薇の退院騒動から取材を続けている
週刊誌記者いわく「昨年末から市役所には問い合わせがあったそうです。
少年A入居反対の署名を集め市役所に提出するものまで現れた、とか。
4月10日の退院騒動以降は、具体的なマンション名まであげた所在情報が飛び交っています。
もう、噂というより、真実として受けとめている人のほうが多いですね」
2.長崎県西彼杵郡時津町(浜田郷スカイマンション)就職先はすぐ近くにある三菱電機。
清掃工場勤務との説も。2004年に入ってからは「すでに引っ越して来た」「姿を見かけた」
という話まで流れた。地元の小学校では父兄に対し、注意をするようにという通知が配達された、という。
3.岐阜県各務原市(東山ニュータウン)酒鬼薔薇の父親は事件当時、
神戸の川崎重工に務めていた。その後も退社することなく、神戸から各務原の工場に配置転換。
東山ニュータウンは、 川崎重工の社員が多数住んでいる団地だった。
家では父親と2人で同居。団地では注意を呼びかける回覧板が回された、という。
ちなみに酒鬼薔薇の現状は「溶接の資格を生かして、毎朝8時にある篤志家が経営する
工場に歩いて出勤」とのこと。
また東という苗字を捨て、別の苗字(西田?)を名乗っている可能性が高い。
ちなみに神戸市須磨区に事件当時から今なお残る酒鬼薔薇の家(空家)には現在
「西田」という表札が掲げられている。
体格は、19歳当時のデータで身長165僉紳僚46kg。


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/06/13(土) 16:17:35.65 ID:???.net
神戸連続児童殺傷 遺族が出版社に抗議文 加害男性の手記出版受け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150613-00000007-kobenext-soci
1997年に神戸市須磨区で起きた連続児童殺傷事件で、加害男性(32)が手記
「絶歌(ぜっか)」を出版したことを受け、小学6年の土師(はせ)淳君=当時(11)
=を殺害された父親の守さん(59)と代理人弁護士が発行元の太田出版(東京都)に
抗議文を送ったことが分かった。手記の速やかな回収を求めている。送付は12日付。
抗議文では、手記の出版について「突然報道で知らされ、唖(あ)然とした」
「多大な衝撃を受けており、いたたまれない気持ち」とした上で、加害男性について
「これまでの謝罪の手紙は何だったのか?」「心からの謝罪だったとは到底思えなくなった」
と不信感をあらわにし、「(事件から)18年もたって今更、事件の経緯、特に淳への冒涜的行為
を公表する必要があったとは思えない。むしろ、自己を正当化しているように思える」と強く非難。
太田出版に対しては「貴社の出版行為によって事件があらためて社会の耳目を引くことになり、
また淳への残忍な行為が広く社会に知られることとなった」とし、同社の担当者が報道で
「批判はあるだろうが」「反発やおしかりも覚悟している」などと発言したことについて
「遺族の二次被害について検討した形跡が全くなく、むしろ二次被害もやむを得ないと考えているようで、
極めて配慮を欠き悪質」と指摘している。
さらに「加害者側がその事件について手記などを出版する場合には被害者側に配慮すべきであり、
被害者の承諾を得るべきだ。出版・表現の自由は無制約のものではなく、
他者の権利・利益を侵害することは許されない」と強く抗議している。
 


@@@@@@@@@@

補遺:『存在の耐えられない透明さ』について


『存在の耐えられない透明さ』は、本件の加害者とされる男性が、2015年から
2016年にかけて開設していたサイトの名称である。
自作アート作品の画像や自身が鑑賞した小説等のレビューなどによって
構成されていた(サイト画像8枚)。


SnapCrab_NoName_2015-9-10_11-48-4_No-00


SnapCrab_NoName_2015-9-10_11-48-26_No-00


SnapCrab_NoName_2015-9-10_11-48-52_No-00


SnapCrab_NoName_2015-9-10_11-49-16_No-00


SnapCrab_NoName_2015-9-10_12-31-45_No-00


SnapCrab_NoName_2015-9-10_12-32-29_No-00


SnapCrab_NoName_2015-9-10_12-32-52_No-00


SnapCrab_NoName_2015-9-10_12-33-34_No-00


@@@@@@@@@@
















































【北朝鮮拉致問題】 「拉致濃厚」新たに32人を認定…特定失踪者問題調査会(2ちゃんねる)

【北朝鮮拉致問題】
「拉致濃厚」新たに32人を認定…特定失踪者問題調査会
1 :日出づる処の名無し:2008/10/30(木) 22:59:47 ID:nKT/OpyJ
<特定失踪者>新たに32人「拉致濃厚」 調査会が認定
10月30日19時36分配信 毎日新聞
特定失踪(しっそう)者問題調査会(荒木和博代表)は30日、新たに32人について
「北朝鮮に拉致された可能性が濃厚」と認定した。従来の認定と合わせた「拉致濃厚」は計68人。
今後、日本弁護士連合会への人権救済申し立てや個別の刑事告発を検討する。
32人は60〜98年に行方不明となった、当時17〜56歳の男女。
「北朝鮮にいる」との未確認情報が寄せられたり、車を放置したまま姿を消すなど不自然な形で
消息が途絶えたという。 荒木代表は「これまで情報の検証ができないケースなどは『拉致濃厚』
との発表は控えてきたが、米国のテロ支援国家指定解除など事態が流動的な中、主体的に行動
する必要があると判断した」と述べた。
ソース:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081030-00000085-mai-soci
2 :日出づる処の名無し:2008/10/30(木) 23:00:34 ID:nKT/OpyJ新たに認定された人は次の通り。
(失踪年、氏名、当時の年齢、行方不明となった場所の順。敬称略)
60年=宮沢康男(17)東京都
▽藤田慎(29)同
▽65年=藤田進(17)新潟県青海町
▽70年=七條一(21)金沢市
▽74年=三浦和彦(21)福岡県志摩町
▽波多野幸子(18)同
▽山下春夫(28)福井県小浜市
▽峰島英雄(21)千葉市
▽関谷俊子(17)同
▽遠山常子(17)同
▽75年=萩本喜彦(35)兵庫県高砂市
▽79年=寺島佐津子(19)横浜市
▽80年=小久保稔史(32)京都府舞鶴市
▽81年=長尾直子(20)札幌市
▽83年=松本重行(48)京都府舞鶴沖
3 :日出づる処の名無し:2008/10/30(木) 23:00:53 ID:nKT/OpyJ▽85年=林かな子(25)東京都
▽87年=西安義行(21)京都府綾部市
▽尾上民公乃(20)大阪市
▽88年=和田幸二(31)宮崎県南郷町
▽89年=山下貢(39)福井県越前町
▽90年=河田君江(23)山口県阿武町
▽清水桂子(22)岡山県井原市
▽91年=大政由美(23)韓国・慶州市
▽小野寺将人(24)北海道富良野市
▽森本規容子(19)兵庫県西宮市
▽橘邦彦(19)静岡県沼津市
▽福山ちあき(18)大阪市
▽92年=松橋恵美子(26)秋田県能代市
▽武山京子(56)北海道浜益村
▽93年=田中正道(44)千葉県習志野市
▽97年=宮内和也(32)福井県三方町
▽98年=林雅俊(23)福井県越前町
5 :日出づる処の名無し:2008/10/31(金) 08:20:19 ID:nM0Nvahv
日本と北朝鮮で合意されていた日本人拉致被害者の「再調査」について、
北朝鮮側が中国政府に「メリットがない」として拒否する考えを伝えていたことが30日、
わかった。複数の日朝関係筋が明らかにした。北朝鮮の方針は中国政府を通じて
日本政府にも伝えられたという。これを受け、日本政府は北朝鮮に効果的な圧力をかけるため
制裁措置を見直すべく動き出した。また、外務省主導による外交ルート一辺倒だった
対北朝鮮交渉の在り方を変え、新たなルートの開拓を目指す方針だ。
記事全文は以下で
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/081031/kor0810310150000-n1.htm
8 :日出づる処の名無し:2008/10/31(金) 19:33:16 ID:uWYP34tP
拉致再調査拒否報道を否定=総連機関紙
【ソウル31日時事】在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の機関紙・朝鮮新報(電子版)は
31日、北朝鮮が日本人拉致問題の再調査を拒否する立場を中国に伝達したとする
日本の一部報道について、「朝中間にそうした話が行き来したことはない」と否定した。
日朝関係筋の話として伝えた。
同紙は報道について「(日朝問題の)こう着状態の責任を朝鮮側に負わせて、
朝鮮に対する圧力強化を合理化するための情報操作の性格が濃い」と主張した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008103100903
11 :日出づる処の名無し:2008/11/01(土) 20:57:32 ID:wRHnkA+R
北朝鮮・拉致問題:沼津市出身の橘邦彦さん、拉致「濃厚」の認定 /静岡
ttp://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20081101ddlk22040249000c.html
◇橘邦彦さん(当時19歳)
◇「息子の足音がまた一歩近づいた」
◇特定失踪者調査会が認定
北朝鮮による拉致被害者について調べている特定失踪(しっそう)者問題調査会
(荒木和博代表)は
10月30日、 沼津市出身で同市内で行方不明になった橘邦彦さん(失踪当時19歳)
を拉致された疑いが濃厚だとした。
「拉致の可能性が排除できない」とのリストに04年3月に登録されていたが、
北朝鮮にいるという未確認情報があるため、「濃厚」の認定を受けた。
91年10月15日午後8時半ごろ、自宅にいた橘さんは「木村」という男性から電話を受け、
午後9時ごろ 「ちょっと出てくる」と徒歩で自宅を出て行方不明になった。
免許証も置いたままだった。
橘さんは自宅から東京の英語の専門学校に通い、米国留学を夢見ていたという。
母智子さん(63)らは学校 関係者を尋ね回り、毎月市役所で住民票を調べてきたが、
手がかりは得られていない。
「濃厚」の認定について、智子さんは「息子の足音がまた一歩近づいてきた」と話す。
居間には失踪2カ月前に家族で行った佐渡島での写真が飾られ、
当時邦彦さんが着ていた服や成人式の招待状はそのまま残されている。
智子さんは息子が帰ってきたら「お帰り」と声を掛けようとよく練習するという。
だが、息子を前にしたらうまく言えるか自信はない。
【山田毅】毎日新聞 2008年11月1日 地方版
12 :日出づる処の名無し:2008/11/02(日) 20:59:28 ID:487lBP+vch
桜の特定失踪者調査会・新たな拉致被害者問題会見動画
http://jp.youtube.com/watch?v=YAOoGCTh18Y
15 :日出づる処の名無し:2008/11/13(木) 20:27:12 ID:dTTLa/GZ
◆北朝鮮、別の被害者の存在示唆 拉致問題、6月協議前の交渉で
拉致被害者に関する再調査を約束した今年6月の日朝実務者協議に至る水面下交渉で
北朝鮮が協議の進展を条件に、政府認定の17人以外の拉致被害者に関する情報や
政府認定被害者の安否について新情報を提供する意向を表明していたことが12日、関係者の
話で分かった。
新たな被害者の存在やこれまでの安否情報の修正を意味しており
「拉致問題は解決済み」とする従来の主張の完全転換につながる。
北朝鮮が「死亡」としている横田めぐみさんらの安否情報の信ぴょう性も揺らぐことになる。
6月協議では、日本政府も再調査を実行に移すことを前提に
民間の人道物資輸送に限って貨客船「万景峰(マンギョンボン)92」を含む北朝鮮籍船舶の日本
入港の容認など経済制裁の一部解除方針を決めている。
北朝鮮は解除との「引き換え」として拉致問題で新たな方針を示した可能性が高い。
北朝鮮は2004年初めにも、ひそかに訪朝した内閣府事務官に対し
当時、被害者と認定されていた横田さんら15人以外の複数の被害者の存在を示唆している。
この複数の新被害者と同一かどうかは不明だが
当局者同士の正式な交渉過程で新たな被害者の存在の可能性が浮上したのは初めて。
ソース:【共同通信】 2008/11/13 02:11
http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008111201000891.html
16 :日出づる処の名無し:2008/11/13(木) 21:56:49 ID:dTTLa/GZ
英首相、拉致問題への支援を約束 下院議員へ書簡
【ロンドン=木村正人】ブラウン英首相が北朝鮮による日本人拉致問題について「解決に向け、
英国を含む欧州連合(EU)は北朝鮮に圧力をかけ続けるつもりだ」と約束した書簡を英下院
外交委員会のイルズレー議員(労働党)に送っていたことが11日、明らかになった。
日本で拉致被害者家族と面会したイルズレー氏の書簡に答えたもので、首相は「拉致は日本
にとって苦痛に満ちた問題で、拉致被害者やその家族に深い同情を覚える」として日本への
支援を明言。拉致問題を置き去りにしたまま北朝鮮の核問題を協議する6カ国協議が進むと
の日本の懸念については「英国は6カ国協議のメンバーではないが、拉致問題を決して忘れ
ないというブッシュ米大統領の声明を支持する」と述べた。
訪英している日本の中山恭子首相補佐官(拉致問題担当)は同日、ラメル閣外相やイルズレー
氏と面会、拉致問題での情報交換など協力を求めた。12日にはドイツで協力を呼びかける。
ソース:産経新聞 2008.11.12 09:24
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/081112/erp0811120926002-n1.htm
18 :日出づる処の名無し:2008/11/17(月) 21:44:59 ID:Ldu6d25xhttp://www.asahi.com/national/update/1117/SEB200811170004.html
1978年に鹿児島県日置市の吹上浜海岸で北朝鮮に拉致された市川修一さん
(行方不明当時23)の母親で、15日に91歳で死去したトミさんの葬儀が17日、
自宅のある同県鹿屋市内で営まれた。
約130人が参列した。拉致被害者家族連絡会代表の飯塚繁雄さん(70)は弔辞で
「一刻も早く被害者を帰国させることを約束します」と述べた。修一さんの兄健一さん(63)は
あいさつで「母は弟の顔を見るまではと頑張っていた。悔しくてならない」と言葉を詰まらせた。
葬儀には、修一さんとともに拉致された増元るみ子さん(同24)の弟照明さん(53)や
姉の平野フミ子さん(58)、内閣官房拉致問題対策本部事務局の河内隆・総合調整室長らも
参列した。
20 :日出づる処の名無し:2008/11/20(木) 08:11:07 ID:cIf8ODpK
北朝鮮の内閣機関紙、民主朝鮮は19日の論評で、日本が北朝鮮による拉致問題を理由に、
日本独自に北朝鮮のテロ国家指定や追加経済制裁問題を取り上げていることを非難するとともに、
まず日本植民地時代の朝鮮人強制連行と日本軍慰安婦問題から解決すべきと主張した。
北朝鮮の朝鮮中央通信が伝えた。
民主朝鮮は、相手側の感情をできるだけ刺激しない方向で信頼ムードを作ろうとする誠実で勤勉な
姿勢を取るべきだとし、日本を「問題解決の遮断棒を自ら下ろす、自家撞着(どうちゃく)的で甚だしく
矛盾する行動を取った」と非難した。
日本植民地時代に日本に強制連行された朝鮮人は840万人、
慰安婦として連れて行かれた女性は20万人に達するとした上で、
「大規模拉致犯罪を棚に上げ、過去の日帝の最大被害者であるわれわれを指し怒っている。
これを問題解決を心から願う立場だと、どのように言えようか」と問いただした。
http://www.wowkorea.jp/news/Korea/2008/1119/10050768.html
21 :日出づる処の名無し:2008/11/20(木) 20:21:31 ID:db2O5yGz
北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は20日、北朝鮮に日本人が拉致された
疑惑があると主張する日本側の資料は、「南朝鮮(韓国)の謀略機関がひそかに
でっち上げて日本に提供したものだ」と主張する論評を掲載した。
論評はまた、三重県で10月に起きた女子高生誘拐事件や2000年に新潟で発覚
した9年以上に及ぶ女性監禁事件など日本で起きた拉致、監禁事件を引き合いに
出し、「日本こそ拉致の本拠地だ。他国の拉致問題で騒ぐのではなく、国内の深刻
な拉致事件に取り組むべきだ」と指摘した。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/081120/kor0811201329001-n1.htm
MSN産経ニュース
23 :日出づる処の名無し:2008/12/01(月) 08:05:50 ID:5DeUb1zc英下院外交委員会は30日、
日本と朝鮮半島に関する報告書を発表、北朝鮮による日本人拉致問題について
「日本国民と政府にとって感情的な問題であるのは当然で、国際社会はそれを認識すべきだ」
と強調、 平壌の英大使館を通じるなどして北朝鮮に圧力をかけ、
日本への支援を継続するよう英政府に勧告した。
一方、第二次大戦中の旧日本軍の従軍慰安婦問題は
「韓国民と政府にとって痛ましい感情的問題」であり
「その重要性は日本を含め国際的に理解されるべきだ」とした。
さらに、竹島(韓国名・独島)をめぐる日韓の対立は「残念だ」と指摘。
両国が「永続的な問題解決に向けたメカニズム」をつくることを促進するよう
英政府に求めた。(共同)
ソース:産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/081201/kor0812010123002-n1.htm
33 :日出づる処の名無し:2008/12/19(金) 21:29:48 ID:8+QlBWTu
国連総会は18日、北朝鮮の人権侵害に対する非難決議案を採択した。しかし、北朝鮮は
決議を拒否し、日本人拉致問題については、「できることはすべて行った」と主張した。
北朝鮮への非難決議案は、これまで棄権していた韓国が初めて共同提案国に加わり、4年連続で
採択された。
決議は、北朝鮮の人権状況に、「極めて深刻な懸念」を表明し、拉致問題解決などを強く求めている。
しかし、決議に法的拘束力はなく、北朝鮮は「政治的な陰謀」として、決議を拒否した。
北朝鮮の朴徳勲国連次席大使は「拉致問題はたかだか日本人10人。できることはすべてやった。
今後もできることはやる」と述べた。
また北朝鮮は、日本は過去の人権侵害を償っていないと非難した。
(12/19 13:04)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00146153.html
34 :日出づる処の名無し:2008/12/28(日) 12:05:16 ID:WajlD2S7 朝鮮中央通信によると、
北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は27日、日本が拉致問題を国際会議や
6カ国協議の場で持ち出すのは「朝日の敵対関係をさらに悪化させ、
複雑な事態をつくり出し、百害あって一利なしの行動だ」とする論説を掲載した。
論説は、日本の「反動勢力」が拉致問題を口実に、対北朝鮮制裁を強化しようとしている
と指摘。日本が拉致問題の進展がないことを理由に北朝鮮への経済・エネルギー支援を
拒否していることで「国際社会から了見の狭い国」とみられていると
主張した。
また、日本は過去の朝鮮人強制連行に対する謝罪をせず「拉致問題を逆手にとって騒動を
起こしている」とした。
ソース(MSN産経ニュース・共同通信)
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/081228/kor0812280127000-n1.htm
35 :日出づる処の名無し:2009/01/03(土) 19:04:02 ID:Uj9HcoMw
「政府、2年ぶりに拉致対策本部 被害者の早期帰国目指す 」
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081015/plc0810151938006-n1.htm
政府は15日、全閣僚をメンバーとする拉致問題対策本部(本部長・麻生太郎首相)の会合を
首相官邸で開き、拉致被害者の早期帰国を目指す方針を確認した。同本部の会合は2年前の
初会合以来、2回目。米政府が北朝鮮に対するテロ支援国家指定を解除したことを受け、
“休眠状態”にあった拉致対策本部を再稼働させることで、引き続き北朝鮮に拉致問題の解決を
厳しく迫っていく麻生政権の姿勢を内外にアピールする狙いがある。
36 :日出づる処の名無し:2009/01/13(火) 20:58:01 ID:9rblRnOf【北京・西岡省二】
朝鮮中央通信は13日、麻薬密輸容疑で03年10月に北朝鮮が抑留した
「元日本エンタープライズ株式会社部長のサワダ・ヨシアキ」という人物を北朝鮮側が
出国させたと発表した。「人道主義的に対処し、
容疑者の帰国希望と健康状態などを考慮して寛大に処分した」とした。
1月13日13時13分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090113-00000039-mai-soci
37 :日出づる処の名無し:2009/01/20(火) 10:47:47 ID:TD3xFscV
マレーシア 2009年1月20日(火曜日)
北朝鮮から肥料輸入へ、パーム油と交換[農水]
http://news.nna.jp/free/news/20090120myr003A.html
マレーシアから北へじゃんじゃん油が渡り、日本の経済制裁も水の泡。
38 :日出づる処の名無し:2009/01/20(火) 22:45:36 ID:XvPGIBr8
北朝鮮・拉致問題:達増氏、知事の会に入会はせず /岩手
達増拓也知事は19日の定例会見で、昨年発足した「北朝鮮による拉致被害者を救出する知事の会」
(会長、石原慎太郎東京都知事)に入会する意思がないことを明らかにした。47都道府県知事のうち
岩手県知事だけが不参加となるが、達増知事は「県内の(拉致被害者救出の)活動の応援や
呼び掛けはしている。しかし岩手の外で責任を持って奔走するのは困難と判断した」と説明した。
埼玉県のホームページによると、この問題では同県の上田清司知事は記者会見で「(外務省出身の)
達増知事は外交は国の専管事項だと狭義に捉(とら)えている」と批判的にコメント。これに対し、
達増知事は「全国知事会のように、全知事が参加することに意義があるなら参加するが、
この会はあくまでも有志だと聞いている」と反論した。【念佛明奈】
毎日新聞 2009年1月20日 地方版
http://mainichi.jp/area/iwate/news/20090120ddlk03040016000c.html
9 :日出づる処の名無し:2009/01/24(土) 22:17:49 ID:P+3uCdWe
昨年11月に結成された「北朝鮮による拉致被害者を救出する知事の会」
(会長・石原慎太郎東京都知事)に
47都道府県知事の中でただひとり参加せず、批判を受けていた達増拓也知事が21日、
一転して参加した ことが分かった。
19日には、「全知事の参加が必要なら、全国知事会として取り組むべきだ」などと反論していたが、
わずか2日後の方針転換に。県職員からは「そんなことなら、最初から入会しておけばよかったのに……」
との声も漏れる。
達増知事の不参加をめぐっては、上田清司・埼玉県知事が「外務省出身だから、
外交は国の専管事項という狭い法解釈になっているのではないか」
「そんなに古巣に気を使うことはない。そんな狭い根性でどうするんだ」
などと批判していた。
これに対し、達増知事は19日の記者会見で
「有志の会に参加しないことについてとやかくいうのはどうかと思う」
と反論。「私は岩手県内で県民とこの問題に取り組んでいる」などと述べた。
参加に転じたことについて、県幹部の一人は
「全国で自分だけ入っていないというのはまずいと考えたのではないか」と推し量る。
知事の会事務局を置く新潟県国際課は「有志で始めた会に全国の知事に入ってもらって、大変ありがたい。
拉致問題解決に向けた大きな力になるだろう」と話している。
朝日新聞 2009年01月23日
ttp://mytown.asahi.com/iwate/news.php?k_id=03000000901230002
41 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 15:05:18 ID:lUg/RpwV
斎木昭隆外務省アジア大洋州局長は二十九日、ソウルで記者団に対し、一九八七年に起きた
大韓航空機爆破事件の金賢姫(キムヒョンヒ)元死刑囚が、拉致被害者の田口八重子さんの
家族と面会を希望していることについて、日本、韓国両政府で面会方法や時期を調整している
ことを明らかにした。
斎木局長は「韓国政府との間でさまざまなレベルで意思疎通を図っている」と強調。韓国政府に
対し、金元死刑囚と田口さんの兄で拉致被害者家族会代表の飯塚繁雄さんや長男の耕一郎
さんら家族との面会実現を働き掛けていると述べた。
金元死刑囚は韓国誌「月刊朝鮮二月号」のインタビューで、工作員教育で日本語を担当した
田口さんの家族をテレビで見たことがあり、「ぜひ会ってみたい」と発言。中曽根弘文外相は、
二十日の閣議後会見で、面会について「実現するよう努力したい」としていた。
斎木局長はこの日、北朝鮮核問題をめぐる六カ国協議の韓国首席代表、金塾(キムスク)朝鮮
半島平和交渉本部長や趙泰永(チョテヨン)東北アジア局長らと懇談。難航している北朝鮮核
計画の検証問題や金正日(キムジョンイル)総書記の健康状態、今後の日韓関係などについて
意見交換した。
ソース:東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2009013002000112.html
44 :日出づる処の名無し:2009/02/09(月) 20:51:25 ID:5oS1tL3gmsn産経新聞 2009/02/08 13:00
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090208/kor0902081300000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090208/kor0902081300000-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090208/kor0902081300000-n3.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090208/kor0902081300000-n4.htm
地図
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/korea/090208/kor0902081300000-n1.jpg
「大町ルート」。北朝鮮による拉致被害者を調べている「特定失踪者問題調査会」(荒木和博
代表)が目を付ける不思議な道筋がある。千葉から、東京や埼玉、長野を経て日本海へと抜ける、
かつて在日朝鮮人らが多く使っていた物流ルートのことだ。「失踪者が消息を絶った現場を
地図上に落とすと、奇妙にも多くがルート上に重なる」(調査会)。終点は北朝鮮工作員の
上陸ポイントが多数設定されていた日本海沿岸。この“点と線”は何を物語っているのか…。
太平洋側から失踪の謎…失踪者の3割がルート上
昭和37年4月、千葉県海上町(現旭市)の自宅から美容院に出かけたまま行方不明となった
家事手伝い、加瀬テル子さん=失跡当時(17)=は、調査会が「拉致濃厚」とする失踪者だ。
翌日には新宿コマ劇場へ観劇へ行く約束を叔母としていたといい、失踪時の所持金はパーマ代
のみだった。加瀬さんのほかにも、周辺では6件の失踪事案(未届も含む)があったことが調査会の
調べで判明している。だが、仮にこれらの失跡事案が拉致事件だとしても、海上交通量が多い太平洋側に、
工作船が近づくことは事件発覚のリスクを伴う。そこで、調査会が立てた仮説が「太平洋側で拉致し、
日本海側まで陸路で運ばれたとすれば、どのようなルートか」だった。
45 :日出づる処の名無し:2009/02/09(月) 20:52:33 ID:5oS1tL3gヒントは、
現地での聞き込み調査でみつかった。
「ここは水あめの産地で、在日朝鮮人の人々が多く従事していたんですよ」
現地調査の際、地元住民はこう説明したという。水あめは焼酎の味付けのため、日本海側か
ら北朝鮮へ輸出されていた。そして、それらを日本海側まで運んだルートが「大町ルート」
だった。千葉を起点に東京や埼玉、山梨、ルート名ともなった長野・大町を経て、糸魚川付近で新潟、
富山に分かれる。新潟港は北朝鮮の貨客船、万景峰号が入港していたことで知られ、
富山の氷見港にも、北朝鮮との間を往復する貨物船が頻繁に出入りしていた。
調査会の真鍋貞樹副代表は「(『大町ルート』を使って)新潟、富山の在日朝鮮人が食肉や
海産物などを車で運んでいた。ルート周辺には在日の人々が多く居住する地域もあり、大切
なルートだっだ」と解説する。北陸から新潟にかけての日本海側には、工作員の上陸ポイントが
多数設定されていた。「そこには工作員をかくまったりする『土台人』と呼ばれる協力者がいたはずだ」。
拉致問 題に取り組む関係者はそう指摘する。 在日朝鮮人らの中で工作員に目をつけられた人々が、
北朝鮮にいる親族の安全と引き換えに工作活動への協力を強要されたことは、これまでの拉致事件の捜査
や韓国での公判の内容で明らかになっている。 調査会によると、失踪者が行方不明となった現場が
大町ルート上に重なるケースは、約150件にも上るという。
46 :日出づる処の名無し:2009/02/09(月) 20:54:03 ID:5oS1tL3g
これは、調査会に情報が寄せられている失踪者約470人の約3割に達し、「偶然の一致」
とするには確かに多すぎる。現場は関東に集中しているが、ルート途中の地方にも、失踪ポ
イントは多く点在する。「このルートで拉致被害者が運ばれた可能性は捨てきれない」
真鍋副代表はそう語る。
調査会には、その“実証例”ともいえる証言が寄せられたこともあった。
「青年を新潟に運ぶのを手伝った」…ルートと符合する証言
平成16年10月末、調査会に一本の電話が入った。「(千葉県内にある)病院の関連施設から
新潟に運ぶのを手伝わされた。調査会が発表したあの青年だ。藤田さんだよ」
男は当時60歳ぐらい。北朝鮮と関係が深いとされる都内の病院関係者の運転手をしていた
と自称したという。調査会は電話に先立つ同年8月、昭和51年2月に埼玉県川口市の自宅から
ガードマンのアルバイトに行くと出かけたまま失跡した東京学芸大生、藤田進さん=同(19)=
について、「拉致濃厚」と発表していた。調査会は男と接触を重ねた。「山梨を通って日本海側で
富山方面に分かれる所から新潟へ行き、万景峰号に乗せた」 「(藤田さんは)泣いていた」…。
男はそう証言した。警視庁にも「藤田さんの拉致にかかわった」という趣旨の供述をしたという。
その“拉致”ルートは、まさに「大町ルート」そのものだった。
「だが…」と、真鍋副代表はトーンを落としながら言葉を続ける。
「残念ながら、男の話の信憑(しんぴょう)性を裏付けるものは何もない。『大町ルート』
はあくまでも仮説にとどまっている」 古い話であり、警察の捜査でも、男の証言内容を今確認するのは
不可能に近いためだ。
47 :日出づる処の名無し:2009/02/09(月) 20:54:57 ID:5oS1tL3g
田口八重子さんは? 浮かび上がる“状況証拠”
政府認定の拉致被害者の中にも、どこから連れ出されたか分かっていない被害者がいる。田
口八重子さん=拉致当時(22)=だ。
昭和53年6月、勤務先の東京・池袋の飲食店で知り合った「宮本明」を名乗る在日朝鮮人
の補助工作員に「温泉に行こう」と誘い出されたとされている。
「近く新潟へ旅行に行く」
田口さんは拉致される少し前、飲食店の同僚に、こう話していたことが分かっている。新
潟・佐渡島は、調理師をしていた田口さんの母の故郷でもあり、捜査当局が「田口さんは新
潟で拉致された」との見方を強めた時期もあった。
調査会に電話をしてきた男が関係していたという都内の病院。ここには、「宮本明」ががん
で一時入院していたとされ、疑惑の「点と線」は、おぼろげながら拉致事件との関連性を浮
かび上がらせている。だが、北朝鮮側は平成16年の日朝実務者協議で、
「工作員が『(宮崎市の)青島海岸まで行こう』と田口さんを誘引した上で、
青島海岸から田口さんを連れてきて、海州(ヘジュ)から入境した」と説明。
田口さんの兄、飯塚繁雄さん(70)も、帰国した被害者、地村富貴恵さん(53)から
「田口さんは青島から船に乗せられ、南浦(ナンポ)に連れてこられたと聞いた」と聞いて
いる。入北場所は異なるものの、「青島海岸」というポイントは共通する。
48 :日出づる処の名無し:2009/02/09(月) 20:55:45 ID:5oS1tL3g
青島海岸は拉致被害者、原敕晁(ただあき)さん=同(43)=が、大阪から就職面接の名
目で誘い出され、拉致された現場でもあり、工作員が出入国を繰り返すポイントだった。
新潟か、宮崎か−。田口さんが連れ出された詳細は定かになっていない。
「拉致現場近くに直接工作船が来れば発覚しやすい。現場から離れた場所に対象者を連れて
行き、工作船に乗せるのが北朝鮮にとっては安全な方法だ」
真鍋副代表は、複数の「拉致ルート」が存在した可能性を指摘した上で、「その中のひとつ
が『大町ルート』であり、対象者や拉致現場、実行犯の指示系統などによって、使い分けら
れていたのかもしれない」と話す。
大町ルートの闇の解明が拉致事件を前進させるきっかけになる。
49 :日出づる処の名無し:2009/02/11(水) 22:25:55 ID:Z6QZ4zK5【ソウル11日共同】
韓国訪問中の中曽根弘文外相は11日午前、柳明桓外交通商相とソウル市内の外交通商省で
会談した。この後の共同記者会見で、柳氏は金賢姫元北朝鮮工作員と拉致被害者田口八重子
さんの家族との面会について「遅からず実現すると承知している」と述べ、時期などを調整
していることを明らかにした。
金元工作員は1987年の大韓航空機爆破事件の実行犯で、田口さんが日本語を教えたと
される。金元工作員が田口さんの家族に会いたいと希望、家族も同様の意向を持っている
ことから日本側も実現を要請していた。
会談では、16日からのクリントン米国務長官の東アジア歴訪を踏まえ北朝鮮の核廃棄に
向け、6カ国協議での日米韓3カ国の連携が重要との認識で一致。アフガニスタン復興支援
やソマリア沖の海賊対策でも協力を申し合わせた。
また中曽根氏は日本人拉致問題の解決に向け協力を要請、柳氏も支援する意向を示した。
50 :日出づる処の名無し:2009/02/11(水) 22:37:39 ID:Z6QZ4zK5
クリントン米国務長官の16−18日の来日に併せ、政府が北朝鮮による拉致被害者家族と
クリントン長官の面会実現に向け米側と調整を進めていることが7日、分かった。
政府関係者が明らかにした。
ブッシュ前政権では、拉致問題を重視したブッシュ前大統領が2006年4月に横田めぐみさんの
母親の早紀江さんらをホワイトハウスに招き、面会した例がある。
政府としては、オバマ政権の重要閣僚であるクリントン長官に被害者家族の置かれた現状を
知ってもらい、拉致問題解決に向けた協力を取り付ける狙いがある。 
ただ、日程的な制約もあり、面会が実現するかどうかは流動的な側面も残っている。(了)
ソース:時事ドットコム(2009/02/07-15:36) 
拉致被害者家族との面会調整=米国務長官来日時に−政府
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009020700236
56 :日出づる処の名無し:2009/03/11(水) 19:51:40 ID:CMrYPaiM
北朝鮮による拉致被害者、田口八重子さん=拉致当時(22)=の兄、飯塚繁雄さん(70)と、田口
さんの長男、飯塚耕一郎さん(32)は11日午前、田口さんから日本人化教育を受けた大韓航空機
爆破事件実行犯、金賢姫(キム・ヒョンヒ)元北朝鮮工作員(47)と韓国・釜山市内で面会した。
家族と金元工作員の面会は初めて。耕一郎さんと金元工作員は涙ぐみながら抱き合った。
 http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090311/kor0903111106002-n1.htm
午前11時、面会会場で待っていた繁雄さんと耕一郎さんのところへ、黒色スーツ姿の金元工作員が姿を
見せた。数メートル離れたところで互いに一礼。繁雄さんが手を差し出しながら近づき、「こんにちは、
(今日は)ありがとうございます」とあいさつ。「これが耕一郎です」と紹介すると、金元工作員は耕一郎
さんをしっかりと抱きしめて涙を流し、日本語で耕一郎さんに「お母さんは生きていますよ。
写真で見ましたけれど、似ていますね。お兄さんも…」と語りかけた。そして、「私も早く会いたいと
思っていました」とも。
約5分間の「初対面」では、繁雄さんは、田口さんがファンだった歌手の沢田研二さんのCDアルバム
「ロイヤル・ストレート・フラッシュ」やお菓子、レースのハンカチーフなどを手渡し、金元工作員からも
繁雄さんにお返しに記念品を手渡した。 東京・池袋の飲食店に勤めていた田口さんは昭和53年6月
に拉致され、56年から7月から58年3月にかけての約20カ月間、金元工作員と同居して日本人化
教育に従事させられた。金元工作員は昨秋以降、韓国の月刊誌などを通じ、田口さんの家族との面
会希望を明らかにし、塚さんらも面会の意向を持ち続けていたことから、日韓両政府が調整を進めて
いた。バグダッド発ソウル行の大韓航空機がミャンマー南方の洋上で爆発、
115人が死亡した爆破事件は1987 (昭和62)年11月29日に発生。「蜂谷真由美」
名義の偽造日本旅券を持っていた金元工作員が実行犯として バーレーン空港で身柄拘束された。
金元工作員は、「金正日書記(当時)の指示があった」と供述。
89年4月に死刑判決を受けたが、90年4月に韓国政府が特別赦免。
「李恩恵という日本人女性から日本語教育を
受けた」と証言し、日本の警察庁はこの女性が田口さんと断定した。
69 :日出づる処の名無し:2009/05/25(月) 22:35:40 ID:/UnyPI28
金総書記との記念写真に「拉致濃厚」の河嶋さん? 酷似人物が写る
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/korea/090525/kor0905251641025-p1.jpg
特定失踪者の河嶋功一さんと酷似するとして、特定失踪者問題調査会が発表した写真。
ミサイル発射後、金正日総書記と技術者が撮影した記念写真として、朝鮮中央通信が配信した
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/korea/090525/kor0905251641025-p2.jpg
特定失踪者の河嶋功一さん
北朝鮮による拉致被害者を調べている「特定失踪者問題調査会」(荒木和博代表)は25日、
先月のミサイル発射後に金正日総書記が技術者らとともに撮影したとされ、朝鮮中央通信が配信した
写真に、拉致の疑いが濃厚な特定失踪者、河嶋功一さん=失跡当時(23)=と酷似した人物が
写っているとの情報が寄せられたと発表した。調査会によると、複数筋から、
「写真に河嶋さんに似た人物が写っている」との情報が寄せられたという。
荒木代表は「河嶋さんは工学部出身で専門はロボットアーム技術。情報が正しいなら、
ミサイル開発に利用されたのかもしれない。ミサイルは核爆弾を運ぶためのもので、
今回の核実験にも関与させられた可能性もある」と話した。河嶋さんは昭和57年3月に失跡。
関東学院大を卒業したばかりで、静岡県浜松市の会社に就職が決まっていた。
産経新聞 2009.5.25 16:22
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090525/kor0905251641025-n1.htm
99 :日出づる処の名無し:2009/09/20(日) 08:05:12 ID:JKEjbjkN
【韓国】日本外相、「拉致再調査してこそ北朝鮮と対話」
岡田克也日本新任外相は北朝鮮が日本人拉致問題再調査に応じない限り北朝鮮・日本の
両者の対話はなされないだろうと明らかにした。岡田外相は18日、日本を訪問した韓国の記者団との
インタビューで日朝対話がなされようとするなら、いくつかの条件が満たされなければならないと話しな
がらこのように述べ、北朝鮮が6者会談議論の結果を無視して核実験を実施し、ミサイルを発射する状
況で記者会談をすることはできないと強調した。また、現状況は北朝鮮の核保有が既定事実化された
かどうかという重要な局面としながら、北朝鮮が対話のテーブルに戻るように残りの5ヶ国が協力し、北
朝鮮に圧力を加えなければならないと力説した。岡田外相はこれと共にイ・ミョンバク大統領が日韓合
邦100年になる来年、明仁天皇陛下の韓国訪問を要請したことに対して、日本の憲法上、天皇陛下の
訪韓が政治的な行為となってはならないようになっているとし、慎重に検討していくつもりである述べた。
サーチナ(情報提供:innolife.net) 2009/09/19(土) 12:58
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0919&f=politics_0919_003.shtml
127 :日出づる処の名無し:2010/03/31(水) 21:56:22 ID:iACGazp/
蓮池夫妻が4月から給付金辞退 「自立の道確立できた」
北朝鮮による拉致被害者の蓮池薫さん(52)と祐木子さん(53)夫妻は31日、拉致被害者支援法に
基づく給付金受け取りを4月から辞退する意向を明らかにした。新潟県柏崎市を通じて「これまでの
給付金は大きな支えとなり、国民の皆さんのご声援で自立の道をかなり確立することができました」
とのコメントを出した。蓮池夫妻は1978年に柏崎市の海岸で拉致され、2002年に帰国。薫さんは
現在、新潟産業大(柏崎市)で専任教員として朝鮮語を教えながら、翻訳業や執筆活動に取り組み、
祐木子さんは市の非常勤職員として保育園で調理補助の仕事を している。長女重代さん(28)は
就職し、長男克也さん(25)は早稲田大に在学中。市の担当者は「夫妻は以前から、自立への強い
意志を述べていた」と話している。支給期間を5年延長する改正支援法成立について、コメントは
「今後帰国する拉致被害者の励みになり、帰国を促す結果につながると信じている」としている。
http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010033101000693.html
133 :日出づる処の名無し:2010/04/29(木) 21:37:44 ID:pAfvfaol
「喜び組」候補というのは、朝鮮労働党中央党5課が全国津々浦々から、以下の5条件を満たす
美女を、年に一度、100人くらい選抜するのです。
(1)年齢16歳〜25歳
(2)身長162cm以上
(3)出身成分が忠誠階級の上位
(4)処女
(5)金正日好みの、顔がややぽっちゃりした卵形の美女
選ばれた美女たちは、平壌で寝食をともにしながら、「将軍様(金正日)を快くさせるためのあらゆる研
修」を受けます。彼女たちは性体験がないので、日本のアダルトビデオを使っての「性技研修」は、特
に徹底的に受けると聞きました。研修終了後、金正日が見初めた候補生たちは、「喜び組」として、専
属秘書や専属マッサージ師、金正日が全国各所に所有する別荘の従業員として配属されます。それ
以外は、高級幹部や外国人用招待所、舞踊団などに配属されます。「喜び組」に抜擢された美女たち
は、基本的に全員が金正日に処女を捧げ、金正日が飽きた段階で朝鮮労働党中央党や朝鮮人民軍
の若手幹部たちと結婚させるわけです。「金正日がそこ(長寿園)へやってくるのは、1ヵ月から数ヵ月
に一度くらいでした。私たち『喜び組』数十人が大広間に招集され、金正日がその日の夜の相手を指
名します。2人指名することが多かったですが、もっと多人数のときもありました。私たちは金正日に性
的満足を与えることで祖国に貢献するのだという使命感に溢れていたので、指名を受けることは光栄
でした。一度指名された女性は、次回からは金正日が同行した部下たちのお相手をさせられましたが、
私だけは5年間、必ず金正日本人の指名を受けていました。金正日に指名されると、すぐに性病検査
を受けます。続いて、もう一人の指名された女性と一緒に風呂に入り、中年の女性従業員に、香水入
りの石鹸で全身をくまなく磨かれます。そして、全裸のまま金正日のベッドルームの隣室まで行き、避
妊薬を飲んで、金正日の準備が整うのを待つのです」崔ミスクによれば、「セックスはコンドームを着
けないでするからこそ気持ちいい」というのが金正日の持論で、絶対に自ら避妊のケアをしなかったそ
うです。万が一、女性が避妊薬を飲んでも妊娠した場合は、即座に堕ろさせたと言っていました。
149 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 10:06:41 ID:VNfbdinb
妊娠のめぐみさんと会った=金元工作員が新証言―「韓国料理作ってくれた」とも
拉致被害者の横田めぐみさん=失跡当時(13)=について、金賢姫元北朝鮮工作員が
「会った時に(妊娠で)おなかが大きかった」などと証言していたことが17日、関係者の話で分かった。
金元工作員が「(北朝鮮で)めぐみさんと会った」と証言したことは既に判明しているが、
当時の具体的な様子が明らかになるのは初めて。
金元工作員は20日以降、政府の要請で初めて来日。めぐみさんの父滋さん(77)と
母早紀江さん(74)らと面会する予定で、新しい情報が明らかになることが期待されている。
関係者によると、金元工作員はめぐみさんと会った際の状況について「おなかが大きかった」
「写真よりも顔がやせていた」などと証言した。めぐみさんは1987年9月に娘のキム・へギョンさん
(22)を出産したとされており、この少し前に会った時の話とみられる。
金元工作員はこのほか、「めぐみさんに韓国料理を作ってもらった」などの思い出も話しているという。 
金元工作員は、昨年3月に韓国・釜山市で、拉致被害者田口八重子さん=同(22)=の兄
飯塚繁雄さん(72)と長男飯塚耕一郎さん(33)と面会した際、めぐみさんについて「工作員の同僚に
日本語を教えていた」「87年に帰国した際、韓国の人と結婚し娘を産んだと聞いた」などと記者会見で証言。
この時は間接情報にとどめていたが、同5月には、訪韓した日本政府関係者に「めぐみさんと会った
ことがある」と明らかにした。(了)
156 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 11:41:43 ID:NlnE4eYp 
韓国の北朝鮮拉致被害者家族でつくる「拉北者家族会」の崔成龍代表は21日、1978年に
拉致された田口八重子さんが平壌の万景台区域にある集合住宅に住んでいるとの情報を、最近
北朝鮮関係者から聞いたと明らかにした。既に日本政府に伝え確認作業が行われているとみられる
という。 北朝鮮は、田口さんが拉致された後に原敕晁さんと結婚し、86年に交通事故で死亡したと
主張してきた。崔代表は、同じ情報源から、田口さんが韓国人の拉致被害者と結婚したとも聞いたと
話した。田口さんの死亡を北朝鮮が主張するのは、大韓航空機爆破事件を実行したことを国として
認めていないため、実行犯の金賢姫元工作員に日本語を教えた田口さんを帰国させることが
できないとの説明を受けたという。崔代表はこれまでに北朝鮮から韓国人拉致被害者7人を脱出させ、
北朝鮮内部に通じる情報源を持つ。2005年には横田めぐみさんが韓国人拉致被害者、
金英男さんと結婚したとの情報を入手し、事実と確認されたことがある。
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010072101001287.html
161 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 11:52:12 ID:Kg9JRcYd
金賢姫は訪日で3000万円の報酬?政治的パフォーマンスか−韓国
大韓航空機爆破事件の実行犯で、北朝鮮の元工作員の金賢姫(キム・ヒョンヒ)元死刑囚が20日、
日本を訪れた。日本政府が用意した特別チャーター機での初来日を韓国メディアも相次いで報道、
多くの関心が寄せられた。金元死刑囚は、1990年3月に死刑判決を受けたが、1カ月後に特別に
恩赦された。日本政府が115人の死者を出したテロの実行犯に入国を許可したのは異例の措置となる。
ものものしい厳戒態勢が敷かれた中、日本の主要メディアは金元死刑囚の一挙一動を伝えた。
韓国メディアも「KAL爆破の金賢姫が訪日・・・日本で北の拉致問題が再点火」
「金賢姫が来た・・・日本メディアが取材戦争」「爆破犯金賢姫の特別な日本訪問」などの見出しで、
金元死刑囚の訪日をめぐる日本の報道合戦を伝えた。中には「爆破犯金賢姫の日本訪問は、
3000万円の政治ショー?」というような、刺激的なサブタイトルも見られた。記事は、日刊ゲンダイの
報道を引用し、日本政府の招きによる金元死刑囚の訪日に1億円ほどの費用がかかったと伝えた。
また、金元死刑囚と面識があるとされる日本通の関係者が「金賢姫は少なくとも2000万円から
3000万円ほどの報酬をもらうとみられる」との見方を示したと報道。拉致問題の解決につながると
期待されている金元死刑囚の訪日に、多額の費用がかかっており、政治的なパフォーマンスの
可能性を指摘した。金賢姫元死刑囚は21日、横田さん夫妻と面会する。今まで知られなかった、
北朝鮮での横田めぐみさんの生活ぶりが明かされる可能性が高い。
ただ、テロリストの入国を許可したことに批判的な世論もあり、今後の動向が注目される。
金元死刑囚の訪日日程は20日から23日までの4日間の予定だ。(編集担当:金志秀)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0721&f=politics_0721_005.shtml

164 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 15:45:47 ID:v+PvVDP3
「あの子らしい暮らしぶり。懐かしかった」。金賢姫(キムヒョンヒ)元北朝鮮工作員と初めて面会した
拉致被害者、横田めぐみさんの父滋さん(77)と母早紀江さん(74)。めぐみさんが北朝鮮に拉致されて
からの暮らしの一端を、元工作員の口から直接聞き、わが胸に抱くことのできない娘に思いをはせた。 
対面の際、早紀江さんは「よく来てくださいましたね」と言いながら元工作員の手を取り、互いに見つめ
合ったという。「すぐにうち解けられた」。めぐみさんの双子の弟の拓也さん(41)と哲也さん(41)
も同席し、夕食をはさんでリラックスした雰囲気が流れた。元工作員は日本語が堪能で、会話は通訳を
挟まずに行われた。夫妻が持参しためぐみさんの写真を手にする元工作員。会話は当時のことへ
移っていった。来日前から元工作員はめぐみさんと「会ったことがある」と証言していた。夫妻は新たな
情報を期待したが、元工作員の口から出たのは、「金淑姫(キムスクヒ)」という同僚の女性工作員に
連れられて一回だけ会ったという話だった。夫妻は正直、残念な思いをしたというが、話を聞いているうちに
幼いころのめぐみさんの様子が目に浮かんできた。めぐみさんに日本語を教わっていた同僚の工作員から
「めぐみさんは猫をたくさん飼っていた」「面白い言い回しをする子だった」「皆でよく笑った」
と聞かされたという。早紀江さんの頭に思い浮かんだのは、めぐみさんが幼いころ、捨て猫を拾ってきて
小屋でかわいがっていたときの様子。大きな声で笑い、よく笑わせてくれたこと…。「大変な状況にいても
めぐみちゃんは変わっていなかったんだ」と。めぐみさんは元工作員にチヂミを作って振る舞ったという。
同僚工作員は「こんな料理を作れる大人になったのね」と話した。めぐみさんは、同僚工作員からも
かわいがられていたと聞き、滋さんは複雑な心境ながらも「安心した」と吐露。北朝鮮はめぐみさんは
自殺したと公表しているが、「そんなことはないな」と思った。金元工作員はめぐみさんと年齢が近い。
早紀江さんは「めぐみちゃんもこれぐらいなのかな」。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2010072202000207.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2010072202100136_size0.jpg
2011.7.12
05年、めぐみさんが平壌で生存?=生年月日と家族名が一致−韓国誌
韓国誌「週刊朝鮮」11月7日号は、北朝鮮が2005年に作成した平壌市民のデータの中に、
日本人拉致被害者の横田めぐみさん=失跡当時(13)=と生年月日や家族名が一致する女性が
いると報じた。血液型が違うなどの点もあるが、同誌は「めぐみさんと推定される」としている。
北朝鮮は04年、めぐみさんが1994年に死亡したと説明し、「遺骨」を日本側に提供したが、
別人のものと判明した。データの女性がめぐみさんだとすると、05年の時点で生存している
ことになるため、日本政府も関心を寄せている。(2011/11/06-15:30)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011110600079
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20111106at20b.jpg
226 :日出づる処の名無し:2012/06/15(金) 20:36:02.61 ID:4i6J2OVc
∞横田めぐみさん「うつ病で2004年に死亡」 韓国の拉致被害者団体が死亡確認書の写し入手
韓国の拉致被害者家族でつくる「拉北者家族会」の崔成龍代表は15日、拉致被害者の横田めぐみ
さんについて、死亡日を「2004年12月14日」、死因を「うつ病」と記した死亡確認書の写しを入手した
と明らかにした。北朝鮮内部の消息筋が、平壌にある保健省関連機関に保管されていたのを書き写し
たものとしている。 北朝鮮は、めぐみさんが1994年4月に死亡したと主張しているが、
大きく食い違う内容。写しによると、死亡確認書の発行機関は平壌郊外の「49号予防院」となっているが、
同施設には04年11月に日本政府調査団が訪れており、信ぴょう性は不明。
崔代表はほかにも、北朝鮮の政治犯収容所に入れられたとみられ、北朝鮮がことし4月に
「肝炎で死亡した」と国連機関に通知した韓国人女性、申淑子さんら6人の死亡確認書の写しを入手。
写しでは、申さんは08年11月に肝硬変で死亡したとされているという。(共同)
ソース:MSN産経ニュース 2012.6.15 12:03
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120615/kor12061512060001-n1.htm
◇関連記事(朝鮮日報)
拉致:家族会、被害者の死亡確認書を入手 拉致被害者家族会の崔成竜代表、
平壌の保健省にある7人の死亡確認書を入手
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/06/15/2012061500886.html
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2012/06/15/2012061500799_0.jpg

229 :日出づる処の名無し:2012/08/15(水) 15:43:32.30 ID:+R8EB5k2
民主党政権の閣僚で初めて参拝した松原仁拉致問題担当相が乗っているとみられる車が神社に着くと、
周囲からは拍手やどよめきも起こった。
一方で、野田佳彦首相の参拝自粛には批判の声も。宇都宮市の無職男性(69)は「信じられない。
一国の首相が、国のために亡くなった戦没者のために祈ることをしないということなのか」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120815-00000516-san-soci
230 :日出づる処の名無し:2012/08/27(月) 20:58:31.74 ID:G6wZKOUJhttp://sankei.jp.msn.com/images/news/120827/plc12082701370000-p1.jpg
画像: 拉致をめぐる日朝交渉の経緯
中国・北京で29日から4年ぶりに再開される日本と北朝鮮の政府間協議に関し、北朝鮮側が
「議題となる諸懸案に拉致問題も含む」と伝達してきていたことが26日、分かった。
野田佳彦首相は外務省からこの報告を受け、政府間協議の再開を決断していた。しかし、北朝鮮側は
その後、一転して拉致問題の提起を批判。こうした経緯に、政府内からも
「完全に北のペースに乗せられている」(高官)との懸念が出ている。日朝協議をめぐっては、
その前段となる日朝赤十字協議が9、10両日、北京で開かれ、邦人遺骨問題を中心に話し合われた。
政府高官によると、赤十字協議に並行して政府間でも連絡を取り合い、この中で北朝鮮側が
外務省担当者に「拉致問題の協議にも応じる」と伝えてきた。外務省は赤十字協議後、11、12両日に
首相官邸に北朝鮮の意向を報告した。これを受け藤村修官房長官が13日、外務省の杉山晋輔アジア
大洋州局長らと協議。「拉致が議題に含まれるのであれば拒否する理由はない」との判断で一致し、
最終的に首相が協議再開に応じることを決断した。
ところが、北朝鮮の朝鮮中央通信は16日になって、日本が拉致問題を議題に取り上げようとしていることを
「会談を不純な政治目的に利用しようとしている」と非難する論評をウェブサイトに掲載した。
松原仁拉致問題担当相は、小泉純一郎元首相の訪朝と日朝平壌宣言調印から10年にあたる
9月17日以降も拉致問題で進展がなければ制裁強化を検討する考えを表明しているが、
「政府間協議が『継続中』として、北朝鮮側に制裁強化を免れる論拠に利用されかねない」(同)
との見方も出ている。加えて、遺骨収集を目指す民間団体「全国清津会」のメンバーが28日から
約10日間の日程で訪朝することで、北朝鮮側による「拉致外し」も懸念される。別の政府高官は
同会の訪朝を認めたことに関し、「北朝鮮側には政府間協議で拉致問題よりも遺骨問題に注目を
集めさせる思惑がある」と分析している。
msn産経ニュース: 2012.8.27 01:30
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120827/plc12082701370000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120827/plc12082701370000-n2.htm

231 :日出づる処の名無し:2012/09/17(月) 06:20:25.89 ID:XsP+beyy∞
日朝首脳会談 北が拉致認め10年 特定失踪者「濃厚」73人
■「うちの子も」北で目撃証言
政府認定の拉致被害者とは別に、北朝鮮による拉致の可能性を排除できない人たちがいる。
拉致被害者と家族の支援組織「救う会」から分離した「特定失踪者問題調査会」が調査を進めている
行方不明者たちだ。その多くは10年前の日朝首脳会談後、家族から救う会に「うちの子も北朝鮮に
拉致されたのではないか」といった問い合わせがあった人たちだ。
平成15年1月の調査会発足から、これまでに特定失踪者として登録されたのは約470人を数える。
このうち、北朝鮮国内での目撃証言などがあった失踪者については、調査会が「拉致濃厚」として
おり、その数は73人に上る。平成18年に政府が拉致被害者として認定した鳥取県米子市の
松本京子さん=拉致当時(29)=も以前は「拉致濃厚」とされた特定失踪者だった。
政府も特定失踪者について拉致の可能性があると判断。過去の日朝実務者協議で、特定失踪者の
安否について照会したが、北朝鮮側は「入国の事実はない」と拉致を認めていない。失踪者らには、
職業や居住地などに一定の共通性があるケースもあり、調査会は分析を進めている。
ソース:MSN産経ニュース 2012.9.16 15:32
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120916/kor12091615320002-n1.htm
238 :日出づる処の名無し:2012/10/28(日) 13:32:53.28 ID:U0T5XAlL 
北朝鮮から昨年11月に脱北した元朝鮮労働党幹部の男性が27日、東京都内で開かれた北朝鮮問題
に関する学会で「男性25人、女性16人の日本人拉致被害者が現在も、平壌にある(隔離施設の)
招待所で監禁されている」と証言した。裏付けはなく、日本政府が認定する拉致被害者に当たるかは
不明だが、金(キム)正恩(ジョンウン)政権移行以後、党中央機関に所属した元幹部が日本人拉致被害者
について公の場で証言するのは初めて。元幹部は27日、明治大学で開かれた
「アジア人権人道学会報告会」に北朝鮮の実態を知る証言者として出席。「自分は直接、
日本人拉致被害者の管理には携わっていない」と前置きしながらも2002年10月に拉致被害者5人が
帰国した後も計41人の日本人拉致被害者が「招待所に監禁されていると聞いた」と話した。
元幹部は政権指導部に当たる党中央委員会の機関で勤務した経験もあるという。
産経新聞の取材に元幹部は02年に金正日(ジョンイル)総書記が拉致を認めて以降、党幹部内で
日本人拉致について話が出るようになり、41人については「ここ5年以内に複数回聞いた」と証言。
いずれも党の工作機関である作戦部が管轄し、工作員や他の拉致被害者らが暮らしていた平壌の龍城
(リョンソン)区域で「男女別々の招待所に収容されている」という。 「会ったことはなく、名前も分からない」
とも話した。拉致は「日本人は韓国に自由に入国できるので対南工作に利用する目的だった」とし
「秘密を知っているため、正恩政権になっても日本に帰すことはできないだろう」との見方も示した。
拉致被害者の支援組織「救う会」の西岡力会長は「党の中枢機関におり、証言は極めて貴重だ」。
政府関係者も「把握されていない日本人がいる可能性もあり、事実確認する必要がある」
としている。
■日本人拉致事件
1970〜80年代に日本人が相次ぎ失踪する事件が発生。
2002年9月の日朝首脳会談で金正日総書記が初めて拉致を認め謝罪し、曽我ひとみさんら5人が
帰国した。北朝鮮は横田めぐみさんら8人は「死亡」と説明しているが、全く裏付けがない。
日本政府は12件17人の被害を認定。民間団体によると、拉致の可能性を排除できない
「特定失踪者」は今年6月時点で約470人いるとされる。
msn産経ニュース: 2012.10.28 11:29
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121028/kor12102811310000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121028/kor12102811310000-n2.htm

245 :日出づる処の名無し:2013/05/28(火) 07:30:17.92 ID:W1eDndJn
「カメ?タマゴ?」拉致当日、砂浜に不審な男
鹿児島県日置市の吹上浜で市川修一さん(当時23歳)と増元るみ子さん(同24歳)が北朝鮮に拉致
された事件で、民間団体「特定失踪者問題調査会」(東京)は26日、「拉致当日に砂浜で不審な男を目撃した」との新たな証言を得たと福岡市で発表した。
同会によると、証言したのは同県在住の60歳代男性。1978年8月12日、吹上浜近くの県道を運転中、
10台前後のバイクに囲まれて走っている市川さんとみられる人物の乗用車とすれ違った。その後、
夕日を見ようと吹上浜を訪れ、ロータリーでこの乗用車の後ろに駐車。歩いて近くの砂浜に行くと、
小型船と古い木造船が止まって おり、そばにウミガメが歩いたような跡があった。
跡をたどると、50歳前後で日焼けし、やせた男と遭遇。ウミガメの卵を掘りに来たと思った男性が
話しかけると、 男は「カメ?タマゴ?」と聞き返すだけで日本語を理解できない様子だったという。
YOMIURI ONLINE: 2013年5月27日08時32分
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130527-OYT1T00156.htm

246 :日出づる処の名無し:2013/05/28(火) 09:47:47.47 ID:W1eDndJn 脱北した朝鮮人民軍元幹部が軍の指令を受けて1980年代に日本海で漁船の日本人乗組員を
拉致したと証言していることが判明し、政府の拉致問題対策本部が元幹部から事情聴取したことが
27日、分かった。政府当局が拉致実行犯を名乗る脱北者から聴取したのは初めて。
元幹部は、軍の工作機関による海上での拉致は60年代から80年代にかけて頻繁にあったとし、
「若者だけを連れ去り、残る船員は船ごと沈めた」と証言した。事実なら、拉致・殺害の被害者は数十人
規模に上る可能性があり、対策本部は調査を始めた。
海上での韓国人拉致は知られているが、軍による海での日本人拉致についての具体的証言も初。
元幹部によれば、青森県沖で80年代、5人前後が乗った漁船を襲い、30代男性を連れ去った。
残りの船員らは船ごと沈めたという。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130528/kor13052808240000-n1.htm
http://megalodon.jp/2013-0528-0936-06/sankei.jp.msn.com/world/news/130528/kor13052808240000-n1.htm
海上保安庁によると、70年代から80年代にかけて、日本海で行方不明になった漁船は記録が残って
いるだけで18隻。80年10月には青森県沖で30〜70代の6人が乗った漁船が戻らず、遺体で見つかった
1人を除く5人と船体が発見されない事案があった。対策本部は、元幹部の証言と、こうした事例との
類似点を精査するなど調査を進める。
元幹部によると、海上での拉致は「対日漁民作戦」と名付けられ、「対南(韓国)漁民作戦」と並行して、
62〜85年まで繰り返し実行された。日本海側の元山(ウォンサン)近くなどを拠点に計約120人の部隊が
編成されていたという。
作戦に使われた工作船は、船体に漢字で「○○丸」と書かれた日本の中型漁船を装ったもので、十数人の
工作員が乗船していた。4月〜10月末に青森から九州の日本海側で2〜5人ほどが乗った中小漁船を
標的にしたという。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130528/kor13052808240000-n2.htm
http://megalodon.jp/2013-0528-0936-11/sankei.jp.msn.com/world/news/130528/kor13052808240000-n2.htm

247 :日出づる処の名無し:2013/05/28(火) 09:49:20.22 ID:W1eDndJn 
手口は夜、無灯火で日本漁船に近づいて乗り移り、銃を突き付け船員を制圧。10〜30代だけを
工作船に連行し、高齢だったり、抵抗した乗組員は船倉や船室に閉じ込め、船ごと沈めて証拠隠滅を
図ったという。元幹部は、「多い時期は年に3回、少ないときは2年に1回実行された」とし、事実なら
拉致被害者は10人以上、殺害された人はその数倍に上る可能性がある。
元幹部は「拉致した若者を教育し日本に再上陸させ情報収集などをさせる計画だった。被害者には
大学を出た若者もいた」とも証言。81年に拉致し教育した日本人を日本に再上陸させたこともあった
というが、いずれの被害者も消息は不明だという。
元幹部によれば、拉致被害者を工作活動に従事させる計画は成果を得られず、85年には韓国に
再入国させた韓国人被害者が警察に通報したため、対南、対日とも作戦を中止したという。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130528/kor13052808240000-n3.htm
http://megalodon.jp/2013-0528-0936-14/sankei.jp.msn.com/world/news/130528/kor13052808240000-n3.htm

249 :日出づる処の名無し:2013/05/31(金) 19:27:53.86 ID:SmRfnVcj
日本海で漁船の日本人を拉致した、と政府の事情聴取に証言した北朝鮮の元軍幹部が30日、
韓国の民間団体を通じ「軍工作機関が1962〜85年に漁船の若い日本人を拉致し、
残る乗組員を殺害した」と文書で公表し、海上での日本人拉致の疑いを伝えた28日付産経新聞の
報道内容を認めた。文書によると、脱北者の元幹部は直接関与した事件など把握しているだけで
被害者は「30人以上」とし、「拉致問題において漁船の拉致は絶対解決しなければならない」と強調した。
元幹部と関係のある団体が30日、東京都内で開いた講演会で元幹部が書いた文書を読む形で公表した。
元幹部は、北朝鮮は60年代から80年代に米軍基地などの現状を把握するため工作員上陸を数十回
行ったと明らかにした。漁船の日本人を拉致した理由は「漁民は海の状況をよく知っており、海岸の
警備状況などを知るためだった」とした。手口については、日本船に偽装した工作船から標的の小型漁船
に乗り移った後、「漁民を縛り上げて尋問し、若くしっかりした1人を選び、残りは船とともに沈めた」
と説明した。船を沈没させるには「エンジンに冷却水を送るホースを切断して船内に水を流し込んだりした」
という。拉致被害者については「北朝鮮は絶対、送り帰さないと思う。
殺害という犯罪が明るみに出てしまうからだ」と説明。工作機関は「依然、日本や韓国の海岸にひそかに
浸透している」とも警告した。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130531/kor13053111480002-n1.htm

250 :日出づる処の名無し:2013/06/02(日) 03:21:23.57 ID:GIWEJIYb
古屋圭司拉致問題担当相は31日の記者会見で、北朝鮮による日本人拉致問題の解明に向け、
1970年代から80年代にかけて日本周辺で起きた海難事故を再調査する考えを示した。
「洗い直す必要のあるものは洗い直したい」と述べた。
韓国の拉致被害者でつくる団体代表が北朝鮮による日本漁船船員拉致の情報を得たと
明らかにしたことや、80年代に日本海で漁船の日本人乗組員を拉致したと朝鮮人民軍元幹部が
証言したとの報道を踏まえ、 海上保安庁など関係機関と連携して真相究明を図る。
菅義偉官房長官は会見で「国民の生命、財産を守るのが政府の仕事だ。
拉致の可能性があったところを洗い直すのは当然のことだ」と強調。
再調査開始について「古屋氏の下に判断する何か(情報)があったのだろう」とした。
古屋氏は、調査対象の時期について「はっきり決めていないが、
70年代から80年代にかけて拉致が多くあったとの証言がある」と語った。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201305310127.html

260 :日出づる処の名無し:2013/06/28(金) 10:20:27.03 ID:ZZBwzfdO
警察庁は28日、北朝鮮による拉致の可能性がある行方不明者のうち、169人の写真やプロフィル、
失踪時の状況を都道府県警のホームページ(HP)に掲載すると発表した。
親族の同意を得られた他の不明者も順次加えていく。
同庁によると、警察がHPで公開している不明者は27日時点で全国に4人で、
多数の情報を一斉に載せるのは初めて。ただ、掲載の有無と拉致の可能性の濃淡は関係ないという。
担当者は「国内で見つかる人もおり、広く情報提供を求めたい」としている。
警察庁が拉致の可能性を排除できないとしている不明者は5月末現在で864人で、
約半数が35年以上前に失踪している。
同庁は2月以降、親族のDNA型鑑定試料を積極的に採取するよう全国に指示し、
都道府県警の捜査や調査を指導する担当者を増員。3月と4月に国内で2人を発見した。
(2013/06/28-08:48)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013062800164

263 :日出づる処の名無し:2013/09/01(日) 16:49:34.04 ID:8MQhh/hD
http://www.asahi.com/national/update/0901/TKY201309010031.html?ref=com_top6
船上の漁網から漁師の遺体 特定失踪者の小山さんと確認

282 :日出づる処の名無し:2014/03/17(月) 21:56:53.84 ID:HRHI9s2d
北朝鮮人権調査:拷問実態生々しく 国連報告書
http://mainichi.jp/select/news/20140318k0000m030103000c.html
毎日新聞 2014年03月17日 21時28分(最終更新 03月17日 21時44分)

◇拉致・失踪

報告書は1950年から組織的な拉致が始まり、朝鮮戦争(50?53年)時代に強制連行された
韓国人を中心に20万人が拉致されるか、北朝鮮へ渡航後に行方不明になったと推定。17日の
人権理会合の関連行事には日韓に加え、タイ、ルーマニアなどの拉致被害者家族もかけつけた。
報告書は「これほどの頻度、規模の失踪は類を見ない」と結論付けている。

拉致を担当した「朝鮮労働党35号室」に90年に配属された北朝鮮の元当局者によると「拉致、
誘拐などの通常情報活動」が任務で、日本人の拉致を専門に実行する部署があった。

当時、書記だった金正日(キム・ジョンイル)氏が外国人を北朝鮮に「連れて来る」よう指示し、拉致
実行計画書に自ら署名していたとされる。外国人に北朝鮮渡航を促しても従わない場合には拉致
したという。

特殊工作や情報を担当する朝鮮人民軍の部署に所属していた別の元当局者は、海上での日本人
拉致に関与。やはり、拉致計画の実行には金日成(キム・イルソン)主席または金正日氏の署名が
必要だったと語った。2002年の日朝首脳会談で、金総書記は拉致について小泉純一郎元首相に
「特殊機関の一部が妄動主義、英雄主義に走った」と説明していたが、矛盾が浮上した。

拉致被害者の人数も食い違う。日朝首脳会談で北朝鮮側は日本人拉致について「13人(男性6人、
女性7人)」と説明。日本政府は17人(男性8人、女性9人)を日本人拉致被害者と認定しているが、
労働党35号室の元当局者は、拉致された日本人女性10人を個人的に知っていると証言。報告書は
「少なくとも100人」の日本人が拉致された可能性があると推定している。

284 :日出づる処の名無し:2014/05/29(木) 21:14:52.05 ID:uQ0EeDGL
「制裁解除は安否再調査の進展後」 拉致問題で古屋担当相
2014.5.23 12:18
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140523/plc14052312180016-n1.htm
古屋圭司拉致問題担当相は23日午前の記者会見で、北朝鮮に対する経済制裁の
解除時期について、北朝鮮が日本人拉致被害者の安否に関する再調査に踏み切れば、
その進展を見極めた後になるとの認識を重ねて示した。

2014.5.29 18:46
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2014052900831
菅義偉官房長官は29日、拉致被害者に対する北朝鮮の調査が開始された時点で
(1)人的往来の規制措置
(2)送金に関する措置
(3)人道目的の北朝鮮籍船舶の入港規制措置−を解除すると発表した。

290 :日出づる処の名無し:2014/06/05(木) 16:33:13.23 ID:QpfVF2zd
拉致再調査 安倍首相が“帰国者の見返り”で北に貢ぐ2兆円1〜3
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/150688
人道支援40億円、遺骨返還代400億円…
〜安倍首相が「全面解決を」と大見えを切った北朝鮮による拉致問題の再調査。
早くも「2人帰国か」 「いや3人帰ってくる」などと臆測が飛び交っているが、問題はその見返りとして
日本が北に与える“アメ”だ。 安倍政権は調査開始時の「制裁解除」を約束したが、
むしり取られる総額は1兆円とも2兆円ともいわれている。〜
〜骨子のもうひとつのポイントは、
「遺骨問題について必要な措置を講じる」としたこと。北朝鮮国内には終戦後、
逃げ遅れたりシベリアから連行された人々の遺骨が2万体近く眠っているとされている。
この遺骨を日本に返還するだけで、金正恩に大金が転がり込む可能性があるという。〜

305 :日出づる処の名無し:2014/09/19(金) 14:07:59.82 ID:POEYSkUF
北朝鮮が回答「拉致再調査は1年程度」 官房長官会見
菅義偉官房長官は19日午前の記者会見で、北朝鮮による日本人拉致被害者らの再調査について、
北朝鮮側から「調査は全体で1年程度を目標としており、現在はまだ初期段階にある。現時点で
この段階を超えた説明を行うことはできない」との回答が来たことを明らかにした。
北朝鮮は当初、「夏の終わりから秋の初め」としてきた初回の報告時期を事実上、取り消した。
http://www.asahi.com/articles/ASG9M3Q4NG9MUTFK005.html

308 :日出づる処の名無し:2014/10/08(水) 20:35:32.77 ID:Xk6NV5vK 
【ニューヨーク=水野哲也】北朝鮮の国連代表部は7日、ニューヨークの国連本部で、
各国の外交官や報道機関に対し、自国の人権状況を説明する異例の会合を開いた。
拉致問題や自国民への人権侵害の批判が高まる中、「国民のあらゆる人権を守る仕組みがある」
などと反論した。
会合で北朝鮮のリ・トンイル国連次席大使は、先月公表した人権状況に関する独自の報告書を配布。
法体系や官民の取り組みを通じて、言論の自由など人権を全面的に保障していると主張し、
「人権問題を体制転換のために悪用している」と米国などを批判した。
また、同席した北朝鮮外務省幹部は、日本人拉致問題について「完全に解決済み」とした上で、
拉致被害者の調査と制裁解除に関する日朝間の合意について、「日本は義務を果たすべきだ」
などと述べた。
http://www.yomiuri.co.jp/world/20141008-OYT1T50077.html


【金10】クロコーチ 12億円【長瀬智也】(2ちゃんねる)

【金10】クロコーチ 12億円【長瀬智也】

<スタッフ>
原 作:リチャード・ウー/コウノコウジ   コミックス1巻&2巻発売中
脚 本:いずみ吉紘
プロデュース:中井良彦/石丸彰彦
演 出:渡瀬暁彦/山本剛義/平川雄一朗/大澤祐樹
音 楽:出羽良彰/羽深由理
音楽プロデューサー:志田博英
主題歌:TOKIO 『 ホントんとこ 』 2013.10.30 Release

<キャスト>
黒河内圭太…長瀬智也
清家真代…剛力彩芽
澤 眞智子…香椎由宇(〜3話)
柿崎清彦…利重 剛
牛井 孟…小市慢太郎
布袋善治郎…長谷川朝晴
磯村哲也…川村陽介
坪倉太一…遠藤 要
恬恬…河北麻友子
薬師寺 誠…大地康雄(〜3話)
沢渡一成…渡部篤郎
斑目八重子… 芦名星
白バイ警官… 小出恵介

公式サイト http://www.tbs.co.jp/kurokouchi/

26 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/11(月) 11:50:59.12 ID:d2Xfgu5v0
原作からして糞つまんねー
あんなショボいラスボスが三億円事件を揉み消せるかよw
公安だけはCIA顔負けのサイヤ部隊に描かれてるし。
黒内が拉致られたけどパンチョン一発で脱出できるだろ

55 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/11(月) 12:27:59.88 ID:dfCqkvjz0
黒河内に魅力がない
これに尽きる
悪徳だけど情に篤いとか、弱者に優しいとか、そういうのがない
ただただ金に汚くて、私怨で三億円事件を追ってるだけ
葉月トモを神妙な顔で悼むけど、こんだけ死人が出てると彼女の死だけに拘ってるのが
空々しく思える。
黒河内のせいで死ななくて良かった人も死んでるし
せめて薬師寺さんの事も思い出してやれよw

83 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/11(月) 12:52:05.82 ID:7578jr9w0
郷田と薬師寺は早く殺しすぎた
いいキャラだしもっと使うべきだった

94 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/11(月) 13:01:16.16 ID:dfCqkvjz0
>>58
姿形に魅力があるのは認めるw長瀬だし
悪徳に見えないってのは皮肉?
確かにこの役には力不足だけど、なにより「黒河内」ってキャラクターに魅力がないんだよ
葉月トモ絡みで悲哀()を演出するつもりなら、もっと早くやれば良かったのに

97 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/11(月) 13:10:15.74 ID:+gYg/Io9P
主題歌以外は別に不満ないな
剛力のおもらしやレズシーンも好きだったし
ただ、なんか、男臭いとんがったクライムストーリーなら、
もっと、クスリとするユーモアとか奇想天外さとか痛快さとか欲しいところ
何か圧倒的な「このドラマは素直にすごいわ」と言ってしまえるレベルまできてない
大体三億円の真相に意外性が皆無
どっかで見たり読んだような話にしかなってない

103 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/11(月) 13:26:09.21 ID:xihT8VWIO
途中から見るには敷居が高いドラマであることは間違いないけど問題はどんどん視聴者が減っていってる現実
いくら持ち上げても結局は面白くないと感じてる人間が多いってことなんだよ
俺は録画してるんで何度も見てるからいいけど普通に見てると付いていけなくなることが多々あるからそれが問題か

110 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/11(月) 13:54:37.03 ID:bCvml/UB0
このスレも変に伸びてるけどステマだろうな。面白いとかいってるやつもステマ。
実際、見ててもおもしろくないってかひきつけられるものがないし
途中からみてもついていけないし、何やってるかわからないようなドラマなんだよな
ごうりきも演技はなんだかんだで下手だと思うし起伏や感情のない、棒読みにしかみえない

数字が正直だね

115 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/11(月) 14:11:09.73 ID:329gfIJR0
剛力の棒演技と糞アップに耐えられなくなった奴が視聴やめてるだけたろ

116 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/11(月) 14:13:51.41 ID:95F1VmoJ0
スレによると二桁切ったか。残念。
話が動き出したとこなのに。予告なんかでケチらずに、
黒河内撃たれて、清家が失禁するところバンバン挟みこみゃいいのに。
まぁ、詰め込みすぎだね。沢渡と検事の件はもっと分かりやすくしてほしかった。

118 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/11(月) 14:31:14.88 ID:6vN6Wtxx0
沢渡のニヤニヤ顔も低視聴率の一因だとおもう


945 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/15(金) 23:02:07.71 ID:i2Pfyjg60
もうちょい謎解き要素がほしいな
黒河内はエスパーかってぐらい調べ上げてるけどどうやってそこまで調べたんだ
清家が調べてこと全部知ってただろって思う


946 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/15(金) 23:02:11.77 ID:yzX7Xsy90
>>932
演出か筋かわからないけど、「どうせ病室嘘伝えてるんだろ」とか「どうせ明日までに公安の手先に口封じで殺されるんだろ」とか
読みやすくなっちゃってるんだよな。
分かりやすいといえばそうだけど。。。

952 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/15(金) 23:03:04.12 ID:5H4DKJjr0
すげーwクロコーチここまで踏み込むかw
警察小説は、裏金・検挙率あげるためのヤクザとお友達ネタ
やってるけど、テレビは初では?
相棒でもやってないような。

963 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/15(金) 23:05:44.21 ID:r7rD4E8A0
赤羽組の構成員が自主的に身を張って桜吹雪会を守る行動してて笑った

元ヤクザのくせに公安の犬すぎだろ


971 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/11/15(金) 23:07:37.56 ID:Z3L6NkrZ0
警察の腐敗は現実に即してる
警察マンセーのマンネリドラマに飽き飽きしてた
クロコーチ見事としか良いようがない
テレビ画面から目が離せんわ

三鷹女子高生ストーカー殺害事件(2013年)

三鷹女子高生ストーカー殺害事件(産経新聞他)
2013年(平成25年)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1-bloggif_588890ffcfbc3


2-bloggif_58889156bea3d


2-bloggif_5888890dc9021


5-bloggif_58887e3782492


5-bloggif_5888961a92022

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 出典:映画「冷たい部屋」(2010・予告編)

1-bloggif_58786ddde442d


2-bloggif_58786e2052e53


池永チャールストーマス・21歳(2013年10月)


bloggif_5878f132f3135


bloggif_5878f1a95b5fa


bloggif_5878f5933c2b6

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

102




103


104


106


107


108


109


110


111


112


113


114


115


116


WS000000

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ストーカー殺人か 女子高生刺され死亡、殺人未遂容疑で21歳男を逮捕 東京・三鷹
(産経デジタル)
東京都三鷹市の路上で高校3年の女子生徒が
首を切られて倒れているのが見つかり、
ストーカー行為をしていた21歳の男が逮捕された。

8日午後4時55分ごろ、東京都三鷹市井の頭の民家前の路上で、
この家に住む高校3年、鈴木沙彩(さあや)さん(18)が
首を刃物で切られて倒れているのが見つかり、
搬送先の病院で死亡が確認された。
警視庁捜査1課は約1時間半後、
現場から逃走した日本人の男(21)の身柄を確保し、
殺人未遂容疑で逮捕した。
男は池永チャールストーマス容疑者で「間違いない」
と容疑を認めているという。
池永容疑者が鈴木さんにストーカー行為をしていたといい、
捜査1課は交際上のトラブルがあった
可能性もあるとみて、
容疑を殺人に切り替えて動機などを詳しく調べている。

捜査1課によると、鈴木さんは学校から帰宅直後の制服姿で、
自宅敷地内で刃物で襲われ、
路上まで逃げたところで倒れたとみられる。
通行人が「助けて」という叫び声を聞き、
血まみれの鈴木さんに気付き110番通報した。

現場からは、上下黒っぽい服装で、
頭にターバンのような布を巻いた男が逃走したが、
同6時半ごろに西に約700メートル離れた
同市牟礼の歩道上で、
捜査員が服装などが似た池永容疑者を発見。
ズボンに血が付いており、職務質問したところ、
「私がやりました」と容疑を認めたため、
身柄を確保したという。

凶器の刃物について、
池永容疑者は「捨てた」と供述。一方、
身柄確保場所近くのマンション敷地内からは、
池永容疑者のものとみられる血のついた
上着入りのバッグが見つかった。

「助けて」「嫌だ」…三鷹女子高生殺害、自宅敷地内で被害か
(産経デジタル)
「誰か助けて」「嫌だ、嫌だ」−。
東京都三鷹市の閑静な住宅街に
女子高生の悲痛な叫び声が響いた。
鈴木沙彩さんは自宅敷地内で池永チャールストーマス容疑者に
襲われたとみられ、
近所の住民らは救急車が到着するまで懸命に介抱しようとしたが、
その願いは届かなかった。

現場は京王井の頭線三鷹台駅から南東に約300メートルの
一戸建てやマンションが立ち並ぶ一角。
近所の女性は悲鳴を聞いて現場に向かう途中で、
アパートの陰から現れた男と出くわしたが、
女性に背を向けて足早に立ち去った。

鈴木さんを子供のころから知る別の女性(52)は知人から
「強盗だ」と聞き、自宅を飛び出すと、
鈴木さんが路上に横たわり、血が広がっていた。
別の知人が「あの男」と指さす先に、
頭に布を巻いた男が角を曲がっていくのが見えた。

「あんな人、この辺では見たことがない。
鈴木さんが男性と歩いているのも見たことがなく、
なぜこうなったのか分からない」

現場では鈴木さんが自ら体を起こそうとしていたが、
別の女性に「動いちゃだめ。起き上がらないで」
と止められていた。

鈴木さんを抱え、毛布でくるんでいる女性もいたという。

鈴木さんと塾が一緒だったという男子高校生(17)は事件を聞き、
花束を持って駆けつけた。
「塾を一度休んだことがあり、『ロケで休んじゃった』
と笑顔で話していたのを覚えている。
いつも笑顔でいい子だったのに」と唇をかんだ。

三鷹女子高生殺害 「自宅周辺で待ち伏せ」4日にストーカー被害相談
(産経デジタル)
東京都三鷹市で高校3年の鈴木沙彩さん(18)が
刃物で切られて殺害された事件で、
鈴木さんが通っていた私立高校側が今月4日、
最寄りの警視庁杉並署に
「女子生徒がストーカー被害を受けている。
どうすればいいか」と相談していたことが9日、
同署への取材で分かった。
「三鷹市の自宅周辺で男が待ち伏せしているようだ」
と説明されたため、
三鷹署に相談するように伝えたという。

3日に改正されたストーカー規制法では、
被害者の居住地の警察署だけでなく、
ストーカー行為があった場所の警察署からも
警告が出せるようになった。
杉並署の寺田守孝副署長は「法改正は認識していたが、
高校周辺には来ていないという説明だったので、
被害が起きている三鷹署に
相談した方がいいと勧めた」としている。

鈴木さんは事件当日の8日朝、
両親と一緒に初めて三鷹署を訪れ、
池永チャールストーマス容疑者(21)の名前を挙げて
「自宅周辺で待ち伏せされたり、
つきまとわれたりしている」と相談していた。

三鷹女子高生殺害 容疑者、馬乗りで刺す? 腹にも切り傷や刺し傷
(産経デジタル)
東京都三鷹市で高校3年の鈴木沙彩さん(18)が
刃物で切られて殺害された事件で、
鈴木さんの首以外に腹部にも切り傷や刺し傷が
あったことが9日、捜査関係者への取材で分かった。
池永チャールストーマス容疑者(21)=殺人未遂容疑で逮捕=
が鈴木さんに馬乗りになっていたという情報もあり、
警視庁捜査1課は確定的な殺意を持って襲撃したとみて
詳しい経緯を調べている。

捜査関係者によると、
鈴木さんは首や腹部など4、5カ所を切られたり、
刺されたりしており、
死因は失血死とみられる。
鈴木さんが自宅から路上に出てきた後に
池永容疑者が追いかけてくるのを
近所の住民らが目撃しているといい、
池永容疑者が逃げ回る鈴木さんに執(しつ)拗(よう)に
刃物を振り回した可能性もある。

池永容疑者のズボンや脱ぎ捨てられていた上着には
血痕が付いており、
返り血を浴びたとみられる。
凶器のナイフについては「数日前に買い、
持って行った」と供述しているという。

鈴木さんは8日午前9時ごろ、
両親と一緒に三鷹署に行き、
池永容疑者からのストーカー被害を相談。
同午後4時50分ごろに学校から
帰宅直後に襲われたとみられ、
捜査1課は池永容疑者が待ち伏せをしていた
可能性もあるとみて、
現場周辺の防犯カメラを回収して解析などを急いでいる。

東京都三鷹市でストーカー行為を受けていた男に
殺害された鈴木沙彩さん。
本格的な女優を目指しステップアップしようとした
矢先の悲劇だった。

ストーカー事件 女子高生無残… “繰り返された”悲劇
(サンケイスポーツ)
8日午後4時50分ごろ、
東京都三鷹市井の頭1丁目の住宅前で
「若い女性が男に刺された」と110番があった。
警視庁三鷹署員が現場に駆け付け、
女性が路上で倒れているのを発見。
女性はこの家に住む私立高3年の鈴木沙彩(さあや)さん(18)で、
刃物で首などを刺され、
搬送先の病院で死亡が確認された。
警視庁捜査1課は、現場から逃走した住所、
職業不詳の池永チャールストーマス容疑者(21)を
殺人未遂容疑で逮捕した。

「きゃー」「誰か助けて!」「嫌だ、嫌だ」
(産経デジタル)
閑静な住宅街に悲鳴が響いた。その直後、通行人が、
路上でおびただしい量の血を流して倒れている
制服姿の鈴木さんを発見した。
目は見開いたまま、顔は土気色で意識はなく、
搬送先の病院で死亡が確認された。

警視庁によると、
鈴木さんは自宅敷地内の玄関前の階段で刺された後、
助けを求めて路上に出て倒れたとみられる。

警視庁は、現場から逃走した男が
頭に紫色のターバンのようなものを巻いていたとの
目撃情報などをもとに行方を捜査。約1時間半後、
現場から約600メートル離れた三鷹市内の路上で
血の付いたズボンをはいた池永容疑者を
発見して身柄を確保、殺人未遂容疑で逮捕した。
「やったことは間違いない」と容疑を認めている。
凶器の刃物については「捨てた」と供述している。

鈴木さんは事件当日の8日午前、
池永容疑者からストーカー行為を受けたとして
警視庁三鷹署に相談に訪れていた。
三鷹署がストーカー規制法に基づき、
警告のために池永容疑者に3回電話したが
出なかったという。
警視庁は容疑を殺人に切り替えて動機などを詳しく調べている。

鈴木さんは、脚本家の倉本聰氏のめいの娘にあたり、
両親と3人暮らし。
小学5年のころに芸能事務所に入り、タレントとして活躍。
本格的な女優を目指しており、
昨年にはフジテレビ系の人気ドラマ「浅見光彦シリーズ」
にも出演した。海外ホームステイの経験もあり、
大学受験の準備もする努力家だった。

近々、有名俳優・女優が多数所属する大手事務所へ
移籍する意向だったといい、
女優としてステップアップしようとした矢先に悲劇が襲った。

5年間マネジャーを務めた男性(44)は、「成績も優秀で、
自分の考えをしっかり持っていた。
女優としてこれからだったのに…」
と言葉を詰まらせた。

高3女子切られ死亡 女優の夢、突然断たれ 小5で芸能活動・語学習得も努力

(産経新聞 10月9日)
鈴木沙彩さんは、
幼いころから近所でも聡明(そうめい)なかわいいお嬢さんとして
知られていたといい、
本格的な女優を目指してテレビドラマなどにも出演していた。
芸能事務所のマネジャーには
「将来は海外でも幅広く仕事がしたい」と語り、
語学の習得にも励んでいたが、
夢は突然、断たれた。

自宅近くの住民によると、鈴木さんは両親と3人暮らし。
時折、父親と2人で楽しそうに歩いている姿が見かけられるなど、
仲むつまじい家族だった。
小学5年のころに、芸能事務所に入り、
テレビドラマや映画などに出演。
知人から「このままいけば、芸能人になれるね」
と声をかけられた際には
「女優になりたいから、勉強しているんです」と、
将来の夢を語っていたという。

別の大手芸能事務所に移籍したのに伴い、
8月に5年間マネジャーを務めた男性(44)
のもとを訪れた際は、
「娘と同い年。応援してるよ」と声をかけると、
笑顔でお辞儀を返したという。
長期休暇にはカナダにホームステイしつつ、
大学受験の準備もしていた。
「自分の考えを持っていた。
女優としてもこれからだったのに…」
と男性は言葉を詰まらせた。

高校入学後も、
通学時に近所の人と顔をあわせると、
変わらずにこやかに挨拶していた鈴木さん。
血を流して倒れる姿を目撃した女性(52)は
「いつも元気だった子が、事件に巻き込まれてしまうなんて」
と声を震わせた。

三鷹女子高生殺害 「フェイスブックで知り合う」容疑者、数日前にナイフ購入
(産経デジタル)
東京都三鷹市で女子高生が殺害された事件。
容疑者と被害者はフェイスブックで知り合い交際、
別れ話がもつれてストーカー行為に及んだとみられる。

女子高生殺害、フェイスブックで知り合い交際

東京都三鷹市で高校3年の鈴木沙彩さん(18)が
刃物で切られて殺害された事件で、
池永チャールストーマス容疑者(21)
=殺人未遂容疑で逮捕=が「殺すつもりで、
数日前に都内でナイフを買った。
自宅周辺で帰りを待っていた」と供述していることが9日、
捜査関係者への取材で分かった。
鈴木さんは8日夕に帰宅直後に襲われたとみられ、
警視庁捜査1課は計画的な犯行とみて
詳しい動機を調べている。

捜査関係者によると、
池永容疑者の居住地が京都府にあることが判明。
鈴木さんとは「(交流サイトの)フェイスブックで知り合った」
と説明しており、
かつて交際していたが、
別れ話がもつれてつきまといなどをするようになったとみられる。
凶器のナイフは「逃走中に捨てた」と供述しているが、
見つかっていない。

鈴木さんは8日朝に
両親と一緒に三鷹署でストーカー被害を相談。
同署はその場で池永容疑者の携帯電話に3回電話をしたが、
出なかったため、
留守番電話に「折り返し電話をください」
とメッセージを残したという。
捜査1課は池永容疑者が鈴木さんの被害相談を知った上で
襲った可能性もあるとみている。

大学生と偽り交際…三鷹殺害、室外機から2階へ

(読売新聞 10月11日)
東京都三鷹市で高校3年の女子生徒(18)
が刺殺された事件で、
殺人容疑などで送検された無職池永チャールストーマス容疑者(21)
(京都市右京区)が大学生と偽って女子生徒と交際していたことが、
捜査関係者への取材でわかった。

女子生徒は警視庁にストーカー被害を相談しているが、
池永容疑者について
携帯電話の番号以外はよく知らなかったという。

捜査関係者によると、池永容疑者は2011年秋、
交流サイト「フェイスブック」で女子生徒と知り合った際、
「関西の私大生」を名乗り、「英語が得意」と自己紹介したが、
実際はアルバイトを転々とし、大学には在籍していなかった。

一方、女子生徒宅の隣家のエアコンの室外機付近から、
池永容疑者の靴が見つかった。
池永容疑者は路上で取り押さえられた時ははだしで、
同庁は隣家の室外機を足場に
女子生徒宅の2階に侵入したとみている。

a


b


c


d


501


WS000000


三鷹市女子高生刺殺犯「後悔や反省は見られず」と捜査関係者
(週刊ポスト2013年10月25日号)
事件が起きたのは8日16時50分頃。東京・三鷹市の閑静な住宅街に住む私立高校3年の
鈴木沙彩さん(18)は、自宅内にいるところを、
かつての交際相手だった池永チャールストーマス容疑者(21)に襲われた。
男は昼頃、鍵のかかっていなかった2階の窓から沙彩さん宅に侵入し、潜んでいたという。

捜査関係者が明かす。
「池永容疑者は京都出身。フィリピン人の母親と日本人の父親を持つハーフで、
日本国籍を持っている。本名と通称名の“池永仁”という名前を使い分けていたようだ。
当初は取り調べに対し、京都市内にある有名私立大学の現役学生を自称していたが、
学校側に問い合わせても在籍確認ができず、後で府立高校卒が最終学歴であることがわかった。
身長は約180センチと大柄で、高校時代は柔道部に所属していた。
 
沙彩さんは刃物で首や腹など4、5か所を刺され、首の動脈が切られたことが致命傷になった。
使用された凶器は、9月末に現場からほど近い吉祥寺の雑貨チェーン店
『ロフト』で購入したペティナイフだったようだ。犯行は計画的で、
残忍なメッタ刺しからは、強い殺意がうかがえる」
 
犯行当時、池永容疑者は頭に紫色のターバンを巻いていたという報道もあったが、
実際には、意図は不明だがTシャツを頭に巻き付けていた。
捜査官の問いかけには淡々と答え、所轄署での勾留中は平然とした表情で食事や睡眠をとるなど、
「今のところ凶行に対する後悔や反省の色はまったく見られない」(前出・捜査関係者)という。

三鷹ストーカー殺人 クローゼットから約1時間でメッセージ56件
(フジテレビ系(FNN))
東京・三鷹市で起きたストーカー殺人事件で、鈴木沙彩さん(18)を殺害したとして逮捕された池永チャー
ルストーマス容疑者(21)は、犯行直前、忍び込んでいた鈴木さんの家のクローゼットの中から、携帯電
話で友人にメッセージを送っていた。その数は、およそ1時間で56件にも及んでいた。

池永容疑者は犯行直前、スマートフォンなどの無料通話アプリ「LINE」を使い、友人に「しきゅう助けてほ
しいことがある」、「返信ください」などとメッセージを送っていた。
メッセージを送っていたその場所は、池永容疑者が侵入し、身を潜めていた東京・三鷹市の元交際相手
・鈴木沙彩さんの自宅の部屋にあるクローゼットの中だった。
池永容疑者の親友は「彼女と会わなければ、誰にも会わずに家の外に出たいという気持ちはあると、LI
NEで言っていました」と話した。

事件当日の8日午後、池永容疑者は、鈴木さんの自宅に侵入した。
午後4時55分ごろ、帰宅した鈴木さんを玄関先などで刃物で切りつけ、殺害した疑いが持たれている。
その池永容疑者から友人宛てに、最初のメッセージが送られたのは、犯行のおよそ4時間前の午後1時
27分だった。
それからおよそ1時間の間に、「ふんぎりつかんからかなりストーカーじみたことをしてる」、「元カノの家の
押し入れにて」など、56件ものメッセージを送っていた。
当初、友人は、このメッセージの内容について、にわかには信じられないと思ったという。
池永容疑者の親友は「ちょっとお調子者的なところもあって、僕たちをだましたりして、笑わせたりするのが
すごく好きな子で」と話した。
池永容疑者は、「普通にでようども鉢合わせしたら終わってまう」などとメッセージを送っていた。
誰にも会わず、鈴木さんの家から逃げ出したいという池永容疑者。
友人は、事態がのみ込めないまま、メッセージのやり取りを続けた。

池永容疑者は「神様反省しているので助けてください」、「最悪」、「三時間前のおれしね」などとメッセージ
を送っていた。
鈴木さんの留守中に自宅に侵入しておきながら、そのことを後悔するかのような身勝手なメッセージ。
最後のメッセージは、犯行のおよそ2時間半前となる午後2時半のことだった。
「出たいよ」、「早く」、「詰みだわ」といったメッセージを残した末、犯行に踏み切った。

池永容疑者の親友は「(『詰みだわ』?)時間がたちすぎて、『詰んだ』んじゃないかと。(自分の状況は『詰ん
だ』と?)はい」と話した。
この友人が、再び池永容疑者と連絡が取れたのは、犯行直後のことだった。

池永容疑者の親友は「(犯行直後に)『やってしまった』みたいな電話は受けました。その時、ちょっと彼が
焦っていたので、よく聞き取れなかったんですけれど、彼女と鉢合わせして、彼女が叫んで外に飛び出し
たというか。自分が追いかけて、カッとなってやってしまったと。その時も半信半疑。うそだと思いつつも、
とりあえず彼がそう言っているので、まだ普通に、ただ外に出て、もう悪いことをしてしまったけれど、素直
に謝れと」と話した。

池永容疑者は、友人から素直に謝れという忠告を受けたにもかかわらず、捜査員に発見されるまで逃走
を続けた。ストーカー行為の末に奪った命は、もう戻ることはない。

千葉ロッテの神戸拓光選手がツイッターで三鷹女子高生刺殺事件を揶揄して球団から厳重注意
(デイリースポーツ)
1-SnapCrab_NoName_2017-2-25_10-49-35_No-00


ロッテは10日、神戸拓光外野手(28)が自身の短文投稿サイトで、東京・三鷹市内で起きた
女子高生刺殺事件で、被害者への侮辱と疑われる一文を投稿したとして、同選手に厳重注意を
行った。球団は宮崎・フェニックス・リーグ参加中の同選手に口頭で注意した。

この件で球団に抗議電話が多数あったと明かした林球団本部長は、
「私としても許し難い内容。関係者の方に大変申し訳ないことをした」と謝罪。
神戸はその投稿文を削除して、謝罪文をした。

ロッテ・神戸は茨城県出身。
土浦日大では甲子園出場はなく、流通経大へ進んだ。左の長距離砲として期待され、
2006年度の大学・社会人ドラフト3位でロッテに指名された。

08年5月に1軍初出場。その年に初本塁打も放った。
10年は4月9日の西武戦(千葉)で初回に涌井から代打3ランを放つなどし、26試合に出場した。
12年1月に右手有鈎骨骨折を手術。昨季は1軍出場はなかった。
今季は12試合に出場して、15打数3安打、1本塁打、5打点。打率・200。ポジションは外野と一塁。

6-SnapCrab_NoName_2017-2-25_11-27-32_No-00


三鷹女子高生侮辱”のロッテ選手が強制送還
(東スポWeb 10月11日)
東京・三鷹で刺殺された女優の鈴木沙彩さんを侮辱したと疑われる投稿をツイッターでしたロッテ・
神戸拓光外野手(28)が11日、宮崎で参加中のフェニックスリーグから、千葉へ強制送還となった。
ロッテ球団社長が謝罪 神戸は自宅謹慎
その後、中村球団社長、林本部長の“事情聴取”を受けた。球団関係者によると「今後、球団HPにて
何かしらのコメントを発表します」とのことで、球団として公式な謝罪があるとみられる。

ロッテは11日、翌12日からのクライマックスシリーズに向け、西武ドームで午後2時30分から全体練
習。伊東監督は「開き直ってやるしかない」と話すなど約2時間、調整に余念がなかったが“神戸問題”
もあってかピリピリしたムードが漂っていた。

ロッテ神戸が謝罪会見
(デイリースポーツ)

3-SnapCrab_NoName_2017-2-25_11-22-17_No-00


ロッテの神戸拓光外野手は、22日、ツイッターで、東京都三鷹市内で起きた、女子高生刺殺事件
の被害者に関して不適切ととられる発言をした件で、QVCマリンフィールド内で、謝罪会見した。

刺殺事件発生後に、ツイッターに「自業自得」などと投稿。しかし、この内容は、神戸が業務を委託した、
投稿サイトの管理人が、本人に内容を報告せずに、独自の判断で、作成および掲載し、
これを本人が、認知していなかったものと判明した。それでも、神戸の名前で投稿していることで、
球団は事態を重くみて、10月31日までの自宅謹慎処分を科した。

会見で、神戸は涙を浮かべながら、「自分の社会人としての責任が足らなかったと自分は思っています。
今後は、一から考え直し、本業の野球の方で貢献できればと思っています」と深々と頭を下げた。

管理人は、小学校時代からの友人で、ブログ、ツイッターを管理してもらったという。
今年9月から立ち上げたツイッターに関しては、全て、神戸の了承を得ずに、投稿していた。
とはいえ、神戸は「(自業自得発言の投稿を)書いた日には、自分は一切知らなかったが、
自分がやっていると思われているので、自分が責任を取らないといけない」と話した。

米国ではリベンジポルノ規制あり 日本も乗り出すべきと識者
NEWSポストセブン
東京・三鷹市の閑静な住宅街に住む私立高校3年の鈴木沙彩さん(18)が、
かつての交際相手だった池永チャールストーマス容疑者(21)に襲われた事件。
発生6日前の10月2日、沙彩さんの写真計67枚がインターネット上にバラまかれた。
写真は沙彩さん自身の手によっての撮影、いわゆる「自画撮り」されたものだった。

誰かに見せるとしても、非常に親しい関係にある人にしか見せないようなものばかりだ。
不特定多数に向かって写真が公開されるのは、
沙彩さんへの脅迫が目的としか考えられない。

その画像がアップされた翌々日、沙彩さんは高校の担任にストーカー被害を相談し、
担任は警察にも連絡している。さらにその2日後、
同じユーザー名から沙彩さんが映る1分間の動画が投稿された。
同日、アップされているサイトのアドレスを池永容疑者はツイッター上で拡散させた。
 
その2日後、沙彩さんは両親を伴って三鷹署を訪れた。警察からの警告の留守電を聞いて、
男はナイフを握りしめ、沙彩さん宅に侵入して身を潜めた。夕刻、男は沙彩さんを刺殺し、
逃走中の18時29分、ネット上の掲示板に画像のアドレスを掲載した上で、
〈被害者。無差別ではないです。恨みがありました。〉
 
と犯行動機の告白とも読める書き込みを行なった。その数分後、
殺人鬼は現場近くで逮捕された。
 
警察の調べに対し、池永容疑者はそれらの投稿を行なったことを認める供述をしているという。
 
フラれた腹いせに、元恋人や元配偶者の裸の写真や映像をネットに投稿する
──そのような行為は「復讐ポルノ(リベンジポルノ)」と呼ばれ、
世界的に社会問題になっている。
この10月、米カリフォルニア州議会では、嫌がらせを意図してヌード写真をネットに流通させた
者には、最大で6か月の禁固か1000ドルの罰金を科す法案を成立させた。
ITジャーナリストの小山哲太郎氏が指摘する。
 
「1度ネット上に画像や動画が流出してしまうと、劣化しないままいつまでたっても
コピーが流布し、なくなることがない。被害者には壮絶なダメージを与えることになる。
また、被害者が幼ければ児童ポルノにも該当する。現状では、
弱い立場の女性や子供ばかりが脅威に晒されている。
 
アメリカのリベンジポルノ規制は大きな一歩。海外サーバーだと摘発が難しいなど
問題も多いが、早く日本でも法規制に乗り出すべきだ」
(週刊ポスト2013年10月25日号)


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
三鷹ストーカー殺人事件(Wikipedia)

三鷹ストーカー殺人事件(みたかストーカーさつじんじけん)とは
2013年10月に東京都三鷹市で発生した殺人事件で、当時18歳の女子高生が殺害された。
本事件が誘引となり、リベンジポルノの関連法案が成立した。

背景
女子高生は学校内の学業成績も優秀であり、英語コースで成績はトップクラスで海外留学をしており、
死亡時は高校3年生で都内大学の推薦入試を受ける予定だった。

有名脚本家や有名現代美術家を親戚に持ち、母親も画家として個展を開くなど
芸術一家の環境に育った。小学5年時に芸能事務所にスカウトされて芸能活動をしており、
映画や民放ドラマにも出演していた。そのため、メディアは事件発覚当初は被害者を
学業優秀で芸能活動をしている女子高生という形で報道していた。

男はフィリピンのマニラ市出身で、日本人を父に、フィリピン人を母に持つ混血児
(ジャピーノ)であった。
フィリピンのマニラ出身でフィリピン人の母とともに1歳10ヶ月のときに来日。
両親に婚姻関係があり、日本国籍を持っていた。

事件の概要
2011年10月頃、関西在住の男が東京在住の女子高生と実名制SNSを通じて知り合い、
同年12月から遠距離恋愛という形で交際を始まった。
男は日比混血児(ジャピーノ)の高卒フリーターだったが、
南米ハーフの関西有名私大学生と偽って交際していた。

約1年間交際していたが、女子高生が2012年秋に外国留学するようになった頃から
男への別れ話が出た。
2013年春に女子生徒が留学を終えて帰国したが、男性は執拗に復縁を求めた。
女子高生は男からの連絡をしぶしぶ取っていたが、2013年6月からは携帯電話を着信拒否し、
連絡を完全に絶つようになった。

復縁できないと思った男は2013年夏から女子高生の殺害計画を練りはじめ、
同年9月27日に男は居住していた関西から、女子高生が住む東京へ高速バスで上京。
この時友人に「4、5年ほどアメリカに行く。その前に彼女(女子高生)と話がしたい」
と話していた。9月28日に武蔵野市吉祥寺の雑貨チェーン店で凶器となるペティナイフ
(刃渡り13cm)を購入した。

男が三鷹市の自宅のそばまで来ていることを知った女子高生は10月4日に
ストーカー被害を在籍高校の担任教諭らに相談。
学校側は近くの杉並警察署に電話で問い合わせ、署の担当者は女子高生の自宅を管轄する
三鷹警察署に相談するよう指導した。

10月8日午前に女子高生は両親と三鷹署を訪れて「待ち伏せされている」
などと男のストーカー行為について相談。
三鷹署の警察官はストーカー規制法に基づき、女子高生が把握していた
男性の携帯電話の電話番号に3回電話をかけたが電話に出ず、
連絡するよう留守番電話に入れた。
女子高生はその後に1人で高校に登校し、授業が終わった後で帰宅した際には両親は
仕事等の用事で外出しており、自宅には女子高生一人だった。

男は昼過ぎ女子高生宅2階の無施錠の窓から侵入し、
1階の女子高生の部屋のクローゼットに隠れて、殺害の機会をうかがっていた。
クローゼットに隠れながら殺人事件まで友人に無料通信アプリを通じて
女子高生宅の電話番号とみられる番号を告げる形で室内に誰かいないか確認する
電話をかけるよう依頼していたが、その一方で
「ふんぎりつかんからストーカーじみたことをしてる」
「そのつもりなかったけどなんやかんやで押し入れの中。出たいけど出られへん」
「三時間前のおれしね」「あー無事にかえりたいよぅ」「詰みだわ」
と殺害に葛藤があるかのような言葉を送信していた。

16時53分、男は女子高生の部屋で潜んでいたクローゼットから出て、
ペティナイフを持って女子高生を襲撃した。
男性は女子高生宅の外の道路にまで逃げた女子高生を追廻し、
首や腹に11カ所の刺し傷や切り傷をおわせた(致命傷は3カ所あった)。

16時55分に路上で倒れている女子高生が発見され、110番通報がされた。
18時30分に男(当時21歳)はズボンに血痕があったことから警察官から職務質問され、
事件への関与をみとめたため、殺人未遂罪で緊急逮捕された
(男性は襲撃から逮捕されるまで、友人や母親に携帯電話で殺害を実行したことを告げた)。

なお女子高生は帰宅した際に三鷹署の署員と電話で話しており
無事帰宅したことを16時51分に伝えていたが、電話を切った直後に事件は起きた。
逗子ストーカー殺人事件を教訓に対策を強化した改正ストーカー規制法が
5日前の10月3日から施行された矢先のストーカー殺人であった。
2013年10月11日に男の供述から、路上に捨てられた凶器である
ペティナイフが発見された。

リベンジポルノ
男は7月22日に米国のアダルト動画・静止画共有サービスサイトで
女子高生のニックネームにちなんだハンドルネームで自分の投稿スペースを作成し、
10月2日から10月6日にかけて交際中にプライベートに撮影された女子高生にまつわる
女子高生の性的な画像や動画をアップロードした。
さらに男性は10月5日から10月8日の殺害直後に逮捕されるまで、
短文投稿サイトや巨大掲示板の復讐を扱うスレッド、地域掲示板の三鷹市に絡むスレッドで、
三鷹で怨恨殺人を示唆するコメントなど被害者である女子高生Bとの関連を示唆しながら、
自分がアップロードした米国のアダルト動画・静止画共有サービスサイトのURLを投稿した。
殺人事件がメディアで大きく報道されるにつれて、男性のネット投稿に気づいた
ネット住民によって女子高生の性的な画像や動画がダウンロードされ拡散した。

女子高生の性的な画像や動画が拡散していることは大手メディアでは
当初は報道しなかったが、やがて一般紙でも本事件を報道する際に本件を
リベンジポルノであるとして紹介するようになり、リベンジポルノが社会問題として
認識されるようになった。国会でもリベンジポルノが問題視され議論されるようになり、
2014年11月19日にリベンジポルノへの罰則を盛り込んだ
リベンジポルノ被害防止法が成立した。

裁判
2013年10月29日に男は殺人罪、銃刀法違反、住居侵入罪で起訴された。
2014年7月22日に東京地裁立川支部で裁判員裁判が行われた。
裁判員は6人中5人が男性という構成であった。

検察は男が高卒なのに関西有名私大学生と終始偽って交際し、
女子高生と同時期に別の女性とも二股交際し、女子高生との約1年間の交際を経て、
女子高校から別れ話を持ち出されると、執拗に「裸の画像を流出させる」と脅し始め、
復縁が不可能と知った男は殺害計画を決意し、
犯行に備えてジムに通って体を鍛え、
自己を鼓舞するかのような犯行メモを残していたことを提示した。
また男性の母親は2013年3月に女子高生から電話で「(男性に)手錠をかけられ、
レイプされた」と訴えられたことなどを証言した。

女子高生の父親が被害者参加制度で法廷に出廷し、「(獄中で取材等を受けており)
とても自己顕示欲が強くて達成感すら感じている。
反省の気持ちも感じられない」
「事件当日の午前中に娘から仮に自分が殺された場合について聞かれ
『どんな方法を使ってでも敵をとる』と話した」
「結婚13年目にできた娘で私たちの希望で光だった。(娘の死で)希望が消え、
私たち夫婦の将来も消し飛ばされた」と述べた。

被告人質問で男は事件について「彼女を失った苦痛から逃れるために殺害を考えた」
「脅してまで関係を続けるのはおかしいと思い、忘れようとしたが(気持ちが)積もっていった」
「(殺害について)心の整理ができておらず混乱しているが、後悔している」
「(遺族が)苦しんでいると想像できるが共感はできない。謝罪の気持ちはまだ抱けていない」
「(性的な画像や動画の流出・拡散は)彼女と交際したことを大衆にひけらかしたかった。
付き合った事実を半永久的に残したかった。かなり話題になると思った」
「彼女の尊厳を傷つけたいという気持ちもあった」と話した。

また、男、男の母親の証言によって、貧困生活の中で狭い部屋の隣室で
母親が交際相手と性行為をするあえぎ声を聞き、母親の交際相手から過酷な虐待を受け、
母親が何日も家に帰ってこないことが日常茶飯事で近所のコンビニで
消費期限の切れた弁当を無心する生活を送り、
母親も交際相手から暴力を振るわれていたことなど、「児童虐待」「ネグレクト」「DV」
の三重苦に苦しめられた男性の成育歴が法廷で語られた。

7月29日、検察は論告で「逃げる女子高生を追いかけ、路上でまたがり多数回刺しており、
極めて悪質。(性的な画像や動画の流出・拡散は)殺害だけでは飽き足らず、
女子高生を侮辱し名誉を汚した。犯行は執拗、残忍で大胆。
被害者に落ち度はなく経緯に酌量の余地はない」と述べ、無期懲役を求刑した。
女子高生の母親は「被告は娘の未来、夢、希望、尊厳も全て冒涜した。
二度とこのような事件があってはならない。極刑で償うべきだ」と述べた。
弁護側は最終弁論で「殺意は強固ではなく、幼少期から虐待を受けるなどした生育歴が
心理的負担になった」として懲役15年が相当と主張していた。

8月1日、東京地裁立川支部は「強固な殺意に基づく執拗で残忍な犯行。
高い計画性も認められる」「(性的な画像や動画の流出・拡散は)極めて卑劣」
「被害者に落ち度はなく、犯行動機はあまりに一方的で身勝手」
「成育歴の影響が背景にあるとはいえ、反省を深めていると認められず、
被害者や遺族に謝罪の言葉すら述べていない」とした一方で、
「若くて更生可能性がある」等として男性に対し、有期刑の上限である懲役22年を言い渡した。

女子高生の両親は懲役22年の判決について
「失望した。なんでこんなに軽いのか、全く理解できない。
(判決は)リベンジポルノの犯罪の本質、被害の大きさを全く理解していない」
とのコメントを出した。
男性は、8月4日付で東京地裁立川支部の裁判員裁判判決を不服として控訴した。
男性の代理人弁護士は、控訴の理由を「過酷な成育歴が十分に考慮されていない」
と説明している。
2015年2月6日、東京高裁は「(公判前整理手続きにおいて、リベンジポルノに関する)
主張・立証を行うことの当否、範囲や程度が議論された形跡は見当たらず、
裁判官による論点整理や審理の進め方に誤りがある」として、
論点を整理した上で改めて裁判員裁判で量刑を検討することが必要として、
地裁に差し戻す判決を言い渡した。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1


2


3


4


5


6


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

三鷹女子高生殺害事件の全体像と事件前池永容疑者が書き込んだと思われる2cのレスの数々が鬼女によって明らかにされる
2013年10月12日(2ちゃんねる)
1: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:06:38.23 ID:yKURS/++0
このスレの全過去スレ
http://www.logsoku.com/search?q=18%E6%AD%B3%E5%A5%B3%E5%
AD%90&amp;bbs=ms
▼被害者:10/8(火)没 私立女子高3年 女優 鈴木沙彩(さあや)さん
アメブロ:http://archive.is/sRjnT(魚拓)出身東京
生年月日1995/06/22(平成7年)身長161cm 体重45kg A型
・犯行=10/8火16:50分頃、東京都三鷹市井の頭1-13-2 自宅前路上
・確保=10/8火18:30分頃、現場から600m西の同市牟礼3丁目の路上
犯行現場自宅前 http://goo.gl/maps/Qkujj
逃走中の90分の間に2ch×2、まちBBS×1の計3ヵ所にxvideosのURLを投稿し、
世間に拡散させようとした。まちBBSに投稿したのは確保1分前。
7: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:17:35.11 ID:yKURS/++0
<時系列>
2011年の12月にトーマス19、被害者高1、16歳のときに顔本で知り合う
6/22 被害者の18歳の誕生日
7/22 xvideoにアカウント作成
9/27 トーマス、夜行バスで東京に向かう。
10/2 xvideoに開帳写真アップ
10/4 担任と杉並署に相談するも自宅のある三鷹署行くようにと指示だけする 
10/5 Twitterに垢作成してXVIDEOのリンクを貼る
10/6 xvideoに口淫動画アップ
10/6 6:21分にTwitterにアカウント作成でxvideoの動画と画像を拡散
(最終8:56)https://twitter.com/sammysuzuki1
10/8 16:50犯行 逃亡中に掲示板書き込み 18:30身柄確保

2: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:09:29.28 ID:yKURS/++0
◆別れた後も性行為はしてたわけです。要は彼氏から便利なセフレ(玩具)に降格
695 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/13 23:48:16
別れた後に泊まり前提で出かけてラブホに泊まることを許し
案の定寝る前と起きた後に一回づつ(元もノリノリ)
帰った夜になんでさせたかわからないときた
俺にはあんたの頭の中がわからんよ

3: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:10:50.36 ID:yKURS/++0
◆結婚の約束もしてた
751 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/01(木) 16:56:06
三ヶ月くらい前に二年以上付き合ってた元カノと別れた
相手に事情があって来年の四月には一旦別れる予定があって
その事情が終わった何年か後にお互い付き合いたいのならより戻そうって話してた
でも三ヶ月前にふられた
直接の原因は俺のせいだけどその前から俺は彼女に辛いことされてたから
当時はわりとすんなり別れを受け入れた
でそれから元カノについてずっと考えてた
やっぱり俺が選びたいのは元カノだわ
細かいところに色々要望はあるけど根本がフィットしてる
お互い将来は結婚しようって真剣に話してたし    ← ← ←★
相手も俺と結婚する気は確実にあった
だから今からより戻したい 彼女の事情も全部含めて付き合える
別れを受け入れた当時の俺なんて馬鹿なんだ
元カノの存在の大きさに気付けなかったなんて情けなさ過ぎる
でも後悔しても仕方が無いから元カノに連絡取ろうと思う

4: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:12:01.60 ID:yKURS/++0
◆6/11時点でも別れてない。両親と挨拶
627 名前:名無しさん[] 投稿日:2013/06/11 09:22:08
2年付き合った彼女と別れてから1年くらい放置して。
最近月2くらいで会うようになり、たまたまだが向こうの両親とも挨拶した。
でも、ここ2週間くらい電話しても出ないし、メールも帰ってこなかったり。
これってやっぱり、特に興味がもともとなかったってことかな?
629 名前:名無しさん[] 投稿日:2013/06/11 09:35:41
確かに、遊ぼうかってメールとかをちょっと焦ってやったから、
気が重くなっちゃったのかな。
もしくは、オレだけ復縁しかけてるって勘違いしてたのかな。
気分やでちょっと天然な子だから、考えが未だによくわからないんですよねw

5: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:13:39.21 ID:yKURS/++0
◆指輪が欲しいとかって
556 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/08 17:22:20
別れて2ヶ月後には新が出来てた
女って切り替え早いね
557 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/08 17:36:30
付き合ってる時は思わせぶりな発言ばっかりしてさ、
留学前なんか
絶対帰ってくるから待っててとか
指輪が欲しいとか
散々言ってたくせに、
気持ちが変わったとか
好きじゃなくなったとか
あんまりだわ。病み過ぎて辛い。
それこそハメドリ放出してやろうかなw   ← ← ←★

6: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:15:59.35 ID:yKURS/++0
◆7/15時点でも別れてません
715 名前:名無しさん[] 投稿日:2013/06/15 03:42:21
俺も他好きされたけど、尻軽ビッチの彼女のことは諦めてる。
その男と別れて俺に舞い戻っても彼女とは結婚したいと思えないかも。
セックスフレンドとしての関係を築いてみたいと思ってる。
恋愛感情を抑えることにトライしてるが。。気持ちがなかなか消えない
56 名前:名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/15(月) 13:42:14
留学の人です。覚えてる方少しはいますかね?
あれ以来一日2.3通のメールと週2.3回の電話で元とつながってます。
就活の相談等は向こうから連絡してくるのに、
こっちから他愛もない話を振っても、
中々返ってこなかったりって感じです。
やはり利用されてるだけなんですかね?
明日就活で自分の住んでる近くに来るみたいで、
その時に留学中に買ったお土産を渡したいから
ランチでも行かないか?と誘われました。  ← ← ←★
なんかもうよくわからないです。

8: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:18:32.07 ID:yKURS/++0
校長がHPで声明
http://bunsugi.jp/note/005/201310100001post_141.html
▼(私立女子校)文化学園大学杉並高等学校
 東京都杉並区阿佐谷南3-48-16
(HP)http://www.bunsugi.ed.jp/index.html
合格の可能性80%の偏差値
特進コース:63、英語コース:57、
総合コース(アドバンスト):58、総合コース:51
被害者は英語コース 高校受験偏差値57

9: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:19:44.80 ID:yKURS/++0
▼VIP+にてトーマスのレス
72 :名も無き被検体774号+:2012/01/20(金) 17:09:12.48
ID:0W7/4YXM0
19♂
学生
体型は174 68
資格は柔道、日拳初段
女子高に通ってる16の彼女が一人。
顔はイケメンでもブサでもフツメンでもない変わった顔立ちだわ。
55:名も無き被検体774号+:2012/01/20(金) 20:49:41.76
ID:0W7/4YXM0
高校時代にクラスのマドンナから告白されたこと。
東京三鷹辺りで安いホテルない?
200 :名も無き被検体774号+ :2012/01/20(金) 20:20:43.39
ID:0W7/4YXM0
>>173
国籍は日本だけどラテンアメリカ系ですね。

10: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:20:36.14 ID:yKURS/++0
▼この事件は3種の人種で基礎意見が分かれるようです
1.口淫動画も地鶏画像も両方完璧に見た人種
2.少し出遅れ、消された動画は見れなく、
地鶏画像のみなら見た人種
3.大きく出遅れ、探せば即見れる画像すら見つける能力がなく、
どちらも見てない人種

11: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:28:27.89 ID:yKURS/++0
▼池永仁こと、池永チャールストーマス(21)
大阪市西区生まれ 大阪市西区の市立小学校を卒業後、
京都に転居、京都市右京区の中学卒
京都府立高校進学(紺のブレザーに白シャツ)柔道部所属
中学のときの2007年9月から右京区西京極新明町の今のマンションに
母と年の離れた妹と三人暮らし(妹の面倒を良く見ていた)
トーマスは途中から今年7月まで大阪市東淀川区のマンションを
一人で借りて近所のローソンでバイトしていた。
(かなりのアニオタで海猿を見て憧れ海保目指していた)

12: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:29:47.48 ID:yKURS/++0
池永容疑者は2013年3月まで、自宅近くのコンビニエンスストアで
アルバイトをしていた。
池永容疑者は、主にレジ打ちなどを担当し、勤務態度はいたってまじめで、
辞める時も、トラブルなどはなかったという。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles
/CONN00255544.html

14: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:32:38.54 ID:yKURS/++0
▼倉本 聰(くらもと そう、戸籍上は1935年1月1日
(実際は前日の1934年12月31日)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%89%E6%9C%AC%E8%81%B0
昔は、年末生まれや、年初生まれは、役所には、
目出たい元日生まれで届けることが多い。
そのため、元日生まれの社長が366日で一番多いという統計になる。
事件前から記されている
>関連人物・項目
>鈴木沙彩 - 倉本の姪であり女優。
同じ事
A:倉本聰の姉の孫
B:倉本聰の姪の子
被害者自身の書き込み
> (ママ、伯母さん、伯父さん、従兄弟、亡おじいちゃん、
亡おばあちゃん、みんな画家、
> グラフィックデザイナー、建築家、音楽家、
ひいおじいちゃんは高松次郎って言う
> 結構有名な美術家、大伯父さんは倉本聰、など今考えると超芸術一家)
※事件後、高松次郎側が遠戚ではあるが親戚ではないと、わざわざコメント
▼所属タレント事務所HP http://www.trendfirm.jp/?v=main

15: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:33:33.20 ID:yKURS/++0
逃走中に投稿した全3ヵ所原文(まちBBSでAUスマホからと判明)
---▼---------------------------------------------------------
殺したいくらい恨んでる奴に対する最適な復讐 【2ch人生相談板】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1364233058/617
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1364233058/617
617 :マジレスさん:2013/10/06(日) 09:07:19.26 ID:vq5OPnwU
 Twitter
 @sammysuzuki1
 このように画像流出も一つの手段かもね
---▼--------------------------------------------------------
不倫の復讐方法 【2ch不倫・浮気板】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/furin/1364608332/912
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/furin/1364608332/912
912 : 名無しさんといつまでも一緒[sage]
投稿日:2013/10/06(日) 09:05:51.15 0
 よししてみよ
 Twitter @sammysuzuki1
---▼---------------------------------------------------------
井の頭公園/三鷹台/久我山 PART15 【まちBBS-多摩板】
http://kanto.machi.to/bbs/read.cgi/tama/1289630826/422
 注※レスは何でもすぐ削除する基地外まちBなので削除済
422 名前:多摩っこ 投稿日:2013/10/08(火) 18:29:09
ID:qYaxqxng [ KD182249240105.au-net.ne.jp ]
 ******ココには海外サーバの無修正ビデオxvideosのURLが******
 被害者。
 無差別ではないです。
 恨みがありました。

16: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:34:21.70 ID:yKURS/++0
==◆ 謹告 ◆== 
例の画像が6/22の18歳誕生日前の撮影か、
以後の撮影かで扱いが変わります
xvideosの動画のほうは、児ポに当たるとしてサイトに通報され、
9日昼で削除されたようです。
出遅れた方、お諦めください。
国や州により、児ポの年齢規定が違います。
xvideosサーバのある州では17歳はアウトのような。
日本国の法令では、2013年現在、
(※児ポに男児女児は関係ない)
児童ポルノを個人的に所持していること
(単純所持)は禁止されていませんが
県条例で、以下の三県でのみ
▼奈良県
13歳未満の児童ポルノの単純所持をする者に対して、
30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料
▼栃木県
13歳未満の児童ポルノの単純所持をする者に対して、
公安委員会による廃棄命令
破棄命令に従わなければ30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料
▼京都府
18歳未満の児童ポルノの単純所持をする者に対して、
知事による廃棄命令
廃棄命令に従わなければ30万円以下の罰金。
13歳未満の児童ポルノを有償で取得した場合は、
1年以下の懲役または50万円以下の罰金

17: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:35:12.55 ID:yKURS/++0
▼振られたから殺したのではなく、着拒されたから殺害を決めたのです
三鷹署ではなく、自宅の管轄の三鷹署に行ってとしただけの
杉並署の担当者が軽い処罰受けて終了となります。
着拒なんて絶対絶対死んでもやってはいけないことなのに。
なぜ誰も教えない。
振ったから殺されたじゃなく、
着拒したから殺されたということに気づきましょう。
義務教育で、どうでもいい分数とか教える暇あったら、
「着拒したら、殺せるものなら殺してみろ」と言うのと全く同じですよと
先に教えるのを義務付けましょう。

22: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 18:55:30.29 ID:yKURS/++0
被害者自身が親戚と前から書いていたことに対して、わざわざ反論

2013.10.10
三鷹市女子高生殺害事件に関してのご報告
10月8日、東京・三鷹市にて発生した女子高生殺害事件に関しまして、
被害者の方並びにご遺族の皆様には謹んでお悔やみ申し上げます。
被害者の方がインターネット上における自身のブログで、
美術家の高松次郎との関係を言及しておりますが、
実際には被害者の方は高松次郎の遠戚ではあるものの、
曾孫であるという事実は一切ございません。
以上、訂正をさせていただくと共に、被害者の方には心よりご冥福をお祈り致します
http://www.ycassociates.co.jp/jp/

23: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 19:00:42.07 ID:yKURS/++0
◆被害者は携帯番号以外は良く知らないまま交際 
男は関西の私大生と自称していた
東京都三鷹市で高校3年の女子生徒(18)が刺殺された事件で、
殺人容疑などで送検された無職池永チャールストーマス容疑者(21)
(京都市右京区)が
大学生と偽って女子生徒と交際していたことが、
捜査関係者への取材でわかった。
女子生徒は警視庁にストーカー被害を相談しているが、
池永容疑者について
携帯電話の番号以外はよく知らなかったという。
捜査関係者によると、池永容疑者は2011年秋、
交流サイト「フェイスブック」で
女子生徒と知り合った際、「関西の私大生」を名乗り、
「英語が得意」と自己紹介したが、
実際はアルバイトを転々とし、大学には在籍していなかった。
一方、女子生徒宅の隣家のエアコンの室外機付近から、
池永容疑者の靴が見つかった。
池永容疑者は路上で取り押さえられた時ははだしで、
同庁は隣家の室外機を足場に女子生徒宅の2階に侵入したとみている。
(2013年10月11日14時32分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131011-OYT1T00701.
htm?from=ylist?from=y10

24: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 19:09:05.58 ID:yKURS/++0
本日(キリスト教葬式の日)の新情報
警察がトーマスにかけた携帯はトーマスが前まで友人から借りていた携帯で
この時にはもう所持していなかった。よって、警察からの着信も留守電も
全く知らないままだった。
よって、警察の介入を知って逆上して凶行に及んだという評論家らの解説は
大間違いと証明された。したり顔で画面で論ぶってた皆さん自らけじめを。
警察が三鷹の自宅にいる被害者にかけて、会話していた内容をトーマスは
クローゼットの中から聞いていたが警察との会話とは思わなかったと供述。

26: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 19:12:48.98 ID:yKURS/++0
>●トーマスの2chへの書き込み
2012/11/01(木) 19:36:52
当時は元カノに結構苦労かけられたのもあって
一度少しだけ投げやりになってしまって… それがきっかけでふられました
だから今は自分の欠点を昔よりきっちり把握出来るようになりました
元カノが何年間か海外に行ってもしかしたら帰ってこないかもしれないんです
時差もある所で生活リズムを合わせるのも苦労なので
一旦別れる事になりました
俺は元カノが帰って来たらまた付き合いたい気だった
三ヶ月ってまだ浄化するには短いかな?
冷静に自分達の良かった所悪かった所、元カノの大事さを考えるには
俺としては充分な時間のように思えてる

27: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 19:13:48.82 ID:yKURS/++0
>●トーマスの2chへの書き込み
165 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/28 18:19:42
彼女の留学中にフられて、前スレで少し書いた者ですが、
今日突然メールで
「最近体調悪そうだけど大丈夫ですか?
飛行機○日の○×時に△空港に着きます。」
と来ました。行くべきでしょうか?
たぶん体調悪いのはTwitter見てるから知ってるんだと思います。
別れ際のやり取りで、おれが「迎えには行くからまた連絡して」
って言ったことを守ってくれただけな気がしますが。

28: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 19:14:35.83 ID:yKURS/++0
>●トーマスの2chへの書き込み
645 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/05/16 17:43:47
留学中の彼女にフられた者だけど、半月後の帰国が待ち遠しいような
不安なようなで複雑な心境です。
ちなみに彼女からはTwitterとかFacebookとか切られてなくて、
近況見られる状態なんですけど、
友達とのやりとりとか一人旅楽しんでるみたいです。
ここにきてまだ空港行くべきか迷ってるっていうw
連絡絶って何も出来ない時ってほんとにしんどいですね。

29: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 19:15:59.85 ID:yKURS/++0
>●トーマスの2chへの書き込み
556 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/08 17:22:20
別れて2ヶ月後には新が出来てた
女って切り替え早いね
557 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/08 17:36:30
付き合ってる時は思わせぶりな発言ばっかりしてさ、
留学前なんか
絶対帰ってくるから待っててとか
指輪が欲しいとか散々言ってたくせに、
気持ちが変わったとか好きじゃなくなったとか
あんまりだわ。病み過ぎて辛い。
それこそハメドリ放出してやろうかなw

30: 別れた後にラブホ:2013/10/11(金) 19:18:15.09 ID:yKURS/++0
>●トーマスの2chへの書き込み 日付に注目
632 名前:名無しさん[] 投稿日:2013/06/11 10:00:56
ありがとうございます。久々に書きこみしましたが、
優しい返信きて助かります。
上にも書きましたが、マイペースな子なので、
特に理由がなくても
今は電話の気分じゃないからメールで。
とか言って寝ちゃうんですよねw
それは付き合ってた時からだったので、しかたないことなのですが。
残念ですが、またしばらくは放置というか
たまにメールするくらいに控えようかとも思ってます。
695 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/13 23:48:16
別れた後に泊まり前提で出かけてラブホに泊まることを許し
案の定寝る前と起きた後に一回づつ(元もノリノリ)  ← ← ←★
帰った夜になんでさせたかわからないときた
俺にはあんたの頭の中がわからんよ

31: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 19:18:57.57 ID:yKURS/++0
>●トーマスの2chへの書き込み
699 名前:695[sage] 投稿日:2013/06/14 03:50:29
>>696
くっそ喘いでたわ

32: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 19:20:21.13 ID:yKURS/++0
>●トーマスの2chへの書き込み 日付に注目
56 名前:名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/15(月) 13:42:14
留学の人です。覚えてる方少しはいますかね?
あれ以来一日2.3通のメールと週2.3回の電話で元とつながってます。
就活の相談等は向こうから連絡してくるのに、
こっちから他愛もない話を振っても、
中々返ってこなかったりって感じです。
やはり利用されてるだけなんですかね?
明日就活で自分の住んでる近くに来るみたいで、
その時に留学中に買ったお土産を渡したいからランチでも行かないか?
と誘われました。
なんかもうよくわからないです。

34: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 19:24:49.00 ID:yKURS/++0
本日の葬式は生徒も出席でした
両親はほんとに映像の件は知らないのでは?
知ってて参加を承諾しますか?できますか?

35: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 19:26:26.47 ID:4nwse7gz0
>>34
葬式なんだから生徒は拒否できないだろ
両親に画像送ってやれば?

36: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 19:27:02.68 ID:6FXOjERF0
>>35
なんでそんな嫌がらせすんの?
頭おかしいの?

37: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 19:36:12.40 ID:yKURS/++0
▼彼氏としては別れたが、セフレとしては7月時点でも続いていた
昨年に別れただのと時期を嘘を言い
飽きた玩具代わりのトーマスを楽に切るために警察を利用しようとした
これが単純なまとめ。

39: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 19:52:50.18 ID:yKURS/++0
>池永容疑者について携帯電話の番号以外はよく知らなかったという
携番以外知らない男を自宅の部屋(1階)に連れ込んで羽目鳥ですか
ネットで匿名男見つけて羽目鳥は確かにふつうだけど
親と同居の自宅に連れ込んでですか
しかも親公認の相手だったって・・ 霧須戸教ってこんなゆっるいの??

45: なんなの?この女:2013/10/11(金) 20:34:19.04 ID:2BGDIozU0
>殺された鈴木さんは、三鷹警察署にストーカー被害を相談した際、
>〈池永とは昨秋に別れた〉と説明している。
◆6/11時点で女の両親と挨拶したとトーマスが書く
◆6/13時点でラブホで寝る前寝起きと2発で喘ぎとトーマスが書く
◆7/15時点で一日2.3通のメールと週2.3回の電話で元とつながってて
 ランチでも行かない?と誘われたとトーマスが書く
56 名前:名前:名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/15(月) 13:42:14
明日就活で自分の住んでる近くに来るみたいで、
その時に留学中に買ったお土産を渡したいから
ランチでも行かないか?と誘われました。
なんかもうよくわからないです。

46: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 20:45:04.60 ID:2BGDIozU0
40代と思われる母親はフィリピン人。
日本人の父とは幼い頃に生き別れているようです
実家の京都市内のマンションの隣室の女性によると、
「現在は幼稚園児くらいの(異父)妹も暮らしていた」という。
池永は、その幼い妹と遊ぶ姿を何度も目撃されている。
http://news.nifty.com/cs/item/detail/gendai-000195327/1.htm

47: 種違いの妹:2013/10/11(金) 20:55:57.74 ID:2BGDIozU0
▼池永仁=池永・チャールズ・トーマス(21) (チャールズと濁る)
母親は40代と思われるフィリピン人。日本人の父とは幼い頃に生き別れ。
実家の京都市内のマンションの隣室の女性によると、
「現在は幼稚園児くらいの(異父)妹も暮らしていた」という。
池永は、その幼い妹と遊ぶ姿を何度も目撃されている。
池永は大阪市西区生まれ 大阪市西区の市立小学校を卒業後、
地元の公立中学校に進学、07年9月の中学3年の時に母親と一緒に
京都市右京区西京極新明町の今の賃貸MSに転居で中学も
京都市右京区の中学に転校。京都の府立高校に進学し柔道部に所属。
在学中は近所のスーパでバイト。
自衛隊に入隊もすぐ除隊する。(母親談)
昨冬頃に京都の自宅を飛び出し、定職には就かず、
コンビニなどのアルバイトを転々としながら大阪市東淀川区の
MSを借り(今年7月まで)近所のローソンでバイトしていた。
(かなりのアニオタで海猿を見て憧れて海保を目指していた)

65: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 22:24:55.08 ID:UC0k5iDm0
被害者が死ぬと
「死人に口無し」で反論できないのが痛い。
死んでも死にきれない。

71: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 22:37:19.66 ID:AavTe6b1i
要するに被害者はトーマスに愛情がなくなった。
でもトーマスは別れたくない。まだ好きだった。
それが被害者にとってはウザい、きもい、面倒。
親や学校につきまとわれてると訴え驚いた大人は警察へ。
二人の間の核心部分は語らず被害者側の一方的な話を鵜呑みにせざるを
得なかった大人達が彼女にまんまと騙されちゃった。

74: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 22:53:25.42 ID:P4jjH13l0
機関車、無期にもならないでしょ。
人権派の弁護士が必ず現れてトーマスの生い立ちと初犯であること
への情状酌量
知り合った当初は未成年だった、死人に口なしの弁論で14〜5年か。
裁判員制度で20年前後かもしれないけど、控訴して減刑かなあ。

76: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 22:59:27.14 ID:lMBW4+ojO
高学歴でも金持ちでもキチガイはいるからなぁ
わかりやすいキチガイならいいけど境界性人格障害だと普通の人より
魅力的だったりするからね
こればっかりは動物的に勘の鋭い人じゃないと無理だよ

78: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 23:09:40.06 ID:DC8/B4fy0
>>74
自分は今までの判例から見て
10年そこそこだと思うよ

79: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 23:10:55.32 ID:2WywyV+m0
>殺された鈴木さんは、三鷹警察署にストーカー被害を相談した際、
>〈池永とは昨秋に別れた〉と説明している。
◆6/11時点で女の両親と挨拶したとトーマスが書く
◆6/13時点でラブホで寝る前寝起きと2発で喘ぎとトーマスが書く
◆7/15時点で一日2.3通のメールと週2.3回の電話で元とつながってて
 ランチでも行かない?と誘われたとトーマスが書く

80: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 23:13:38.12 ID:DC8/B4fy0
>>79
ねえ、これって2ちゃんの書き込みでしょ?
2年付き合って、1年経ってって書かれてるんだから
別人でしょ?

82: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 23:17:31.65 ID:2WywyV+m0
>>80
そこの住人の精査で、すでにトーマスと断定されている。
それでも違うくしたいのなら
狭い日本でここまであらゆることが事件前の書き込みで偶然に一致する
確率は??? すごい確率になるよ。

83: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 23:19:21.46 ID:39Q7ZhUdO
>>78
自分は懲役15年あたりと予想する。
しかし、底辺高卒フリーターが大学生を騙っていたのか。
本当にカスな男だ。

85: 可愛い奥様:2013/10/11(金) 23:20:17.59 ID:DenksGjb0
「この番号は現在使われておりません」対応モードが選べる携帯作るべき

99: 可愛い奥様:2013/10/12(土) 00:21:33.09 ID:4evkiozC0
被害者が亡くなってしまってるのは痛いけど、
いくら何でも交際中にあった性的な関係と殺人は全く関係ないでしょ。

101: 可愛い奥様:2013/10/12(土) 00:29:38.69 ID:5NvVJt6I0
>>99
そうだよ。全く関係ないよ。
だから公判で画像が全部出るなんてないから。
ただ、最大の問題は「いつ別れたか」
警察や学校には昨年の秋と言いながらなのに未だストーカされてると
被害者を演じ
ところが、7月まではラブホや自分からデート誘ってる。
これじゃ裁判で簡単に証明されるでしょ。
要は殺人事件とは関係なく、どっちが嘘つきが世間の最大の関心では?
一部の人種の意見は、そんなの関係なく
「とにかく殺されたのだから余計なことを書くんじゃない」というアホな攻撃。

102: 可愛い奥様:2013/10/12(土) 00:30:52.98 ID:vdyeEpR60
マジな話。
娘が来年高校生になる。
自分の身に置き換えると、あのような女子高生になってほしくないし、
なったとしたら、気が狂うわ。娘のあんな画像を見たら正気でいられない。
そんな子にならないよう、親の我々がちゃんとしなきゃ〜とマジレス。
【三鷹】私立高18歳女子 刺殺&衝撃映像うp事件★12
引用元:http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1381482398

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

リベンジポルノ認める=三鷹ストーカー差し戻し審―東京地裁支部
時事通信 2016年3月4日
東京都三鷹市で2013年、高校3年の女子生徒=当時(18)=が殺害された事件で、
殺人罪などに問われ一審で懲役22年とされた元交際相手、池永チャールストーマス被告(23)
の差し戻し審第1回公判が4日、東京地裁立川支部(菊池則明裁判長)であり、
同被告は殺人や女子生徒の裸の画像をインターネット上に公開した
「リベンジポルノ」などの起訴内容を認めた。
 
弁護側は「リベンジポルノの追起訴は、公訴権の乱用で違法」として公訴棄却を求めた。
判決は15日の予定。
二審東京高裁は昨年2月、
「起訴されていないリベンジポルノを併せて処罰した疑いがある」などとして、
一審の裁判員判決を破棄、審理を差し戻した。
女子生徒の両親はリベンジポルノでの処罰を求め告訴。
東京地検立川支部が同年8月、児童買春・ポルノ禁止法違反罪などで追起訴した。

検察側は冒頭陳述で、リベンジポルノの動機について
「被害者に対する強い未練と恨みから、徹底的におとしめようとした」と指摘。
弁護側は「追起訴は時機に遅れており、
迅速な裁判を受ける権利の侵害だ」と主張した。
差し戻し審では裁判員の選任をやり直した。 

被害者の父「極刑ふさわしい」女子高生殺害
日テレNEWS24 2016年3月8日
3年前、東京・三鷹市で起きた女子高校生ストーカー殺人事件のやり直し裁判員裁判に、
被害者の父親が証人として出廷し、池永チャールストーマス被告(23)について、
「罰するのには極刑がふさわしい」などと語った。

池永チャールストーマス被告は2013年10月に元交際相手の女子高校生を殺害し、
被害者の裸の画像などをインターネット上に公開した罪などに問われている。

8日の裁判には、被害者の父親が証人として出廷し、
池永被告のリベンジポルノ行為について、
「娘は恥ずかしい画像が流出したことを知った上で殺された。
その上で、もっとひどい映像を犯人が流した」として、
「殺人とリベンジポルノ行為は一体の犯罪だ」と語った。

また、「1人の女性を苦しめ、家族を苦しめ、それは終わることがない」
などと述べ、
「被告を罰するのには極刑がふさわしい」と訴えた。

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14


リベンジポルノは「自分の存在証明のため」
2016年3月9日 日テレNEWS24
東京・三鷹市で起きた女子高校生ストーカー殺人事件のやり直し裁判員裁判で、
被告の男はリベンジポルノ行為の理由について、
「自分が得てきたものを世に残したかった」などと語った。

池永チャールストーマス被告(23)は3年前、元交際相手の女子高校生を殺害し、
被害者の裸の画像をインターネット上に公開した罪などに問われている。

9日の被告人質問で池永被告は、リベンジポルノ行為に及んだ理由について、
「自分の存在証明のためだった」「自分が得てきたものを世に残したかった」などと話した。
さらに、「画像を拡散させなければただのストーカー殺人として片付けられてしまう」と語り、
リベンジポルノ行為は自分が被害者とかつて交際していたことを世間に知らせる
狙いがあったと主張した。

SnapCrab_NoName_2016-3-9_17-42-10_No-00


三鷹ストーカー殺人やり直しても変わらぬ懲役22年
日刊スポーツ 3月16日
東京都三鷹市で2013年10月、高校3年の女子生徒(当時18)が刺殺された
ストーカー殺人事件で、殺人罪と児童買春・児童ポルノ禁止法違反罪などに
問われた元交際相手池永チャールストーマス被告(23)のやり直し裁判員裁判で、
東京地裁立川支部(菊池則明裁判長)は15日、
懲役22年(求刑懲役25年)の判決を言い渡した。
リベンジポルノについて起訴されていなかった差し戻し前の1審判決は
同じ22年(求刑無期懲役)だった。
遺族は判決後「裁きは神の裁断に委ねます」とのコメントを公表した。

リベンジポルノが追起訴されたやり直し裁判で、
判決は差し戻し前と同じ懲役22年。
極刑を望んできた遺族はコメントで「現在の法制度の下では、
私たちの納得できる判決は得られないでしょう。
私たちの裁きは神の裁断に委ねます」と無念さを隠さなかった。

池永被告は、黒いスーツにノーネクタイの白いシャツ姿で出廷。
行進のような歩みで証言台に立ち、微動だにせずに判決を聞いた。
硬い表情を保って被告人席に戻ったが、座る瞬間、口元がゆるんだ。

裁判長は判決理由で、児童買春・児童ポルノ禁止法違反罪の追起訴は、
公訴権の乱用で違法だとする弁護側の主張について
「検察側が起訴の判断で遺族の意向を考慮するのは当然」と退けた。
その上で、女子生徒宅に6時間潜伏して待ち伏せ、
首や肝臓を狙って11カ所を刺した殺害状況を
「執拗(しつよう)かつ残酷」と指摘。
リベンジポルノについても「刺激的な写真を顔とともにネット上に投稿し、
被害者の尊厳を傷つけた」とした。
一方で「検察の求刑(25年)は重すぎる」、
「不十分ながら謝罪の言葉を述べている」
ことなどを考慮したとした。

これに対し、遺族は「被告人の言葉や手紙を裁判員や裁判官たちが
本当と思った理由が分かりません」ともコメント。
裁判員たちからは、判決後の会見で「被告人は僕には理解できなかった」
「言っていることが分からない」「信用できない」などの声が相次いだ。

それなら、なぜ、差し戻し前の1審の起訴内容に加え、
リベンジポルノも追起訴されたやり直し裁判の量刑が同じ22年なのか。
リベンジポルノが量刑に加わったなら、
遺族にとっては、殺人事件の罪が減刑されたととらえるしかない。
遺族は「検察は必ず控訴してほしい」としている。

元交際相手側が控訴=三鷹ストーカー事件
時事通信 2016年3月23日
東京都三鷹市で2013年、高校3年の女子生徒=当時(18)=が殺害された事件で、
元交際相手の池永チャールストーマス被告(23)の弁護団は23日、
殺人などの罪で懲役22年とした東京地裁立川支部の差し戻し審判決を不服として、
東京高裁に控訴した。
 
同支部は15日、追起訴された「リベンジポルノ」を含め、
差し戻し前と同じ量刑を言い渡していた。 

三鷹ストーカー殺人で控訴審初公判 即日結審、量刑が焦点 東京高裁
産経ニュース 2016年11月29日
東京都三鷹市で平成25年、高校3年の女子生徒=当時(18)=が刺殺された
ストーカー事件で、殺人罪などに問われた元交際相手、
池永チャールストーマス被告(24)=1審の裁判員裁判で懲役22年=
の控訴審初公判が29日、東京高裁(秋吉淳一郎裁判長)で開かれ、即日結審した。
判決は1月24日。

争点は量刑。スーツ姿で出廷した池永被告は「今はなぜ女子生徒や遺族のことを
もっと考えなかったのかと反省している」などと話し、弁護側は「反省と謝罪の気持ちが
深まっている」と減刑を求めた。一方、女子生徒の母親の代理人は
「娘はリベンジポルノ(復讐(ふくしゅう)目的の性的画像投稿)行為で
尊厳と未来を奪われた。娘は2度殺された。
懲役22年は軽すぎる」とする陳述書を読み上げた。

この事件では、1審の東京地裁立川支部が26年8月、
懲役22年の実刑判決を言い渡した。しかし控訴審で東京高裁が
「起訴されていないリベンジポルノ行為が過大に量刑に反映されている」などとして
1審判決を破棄し、差し戻した。
その後の差し戻し審で検察側はリベンジポルノ行為について
児童買春・ポルノ禁止法違反罪などで追起訴し、同支部は28年3月、
改めて懲役22年を言い渡した。

1審判決を受け、弁護側は「同種事案に比べ量刑が不当に重い」などとして控訴。
検察側も「量刑が軽い」として控訴していた。

1審判決によると、池永被告は25年10月、
女子生徒の首や腹部をペティナイフで刺して失血死させたほか、
生徒の画像を保存したインターネットサイトのURLを交流サイトなどに投稿した。

<三鷹ストーカー殺人>懲役22年の地裁判決支持 東京高裁
毎日新聞 2017年1月24日
東京都三鷹市で2013年、
元交際相手の女子高校生(当時18歳)を殺害したとして殺人罪などに問われた無職、
池永チャールストーマス被告(24)の差し戻し審の控訴審判決で、
東京高裁(秋吉淳一郎裁判長)は24日、
懲役22年とした東京地裁立川支部判決を支持し、
検察、被告側双方の控訴を棄却した。

池永被告が撮影した女子高生の画像を
インターネットに投稿して拡散させたことから、
事件は「リベンジポルノ」の問題が顕在化するきっかけになった。

差し戻し前の1審判決は、
画像の投稿を「殺害と密接に関連する特に悪質な事情」
と認めて懲役22年(求刑・無期懲役)とした。
これに対して、昨年2月の東京高裁判決は
「起訴されていない画像の投稿行為を実質処罰した疑いがある」とし、
1審判決を破棄して審理を差し戻した。

遺族の告訴を受けた検察側は、
画像の投稿が児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)などに当たるとして追起訴。
差し戻し審の立川支部判決は追起訴分も含めて懲役22年
(求刑・懲役25年)とした。検察側は量刑が「軽すぎる」として控訴、
弁護側も「重すぎる」として控訴していた。

起訴状によると、池永被告は13年10月8日、
高校生宅に侵入して首や腹をナイフで刺して殺害。
同年7〜10月に高校生の画像13点をサイトに保存し、
10月6日と8日にサイトのURLをネット上で公開し、
不特定多数の利用者が閲覧できる状態にした。

三鷹ストーカー事件が確定=元交際相手に懲役22年
時事通信2017年2月8日
東京都三鷹市で2013年、高校3年の女子生徒=当時(18)=
が刺殺されたストーカー事件で、殺人などの罪に問われた
元交際相手の池永チャールストーマス被告(24)
を懲役22年とした差し戻し後の東京高裁判決が、
8日までに確定した。

検察、弁護側双方が期限までに上告しなかった。

最初の裁判で、一審東京地裁立川支部は懲役22年としたが、
二審東京高裁は「起訴されていない余罪を処罰した疑いがある」
として審理を差し戻した。

検察側は、児童買春・ポルノ禁止法違反罪を追起訴。
やり直しの一審も懲役22年を言い渡し、二審も支持した。

判決によると、池永被告は13年10月、女子生徒の自宅に侵入し、
首などを突き刺し失血死させ、
生徒の裸の画像などをインターネット上に公開した。

<三鷹ストーカー事件>「懲役22年は軽すぎる」両親が心境
毎日新聞 2019年2月8日
東京都三鷹市で2013年に女子高校生(当時18歳)
を刺殺したとして、殺人罪などに問われた無職、
池永チャールストーマス被告(24)に対する
懲役22年の実刑判決が8日までに確定した。

差し戻し後の東京高裁判決に対して検察、被告側が
いずれも上告しなかった。判決確定を受け、
女子生徒の両親が心境をつづった談話を公表した。
(以下は全文。※は毎日新聞による注釈)

◇「長かった裁判を終えて」 平成29年2月8日 被害者両親

長かった裁判がようやく終わりました。
今回の裁判についての私たちの思いは色々あり、
いまだ、整理できていませんが、
その一端を述べさせていただきます。

<1> 量刑のこと

被告人池永は懲役22年に決まりました。
この刑では軽すぎるという私たちの考えは
今でも変わりません。

何の落ち度もない娘の命が奪われた犯罪に対して、
判決が懲役22年というのは、被害者という立場を離れても、
軽すぎるのではないでしょうか。

裁判員裁判でありながら、
司法の判断は普通の人の良識とはかけ離れている、
と私たちは感じています。

この間色々考えましたが、
その理由の一つは、
量刑分布表の問題があり、
もう一つは有期懲役刑の上限が20年である、
という点にあると思います。

裁判員裁判では量刑分布表が裁判員に示され、
裁判所、検察官、弁護人の三者が
この量刑分布表をベースにしています。

分布表は、動機が男女関係、凶器の有無などの
検索条件を設定して量刑分布が表になっている
と聞いています。

個別の事実は表からは全く分かりません。
加害者と被害者の関係性は、
それぞれの事件で違うにも関わらず、
男女関係にあったという一事で、
「付き合ったから仕方ない」と被害者に責任の一端を
負わせていると思えます。

付き合ったことで、刑を軽くするのは、
加害者を利するだけで全く不公平です。
量刑分布表に裁判員が大きく影響されていると思います。
これらの資料に誘導されて判断するというやり方では
厳正な裁判とは言えないと思います。

殺人罪の有期懲役の上限は20年です。
有期と無期、死刑の間に隔たりがありすぎます。
最初の1審の裁判所は、本件は、住居侵入罪、
銃砲刀剣類所持の罪と併せて有期懲役刑の上限を
選択しても懲役22年でした。

<2> 最初の第1審の判決について検察官が控訴しなかったこと

最初の第1審で検察官は無期懲役を求刑しながら、
懲役22年の判決に対して控訴しませんでした。
控訴しなかったため、
差し戻し審1審は殺人罪等について
懲役22年を変更することはできなくなりました。

被害者の立場を十分に代弁し尊重すべき検察に対しては、
大変悔しく、残念です。
それは自分たちの使命を放棄したとしか思えないからです。

<3> 破棄差し戻しした東京高等裁判所の判決について

驚きと怒りの気持ちが起きました。
同時に新たに闘いなおすしか方法がないと思い、
児童ポルノ画像配信に関して追起訴するしかないと
即時に判断しました。
(※画像をネット投稿したいわゆる「リベンジポルノ」
の行為については、遺族から告訴を受けた検察が
児童買春・ポルノ禁止法違反などで追起訴した)

<4> 被害者参加制度のこと

私たち被害者の意見がどの程度裁判に反映されたのかは、
本当のところよく分かりません。
もっとも、弁護人は懲役15年が相当であると
主張していましたから、参加しなければ
もっと軽い処罰に終わったのかもしれません。
被害者参加したことは
無駄ではなかったという気持ちもあります。

また、差し戻し審の東京高等裁判所が、
児童ポルノ画像配信に関する追起訴の経過について、
被害者の意向を尊重する判示をされたことは、
評価しています。)


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1


3


5


6


7


8


9


10


11


12


13


14-2


15


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

被害に遭われた女性のご冥福をお祈りいたします。





北九州監禁連続殺人事件 (2002年)

北九州監禁殺人事件(Wikipedia・2ちゃんねる)
2002年(平成14年)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1-bloggif_5885b1aa4f70e


2-bloggif_5885b1fc4bba6


1-bloggif_5886a14d2c4db


3--bloggif_5885bf2490b86


bloggif_584c17c83b0e8


bloggif_584c1807416bc


1--bloggif_5885be8c0a1c5


2--bloggif_5885becc08b36


c3


h5


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
m1


m2


m3


m4


m5


m9


北九州市小倉北区片野 1丁目6−5 メイン芳華(=殺人事件の現場となったマンション)(出典:探偵ファイル探偵魂)
6

北九州市小倉北区片野 1丁目6−5 メイン芳華(出典:探偵ファイル探偵魂)
7

北九州市小倉北区片野 1丁目6−5 メイン芳華(出典:探偵ファイル探偵魂)
8

北九州市小倉北区片野 1丁目6−5 メイン芳華(出典:ライヴドアニュース)
9

北九州市小倉北区片野 1丁目6−5 メイン芳華
3-SnapCrab_NoName_2017-1-24_10-34-13_No-00


m6


m7


1


2


c3


3


SnapCrab_NoName_2017-1-23_19-32-18_No-00


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
北九州監禁殺人事件(きたきゅうしゅうかんきんさつじんじけん)とは、
2002年(平成14年)3月に北九州市小倉北区で発覚した監禁、殺人事件。

概要

人の弱みにつけこんで監禁をして金を巻き上げ、
拷問と虐待によってマインドコントロール下に置き、
お互いの不満をぶつけさせることにより相互不信を起こして逆らえなくし、
被害者同士で虐待をさせることで相互不信を一層深くさせ、
自分の手は汚さずに用済みとなった人間を殺害して死体処理を行わせた
(裁判では6人の殺害と1人の傷害致死)。

犯罪史上稀に見る凶悪犯罪とされ[1]、
第一審で検察側は「鬼畜の所業」と被告人男女を厳しく非難した。
2011年12月、最高裁判所によって主犯松永太の死刑と共犯緒方純子の無期懲役が確定した。

非常な残虐性・悪質性にもかかわらず、
事件に報道規制がかけられたとされ、事件の知名度は高くない。
当初は地元の報道機関を中心に報道をしていたが、
途中から報道機関が自主規制して報道量が少なくなり、
全国の報道機関での集中報道に結びつかなかったといわれている。
報道量が少なくなった理由としては
「あまりにも残酷な事件内容のため表現方法が極めて難しいこと」
「家族同士が殺しあった事件の性格から被害者遺族が
メディアに積極露出をして被害を訴えづらいこと」があるとされている。

人物
便宜上加害者と被害者としたが、状況に応じて加害者が被害者になったり、
被害者が加害者になったりした。


SnapCrab_NoName_2017-1-19_22-52-55_No-00



加害者X(松永太)  
1961年4月28日生[2]。北九州市小倉北区出身[2]。実家は畳屋[2]。
7歳の時に父が実家の家業を引き継ぐため柳川市に転居[2]。
小学校の全学年で殆どの科目でオール5であり、
学級委員長や生徒会役員を務め、
中学校1年生時には校内の弁論大会で3年生を差し置いて優勝し、
中学では部活でキャプテンを務めた。
緒方純子と同じ高校に進学し風紀委員長になるも、
不純異性交遊が発覚して男子校に転校させられた。

転校先の高校を卒業して父の店を受け継ぎ、
家業を布団販売業に転換、有限会社化のちに株式会社にする
(社名ワールド)[3]。
1992年に指名手配されるまで詐欺商法を繰り返す[4]。
1980年に結婚して1男をもうけるが、
1992年に前妻と離婚[5]。
その後に内妻緒方純子と2男をもうける。

病的な嘘吐きで自意識が強く目立ちたがり屋。
饒舌でいくつもの顔を持ち、エリートを演じる傾向がある。
礼儀正しく愛想が良いが、猜疑心・嫉妬心が強い
(アフェクションレスキャラクターの傾向) 。
異常なまでに執念深く嗜虐的。
神経質で臆病な面もあるが虚勢を張る。

松永太は「東大卒のコンピューター技師」
「京大卒の予備校講師で物理学者の逸材で小説家志望」
「実家は村上水軍の当主」
「兄は東大卒の医者」
など様々な嘘の経歴を名乗っていた。

松永太は容姿や話術から女性から好感を持たれる魅力があり、
それにより様々な女性遍歴があった。
松永太は同時に複数の女性と肉体関係を持っており、
交際女性とその母親と同時に肉体関係を持っていることもあった[注 1]。
緒方純子と元妻は松永太が同時に複数の女性と
肉体関係を持っていることを知っていたが、
中々松永太と別れようとしなかった。
また、松永太の証言によると、
この事件関係者である内妻の緒方純子の家庭については、
緒方純子だけでなく緒方純子の母緒方静美や緒方純子の妹
緒方理恵子とも同時並行で肉体関係を持っていた。
松永太はこのことについて「奇妙な人間関係」と表現している。
死亡した緒方純子の母緒方静美や
緒方純子の妹緒方理恵子の肉体関係については
相手が誘ってきたと松永太は主張しているが、
緒方純子や元妻など
松永太と交際して生存している女性によると
交際のきっかけは松永太から誘ってきたと述べている。

事件発覚後に元妻は
「松永太は自分を"世の中の救世主"
と語っていたが、松永太と出会った人は全員不幸になった」
「松永太によっていつか死人が出ると思ってた」
「多くの嘘で上塗りをしていくと、松永太の中では本当のことになる」
「あんな人間、二度と出てこない」という言葉を残している[6]。

両親を含めた親族は取材を拒否している。
なお、松永太が経営していた会社の元従業員は
「松永太は暴力団幹部と付き合いがあった。
松永太の実父からピストルを見せられたことがある」
と法廷で証言している[7]。


加害者Y(緒方純子)  


1962年2月25日、久留米市に生まれる[8]。
実家は農家。従順で没個性的。
殆ど叱られたことがなく、
学校の制服や髪型を全て規則通りにする真面目な性格。
高校時代は男性と交際はなかった。
短期大学を出て幼稚園教諭になる[9]。
松永太の内妻となり、緒方純子は1993年1月に長男を、
1996年3月に次男をそれぞれ出産した。
子供好きであったため、
「どんなにひどい状況でも子供達に接している時だけ
忘れられた」と語っていた[10]。
しかし、逆に子供達の存在が、
緒方純子一家の家族を脅す材料として
松永太に利用されるようになった。
指名手配後に松永太の愛人を含めた他の人間に会う時は
松永太の知人もしくは姉と名乗っていた。
一連の事件解明における最重要証人の1人。

松永太からの虐待で喉を攻撃されて
40代ながら老婆のような声になり、
通電で右足の小指と薬指が癒着し
親指の肉が欠けていたことが
明らかになっている[11]。


被害者  


A - 松永太と緒方純子に虐待され、2002年に脱出した少女。
1984年生。松永太の支配下の間は小学生時代から酒を飲まされ、
夜中の4時頃に寝て朝7時に起こされて登校した学校で居眠りをし、
貧血を起こしたり吐き気を催したり、
生理が3ヶ月遅れ、
クラスで2番目の高さだった身長が殆ど伸びなくなり
クラスで2番目の低い身長になり、
1997年から2000年までの中学生3年間は約180日欠席するなど、
学校に通いながらも身体を含めて生活に悪影響が出ていた。

松永太と緒方純子の子2人を含めた4人の子の子守役をしていた。
一連の事件解明における最重要証人の1人。
19歳時の2004年に法廷で証言音声が流れたが、
司法記者達は「19歳にしては幼い気がした」と語っている。

被害者であるが死亡せずに生存した。
報道機関や書籍では実名表記はされていない[注 2]。

B(虎谷久美雄さん)- 少女Aの父。元不動産会社勤務。
1961年生で松永太や緒方純子と同学年。
死亡した被害者であるが他の死亡者と異なり、
報道機関では顔写真が非公開で実名表記が伏せられており、
顔写真や実名表記は一部書籍のみとなっている[注 3]。
1番目に死亡。

C(緒方誉さん) - 緒方純子の父。農協系土地改良区副理事。1936年生。
久留米市の集落一族の本家で、
父方の祖父は村議会議員を務めるなど名家。
兼業農家の傍ら、民間企業労組委員長を経て、
農協の幹部になる。
愛妻家[12]。
プライドが高く、心配性で世間体を気にするタイプの一方で、
我慢強く、痛くても口や顔に出さない性格。2番目に死亡。

D(緒方静美さん) - 緒方純子の母。主婦。緒方誉の3歳年下。
久留米の農家出身。
地元高校卒業後に緒方誉の家に嫁入り。
良妻賢母だが、気丈な性格。
松永太と肉体関係を結んで人生が暗転。
松永太による支配下で夫の死体処理に関与。
3番目に死亡。

E(緒方理恵子さん) - 緒方純子の妹。歯科衛生士。
1965年1月生。同級生の友達と比較すると真面目ではあり
親の前では大人しかったが、
姉緒方純子と比較すると親に隠れる場所では活発で遊び好きであった。
また結婚前に妊娠中絶経験をし、
結婚後も職場不倫をするなど複数の男性と肉体関係があった
(このことが夫Fとの夫婦仲を悪化させて事件が早期露見せずに
一層深刻化させる要因の一つとなった)。
松永太による支配下における外出では主に買い物役を担当。
母緒方静美の絞殺において足を押さえる役で1人の殺害に関与し、
2人の死体処理をした。
4番目に死亡。

F(緒方主也(かずや)さん) - 緒方理恵子の夫(緒方純子からみて義弟[注 4])。
農協系土地改良区事務所職員。
1959年4月生。久留米市出身。
実家は農家で次男。地元の高校卒業後に
千葉県警警察官になるも、
父親の看病を機に退職して実家に戻って
緒方誉が勤務する農協の職員となり、
婿養子という形で1986年に緒方理恵子と結婚。
気がやさしく生真面目な性格。

松永太による支配下における外出では主に車の運転手役を担当。
義母緒方静美と妻緒方理恵子の2人を絞殺し、
3人の死体処理をした。
5番目に死亡。

G(緒方彩さん) - 緒方理恵子と緒方主也の長女。
小学生。緒方純子からみて姪にあたる。
緒方純子の家族と親しくなかったAは3歳年下の同性の緒方彩とは親しく、
GLAYファンのAはSPEEDファンの緒方彩と流行歌について語り合った。

弟緒方優貴を絞殺・母緒方理恵子を絞殺の際に
足を押さえることで2人の殺害に加担し、
5人の死体処理に関与。
7番目に死亡。

H(緒方優貴君) - 緒方理恵子と緒方主也の長男でGの弟。
保育園児。緒方純子からみて甥にあたる。
緒方純子の家族の中で唯一通電を受けず、
事件現場を直接目撃しなかった。
6番目に死亡。


事件



松永太と緒方純子の交際 & 緒方純子虐待事件


松永太と緒方純子の交際[13]1980年夏に松永太が
転校前の高校卒業アルバムを
入手して同級生の緒方純子に電話。
緒方純子は松永太とは異なるクラスであり言葉を交わしたこともなかったが、
文化祭で注目されていたことを思い出し、会うことになった。
緒方純子は松永太と2回目に会った時に「結婚を考えている相手がいる」
と打ち明けられる。

これは緒方純子の心を揺さぶる松永太の狙いがあったとされるが、
恋愛感情の無い緒方純子は松永太の話に淡々と対応した。
車で帰る際に松永太は車を停めて
助手席の緒方純子に強引にキスをしようとしたが、
この時は緒方純子が拒絶した。

二人が3回目に会った時に、
松永太は男性交際に慣れていない緒方純子を
強引に誘ってラブホテルで肉体関係を結び、
緒方純子と松永太の交際が始まる。
1984年夏に緒方純子は叔母に子持ちの妻帯者松永太との交際を
打ち明けたことがきっかけで、
緒方純子の親である緒方誉と緒方静美の耳に入り、
緒方誉と緒方静美は松永太が妻帯者で
緒方純子との交際が不倫関係になっているために
松永太と別れるように緒方純子に求めた[14]。

また松永太が緒方誉の資産状況だけでなく、
緒方静美の実家の資産状況をも調べており、
そのことを知った緒方静美は
私立探偵に松永太の調査を依頼していた[14]。
しかし、1984年8月に松永太が緒方純子の親緒方誉・緒方静美に会った際に
礼儀正しく好青年らしく振る舞ったり、
妻と離婚して緒方純子と再婚して婿養子入りすることを約束する
「事実確認書[注 5]」を作成したことで、
緒方誉は松永太を気に入るようになり、
緒方静美も松永太に対する姿勢を軟化させた[14]。

緒方純子は松永太との肉体関係について
「"いずれ養子を迎えて家を継がなければならない"と自覚しているため、
松永太とは結婚できる相手ではない不倫関係であるため、
"恋愛におぼれてはいけない"と自制していた。

でも親が養子縁組した相手と結婚するまでに、
"1度くらいは恋愛経験をしてみたい"という気持ちがあった」
「松永太から妻との離婚について計画を聞かされる一方で
自分にプロポーズしてきたため[注 5]、
"不倫だから申し訳ない、結婚を望むのはいけない"
という気持ちが無くなる一方で松永太に対する恋愛感情が
だんだん大きくなり、自制心が薄らいでいった」と述べている。

緒方純子虐待事件松永太は緒方純子に当初はやさしく対応していたが、
緒方純子が昔交際していた男友達の話をしたのをきっかけに
暴力をふるうようになり、緒方純子に古い日記帳を持ってくるように命じ、
事細かに詰問しながら殴打するようになった[15]。

松永太に信用してもらえる方法を懇願した緒方純子に対し、
松永太 は右乳房への煙草の痕、右太股の刺青に
それぞれ自分の名前を刻ませた[16]。
また、緒方純子は松永太の指示であらかじめ用意していた文章を
読み上げる形で緒方純子の知人男性達を罵倒し、
関係を絶った。

1985年2月に松永太から暴力を受けていた緒方純子は
勤務先の幼稚園で心労と睡眠不足による過労で倒れ、
数日後の2月13日に実家で自殺未遂事件を起こす[17]。
この際に緒方純子の親は救急車をサイレンを鳴らさないように
求めるなど世間体を気にしていた。

松永太は緒方純子を2月15日に退院させて緒方誉の家に戻さずに
自分のアパートに連れ帰り、
「自殺されたら原因を探られ、自分も警察に呼ばれて迷惑だ」
として緒方純子に対する暴力をさらに加速させた[18]。
松永太は自殺未遂だけでなく、不倫関係が妻に発覚したら
損害賠償を請求されると脅したり、
緒方純子の裸写真をカメラ撮影した。
さらに松永太は緒方純子を幼稚園教諭を辞めさせて自分の会社で
働かせる一方で、
緒方純子を実家との関係を絶つために分籍させた[19]。

松永太と緒方静美との男女関係

松永太の証言によると、1984年秋に緒方純子の母緒方静美から
「緒方純子と別れて欲しい」と持ちかけられたという[20]。
緒方静美としては松永太が妻と離婚して緒方純子と再婚して
自分の家に婿養子入りすることを約束する
「事実確認書[注 5]」があるとしても、
松永太の法律婚は継続していたため、
松永太を完全に信用していなかったと思われる。

松永太の証言によると、松永太は緒方静美(当時44歳)
に人目のない所で話がしたいと持ちかけ、
緒方静美を郊外のラブホテルに連れ込んで肉体関係を結び、
その後は会うごとに肉体関係を結んだという。

一方で「母緒方静美は緒方純子を心配しておらず、
松永太に会いたがっている」
と松永太から聞かされた緒方純子は
緒方静美に嫌悪感を抱き、
日記に「同じ血が流れているのが嫌になる」
と書いている。

緒方静美のこの対応で、結果として松永太が1992年までの数年間
法律婚を継続したまま娘緒方純子と母緒方静美と同時並行的に
男女交際が継続となったために問題は一層複雑化し、
娘緒方純子と母緒方静美に緊張関係を生じさせる素地を形成した。
また松永太と緒方静美の関係は地元では噂になっていた[21]。

なお、緒方純子は事件による逮捕後の法廷証言では
松永太と母緒方静美の男女関係のきっかけについて
「同意による関係でなく、強姦という形で関係を持った」
と推測し、母緒方静美について「私が松永太と男女関係をもったために、
母緒方静美は松永太と男女関係になり虐待されて殺害されるという形で
事件に巻き込んでしまった。

もし、母が松永太と男女関係を続ける中で女として悦びを感じる
瞬間があったとしても、私は母を恨んだり憎んだりしません
[22]」と擁護した。
松永太は緒方静美との肉体関係については
緒方静美が積極的に誘ってきたのがきっかけと主張しているが、
検察は緒方純子が主張する強姦説を取っている。

松永太と緒方静美の関係について、マスコミには
「想像できないような大変センセーショナルな内容[23]」
「ミイラ取りがミイラになる男女の仲[24]」
「松永太は愛人緒方純子の母緒方静美とも20年来の愛人であった[25]」
「母緒方静美は松永太がこしらえた舞台で右往左往する大役を演じた[26]」
と表現された。


妹緒方理恵子と緒方主也の結婚



緒方誉と緒方静美は長女緒方純子の結婚相手を跡取りにするつもりだったが、
1985年に長女緒方純子が分籍して家を出たために、
専門学校を卒業して歯科衛生士になっていた次女緒方理恵子に
見合いを勧める[27]。

1986年7月に緒方理恵子は農協職員緒方主也と結婚し、
結婚式では約200人が集まって盛大に行われた。
緒方理恵子は見合いを勧められた当時別に付き合っていた男性がいたが、
親が勧める見合い結婚を断る余地はなく、
家庭の縛りから逃げられない境遇に涙した。

結婚式で緒方理恵子は花嫁として「白無垢」「色打ちかけ」
とお色直しをしていたが、
3番目は古式ゆかしい衣装である「黒留め袖」であり、
緒方理恵子の友人は前夜まで泣いていた緒方理恵子を思い出しながら
「家のしきたりから自由になれない」
と感じて涙したという。

緒方主也は緒方誉・緒方静美と養子縁組して婿入りする形で緒方理恵子と夫婦になり
両親緒方誉・緒方静美と共に同居する。
1987年に長女緒方彩、1992年に長男緒方優貴が誕生。
子煩悩だった緒方理恵子・緒方主也夫婦の家庭は外面的には順調であり、
緒方理恵子の友人は緒方理恵子の家族は「仲のいい家族」と見ていた。

一方で結婚式の前に緒方純子は松永太の指示により、
自分の実家に
「緒方主也の実家に財産をやるのかッ!」
「家を滅茶苦茶にしてやるッ!」、
緒方主也の実家や仲人の親戚に
「財産目当ての結婚だッ!」
等度々嫌がらせ電話をかけた。

嫌がらせ電話と緒方純子が家から勘当を受けているということもあり、
緒方純子は妹緒方理恵子の結婚式に出席しなかった。
緒方主也にとって妻緒方理恵子との結婚前に家を出ていた義姉緒方純子とは
後述の1997年まで面識はなく、
義姉緒方純子を「問題を起こす義姉」
「一家の厄病神」と見ていた。


松永太の結婚と離婚  



話は前後するが、
松永太は高校時代にバス停で出会った年上の社会人女性と
3年間交際[28]。
1982年に布団販売業を経営していた松永太は
交際相手の女性にプロポーズをして19歳で結婚。

一方で松永太は他の複数の女性と浮気をして
結婚後も不倫を重ねたが、妻はこのことを知っていた。
妻は最初の頃は止めて欲しいと松永太に言っていたが、
次第に感覚が麻痺して辛いと思わなくなった。

1982年12月24日には松永太が入れ込んでいた音楽好きの女性に
「バンドをやっている」と口説き、
嘘を本当にするために楽器や音響機器を揃えて
従業員に1ヶ月特訓をさせ、
1100人収容の久留米の大ホールに50人ほどの客の前で
バンドの演奏に乗って松永太はボーカルを担当し、
音楽好きの女性に向けて「最高のイブ!」と声をかけた。

この時、ホールの客には松永太の子を妊娠していた妻だけでなく、
松永太と数ヶ月前に肉体関係を結んだ愛人緒方純子がおり、
他にも愛人がいたとされる。

妻は緒方純子とは初対面ではなく、
小学生時代に学校で一緒に遊ぶ等の交遊関係があった。
妻は後に緒方純子が松永太の事務所に寝泊りする
松永太の愛人と知るようになる。

1983年に長男が誕生したが、
恋人時代から続いていた松永太の暴力は止まらないために
妻は逃げ出すことも考えた。しかし、
松永太に取られたくない子供を連れて逃げるのは
難しいと躊躇した。

緒方純子は愛人として松永太が経営する事務所で
寝泊りをするようになり、
妻は緒方純子と共に松永太から度々暴行を受ける。
松永太に暴行をされた際には妻は大声で喚いたが、
松永太は声をあげずに耐えており、
妻は「緒方純子が暴行に声を上げずに耐える」
のを不思議がった。

また、妻と子の前で松永太が緒方純子を暴行した際、
マヨネーズを台所の床に落として舐めることを命じた事に、
妻は「子供の前では止めてッ!」と叫んだが、
緒方純子は抵抗する素振りを見せずに床に落ちたマヨネーズを
舐め続けた。
このように緒方純子と妻は同じように暴行を受けても、
緒方純子は妻よりも松永太に従属的だった。

松永太が暴行して入院した緒方純子を不審に思った担当医が
警察に通報し、
警察が松永太の事務所に来て任意同行を求められる。
妻は松永太の逮捕を確信し
「殺人事件とかになる前で本当によかった」
と松永太からの暴力解放を喜んだ。
しかし、数時間後に松永太は逮捕されずに戻ってきた。

松永太の義父(妻の父)は松永太の性格を疑って
結婚後も信用しなかったので、
松永太は義父(妻の父)の前では粗暴な対応を見せなかったが、
義父(妻の父)の死亡後に松永太が実家でも平然と
暴力を振るったことがきっかけとなり、
妻は長男を連れて松永太から逃げて警察署に駆け込んで
DVの被害申請をし、
紹介された相談所で仮住まいをした。
松永太は居所を突き止めようとしたが、
市役所が住民票を移さないまま長男の転校等を
特別に許可するなどの対応をとったために難を逃れ、
2ヶ月後に松永太との離婚が成立した。

事件発覚後に元妻は「もしあの時逃げなければ、
私が緒方純子のように家族を殺していたかもしれない」
という言葉を残している。


詐欺事件・脅迫事件  



松永太は二束三文の布団を高値で販売するために、
暴力や「ヤクザ」という言葉を挙げて客を脅して
無理やり布団を買わせるなどの詐欺的商法をしていた[29]。

1987年5月には会社を改名し、
会社の営業項目は大商社の登記簿をそのままコピーして
「貿易業、船舶、石油、航空機、鉄、自動車、海運」
となっていたが、詐欺的商法には変わりなかった。

緒方純子は幼稚園退職後は松永太の会社で働くようになる。
松永太の会社で働くようになった緒方純子は
自分を懇意にしていた人物を騙してカードを作って金を詐取し、
抗議された際には「うちの会社を潰す気かッ!」
「借金返せ!」「どういうつもりなの!」
とその人物に逆ギレして怒声を浴びせるようになった。

緒方純子のことを昔から知る人物は
「まるで別人のように性格が変わった」と述べている。
松永太の妻が去ったことで愛人から内妻という立場になった。

松永太はこの商売で1億8000万円を荒稼ぎしていた。
しかし、この詐欺的商法が警察の知るところとなり、
1992年7月に詐欺罪と脅迫罪で警察に指名手配され、
松永太と緒方純子は最後まで残っていた男性社員と3人で逃亡する。
松永太の会社は9000万円の債務を踏み倒す形で倒産した。

松永太と緒方純子は一時的に石川県に逃亡していた。
金の工面をしていた男性社員は虐待に耐えかねて
松永太から逃走した。
この男性社員への虐待は刑事事件になっていない。

詐欺事件と脅迫事件の指名手配は
1999年7月に公訴時効が成立した。


父娘二人監禁事件  



松永太と緒方純子は松永太の出身地で土地勘のある北九州市内に戻り、
松永太の知人である不動産会社勤務の虎谷久美雄 に接近[30]。
松永太が虎谷久美雄 が勤務する不動産会社を通じて複数のマンションを確保し、
潜伏アジトとした。
契約者の名義は松永太の複数の交際相手である。

松永太は予備校講師を偽って虎谷久美雄 の姉(Aの伯母)に接近した。
虎谷久美雄 の姉は夫との不和を相談に乗ってもらい、結果、
夫と離婚、松永太の交際相手の1人となっていた。

松永太がマンションを確保する際、
不動産会社に勤務する虎谷久美雄 自身が連帯保証人となることもあった。
しかし、仲介者である虎谷久美雄 自身が当該不動産の保証人となるこの行為は
宅地建物取引業法違反であった。

この時に松永太が確保したマンションの1つが、
後に発生する数々の殺害事件の舞台となった。

当時、虎谷久美雄 は交際相手である保険外交員の女性と同棲していたが、
松永太から競馬のノミ屋に関する儲け話に関する新会社設立を聞かされた虎谷久美雄 は
同棲していた女性と別れ、
虎谷久美雄 の実娘Aは緒方純子が養育するとして松永太が確保したマンションに移り、
虎谷久美雄 は社宅で過ごしながら松永太が確保したマンションに通うようになった。

虎谷久美雄 はまた、仕事で部屋の消毒作業をしないまま
「消毒済み」として工費を着服していた過去があった。
酒に弱い体質の虎谷久美雄 を酔わせ、
この事実を聞き出した松永太は「犯罪だ」と虎谷久美雄 を追及して弱みを握る。
そして、虎谷久美雄 は室内では松永太からカツラを取られるようになった。

Aは父虎谷久美雄 はカツラであったことを知らず、
虎谷久美雄 の禿げ頭を目にして驚いたという。
さらに、虎谷久美雄 に「娘Aに性的虐待をした」「会社の金を横領した」
などと事実と異なる事実確認書を書かせ、弱みにつけこむ。

虎谷久美雄 が出社できなくなって職場を退職すると、
社宅を離れて松永太らのマンションに引っ越すことになり、
松永太はさらに虐待を加速させた。

すでに虎谷久美雄 への虐待に加担していた緒方純子は、
松永太の不在時も虎谷久美雄 への虐待に手を抜かなかったという。
これは松永太が突然現れて抜き打ちのチェックが入り、
手加減を見つかれば松永太から制裁を受けるので、
それを恐れたためであった。

事件発覚後、
法廷における証言でAは松永太だけでなく緒方純子のことも
「悪魔」と表現した(後述)。
この中でも、虎谷久美雄 は反抗的態度を一切見せずに、
死亡数日前に次男を妊娠していた緒方純子に対して
「元気な赤ちゃんを産んでくださいね」と言うなど、
緒方純子のことを気づかっていた。

1996年2月26日、松永太と緒方純子は通電を繰り返したり、
食事を満足に与えないなど
虎谷久美雄 を虐待して衰弱死させた(第1の殺人)。

松永太は、緒方純子とAに遺体の解体を命じ、
虎谷久美雄 の遺体は海に遺棄された。
緒方純子は身重の身で虎谷久美雄 の遺体の解体作業を行ったが、
解体を終えた直後に陣痛が起こり、
大分県の病院に駆け込んで次男を出産している。

松永太はAに対し死亡直前の虎谷久美雄 に
歯型がつく程噛ませた後に写真を撮り、
Aに「父親を殺したことを認める」とする事実関係確認書を作成させ、
虎谷久美雄 の殺害に加担した罪悪感を植え付けて虐待を繰り返し、
監視下に置いた。


母子不審死事件  



話は前後するが、松永太は死亡前の虎谷久美雄 によって
北九州のマンションを居場所とした後で、
同窓生だった女性と接触する[31]。
この女性は夫を持つ身であったが、
松永太から結婚を持ちかけられたことで夫と離婚した。

その後に松永太は結婚を餌に金を要求し、
女性は別れた夫から親から様々な名目[注 6]で金を無心、
計1880万円の金が松永太に流れた。
やがて夫や親からの送金が途絶えるようになり、
1994年3月31日に女性(当時32歳)は
大分県の別府湾に飛び込み自殺した。

その5ヶ月前の1993年10月29日に女性の次女(当時1歳)は
頭部強打という形で急性硬膜下血腫で死亡。
その際に、指名手配中の緒方純子が当時存命中だった次女の母親を
騙って搬送された病院に付き添った際には
「椅子から転がり落ちて頭を打った」
と説明している。

2002年に松永太らが逮捕されて以降、
この事件について松永太らの犯罪が疑われた。
逮捕後に緒方純子は
「女児死亡については現場にいなかったので知らない」
「女性は死亡する日まで松永太から殴打や通電といった虐待を受けていた。
死亡した日は松永太とともに別府市のホテルに行き、
ホテルのフロントで女性に抱かせていた自分の長男を渡された後、
女性が海に向かって走り出して投身自殺をした。
その後、救急車のサイレンが聞こえたので北九州に逃げた」
と供述している[32]。

この母子の死亡は「限りなく他殺に近い」と表現されたが、
刑事事件とはならなかった。


女性監禁事件  



Aの友人の元妻である女性(当時36歳)に松永太は
死亡前の虎谷久美雄 を介して知り合い、
言葉巧みに近づいて結婚を約束[33]。
この女性には3人の子供がいたが、
長男は前夫に親権を渡し、
長女は受験勉強の塾通いのために実家に預け、
次女(当時3歳)を連れてこさせて、松永太や緒方純子と同居を始めた。
松永太によって女性は職場を退職させられた。

1996年12月30日から翌1997年3月16日にかけ、
松永太と緒方純子は女性と次女を北九州市のアパート2階の四畳半和室に閉じこめ、
連日虐待した。
また松永太の命令で女性が次女に虐待していた。
3月16日未明、女性は隙を見て部屋の窓から路上に飛び降り脱出した。
女性の逃亡後、松永太らは次女を女性の前夫宅の玄関前に置き去りにし、
同居していたアパートをすぐに引き払って姿を晦ました。

女性はその後、精神科に長期入院した。
2002年に事件発覚した頃、この女性はPTSDを患って摂食障害に苦しみ、
生活保護を受け生活していたことが判明している。


緒方純子逃亡未遂事件  



湯布院事件[34]虎谷久美雄 殺害後に金主をなかなか獲得できない松永太は
「今までは俺が金の工面をしてきたから、
今度はお前が金を工面する番だ!」と命じた。

Yは松永太の指示で母緒方静美や妹緒方理恵子に電話で金の無心をしていた。
緒方静美は緒方純子が様々な名目で金を無心したが、
緒方静美が了承した時のみ金を渡していた。

緒方純子は妹緒方理恵子に消費者金融の借金を頼むも、
「今までさんざん迷惑をかけておいて、今更何なのよ」
と緒方理恵子に言われて拒絶される。

松永太が長男と共に別のマンションに行った際に、
緒方純子は初めて緒方静美をマンションに招きいれて、面と向かって金を求めたが、
拒絶される。
緒方純子は自分で働いて金を稼ぐことを決意し、松永太にも言わないまま、
次男を母緒方静美の実家に「母緒方静美が迎えに来ることになってる」
と嘘をついて預け、
1997年4月に大分県湯布院町でスナックホステスとして働くが、
これにより緒方純子が松永太の元に帰って来なくなった。
松永太は緒方純子が逃亡したことを知ると、
肉体関係があった緒方静美とのやり取りにより、
緒方純子が湯布院へ行ったことを知る。

緒方純子は自分の子供の様子を聞くために度々実家に電話をしていた。
松永太は緒方純子が虎谷久美雄 を殺したことを口実に、
身内に殺人犯がいることを露見すると世間体が悪くなることを盾に
緒方誉・緒方静美・緒方理恵子を松永太が住むマンションに巧みに呼び寄せた。
また、松永太は緒方純子を自分の下に置くために、
緒方純子とたびたび逢っていた緒方誉一家3人など通じて
松永太自身の自殺・葬儀を捏造することで緒方純子を呼び戻す。

偽葬儀で打ちひしがれている緒方純子の前に松永太が現れ、
緒方純子は松永太の指示によって自分の家族によって抑えられた。
緒方純子にはこの直後の記憶が無くなっている。
こうして緒方純子は再び松永太の支配下におかれ、
松永太は今まで以上の虐待を緒方純子に行った。
そして、松永太は自分の目の前で緒方純子に
大分県湯布院町の勤め先の雇い主に
「給料が安すぎるッ! もっとよこせッ! これから取りに行く」、
雇い主の娘が看護師として勤務する病院に
「あの娘は薬を横流ししている!」
とそれぞれ罵詈雑言と作り話を浴びせる電話をかけさせ、
関係を絶たせた。

Aは1997年3月から浴室に監禁されていたが、
緒方純子が湯布院に逃亡すると、
3週間ぶりに解放されて中学校に通えるようになったが、
その代わりに松永太の子供の世話役など
緒方純子の代役を担わされることになった。


門司駅事件[35]  


1997年5月中旬に松永太が下関市在住と偽って
交際していた女性へ下関市の消印の手紙を出すために、
少女Aを監視役に緒方純子は下関市に向かった。
この時の緒方純子の服装は
松永太から借りた男物のカッターシャツとジャージ、
男物のスリッパであった。

帰りの列車で門司駅に着いた際に
緒方純子は松永太とAに迷惑をかけないために自殺することを考えて
富士山の青木ヶ原樹海に行こうと考え、
発車を告げるベルが鳴ってドアが閉まろうとした瞬間に、
ホームに飛び降りて走った。しかし、
監視役のAも素早く反応して列車から降りて緒方純子を追いかけた。
緒方純子は改札口を出て駅前に停車していたタクシーに乗り込んだが、
Aは緒方純子が乗り込んだタクシーに追いつき
窓を叩き大声で叫び声を上げたため、
Aの周りに人が群がり「警察を呼べ」
という声が聞こえたために、緒方純子は逃亡を断念した。

Aは携帯電話で松永太に連絡を取り、
緒方純子の逃走未遂を告げて指示を仰ぐと、
松永太から門司駅のホームで待つよう指示される。
緒方純子は再び走り出して発車直前の列車に乗り込んだ。
しかし、またもAが緒方純子が乗り込んだ列車に乗り込み、
携帯電話で松永太に連絡。
電車が小倉駅に到着した際に
ホームに松永太が待っていたため、
緒方純子は逃亡を観念した。マンションに戻らされた緒方純子に対し、
松永太から今まで以上の虐待が行われた。


緒方純子一家監禁事件 


緒方純子の問題で緒方誉・緒方静美・緒方理恵子の呼び寄せ[36]

1997年4月に松永太は湯布院事件で
一家緒方誉・緒方静美・緒方理恵子をマンションに呼び寄せたのをきっかけに、
久留米に住む緒方誉・緒方静美・緒方理恵子を夜頻繁に小倉まで呼び寄せるようになる。
松永太は当初は緒方純子との関係について
離縁を含めた話し合いを緒方誉一家と行い、
高額の手切れ金を緒方誉・緒方静美に飲ませて
離縁話がまとまる直前に緒方純子との子供2人は
松永太が引き取るという条件を持ち出し、
子供好きの緒方純子に離縁する気を無くさせ、
離縁話が無くなった代わりとして
殺人者である緒方純子を匿う費用を要求した。

世間体を気にする緒方誉一家はこの要求に従った。
その後、松永太は緒方誉一家に対して緒方純子の問題で
様々な名目[注 7]で金を要求するようになる。

緒方純子は「両親(緒方誉・緒方静美)と妹緒方理恵子は松永太から自分絡みのことで
大金を要求されて金をつくるよう指示され、
小倉ではいつもお金をつくる話をしていた」
と供述している。

また、緒方誉・緒方静美・緒方理恵子は昼間は仕事をして
夜に久留米から小倉まで通って朝に久留米に戻るという生活で
睡眠時間が少なくなっていた。
緒方静美は睡眠不足から小倉に通う途中で自動車事故を起こして
ムチウチ状態となったが、それでも小倉に通い続けた。

夜には松永太から酒を飲まされながら緒方純子の問題を話し合う過程で
家族同士の愚痴を聞き出し、弱みを握る。
緒方誉らが金が用意できなくなると、松永太は緒方誉一家に対して
通電などの虐待を行うようになり、
無理矢理でも金を用意させるように追い詰めさせて
金を巻き上げた。

さらに緒方誉に虎谷久美雄 殺害現場の配管を交換させ、
証拠隠滅に加担させた負い目を負わせた。
豊田正義によると農協系土地改良区副理事として
さらに上のポストを目指していた緒方誉が世間体を気にして
娘が殺人犯であることが世間に発覚することをおそれ、
松永太に虎谷久美雄 殺害現場の配管交換をするよう言いくるめられたと推理している。


松永太と緒方理恵子の男女関係[37] 


松永太の証言によると、1997年4月から松永太と緒方理恵子は肉体関係を結んだ。
松永太は緒方理恵子との関係についてこれが初めてではなく、
高校3年生時に花火大会で緒方理恵子(当時14歳)をひっかけて
ホテルで肉体関係を持っていた。
なお、緒方純子と交際を始めたばかりの頃は、
高3時に肉体関係を結んだ相手が緒方純子の妹であることを知らなかった。

松永太の証言によると、1997年時は
緒方理恵子が積極的に誘ってきたと主張している。
1998年当時の松永太は緒方純子に対しては「俺は緒方理恵子から誘われたけど断り、
関係を持たなかった」と緒方理恵子との男女関係を否定していた。
だが、緒方純子は松永太が話を誤魔化すとき
自分からせきを切って話し始める癖を知っており、
当時から妹緒方理恵子が松永太と肉体関係があったと判断していた。

また緒方静美死亡後に関する緒方純子の証言によると、
松永太は家族を別々のマンションに分けて住まわせた際に
緒方理恵子と自分を一緒にしたことについて
「当時、妹緒方理恵子は買い物役をさせられていたが、
それ以外は推測ですので、申し上げなくてもいいと思う」
と言葉を濁した。

緒方理恵子と緒方主也を別々のマンションに分けて住まわせたことについて
「緒方理恵子は虐待以外の時は緒方彩と一緒に浴室に閉じ込め、
松永太が緒方理恵子を緒方主也から引き離して寵愛したわけではない」としている。

また妹緒方理恵子の死亡前の時期に、義弟緒方主也と不仲になる頃に
妹緒方理恵子の生理が止まった[注 8]。
それについて松永太が「急に痩せたりする体調変化で
生理が止まったんだろう」
と自分を納得させるかのように話し出していたことから、
当時はわからなかったが、逮捕後に法廷に立った時点では
緒方理恵子は松永太の子を妊娠していたと推測するようになった。

また緒方純子は、緒方理恵子の妊娠発覚は、自分や義弟緒方主也の反感を買って
松永太による一家支配の困難化になるとし、
松永太が緒方理恵子の生理が止まっている中で陰部への通電を行ったのは
自分の子を流産させるため、
松永太の緒方理恵子殺害は妊娠発覚を防ぐため、とそれぞれ推測している。

松永太の証言によると、「緒方主也から自分と緒方理恵子の男女関係を
問い質されたことはない」
と緒方理恵子の関係について明白な問答を緒方主也としなかったことを
示唆した上で、「緒方主也は自分と緒方理恵子の男女関係を察知していたと思う」
と推測している。

緒方純子義弟緒方主也の取り込み&姪緒方彩・甥緒方優貴の人質化[38]

妻緒方理恵子とのその両親緒方誉・緒方静美が毎晩のように外出して
明け方に帰ってくるのを不審に思っていた緒方主也は、
緒方理恵子と共に小倉のマンションに向かう。
松永太は緒方主也が緒方純子と血の繋がりがないことや元警察官という経歴から、
緒方純子や緒方誉に対しては「緒方主也は信用できない」と警戒していた。
しかし、松永太は実際に緒方主也に会った際に他の家族とは別格に扱い、
婿養子で立場の弱い緒方主也をことさら持ち上げた。

松永太は酒の席で緒方誉・緒方静美・緒方理恵子から様々な秘密を聞き出し、
それを緒方主也に聞かせた。松永太は緒方理恵子が過去に妊娠中絶をし
結婚後も職場で不倫していたことなど酒の席で聞き出しており、
それを緒方主也に話したところ緒方主也は相当ショックを受けた。

緒方理恵子の妊娠中絶や職場の不倫は松永太が聞き出すまでは
「緒方理恵子と深いことも相談しあう仲だった親友1人」
しか知らないことだった。
さらに松永太は緒方誉が緒方主也の婿養子入りする際の土地名義変更が
未だに不履行であることを挙げて、
緒方主也が緒方誉一家に不信感を募らせるように仕向けた。
松永太からプライドを擽られた緒方主也は松永太を「よき理解者」
として気を許すようになり、
「義母緒方静美は食事のおかずを作り過ぎ・
手伝えとばかりにレタスを広げる」
と緒方誉一家に不満をぶつけた。

さらに松永太は「緒方誉一家は殴られて当然」
と緒方主也をそそのかして義父緒方誉・義母緒方静美・妻緒方理恵子を殴らせたが、
松永太が「強くしないんですか?」と言うと、
緒方主也はさらに3人を強く殴った。
これにより緒方誉・緒方静美・緒方理恵子の3人が緒方主也に憎悪するよう仕向けた。

一方で、緒方理恵子から「緒方主也が自宅寝室にダブルベッドを置いて
部屋のスペースを狭くした」
「早朝に緒方主也からセックスを求められた」とする愚痴が出ると、
松永太は緒方理恵子の立場になって「女性を侮蔑している!」
と緒方主也を責め立てた[注 9]。
これらによって緒方理恵子と緒方主也は夫婦仲が悪化し、
松永太が仲裁して「離婚に関する協議内容合意覚書念書」
を作成した。

緒方主也は松永太から聞かされた妻緒方理恵子の妊娠中絶や不倫の話について
緒方理恵子を小倉のビジネスホテルで問いただして、
緒方理恵子が認めると逆上して首を絞める等の暴行をしたとして、
松永太によって事実確認書が作成された。

さらに義父緒方誉が農協から借入する際、
借用書に連帯保証人として関与した8月に
「いつまで妻の家の奴隷でいるのですか」
と緒方主也にそそのかして緒方主也は住民票と妻と子供2人と共に
自分の実家に移していたが
借用書では元の住所を記載したため
借用書の文書偽造罪として追求。

さらに松永太は緒方主也に虎谷久美雄 殺害現場の浴室タイルを張り替えさせ、
殺人事件の証拠隠滅罪として追求した。
松永太は前述の緒方主也の行為を犯罪行為として度々蒸し返し、
「元警察官たるものがッ!」という枕詞に緒方主也を罵倒して
罪悪感を負わせて心理的に追い詰めた。
これにより緒方主也が緒方誉一家を率いて
松永太に抵抗する事態はありえなくなった。

さらに、緒方主也は「子供たちを残して北九州に来るのは
心配で中々こられない」と松永太に漏らしたのをきっかけに、
松永太は緒方理恵子と緒方主也の子供である娘緒方彩と息子緒方優貴を連れてくるよう説得し、
8月の小倉の夏祭りをきっかけに
緒方彩と緒方優貴は小倉の松永太のマンションに呼び寄せられたが、
それ以降緒方彩と緒方優貴を帰さず人質化した。


緒方純子一家6人を支配下[39] 


緒方純子の問題を名目に緒方誉一家の奇妙な北九州通いは続き、
その過程で緒方純子やAに通電という虐待行為を行っていることを知り、
約束不履行などを名目に緒方誉一家にも通電されるようになる。

8月になると緒方誉・緒方理恵子・緒方主也は勤務先を頻繁に欠勤するようになった。
緒方主也一家4人には住民票登録上の転居が3回あり、
9月中旬に熊本県玉名市のマンションに転居したが、
玉名市での居住実態はなかった。
保育園児である緒方優貴は保育園を8月末で退園し、
小学生の緒方彩は転校先の小学校に殆ど通わなくなり、
緒方主也は9月19日を最後に事務所に出社しなくなった。

緒方誉は緒方純子の問題で重度のストレス障害となって8月中旬に入院するも、
9月下旬には松永太によって強引に退院させられた。
金が足りなくなると緒方誉は農協からお金を借りたり、
緒方静美が消費者金融から金を借りたり、
緒方理恵子や緒方主也を退職させて退職金を作るなどして、
松永太は緒方純子一家に金を貢がせた。

緒方理恵子と緒方主也の退職は有給休暇を使い切った後の
10月31日付の退職届が勤務先のポストに投函され、
緒方理恵子は職場や上司の自宅まで電話して、
退職金早期支払いを求めた。
また、緒方誉の親類は指名手配中の松永太と緒方純子を逮捕するために
緒方誉の家周辺に張り込むようになった。

1997年11月中旬に久留米の家に戻った緒方静美が
警察官に指名手配中の松永太と緒方純子の居場所を聞かれるも、
緒方静美は警察官に居場所を知らないと述べたが、
警察官から離れた直後に携帯電話で
松永太に家に警察が張り込んでいることを知らせている。
緒方誉一家は緒方誉の父名義の土地の売却を画策するも、
緒方誉一家4人の行動を不審に思った親類が
売却できないように資産保全を図る仮登記で対応。

緒方誉は親類に仮登記解除を求めるも拒否された。
緒方誉一家4人は松永太の指示で親類に対して
仮登記解除を求める手紙を送りつけた。
12月19日に緒方誉と緒方静美は土地の名義人である緒方誉の父に会って
仮登記解除について話し合うも、緒方誉の父は拒否した。
緒方誉一家に警察が張り込んでいることと
緒方誉の父が仮登記解除に応じないことを知った松永太は、
緒方誉一家に金を貢がせる術が無くなったとして
最終的に監禁状態にした。

11月下旬に緒方誉は勤務先の職場で同僚に喫煙を理由に外に出て、
緒方静美は歯科医院に虫歯治療の予約をキャンセルしたのを最後に
緒方誉一家の行方はわからなくなった。
地元では緒方誉一家が失踪したと噂が立った。

松永太は緒方誉一家に対して虐待によって自分たちの言うことを聞かせ、
個々の弱みにつけこんで争わせたり、
緒方理恵子が松永太の手先になって密かに盗聴器を仕掛けたことを
明かしたりするなどして、緒方誉一家を相互不信に陥らせた。

マンションの狭い一室、通電を含めた様々な虐待により、
当時同じように松永太の支配下におかれていたAと同様に、
松永太は緒方誉一家への支配を確立していった。
緒方誉一家が松永太に貢いだ金は少なくとも約6300万円に上る。
親族から金を調達できなくなった緒方誉は「もうこうなったら、
松永太にぶら下がって生きていくしかありません」
と宣言するまで思考停止状態になっていた。


一家六人殺害事件


父緒方誉死亡事件[40]
1997年12月21日、
松永太は土地の売却が阻止された責任が緒方純子一家の家長である
緒方誉にあるとして、緒方純子を通じて緒方誉を通電させた。
その結果、緒方誉は死亡した
(第2の殺人。ただし、裁判では傷害致死と認定)。
緒方彩がかつて願い事を聞いてくれなかった緒方誉について
「おじいちゃんなんか死んじゃえ」と言っていたが、
松永太はそのことを持ち出して
「緒方彩が緒方誉の死を望んだから死んだんだ」と主張し、
緒方彩に罪悪感を植えつけた。

死体解体中にクリスマスや松永太の長男誕生日の記念撮影が行われた。


母緒方静美殺害事件[41]


1998年1月20日、度重なる通電によって奇声を発するようになった
緒方純子の母親緒方静美の処遇について、
松永太は緒方純子とその妹緒方理恵子及び緒方理恵子の夫緒方主也に対応策を練らせた。
緒方静美の処遇について緒方純子らが精神病院入院や別の住居に引っ越すなど
殺人以外の方法を提案したが松永太はことごとく却下し、
緒方純子らが殺害を提案すると「一家の決断であること」を強調した。

緒方主也が「緒方静美がよくなるかもしれないので、もう少し様子を見るべき」
と主張したことに対し、
松永太は「今は暴れていないが、殺す段階で暴れるようになったら、
殺害が困難になる」とまくし立てた。
さらに松永太は「どうやって殺すんだ」と緒方純子らに考える余裕を与えさせないまま、
殺害を既定方針として進める。

緒方純子らは部屋にあった電気コードを松永太の許可を得て借りたが、
緒方純子が解体道具購入を優先することを提案した際には松永太は
「買いに行っている間に声が外に漏れたらどうする?」
と殺害を優先するように暗に要求した。

緒方純子と緒方理恵子に体を押えつけさせた上で緒方主也に絞殺させた(第3の殺人)。


妹緒方理恵子殺害事件[42]    


1998年2月10日、別のマンションに移動した後、
松永太の指示の解釈をめぐって娘の緒方彩と口論になった緒方理恵子
(度重なる通電によって耳が遠くなっていた)に対して、
松永太は緒方理恵子のことを「おかしくなった」などと因縁をつけはじめ、
緒方純子に「緒方静美みたいになったらどうするんだ」
と緒方理恵子の死を連想する言葉を口にした。

そして、松永太は緒方純子に対して「今から向こうのマンション
(殺害が行われた場所)に行く。
どういう意味がわかるな?」と緒方理恵子の殺害を示唆した。
松永太は殺害現場のマンションに移動した後で
「俺は今から寝る。今から一家で結論を出しておけ」
「俺が起きるまでに終わっておけ」
と緒方純子らに指示した。

この言葉を松永太からの殺害の命令と受け取っていた
緒方純子と緒方主也と緒方彩は3人の話し合いの中で
「緒方理恵子の殺害を拒否したいが、
松永太の曖昧な提案の詳細を聞こうとすると通電される」
「たとえ、殺害を拒否しても、緒方理恵子はもっと酷い虐待を受けて
辛い思いをした末に殺されるのではないか?」と悩んでいた。
話し合いの結果緒方純子ら3人は松永太に話の中身を聞きに行くことになったが、
松永太の部屋に向かうドアが開かなかった。

緒方純子は「緒方理恵子の処遇について終わっていないと自分たちも酷い目にあうし、
緒方理恵子は生きていても松永太から虐待を受けて辛いだけ」
と緒方主也に切り出すと、緒方主也が「それなら自分がやる[注 10]」
と緒方主也が緒方理恵子の殺害を決意。
緒方主也は娘緒方彩に対して、「お父さんが首を絞めるから、
おまえは足を押さえて最後の別れのあいさつをしなさい」
と問いかける。

緒方理恵子がいる浴室に緒方主也と緒方彩が入り、
緒方主也が緒方理恵子の頸にコードをかけようとした瞬間、
緒方主也を凝視して「緒方主也、私、死ぬと?」と呟く緒方理恵子に、緒方主也が
「緒方理恵子、すまんな」と答え、緒方彩に足を押えつけさせた
上で緒方主也に絞殺させた(第4の殺人)。

緒方理恵子殺害直後、緒方主也はすすり泣いて「とうとう、
自分の嫁さんまで殺してしまった」と呟いた。


義弟緒方主也殺害事件[43]    


緒方主也が松永太による度重なる通電と食事制限で度々嘔吐や下痢をしていた。
一時的に症状がおさまると大分県中津市に松永太の愛人に会うために
車の送迎をすることになる。

松永太が愛人と会っている間、緒方主也は監視役の緒方純子と共にレストランに行き、
間をもたせるために量の多いセットものを注文して食べるように
松永太から指示され、丼と小さいうどんのセットとメンチカツを食べる。
小倉に帰ると浴室に閉じ込めた緒方主也の嘔吐がひどくなったので、
松永太が当初は胃腸薬を飲ませていたが、症状はおさまらず、
上半身を起こすことができなくなり、
吐いてもすぐに吐き気を催し、
吐くものがないのにむせている状態が続く。

1998年4月13日、緒方主也は浴室で松永太から与えられた
眠気防止ドリンクと500ml缶ビールを全部飲みほした
(緒方純子は緒方主也が飲んだ現場を直接目撃していないが、
カラになったビール缶を持ちながら浴室から戻ってきた松永太を見ている)。
ビールを飲ませて1時間後、緒方主也は浴室で衰弱死した(第5の殺人)。

この際に、緒方彩が浴室で父緒方主也の死亡を確認し、
松永太らに対して父緒方主也の死亡報告をしている。
緒方純子は日々悪化する緒方主也について
「死亡2日前には病院に連れていかないと死んでしまうと思ったが、
母緒方静美の時に病院に入院させる提案が松永太に拒否されたので、
緒方主也を病院に連れて行こうと考えなかった」と回想しており、
殺意について未必の故意を認めていた。

また、松永太は「死ぬと思ったから、最後にビールを飲ませてやった」
「(浴室から物音が全く聞こえなくなった状況について)
もう死んでるんやないか」とAに言っており、
松永太も緒方主也が死ぬことを認識していた。

裁判では緒方主也の死因は「高度の飢餓状態に基づく
胃腸管障害による腹膜炎であった」と考えるのが妥当とされた。


甥緒方優貴殺害事件[44]   


緒方主也の死亡によって、大人は松永太と緒方純子の2人だけになり、
他は松永太 の子供2人とAと緒方彩と緒方優貴と子供しか残らなかった。
松永太の子供2人と世話役のAは優遇されたが、
緒方彩と緒方優貴は悲惨な境遇に追い込まれることになる。

緒方主也の死から1ヶ月後、松永太は「緒方優貴は罪になるようなことはしていない」
「子供に情けをかけて殺さなかったばかりに、
逆に大きくなって復讐されたという話もある」
「そうならないためには早めに口封じをしなければならない」
と言い、緒方純子は生きていても虐待させられるだけと考えたため
「そうするしかないですね」と同意した。

1998年5月17日に緒方彩は松永太に対して、
「このことは誰にも言いません。弟緒方優貴にも言わせません」
として自宅への帰宅を願い出たが、
松永太は「死体をバラバラにしているから、警察に捕まっちゃうよね。
緒方優貴が何も喋らなければいいけど、
そうはいかないんじゃないかな」
「俺や緒方彩自身に不利益が生じるが、責任が持てるの?」
と尋問し続ける。
そして、松永太が「緒方優貴は可哀相だから、お母さん(緒方理恵子)のところへ行かせてやる?」
と暗にHを殺すことを命じ、緒方彩は「そうします」と答えた。

緒方純子は「自分ひとりで緒方優貴を絞める」と言ったが、松永太は
「緒方純子と緒方彩二人でやれ」と指示を出し、
今まで緒方誉一家の死亡に一切加担していなかったAにも参加するよう促した。

緒方彩は緒方優貴を台所の床に仰向けに寝かせるように指示し、
緒方優貴に「お母さん(緒方理恵子)のところに連れて行ってあげる」と嘘をついて、
Aが足を押さえた上で緒方彩と緒方純子が二人がかりで緒方優貴を絞殺した(第6の殺人)。

Aの証言では大筋では緒方純子の証言と一致しているが、
Aは「殺害場所が台所ではなく浴室」
「殺害において緒方純子は緒方彩と2人で絞殺したのではなく、
緒方彩が1人で絞殺して緒方純子は手首を押さえていただけ」
と証言している点が緒方純子の証言と異なる。
裁判では緒方純子の証言が採用された。


姪緒方彩殺害事件[45]   


松永太 は緒方彩に通電を繰り返して衰弱させ、
「太っていたら大変だろ?」という理由で緒方彩の食事の量を減らした際に、
緒方純子は「太っていたら解体に困るので、松永太 は緒方彩の殺害を考えている」と考えた。
また緒方彩だけがいない場面で松永太 はAに向かって
「アイツは口を割りそうだから処分しなきゃいけない」
「アイツは死ぬから食べさせなくていい」と緒方彩の殺害に関する発言をした。
緒方純子は緒方優貴殺害事件直後に解体道具を多めに買うよう
松永太 が指示を出したことが緒方彩の死体解体準備と認識した。
1998年6月7日に松永太 は浴室で緒方彩と2人きりで何度も話し合った後で
「緒方彩は死にたいと言っている」として緒方彩が頷き、
緒方純子とAが緒方彩を絞殺した。その際、緒方彩は静かに横たわり、
首を絞め易いように首を持ち上げたという(第7の殺人)。
Aの証言では大筋では緒方純子の証言と一致しているが、
Aは「松永太 が緒方彩に通電し続け、
全く動かなくなった緒方彩に緒方純子と共に首を絞めた」と証言し、
一部が緒方純子の証言と異なる。
裁判では緒方純子の証言が採用された。
上記の事件について、松永太 が緒方純子とその一族に遺体の解体を命じた。

緒方主也夫婦一家は熊本県玉名市内の賃貸アパートの家賃が
1998年3月に振り込まれて以降、
連絡が途絶えたためことに不審に思った管理人が
合鍵で室内に入りランドセルや携帯電話が確認された。

緒方誉一家6人の失踪後、北九州市小倉北区内の駐車場で
緒方誉名義の乗用車が見つかった。
駐車場の管理人から連絡を受けた緒方誉の親族が車を引き取った
(この車は2002年に事件発覚した際には
警察に任意提出された)。


女性詐欺事件   


緒方純子の証言によると、緒方誉一家6人が死亡した直後に松永太 から緒方純子に対し
「おまえと子供たちがいるから俺は迷惑なんだ。
Aと二人なら、俺は虎谷久美雄 に成り済まして、ちゃんと生きていけるんだ」
と言い、緒方純子の子供2人を殺して自殺するという親子3人の心中を
命令されていた[46]。
しかし、緒方純子の子供2人は松永太から緒方純子がいかに悪い母親か聞かされていたため、
緒方純子は親子3人の心中を実行することができなかったという。

そこで、松永太は新しい金主として夫との不仲に悩む専業主婦に焦点を当てる。
松永太は女性に対して悩みを聞きだし、
夫と離婚して自分と一緒になることを求めた。
松永太は女性に対して
「夫の狙いは子供だから子供だけでも私が預かって隠したほうがいい」
と女性の2人の子供(双子)を預かる一方で、
養育費名目で金を要求した。
女性が金を工面できなくなると松永太は紹介した風俗店で女性を働かせて、
女性から約2500万円を貢がせていた。

女性の2人の子供(双子)と松永太と緒方純子の2人の子供の計4人は
緒方純子やAによって育てられることになった。
その際に、松永太の長男は外出先の松永太から電話を通じて
Aに暴力をふるうこともあった。

この事件は被害届が出されていないこともあって、
刑事事件となっていない。


少女逃亡失敗監禁事件   


2002年1月30日に少女Aが松永太 の隙をみて、
北九州に住む祖父母の家へ逃亡[47]。
逃亡に成功したAは半月ほど祖父母と一緒に暮らしをして
アルバイト先を決めたり、
国民健康保険に加入したり、
預金口座を作るなどして生活の基盤を築き始めていた。
しかし、Aは松永太によって虎谷久美雄 が死亡したことについて
罪悪感を持っていたため、虎谷久美雄 の死を祖父母には伏せていた。

Aは松永太の命令でお小遣いの名目で金を調達するために
祖母とはそれまでも何回か会っていた。
その際に松永太の支配下に置かれていたAは祖母との会話中に、
死亡した虎谷久美雄 に関する質問には「出張中で殆ど逢っていない」
としか言わず、現在の住所の質問には
「一々聞くと、もう逢わんよ!」と血相を変えて怒ることで質問を封じていた。

Aは祖母と会話が終わった直後に隠れて
公衆電話や携帯電話で松永太と連絡を取っており、
その様子を目撃していた祖母から不審に思われていた。

Aは生活の基盤を築き始めていたが、
2月14日に松永太の交際相手であるAの伯母(虎谷久美雄 の姉でもある)から
松永太に行方が発覚する。
松永太は「Aが金を盗んだりシンナーなどの非行をしており、
このままだと虎谷久美雄 に叱られる」などの嘘話を展開して
Aの祖父母と伯母を信じ込ませ、Aを強引に連れ戻した。
Aは連れ戻される直前に祖父母に
「おじさんの話は全部嘘。迎えにきて」
と走り書きのメモを渡す。

その後、Aは松永太と緒方純子から首を絞められたり通電されたり、
命令で自分の血で「もう二度と逃げたりしません」
旨の血判状を書かされたり、
5分以内にAの右足の親指の爪をラジオペンチを使って
A自身に剥がさせるなどの虐待を受けた。


発覚   


2002年3月6日、少女A(当時17歳)が虐待から逃れて
祖父の家に助けを求めてきて虐待事件が発覚した[48][49]。

翌3月7日、松永太と緒方純子はAに対する監禁致傷罪で逮捕された[50]。
松永太と緒方純子は、容疑や名前も含めて完全黙秘を続け、
身分証は偽造されたものばかりであったため、
当初は身元が不明であったが、
緒方純子が所持していた高校時の写真集をきっかけに判明した。

当初は松永太と緒方純子の2人によるAへの傷害と監禁事件と思われた[51]。
その後、Aの証言により、松永太 と緒方純子は、Aの父親虎谷久美雄 の知り合いで、
5〜6年前から4人で暮らすようになったが、
暮らし始めて約1年後に虎谷久美雄 が行方不明になり、
その後は3人で暮らしていたことが判明する。

後日、別の場所で、Aが世話をさせられていた
4人の子供が発見された[52]。

2人についてはDNA鑑定で松永太 と緒方純子の子供と判明した[52]。
残り2人は双子で、別の女性の家庭の不和につけ込んで
預かった子供であった。

数日後、Aが「虎谷久美雄 は松永太と緒方純子に殺された」と証言したため、
殺人事件として捜査が開始、事件の解明は大きく動いた[53]。
さらにAは、緒方純子の家族6人が殺害され、
遺体は解体されて海や公衆便所などに捨てられたと証言したため、
大量殺人事件として捜査されるようになった[54]。

警察は、Aの証言を元に「殺害現場と思われる場所の配管」
まで切り出し、DNA鑑定を行ったが、
松永太が配管や浴室のタイルを交換するなどの証拠隠滅工作をしたことや、
7人の遺体がすでに完全に消滅しているために、
物的証拠が何もないという状態であった。

Aは4人(虎谷久美雄 ・緒方誉・緒方彩・緒方優貴)の死亡状況を見ていたが、
他3人(緒方静美・緒方理恵子・緒方主也)の死亡状況は見ていないため
殺害方法も不明であることから、捜査は難航した。
しかし、長い間黙秘をしていた緒方純子が2002年10月23日に自供したことで、
改めて事件の概要が判明した。
脅迫や虐待をされる中で被害者たちが作成させられた
「事実確認書」等の書類、
Aと緒方純子の供述から解体に使われた鋸やミキサー等の
死体処理道具を購入した時期を示す領収書、
Aの証言と緒方純子の供述から虎谷久美雄 殺害事件に使用されて河川に遺棄された
鋸の発見、死体解体時の音や匂いやゴキブリの大量発生を不審に思った
マンション住人の証言など、物的証拠が殆どない中で間接証拠が集められた。

緒方純子は逮捕後の拘置所生活について「食事もできるし、
お風呂にも自由に入れるし、トイレにも自由に行かせてもらえるし、
読書の時間さえある」と語っており、
松永太の支配下の生活の過酷さを物語った[55]。

緒方純子とAに育てられていた4人の内、被害女性の子供2人は親元に戻された。
松永太と緒方純子の子供2人(当時9歳と6歳)は児童福祉施設から小学校に通うようになったが、
当時9歳だった松永太の長男は今までの人生について
「あまり面白いことがなかったから、0歳から人生をやり直したい」
と感想を残している。

2003年7月に空の骨壺に6人の顔写真を入れて
緒方誉一家6人の告別式が行われた[56]。
また緒方主也一家4人の全員の集合写真がなかったため、
緒方主也の実家には合成した緒方主也一家4人の集合写真が飾られている[57]。


手法  


松永太がこの事件で用いた手法は以下の通りである。

弱みにつけこむ

松永太はまず対象者に言葉巧みに近づいて信用させる一方で、
何かしらの弱みを握る。
松永太は対象者に酒を飲ませて言葉巧みに気分をよくさせて
相手側から弱みを吐かせることが多かった。

そして、松永太は相手の弱みに乗じて
対象者に自分に金を持ってくることを要求した。
ただし、松永太は「お金を持ってこい」とはあからさまには脅さずに、
「これはお金を持ってこいと言っているんだな」
と思わせるような遠回しな言い方をして脅していた。
また、松永太は家族を対象とする時は他人に知られたくない
弱みを握った際に家族全員をいきなり脅すことはせず、
家族を二分にさせた上で双方に弱みをちらつかせることで、
家族同士が無理を重ねてかばったり
憎みあうにように仕向けていた。

松永太はこのような対象者を「金主」と呼んでいた。
松永太のターゲットとなった者は「純粋な性格」「警戒心が薄い」
「間が抜けている」「世間体を気にしている」
「実家がそこそこ裕福である」「子供がいる」
といった特徴があるとされている[58]。

電気ショックによる虐待

相手の弱みを握った松永太は弱みをちらつかせて
被害者に対して様々な暴力・虐待を強いた。

特に電気ショックは松永太が相手を支配するのに非常に重要なツールだった。
原点は松永太が経営する会社に在籍していた
工業高校電気科卒の従業員から得た知識を生かして考案したものであった。

当初は軽い痛み程度のお遊びであったが、
それを目撃した松永太 が関心を示し、電気ショックを虐待に使用できるようにしていった。
松永太は電気ショックを「通電」と呼び、
裸にした電気コードの先にクリップをつけ身体に挟んで
瞬間的に電流を流す方法が主に用いられた。

激痛が走り目の前は真っ白になり患部は火傷を起こし
酷い時には水膨れになる。通電する際の部位には
手・腕・足・太股・乳首・口や耳や顎など顔が対象であった。

それだけではなく、サディズムの象徴である性器に対し、
男女関係なく通電した。

女性に対する性器の通電は裸で仰向けに膝を曲げて寝かされた状態で
松永太に通電された。

2人の女性が横に並んで同じように裸で仰向けに膝を曲げて寝かされた格好で
松永太に性器を通電されたこともあった[59]。

男性に対する性器の通電は、下半身裸で直立不動にさせて
だらんと垂らした性器を2人の女性によって通電されたこともあった[60]。

通電を受けた者から「顔面に通電されると、
1秒でもものすごい衝撃で激痛が走り、
意識が遠のいて目の前が真っ暗になり、
このままどうなるかという恐怖感があった(緒方純子)」
「顔面への通電で判断力を失い、何も考えられなくなったことがある。
生きていくのが嫌になり、生きていたいという意欲が削がれた(緒方純子)」
「肉が食い込み、締めつけられ、千切れるような熱感で身体が捩れ、
息ができず歯を喰い縛った(元従業員)」
「脳天に突き上げられる衝撃で目の前が真っ暗になって倒れて気を失った
(元従業員)」「筋肉が引き攣って痛くて火傷をし、
一発で気持ちを圧し折られてしまう(松永太 から通電された男性)」
「乳首に通電されるとちぎれるような痛みがあり、
心臓がバクッとして胸にドンという電気の衝撃があり、
仰向けに倒れたことがあった。

眉毛への通電では、目の前に火花が散って真っ白になりそのまま失神した
(監禁女性)」、性器の通電を受けた者から
「性的な意味で自分という人間を否定されるような屈辱感があり、
石にでもなってしまいたかった(緒方純子)」という証言が残っている[61]。

松永太は通電について、被害者らへの躾が目的の
「秩序型通電」と松永太が腹を立てた時の「激昂型通電」の2種類であったとしている。
通電の前には必ず理由が言い渡され、どんな些細な出来事も理由になった。

緒方純子は「松永太は通電を含めた虐待を酒を飲む際の肴にしていたように感じた」
と証言している[62]。

なお、10歳女児緒方彩や1996〜1997年監禁事件の3歳女児も
通電を含めた虐待の対象となった。

5歳男児緒方優貴は通電こそ免れていたが、食事制限を含めた虐待は受けていた。

文書

松永太は数々の「事実確認書」などの文書を作ったり、
作らせたりした。
これらの中には「弱み」「虐待」を盾に被害者に作らせたものもあった。

主に以下のようなものがあった。

被害者が将来において文書の中身を実行するもの

相手に松永太の利益になる無理難題を実行させることを約束させるもので、
相手に文書の中身について実行させなければならないと
思わせるように仕向けた。

被害者が過去の弱みを告白するもの

署名したことを理由に被害者の弱みを握ったり松永太自身の責任を
逃れるように仕向けた。
文書の中身が真実でなくても真実であるように思い込ませて
逃亡を考えさせない材料にしていた。

松永太が将来において文書の中身を実行させると思い込まれるようなもの

相手に文書の中身について松永太が、
さも将来において実行するかのように思わせた。
また、これら文書の多くに
「和やかな雰囲気の内に作成した」という不自然な一文が記入されていたり、
文書を読み上げてテープで録音するなどしており、
これに基づき松永太は「全員が納得の上で文書を作成した」と主張した[63]。

生活制限ルール

松永太は相手の「弱み」「虐待」「文書」を盾に、「衣服」「移動」「睡眠」
「食事」「排泄」「外出」など様々な生活制限ルールを強いた[64]。

衣服制限衣服は薄着で防寒にならないものが多かった。
例として「真冬に袖を捲ったカッターシャツと裾を捲った長ズボン」
「与えられたジャージとスウェット」がある。
女性に男物の服を着させることもあった。
酷くなると上着が使えなくなり、下着姿だけになった。
女性の場合はさらに酷くなると、
上半身裸で下半身はパンティーのみ両乳首に小さく切った
ガムテープを貼られた姿にさせられた。
また1着しか与えられず、ごくたまにしか洗濯が許されなかった。
移動制限部屋の中を移動するにも、
一部において一方向に背を向けながら移動させたり、
匍匐前進を義務付けた。
睡眠制限布団などまともな寝具は使えず
、週刊誌を敷いて新聞紙を被せるだけになった。
台所で雑魚寝だが、
鼾がうるさいと扉と窓に南京錠がかかった浴室に常時閉じ込められた。
昼間に3〜4時間の睡眠で昼夜逆転の生活であった。
会話制限松永太の許可が無い会話は禁止された。
食事制限食事は1日1回又は2回。
床に敷いた新聞紙や広告紙に「蹲踞」の姿勢を取って
食べなければならなかった。

7 - 15分の時間制限があり、
他の被害者が監視役としてタイマーで測った。
食事の例として「ラーメンの出前」「コンビニ弁当」
「コンビニ白米御飯」「食パン」「菓子パン」「カロリーメイト」
「生卵」で、殆どが簡易な食事だった。

排泄制限トイレに行くときは松永太の許可が必要。
小便は浴室か台所にあるペットボトルにすることが義務付けられた。
大便は1日1回で便器に腰掛け禁止。
便座の腰掛け等は他の被害者が監視役を担当した。
物使用制限基本的に物を使用する際には
松永太の許可がなければ使用することができなかった。
例として「ファンヒーター」「布団乾燥機」「絞殺道具」
「死体解体道具」がある。

外出制限マンションに来ると運転免許証と車のキーが取り上げられた。
玄関ドアのチェーンに南京錠で施錠されて自由な外出が禁止された。
外出時には携帯電話で頻繁に連絡を入れて、
何処で何をしているのか報告しなければならなくなった。
松永太には大体の地理が頭に入っていて、
想定の時間内に所定の場所に到着することを求めた。
またガソリン代や駐車料金は逐一松永太 に報告して代金を貰い、
借用書を書かされる等して必要最低限のお金しか持てなかった。
マンションの部屋にも様々な細工をしていた。
全ての窓に遮光カーテンがあるだけでなく、
玄関ドアのチェーンは殆どドアが開かないくらい短くなっており、
玄関のドアスコープや新聞受けも物で遮るなどして、
外部から室内を覗けないようになっていた。
そしてあらゆる窓やドアに多数の南京錠が取り付けられており、
鍵を開けないと出入りができないようになっていた。

これら生活制限ルールの違反をした被害者は、
松永太によるさらなる虐待を受けた。
これらによって被害者は精神的に追い詰められることになった。
その一方で、松永太は時々外食をさせたり、
マンション内の食事に1品つけることがあり、
被害者たちに幸福を感じさせて一層松永太に服従するように仕向けた。

マインドコントロール

松永太は相手の「弱み」「虐待」「文書」を盾に、「食事」「排泄」
「睡眠」「外出」など様々な生活制限を強き、
自分を頂点とする密室の支配構造を強いて被害者を序列化した。
通電される者は下位の人間であり、
どんなに些細な理由でも松永太の意向で被害者は通電された。

また松永太は、被害者が別の被害者の悪口や不満を述べれば
序列の下位から免れるように仕向け、
松永太は被害者たちの悪口を聞き出したり
松永太がそれらの悪口や不満を当事者である被害者に
吹聴させることによって、被害者たちがお互いを
憎しみ合うように仕向けた。
松永太がいないところで被害者同士が集まっている部屋で
盗聴していることを匂わせ、
松永太がいない場所でも松永太に逆らう言葉を話し合わせないようにした。
また被害者は松永太の指示で
上位の被害者が下位の被害者に対して通電するようになり、
逆らえば序列の下位に落とされて通電されるため逆らえず、
誰かが下位に下がれば他の者は安堵し、
家族を裏切ることも厭わずに松永太の関心を得ようとして
松永太に絶対服従するようになった。

そのため、被害者たちは敵対関係に陥って
個々人が孤立してしまい、一致団結して
松永太に逆らうということが無くなった。

またこれらのマインドコントロールは、
後に被害者が親族である他の被害者を攻撃することに
抵抗感を無くさせ、松永太は自らの手を汚さずに
被害者に殺人や死体解体をさせる素地のひとつとなった。

これら松永太によるヒエラルキー構造は
「"ワンマン的リーダー松永太"と"松永太 の利益を最優先目的とする
松永太の指示を絶対視して絶対服従する複数の奴隷"[65]」
「支配と服従の密室[66]」
「人間を完全に受動的存在たらしめるための
松永太流ドクトリン[67]」「秩序もなにもない密室」
「密室の中での絶対的な権力[68]」と表現された。

殺人・死体解体

松永太は直接実行をしなかったが、
緒方純子らへのマインドコントロールを通じて、
以下のことを実行した。

殺人

松永太は金を巻き上げられなくなって用済みになると、
自分の手を汚さずに支配している人間を誘導して
殺害をさせるよう仕向けた。松永太は全て被害者が
直接着手するよう仕向けた。また松永太は被害者らに
問題処理の決断を迫る際に殺害以外の選択肢を悉く却下して、
最終的に被害者らに殺人を選択させるように仕向けた。

松永太は絞殺をする際には首を絞める役割の人間と
足を押さえる役割の人間を指定することはあったが、
誰かに「○○を殺すしかないと思う」
「死亡したお母さんに会いたい」「死にたい」
と言質を取らせ、自分が殺人を考えたのではないと主張した。

上記の経緯から殺害の実行行為に着手せず
明確に「殺す」という言質を出さなかった松永太 を
殺人罪で裁くことが出来るのかが裁判で注目された。

死体処理遺体は浴室で鋸とミキサーで分解し、
鍋で煮込んで解体処理するようにアイディアを出し、
被害者に選択させ、
死体解体の進捗状況が遅いと虐待で急かすように仕向けた。

解体された遺体を海や公衆便所などに投棄した。
松永太はこの死体処理手法について「私のオリジナル。
魚屋の本を読んで応用し、佃煮を作る要領」
と述べている。

また水道管や浴室のタイルなどを交換して、
証拠を隠滅した。そのため、遺骨や血痕などの
殺害の直接証拠が全く無く、
捜査機関はAおよび緒方純子の証言に依拠せざるを得なかった。

3歳女児まで虐待したり、
元幼稚園教諭に児童を殺害・死体処理をさせたり、
元警察官に殺害・死体処理をさせたり、
10歳女児に家族の殺害・死体処理をさせたり、
残った女児も容赦なく殺すのは前代未聞である。

第一審判決では、この点について「見逃せないのは、
児童が犯行の巻き添えや痛ましい犠牲になっていることである。
これらは犯行の残忍で冷酷な側面を如実に示している」
と指摘している。

また生存者であるAも死体処理に加担し、
また殺害において1人は首を絞めて直接絞殺し、
もう1人は足を押さえて殺害行為に加担し、
計2人の殺害をしたことになっている
(なおAは当時13歳だったため、14歳未満の
刑事責任を問うことを禁じた刑法の規定により
刑事責任には問われない)。


裁判 


一審

裁判で緒方純子は少女の父虎谷久美雄 と自分の父緒方誉の死亡について
傷害致死を主張したが、他の5人の殺害を含めて
全面的に刑事責任を認める。

一方で松永太は死亡事件について当初は全面無罪を主張した。
このように両被告の方針が分かれた場合は
分離公判になることが珍しくないが、
緒方純子が「最後まで松永太という男を見届けたい」
と松永太との併合審理を希望したため撤回された[69]。

松永太は「7人の死について事故や緒方純子の一家が
殺害したものによるもの、緒方純子一家の問題への関与を
避けていた自分に責任はないと主張した。

松永太が主張する各死亡原因は、
虎谷久美雄 「風呂掃除中に転倒して頭を打った」
緒方誉「緒方純子が緒方誉に通電したため」緒方静美「緒方純子が私と男女の仲だった
母緒方静美を憎み緒方純子の家族を巻き込んだため」
緒方理恵子「夫が妻緒方理恵子の男性関係を憎み緒方純子の家族を巻き込んだため」
緒方主也「肝機能障害[70]を抱えていた中で外食の飲み過ぎ・食べ過ぎ」
緒方優貴「緒方純子と緒方彩が殺害したと聞いた。緒方純子が緒方優貴の親を殺したために
緒方優貴からの復讐封じとして」
緒方彩「緒方純子とAが殺害したと聞いた。緒方純子は緒方彩の口を封じた」と主張した。

さらに松永太は「自分には殺す動機が無い」として、
緒方誉「高圧ガスやボイラーの取扱免許で会社設立で稼げるので」
緒方静美「一家支配において自分の右腕として働いていたので・
入院給付金等が入った」
緒方理恵子「クラブで働かせて金を稼げるので・無借金だからサラ金で借りれるので」
緒方優貴「父緒方主也の実家が可愛がっており生かしていれば金を巻き上げることができるので」
緒方彩「京都の舞妓さんとして働かせて金を稼ぐつもりだったので」と主張した。

さらに松永太は「自分は虎谷久美雄 と緒方誉以外の死亡現場には立ち会っていない」
「緒方誉の死亡前に子供たちを旅館に移動させたので、
子供たちは緒方誉の死亡を目撃してない」と主張して、
殺人罪と傷害致死罪の無罪を主張した[71]。

また、「自分は緒方純子と緒方静美と緒方理恵子と肉体関係があったため、
緒方理恵子の夫である緒方主也を含めた各自が嫉妬して三角関係にまきこまれた被害者」
とも主張していた。ただ松永太の主張には「緒方誉の会社設立は借金状態から無理」
「無職の緒方理恵子にサラ金から借金できない」
「緒方誉の死亡を目撃していたAは死亡経緯を詳細に証言できた」
等の矛盾が多く、変遷することも珍しくなかった[72]。

極悪非道な手口で7人の命を奪った凶悪大量殺人事件にも関わらず、
法廷での松永太の発言は煮ても焼いても喰えないような言葉ばかりで、
漫談を聞いているような錯覚に陥り
一気に緊迫感が無くなることが度々あったという[73]。

また、以下の証人の証言が注目された。
父虎谷久美雄 を殺されて自分も虐待されたAはビデオリンク方式で
「私には松永太と緒方純子が悪魔に見えました」「父の敵はきっと私が取ります。
ここまで苦しめられた敵を取る方法は松永太と緒方純子両方ともが死刑になることです」
と語気を強めて発言した[74]。

1996 - 1997年の監禁事件でPTS緒方静美を患って摂食障害に苦しんでいた
被害女性はビデオリンク方式において検察の尋問が
かつての松永太からの通電時の尋問に重ねてしまうストレスのために
医師から血圧と脈拍を測定して薬が投与されながら証言するも
、開廷から20分で身体が言うことをきかなくなって声が出なくなったために
裁判長が打ち切りを決めた直後に
「どうか松永太を極刑にして下さい。望むことはただそれだけです。」
と震える声で訴えた[75]。

子緒方主也・孫緒方彩・孫緒方優貴・嫁緒方理恵子の4人を殺された緒方主也の母は
「(出産時に)お腹を痛めたことがある者として、(出産経験がある)
緒方純子に聞きたい。緒方彩から『何も言いませんから、
お父さんの実家に帰してください』と言われた時に、
どうして同じ年頃の子供を持つ母親として、
子供の願いを感じられなかったのですか?」と緒方純子に訴えた[76]。
法廷証言をする際に緒方主也の母が身に付けていた腕時計は、
緒方主也が警察官になる前にガソリンスタンドのアルバイトによる
初めての給料で母にプレゼントするために買った物であった[77]。

2005年3月2日、検察は論告で
「善悪の箍が外れた発案者松永太 と指示にひたすら従う実行者緒方純子として、
車輪の両輪とも言える関係に成り果てていた」と表現し、
「稀代の連続大量殺人事件で両被告の刑事責任は我が国犯罪史上、
比肩するものがないほど重大である。
金蔓として利用価値がなくなった被害者の口封じに
7人も抹殺するという鬼畜の所業をやってのけた両被告には
極刑を持って臨むのが相当」と、松永太 と緒方純子に死刑を求刑した[78]。

松永太と緒方純子の関係について、佐木隆三は
「鞭を振るう御者松永太 と直走る馬緒方純子」と表現している[79]。

2005年9月28日、福岡地方裁判所小倉支部において第一審判決が下された。
裁判所は、松永太の支配下に置かれてお互いを憎み合っていた
緒方純子とAの証言がほとんど一致し、緒方純子は自分にとって不利なことも
進んで証言していること、一方、無罪を主張する松永太の証言には矛盾が多く
一貫性がないことなどから、
松永太と緒方純子が虎谷久美雄 、緒方誉、緒方静美、緒方理恵子、緒方主也、緒方優貴、緒方彩の計7人を死に至らしめたと認定した。

ただし、緒方純子は主張していた虎谷久美雄 と緒方誉の傷害致死については、
緒方誉については「蘇生させようとした」ことから殺意はみとめられないとして
「傷害致死」としたが、虎谷久美雄 を含めたそれ以外の死亡を「殺人」と認定した。

なお緒方理恵子や緒方主也は殺害に関与しているが、
松永太と緒方純子が事件に緒方理恵子と緒方主也を巻き込んだ経緯から、
判決では「何の落ち度もない被害者」とされている。

裁判所は一連の事件を「甚だしい人命無視の態度には戦慄を覚える」
「残酷、非道で血も涙も感じられない」
「悪質さが突出し、犯罪史上稀に見る凶悪事件」と厳しく非難し、
松永太を「一連の事件の首謀者であり最大の非難に値する」
「真摯な反省や謝罪が無く、犯罪性向は強固で根深く矯正の見通しは
立たない」、緒方純子を「被害者に対して常に高圧的な態度で臨むなど、
主体的で積極的に加担した」として、松永太と緒方純子両方に死刑の判決を下した。


上訴審


松永太は即刻控訴。緒方純子は当初は死刑判決を受け入れるつもりでいたが、
暴力の影響や支配構造等の事件の核心を審理する事を理由に
控訴を決めていた弁護団の説得に同意[80]。

二審で緒方純子の弁護団は緒方純子の心理鑑定、松永太に撮影された緒方純子の裸写真の
法廷提出、法廷における「DV」という言葉の多用、
性暴力被害の専門家の法廷証言、性暴力被害者団体による減刑を求める署名など、
一審にない手法を用いて性暴力を含めたドメスティック・バイオレンスの観点から
事件当時は緒方純子の判断力が著しく低下していたとして減刑を求めた[81]。

2007年9月26日に福岡高等裁判所で判決が下された。
松永太の死刑判決が維持された。
一方で緒方純子については「緒方主也が元警察官でありながら
解体作業や殺害などに加担したことから、
松永太による通電などの虐待が被害者の人格に影響を与えていたことを考慮し、
松永太に暴力支配を受けており従属的だった」と指摘し、
捜査段階での自白や公判での反省の態度も考慮されて無期懲役に減刑された。
松永太はこの判決に激怒し、即座に上告して無罪を主張。
緒方純子については「量刑不当」として検察側が上告した。

2011年12月、最高裁判所は松永太の上告及び緒方純子に対する
検察の上告双方を棄却し、松永太の死刑と緒方純子の無期懲役が確定した。

緒方純子に対しては「死刑の選択も十分考えなければならないが、
異常な虐待を長期間繰り返し加えられ、
指示に従わないことが難しい心理状態の下で松永太に追従して
犯行に加担した点や、捜査段階での自白が真相解明につながった点も、
極刑に処するほかないとは断定しがたい」とした。

また、横田尤孝最高裁判事は緒方純子について「抵抗する力も言葉も持たない
5歳の甥と10歳の姪の殺害を実行した。
諸事情を全て被告に有利に考えても、他に例を見ない凶悪重大性に鑑みれば
極刑で臨むほかない」と死刑寄りの反対意見を出した。

2016年現在、松永太は福岡拘置所に収監されている。


民事訴訟


福岡県警は2002年に虎谷久美雄 殺害事件が発覚した際に
Aは遅くとも中学校に入学した1997年4月以降は、
周囲に相談したり通報したりすることができた」
が1999年4月で申請期限が過ぎたとして
犯罪被害者給付金は支給できないと判断して、
女性や親族に給付金制度の存在を知らせていなかった。

2006年2月に犯罪被害者給付金制度の存在を知ったAは
福岡県公安委員会に対し、
虎谷久美雄 殺害事件について犯罪被害者等給付金支給法に基づき
給付金を申請した。

福岡県公安委員会は、申請時点で虎谷久美雄 が殺害されてから1
0年が経過しているとして、2007年3月に申請を却下し不支給と裁定。
不支給裁定に対し、Aは
「申請に必要な死亡診断書や死体検案書などが存在しないこと、
実質的に監禁されていて申請できなかったこと」などの理由を挙げて、
福岡地方裁判所に支給を求め訴えを起こした。

2010年7月8日に同地裁は、「Aには期限内に申請ができない
特別な事情があったのに、機械的に申請期限を当てはめるのは、
被害者救済を目的とする制度の趣旨や正義の観念に著しく反する」とし、
殺人が認定された刑事訴訟一審判決の2005年9月を
申請期限の起点と認定して福岡県公安委員会の裁定を取り消す判決を言い渡した[82]。
2011年9月に最高裁で不支給取り消しが確定し、
福岡県公安委員会はAに給付金を支給した。


死亡者の行動心理


この事件の死亡者は他者から見て不可解な行動
(「詐欺の指名手配で逃亡している松永太や緒方純子の居場所等を警察に伝えて、
逮捕させることはできなかったのか」
「松永太から酷い虐待されているのに、何故、逃げずに松永太 の言いなりになったのか?」
「松永太から握られた弱みは、松永太から酷い虐待を受けながら殺されるほど
深刻なことだったのか?」
「夫がいる身にも関わらず娘、又は姉の交際相手と肉体関係を持ったのは
何故か?」等)がいくつかあるが、
死亡者の場合は「死人に口なし」として行動心理を本人から聞き出せず
不明なままとなっている。

死亡者の親族であり生存者である緒方純子は『(松永太との出会いをきっかけとする
一連の事件など「松永太との20年間」について)今思うと全てが異常でした。
今の私にはあの時の当時の自分が信じられません。
どうしてあんなことができたのだろうと思います。[83]』

『自首しなかったのは松永太が逮捕されて迷惑をかけ、
Aの世間の冷たい視線に晒されると思っていたため[84]』
『(逃げずに松永太と行動を共にしていたことについて)
逃げる所も行く所もないと考えたが、それ以上深くは考えなかった[85]』

『監禁されていた虎谷久美雄 は娘Aを連れ出す・置き去りに関わらず、
監視や施錠によって逃亡するのは不可能だった[86]』と答えている。

なお緒方純子は、緒方誉と緒方静美が松永太の言うことに従っていた理由として、
『父緒方誉・母緒方静美が松永太の言うことに従わなければ、
親戚に危害が及ぶと思っていたから』と語っている[87]。


事件の教訓


男性主犯・女性従犯として女性親族を殺害したことで類似性がある
長崎・佐賀連続保険金殺人事件に
長崎県警刑事部長として捜査に携わった小賦義一は
北九州監禁殺人事件の教訓として以下のことをあげている。

犯罪者の企図に気づく目を養うこと
性善説を信じないこと
主人の留守宅は特に注意すること
結婚前に相手の素性を確かめること
執拗な暴力には警察に訴えること
身内の犯罪者は早く自首させること
犯罪人格者とは早く別れさせること
不審な出来事は警察に通報すること


事件を題材とした作品


新堂冬樹の小説「殺し合う家族」はこの事件をモデルしている。
映画「僕は人を殺しました」はこの事件をモデルにしている。
闇金ウシジマくんの「洗脳くん」編はこの事件をモデルにしている。
櫛木理宇の小説「寄居虫女(ヤドカリオンナ)」はこの事件をモデルにしている。
誉田哲也の小説「ケモノの城」はこの事件をモデルしている。
真梨幸子の「インタビュー・イン・セル 殺人鬼フジコの真実」
に登場する殺人犯は、この事件を参考に事件を起こす。
稲垣みさおの漫画「狂悪殺人録 〜一家監禁殺害事件〜」
はこの事件を題材としている。


脚注


注釈

1.^ 松永太によると交際女性とその母親と同時に肉体関係を持つことは
日常茶飯事という。
また元妻の証言によると松永太がスナックを経営する母娘双方に入れ込んでいた
事例では、「あなたは母が本気になっている相手だから、私は諦める」
旨が書かれた娘からの手紙を元妻に見せている。
2.^ 豊田本では「服部恭子」、中尾本では「沙織」、
新潮文庫では「美子」と仮名になっている。
3.^ 佐木本と新潮本では実名で、豊田本では「服部清志」、
中尾本では「前島」と仮名になっている。
4.^ 緒方純子の家族の中で唯一緒方純子と血縁関係がない。緒方主也は緒方純子より3歳年上である。
5.^ a b c 松永太が妻と離婚したのは数年後の1992年に相手側の調停によって
行われたものであり、また離婚した松永太が
緒方純子と結婚して緒方純子の家に婿養子入りすることはなかった。
6.^ 夫に対しては次女の養育費名目や実家に再婚費用
7.^ 緒方純子の供述では「今までの迷惑料、緒方純子が家に出てからの諸経費、
緒方純子の行動に関する補償金、緒方純子が緒方静美を小倉のマンションに呼んだ時に
見つからないようにAを浴室に閉じ込めた際の慰謝料など」があった。
8.^ 緒方理恵子がトイレ使用の際は緒方純子が監視役だったが、妹緒方理恵子の死亡前の時期に
緒方理恵子にナプキンを渡したことは一度もなかったという。
9.^ 緒方主也のセックス問題について、緒方純子は法廷で「緒方理恵子は毎晩久留米から
小倉に来ているため、朝になるのは仕方ないと思う」と緒方主也を擁護している。
10.^ 緒方純子はこの言葉を「殺すことに逆らえないのなら、自分の手で殺したほうが
緒方理恵子のため」という悲壮な決意と受け止め、胸が詰まったという。

注釈

1.^ 松永太によると交際女性とその母親と同時に肉体関係を持つことは
日常茶飯事という。
また元妻の証言によると松永太がスナックを経営する母娘双方に入れ込んでいた
事例では、「あなたは母が本気になっている相手だから、私は諦める」
旨が書かれた娘からの手紙を元妻に見せている。
2.^ 豊田本では「服部恭子」、中尾本では「沙織」、
新潮文庫では「美子」と仮名になっている。
3.^ 佐木本と新潮本では実名で、豊田本では「服部清志」、
中尾本では「前島」と仮名になっている。
4.^ Yの家族の中で唯一Yと血縁関係がない。FはYより3歳年上である。
5.^ a b c 松永太が妻と離婚したのは数年後の1992年に相手側の調停によって
行われたものであり、また離婚した松永太が
Yと結婚してYの家に婿養子入りすることはなかった。
6.^ 夫に対しては次女の養育費名目や実家に再婚費用
7.^ Yの供述では「今までの迷惑料、Yが家に出てからの諸経費、
Yの行動に関する補償金、YがDを小倉のマンションに呼んだ時に
見つからないようにAを浴室に閉じ込めた際の慰謝料など」があった。
8.^ Eがトイレ使用の際はYが監視役だったが、妹Eの死亡前の時期に
Eにナプキンを渡したことは一度もなかったという。
9.^ Fのセックス問題について、Yは法廷で「Eは毎晩久留米から
小倉に来ているため、朝になるのは仕方ないと思う」とFを擁護している。
10.^ Yはこの言葉を「殺すことに逆らえないのなら、自分の手で殺したほうが
Eのため」という悲壮な決意と受け止め、胸が詰まったという。

出典

1.^ 中尾幸司『絶望裁判』小学館。
2.^ a b c d 豊田(2009)、p.67
3.^ 豊田(2009)、p.68
4.^ 豊田(2009)、p.82
5.^ 豊田(2009)、p.77
6.^ 豊田本P78
7.^ 佐木本P204
8.^ 豊田(2009)、p.44
9.^ 豊田(2009)、p.46
10.^ 豊田本P84
11.^ 中尾本P41
12.^ 新潮本P117
13.^ 以下豊田本P47〜P65・佐木本103〜P110
14.^ a b c 豊田(2009)、pp.50-51
15.^ 豊田(2009)、pp.52-53
16.^ 豊田(2009)、pp.54-55
17.^ 豊田(2009)、p.56
18.^ 豊田(2009)、pp.57-58
19.^ 豊田(2009)、pp.57-58
20.^ 以下豊田本P59〜P64・佐木本P107〜108・
中尾本P28〜P29・新潮本P135
21.^ 佐木本P146
22.^ 豊田本P190
23.^ 豊田本
24.^ 佐木本
25.^ 新潮本P130
26.^ 新潮本P134
27.^ 以下豊田本P154〜P155・新潮本P121〜P123・
中尾本P29
28.^ 豊田本P72〜P78
29.^ 豊田本P68〜P70 P80〜P82・
佐木本P111〜P112・
新潮本P125
30.^ 以下豊田本P85〜P128・
佐木本P112〜P129・P16〜P20
31.^ 豊田本P83〜P84・
佐木本P113〜P115・新潮本P125
32.^ 佐木本P115・小賦本P146
33.^ 豊田本P130〜P135・佐木本P45〜P67
34.^ 豊田本P135〜P143 P257・佐木本P130〜P138・
新潮P142〜P143・小賦本P98
35.^ 豊田本・佐木本P139〜P141・新潮P143〜P144
36.^ 豊田本P148〜P154・佐木本P132〜P142
37.^ 佐木本P207〜P208・豊田本P196〜P199
38.^ 豊田本P154〜P160・佐木本P142〜P149・
中尾本P33〜34
39.^ 豊田本P161〜P173・佐木本P149〜P154・
新潮本P126〜P129
40.^ 豊田本P176〜P187・佐木本P154〜P155・
中尾本P31
41.^ 豊田本P187〜P195・佐木本P155〜P156・
中尾本P31〜P32
42.^ 豊田本P195〜P210・佐木本P157〜P158・
中尾本P36〜P38
43.^ 豊田本P212〜P222・佐木本P158〜P159・
中尾本P38〜P39
44.^ 豊田本P222〜P231・佐木本P159〜P160・
中尾本P39〜P40
45.^ 豊田本P231〜P244・佐木本P160〜P161・
中尾本P40〜P41
46.^ 以下豊田本P244〜P245・
佐木本P23〜P24
47.^ 中尾本P14〜P28・佐木本P28〜P38・
新潮本P109〜P111
48.^ 中尾本P28〜P34・佐木本P38〜P41・
新潮本P109〜P111
49.^ 豊田(2009)、pp.28-30
50.^ 豊田(2009)、pp.33-34
51.^ 豊田(2009)、p.32
52.^ a b 豊田(2009)、p.36
53.^ 豊田(2009)、p.37
54.^ 豊田(2009)、p.38
55.^ 豊田本P305
56.^ 読売新聞 2004年11月11日
^ 読売新聞 2007年9月26日
58.^ 豊田本P119・小賦本P192
59.^ 豊田本P187
60.^ 豊田本P213
61.^ 豊田本P99・中尾本P35
62.^ 中尾本P35〜P36
63.^ 豊田本P261
64.^ 豊田本P102〜P104 P161
P167〜P168
65.^ 豊田本P119 P168 P171
66.^ 佐木本表表紙
67.^ 中尾本P30
68.^ 「殺人百貨データファイル」(新人物往来社)P280
69.^ 佐木本P213
70.^ 豊田本P275・1997年7月に病院で慢性肝炎と診断されたカルテが
法廷に提出されて証拠採用されている。
71.^ 豊田本P254〜P281
72.^ 豊田本P121・P281
73.^ 豊田本P121・P281
74.^ 豊田本P109 P247
75.^ 佐木本P200〜P201
76.^ 豊田本P305
77.^ 読売新聞 2004年11月18日・読売新聞 2007年9月26日
78.^ 豊田本P284・佐木本P216
79.^ 佐木本P220
80.^ 豊田本P310
81.^ 豊田本P312〜P316
82.^ “父殺され6年監禁された女性、犯罪給付金支給へ”.
読売新聞. (2010年7月8日)[リンク切れ]
83.^ 豊田本P293
84.^ 豊田本P248
85.^ 豊田P248
86.^ 豊田本P110
87.^ 佐木本P193

参考文献
豊田正義 『消された一家—北九州・連続監禁殺人事件—』 新潮文庫、
2009年2月1日。ISBN 978-4-10-136851-1。
佐木隆三『なぜ家族は殺し合ったのか』青春出版社。
小賦義一『北九州連続殺人事件の教訓』文芸社。
中尾幸司『絶望裁判』小学館。
新潮45編集部『殺戮者は二度わらう』新潮文庫。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
北九州監禁連続殺人事件 監禁11日目

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/28(木) 04:57:55.29
ID:YZ+lCbHg
過去スレ
北九州監禁連続殺人事件 監禁10日目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1353620122/
北九州監禁連続殺人事件 監禁9日目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1338492561/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 19:06:31.11 ID:???
もう少女Aが松永に抱かれたとか
静美や理恵子やらが性奴隷にされたとか
そんな話題はやめや

個人的には、なんで男ども(タカシゲ、主也)が
家族を守ってやれなかったのかが疑問
救われるのが、親の立場にあるものが子供を殺さなかった、
ということだけってのが、ある意味で異常

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 20:58:34.61
ID:???
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/22B5AE6CAA67565E492
570FB00083CA3.pdf
地裁判決文


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 20:59:08.10
ID:???
■物件概要
事故物件の住所・所在地 福岡県北九州市小倉北区片野1丁目6-5
発生年月日 1998年2月10日
不動産の種類 マンション
ワケあり物件情報 殺人
重要事項説明書
男女2人が女性(41)の首を電気コードで絞めて殺害
不動産情報・部屋番号 マンション「メイン芳華」303号室
http://www.jikobukken.com/fukuoka_ken/kitakyuushuu_shi_
ogurakita_ku/katano_1_6_5.shtml
北九州監禁バラバラ事件


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 21:16:35.42
ID:???
松永太  昭和36年4月28日生 (現在52歳)
緒方純子 昭和37年2月25日生 (現在51歳)
長男   平成5年1月24日生  (現在20歳)
次男   平成8年3月22日生  (現在16歳)
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/22B5AE6CAA67565E49
2570FB00083CA3.pdf


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 21:28:40.81
ID:???
▼松永ファミリー
松永太  昭和36年4月28日生 (現在52歳)
緒方純子 昭和37年2月25日生 (現在51歳)
長男   平成5年1月24日生  (現在20歳)
次男   平成8年3月22日生  (現在16歳)


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 20:44:06.66
ID:???
松永太 (昭和36年4月28日生まれ)
北九州市小倉北区において畳屋の両親の長男として生まれる。
7歳の頃、父親が布団販売業を引き継ぐために実家、柳川市に転居。
公立小学校に入学した松永は大した勉強もしないのに全学年を通して
ほとんどの科目がオール5で、学級委員長を何度も務め、生徒会の役員に
就いたこともあった。
中学1年生の時には校内弁論大会に出場して3年生を差し置いて優勝。
中学時代を通して男子バレー部のキャプテンを務めたりした。
しかし、こういう華々しい活躍にも関わらず担当教師達の印象は決して
いいものではない。中学3年時の担当は、供述調書で「目立ちたがり屋で
ワンマン、リーダー的存在。周囲に有無を言わせず声が大きく、威圧感を
与えるタイプ。『俺はいつでも松下幸之助と連絡が取れる』とか、すぐに
ホラを吹きました。取り巻き連中を作り悪さも取り巻きにさせていました。
家庭訪問をしようとしても、うちは話すことがないからと断り続けれので
結局行くことができず、両親がどんな人なのかわかりません」

高校は緒方純子と同じ県立三潴高校に進学。
2年の時に生徒会の風紀委員長 に立候補、当選したが、
不純異性交遊が発覚し退学、3年生から他校 (私立筑邦高校)に転校、
しかし筑邦高校でも風紀委員を担当している。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 20:45:36.04 ID:???
▼公判記録より
マンションの部屋は10畳ほどのリビングと隣接する6畳二間に分かれている。
浴室の窓という窓は黒のビニール袋で厳重に目張りされた。
A氏が死亡した翌日緒方純子と沙織さんの二人で包丁、ノコギリ4、5本、鍋、
消臭剤などの解体作業の道具を買った。解体作業のほとんどの場合、
まず死体の首を切り落とし、体温に近い湯槽の中に身体を浸し血抜きを十分に行った。
次にその身体を切り刻み、肉のブロック片にして臓器類と一緒に大鍋で煮た。
そうして骨と肉を分離した後に骨はさらに細かく切断してクッキーの空き缶へ、
煮汁と肉片はミキサーで攪拌し「焼肉のタレのような」(松永証言)ドロドロの液体にして
ペットボトルに詰め替えられた。
最初に解体されたA氏に限り、作業完了までに一月かかっている。

★第11回公判にて
検事「Aさんの頭部を切り離したことは覚えていますか?」
緒方「はい」
検事「頭部をどこに置いたのですか?」
緒方「ポリバケツに入れて蓋をしておいておきました」
検事「内臓と同じバケツですか?」
緒方「はい」
検事「誰が脳を取り出しましたか?」
緒方「私です。当然、沙織もいましたし、松永もそこに来ていたと思います」

★第12回公判にて
緒方「覚えているのは薄い膜から剥がすような形で脳を取り出しました。頭を
   逆さまにして、お椀のようにして、そこから取り出しました」
緒方「手にした脳はもっと密度が濃いというか、引き締まったものだと思って
   いたのに、触ったときに『えっ、こんなにボロボロなの』と思った」


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 20:46:17.11 ID:???
遺体は包丁やノコギリで切り刻まれ、大鍋で煮込まれたうえ、ミキサーで
ドロドロになるまで攪拌。この煮込み作業の間、台所から終日、レバーを
煮たような匂いが漂った。
犯行現場になったマンションの住人たちは深夜から明け方まで続く物音や
ノコギリをひくような音、そして凄まじい異臭と下水管の詰まり、ゴキブリ
の大量発生などに閉口している。
さすがに堪り兼ねて階下にすむ男性が一度、苦情を伝えたところ、夜中に
その男性の部屋の前に小便をされるという嫌がらせが何度も続いた。
間抜けなことに小便の跡には長さ約26cmの男性の靴跡が残され、松永らの
住む階上の部屋(303号室)まで点々と続いていたという。
「男がおろうも!出て来いっ!!」激怒した男性は303号室のドアを蹴り上げ
怒鳴りつけた。
小便事件、階下男性の抗議行動からほどなくして今度は階段の踊り場などに
誰かが大便をして放置するという事件が起こった。
「明らかに犬のものやない。こりゃ、もう変質者の仕業やけね。もう、いらん
事は言うなと・・・・松永はいつも薄汚れた恰好をして、ジャンパーを着て帽子を
深くかぶってた。怒鳴り込んだときは、トイレの方に隠れて出てこんかったね」
(階下の住人)


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 20:49:33.51 ID:???
・・・小倉北署の留置所で松永と同時期を過ごしたとい中年の男に話を聞いた。
「運動の時間に五人ずつ連なって運動場に行くんだけどね、ちょうど階段の
真ん前に松永の個室があったんだよ。そこを通ると、
松永はいつもニコニコしながら 正座して、大声で一人一人に
『おはようございます』 と挨拶するんだ。帰りも同じように『お疲れさまでした』 
と挨拶する。俺も前科三犯だからいろいろ見てきたけどね、
あんなの初めてだなあ。普通はしょんぼりして、人が通れば顔を隠すもんだ。
最初は感心していたけど、あれが有名な松永だと聞いて、
『あんな悪いことする奴がねえ!』 
とびっくり仰天したよ。 『松永はずいぶん愛想が良いですね』 
と職員に言ったら、
『あの馬鹿野郎、反省の色がまったくない』 と怒っていたよ。
冷やかしのつもりで『松永さん、頑張れよ!』 と声をかけたらね、
嬉しそうな顔して、『はい、ありがとうございます!』
なんて頭を下げるから、思わず吹き出してしまった」
 このような礼儀正しい振る舞いは、
小倉拘置支所に移動してからも一貫しているらしい。

『消された一家』 あとがきより


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 20:50:18.23
ID:???
松永太 法廷迷言集(第76回公判最終弁論より)

「松永は悪いやつだ。あいつが(緒方)純子を支配し、
緒方家の人たちをさせたに  決まってると、
(世間が)かっての『天動説』の信者のようになってしまって
いると思われてなりません」

「印象や直感により『天動説』に与するのではなく、客観的に、
科学的に、合理的に   証拠を分析、検討して事実を発見する努力を、
どうかしていただきたいっ」

「死刑になるのを覚悟して供述しているのだから緒方純子の言うことは
信用できるという『純子神話』が作られた。このはイメージが先行し、
判決も出来上がって いるのではないでしょうか。
が証拠に基づいて判決を行うものであることをはっきり示してほしい」

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 20:52:04.08 ID:???
事件相関図
http://kyushu.yomiuri.co.jp/photo/20080617-2935258-1-L.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/j/a/m/jambalayanews/imgff72
f73145f070.jpg
被害者
・緒方誉さん(61)  緒方純子実父
・緒方静美さん(58) 緒方純子実母
・緒方理恵子さん(33)緒方純子実妹
・緒方主也さん(38) 緒方純子義弟(元警察官)
・緒方彩ちゃん(10) 緒方純子姪(理恵子の子)
・緒方勇貴君(5)  緒方純子甥(理恵子の子)
・Aさん(34)    被害を訴えたA子さんの実父


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/04(月) 16:20:33.36
ID:???
・死刑囚が独房で膝を抱え死への恐怖に怯えながら毎日改悛の日々を
送っているのは世間の誤解
・実際は自由な生活でわがまま放題、好き勝手に生活している。
・死刑囚一人当たり経費600万の試算あり
・自主契約作業を希望すれば一袋3、4円で紙袋折りで収入
(月に3万稼ぐ人もいる)
・懲役の場合は時給5円〜10円なのでいくら折っても月500円
〜2000円しかならない
・死刑囚は月に書籍12冊購入できる(懲役は6冊)
・死刑囚には月4回ビデオ鑑賞できる(懲役は無し)
・死刑囚は精神の安定を図る必要でありとあらゆる面で
優遇されている
・衛生夫(懲役)の自分から見てもおかしい

(週刊新潮より)


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/04(月) 16:23:41.65
ID:???
▼福岡地裁小倉支部 判決文(全文)
平成17年9月28日宣告
平成14年(わ)第227号,第302号,第430号,第843号,
第941号(認定罪名は傷害
致死),第1169号,平成15年(わ)第56号,第125号,第201号,
第485号 監禁致傷,詐欺,強盗,殺人被告事件

判決
主文  被告人両名をいずれも死刑に処する。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/22B5AE6CAA67565E492
570FB00083CA3.pdf


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/04(月) 16:25:16.08
ID:???
平成17年10月5日
福岡地方裁判所小倉支部第2刑事部
          裁判長裁判官  若  宮  利  信
             裁判官   出  口  博  章
             裁判官  佐  藤   卓


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/06(水) 00:55:23.51 ID:???
▼松永ファミリー
松永太  昭和36年4月28日生 (現在52歳)
緒方純子 昭和37年2月25日生 (現在51歳)
長男   平成5年1月24日生  (現在20歳)
次男   平成8年3月22日生  (現在16歳)

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 15:19:18.73 ID:???
1996年1月頃
北九州市小倉北区片野1丁目6-5-303
北九州監禁殺人事件の現場
犯罪史上稀に見る凶悪犯罪とされ、第一審で検察側は「鬼畜の所業」
と容疑者男女を厳しく非難した。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 15:25:01.15
ID:???
5年前に鶯谷で遊んだデリ嬢が松永の高校の出身で
(勿論、事件のことを知っていた)、
その嬢によれば生徒の進路の殆んどが就職で、
それほど頭のいい高校ではないとのこと。
小学校のオール5ってのも、松永を贔屓にしていたアホな教師
(ヤツの本質を見抜けなかった)
がつけた過大評価だと思う。しかしながら、中学の弁論大会の件、
学級委員やバレー部の 部長を務めた辺り
(自分で強引になったのかもしれんが)
口が上手くて頭も決して悪くはなかったのだろう。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 21:10:42.03
ID:???
▼松永ファミリー
松永太  昭和36年4月28日生 (現在52歳)
緒方純子 昭和37年2月25日生 (現在51歳)
長男   平成5年1月24日生  (現在20歳)
次男   平成8年3月22日生  (現在16歳)


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 01:48:07.80
ID:???
日本の司法はやっぱり女には甘いわ
緒方に対して一審・二審とも死刑にしたのに、
最高裁がそれを破棄して無期懲役に減刑しやがった
最高裁の判決は今でも納得いかないね。
そもそも無期懲役に減刑する必要なんかねーだろーが!!!
最高裁の裁判官は緒方が何人殺したのかわかってんのか!?
8人だぞ、8人!!
それなのに、緒方に対して死刑判決を破棄しやがって!!
ざけんなよ!!!
どうやら体質的に腐ってるのは最高裁判所も同じのようだな。
やっぱり日本の司法は病んでる。腐敗してるわ
司法がこれだけ女の凶悪犯罪者に甘かったら誰もがまねをするわ。
女の凶悪犯罪者が増えるのもわかるわ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/13(土) 04:06:38.71 ID:6i6WVaps
1は、
このスレに、時々書き込んでは延命するなよww
さっさと削除依頼出しとけ

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------


補 遺


《北九州監禁殺人事件・主犯の松永太が死刑確定》
(出典:2014年12月12日/デイリーニュースオンライン/高橋ユキ)

最近では尼崎の連続監禁殺人事件が世を賑わせていましたが、
よくそれと比較される事件で、
北九州連続監禁殺人事件というものがあります。

これは2002年3月6日、
ある少女が北九州市小倉北区のマンションから逃走、
祖父母宅へ逃げ込んだのち、通報したことから発覚します。

警察は翌日、少女を監禁していた疑いで
元布団販売会社経営の松永太(当時40歳)
と元幼稚園教諭の緒方純子(当時40歳)を逮捕。
その後、少女の供述から得られた内容は驚くべきもので、
同じく一緒に監禁されていた少女の父、緒方の両親、妹夫婦、
姪と甥、全員が虐待を受けた末に死亡、
遺体はバラバラにされ
海や公園のトイレなどに遺棄されていたというものでした。

松永と緒方は当初、完全黙秘していましたが、
殺人罪などで起訴されてからは緒方が自供。
2005年3月、福岡地裁小倉支部で開かれた判決公判では
両名に死刑が言い渡されました。

その後、双方、判決が不服だとして控訴。
2007年1月から福岡高裁で控訴審がスタートします。

事件の舞台となった北九州市出身の私は、
控訴審第一回公判の報道を見て、
いてもたってもいられなくなり、たびたび地元に帰り、
これを傍聴しました。

《暴力はエスカレート 家族まで餌食に》
控訴審での一番の注目事は、
それまでの一審で事実を全て認めていた緒方が
「松永の暴力を受けてマインドコントロールされていた」
と無罪を主張し始めたことです。

自分はこの裁判を傍聴するまで、
緒方も松永も2人が主導権を握り、被害者らに、
虐待をしていたのだろうと思い込んでいたのですが、
回を追うごとにつれ、緒方の主張が、
無罪とはいかないまでも、
理解できるようになってきました。

緒方と松永は高校の同級生でしたが、
卒業後の昭和57年に松永が緒方に電話をかけ、
付き合いが始まります。

「体の関係ができた時点で、妙な、私自身、
古い考えを持ってると思いますが、
純血主義っていうか、
そういうことが頭にありました。
松永の話を聞いて、疑うことなく、
すごい人だと思い惹かれていきました」

緒方は小さなかすれた声で
このようなことを述べていました。
しかも当時、松永の「音楽家をやっている」
という失笑ものの嘘を信じきっていたといいます。

しかし稀代の犯罪者・松永はここからが本領発揮で、
緒方への暴力をスタートしたのです。
松永からホテルに呼び出され
「お前は素行が悪い」
など根拠のない因縁をつけられながら
散々暴力をふるわれ、
そのあとセックスをするという日々が続きます。

普通なら速効別れるところですが
「暴力が怖いから松永に会いに行かないのは
逃げる事だと思っていました」
と緒方は松永と別れることはしませんでした。

変なところが生真面目なのです。
松永は緒方のこうした面を見抜いて
声をかけてきたのだとしたら
相当に恐ろしい男です。

当然ですがその生活は徐々に緒方の肉体面、
精神面にダメージを与えてゆき、
自殺未遂まですることに。

「当時は、自分が悪いと思っていました。
今思えば、暴力を受けたこと……
それに睡眠不足……松永から盗聴してるとか、
人を使ってなんでもできるとか言われて、
弱気になりました」

私にはなかなか理解し難いですが、
好きな相手に自分を誤解されたくない、
ちゃんと分かってほしいという気持ちを通す、
それが緒方の性格のようです。

「今もこの法廷で、松永の方から音がすると、
恐怖感があって……落ち着かなくなります」

恐怖は控訴審でも続いているようでした。
暴力は次第に松永特製の装置による
通電行為に替わり、
松永の意に反する事をするたびに通電を受け、
逆らうという気持ちは完全に封じ込まれます。
それは一緒に監禁生活を送っていた緒方一家、
少女とその父も同様でした。

《松永たちが潜伏していたマンション》
緒方の家族は松永から
「緒方は人を殺したので逃亡資金が必要だ」
というビックリな嘘にだまされ、因縁をつけられ、
そして通電を受け、次第に逆らう事を忘れていき、
金をしぼり取られ、
用済みになると殺されていったのです。

ちなみに松永は一連の殺害、
死体損壊行為に手を染めておらず、全てを、
のちの被害者となる生き残りのメンバー、
そして緒方にやらせていました。

緒方は最終陳述で「(被害者の)Yくん、
Aちゃんのことを考えます……ことしYくんは15歳、
Aちゃんは8月で……
それを思うと本当に申し訳なく思っています。
母に会いたい……父に会いたい……!! 
妹に……みんなに会って、謝りたい……
話がしたいです」と号泣。

対する松永は
「自分は殺人に関して責任があるとは思っていません! 
(緒方が主張する)支配という抽象的なものに
惑わされることなく! 
公正な判断をお願いいたします!」
と元気いっぱいにその場をしめました。

法廷で見る松永はグレーのスーツにサラサラの髪の毛、
目鼻立ちははっきりとしていますが、
非常に落ち着きがなく「先生!先生!」
と弁護人に呼びかけながら早足で
法廷に入ってきたりすることが多かったです。

訛りは強く甲高い声で、
ジャパネットたかたのCMを見るたびに、
わたしは松永のことを思い出します。
さほど背は高くありませんでした。

緒方も同じく背は低く、顔はとっても小さめ。
アイドル並みですがその表情は
今までの人生を表しているかのように疲れきっていて
髪の毛にもつやがありません。
黒くて長いベストにロングスカート、
と80年代的な風貌でした。

松永とは対照的に落ち着いた様子が目立ちます。
2人は公判を通してずっと同じような服装でした。

同年9月に言い渡された判決は、松永が控訴棄却、
死刑。緒方が原審破棄、無期懲役。
「自らの意志とは思えない家族の殺害を考えると、
長年、松永の手足として汚れ役をやっていたと評価できる。
真摯な反省が見られ、
その過程で人間性も回復してきている。
緒方の情状は、松永のそれとは格段の差があり、
極刑は躊躇せざるを得ない」との事でした。

福岡高検は緒方に対する判決を不服として上告。
これは棄却され、無期懲役確定。

松永は控訴審判決を不服として上告していましたが、
2011年12月12日にこれも棄却され、
死刑が確定しています。

-------------------------------------------------------------------------------------------


被害者のご冥福を心よりお祈り申し上げます。






福岡美容師バラバラ殺人事件(1994年)

福岡の美容師バラバラ殺人事件(Wikipedia他)
1994年(平成6年)

------------------------------

加害者の江田 文子(えだふみこ)(城戸文子)
1955年5月5日生
事件発生当時38歳(1994年3月15日撮影)


2-bloggif_58789ad3efd0c


bloggif_5878cf5d0d20c


bloggif_5878cfbac26a3


1-bloggif_58789a95761a1


------------------------------

江田 文子(城戸文子)

WS000001


江田 文子(城戸文子)1994年3月15日

1


江田 文子(城戸文子)

WS000006


被害者の岩崎真由美さん(事件当時30歳)

img015-2-3

------------------------------

福岡美容師バラバラ殺人事件
(ふくおかびようしバラバラさつじんじけん)とは、
1994年(平成6年)3月3日に発覚した殺人事件。

事件の概要

1994年3月3日午前、
熊本県玉名郡南関町の九州自動車道
玉名パーキングエリアのゴミ箱から、
切断された人間の左腕を清掃業の女性が発見した。
同日、同じ九州自動車道の
福岡県山門郡山川町(現・みやま市)
の山川パーキングエリアでも右腕が発見された。
翌4日には熊本市のJR熊本駅のコインロッカーから
黒ビニール袋にくるまれた胴体部分が
別の捜査で訪れていた警察官により発見、
また前日に山川パーキングエリアで
警察が回収していたゴミ袋から新たに左手首が発見された。
警察は特徴やDNA鑑定から、
これらの発見遺体は同一人物の物と断定した。

また犯人逮捕後には、
自供により熊本県阿蘇郡阿蘇町(現・阿蘇市)乙姫の原野で
両足が発見されているが、
頭部と右手首、犯行に使用されたとみられる出刃包丁は
現在も発見されていない。
頭部はゴミ収集車に回収されたとみられている。

犯人・被害者

当初、被害者の身元がなかなか判明しなかったが、
3月7日に家族の行方不明者捜索願により
福岡市博多区内の美容室に勤める女性美容師(当時30歳)
と判明した。被害者の交友関係により、
被害者の上司であった女(当時38歳)が捜査線に浮上し、
3月15日に逮捕された。

逮捕の決め手は、
遺棄されていた左手首を包んであった広告紙の配布範囲が
犯人宅の周辺地域に限られ、少ない発行部数だったことや、
犯人が遺体の運搬の際に通過した高速道路の通行券から
犯人の指紋が検出されたことによる。

動機は犯人の女が自分と不倫していた男性と被害者との関係を
一方的に邪推した末の犯行であった。

1999年9月3日、
最高裁で殺人・死体損壊・死体遺棄の罪で懲役16年が確定。

報 道

この事件は被害者・加害者が女性同士であったため、
当初から複数犯説が取りざたされた。
理由として、本事件の猟奇性が強いため。
特にJR熊本駅で発見された胴体には
乳房や内臓などをえぐり取るなど
激しい損壊が加えられており、
マスコミ各社が事件の猟奇性や異常性を強調しすぎたからである。
犯人逮捕後も、「犯人と交友の男性聴取」
「知人男性宅から血痕反応」などの憶測記事が続いた。
しかし実際は力の弱い女性が遺体を運搬するために
解体を行ったことが判明し、
その後の警察の捜査でも共犯者の存在はないと断定された。
しかし犯人逮捕後も、
地元ではしばらくその噂が絶えなかったという。

また、この事件は犯人がレンタカーを遺体の運搬に使用した際、
自動車ナンバー自動読取装置(Nシステム)
にナンバープレートが読み取られたことにより
犯人逮捕に大きな影響を与えたといわれている。
これは同時期に起きた富士フイルム専務殺人事件や、
オウム真理教事件でも犯人逮捕の決め手となっている。


------------------------------

補 遺(時系列)

1

2

3

4

5

------------------------------

補 遺
(事件発生当時の新聞記事・週刊誌の見出し広告・週刊誌の記事)



(1994年3月8日付朝日新聞記事/福岡の美容師バラバラ殺人事件)

S2−I


(1994年3月15日付朝日新聞記事/福岡の美容師バラバラ殺人事件)

S1-C-福岡美容師バラバラ殺人事件


(1994年3月16日付朝日新聞記事/福岡の美容師バラバラ殺人事件)

S2-J-2


(「週刊ポスト」(小学館週刊誌)1994年3月25日号見出し広告/福岡の美容師バラバラ殺人事件)

S2-H-4


(「女性自身」(光文社女性週刊誌)1994年3月29日号見出し広告/福岡の美容師バラバラ殺人事件)

S2-C


(「週刊ポスト」(小学館週刊誌)1994年3月25日号記事(1/3)/福岡の美容師バラバラ殺人事件)

img019-2


(「週刊ポスト」(小学館週刊誌)1994年3月25日号記事(2/3)/福岡の美容師バラバラ殺人事件)

img016−4


(「週刊ポスト」(小学館週刊誌)1994年3月25日号記事(3/3)/福岡の美容師バラバラ殺人事件)

img017−2

------------------------------

福岡の美容師バラバラ殺人事件(2ちゃんねる)



1 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 23:54
もう一回詳しく事件の経緯を教えてくれませんか?
福岡では色んな噂が立ったらしいですけど。

2 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 00:07
大宰府で起きたんですよね?
ん?加害者の家が大宰府だったのかな?

5 :ひそひそ名無しさん :2000/10/06(金) 04:51
当初は、バラされた死体が、医療用メスで切られたように鮮やかすぎたので、
医療関係者共犯の疑いがあったが、何故かその後全く報道されず。
地元の大手病院長の跡継ぎ息子が、
被害者と加害者との男女関係に有ったのは周知の事実で、
事件関与が取り沙汰されるも、事件発覚直後に自殺。
ってな感じだった。

6 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 21:01
>2
太宰府です
当時、犯人の実家を見学に行きました。(ゴメンナサイ)
もう騒ぎもおさまってたころに行きました。
家の様子は、逮捕された時のままだったのか
洗濯物とか子供の自転車(三輪車?)やおもちゃなんかが
そのまんま置いてあって不気味でした。

7 :ひそひそ名無しさん :2000/10/06(金) 22:49
○○病院の跡継息子が真犯人だったらしいのです。
家の親が看護婦で、その話は昔から聞いてました。
跡取息子は外国にいます。

9 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 07:01
>7
自殺したんじゃないの?

11 :知らなかったー :2000/10/08(日) 09:30
だって、加害者の手記読んじゃったけど(バカでしょ?)、自分の生い立ちと、
「よくわからない」「霧の中のようなできごと」「私ははめられた」と、嘆き
ながらも雲をつかむようなわけのわからない内容。不倫して楽しんでた男は、
ほんとうに被害者と何かがあって(これは加害者の勘違いのように報道されて
たよ?)、それは病院の放蕩息子で、彼がやったってことだったのかー。

14 :名無しさん :2000/10/09(月) 19:02
○○病院ってのはあのサカキバラ家と遠い親戚らしい。あんまり、みんな
知らないみたい。

16 :>14 :2000/10/10(火) 03:54
そうじゃなくて、あの犯人の女だよ。
東真一郎の母親と親戚。
実家は香川の飯山町。

17 :名無しさん :2000/10/10(火) 05:13
そっちのほうか。でも、S外科って悪い話ばっかりだよなー

18 :名無しさん@1周年 :2000/10/10(火) 06:44
今もその病院あるの?

19 :名無しさん@1周年 :2000/10/10(火) 23:01
俺は、被害者と加害者がレズ関係にあると聞いたが・・・
インターネットもまだそんなに普及してないのに、よく広まったよな。
福岡の人殆どしってるからねー、佐○病院の事。

22 :ひそひそ名無しさん :2000/10/11(水) 11:17
元ネタってこれじゃない? どこからコピーしたか忘れちゃったけど

あの衝撃的な事件からはや数ヶ月、もう世間の興味は失せたかのようにも見えますが、
一般に公開された情報は全容のほんの一部にしか過ぎません。
これを知れば、あの異常な事件は起こるべくして起こったということがわかるはずです。
数年前、福岡で起きた美容師バラバラ殺人事件を覚えていますか?
全てはここから始まったのです。
もっとも、その殺人に至った経緯は美容室店長をめぐる女二人の三角関係のモツレが
原因というありふれたものでした。
しかし、遺体をバラバラにする過程で、
殺した江田という女がある知り合いの男の協力を得たという部分は
ほとんどクローズアップされることなくこの事件も忘れ去られていました。
この男、江田が逮捕されて自分に捜査の手が伸びることを知ると
すぐに自殺してしまいました。
が、マスコミはその事実を一様に伏せたままでした。
なぜか?それは、その男が地元福岡では、ある有名な外科病院の院長の息子だった
からです。その病院は佐田外科といい、福岡市の中心部天神に程近いところにある、
外科手術では技術に定評のある大病院です。
この男自身は医者の道へは進まず、天神界隈で花屋を経営していました。
生きていれば今年30才でした。
花屋と言えば花。花といえば薔薇。薔薇といえばホモというのが連想されますが、
実はそのまさか、この男、ホモだったようです。
その事実については決定的な証拠はないものの、
生前の彼を知る人でそのことに疑問をもつ人はいないでしょう。
その殺人事件の原因ともなった美容室店長ともホモ関係にあったという噂も
まことしやかに流れたものです。
ともあれ、彼は自殺し、佐田家では密かに密葬が行なわれ、
周辺の住民のみがその詳細を知るにとどまっていました。
と、ここまでは神戸の事件とは何ら接点がないように思われるでしょう。
しかし、です。この男には上に兄と姉がいました。
兄は院長の志を受け継ぎ、現在副院長として病院に勤務しています。
そして姉の方はといえば、十数年前に結婚し、その後神戸に住まいを構えていました。
そうです、その姉こそが神戸小学生バラバラ殺人事件犯人の母親です。
つまり、美容師バラバラ殺人事件の共犯者だった花屋経営の男と、
酒鬼薔薇聖人は従兄同志だった訳です。
母親はよく家族連れで福岡に帰省していたので、
酒鬼薔薇聖人はその従兄を「花(薔薇)のお兄ちゃん」として慕っていたと
しても不思議はありません。
さて、警察の調書では犯人の少年が「祖母の死」をきっかけに人の死に
興味を持ったと書かれていたそうですが、
それはこの従兄の事件と彼の自殺のダミーです。
自分が兄と慕っていた従兄がバラバラ殺人事件の共犯者で
そのために自殺したということが、当時小学生だった一人っ子のシンイチロウに
大きなショックと精神的ダメージを与えたとしても、
ある意味、当然のことだったかも知れません。
しかし、彼の親、特に母親に多大な問題があったことは否めません。
現在、両親は福岡ダイエーホークスの本拠、福岡ドームがある高級住宅街、
早良区百道(ももち)に密かに住まいを移し平然と生活しています。
知人にはこの事件に関して「今でもあの子があんなことをするなんて信じられない」
と隠すでもなく、また、悪びれるでもなく平気で話しているようです。
問題児に屈折した家庭環境ありとは正にこのことでしょう。

23 :名無しさん@わからんなぁ〜 :2000/10/11(水) 14:46
おいおい!!これって本当か?!
何を根拠に言っているのだ??
もっと詳しく(根拠)金沢キボーン〜〜ぬ

24 :元福岡市民 :2000/10/11(水) 15:49
確かに○田病院の評判は悪いし、息子の外科医がどうこうって噂はあったけど・・・。
九大と久留米大に親戚の外科医がいるので、今度聞いてみますわ。

>花屋と言えば花。花といえば薔薇。薔薇といえばホモというのが連想されますが、
>実はそのまさか、この男、ホモだったようです。

この辺りが稚拙っぽくてなぁ・・・。

※参照
ttp://www.sada.or.jp/

25 :ひそひそ名無しさん :2000/10/11(水) 22:53
だって、この話が本当なら、サカキバラは従兄弟じゃなくって、どう
考えても甥っ子じゃん。誰かの妄想レスじゃん。

26 :ひそひそ名無しさん :2000/10/12(木) 01:59
サカキバラ家とつながりがあること。佐田外科のことだけは、自信もって
真実といえる。

30 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 12:25
おいおい、サカキバラの母ちゃんは、淡路島出身だろうが。
沙汰病院の娘がそんな所で生まれるわけないだろ。

32 :>30 :2000/10/12(木) 12:59
事件後、香川の飯山町に隠れ住んでいたのは、地元では周知の事実。
実家じゃないかもしれんが、少なくとも親戚宅は間違いない。

33 :メイク魂ななしさん :2000/10/12(木) 19:38
22のコピーはほぼ全部妄想レスです。佐○病院はなにかと悪い噂
がたつけれど、誰かがひがんでそういう噂を流すのでしょう。

35 :ひそひそ名無しさん :2000/10/13(金) 08:11
九州自動車道沿いの、何カ所かのパーキングエリアのゴミ箱に、
バラバラで捨てたんだよね。
頭部見つかってないんじゃなかったけ?もう収集されちゃってて・・・。

36 :名無しさん@1周年 :2000/10/13(金) 10:37
22の話はちょっとうそくさい。
だってサカキバラは、弟2人いるじゃん。
それに甥だし。
犯人の名前江田だったけ?
思い出せないけど、ちょっと違う気がする。

38 :>35・36 :2000/10/13(金) 17:07
警察の監視カメラNシステムの証拠映像が残ってて、足がついた。
やっぱし、殺っちゃったら、焦るのかなぁ。
今は、城戸文子。事件後、速攻離婚。
自著本も刊行済み。
『告白』 城戸文子 リヨン社 1997 \800

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/26(木) 01:47
ここに出てる話でほぼ私の聞いたのと同じだけど、一つ違うのは、
息子の自殺は、母親が本人に促した、と聞きました。
一家から犯罪者が出てしまったので世間体を保つ為に死んでもらおうと。
殺人はできないのであくまで本人が自殺するよう仕向けたのがあの母親だとの事。
そして財界政界とからむこの一家は報道を金でシャットアウトしてしまった、
と聞きました。母親に言われて自殺なんてする?、と私が聞いたら、一家は
それは基地外で特殊、私ら常人では理解できないことはいっぱいあるらしく、
それのいい例が母親の親戚が酒鬼薔薇一家なんだよ、って聞きました。
わかりづらくてごめんね。なんかこの話ある筋の人からあまり人に言わないほうが
いいよ、って言われてたけど、結構みんな知ってる事なんですね。

47 :ほれほれ:2000/10/27(金) 15:07
何をそれらしいことを。アタシが知りたいのはその花屋のオヤジが
本当に自殺しているのかってことだよ!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/09(木) 21:57
事件関係者といわれるS外科の息子(外科医:家庭持ち)は、
被害者と男女関係にあり、被害者が妊娠したため窮地に立つ。
利害関係の一致した加害者と外科医は、結託して殺害を計画。
バラバラ殺人にしたのは、単に死体処理のためだけではない。
被害者が妊娠している痕跡を隠蔽するためである。
今でも被害者の腹部あたりは発見されていない(どのように
処理したかも明らかにされていない)。
切口の鮮やかさからメスを用いたのではないかということは
もちろん(5さんの書込みどおり)、遺体の切断(部位の選
択・メスを入れる部位等)に無理無駄ムラがなく、まず素人
の仕事とは考えられない。
地元マスコミはある日を境に、パタリと報道を控えるように
なる。S外科→議員の流れで圧力がかかったといわれる。

61 :人の噂も2001日:2001/01/07(日) 19:22
被害者の内臓がきれいに取り出されていたらしい・・・
事件の真相は、地元の代議士(元県知事の娘婿、デカイ人)がマスコミと
捜査当局を押さえつけたらしい・・(噂ですが・・)
犯人とされる女のご主人は福岡県矢部郡矢部村の出身でコンクリートミキサー車の
運転手だった。ちょっとかわいそう〜〜あくまでも噂ですが・・・
 
62 :ナナシー:2001/01/18(木) 14:31
まだ圧力の力残ってるんだよねエート15年か経てば話せるかな後何年?



福岡の美容師バラバラ殺人事件part2(2ちゃんねる)



1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土)
15:52:19 ID:???もう一回詳しく事件の経緯を教え
てくれませんか?
福岡では色んな噂が立ったらしいですけど。

前スレ ttp://yasai.2ch.net/uwasa/kako/970/97
0584893.html

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土)
15:57:22 ID:r76/sj3H
詳細

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/fuk
uoka.htm (無限回廊)
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage176.h
tm (事件史探求)

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月)
03:53:13 ID:8ZRqn98Jこれって、関係者の誰かの
姉がサカキバラセイトの母親って話・・・?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水)
14:17:26 ID:91amEpMT秋山(仮名)と美容院の
店長もデキてたって、当時の週刊誌には書いてあ
ったよ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水)
14:20:33 ID:91amEpMT
あ、店長は男ね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水)
15:25:56 ID:???被害者の美容師は子宮をえぐられ
てたようだ。なんでも、共犯者に男がいて、殺された
美容師と関係を持って子供ができちゃったけどでき
ちゃまずかったらしく、殺すことになった。その男は
大病院の息子で事件発覚後自殺した。しかし病院
が弁護士会とかと手を組んでもみ消したらしい。
で、手伝った女だけ逮捕。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 1
8:37:31 ID:3O6sVeWe漏れは事件当時、江田文子さ
んが住んでた太宰府市にいて、しかもその江田文子さ
んの子供と同じ小学校行ってたんだけど、バラバラ殺
人事件が発覚したあとマスコミが大勢、小学校にまで
取材にきたよ。生徒達は、先生から、「マスコミに何聞
かれても絶対に答えるな」と言われてた。江田文子さん
の子供達は、その事件があったから、学校を辞めちゃ
って、江田は夫の性だったから、名字を変えて海外に
引っ越したときいた。しかも、共犯のお医者さんも詳し
くは分からんが、整形外科かなんかで、田舎の市で病
院も少ないから知ってた。二重にショックだったなあ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 15:12:38 ID:+BDWdr17
殺された美容師が黒のパンティーをはいていたという記
事を見たが、読んでいて勃起しちゃいました。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 10:21:41 ID:OH2pHUgH

JR熊本駅で発見された胴体は2つに切断されて、胸だけじ
ゃなく子宮もえぐられてたみたいね。性的犯罪者を装ったの
か憎しみからなのかわからんが、よく女一人でここまでやれ
たなと思う・・・。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 22:45:5
0 ID:???
あの衝撃的な事件からはや数ヶ月、もう世間の興味は失せ
たかのようにも見えますが、一般に公開された情報は全容の
ほんの一部にしか過ぎません。これを知れば、あの異常な事
件は起こるべくして起こったということがわかるはずです。数
年前、福岡で起きた美容師バラバラ殺人事件を覚えていま
すか?全てはここから始まったのです。もっとも、その殺人に
至った経緯は美容室店長をめぐる女二人の三角関係のモツ
レが原因というありふれたものでした。しかし、遺体をバラバ
ラにする過程で、殺した江田という女がある知り合いの男の
協力を得たという部分はほとんどクローズアップされることな
くこの事件も忘れ去られていました。この男、江田が逮捕され
て自分に捜査の手が伸びることを知るとすぐに自殺してしま
いました。が、マスコミはその事実を一様に伏せたままでした。
なぜか?それは、その男が地元福岡では、ある有名な外科
病院の院長の息子だったからです。その病院は佐田外科と
いい、福岡市の中心部天神に程近いところにある、外科手術
では技術に定評のある大病院です。この男自身は医者の道
へは進まず、天神界隈で花屋を経営していました。生きてい
れば今年30才でした。花屋と言えば花。花といえば薔薇。薔
薇といえばホモというのが連想されますが、実はそのまさか、
この男、ホモだったようです。その事実については決定的な
証拠はないものの、生前の彼を知る人でそのことに疑問をも
つ人はいないでしょう。その殺人事件の原因ともなった美容
室店長ともホモ関係にあったという噂もまことしやかに流れた
ものです。ともあれ、彼は自殺し、佐田家では密かに密葬が
行なわれ、周辺の住民のみがその詳細を知るにとどまって
いました。と、ここまでは神戸の事件とは何ら接点がないよう
に思われるでしょう。しかし、です。この男には上に兄と姉がい
ました。兄は院長の志を受け継ぎ、現在副院長として病院に
勤務しています。そして姉の方はといえば、十数年前に結婚し、
その後神戸に住まいを構えていました。そうです、その姉こそ
が神戸小学生バラバラ殺人事件犯人の母親です。つまり、美
容師バラバラ殺人事件の共犯者だった花屋経営の男と、酒
鬼薔薇聖人は従兄同志だった訳です。母親はよく家族連れ
で福岡に帰省していたので、酒鬼薔薇聖人はその従兄を「花
(薔薇)のお兄ちゃん」として慕っていたとしても不思議はあり
ません。さて、警察の調書では犯人の少年が「祖母の死」をき
っかけに人の死に 興味を持ったと書かれていたそうですが、
それはこの従兄の事件と彼の自殺のダミーです。自分が兄と
慕っていた従兄がバラバラ殺人事件の共犯者でそのために
自殺したということが、当時小学生だった一人っ子のシンイチ
ロウに大きなショックと精神的ダメージを与えたとしても、ある
意味、当然のことだったかも知れません。しかし、彼の親、特
に母親に多大な問題があったことは否めません。現在、両親
は福岡ダイエーホークスの本拠、福岡ドームがある高級住宅街、
早良区百道(ももち)に密かに住まいを移し平然と生活しています。
知人にはこの事件に関して「今でもあの子があんなことをする
なんて信じられない」と隠すでもなく、また、悪びれるでもなく
平気で話しているようです。問題児に屈折した家庭環境ありとは
正にこのことでしょう。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 21:58:09
ID:rFHua1/x真の犯人は福岡の医者一家のムスコ。
山崎拓などの政治家を使って、息子を守った。
ある日急にこのニュースが流れなくなったのはそのせい。
ムスコはその後アメリカに行ったがそこで自殺。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 22:21:00 ID:OdetXQaQ
>>102
自分が入院中、その当時福岡で働いてた医療関係者からきい
た話。当時福岡の病院には、心不全でなくなって葬儀は身内だ
けですましたと連絡があったらしい。あの一族が葬儀の連絡も
せず内々ですませた→自殺じゃね?と、
当時の医療関係者の間で話題になったそうで…。

大田だね。
そして大田に協力してあげたのが麻生。

それと>>85さんのコピペ内容は一部間違ってる。
協力者と言われる佐田病院の息子(故人)の姉は
酒鬼薔薇事件の被害者男児(名前は伏せるね)の母親だよ。

福岡に戻って来てるのは正解。
でも住まいは新興住宅地の百道ではなく
古くからの高級住宅街の方に住んでるよ。
(昔は炭鉱王や渡辺通りの渡辺一族が住んでいたあたりね)

それと被害者美容師と加害者美容師が、
恋愛関係にあったのって全く語られないんだね。
加害者がかなり惚れ込んでいて被害者に貢いでもいた。
被害者の方は独立する為の資金や顧客がほしいのもあって
好みではなかったが被害者と付き合うようになった。
ところが独立心旺盛な被害者が、実家の財力目当てで
性癖抜きで佐田息子(故人)に乗り換えようとしたものだから、
奇妙な三角関係に陥った。

ゲイ同士で親友だったんだよ、加害者と佐田息子。

佐田息子は性癖の事で脅され
加害者は愛した被害者に裏切られ

親友だった2人の利害関係が一致した。

この辺が全く語られなくなったのは
大田と麻生が動いてくれたからだよねぇ
※山拓は動いたんだろうけどどこで動いてたかは私は知
らない

麻生が絡んでるから(佐田の一族と縁戚関係)
皇族が絡んでるとかいう話がポロっと出て来たんじゃない
か?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 17:30:
53.15 ID:???江田は美容師殺害自体を否認して結局懲役16
年で確定して九州の刑務所にいますが、江田姓から城戸姓
に戻り、刑務所の中でも目立つ存在のようです。

12 :可愛い奥様:2008/11/18(火) 09:03:23 ID:I0KzDhIg
0
江田文子あと7年で出所。いま52歳だから出所は59歳
おつとめご苦労さん

江田文子は1955年(昭和30年)5月5日、福岡市内で貸家経
営を行なう地方公務員の亡父と元教師の母の間に長女とし
て生まれた。江田文子の結婚前の旧姓は「城戸」 といった。
市内の筑紫女学園中学、同高校へと進んだ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 17:13:
01.14 ID:???出刃包丁とノコギリを使って、被害者の首、両
足、両腕を胴体から切断両腕の手首を切り落とした。され
に胴体から内臓を全部取り出し、胸部と腰部に切断、胸部
の乳房をえぐり取り、腰部の肉を削った。
さらに城戸文子はバラバラにした遺体の各部をあちこちに
投棄した。
内臓や肉片は殺害現場のマンションのゴミ捨て場に、阿蘇
山の雑木林に右下肢、ほかも九州自動車道のパーキング
エリアのゴミ集積場などに遺棄した。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/17(月) 15:52:
06.96 ID:???1994年発生、福岡美容師バラバラ殺人の犯
人のマンションは, まだ建物はあります。
確か、場所は福岡市博多区大博町。
ダイナコートだったか?、灰色のマンションで当時はおしゃれ
なマンション。オートロックで中には入れません。

当時は、訳あり専門物件業者が買いにきたらしいけど半値で
たたかれたから 美容室経営者が、今後も事務所として使用
するらしいとのことだった。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 20:38:4
5.34 ID:???江田文子は二児の母である。1989年(平成元年)
1月、子育てが一段落すると福岡市内の美容”びびっと”に経
理事務員として就職。 家事や育児に追われていた主婦にとっ
て久しぶりに働くということは新鮮な気持ちのすることだった。
仕事は順調でマネージャーとそての手腕を発揮。
勤務中は家庭のことも忘れてイキイキと働いた。
そんな文子の生活を活気づけたのが二歳下の****の存在だ
った。****は経営者の知人で、父親が経営する税理士事務所
の事務員として”びびっと”の税務を担当していた。
1993年9月、****が美容室の従業員達と一緒にハワイへ慰安
旅行に行ったときに二人は肉体関係を持ってしまう。****にも
家庭があったが、一度火がつくと どうにも止まらないのが男
女の仲。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/17(日) 22:26:2
3.31 ID:???
★2015年にシャバに出る有名人
音羽幼女殺害事件
山田みつ子(逮捕時35歳、現在49歳) 2015年出所予定

新潟少女監禁事件
佐藤宣行(逮捕時37歳、現在50歳) 2015年出所予定

福岡美容師バラバラ事件
江田(城戸)文子(逮捕時38歳、現在57歳) 2015年出所
予定

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 11:4
3:44.35 ID:???
江田文子(旧姓城戸)1955年5月5日生まれ
・二児の母
・34歳。1989(平成元)子育てが一段落したので福岡市中
央区の美容室「びびっと」に経理事務員として就職
・店長の知人で税理士事務所の2歳年下に好意いだく
・1993年、ハワイ慰安旅行で肉体関係持つ。以降はホテ
ルで密会
・密会用にマンション借りる(敷金72万、家賃12万)。保証
人はなんと夫!
・被害者が入社
・被害者と男の関係を邪推し、私立探偵で素行調査→結
果はシロ。調査結果信用せず
・1994年。男が嫌気がさして別れを告げる。文子ショック
・被害者もいやがらせに嫌気さし美容室を退職。退職手
続き時に2人口論4時間
・1994年2月、健康保険証を返して欲しいと事務所に呼び
出す、そこで口論再開
・押し倒して出刃包丁で刺す
・左腕(九州自動車道・玉名PA)、右腕、左手首(山川P
A)、 胸部&腰部(JR熊本駅コインロッカー)、首(自宅近くの
ゴミ集積場) 内臓や肉片(事務所ゴミ集積場) レンタカー走
行距離400KM


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 11:5
8:20.48 ID:???・1994年7月、初公判では被告死体遺棄
のみ認め、殺人は正当防衛を主張
・1995年8月、有罪 求刑17年→判決16年
・1999年9月、最高裁で懲役16年が確定。収監

福岡地裁の判決文
「被告は邪推から来た憎悪の念で殺害。確定的な殺意が
あった」「計画的、かつ残忍な手口で殺し、凄惨な方法で遺
体を損壊した犯行は 独善的、身勝手なもので、事件発覚
後も捜査の撹乱を図り、虚偽の供述を  繰り返した。攻撃
は確定的殺意に基づく行為であることは証拠上あきらか、
被告側は正当防衛を論ずる余地はない!」

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:???

1994年7月、初公判では被告死体遺棄のみ認め、殺人は正当防衛を主張
・1995年8月、有罪 求刑17年→判決16年
・1999年9月、最高裁で懲役16年が確定。収監

未決拘留を刑に算入してたらもう出てきてるかも

229 :無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 00:25:09.97 ID:q0MC4vQu

江田は当時小学生の子供が2人いたはずだよな。
名字を変えて海外に引っ越したってあるけど、どこの海外なのやら。
もういい年のはずだが、母親がこんな事件起こしてるのに子供がのうのうと
逃げ切って海外生活とは優雅なもんだね。
例の病院から援助が続いてるのかもね。

247 : 名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/04(火) 17:46:01.62 ID:???

来年シャバに出る有名人

MDMAホステス死亡事件
押尾学 (逮捕時31歳 現在35歳) 2015年9月出所予定

新潟少女監禁事件
佐藤宣行(逮捕時37歳、現在51歳) 2015年出所予定

音羽幼女殺害事件
山田みつ子(逮捕時35歳、現在50歳) 2015年出所予定

福岡美容師バラバラ事件
江田(城戸)文子(逮捕時38歳、現在58歳) 2015年出所予定

注:女囚は仮釈放率高いので早まるケースあります

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/17(日) 09:59:51.03 ID:???

福岡の有名女性の出身校
・緒方純子(北九州連続監禁)・・・香蘭女子短大/児童教育学科
・城戸(江田)文子(美容師バラバラ)・・・筑紫女学園中/高
・高橋裕子(中洲ママ保険金)・・・福岡女学院高→武蔵野音楽大ピアノ科


------------------------------

被害に遭われた女性のご冥福をお祈り申し上げます。




TRINO2006 非公式ポスター

torino2006
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告
Categories
Recent TrackBacks
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ