LET IT BLEED 

日々の記録。

■金メモ

金メモ2012.08.19(第一商品メタル展望)

1
市場関係者によると、米エコノミストの大半は、米連邦準備制度理事会(FRB)が年内に追加金融緩和に
踏み切ると予想しており、早ければ9月にも実施されるとの見方が大勢を占めている。
これがNY金相場を支える材料となっている。

2
さらに、前述の中央銀行や新興国の金購入、
米著名投資家のジョン・ポールソン氏が率いるヘッジファンドが、
今年第2四半期(4月−6月)にニューヨーク証券取引所に上場されている、
世界最大規模の金ETF「SPDRゴールド・シェア」
の保有高を、3年ぶりに拡大したことも強材料視されており、
1600ドルを割り込んだ水準では、買い拾われることが予想され、
下値は堅いとみている。

3
ただ、6月6日に付けた直近の高値1642.40ドルを試すような相場展開となるには、
9月の米FOMCでQE3が決定されるとの観測が強まるような材料が必要で、来週8月22日に発表予定の
7月31日−8月1日に開催された米連邦公開市場委員会(FOMC)・議事録が注目される。
同議事録で追加金融緩和を主張するメンバーが前回より増えることになれば、
投資家の買い気を高めることが期待できる。

今年第2四半期(4−6月)の金需要は2年ぶりの低水準(第一商品)

有力産金業界団体のワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)が8月16日発表した
『2012年第2四半期・世界金需要報告』によると、
今年第2四半期(4−6月)の金需要は2年ぶりの低水準に落ち込んだ。

各国中央銀行による金購入は過去最高を記録したものの、主要消費国であるインドと中国の
需要落ち込みが響いた。

▽第2四半期の金需要=前期比7%減少
今年第2四半期の世界の金需要は前年同期比7%減少の990トンと、四半期ベースでは
2010年第1四半期(1−3月)以来の低水準。
宝飾品需要は同15%減少の418.3トン、投資需要は同23%減少の302トンと、
それぞれ減少した。

▽インドの金需要
世界最大の金市場であるインドでは、今年第2四半期の金需要は前年同期比38%減少の
181.3トン。輸入関税の引き上げと、ルピー安による国内価格上昇が減少要因。

▽中国の金需要
今年第2四半期の中国の金需要は前年同期比7%減少の144.9トン。
同国の経済成長率が減速したことや、今後の価格変動に明確な方向性がみえないことなどが
要因となり、WGCが中国で金需要の統計を取り始めてから初めての減少となった。
WGCは今年の同国金需要を前年比10%増加の850トンと、インドを追い越し世界最大の
金需要国になるとの見通しを示している。

▽中央銀行の金購入
今年第2四半期の各国中央銀行による金購入は、前年同期比138%増加の157.5トンと、
過去最高を記録。同期にロシア、カザフスタン、トルコ、ウクライナなどが金準備を積み増している。
また、今年上半期の購入量は254トンと前年同期の200トンを上回っており、グラブ氏は
「年間を通じても過去最高を記録する」との見通しを示している。

▽今年下半期の展望
WGCは「年間の金需要は増加する」との見通しを示している。ただ、この見通しは各国中央銀行
による金融緩和政策の実施や、インドの金需要回復などの条件に依存している。
また、ギリシャのユーロ圏離脱など、世界情勢の変化があった場合に影響を受けるものの、
欧米で追加金融緩和政策が発表されれば、金需要は増加するとしている。

金メモ2012.08.18

1、金ETF『SPDRゴールド・シェア』の残高は1,263.58トン→1,274.74トン△11.16
(2日間で16.59トンの増加)ポールソンとソロスの買い増しが伝えられた後の急増。

2、この日の唯一の重要指標であるミシガン大学消費者信頼感指数の発表後、結果が
市場予想を上回ったことでドル買い・金売り。NY金の下げは限定的だった。

3、商品市場全般がドル高を無視。

A南アの労働争議を発端とした白金の急上昇。

Bイスラエルによるイラン核施設攻撃の可能性が再浮上したことでの原油高。

C大干ばつによる穀物市場全般の高止まりなどから見た割安感と金ETF市場の残高急増
から金先物市場に対する資金流入期待。


4、NY金は0.2ドル高の1619.4ドル。引き続き1633ドルを超えるまではまだ安心はできないが
指標はだいぶ改善されたので来週は期待したい。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
広告
広告
広告
広告
広告
広告
広告
Categories
Recent TrackBacks
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ