1 :経理の智子 ★ 2017/03/15(水) 18:52:40.68 ID:CAP_USER9.net
ハーバード・スミソニアン天体物理学センター(CfA)とハーバード大学の研究チームは、「高速電波バースト」と呼ばれる天文現象が、高度に発達した異星文明の存在証拠である可能性があるとの見解を発表した。研究論文は、天体物理分野の専門誌「Astrophysical Journal Letters」に掲載される。

高速電波バーストは、継続時間が数ミリ秒という極めて短い電波のフラッシュ現象であり、その発生源は数十億~100億光年先にあると考えられている。2007年に初めて観測されて以来、豪州にパークス天文台やプエルトリコのアレシボ天文台などの大型電波望遠鏡で20例程度が検出されているが、その発生原因・メカニズムは謎に包まれている。

高速電波バーストを説明できる自然現象が特定できないため、研究チームは今回、この現象が異星人の文明による人工的なものである可能性について検討した。

研究チームは、宇宙船にエネルギーを供給するための巨大な電波送信機が存在しており、そこからの漏洩電波が高速電波バーストの正体ではないかと考えた。そこで、数十億光年以上離れた地球からも検出できるほどの強力な電波送信機は建造可能かどうかについて検討を加えた。

巨大電波送信機が太陽光エネルギーを利用していると仮定した場合、地球の2倍程度の大きさの惑星の表面に降り注ぐ太陽光によって、必要なエネルギーをまかなえる計算になるという。このような巨大送信機の建造は人類の技術では到底不可能だが、物理法則の許容範囲内で実現できる可能性はあると研究チームは指摘する。

巨大電波送信機が工学的な観点から可能かどうかについても検証した。エネルギーの集中によって構造物が溶解してしまうのではないかという懸念については、地球の2倍のサイズの水冷装置によって耐熱可能であることがわかったという。

研究チームは、巨大電波送信機の使用目的としてもっともあり得そうなのは、帆船のように光(電磁波)を受けて進む恒星間宇宙船の動力源であると主張している。巨大電波発信機によって、地球上の最大規模の客船の20倍程度(積載量100万トン)の宇宙帆船の推進力を供給できると考えられるという。これは「恒星間、あるいは銀河間での宇宙船の航行に十分な大きさである」と研究チームはコメントしている。

宇宙帆船にエネルギー供給するためには、電波送信機は、常に宇宙船に焦点を絞ってビーム照射を続けなければならない。地球上では電波が極めて短い時間しか観測されないのは、宇宙船およびそれが属する星系が地球に対して相対的に動いているためであると説明できる。

巨大送信機から電磁波を受けて進む宇宙帆船のイメージ(出所:CfA)

http://news.mynavi.jp/news/2017/03/15/321/


3 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 18:54:29.15 ID:QQpwaZij0.net
(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー !! (`・д´・ (`・д´・ ;)


11 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 18:58:34.33 ID:hM2Pl2bu0.net
よっしゃ!!!
土下座するから宇宙人様のお力で俺を地球皇帝にしてください!!!



14 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:00:29.70 ID:0H8Vfx250.net
観測された20例は別の方角なんだろうから、この仮説だとその20の方向に同じ超高度な技術を持った文明が存在してる事になる
それはちょっと無理があるだろ



66 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:17:47.45 ID:cZoMpWix0.net
>>14
いやいや少ないだろう
死んだ時にこういう真実がどうなのか判ったら楽しいだろうな


251 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 20:52:24.28 ID:cmUGVoXd0.net
>>66
20どころか2万とか2千万とかあっても驚かない


20 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:03:13.49 ID:koYsjlE80.net
ということは数十億~100億年前に既にそのような高度な文明が宇宙に存在していたのか
会ってみたいから地球に来てくれないかな



25 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:04:58.50 ID:oEU6+/6j0.net
「よくわかんないから宇宙人のせい」て事?


42 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:10:47.04 ID:pCVr5Z5K0.net
これがデフォールド反応である


49 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:13:23.68 ID:ry6Wb/CT0.net
いやいや、そんなエネルギー大放出で飛んでたら近所迷惑すぎるだろうww



52 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:13:48.92 ID:3jEjBTp+0.net
仮に100億年前のデムパだったとして、宇宙が出来たのって137億年だかだろ?

ビックバン後、わずか30数億年後には高度な文明があったってこと?



144 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:43:25.87 ID:UTscEX4a0.net
>>52
人類誕生から1000万年あれば十分だろ


71 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:20:43.77 ID:HRfkbgem0.net
はやくモーガンに解説してもらわないと


72 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:21:46.01 ID:F216iNIz0.net
異星文明のおまいらも2ちゃんねるみたいなことやってんのかな


74 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:22:07.60 ID:CAAPbg650.net
仮定に仮定を重ねて、しかもその仮定の一つ一つが人類の杓子定規の中
その杓子定規から抜け出そうという冒険心も感じられない

ハーバードの名が泣くぞ



79 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:24:32.99 ID:HRfkbgem0.net
自然現象として説明出来ないもんが観測されてるって
もうそれ宇宙人からのサイン以外何物でもないだろこれ



91 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:26:17.58 ID:SICCx2PN0.net
数十億年~100億年前の電波なんだろ。高度文明の存在証明だとしてもとっくに滅びてるよ…
こっちから電波送ったって返事を受け取るまでまた100億年…意味ないだろ



94 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:27:15.04 ID:8ZmQbBfX0.net
パルサーも昔は宇宙人の出す信号だと言われてたろ



101 :キャプテン旅人 2017/03/15(水) 19:29:09.17 ID:WAKji9fx0.net
こんなこと言うのもなんだが
宇宙人とか絶対にいるわけないよな。
もしいたら、地球になんらかのコンタクトしてくるはずなのに
それが全くないんだぜ。



106 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:31:06.42 ID:7Xt7+BHD0.net
>>101
バカだな
アメリカ政府が隠してるんだよ
ヒラリーが大統領になったら公表される予定だった


152 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:47:16.17 ID:fECWvcNm0.net
>>101
コンタクトしてきてるがそれが到達するのにはあと一億年かかるんだよ


390 :名無しさん@1周年 2017/03/16(木) 02:22:01.66 ID:Li/i8Knz0.net
>>101 >>152
例えば「重力波通信」などの方法で既にコンタクトしようとしているが
我々の未開な文明では、それに気がつくことさえできないだけかもしれんしな。


115 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:33:14.36 ID:C4GAQRoj0.net
まああんまり信じてないけど
異星文明があっても別に何の不思議もないわな
確率的には無い方がおかしい



123 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:34:56.77 ID:v6WvDhKO0.net
>その発生源は数十億~100億光年先にあると

それくらい前にすでに宇宙へ旅立ってる文明が
数十億年を経てたらどんだけ発展してるんだろう



127 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:37:10.23 ID:vT/yS6hf0.net
>>123
星の寿命もあるからね。
滅びているのが正解になるよな。w


134 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:41:01.26 ID:OBxI6GyG0.net
>>127
恒星間飛行が可能なら星の寿命から逃れられる


126 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:36:31.20 ID:yDd1zmMa0.net
秀才達がくそ真面目にふざけてるのか何だかわからんけど
何となくワクワクするねぇ



130 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:38:17.78 ID:ruJEBn0B0.net
なんかスーパーロボットの必殺技みたいな名前だな

「高速電磁バァァァァーストオォォォーーーッ!!」



132 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:39:57.76 ID:yDd1zmMa0.net
>>130
コンバトラー世代か?


160 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:52:48.66 ID:aRB3+sgz0.net
イメージ映像見たけど
エネルギー放射の裏側には進めないポンコツ帆船じゃないの?
こんなん作るか?



167 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:56:07.05 ID:OBxI6GyG0.net
>>160
ある程度の方向制御はできるから、予め目的地がわかっていれば使える
日本が「イカロス」を使って世界で初めて実証した技


170 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 19:57:26.51 ID:gWz7OiUA0.net
>>160
2段式にして、一方をビームの反射板にして
人や観測機材の乗ってる方を減速するって手法があるそうな


181 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 20:03:39.52 ID:QSMWB8Gb0.net
高度に発達した文明がそんなローテクなわけもなく、
研究チームが言いたいのは、早い話、それほど無茶な
仮定を置かなければならないような、特異な現象ということ。



184 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 20:04:42.44 ID:rUQ8p1Si0.net
なんだか結論ありきの強引な説明だな


188 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 20:06:18.82 ID:jQaUAm0IO.net
フリーザさんの仕業やで


208 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 20:19:18.86 ID:WkcTfYib0.net
仮に電磁波によるエネルギー輸送だとして、そんなに電波を
お漏らししちゃうとは、たいした技術じゃないなw。



218 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 20:26:05.33 ID:9wNmIksK0.net
もしものために気円斬くらいはできるようになっておこうぜ


254 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 20:54:05.82 ID:h77DdqN30.net
ワープかなんかするタイミングで特定方向に出るんじゃね?
星からエネルギー供給しないと進めない船何てラジコンやん。



284 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 21:15:06.69 ID:StACUnYk0.net
これほどの文明が物質世界に縛られているというのが違和感だな
ネット使わずに手紙を超高速の扇風機で送りあってる
ようなもんだろ
おかしいって



294 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 21:25:31.54 ID:zRgmCmJA0.net
宇宙のこと考えると
本当に俺が職場で嫌われてることなんか
小さいことだと実感する



295 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 21:26:26.21 ID:OxNoJH8z0.net
>>294
どんまい


309 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 21:53:48.17 ID:2x9g/plIO.net
>>294
仲良くなるために仕事してるんじゃないわよ


306 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 21:42:20.52 ID:CLcQHEIq0.net
宇宙人が宇宙船に乗って宇宙を自在に移動してたとして
地球人が考えられるような単純な物じゃないよな
想像も出来ないレベルの技術が使われてるだろう



332 :名無しさん@1周年 2017/03/15(水) 22:49:24.82 ID:NU7VK2J+0.net
異星人は高度に進化した人類だよ
何億光年離れた場所ではなく時空を超えて遥か未来から漏れ出た残滓が観測されている





(´・ω・`) こういう可能性の結論を知りたいので できるだけ長生きしたい… できればあと10万年くらい



元スレ: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1489571560/