by ClaraDon
1 :みつを ★ 2017/04/20(木) 16:52:45.80 ID:CAP_USER9.net
天文学者チームが19日、地球から40光年先で、近くにある恒星を公転している太陽系外惑星スーパーアース(Super Earth、巨大地球型惑星)を発見したと発表した。太陽系外の生命体を探索するための観測ターゲットとして最も期待される惑星だという。

 地球から40光年離れた恒星を公転しているこの系外惑星「LHS 1140b」は、生命存在に望ましいとされる「ゴルディロックス・ゾーン(Goldilocks Zone)」(生命居住可能領域)内を周回している。

 ゴルディロックス・ゾーンでは、惑星は主星から適度な温度の位置に離れている。そのため、この温暖な領域内の惑星に生命の要素である水が存在すれば、それは硬い氷や水蒸気としてではなく、液体として存在できるため、生命存在の可能性が有望視される。

 LHS 1140bの特異性は、その位置だ。系外惑星の検出方法の一つに、恒星面通過(トランジット)と呼ばれる、惑星が主星の前を横切る際の主星のわずかな減光を観測する方法がある。LHS 1140bの場合、主星の光が明るく、軌道周期はわずか25日で、惑星が地球からほぼ真横から見える位置にある。

 その結果、LHS 1140bのトランジットでは、重要な光の特徴的性質のすべてを詳細に、繰り返し観測することができ、これは、惑星のサイズや質量、大気の有無などを解明する研究活動において大きなプラスとなる。

 英科学誌ネイチャー(Nature)で発表された論文の研究チームを率いた米ハーバード・スミソニアン天体物理学センター(Harvard-Smithsonian Center for Astrophysics)のジェーソン・ディットマン(Jason Dittmann)氏は、「私が数十年間で目にした中で最も心が躍る太陽系外惑星だ」と語る。

「科学における最大の探求の一つである地球外生命体の存在を示す証拠を探索する目標としては、これ以上適したものは望めないだろう」

■主星は「海の怪物」の恒星

 LHS 1140bは、海の怪物「ケートス(Cetus)」をかたどったくじら座にある「LHS 1140」と呼ばれる赤色矮星(わいせい)を公転している。

 初期の観測によると、LHS 1140bの公転軌道と主星との間の距離は、太陽と地球間の距離の10分の1だ。太陽系の場合、太陽のこれほど近くに惑星があれば、その表面は焦土と化し、大気や表層水はすべてはぎ取られてしまうだろう。

 だが、赤色矮星は太陽よりはるかに小型で、温度もずっと低い。そのためLHS 1140bに届く主星の光は、地球に降り注ぐ太陽光の半分の量しかない。

 また初期の観測では、LHS 1140bが誕生したのは約50億年前、つまり地球より約5億年早く形成され、直径は地球の約1.4倍であることなどが示唆されている。

■生命の存在条件を理論上は満たしている

 だが、LHS 1140bの質量は地球の7倍前後で、これは惑星の密度が高いことを意味している。つまりLHS 1140bは、ガスでできた惑星ではなく、高密度の鉄の核を持つ岩石質である可能性が高い。また、近くにある主星の赤色矮星も気象が穏やかで安定していると考えられている。どちらも、生命が生存できる環境に必要とされる条件を理論上は満たしていることになる。

 米航空宇宙局(NASA)の系外惑星データベースによると、現時点で存在が確認されている系外惑星の数は3475個に上るという。このうち、地球と同等の質量を持ち、温暖な領域内を公転している惑星はほんの一握りしかない。

 しかし、仏宇宙科学天文台(Observatory of the Sciences of the Universe)の天文学者、グザビエ・ボンフィル(Xavier Bonfils)氏はAFPの取材に対して、この一握りのリストは興味深い多様性を示し始めていると指摘。「地球以外の宇宙のどこかで生命が発生した可能性のある場所を探す機会が増えつつある」と述べた。(c)AFP/Richard Ingham and Laurence Coustal

http://www.afpbb.com/articles/-/3125723?act=all


3 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 16:54:37.91 ID:4wyrAGt/0.net
40光年か・・・


7 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 16:58:19.32 ID:65h+uOqP0.net
40光年先だったら、京阪特急でも40分足らずの距離やな。


8 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 16:59:40.51 ID:nq2ukdQD0.net
>>7
さすがにもうちょっとかかるやろ


26 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 17:59:34.92 ID:dnZzeWV20.net
>>7
そこ 特急止まらへんよ


32 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 18:02:43.88 ID:uU5gVU+i0.net
>>7
メーテル「鉄郎、京阪特急に乗りなさい」



9 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 17:03:19.52 ID:2KMK3uNe0.net
直径1.4倍 質量7倍
移住先には出来ないな



11 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 17:05:09.56 ID:xFFy+O2j0.net
エンタープライズ号のワープ6なら2ヵ月ちょっとで行けるな


13 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 17:09:36.90 ID:m6tPBT/u0.net
生命体がなぜ有機物でなければならないと規定したのだ


95 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 19:40:33.62 ID:Lm+LldPR0.net
>>13
では、どの元素で複雑な分子骨格を作る?


98 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 19:43:25.15 ID:ycCX2lUG0.net
>>95
フッ素または珪素


126 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 20:28:13.45 ID:Lm+LldPR0.net
>>98
フッ素は複雑な骨格を作れない。
ケイ素はケイ素単体だと難しくて、酸素を挟んだケイ酸の形で骨格を作ることが出来るが、
炭素ほど多種多様に作れるわけではなく、存在量も炭素より少ない。
炭素以上に複雑な化合物を安定的に作れる元素は存在しない。



20 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 17:26:38.82 ID:15ul/0zQ0.net
条件を満たしていたとしても、天文学的な確率の幸運がないと
生命なんて誕生しねえんだろ?



31 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 18:02:41.77 ID:jZIQCKwf0.net
地球には多種多様、様々な生物があらゆる過酷な条件下でも進化や退化を繰り返して
生きてる

ひょっとしたら宇宙はわりと簡単に億年単位の時間があれば生命を産み出すのかもしれんな



34 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 18:04:27.31 ID:idkTiboe0.net
>>31
でもそれ全部偶然にできた1種類の生命体から分かれてきてるんで
やはり46億年の時間があっても1度できるかどうかのレベルなんじゃろ



35 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 18:04:30.17 ID:xBJkHRXA0.net
重力が7倍も強かったら普通のロケットで宇宙に出られないだろう。
だから、宇宙には出られなかったんじゃない?



70 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 19:07:15.00 ID:u8lOrKCg0.net
>>35
あ、それはあるな。
宇宙へ行くハードルが高いわな。諦めそう



46 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 18:28:52.55 ID:1L76q0/U0.net
人工知能がこの調子で発達して、1000年後になったら
人類は完全に滅亡していて、
地球ではほぼすべての生命体も絶滅して
人工知能のロボットだけが動いてる可能性があるからな

そうなると、電力発電所とコンピューターと
ネットワーク内の仮想現実ですべての知的作業が行われていて

動くものといえば、発電所のメンテナンス用作業ロボとコンピューター製造工場だけということもあるわ
それだったら、地下に発電所もネットワークもコンピューター自体も
すべて地下に埋没させて、ひたすら知的な思考実験を繰り返しながら進化して

外見上は、高度な知的生命体などいない死んだ星にしか見えないかもしれないからな



47 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 18:30:07.43 ID:Y4Z+2eM00.net
今の地球の科学でも太陽系から最も近い4.8光年先の恒星まで人を乗せたロケットで
到達するのに約8万年かかるのに、40光年先といったら約60万年以上かかる計算になる

こんな現実を突きつけられても「この前UFOを見た!」「宇宙人見たよ!」と
わめき散らかす馬鹿がいるのはなんなんだろう



52 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 18:39:20.83 ID:sSIvvxgc0.net
>>47
ロケットが最速ってのは今の地球人の常識でしか無いんだからもうちょっと夢見ようぜ
地球人だって数百年遡れば今の飛行機のスピードは想像すら出来なかった訳だし



48 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 18:30:27.13 ID:4H6xfmTA0.net
SFだととんでもない環境の生物とかいろいろあるが、
現実には水や炭素を前提として、地球に似た生物がいて、
DNAで移転情報をやり取りしてるんだろう
宇宙人もたぶん人型だろうね
逆に言えば、地球の生命は宇宙の中で割と普通な進化と発生を遂げた生物なのだろう



54 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 18:42:45.48 ID:oxPg5CS+0.net
スーパーアースは
重力がハンパないから
足は8本は有るだろうな
大気圧も高いから
胴は球体に近いはずだし
頭部も胴体部と同一化されてる
俺は、頭部に二本の触覚があると思うが
それはあくまで想像でしかない



84 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 19:23:35.89 ID:mAbolg4Q0.net
>>54
ニコチャン大王乙



72 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 19:09:01.07 ID:9JWcYS9W0.net
向こうの星でも地球見つけて盛り上がってるかな?


75 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 19:19:50.89 ID:/GdX4hix0.net
デカいからって何でもかんでも「スーパー」付けりゃいいってモンじゃあない(´・ω・`)


83 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 19:22:37.29 ID:HHMgjuh30.net
とにかく宇宙は広すぎる
作った奴、馬鹿じゃねえのか?



91 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 19:33:22.85 ID:7NyFp8n/0.net
宇宙は広大なので知的生命体がいても不思議じゃない

不思議じゃないんだが、同時に存在して、しかも出会う確率はゼロに近い。
SF映画みたいに高度文明の二つの異星人がコンニチハなんていうのは夢物語

一瞬でもずれればどっちかはサル、またはそれ以下、もしくは滅亡してる。



96 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 19:42:10.20 ID:gONihMpv0.net
よく勘違いしてる奴がいるが光の速度で行けば一瞬だからな

地球にいる奴からしたら40年たってるけど



118 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 20:09:37.40 ID:u1yypPpN0.net
発見したはいいけどどうせ行けないのになんか意味あんの?


120 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 20:13:46.62 ID:sSIvvxgc0.net
>>118
そんな実利を語ったら基礎科学なんて全部アウトだよw



165 :名無しさん@1周年 2017/04/20(木) 23:49:01.85 ID:7ZcvnJnJ0.net
40光年先にあなたはそこにいますか?ってメッセージ送ろう


172 :名無しさん@1周年 2017/04/21(金) 00:47:13.95 ID:CjNy3lgE0.net
生命がいる星なんて宇宙全体だと億や兆単位であるだろ。

規模がべらぼうに大きいからな。





(´・ω・`) ワープはさておき通信技術はなんとかならんかなあ…


宇宙図2013 A2判
宇宙図2013 A2判
posted with amazlet at 17.04.20

売り上げランキング: 4,103

元スレ: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1492674765/