by Kanijoman
1 :ニライカナイφ ★ 2017/05/19(金) 11:45:17.13 ID:CAP_USER9.net
過去数十年、地球の最北端で熱心に作業を行う専門家たちによって、いく種類かの古代のウイルスが発見されてきた。2015年、シベリアでは3万年前のモルウイルス・シベリカムが発見され、実験室の中で目を醒ました。

こうした状況に警戒する向きもある。温暖化により北極圏の永久凍土は溶け続けており、古代のウイルスが解き放たれる恐れがあるというのだ。

■永久凍土は古代ウイルスの宝庫

仏エクス=マルセイユ大学の進化生物学者ジャン・ミシェル・クラベリー博士は、温度が低く、酸素も光もない永久凍土は「微生物やウイルスを保存するには最高の環境」と述べている。彼によれば、永久凍土の古い層には人間や動物に感染する病原性ウイルスが保存されているかもしれず、その中には過去に世界的に大流行したものも含まれている。

2011年の研究では、永久凍土が融解した結果、18世紀や19世紀に数多くの犠牲者を出した感染症が復活する可能性があると懸念が表明されている。特に注意が必要となるのは、感染症で死亡した者が埋葬されている墓地周辺であるそうだ。

■古代ウイルスは危険ではないとする研究科も

一方、古代ウイルスの登場はそれほど心配ないと考える専門家もいる。科学系作家のカール・ジンマーは、シベリアの永久凍土から拡散する人間の病原菌はないと主張する。

むろん、それはウイルスが登場しないということではない。彼が言わんとしているのは、現時点ですでに動物界には様々なウイルスが蔓延しているのだから、冷凍されたウイルスの優先順位は非常に低いということだ。

何しろ、これまで検出されたウイルスは自力で解凍して復活したわけではないのだ。また、それらは実験室の中で細心の注意を払って取り扱われている。ゆえに古代のウイルスが世界中で大流行する可能性はかなり低いと言えるだろう。





http://karapaia.com/archives/52239326.html


6 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 11:48:12.36 ID:pPywApFv0.net
なるほど
人類は滅亡する



27 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 11:53:12.24 ID:fchy8y0j0.net
南極大陸の氷の下に凶悪なウィルスがいるってのは昔からあるな


28 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 11:53:41.86 ID:+JN44UeV0.net
このウイルスに耐え得る人種こそ人間の次なる進化種なのだ


225 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 17:25:52.44 ID:6Z+ht7KD0.net
>>28
3万年前なら縄文時代だよ。今の人類と何も変わらない人類がそのウイルスで滅びてないのが答じゃん?



33 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 11:55:01.38 ID:fYWkox6W0.net
1度でも現実になった事ねえじゃん
エボラですら終息しちまったし



214 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 16:07:38.15 ID:qBgjvGqw0.net
>>33
エボラはコンゴで感染が拡大しているよ



43 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 11:57:11.77 ID:mqUBZXGN0.net
たった100年ぐらいの間でエボラみたいな怖いのが出てくるんだし
地球の歴史で何千万、何億年の間
人の行き来がなかったから拡がらなかっただけの、
超絶にやばい原始的な細胞に働きかけるウィルスは当然いただろうしな



50 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 11:58:51.78 ID:vSW5tZjC0.net
古代ウイルスなんてピットブルの檻の中に放たれたチワワみたいなもんだろ


53 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 12:00:05.02 ID:hgoHP68F0.net
お前らの祖先が克服してるだろ、大丈夫だ


71 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 12:06:07.93 ID:cE2YPfNR0.net
過去に5回大量絶滅してきてるからな
油断はできんよ



72 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 12:06:21.67 ID:1DJnE2oU0.net
仮にそんなウイルスが出たら
毒性を極限に薄めたウイルスにあらかじめ感染して
抗体を作るしかないわな



99 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 12:16:33.17 ID:NQwN895v0.net
延々とアップデートを繰り返してきた我々生物に
古代から引きこもっていただけのウイルスごときが対抗できるもんか。



105 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 12:20:06.60 ID:kN1LdoCu0.net
>>99
免疫力落ちてるとわからんし、薬を飲み切りしないやつがいるからありえん進化するかもよ?



112 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 12:21:54.31 ID:TmoluHaN0.net
ミトコンドリアに作用するウィルスとかもいる(いた)んかねー


123 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 12:25:39.72 ID:mFbcDkPM0.net
悪い方に行くとは決まってないな
超生物に進化もあるわ



128 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 12:28:09.74 ID:QbXxSeX70.net
バイオハザードのネタになるなw


136 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 12:29:58.34 ID:3DNknoRS0.net
うん百万年前の古代ゴキブリが復活するようなものかね


151 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 12:36:52.87 ID:lRsTwr3kO.net
>>136
それだけは勘弁



157 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 12:40:38.64 ID:Ov1wftfx0.net
現代の方がよっぽど奇病を蔓延させる害毒に満ち溢れてるだろうに
全部人間の作り出したものだけどな



162 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 12:43:40.32 ID:HTCUXYz7O.net
病原体は侵入させぬよう予防するのが第一、治療は第二だ。
病原体を治療すれば、一定の確率で、当該治療法に耐性もった病原体に進化する。
ウィルスの進化は、他のいかなる生物の進化より早い。
治療件数が増えれば増えるほど、進化して耐性を得る確率も上がる。
「感染しても治療すりゃ平気」という意識が、どんどん人類の打つ手を縛り、莫大な費用かけての新開発を必要としている。

しかし、どれほど莫大な費用かけても、ウィルスの進化の前にはイタチゴッコ。
いつかは、何をどうしても治せないこととなる。
それは地震や津波と同様、時間ではなく確率でしか言えないいつか。



193 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 13:18:39.04 ID:+MFUnZByO.net
新型ウィルスでみんなハゲになればいいのに
生きるのに疲れた



209 :名無しさん@1周年 2017/05/19(金) 15:32:53.05 ID:rT3qKltB0.net
梅毒も最初は激烈な症状で急死しちゃうようなおそろしさ10倍の病気だったらしい
ただ、それだと宿主がすぐ死んじゃって、あまり蔓延しない
結局毒性の弱い変異体が感染を広げて今に至る

だから、現代では絶滅した古代ウィルスの方が毒性強烈って可能性はある
今は古代より人の移動が激しいから、毒性が強いまま蔓延する可能性もある





(´・ω・`) 荒削りでとんがった性格のウィルスのほうが怖いのかも…



元スレ: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495161917/