サイバーニュース

科学・宇宙・IT系ニュースをメインにまとめてます

    生物


    1 :ニライカナイφ ★ 2017/06/15(木) 14:28:58.82 ID:CAP_USER9.net 【【BBC報道】地球上で最も長寿の生物…樹齢5067年のブリストルコーン・パイン、8万年のアスペン・ツリー、1万5千歳の海綿動物】の続きを読む


    by MIKI Yoshihito
    1 :ニライカナイφ ★ 2017/06/04(日) 15:06:58.04 ID:CAP_USER9.net

    数年前に突如話題となった、DNAをデータのメモリとして利用するというトピックを覚えているであろうか。

    ■DNA自体がなにかのメモリではないのか?

    コンピュータのデータとは、0と1の2進数で書かれたコードであるが、そのコードを電荷の正と負や、磁性体のプラス極とマイナス極、半導体の通電、絶縁といった2極分化されているモノの性質を利用し記述、保存したものである。DNAを構成するアデニン(A)、グアニン(G)、シトシン(C)、チミン(T)の4つの化学物質の連鎖にそのコードを変換し、DNAに組み込んで保存するというのが、話題になった“DNAのメモリ化”ということなのだが、費用的なものは別として、すでに実用レベルまで実現しているという。

    ここで、ある疑問が浮上してくる。もしもDNAが、記述されたコードの保管に適しているならば、DNA自体が何らかのメモリの役割をしているのではないだろうか? ということである。オンラインジャーナルの「Collective Evolution」に、この疑問に合わせて一つの説を唱えるトム・バンゼル氏のレポートがされている。

    バンゼル氏の説によれば、DNAは「有機的プログラミング言語」であるということである。もちろん、コンピュータのプログラミング言語の方が、DNAよりも何億年も後に開発されたものであるのだが、その構成は非常によく似ているとのことである。

    仮に、果物のリンゴを考えてみよう。リンゴはアプリに置き換えて考えることができる。つまり、リンゴのDNAに記述されているコードがプログラムであり、太陽があたるとアプリが起動し、実行され、リンゴの実がなるという実行ファイルであるということなのである。また、現時点のDNA工学の技術を利用すれば、あるDNAからA、G、C、Tで組まれるコードをコピーして、別のDNAに貼り付ける、いわゆるコピペすら可能であり、実験レベルではあるが絶滅種の復活さえも成功させているという。

    ■DNAコードは意思を持って書かれた?

    仮にDNAに記述されているコードが、グーグルやマイクロソフト、アップルなどがつくりあげているコンピュータプログラムと同様に捉えることができるとすると、いったいそれは、誰によって記述されたものなのであろうかという疑問が浮上してくる。バンゼル氏によれは、DNAは決して進化論的な偶然の重なり合いから取捨選択されたものでも、無秩序に並べられた化学的コードでもなく、意思のチカラが働いているというのである。

    彼はこの力の「マインド」と称して「私が持っている心とは別の、はるかに強力な意思や精神の存在が否定することのできない現実である」としている。WindowsのOSを記述したり、Photoshopのプログラムを構成するために、プログラマやコーダーが、知力と技術と時間をかけてソフトウェアを開発にしたように、「マインド」の力が働かなければ、DNAというソフトウェアは、偶発的に書きあがるものではないということである。

    はたして、それが神という存在なのであろうか。それとも、高度に発達した地球外生命体や異次元生命体によるものなのだろうか。

    もしくは、生命がもともともっているエネルギーがそういう存在にあたるのであろうか。バンゼル氏の説における「マインド」の本質はピンポイントで「何であるか」を解き明かしてはいないが、別の視点からDNAを考えてみるヒントになるのではないだろうか。

    http://tocana.jp/2017/06/post_13378_entry.html


    5 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:09:23.60 ID:Vk5ptAau0.net
    MMR「つまり、この地球は宇宙人によって作られた実験場だったんだよ!」


    250 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:56:59.95 ID:3o41a7e50.net
    >>5
    はいはい
    なんだってーなんだってー



    14 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:11:50.95 ID:PK4rluaD0.net
    古代にもIT度方いたんかな…


    18 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:12:41.99 ID:Fw/06pE50.net
    ごめん、そのコード書いたの俺なんだ


    854 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 17:30:03.23 ID:Lh+9Nt+z0.net
    >>18
    バグだらけだぞ、一から書き直せ
    納品は3日後な



    27 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:14:41.71 ID:6kk2LKTR0.net
    空飛ぶスパゲティモンスターがやった可能性も忘れてはいけない。


    29 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:15:25.04 ID:Uv1jMQta0.net
    生物に関しては何もかもが都合よくできてるから
    作られたものという考え方してもおかしくはないけどな



    89 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:28:49.16 ID:tjeHzf+30.net
    >>29
    都合いいと思われるようなやつしか子孫を残せなかったんだから当たり前



    42 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:19:01.23 ID:OASKn00O0.net
    宇宙からみればほんの一瞬で消える生命になんの意味があるんだろう


    497 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 16:28:14.57 ID:PQgYPRkJ0.net
    >>42
    その意味を考えようとするところが人間の限界です



    45 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:20:00.42 ID:7676GICy0.net
    地球の動物をベースに宇宙人が書き換えて自分たちに似せた人類を生み出したっていうのは
    割りと有り得る話だと思うんだけどね
    今の人類でさえDNA書き換えもう出来るんだから



    48 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:21:12.04 ID:sXza8/UCO.net
    なぜハゲを実行したんだ



    140 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:39:17.84 ID:FAC5PKvW0.net
    >>48
    バグの一種だろ。


    654 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 16:52:57.34 ID:OITPMDuS0.net
    >>48
    逆に考えるんだ。無いのがデフォなんだ
    ある環境下に置かれたときに髪の毛が生えるんだ
    リンゴで言えばまだ太陽が当たっていない状態なだけだ



    54 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:22:43.54 ID:32/732MT0.net
    ちびガリなワイ…
    プログラムが起動しなかったのか?
    設定されてたのか?どっちなんだ…



    90 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:28:56.92 ID:0ck6SR8X0.net
    >>54
    乱数調整に必要な犠牲だった



    58 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:24:15.41 ID:euhHI/Br0.net
    俺の人生のデバッグしろや
    不具合満載やぞ(´・ω・`)



    66 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:25:37.24 ID:9b4Uhp+g0.net
    >>58
    当たりガチャが存在するためには底レアが必要だからね、仕方ないね



    72 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:26:22.53 ID:HKo7BIiz0.net
    神「この世にイケメンとブサイクが産まれるようにしよう」
    神「ついでにブサイクたちの肥溜めとして2ch作ることにしといた」



    74 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:26:25.47 ID:9U6pRGUT0.net
    遺伝子のランダムな変異の試行回数と環境による淘汰を人間の時間感覚で考えるから、
    偶然の積み重ねで生物というシステムが出来る訳が無いって思うんだよね。



    88 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:28:35.37 ID:21D5Vok90.net
    >>74
    つーか神の存在を合理化したいための方便なんだよ
    こういうのってw
    アジア圏ではこういう発想出ないでしょ?



    78 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:27:13.19 ID:21D5Vok90.net
    またID論かw
    キリスト教信者は懲りんねwwwww



    84 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:27:52.47 ID:KK5FDzZ50.net
    もしも道端に懐中時計が落ちてたら、そんな複雑な機械が自然にできた物だとは誰も思わず、それは誰かが落とした物だと考えるはず。
    なのに時計よりももっと複雑な構造である生物が自然にできたと考えるのはあまりにも不合理ではないだろうか?



    91 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:29:08.06 ID:l2Df45yy0.net
    高次元の存在によって創られてたとして、
    じゃあそいつらはどうやって生まれたのかって話になるから、何も解決してない。
    上の存在がいることにして丸投げしてるだけ



    94 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:29:54.67 ID:89DQzu9/0.net
    繰り返し構造みたいなのがきもいよな

    植物でもシダとか動物だとゲジゲジみたいなのは
    とりあえず繰り返しとけって感じで
    葉っぱや脚がたくさん並んでてきもい

    そこまで必要ないだろって進化して
    動物なら手足は四本とかになったんだろうけど
    繰り返しの遺伝子は自分にも残ってるかもしれないと思うと
    きもくて蕁麻疹が出そう



    100 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:32:27.62 ID:tjeHzf+30.net
    >>94
    四本足は少数派だぞ


    103 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:32:45.19 ID:q30iVMrb0.net
    >>94
    葉っぱの画像そのものを保存しておくよりも
    計算式で葉っぱを描くほうがデータ量少なくて済むからしょうがないよ


    538 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 16:34:43.15 ID:iqruObhF0.net
    >>94
    お前の文がなんか来るわw



    97 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:31:14.31 ID:XabusSQI0.net
    そもそもこの世からしてシミュレーションという説があるからな
    DNAがそのプログラムの一部だとしても不思議ではない



    99 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:31:49.33 ID:C3j8lleP0.net
    なんだって~!のAAください


    114 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:35:07.01 ID:oqpvONCM0.net
    ヒトゲノムは30億塩基対あるから、年に1個のペースでコードしないと人類の誕生に間に合わない。
    偶然の試行錯誤では無理だろ。DNAプログラミングを理解してるIT土方が1000万年くらい
    無休で頑張ればできるかもしれんが。



    391 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 16:14:52.89 ID:IXukg3GG0.net
    >>114
    ゼロ(有機物のスープ)から創られたのならな。
    人類の祖先の類人猿とのDNAの差異は誤差程度。
    しかもその個体は数百万単位で存在した。



    138 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:38:54.31 ID:OXpYo6K00.net
    地球上の生物のDNAは地球で出来たんじゃなくて
    宇宙から来たってもの説もあるよね



    164 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:43:08.33 ID:w9JNK2cQ0.net
    しかし、人類の進化が意思によって元々予定されていたプログラミングだとするならば
    近年DNAを解析しデザインしようとする人類の意思もまた、予定されていたモノなのだろうか

    人は自然ではこれ以上進化出来ない。人工的にデザインする事で進化しようとする見えない意思に支配されているとか



    230 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:54:00.63 ID:+8l3A4ch0.net
    >>164
    人間も、親知らず生えなくなってきてるとか、微妙に適応が起こってる。

    まあ、誰かがコーディングしてんなら、ビタミンCや、必須アミノ酸のコード領域ウイルスにやられたの直しとけって話だし、反回神経のような間違った構造物直しとけって思うし、昆虫の神経系を腹側に持ってくるのやめろよってとこだな。



    178 :名無しさん@1周年 2017/06/04(日) 15:46:22.42 ID:eVyLNthD0.net
    もし誰かが遺伝子をコーディングしたとしたら
    よほどスキルのないプログラマーだったかよほど納期に追われていたかのどちらかだろう
    スパゲティもいいとこのコード





    (`・ω・) 何億年も保守なしで動き続けるとか どう考えてもウィザード級プログラマーなんだが?


    すごい進化 - 「一見すると不合理」の謎を解く (中公新書)
    鈴木 紀之
    中央公論新社
    売り上げランキング: 772

    元スレ: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1496556418/

    このページのトップヘ