2006年06月10日

再会果たした日

ブログをそろそろ変えます。

今日で、このブログは卒業しようかな。

ゼミ発表がついに終わりました。調べても調べても、20分間に喋れることは、頭が真っ白になるのも含めて10分の1くらい。ああすればもっとよかったなとか、そういうことは尽きないけど、終わって本当にほっとした。

ゼミは相変わらず、授業前にケーキとお茶が登場する優雅さ。なんといっても今日は教授の48歳のお誕生日祝いだったのですから皆で歌うたって、電気消して、ろうそくつけて、やっぱこのゼミでよかった

先生へのプレゼントはおーくすはーとのデザートヴィネガーとそれをシェイクする用のグラスセット。幹事ナイスチョイス!!私も大好きなんです。ここのお酢。

まあ、ケーキの味は発表を控えていたからよく分からなかったけど。

今日のにゅーすとしては、あと一つ。ついに起こったんです、待っていた偶然が。

でも、なにもこんな徹夜明けで、髪ぼさぼさで、超汚い格好してるときじゃなくていいじゃん、って思うんだけど。でも、こういうときに限って、偶然って起こるのね。

しかも、安田講堂の前で、必死に時間計りながら1人リハーサルしてる最中

瞬間目が合って、それからお互いを確認して、向こうが近づいてきた。小学校のとき私がそれはもう大好きだった彼笑。2年先に現役で受かって、今は院。その場所が駒場だと聞いてがっかりしてたの。折角本郷来たのに、と思って。

いや、彼とあって今更どうこうっていうのでなくて、彼がどこかにいるっていうだけでいいの。今でもなんとなく彼だけは特別なんだよなー。

ゼミが終わるまで待っててくれて、ご飯に。

昔は宇宙、宇宙、っていって私にいろいろ話聞かせてくれた。重力が云々とか、ブラックホールとか。学芸会で宇宙飛行士になりたいって、言ってた。私ひそかに誓ったもん、大人になっても私がきっと見届けてあげるって笑。幕のほうから。「宇宙」って言葉ががとてつもない夢の詰まったの魔法の言葉ように感じてた。

スターウォーズにはまったきっかけも最初は彼だったし。頭がよくなきゃダメだって思い始めたのも、彼と話がしたいからだったし。親に頼み込んで彼と同じ塾いったし笑。

ご飯食べながら、彼が小学校時代かわいいと思っていたのはクラスのアイドルだった有加であるということが発覚。私のことは、一番自分に似たもの感じてたっていってた。ちょっと寂しいけど、まあ光栄かなあ。

で、現在かれは物理を学んでいるくせに、将来は文系の職業につくわ、とあっさり言ってくれました。私も話きいて、昔は純粋だったよなー、期待裏切って悪かったな、だって。でもね、それも話しているうちに納得。彼はそっちの才能もありますね。いつの間にあんなカウンセラーみたいになったんだか笑。

腹が立ったら、たまらなく悲しくなったら、自分で自分を問い詰めるんだって。何で自分怒ってるの??って。それってそんなに悲しいこと??って。そしたら、案外なんでもないな、ってことがある。自分はいくらでもマネージメントできるんだと。なんでも考えようでプラスになる。ちょっとした心がけだけど、訓練がいるよね。

とてつもなく眠い。お酒もはいってるからね。夜の散歩は気持ちがよかった。お休みなさい。



2006年06月05日

生物的にはメス、みたいな人

久しぶりに渋谷の町を歩いてビックリ。人多すぎ

伊藤塾も渋谷で日曜はそういえば(もう過去みたいな語り口)毎週渋谷来てたんだった。

今日はいくよと9ヶ月ぶりに会いました

顔ちっちゃい!!「太った」はもはや彼女とは共通語ではない!!!

なんか、店決めるまでにいろいろ話しちゃって目的もなくぶらぶらしたけど、パスタのお店に決定

話に夢中で味覚えてないんだけど、すごく美味しかったような気がするな。

じぶんよりかわいい女の子と食事をするのは、勉強になってひじょうによい

でざーとも食べたよ〜。チーズケーキいくよのパンのが美味しそうだったからこんど密かにまたいこうっと。

いいサイクルに自分を乗せたいな。調子にのってるときに上まで行くのは簡単。環境がぜんぶ変わってほんとうに苦しいときにもう一度そこまで自分を上げていくのはすごく難しい。

でもそれが出来たら本物の強さになるよね、って昨日りょーたがいってた。

もう一度自分の体を1年前に戻せたら、そのときはこころももっと健全になって、恋とかできて、勉強にも打ち込めていいサイクルにのるんじゃないかな、って思う。目標を下げるんじゃなくて、常に上向きがいい。

わたしはけっこうありえないわがままなんだなって、わかりました。次の彼氏には夜ちゃんとねかせてあげようとおもいました。

あともっと感謝のこころをわすれない女性でなければね。

いろいろ反省してまーす!

 



2006年06月03日

話しまくりの1日。

今日は駒場で行われた、知の創造的なんとかプロジェクトという、卒業生との交流会に行ってきました!!

行った理由は極めて不純。別に卒業生の話を聞きたかったわけではなく笑、このプロジェクトの総責任者だったのが元彼で、春先から、リーダーとして素質がないかもしれないだとか、最近4時前に寝たことがないだとか、いろんなお疲れ発言を聞いてきたので、とにかくお疲れ様!と言ってあげようと思って、チョコレートを持って駒場に行ってきたわけです。

付き合っていたときよりやさしいですね笑。

ところが、行ってみたら、企画自体が大変面白くて、チョコレートなんてそっちのけで笑、最後の交流会までいることに。

他学部の友達ができたり、素敵な女性の先輩の姿を見れたりとなかなか有意義でした。元彼は別人で、大きくなってました。母のような気持ち。感慨深かったなー。ちなみに司会をやってたのは、TA時代のクラスの子笑。これも極めて不思議な気分でした。

女性キャリア官僚の姿から学んだこと。

自分の体型ひとつ満足に管理できないようでは、世の中で全く役にたたない

自分を律する力がその人の力。

もっともっと多くの人と接して、刺激を受けようと思います。私の幸せは家の中にはない。外にある。青い鳥ではない

あ、そうだ。駒場に行く前、念願のバナナモカフラペチーノを飲もうと思って、スタバに入ったら、クラスメートに遭遇。じつは彼も駒場のプロジェクトに行くみたいだったのですが。

そこで延々1時間半もお互いの近況についてだったり、男女の恋愛についてだったり将来についてかたり、すっかり意気投合。

彼は駒場時代、私がまじめな人だと勘違いしていたらしく(勘違い甚だしい笑)、ほとんど話をしないような人でした。話してみると超素敵なやつじゃん。ただのお調子者だと思っていたのに。。。テニスの仕方からみる東大生の話は面白かった。

リョータの意外性に感謝

 

明日も予定あり♪赤裸々な女の子トークを楽しみたいとおもいます!!

 



収穫

どの人のブログもみんな今日いいことはあったようで

そんなとき、自分に何もないと結構ブルーだけど、今日は私も楽しかった

今日(昨日か)はそんな日なのかな、皆がついてるっていう。不思議だね

今日はゼミ+法相広報パート打ち上げ

ここ2日で身にしみていること。

私は、この大学の人間の中ではもっとも頭の回転がにぶい部類に入るとくこと。つまり回りは皆自分より頭がいい。人間的な部分は別にして。

これは、成績とか試験のことを考えるとすごく怖いことだし、苦しいことなんだけど、一方ですごく恵まれた環境だな、と思います。

誰と話してもそれなりに収穫があるってなかなかないですよね素直にどんどん吸収するしかない。けど、やっぱりそういうのってうれしい

今日の広報飲みでもそう。頭もさることながら、人格的にも明るくて、前向きで人の気持ちの分かる優れた人が多かった気がします。

みんな将来はそれぞれの分野でトップになって活躍するんだろうな〜。公務員志望が大半だったので、すこし意外でしたが、うれしい気もしました。

だって彼らがいる限り、この日本はまだまだ大丈夫!って思えるから。だから公務員叩きはしすぎちゃだめ!!断固反対。彼らのような優秀な人材が結局は直接に国を支えるんだもん。今日はそれを改めて思った。

結局国民は自分の首をしめてることになるんだってこと、気づくべき。公務員なんてボランティア状態ですもんね、これからは。でもやっぱり魅力は残しておかないと。

彼らがみんな弁護士になっちゃったら、国をしては危機だとおもいますよ。

弁護士はある意味2流でいいんだよね。

それにしても、私もうすぐ23になっちゃうんだー。23っていう数字を反芻して、愕然とした。正直焦ります。こんな容姿でいいのか、私。今日も年の割にはありえなく若いっていわれたけど、どう考えても褒められてないよね。。。あー。頭だけでなくこちらも努力が必要ですね。。。。

 

 

 



2006年05月29日

課題

大学って意外と自分ひとりで何かを1から作って発表できる機会ってないですよね。あくまでも文科系の学部生の話ですが。(私がゆるい授業ばっか取ってるからか?!)

私なんて最後に1人でやったのは英語のスピーチくらいかな、教養のときの。

 

私のゼミ発表の順番が迫ってきました。テーマは『所有権制限の時間的限界』みたいな感じなのですが、こういう風に書いてても全くイメージがわかない。

でも不思議と1から考えて自分のものとして何かを発表できることに漠然としたわくわく感を覚えています。

まずは一体全体そのテーマがどの手のことなのか辺りから突き止めたいと思います笑。

7月までしばらくこういうことに時間をかけて、じっくり勉強の仕方みたいなものを確立しようかなー、と思ってすごしているのですが、最近思ったのは、私の法律の勉強はどこか地に足が着いていなかったなー、ということ。

問題集をとにかくやって出そうな所だけつぎはぎで覚えるみたいなことしてた。

でも、ゴール(職業として法律を扱うということ)を見たらそれは違うなって思う。条文ありきなんだな、って最近大学の授業をまじめに受けるようになって思ってます。最初にどうして、の部分がないと学説とか覚えても全く意味がない。判例もただよんでもあまり意味はなくて、そのエッセンスをきちんと意義付けしないと使えない。勉強に将来それを使って仕事をするんだ、という意識が足りない。まったく気づくのが人の何倍も遅いのが私なんですが。

この手のことに限らず私はホント年の割にはとろいと、思う。ある部分に監視極端に精神年齢が低い。どうしてうまく、抜け目なく立ち回れないのか、そう思うことはここのところ多いです。日々精進ですかね!

 

 

 



2006年05月27日

五月祭

五月祭ですね。

夕暮れ時のキャンパスには1年生2年生がいっぱい。お店のテントの準備などしてました。

時が経つのは早いですね。私も五月祭に燃えた時期があったなあ。あんことか油とか大量に運んだり、家から鍋運んだり。しかもバイトに行く前!!白いブラウスで炎天下のなか!!今考えると我ながらすごいなりふり構わない貢献ぶりだと思う笑。そんなあれこれがつい昨日のことのようなのに、いまやすっかり落ち着いてしまって。。。いつしかクラスもなくなり、司法試験なんかも一応経験しちゃってるんだから、やっぱり時は確実にながれているんですね。

そんな私は、今日の午後休講を利用して、髪のカラーリングとカットをしてきました。さっぱりーしたー収集がつかなくなっていた髪をばっさり切ってもらって、色も落ち着いた感じに

 

本郷でさらに夜用事があったので、御茶ノ水から歩くことに。時間があったからちょこっとS台に潜入したら、もと生徒が浪人してつぎつぎ東大合格を果たしていたことが判明。なんだか1人でじーんとしてしまった。ほんとうにみんなえらい。明日1人でも会えないかなー。

夜の素敵な会合では、お姉さんが1人出来たかんじでうれしかったです。おじさんたちも皆さんその世間的な肩書きの割には、本当に少年みたいで。50を過ぎた結婚式のスピーチはなんと本学刑法学の最高権威○田教授だったというからビックリ。しかも、その会合にちょくちょく顔をだすらしい!!!あの、法科大学院入れてください、って感じです笑。

 

夜、ベッドのなかでヒライケンの歌に癒されている私。おやすみなさーい

 

 

 



2006年05月22日

耐乏生活

久しぶりにいい天気が続くと、家や教室にこもっているのが惜しくなって、どこかへふらっと行ってみたくなりますね。

とは、いっても現在25日をまえにして過去例をみない貧乏ぶりなので、ショッピングに行ってもなにも買えず、美味しい物も食べられず、とにかくひたすら歩くだけ、という悲しい現実。

なにせゼミ・サークル飲みが毎週毎週あるものだから、お札がなくなるのが本当に早くて><

暑かった昨日なんてスタバのバナナモカふらぺちーの飲んでみたかったけど、それすら断念せざるを得ない状況。。。はやくバイト見つけないと生きていけない!!

ここ3日ほど1日1冊ペースで軽い本を選んで読んでます。

ダヴィンチ・コードは父親に先を譲ってしまったので、今日はとりあえず『博士の愛した数式』を。

すぐ読めるし、和み系でなかなか癒されましたよ。オススメです

 

なんか、いろいろ書きたいことがあったずなんだけど、全部忘れてしまったので今日はこれだけ。

 

 



2006年05月20日

花の命は短くて

20代はすぐ終わる。私が思っている以上にその先の人生は長い。

身体も容姿も変わるし、それに伴って世間の見る目も変わる。

そんなときでも自立して生きていかなくてはならないのだとしたら、資格ないし専門性のある仕事というのは女には魅力的だ、という結論にたどりつく。

 

明日こそ御殿下いこっと。



2006年05月18日

ふあふあ

大学の前の眼科に行ったら、最近目がやばい!ってかけこんでくる司法試験受験生が多いんだそうです。大学名も学部も書いてないのにあなたもその1人って聞かれてしまいました。

私は今年は戦線離脱です、って答えておきましたが笑。

睡眠不足と書物の細かい文字は目には大変悪いのだそうです。

私のはものもらい。さらにコンタクトが全く目にあっていないのだそうで、角膜に傷がついていると厳重注意をうけました。コンタクト禁止令がでて、似合わない眼鏡生活が再開されました。

それにしても、なんだか、ぼーっとして寝ても寝ても眠い。ぷっつんと切れた感じ。

最近定期も切れたけど、更新が面倒くさくて、チャリ通してます。南北線の階段下りていくのがダメだわ。面どくさい。雨ばかりだけど、お構いなし。なぜなら・・・出て行く頃には止んでるから。それまでは家でぼーっとしてる。

今日はソファーで昼過ぎまで小説読んでた。

雨上がりむせるような花のにおい。ちょっと曇った空。この季節のこの気候は好きだ。

 



2006年05月15日

結果報告&その後

試験の前夜には予想をはるかに上回る、がんばれメールをいただきました。ありがとうございました。

お風呂から上がったらメール15通とか。。。

返事に、がんばるね、って書くたびにこころがすこし痛みました。

そして。無事試験を終えました。センター試験以来、久しぶりに高度に集中できました。その点のみ、母にささげます。

そしていま、自己採点を終えました。

結果は今年は残念ながら、推定点など気にする必要のないくらいの惨敗でした。

細かいうちわけは控えますが、憲民に関しては、悔いがないというか、むしろ出来すぎでした。憲法は勉強量に比して、直前に読み込んだ判例がストレートにでたり、ラッキーな面が多かったと思います。苦手なくせに1番取れたし。

民法は今年は簡単だったともっぱらの噂。やっぱりね。捨ててかかった親族相続が2問にとどまってくれたのはラッキーでした。

しかし・・・・

結果をみてぼーぜんとしているのは、刑法。前述の通り憲民が調子よかったので、1時間40分強しっかり残して臨んだにもかかわらず・・・

1桁です。いや、終わった時点で1桁は覚悟しましたが、それでもひどすぎる。過去勘だけでやってもこんなに悪い点は取ったことないくらい。刑法はわりと知識がなくても解けると確信していたのに。。。

方法論はわかっても、なかなか決定的に答えが出ない。固執して8分9分かけた問題の答えが出なかったり。これは勉強不足の結果以外のなにものでもありません。

 

今、考えているのは来年の身の振り方です。今年か。偶然同じ試験会場に高校時代の友人がいまして。彼女は東大に行く力を十分持っていながら、2浪の早稲法に行きました。私より早く現行対策を始めたそうです。そんな彼女と試験後お茶をして、それでいろいろ考えてしまったのです。

塾では、司法書士や行政書士、大学院への道を考えましょうみたいなメッセージが配信されていて、東大の仲間の多くもまた大学院へシフトする模様。

しかし、私は考えれば考えるほど法科大学院には行きたくない。というか、いつまでも、数ヶ月後の試験においたてられように机に向かっているのは性に合わないのです。でも、法科大学院に行って弁護士になっていく友人たちをみて、果たして穏やかな気持ちでいられるか。。。

来年の現行には全力を尽くすとして、大学院を切るとなれば就職活動がある。これはこれで全力を尽くしても、相当な挫折を味わうであろうことは、今年の友達の様子を見ていて予想できるから手は抜けない。

1度就活の選択肢を捨てれば、私の年齢・学歴から言って、絶対後戻りできない、投げ出せない。ここがポイントです。友人はここを考えて、就活の方に全力をつくすといいました。

いつまでもモラトリアムではいられない。覚悟を決めなければどの道も失敗してしまう。もちろん、現行だけにかけるのが、いかに危険かを今回で悟った上での悩みです。

利益衡量ですよね。何かはすてる。刑法と一緒で方法論は分かってるんです(←笑えない!)でも、決定的な答えが出ない。

 



2006年05月13日

断頭台に連れて行かれる気分

試されるのが怖いだけ。

法曹をめざして、毎日勉強するのは、本当に自分の意思なのかとか、もっと楽な人生があるんじゃないか、とか、そういうことを考えて悩んだふりをするのは、ただ、目の前にある試験が怖いからだ。言い訳がしたいからだ。

勉強をいい口実にして、逃げてきた事だっていっぱいあるはずなのに。

そんな弱い自分が、こういうときになって自覚されて、自己嫌悪。

私が試験に受かるときは、満を持したとき。やりつくしたとき。ミラクルとは無縁だけど、本番で大きなミスするタイプでもないので。だから、今年ではないことだけは、自分の中では既にはっきりしてます。ごめんなさい、お父さん。ごめんなさい、N本さんとKさん。先に謝っておこう。

今日ゼミの友人にすべてをさらけ出したら、それでも受けてくるしかないよ、落ちたときの悔しさを、二度と味わいたくない!!って1年間のエンジンにするしかないよ、って言ってもらえた。

こんな当たり前のことも、パニックになると分からなくなる。結果はわかっているはずなのに、なぜか緊張しているんだと思います。



2006年05月11日

アイ・ラブ・ティー

最近私がはまっている物。いわゆるマイ・ブームは紅茶です。

もともと母が凝っていたので、備品は既にいろいろと揃っているのですよ。

紅茶の美味しい入れ方の本とか、紅茶のカタログとか、ティーポット3個、コジー、濾すやつ、いろんなティーカップ、あと、十数種類の紅茶の缶。

なんで、そんなものに急に興味を持ったかというと、このGWは来客が多かったのですよ。で、そんなときお茶をだすのって、必然的に私の役目なわけなのです。

でも、これがなかなか緊張物。茶葉をどのくらい入れればいいのかとか、濾すのはどうすればいいのか、とか。適当にやったけど。あまりに適当すぎで。もう今考えると恐ろしいことをしでかしました笑。1人分で5人前入れたりとか笑。どうりでまずいと思った。教養と常識がわりとないほうなんで

そんなことが、あって、もっともっと美味しい入れ方が知りたいな、って思ったわけです。季節や、一緒に食べる物などTPOに合わせて、いろんな紅茶を使い分けたいなー、と思って。それで、紅茶の本を引っ張り出してきて、次から次へと美味しい入れ方を研究中なのです。今日は鍋でぐつぐつやって、牛乳いれる、ミルクティーを作ってみました。

牛乳がかなーり減るけど、美味です

デパートとかいくと、普通の女の子はまず、靴とか洋服とかみますわね。でも、私は食品売り場&食器売り場直行。1ヶ月に1個くらいは新しい缶買いたいなあ。いろんなメーカーにもすっかり詳しくなってしまいました。合わせて、スコーンなんかにも興味がでてきて、択一終わったら、お菓子づくりにはまってみようかと。

ダイエットを宣言したのに、矛盾しているのですが。だから、いつか私が急にだれかを呼び出して、試作品食べさせても、たべてやってください。

あー、最近、この世で一番美味しい物は、トーストにマーガリン塗って、さらにもう少しトーストして、マーガリンがしみこんだ、ふあふあの食パンと、美味しい紅茶、だと確信する毎日です。



2006年05月08日

たけのこの里と模型と洗濯機

今日の明け方から、今まで、勉強と食べることしかしていない、という異様な一日。横にたけのこの里を置いて、テキストなんか眺めて、うなって、絶望して。

ちなみに、私はきのこの山より、断然たけのこの里派!!あれ、これ前も書いた気がするなあ。とにかく、2ちゃんで結構物議かもしてるんですよね(暇)、この話題。ってか、お菓子板見てるあたりが私だな、やっぱ笑。コンビニの美味しいお菓子とか時々チェックしてます笑。

何気に裏のカロリー見てギョッ!!!461カロリーって何?!!なんでポッキーが250なのに、ケーキが300弱なのに、461!?私はこのゴールデンウィークなんかい461カロリーを摂取したのだろう。試験が終わったらオサラバしよう、たけのこの里

でも私のおなかは夕食の時刻になるとちゃーんとお腹が空くんですねえ

お風呂から上がったら、父親が自慢げに机の上に鉄道模型を広げて喜んでいる。小学校3年の時からHOゲージ?!(現在の主流はNゲージかそれよりさらにミニチュアなものか、らしいのですが)とかいうのにあこがれて、電流の仕組み等々夜な夜な熱心に研究していたらしい。当時10数万もするものを小学3年生が祖父にねだったというのだから、恐るべしです。成績を上げたら、という条件だったが、上げる余地のある科目が体育と音楽で、どうしようもなかったらしい。

公務員になって4年目、母の猛反対を押し切り、’意地’で1ヶ月分の給料全部はたいて買ってしまったらしいのだが、せまーい公務員官舎にそんな物を飾るスペースなど、あろうはずもなく、お蔵入り。今日はその車体だけを飾るケースを2万で買ってきたとかのたまいました。テレビボードの上に飾るんだと。

 

 

 

 

続きを読む

2006年05月07日

カウントダウン・・・

ついに1週間前になっちゃった・・・どうしてこんな状態で本番むかえようとしてるんだろう。惨敗が目に見えすぎてて、怖い〜

民刑はまだしも、私の最大の弱点憲法は一体2桁いくのか、っていう状態

憲法って1週間前になってもやる気が起きない。嫌い。試験科目として、ね。だったら、○藤塾いくな、って話ですが笑。ごめんなさい、塾長さん。

 

ゴールデンウィークにまたため込んでしまった脂肪。大学に入って一番ピンチかも。なんか迫力あるもん。顔とか。

今日は朝一にツタヤに行って、NANA借りてきたのだほんとうにやる気ないな、私それにしてもWナナほそーい!!!足ながーい!!ハチかわいい

と、いうことで(どういうまとめだ!)、明日から御殿下に足繁く通いたいとおもいます!

 

 



2006年05月02日

しつこいけど笑

↓しゃぶしゃぶの肉って牛肉だってほんとうですか??

父親にきっとそれは牛肉だっていわれて、ちょっとがっかり。。。

だから、美味しかったのか・・・・やっぱぶたきらーい

今日は学校行くふりして、銀座でひとり映画を見てきました。ひとりで映画見るのって好き密かに靴とか脱いじゃったりして、自分の存在すら忘れて映画みるの。みんなのブログに見た見たって書いてあるから、私もつい衝動が抑えきれなかった。

その後は近くのプランタンとか、その辺ちょっと除いて帰ってきた。雨の日って髪の癖がものすごく出て、うねうねするから嫌だよー。



2006年05月01日

5月だあ。

昨日は試験2週間まえにもかかわらず、ずうずうしく飲み会に参加しちゃいました。

面白かったなあ。

私は昨日生まれて初めてしゃぶしゃぶなる物を食べた。実は私豚肉が大嫌いでそれを湯にくぐらせただけとか、みんなよく食べるなあ、みたいな感じでした。でも昨日はなんとなくのりで食べてみちゃった・・・

感想は・・・美味しい!!!薄いから脂身が気にならない。やわらかいし。私が痩せにくくて肌があれやすいのは、豚肉がたべられないからだ、と昔から言われてきました。そうかもしれない・・・でも、ひとつバリエーションがふえたかも

すっかり気に入りました。今度だれか一緒に行きましょう!!

まだ、とんかつとしょうが焼き、角煮はさすがに無理だけど・・・・



2006年04月29日

こころがけ

成績表は無事、私によって発見され、葬られました。記憶の彼方に。

本当に努力した人間が正当な評価をされて喜ぶのくらい、快く祝福できるこころの広さは、もっていなくちゃね。頭が悪くても。頭がわるければなおさら、かな。

そうしたら、きっといつか自分が祝福してもらえる側になれる、ってそんな気がしてる。

 

 

 



2006年04月28日

雨の日だけど♪

今日は4限から登校。例の民法演習とサークルの五月祭看板作りに参加するため。

家を出る時は、雨だし、寒いしかったるかったけど、でもやっぱ家にいるより、なにかしらいいことあるなあ今日はサークルの方で友達が増えました。片方は近所に住んでいて、地元話から、いろんな話に。一緒にいるとなぜか落ち着く感じの人です。喋るリズムとか、間合いとかがゆったりしてて、考え方もゆったりと大きい感じで。実際サークルに本当に居場所があるのか、最近ちょっと不安だったからうれしかったかも。

 

さて。ダイエット1日目。昼間まで順調だった。正確にいうと、7時過ぎまでは計画どうりだった。しかし・・・・看板作業が終わった頃に、クラスの友とばったり会って、夕食を一緒に食べることに。

彼女の家で、9時過ぎからほか○か弁当810カロリーとポテトチップスを摂取。

見事計画破綻というか、あのお弁当のコロッケ、胃にもたれるんですが。むしろカラムーチョがいけなかったか?!

明日は成績表が郵送されてくるらしいという未確認情報あり。ゼミまで家で待機して断固父親より早く郵便受けからそれをより分けなければ!!!お願いだから、4時までにきて!!!!!



2006年04月26日

しばらく、、、さよなら、ハーゲンダッツ・・・

ダイエット宣言。

ダイエットは明日からです。最近1限から学校いっているせいか、お腹が空いて仕方なく、しかもそれを忠実に満たす生活をしていました。

去年の夏、あの幸せと不幸の境界ぎりぎりのあたりが、多分ここ最近では1番痩せていた時期だと思うんですが、そのときの写真と今の顔のラインを比べて愕然。分かっていました。こんな生活を続けていて太らないはずはないと。

寂しさやイライラをたべることで紛らわせてた。ほんとうは全然紛れてないのにね。

1年のころバイトをしていたころは、それが土曜とかだと、朝10時に起きて、朝昼兼用のうどんを食べて、走ってバイト先に行って、それっきり9時半までなんにも口にしないんだけど、平気だった。お腹すいたー。死ぬー。とか50回くらい言ってたけど、ほんとは平気だった。(過去は美化されてるだけ笑?!)

みんなと別れてから、メールチェックして電車乗って、上原のコンビ二でプリン買って帰って、家でお母さんが残しといてくれたおかずとそれを食べるだけ。

考えてみたら、この食物摂取量も極端に少なくて驚きだけど、でもそれで平気だった。寂しくなかったから。食べることがなくても、毎日楽しかったから。

今はどこか、どこかが満たされてないんだね。それが何かはだいたい分かってるんだけど。一つはもう二度と戻ってこない。あの味はもどってこないよ。食べても食べても、母親が作ったもの以上に美味しくて栄養のあるものは、見つからない。

もう一つはやっぱり、モチベーション。うん。これが足りない。でもこれは努力しだいで手に入るもの、多分、多分。

だから、結論としては、痩せれば何かが変わるんじゃないかなっていうこと!!!!!

だから、明日から、私にあった皆さんは、お世辞をいうのではなく、シビアに指摘しなくていけません。ちょっと太った?って。分かってますから。もはや傷つきません。そして、何かを食べていたら、即やめさせてください。切にお願いします。

最後に・・・私はまだまだ太って大丈夫よ!っていうひとにとっておきのオススメを教えちゃいますハーゲンダッツのチーズケーキ味。これは最強。食べなきゃ人生損です。バニラ、ラムレーズンを押さえて、ダントツの1位に躍り出ました。お試しあれっ!!!

 

 

 

 



2006年04月25日

ゴールデンウィークのご予定は??

ゴールデンウィーク、どうしてこんなに来訪者が多いのでしょう。私が試験前とかそういうのまったく関係ないのね。次から次へと。

新居ですけど、何も出ませんよ。あー、頭いたい。。。

おばあちゃんに、今年はお試しの受験なんでしょ、だからいいんでしょなんて言われたし・・・

ええ、まあ、そうなんですけど、そうなんですけど・・・だからって・・・・

言っても無駄か。せつないなあー。

私は自分で言うのもなんだが、年寄り受けする。親戚のなかでも、もっとも道を踏み外さない、いい子だということになっている。他の子より手伝いをして、愛想良く話もよく聞いてあげるから。イマイチ垢抜けなくて持てないのも年寄りからするとかわいいみたいだ。他の子は車の上にラブレターが置いてあったとか、それを破ったとかいうことが話題になるのにね笑。でも、本当はそんな私がこころのなかで従姉妹の中のだれより、毒を吐いてるに違いない。

なんでもやりたい放題やって、なんでも言いたいことをいう、よく私と対比される従姉妹は今年秋に結婚です。私に香水とか服とか、高価なものをバンバン譲ってくれる素敵なお姉さまです。

結婚式までには、痩せて親戚一同見返してやる笑!!!ついでにバイトしてアンプリのバッグとアクセサリーも買わなきゃ!!!←実はこれが一番楽しみ笑。