2007年10月16日

魔王「この宝箱はここに置いてと…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 18:54:43.75 ID:5HGE7YE3O
魔王「ああ、じゃあお前達は1〜4階に居てくれ」



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 18:55:37.21 ID:aBcbYFFx0
ボス、あっちの行き止まりの部屋にも何か置いといた方がよくないっすか?


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 18:56:31.83 ID:hbMKOHNYO
文化祭の準備みたいで楽しいっすね


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 18:56:33.35 ID:BAf1TXYn0
魔王「馬鹿者!その配置じゃあこの宝箱が取れないだろう!」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 18:57:07.16 ID:uSQ3V9YD0
えぇと・・・落とし穴がここだから・・・石をこういう具合におけば
宝箱が取れるから・・・


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 18:57:23.01 ID:BIfNPZ2vO
いいかお前たち
町の中にははいっちゃいけないぞ


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 18:57:33.24 ID:HhnmJRsa0
魔王「そろそろソファにしようよ。腰が痛くて敵わん」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 18:58:39.15 ID:V14t14GU0
魔王「これじゃちょっと難易度が低いな 1個ミミックにしとこう」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:00:00.74 ID:BDQqUSS90
魔王「お前なんでこの階にいんだよ!お前の担当はもっと上だ!お前がいると主人公が死ぬんだよ!」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:00:02.33 ID:BAf1TXYn0
魔王「この辺で薬草が必要になるかも…少し多めに置いておこう」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:00:34.22 ID:1Po+zKftO
魔王「お前ら部屋の前にセーブポイント置いておけよ」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:02:39.53 ID:IK8CBJ860
流石に謎解きなしってのはやばくね?
誰か考えろよ


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:02:53.24 ID:aBcbYFFx0
魔王「勇者くんたち、今どのへんだろ…早くこないかな…」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:03:04.01 ID:e4xVYSao0
魔王「あそこにキラーマジンガはやりすぎだったかな・・・」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:03:11.58 ID:0aQiATpCO
魔王「この隠し部屋に主人公の最強武器置いてやろ…
フフ喜ぶだろな…でもみつかんなかったらどうしよ…」



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:03:22.16 ID:baXP5socO
魔王「この部屋はセーブポイントにするか、回復ポイントにするか悩むな・・・いっそ両方置いてやるか」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:03:40.41 ID:btnOwtlV0
魔王「少し頭冷やそうか……」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:03:50.22 ID:HhnmJRsa0
魔王「この辺で登場で、よろしくお願いします。」

ヒロイン「おうよ」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:03:56.16 ID:1eNH2cq00
魔王「賢者の石置いちゃったら確実に俺負けんじゃん」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:04:25.07 ID:nXpgtavu0
魔王可愛い


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:04:26.40 ID:V14t14GU0
魔王「勇者が死んだだと!早く教会に運んでやれ!」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:04:33.46 ID:MJ8cG7Sx0
魔王「今のうちに台詞覚えておこうかな」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:04:41.26 ID:kpEuPhxYO
魔王「こらっ!スライム。勝手にマダンテ覚えるな」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:05:09.57 ID:AnJBJsBh0
魔王「あまり痛いの嫌だし、魔王を一発で倒せるアイテムとか置いとこうかな。でもゲームバランスがなあ・・・」


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:05:20.45 ID:btnOwtlV0
魔王「はぐれメタル増やしすぎたw」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:05:29.29 ID:IK8CBJ860
隠しボス「ちわ〜どうすか調子は?」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:05:50.94 ID:cwoZxrZv0
魔王「じゃあ、ここであいつらがくるまで待機してて。来たら伝えるから適当に戦ってね」
オルテガ「ウッス」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:06:02.98 ID:XgUg7YDQ0
ダンジョン長いしワープポイントでもおいてあげたら?


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:06:14.22 ID:xcwcszEa0
ヒロイン「おい腹が減ったぞ!さっさと飯買ってこい!」
魔王  「スイマセン!すぐ買ってきますんで・・・」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:06:16.31 ID:1QSHKjEi0
魔王「ここの鍵はこのスイッチをヒントの通りに押せば手に入るように設置して…
   しかしこの謎解きは余りにも簡単すぎるかな?まぁいいか」

部下「魔王様、勇者が先ほど設置した謎解きでてこずっています」
魔王「これがゆとりか」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:06:37.38 ID:BAf1TXYn0
魔王「もう勇者が来たって!?いかん…まだEDのBGMが出来ていない…」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:06:40.56 ID:jyQNue3p0
何この珍しく自分の家に友達が来るみたいな感覚はwwwwwww


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:06:41.73 ID:UlSgQf390
魔王「緊張してきた・・・」


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:06:53.60 ID:G77JHlFM0
魔王「おい、まだ勇者が来た時の台本はあがらないのか」


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:07:29.77 ID:yQiJb1qf0
魔王「え?これ本物?危なくない?」


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:07:35.07 ID:0JAhKmzBO
魔王「おい、俺の部屋の前にトラップ仕掛けるな!主人公はセーブポイントから補給無しでくるんだぞ!!」


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:07:37.37 ID:VshsfrjxO
魔王「このアイテム、どっかの老人にでも渡しとこ。」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:07:45.05 ID:kpEuPhxYO
魔王「やっぱこっちの服にしよう」


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:07:54.51 ID:+GiS8QI/0
魔王『世界の半分をお前にやろう・・・  なんかありきたりすぎじゃね?』


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:10:09.42 ID:RnhJ0Cb4O
>>52
部下『「闇の世界をくれてやる!」って言って戦闘始めたらカッコいいんじゃないでしょうか』


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:08:17.57 ID:oDg7YMorO
魔王「落とし穴の下が石畳って痛いよな…何敷いとこうか…」


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:08:53.30 ID:VBhE4zki0
>>53
スライム「じゃあおでが下に入る……」


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:08:54.92 ID:xcwcszEa0
魔王「商人さん、これ渡しておきますんで…ハイ。
  勇者様ご一行が通ったら是非…ハイ。お願いいたします。ハイ」


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:09:09.26 ID:kpEuPhxYO
魔王「最終的にはヒロインとキスしてEND?おk、把握した」


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:09:14.31 ID:ixCKEZYP0
魔王「やべ、部屋から出れなくなった」


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:09:16.23 ID:HhnmJRsa0
魔王「ねえねえ今勇者どこ?」
側近「まだ旅立って最初に村に着いたばかりにございます。」
魔王「そっか。・・・・・・」
魔王「・・・・・・・・」
魔王「ねえねえ勇者もうすぐ来るかな?どうかな?」


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:09:16.66 ID:x/VRx797O
魔王「あっ、スライムのみなさんはここから遠いんで
早めに出発してくださいね」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:10:00.96 ID:8My5NzXq0
母「じゃあお母さん行ってくるから。勇者さんが来たら戸棚のでんせつのヨロイ出しておいてあげなさいね」
魔王「あ、うん。ありがとう。行ってらっしゃーい」



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:10:13.04 ID:cwoZxrZv0
魔王「勇者はまだ来ないだろうな……最初の国の王様とカラオケでもいくかー」


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:10:26.82 ID:nU/lN32cO
魔王「あらやだお鍋に火をかけたままだったわ」


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:10:31.15 ID:1eNH2cq00
魔王「バリアから出られない・・・お腹すいたなあ・・・」


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:11:25.52 ID:q+DtNN5v0
スーパーのおばちゃんパワーに負ける魔王


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:11:33.14 ID:hLuf7dHDO
魔王「お前ら勇者と戦うのは弱い順だぞ、弱い順。わかったら一匹ずつ行けな」


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:11:33.70 ID:/bDxJXjW0
魔王「……無限ループって恐くね? 設置したの俺なのに迷ってるのも俺なんだぜ」


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:11:35.42 ID:BAf1TXYn0
魔王「絶対に無理しない事、ヤバイと思ったら死んだフリだ、死ぬ事は許さん!一緒にEDまで勇者を導こう!!!」
魔物全員「「うおおぉぉぉぉぉぉぉおお!!!!!!」」


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:11:41.20 ID:0JAhKmzBO
魔王「裏面のボスはあいつか…裏面はかなり難易度高そうだったから、ちょっと注意してこよ。」


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:11:59.74 ID:NZH1PWWK0
魔王「あいつらまだ弱いから、その洞窟には一番弱いグループが行ってあげてくれ」


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:12:00.09 ID:19SSZ/kKO
キラーマシーン「あのー、バイトの面接に来たんですが・・」魔王「君、強そうだから無理。」


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/10/16(火) 19:12:00.48 ID:xcwcszEa0
ゴブリン「ここらであがるわ」
魔王  「あ、ゴブリンさん!お疲れっしたー!」




positive5 at 21:13│Comments(13)TrackBack(0)clip!VIP 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by     2007年10月16日 22:11
なんかダンジョンの主になって
ダンジョンを作ったりして進めていくゲーム思い出した
2. Posted by 洞仙   2007年10月16日 22:52
※1
カ オ ス シ ー ド の 事 か ぁ ー ! ?
3. Posted by     2007年10月16日 23:03
生まれて初めて魔王に萌えたwwww
もうRPGできないwwwwwww
4. Posted by     2007年10月16日 23:03
RPGツクールの雑魚モンスターが主人公の
サンプルゲー思い出した
5. Posted by     2007年10月16日 23:19
※1
クロニクルオブダンジョンメーカーのことか
6. Posted by     2007年10月17日 00:48
<<59のしゃべり方がシャドウハーツ2のリングの魂みたいで和んだw
7. Posted by     2007年10月17日 02:32
RPGの見方が変わったわwwwwww
8. Posted by     2007年10月17日 02:51
せかいをはんぶんこっ
9. Posted by    2007年10月17日 09:39
米1
巣作りドラゴンのことか
10. Posted by    2007年10月18日 12:21
魔王「大丈夫、デバインバスターでう打ち抜くから」
11. Posted by シャネル腕輪   2011年01月11日 18:54
5 魔王「大丈夫、デバインバスターでう打ち抜くから」
12. Posted by omega mens watches   2011年03月14日 11:42
なんかダンジョンの主になって
ダンジョンを作ったりして進めていくゲーム思い出した
13. Posted by wedding dresses   2011年09月24日 12:42
非常に役立つよく書かれた記事

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔