今日は全休でございました。そういえば、センター試験じゃん!!だから休みなんだけど…。奴にメールでもしとこ。今年こそ受かるッしょ!!

これから、児童養護施設の子供のために折り紙買いに行こうと思って、ついでに更新しとこうかなと思ったわけでございます。ていうか、最近忙しくて自動車学校行けないわ、レポートかけないわと散々たる毎日です。むしろレポート優先しろよと友に突っ込まれますが、ムシムシ。


昨日は今週最後のバイトでした。高校生のお小遣い程度の給料しかもらえないバイトで、週3はきつかったです…。昨日は特にきつかった…。大きく分けて二つありました。


まず、行ったら最近バイトに入った同い年の娘がいました。今週初めてまともに喋りまして、本当にいい子だ!!と思いました。モテル??と聞かれました。モテねぇよ!!!!ちょっとキレまつ。なんでそういう質問すんの!!??意味わかんね!!!!ま、いいけど。そのあとで君はキャラクターでモテルタイプだといわれました。褒められてるんだかけなされてるんだかわかりませんが、いい意味に捉えました。ちなみに悪魔のプログラムは発動していません!!!!

そこで、僕はアカギの言葉を思い出しました…。

勝負の渦中で最も求められるもの…、それは平常心。
思い出せ、お前の泳ぎを…。お前は今、自分の心に溺れている。

窮地のときこそ、頑張ろうと思うのではなくて、平常心でいつもどおり対処すること、という感じの意味でしょう。なぜ思い出したかはわかりませんが、そのバイトの子は僕にとってアカギのような子だと思いました。というか心の中で誰かがそう囁きました。僕だけのマドンナよろしく、僕だけのアカギだと思いました。


そんな感じでバイト終わってからも少し話しました。それは良いんですが、何でほとんどの常連客は球を撞き終わってもずっとカウンターにいるわけ…??いつもすぐ帰るんだからさっさと帰れよ!!女いるからっていつまでも居すわんじゃねぇよ!!!!なんでちょっと半笑いなんだよ!!!!キモッ!!モゾッ!!

…とちょっと冷静さを欠いてしまいました…。失礼。ビリヤードは紳士のスポーツですからね。紳士的な態度をとらなくては…。でもモゾッ!!

でも、一人彼女が居ることで顕著にテンションがあがる常連客がいましてね(知っている人は知っていると思いますが、あの人)、なんか見てて怒り通り越して痛いと思いました。異体とも思いました。遺体になってくれないかなとも思いました。それは言い過ぎましたが、本当にもうああいうのは御免なんです…。前もそういうことがあって、嫌気が差してます。いい加減学習してほしいです。小学校の頃の先生が言ってました。何回やっても間違いを正すことができない奴は鶏と一緒だ!!飼育小屋に行け!!

ちょっと酷いですがまさに言うとおりだと思います。勘弁してよ…。僕だけのアカギを返してよ…。何度でも言いますが、悪魔のプログラムは発動していません!!


もうひとつ、うちのお店はお客さんがいる限り営業というスタイルをとってまして、本当は2時閉店なんですが、昨日はずっと何かがいました。もはやお客さんではありません。何かです!!もう疲れてるんだから勘弁してよと思いながら、まだいるのに僕は寝てました…。いいんだ、別に!!上に書いたようなこともあって疲れてたんで。糞!!(自虐してるわけではないです…)


じゃ、そろそろ折り紙買いに行ってきまッ!!!!