2010年05月17日

★第二段 車で行く富士山

4月3日(土)22時30分~4月4日(日)23時
前回、兵庫の自宅から車で富士山を観に行った模様を掲載しました。

5月3日(月)22時~5月5日(水)0時
1ヶ月後ですが、再度富士山に行ってきました。
前回は私だけだったのですが、今回は家族皆で行きました。
天気は青空ではなかったものの、富士山はとても綺麗に観えました。

先ず、千円札で有名な本栖湖ですが、何と逆さ富士が綺麗に観え、
また本当に千円札と同じでしたので感動しました。
千円札を出して見比べて下さい。
なかなかいい感じでしょう?

P1020524P1020522
前回の時には、富士山が全く見えなかったので、
非常に嬉しい限りです。
本当に素晴らしいですね。




そして本栖湖から朝霧高原にあるふもとっぱらというところに行き、ここでバーベキューを楽しみました。
ここは家族4人で2000円でした。
車ごと入場して、どこでも好きな場所でできるのですが、あまりに広大すぎて戸惑いますね。
結局、テーブルがある近くで車を停めてバーベキューをしました。

P102053411


いやいや富士山を観ながらのバーベキューは格別でした。
本当に気持ちよかったです。






P1020547P102054823







そしてあまりに遅くなると帰宅が夜中になると思い、12時頃「ふもとっぱら」を出ましたが、
途中に「白糸の滝」というのがあったので、折角ですので観光してきました。
「白糸の滝」の前に「音止めの滝」というのがあったのですが結構迫力ありますね。

P1020549
←音止めの滝





P1020555
←白糸の滝






「白糸の滝」は、日本で一番幅が長い滝みたいです。
日本一高い山と日本一幅が長い滝、二つの日本一を観ることができ、パワーをもらったと感じています。
これで家族皆、元気で頑張れそうです!
最後に朝霧高原の道の駅で買い物をして帰路へ。
途中何箇所も休憩し、さすがにゴールデンウィークということで、かなりキツイ渋滞がありましたが、
今回も無事に帰れたことに感謝。感謝。
嫁や子供達にも富士山を観せてあげることができたので大満足です。

5月5日(月)0時自宅到着

全コース紹介(約26時間の旅でした。)

自宅→本栖湖→ふもとっぱら→白糸の滝・音止滝→朝霧高原(道の駅)→自宅       

positivetakapositivetaka at 09:00│コメント(0)トラックバック(0)

2010年04月07日

★車で行くディズニーランド&富士山

4月3日(土)22時自宅出発

兵庫の自宅から家族でディズニーランドに向け出発しました。
それも車での旅です。
途中何箇所も休憩しましたが、不思議と睡魔がこないままディズニーランドに早朝6時頃着きました。
所要時間は約8時間でした。
そして8時の開門まで十分に時間があったので、周辺にあったロイヤルホストで朝食をとって、
徹夜運転の疲れをとりました。
皆も朝食をしっかりとって体力をつけて、いざ出陣です。
3人をディズニーランド前まで送って行き、そこで別れました。
家族4人で楽しむことが出来れば良かったのですが、仕事もありますので、今回は運転手になりました。
ただ、そのまま帰るのはもったいないですので、今まで富士山を観たことがなかったので計画をしていました。
きっと高校生の時に観ている筈なのですが記憶がないのです・・・。

4月4日(日)7時ディズニーランド出発

先ず、山中湖へナビ入力、そうすると約9時到着と出ました。
最初は一般道で行こうかと思っていたのですが、ナビで確認すると
物凄く時間がかかるため、有料道路で行くことにしました。
ディズニーランドからレインボーブリッジをわたって首都高速、中央自動車道、
そして東富士五湖道路で山中湖へ向かうルートです。
朝早いこともあり、車も少なく東富士五湖道路を気持ちよく走っていたら、
現れましたよ!
いきなり出てきました!
雄大な富士山です!
危険ですが思わず車中から撮りました。
結構綺麗に撮れていますね(自画自賛)。
IMG_0808






そして、もう少し走ったところで絶景ポイントがありました。
激写。激写。
IMG_0812
IMG_0811










そしてナビの指示通り9時頃山中湖に到着しました。
ただ、着いたところが富士山に近い湖岸(富士山は背後)でしたので、単に湖を観るだけでした。
IMG_0816IMG_0815IMG_0814






その後、河口湖に行く計画をしており、そのまま車で行くよりも風情のあることがしたかったので、
日本で一番富士山に近い駅としてネットで紹介されていた富士吉田駅から電車に乗って河口湖に行きました。
車は、富士吉田駅前にあるQ-STA(キュースタ)というショッピングセンター(無料)に停めて
9時57分発の河口湖行きに乗車しました。
乗る前ですが、駐車場からと、ホームからの絶景富士山を撮りましたので、どうぞご覧下さい。
IMG_0817IMG_0820






IMG_0823IMG_0822






電車はブルーを基調にしたこの電車ですが、結構古くて、それはそれでいいものですね。
IMG_0825


河口湖駅まで2駅で約10分程度です。
乗客も10人程度でした。
本当にのんびりした感じで、
1時間に2本程度ですので
駅員さんもゆったりしている感じですね。
やっぱり田舎はいいですね。





富士吉田駅を出て次の駅は富士急ハイランドです。
ここで、10人程度乗っていたのですが、5~6人降りました。
IMG_0826







そして河口湖駅に到着です。
IMG_0828IMG_0829






10時過ぎです。
ここから河口湖周遊レトロバスに乗って、ぐるっと1周しました。
途中「眺望逆さ富士」というポイントと、ロープウェイに乗って
山の上から富士山を観る予定でしたが・・・・・。
河口湖に着いてみると、雲が富士山全体を覆い被さっており、
全く観えない状態になっていました。
時折、頂が観える程度です。
がっかりです(泣)
結局、ロープウェイは断念して、眺望逆さ富士のポイントで降りて暫く様子を伺いましたがダメでした。
湖岸でかなり待ったけどな・・・。
しかし、強風が吹きつけ、かなり寒かったです。
IMG_0832IMG_0831






周遊レトロバスに乗って河口湖駅に12時頃戻ってきました。
駅員さんに富士吉田駅行きの時間を確認したら12時55分の事。
ただ、この駅員さん、私が時間を尋ねたら、日本語で「12時55分です。」
と答えた後、「ツゥエンティ ヒフティファイブ」と英語で答えました。
もしかして、この私が外国人と思ったのか?
中国人・韓国人と思ったかもしれませんね(笑)
実は、駅の周りにいている観光客の半分以上、いや2/3程度外国人でしたから。
ということで、たっぷり時間がありましたので、駅構内で名物の「吉田うどん」を食べました。
感想ですが、ううん、どうでしょう・・・。微妙・・・。
麺のコシはそんなに強いかな?
具材は味付けのない、きんぴら、にんじん、白菜です。
正直関西人の私から言えば、大阪にある「はがくれ」といううどん屋の方が、
コシがあって美味しいと思いますね。
でもスープは私好みで、全体として美味しく完食しました。
一応フォロー。
ご馳走様でした。
IMG_0834






帰りはフジサン特急で富士吉田駅に戻りました。
私は富士吉田駅で降りるため、特急料金はかからず自由席の210円でした。
IMG_0835






富士吉田駅に到着して停めてあった車に乗り込みました。
そしてナビで本栖湖を入力、大体30分程度で行けるとの事。
本当にナビって凄いですね。
全く知らない土地でも何の不安もなかったです。
良き相棒となりました。
本栖湖に到着しました。
ここは1000円札の裏に描かれているモデルとなった場所、と思ったのですが、
帰ってから調べたら場所が違っていました。
どうやら富士山はこの背後にあるのでした(笑)
もう少し調べておけばよかった。
1000円札で有名なポイントは、ここからもう少し先のところでした。
IMG_0841IMG_0846IMG_0843






次は最終チェックポイントの朝霧高原に行ってみることにしました。
ここはあの皇潤のCMで富士山が綺麗に映し出されているところですが、
残念ながら、名前通り霧がかかっていて、また小雨が降っていましたので、
富士山はここでも観えませんでした。
仕方がないので、道の駅を探索して帰ることにしました。
IMG_0849






朝霧高原14時半過ぎ出発。
途中何箇所も休憩したのですが、静岡~名古屋でかなりキツイ渋滞がありました。
なお、無事に家族をディズニーランドまで送ることができ、また富士山観光、
そして無事に帰れたことに感謝。感謝。
子供達にも富士山をみせてあげたいので、また機会があれば是非行ってみたいと思います。
今回一人旅の経験ができたことは非常に貴重で有意義でした。
ナビがあればどこでも行けるので、このように適当にプランを立てて気まま旅もいいですね。
気まま旅行が癖になりそうです。

4月4日(日)23時自宅到着

全コース紹介(約25時間の旅でした。)

自宅→ディズニーランド→山中湖→富士吉田駅→河口湖→本栖湖→朝霧高原→自宅

positivetakapositivetaka at 09:00│コメント(0)トラックバック(0)