2016年05月26日

ピッチングマシン

ピッチングマシーンピッチングマシンにBDアダプタでスイッチという王道スイッチ教材。

ストラックアウト用。

possyun_b69 at 00:24|PermalinkComments(0)clip!

聖火

聖火運動会で使う聖火を製作。

最初、ビニール袋を炎の形にして作ってみたけど、まあ、ビニール袋感が半端なく・・・。

で、切れ端ひらひら方式にしました。

扇風機でひらひら。

出来栄えとしては完全に納得はいかないけど、まあ、これで勘弁してもらう。

possyun_b69 at 00:21|PermalinkComments(0)clip!

ストラックアウト

ストラックアウト7、8年ぶりにストラックアウト製作。(手前のが新作で後ろのが昔作ったもの)

久々に作ったけど、カラーアングル組み立ててプレートを作るだけなので2時間程度で完成。

possyun_b69 at 00:17|PermalinkComments(0)clip!

HITSS#2

HITSSHITSSのデータを現実世界に。

こういうめくってく形式の検査(もどき)って初めてやりました。

possyun_b69 at 00:14|PermalinkComments(0)clip!

2016年05月18日

HITSS

HITSSひらがなの読み書きについてちょっとアセスメントしてみたい子がいるので、「ひらがな文字検査 HITSS」を参考に、必要な部分の検査用教材製作。

ついでに、iPhoneのひらがなVOCAアプリを再度おさらいしてみたけど、及第点にその子に合うものがなくて残念。

possyun_b69 at 03:11|PermalinkComments(0)clip!

まぜる

まぜる今日の理科は「まぜる」。

以前、やったものを改訂して。

おなじみ、メントスコーラの他にも、なんかおもしろい実験ないかなと探していたら、コーラにC.C.レモンを入れると透明になるという素晴らしくおもしろそうな実験が。

試してみると・・・


ぜ、全然、透明にならん・・・。

で、ふと思い出す。

あ、あれ・・・これって前もやったんじゃないか自分・・・。

そ、そうだ、あの時も騙されたんだ・・・なんで、うちの冷蔵庫の中に長らく使いもしないイソジンが入ってたのか納得した。

もう、老いですね。
記憶がまばらで。

そんなわけで、今回は、水に溶かしたイソジンの液をコーラのペットボトルに入れて、生徒を騙くらかしてやりました。

possyun_b69 at 02:53|PermalinkComments(0)clip!

2016年05月12日

ワンショット#3

ワンショットiPadタッチャーにつないで実験。

求める動作が起きて安心。

抵抗やコンデンサや電源の値が適当なので、一応、それなりに検討してから基板にはんだ付けしてみます。

possyun_b69 at 01:30|PermalinkComments(0)clip!

運動会掲示

金メダル今年もチラリズムに則った運動会の写真掲示を製作。

オリンピックにちなんで金メダル。

possyun_b69 at 01:25|PermalinkComments(0)clip!

2016年05月11日

ワンショット#2

ワンショット02自分で考えたわけじゃなくて、ネットにあった回路なのですんなり成功。

さて、LEDをプラグに替えて、改造マウスに挿して実験。

あ、ワンショットが必要なのはですね、iPadをiPadタッチャーで操作したいんだけど、スイッチを押してから離すまでに時間がかかるので、押した瞬間に動作が起きるようにしたいという話をもらったからでして。

これって知らない人は多いと思いますが、たとえばマウスのクリックって押した瞬間に作動しないんですよね。
押して→離したときに作動するわけです。
厳密には押した瞬間に信号は送られてると思いますが、押した瞬間に作動しちゃったらドラッグはできないですし。
iPadのアプリなんかも押して離してから作動するものが多いですね。

それが必要な場合もあるので、悪いわけじゃないんですが、それを憎たらしく思う場合もあるわけで、ワンショットパルスの回路は、スイッチを押し続けても自動で瞬間的に切れるようにするわけです。

LEDでできたんだから、ちょちょいのちょいだと思ったら・・・改造マウスのクリックがされん。

・・・う、うん、そりゃそうだ・・・。

リモコンセントのときも素人恐るべしで、そこに気付くのにえらく時間がかかったけど、今回はすんなり間違いに気づく。

直接プラグにしちゃダメなのでリレーを介して。

リレーもどの端子がなんだかすっかり忘れちゃったので、また勉強。

で、また動かん。

ごちゃごちゃ、ごにょごにょして、全く美しくないジャンパー線で、とりあえず改造マウスでは実験成功。

明日は、iPadタッチャーでやってみよう。

possyun_b69 at 01:45|PermalinkComments(0)clip!

ワンショット

ワンショット流行り病に罹ったように。

去年、ACリモコンリレーに代わるリモコンセントを製作して以来、1年ぶりに電子工作。

リモコンセントをこねくり回してる過程で、簡単にできそうだったワンショットパルスを発生する回路。

たまたまこれを必要とする話をもらったので、製作開始。

し、しかし・・・。

自分にはよくあることなんだけど、ぽっしゅん最終奥義「その時に作りたいものを無理矢理作り、その後ほとんどそれに有した知識を忘れる」の技を繰り出した1年前だったので、根本的に回路の意味がわからん。

オウムの法則やコンデンサ&トランジスタの動作をおさらいして、ひとまずLEDのワンショット回路を製作。

possyun_b69 at 01:24|PermalinkComments(0)clip!

2016年05月10日

視力検査練習セット

視力検査今年も視力検査練習セットを用意。

視力検査じゃなくて眼力検査だったら鬼気迫りそう。

う〜ん、他には・・・

怪力検査とか、魔力検査とか、神通力検査とか、機動力検査とか、爆発力検査とか、包容力検査とか、核抑止力検査とか、全力検査とか、極力検査とか、第三勢力検査とか、不可抗力検査とか、フリック入力検査とか。

possyun_b69 at 02:16|PermalinkComments(0)clip!

運動会カード

オリンピック今年の運動会は、リオにあやかってオリンピックがテーマ。

子どもたちを手ぶらで帰らすわけにはいかない。

possyun_b69 at 01:55|PermalinkComments(0)clip!

国民の祝日

祝日3年前ぐらいにやった「祝日」の授業をGW明けに。

山の日を入れて諸々改訂。

ちなみに、3年前も思ったのに忘れてたけど、祝日豆知識。

・こどもの日は「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。」日であり、母の日的な要素がこっそり捻じ込まれている。

・春分の日、秋分の日はきっちり昼夜12時間なわけではない。昼を日の出から、夜を日の入からとすると、太陽の頭が出たら日の出、太陽の頭が沈んだら日の入という定義なので、太陽1個分差し引き2個分、昼は得して長い。+大気の屈折で太陽が実際の位置より浮き上がって見えるのでさらに昼は少し長いらしい。

・建国記念の日は最初の天皇たる神武天皇が即位した日という遠い想い出。

possyun_b69 at 01:51|PermalinkComments(0)clip!

2016年05月06日

5月のカレンダー

カレンダー5月のカレンダー制作。

bo-symbolの中でも自分で好きな「こいのぼり」シンボル。

possyun_b69 at 23:55|PermalinkComments(0)clip!

2016年04月28日

合理的配慮とユニバーサルデザイン#3

はさみの持ち方西海岸の風邪っぴきは、少しでもお客さんとのコミュニケーションを取ってみたいと、これまで以上に質問やワークショップ形式を盛り込んでみる。

う〜ん、スライド作る時間も、発表時間も足りない感じで、もう少し練りこみたいとこだけど、こんなもんでやってみよう。

possyun_b69 at 03:03|PermalinkComments(0)clip!

合理的配慮とユニバーサルデザイン#2

ユニバーサルデザイン以前、疑問に思った県の合理的配慮とユニバーサルデザインの捉え方。

どっちかというと、こういう図のイメージで捉えた方がいいんじゃないかというものを製作。

possyun_b69 at 02:42|PermalinkComments(0)clip!

2016年04月27日

合理的配慮とユニバーサルデザイン

合理的配慮急遽ピンチヒッターで明日は地域の中学校で発表。

ほんとはSSTの話を、ということだったんだけど、そんな話は全くする自信がないので、合理的配慮とユニバーサルデザインのお題に替えてもらう。

以前作った合理的配慮のスライドとユニバーサルデザインのスライドを合わせながら改訂作業。

possyun_b69 at 22:03|PermalinkComments(0)clip!

2016年04月26日

花のつくり#6

rainbow rose授業では扱わないけど、これもおもしろいレインボーローズ。

紫のバラを貧相な演劇少女に送りつけてはほくそ笑んでる自分なので、当然、青のバラを作るのは難しいことは知っている。

それを通り越して虹色ができたのか!

とは、思わず、染色だろうと思ったけど、白いバラの茎を数本に切り分けて多色吸い上げの染色。

昔、理科でホウセンカだかなんだか赤く染めた気がするけど、そんなのよりこれ作った方が盛り上がりそう。

possyun_b69 at 02:30|PermalinkComments(0)clip!

花のつくり#5

花のつくり05一応、ボケもスライドに捻じ込む。

possyun_b69 at 02:00|PermalinkComments(0)clip!

花のつくり#4

花のつくり04「花のつくり」の授業。毎年、花咲き乱れる春にこそやりたいと思いつつ、できなかった。

なぜなら、花の解剖に適した花がなく・・・。

理科の教科書に出てるようなアブラナとかサクラとかツツジとかって、小さすぎて特別支援学校で扱うにはちょっとなぁ・・・と。

かといって、以前、これならそこらに生えてるし、と思ったスイセンは毒があり・・・今年こそこれで!と思ったチューリップのヤツも密かに心臓毒を抱えてる始末・・・。

しかし、今年はなんとかと思い、花屋に赴き、解剖しちゃうという申し訳ない気持ちを抱きつつ店員さんに見繕ってもらったのが「トルコギキョウ」。

花弁の枚数が多い点ではちょっと・・・と思うが、とりあえずこれで、と購入。

水に漬けとかなきゃということで、洗濯機に。

愛でずにゴメン。

possyun_b69 at 01:54|PermalinkComments(0)clip!

花のつくり#3

花のつくり03サル顔なモンキーオーキッドは知ってたけど、チ○コ丸出し愉快なオルキス・イタリカ。

possyun_b69 at 01:39|PermalinkComments(0)clip!

花のつくり#2

花のつくり02世界最大の花といえば「ラフレシア」だと思ってたけど、それを上回るトンデモ花「ショクダイオオコンニャク」。

ラフレシアと同じく腐臭を撒き散らし、7年に1度、2日間しか咲かないという御柱仕様のイカれた花だ。

この有り様でコンニャク属というのもイカしてる。

possyun_b69 at 01:34|PermalinkComments(0)clip!

花のつくり

花のつくり01明日の理科・社会は「花のつくり」。

数年前にやった「植物の世界」のかなり改訂版。

粘菌には興味があったけど、花には特に興味がなく。

しかし、春に咲く花をちょっと調べてみるだけでも、やはり博物学的におもしろい。

普段目にしてるのに名前は知らなかった花があると思えば、普段目にしてて名前も知ってるのに「そこにこの花が咲いてる」という認識がなかったり。

possyun_b69 at 01:25|PermalinkComments(0)clip!

2016年04月19日

信州カンファ2016実行委員会

実行委員会先日、過去最速に信州カンファ2016実行委員会開催。

毎年のことながら、カンファ前日まで二度と集合しない最初で最後の実行委員会。

洒落たランチをいただき、旅館ではおそ松さん仕様で6つの布団が並べられる。
(男の実行委員はちょうど6人、年齢的には十四松のポジション)

今年も、虚の中から実を生み出すべく、何も決まってないのに何か決まった気が充足した会でした。

possyun_b69 at 00:09|PermalinkComments(2)clip!

2016年04月18日

ロゴ

logo珍しく校内でシンボルじゃなくてロゴデザイン依頼。

2点描いてみて、↑のを採用してもらいました。

possyun_b69 at 23:40|PermalinkComments(0)clip!

2016年04月07日

入学式スライド

入学式スライド先入観って恐ろしい。

入学式、PTA会長による来賓祝辞の翻訳スライドを作っていて、はたと気付く。

や、やばい、今年の会長さんはお母さんだった・・・。

今までずっとお父さんだったので、そのままスライド作っちゃっていた。

あわてて、Drops風お母さんPTA会長シンボルをあしらえ、製作を進める。。

ところで、お母さんであると判断したのは、原稿の一番最後の名前を見て。

・・・これも先入観で、この名前にしてお父さんだったら・・・と考えると恐ろしい。

possyun_b69 at 04:28|PermalinkComments(0)clip!

スケジュール一式

スケジュールセット今年度も無事各クラスのスケジュール一式を準備し納品。

クラス担当じゃないので、これらスケジュールが織り成すコミュニケーションの数々がほとんど見れないのは残念ですが、はりきっていってらっしゃい。

possyun_b69 at 01:00|PermalinkComments(0)clip!

入学式のスケジュール

入学式のスケジュール入学式のスケジュール。

possyun_b69 at 00:56|PermalinkComments(0)clip!

4月のカレンダー

4月のカレンダー通常営業で4月のカレンダー。

possyun_b69 at 00:55|PermalinkComments(0)clip!

カレンダー

カレンダー年暦に載ってる行事をとりあえず押さえた今年度のカレンダー。

possyun_b69 at 00:51|PermalinkComments(0)clip!

週のスケジュール・カード

スケジュール・カードこんまい週のスケジュール・カードの整理整頓補充作業も完遂。

possyun_b69 at 00:50|PermalinkComments(0)clip!

ボード消し

イレイザーボード消しを豪快に洗濯機で洗う。

possyun_b69 at 00:48|PermalinkComments(0)clip!

2016年04月05日

今日のスケジュール・カード

スケジュール・カード毎年の光景。

中学部全クラスのスケジュール・カードを分けて数えて補充して。

今日中に終わらせたかったけど、今日のスケジュール・カード止まり。

明日は、数倍に数が多い週のスケジュール・カードをこなさねば。

possyun_b69 at 01:03|PermalinkComments(0)clip!

スケジュールボード清掃

スケジュールボードどことなく西海岸の香りをさせながら、新年度準備。

年度当初の大仕事はスケジュール関係の整理整頓。。

まずぱスケジュールボードの汚れ落とし。

汚れ落としにも流用できるテープはがしスプレーは、1教員1本持つべし。

possyun_b69 at 00:59|PermalinkComments(0)clip!

2016年04月02日

山の日

山の日知らなかった・・・「山の日」なんて祝日ができたんだ。

Carangerは未対応です。
(しかも、春分の日と秋分の日は今年は一日ズレて表示されちゃいます。)

possyun_b69 at 16:29|PermalinkComments(0)clip!

2016年03月31日

CSUN☆レポ#78

csun78うわぁー、滅茶苦茶くもってるよ日本・・・。

空港のしちめんどくさい手続きもこれで最後。

荷物を受け取って、最後の入国審査。

さすがこういう仕事をしている人は、見る目があるもんで、S社長は数回ひっかかって、カバン開けさせられたりしてたけど、自分は滲み出る人柄の良さから一切そういうことはなく。

しかし、最後の最後で、「ちょっとカバンの中を見させてもらっていいですか?」と言われ、リュックの中のものを出し、しかも空のリュックの生地まで両手でパンパンと確認される・・・。

たぶんだけど、入国前に書くアンケートみたいなヤツの職業欄に「無職」と書いたのがいけなかったのか?
だって、出発するときは公務員だったけど、帰ってくるときは無職だったから・・・。
(自分は講師なので、毎年この時期、一度退職してるのだ。)


さて、ぽっしゅん史上最長かな?なレポもこれでおしまいですが、書き忘れたことをいくつか。


アメリカのお店では、「○○○○, sir」と「sir」の敬称で呼ばれるのが少し恥ずかしくて慣れなかった。
まあ、「お客様」程度の意味なんだろうけど、自分の中で「sir」といえば、シャーロック・ホームズを書いたSir Arthur Conan Doyle。
コナンドイルが騎士(ナイト)の称号を得てから、名前に「Sir」がつくようになったのだ。
そういう意味では、sirの称号を得れたのはうれしいっちゃうれしい。が、やっぱり、慣れない。

アメリカの空港の職員やお店の店員さんは比較的不愛想だったりサービス精神がないようなことを書いたけど、その印象に反して一般の人は親切な人が多かった。
ちょっとでも困った素振りを見せようものなら、アメリカン親切EYEで見逃さず、すぐに助けようとしてくれるのだ。
CSUNで何を聴こうかなと部屋の前の表示を見ていれば、どこか部屋をお探しですか?みたいに声をかけてくれる。
トイレの自動の水道から水がなかなか出ないでいると、手を低くするんだよ、と教えてくれる。
人が歩いてきたので自分の荷物が邪魔かなと思って、どかそうとすると、笑顔でどかすのを手伝ってくれる。

これは大いに学ばなければいけないことだと思い、自分も真似して、トイレで車椅子の方が手を拭くペーパーが取りづらそうだったら、さっと箱を近くに持って行く。
羽田から乗るモノレールで韓国か中国の方だかに、このマシンでSuicaのチャージはできますか?と聞かれれば、自分はSuicaを使ったことがないのに無理して販売機をざっと見、May be, OK. で、責任を持ってその方がチャージできるのを見届け、You are welcomeと爽やかに立ち去ったのだ。(羽田にあるんだからせめてタッチパネルの表記は英語も書いとかないとダメですよね。アクセシビリティが低いぞモノレール。)


しかし、あれですね。年に1回ぐらい海外にのんびりバカンスってのも悪くないですね。
よし、今度は純粋にバカンスに行こう!

以上、新年度を迎える前に一気に書いたCSUN☆レポでした

possyun_b69 at 22:50|PermalinkComments(0)clip!

CSUN☆レポ#77

csun77ロス空港。

なんかブランド品ばっか売ってる。

もっと、ロス饅頭とかロス生麺とか、おみやげらしいもの売ったらいいのに。

ここからはANA便ということで、日本人クルー。

身内以外で久しぶりに日本語をしゃべれた。

思い通りの言葉でコミュニケーションが取れるって、やはりありがたい。

ここから日本まで13時間の旅・・・。

行きが10時間なのに、なんでプラス3時間もサービスしてくれるんだ・・・。

kintaさんやS社長が、地球の自転がとか偏西風がとか教えてくれるけど、なんか納得いかない。

そんなの飛行機のアクセルちょっと強めに踏んでブーンと3時間のロスを埋めればいいだけじゃないのか?
それができたら、行きは7時間で来れることになっちゃうけど。

possyun_b69 at 21:58|PermalinkComments(0)clip!

CSUN☆レポ#76

csun76また、あのスクールバスみたいな飛行機に乗り、大空へ。

Good-bye San Diego!

possyun_b69 at 21:44|PermalinkComments(2)clip!

CSUN☆レポ#75

csun75バルボアパーク内なのかわからないけど、博物館だけじゃなくて出店が出てたり、大道芸人の方がいたり。

一日かけて見学できたらおもしろかったのに残念。

ここからタクシーを拾い、ホテルへ。

そして、空港に向かった。

possyun_b69 at 21:33|PermalinkComments(0)clip!

CSUN☆レポ#74

csun74サンディエゴに来てから、ほとんどコンクリなんだけど、土の上を歩くときは、何か虫がいないかずっと見ていた。

アメリカの虫って見てみたいじゃないですか。

しかし、ありんこ一匹見当たらず。

一匹だけミツバチがいたかな。

虫を探してたら、シロツメグサを発見。
タンポポも咲いていた。

possyun_b69 at 21:27|PermalinkComments(0)clip!