2010年04月

2010年04月30日

slide Vol.2 編集作業進む

特集と2つの連載記事の校正原稿完成。
やらねばなるぬ、学校の事務っぽい仕事も多々あれど、連休に入ると、ついついたのしい仕事を優先的に…。

基本的には、一太郎やらWordやらで送ってもらった文章を、InDesignに流し込むだけだけど、同じ文字数指定で書いてもらっても、違うソフトなので、ズレが生じるし、ページの切れ目、段の切れ目で、内容の間が変にならんように調整していく作業が結構手間がかかる。

また、画像は、単純に流しこめないので、文章から切り取り、保存し直す。(際に、明るさ・コントラスト等を調整させてもらう)

自分の分の原稿、と言ってもメインの「特別支援Rock'n'Roll」だけだけど、半分くらいは書けた。
一応、執筆陣に名を連ねてるけど、役回りは編集・出版ということで、今回もちょこっとで済まそうかと。(そんなにネタもないし)

そんなわけで、何気に、と言うか、あからさまに、執筆陣に原稿の催促をしてますが、よ、よろしく、お願いします。

possyun_b69 at 20:27|PermalinkComments(6)clip!

slide Vol.2 編集作業開始

2009120307春休み発刊予定が、年度末・年度初めの忙しさで遅れてる「信州特別支援教育情報誌 slide」Vol.2の編集作業開始!

今回は、前回の倍近い厚みになりそうな。

possyun_b69 at 03:06|PermalinkComments(0)clip!

ちょうりょくけんさ

2009120306どんぐりKo!のオージオメータは、このタイプ。

possyun_b69 at 02:00|PermalinkComments(0)clip!

じびかけんしん

2009120305耳鼻科だけども喉もある。手には鼻の穴ひらき拷問具を所持。

possyun_b69 at 01:38|PermalinkComments(0)clip!

しかけんしん

2009120304かなり改訂に改訂を重ねて、完成。

possyun_b69 at 01:36|PermalinkComments(0)clip!

2010年04月29日

更新情報☆「bo-symbol」7シンボル追加

bo-symbolに7シンボル追加で58になりました。

カテゴリーって難しいんだけど、なんとなく「がっこう」にあった幾つかの学校行事を「ぎょうじ」に移しました。

possyun_b69 at 15:32|PermalinkComments(0)clip!

slide第十一刷発送完了

郵便局に行っている時間がなく、準備をしてから一週間も遅くなってしまいましたが、slideの第十一刷の発送を一昨日だかしました。ごめんな謝意。

Vol.2は、GW中に編集作業を進めて発刊したいと思います。

と、いうわけで、執筆陣の皆様、よろしくお願いします。

possyun_b69 at 14:30|PermalinkComments(0)clip!

うんどうかい

2009120303よっとこやっとこ運動会。

possyun_b69 at 14:07|PermalinkComments(0)clip!

しりょくけんさ

20091203025月末から6月は検診シーズン。検診系シンボルも増やさねば。

possyun_b69 at 14:05|PermalinkComments(0)clip!

2010年04月27日

ひらがなマッチング

2009120209ひらがなのマッチング、しかもプリントな二次元じゃないものを作ろうと思って、100均へ。

薬入れのケースかなんかあたりに、木材切って使うか?と思いつつとりあえず概ねの商品を見る。

で、かなり作りたいものにジャストフィットなアルファベットパズルを発見。

これなら木材を切る手間も省けるし、ヨシ!と買おうと思ったら、425円…。
100円ショップなのに…。されど、背に腹は変えられんので購入。

で、パズルの下絵が見えんように、これもたまたま見つけた木材シールがあったので、カットして貼り付け(薄かったので、下絵が少しすけちゃったけど)。
そして、下段の文字を置く部分にしきりで細い角材を貼り付け。

ピースにも印刷した紙を貼り付けして、かけた時間と値段を鑑みてもまあまあのクオリティーのひらがなマッチング教材完成。

しかし、この手の課題学習教材をそこそこ手作りしたのって、これまた久しぶり。

いつもなら、線むすびができれば、プリント教材で済ますとこだけど。

線むすびがどの程度できるかわからなかったのと、物ならではの、はめ込みたいというモチベーションがほしかったりしたので。

possyun_b69 at 00:39|PermalinkComments(0)clip!

2010年04月26日

ポケモン線むすび

2009120208ポケモンの全く同じケダモノを結ぶプリント製作。

possyun_b69 at 22:55|PermalinkComments(0)clip!

写真付き記録

2009120207自立活動担当教員のお仕事の一つに、やった授業の記録をできるだけきっちり担当の先生に返すというものがある。

そんなわけで、去年の理科・社会なんかは学期に一回まとめただけだけど、今年は全ての授業を当日か翌日には。

担当の子がいなくなって、写真付き連絡帳を作る機会もなくなったけど、かわりに写真付き記録にしてみた。というか、なんか思ったら、その写真を撮っておくと、あとから写真を見て思い出すので記録が作りやすい。

しかしながら、「動くよクイズ」をまあまあ近い認知の子とやってみると、言葉による動詞の理解と言うよりシンボルの理解の具合に幅がある感じがしておもしろい。

possyun_b69 at 21:30|PermalinkComments(0)clip!

2010年04月25日

ひらがななぞりがき

2009120206ぜんまいざむらいのひらがななぞりがきプリント。

possyun_b69 at 13:06|PermalinkComments(0)clip!

絵と絵の線むすび

2009120205同じキャラクターの違う絵や写真の線むすび。
しかし、この手のプリントは久しぶり。

possyun_b69 at 12:40|PermalinkComments(0)clip!

数の線むすび

20091202041〜3までの数の線むすびを製作。

possyun_b69 at 12:32|PermalinkComments(0)clip!

ひらがなの線むすび

2009120203ひらがなの弁別プリント製作。

possyun_b69 at 12:24|PermalinkComments(0)clip!

絵と文字の線むすび#2

2009120201こちらは、ジブリ。

possyun_b69 at 12:02|PermalinkComments(0)clip!

絵と文字の線むすび

2009120202簡単にできるけど、ちょっとおたのしみプリントで、アンパンマン。

possyun_b69 at 12:01|PermalinkComments(0)clip!

助詞を用いた二語文

2009120109助詞を用いた二語文のアンパンマンver.を製作。

possyun_b69 at 11:41|PermalinkComments(0)clip!

2010年04月24日

DVD

2009120108CDとの差異はこんなもんで。

possyun_b69 at 22:24|PermalinkComments(0)clip!

CD

2009120107怪物くんが実写になってるとは・・・。

possyun_b69 at 21:43|PermalinkComments(0)clip!

ドレミパイプ

2009120106こういうのって、白黒の場合、別なシンボルの方がわかりやすそう。特別に作る予定はないけど。

possyun_b69 at 20:38|PermalinkComments(0)clip!

タンバリン

2009120105タンブリン鳴らして消えた。

possyun_b69 at 20:17|PermalinkComments(0)clip!

すず02

2009120104手描きしやすいように重なりを少なくの原則を忘れてたので、改訂。

possyun_b69 at 19:52|PermalinkComments(0)clip!

すず

2009120103なんか久々にのbo-symbol。

possyun_b69 at 19:44|PermalinkComments(0)clip!

押す

2009120102急遽、一人の子となんかすることになったので、動くよクイズをやってみた。

やはり、この「押す」は難しいようで、選ぶまで唯一「うーん?うーん?」と悩んでた。

possyun_b69 at 19:27|PermalinkComments(0)clip!

バラバラパズル#2

2009120101初めてやってみたプロジェクト・アドベンチャー的授業。

人からパズルをもらわないと自分のパズルが完成できないバラバラパズル。
「これもらっていい?」「ありがと」「ポッチャマだれ?」「○○くん、アルセウスだっけ?」「オレ!」「サンキュー」など、アクティビティによって、こんなにも特定のソーシャルスキルを使う機会が得られるとは、おもしろい。

一回目は何も言わなかった子でも、二回目には積極的に言っていた子もいた。

このバラバラパズル、Mr.YAJICはペア作りに使ったみたいだけど、この方式なら一度やったアクティビティでも他のアクティビティをするときの導入に使えておもしろい。

心配していた「ふりかえり」の部分だけど、やはり自分から今何が起こって、それでどうして、どうするかみたいなことを言うのは難しかった様子。
Sphinxさんは、視覚支援シートを用いてるとのことだけど、ここのところをどんな風にしてったら、わかりやすくなるかが課題。

possyun_b69 at 19:20|PermalinkComments(0)clip!

2010年04月21日

あとだしじゃんけん

2009113009バラバラパズルだけでは、時間があまりそうなので、パズルの前に、アイスブレーキングで有名な「あとだしじゃんけん」。

これは、プロジェクト・アドベンチャーの本にあったわけじゃないけど、意図するところはPAだし、PAのアクティビティの一つなのかもしれない。以前、人権の研修で、講師の先生がやってたので、真似っ子。

ただし、これをやって、我々人類がどれだけ執拗に勝つことを求めてきた生き物かというようなふりかえりは行わず、今回はただやるだけ。(今後のことも考えて、じゃんけん自体をどれだけ理解してるかも知りたいので)


possyun_b69 at 21:21|PermalinkComments(0)clip!

バラバラパズル

2009113008オリジナルでポケモンのパズルを製作。

って、いかにも個別学習で使いそうな教材だけど、違う使い道。

くだんのコミュニケーションやらソーシャルスキルやらのグループ学習で使う予定。

プロジェクト・アドベンチャーのアクティビティの「協力パズル」を初の題材として選択。

このパズルは、ピカチュウやらポッチャマやらのパズルのピースをごっちゃ混ぜにして、生徒に分ける。そして、それぞれ自分が作るキャラクターのピースを友だちからもらったり、反対にあげたりしながら完成させるというもの。

正式には、「自分から欲しいという意志を伝えることはできない(言葉でも身振りでも)」という縛りを設けてやるアクティビティだけど、それだと、ちと難し過ぎる。
ので、その縛りはナシ。生徒には、「友だちからパズルをもらったり、友だちにあげたりして、つくる」というルールだけ提示して、あとは好き勝手にやってもらおうかと。

おそらく、バッと人のパズルから自分がほしいのを無言でとる子や、「これ、ちょーだい」と言ってもらう子や、「これ、○○くんの」と相手にあげるなどすると思うので、そこらへんのとこから、特に、人から物をもらうときには、どうしたらいいか、というあたりを、ふりかえりできたらいいかな、と。

possyun_b69 at 20:43|PermalinkComments(0)clip!

ボリューム・コントロール

2009113007電子黒板に続き、これもどういう経緯かわからないけど、全職員にPCが配給(ほんとにくれるわけじゃないので)。

信州県だけかしらんけど、県立の学校はどちらかというと、こういうものは遅い導入かな?
話に聞くと、ある村の中学校では、PCを開き、そこに入ってる資料を見ながら職員会をしたりしてるみたいだし。

まあ、自分としては、やはり自分のPCが一番使いやすいわけで、特に自分の場合、普通に入ってるソフト以外のソフトを使うことも多いし、たぶん、ほとんど使わない。
ただ、学校でそれぞれの教室からネットワークがつながるようになったのは、教材データベースの構築にはありがたい。贅沢を言えば、やっぱり個人のPCがネットワークにつなげるようになるといいんだけど…。(配給されたPCしかつなげないので)

そんな中、「おっ!」と思ったのが、ボリューム・コントロール。
今、ほとんどのPCのボリューム・コントロールって、デジタルな感じにボタンを押すと、PCの画面に表示されるみたいなのだと思うけど、実践発表の最中にボリュームをいじることがあるときに、画面にボリュームいじってますよ〜な表示が出るのはスマートじゃない。
もしかしたら、この配られるPCはアナログな感じにダイヤルくるくる調整できる?(しっかり見なかったので、ダイヤル風だけど、左右にカチカチ動くだけ?)

PCバカみたいに思われてるかもしらんけど、ハード面は全然詳しくないので、PCを買う時にお店屋さんにいう要望は、

・早くて容量が大きいヤツ
・PowerPointが入ってるヤツ
・頑丈なヤツ
・ボリューム・コントロールが外についてるヤツ(アナログ風ダイヤルならベスト)

くらいなもの。

なわけで、ボリューム・コントロールは自分にとって結構重要な要素なのだ。

possyun_b69 at 20:22|PermalinkComments(0)clip!