反響道 - 儲けるポスティング/集客は地域のお客様からはじめよう!筆者の戯言

全国各地で『地域集客』『商売繁盛』のセミナー【反響塾】開催中!!チラシ、ポスティング、サンキューレターやニュースレターなど「アナログ集客」でお客様に愛されるお店(会社)づくりのお話をしております。 著書:儲けるポスティング損するポスティング、集客は「地域のお客様」からはじめよう!

クライアントさんとの打ち合わせを進めつつも、
合間にセミナーや勉強会を…という日々を過ごしております。

現在は広島県の福山ですが、月曜日は「とんとん拍子勉強会」、
火曜日は同友会、そして本日は反響実践会、
明日は大阪に移動して昼は反響塾、夜は勉強会…という工程でございます。

今回は何故か「商売人自身の魅力」というテーマや言葉が多いよう感じました。
そうですよね。
地域密着での商売では、そのお店の主人、店長さん、スタッフさんもまた商品。
商売人力・・というか人間力を上げ、
魅力を増していく事だって、集客にはとても大切な要素なんです。

魅力ある方の周りには、磁石で吸い寄せられるかの如く、人が集まって来ます。
魅力は個性であり、重要な集客要素でもあるのですからお店を育てるが如く、
自分自身も育てる必要性を感じた次第です。

03

地域集客を大成功させる!反響塾
※反響塾は通常1か月に1回ずつ。1→2→3の順で進めて行きます

反響塾のスケジュール

お申込みはコチラからどうぞ

-----------------------------------------------------------------------------

こんにちは!
チラシやポスティングで地域集客を大反響を得るため、
今年も走り始めた、望月まもるです!\(^o^)/

昨日は「講義初め」、午後13:30から20:30まで
渋谷にて反響塾(セミナー)、反響実践会(勉強会)と…がっつり行きましたっ!!( `▽´ )/

札幌勉強会のメンバーが来てくれたり、
セミナー参加者が勉強会にそのまま見学したり、
年頭から「商売人のヤル気」に触れる事が出来ました!
コレがそのまま私の「エネルギー源」になるのです(*>▽<*)

-----------------------------------------------------------
時の断捨離
-----------------------------------------------------------

昨日は勉強会内で
必要な時間・不要な時間 の棚卸と分類
というコトについてお話しました。

少しばかり長文になりますが、
年頭に意識するだけで、
あなたの2014年が「達成」に近づくはずですので
ぜひお読みくださいね!(*>▽<*)

コチラ→ 時の断捨離

----------------------------------------------------------------------------

地域集客を大成功させる!反響塾
※反響塾は通常1か月に1回ずつ。1→2→3の順で進めて行きます

直近の開催会場
渋谷反響塾 Vol.1/ 2014年3月 1日(土)13:30〜17:00
新大阪反響塾 Vol.1/2014年3月11日(火)13:30〜17:00

お申込みはコチラからどうぞ

-----------------------------------------------------------------------------

おはようございます!本日は渋谷にて本年1発目の反響塾でございます(^v^)

今年も大勢の商売人の皆さまに役立つべく尽力する事は勿論ですが、講習の内容も更に向上させながら、参加された方たちのご商売が、1円でも多い売上(利益)、そして1人でも多くのお客さまに愛されるべく精進致します!!

昼間のセミナーが終わった後(夜)は、毎月定期で行っている反響実践会という勉強会なのですが、コチラのメンバーも本年は更に飛躍しそうな面々がゴロゴロしておりますので、楽しみなのです(*>▽<*)

実践会では今年の春、商業界さんで行われる「チラシ・DM大賞」に全員でエントリーしようと思っておりますので、日ごろの勉強&実践の成果を試したいと考えており…まずは照準をそちらに向けます。

勉強しようが、良い本を読もうが、自分の体験に変えていかない限り、本当の意味で「知識」にはならんし、ましてや「知恵」など出てきません。ですので、きっちり目的を持ちながら、今年のセミナー&勉強会も、楽しく歩む1年にして行きますので、もしあなたが…


・最近、新規客が少ないので増やしたい
・広告(チラシ含む)の反響率を良くしたい
・「いつものお客さん」が減って来た…
・売上を上げたい
・利益率を上げたい
・地域で長く続くお店にしていきたい
・集客のやり方を知りたい
・効果が高いチラシの作り方を知りたい
・反響が出るポスティングのやり方を教えて欲しい…



とお思いでしたら、是非「反響塾」にどうぞ!\(^o^)/
直近ですと3月に渋谷、新大阪、4月には広島で開催いたします。

----------------------------------------------------------------------------

地域集客を大成功させる!反響塾
※反響塾は通常1か月に1回ずつ。1→2→3の順で進めて行きます

直近の開催会場
渋谷反響塾 Vol.1/ 2014年3月 1日(土)13:30〜17:00
新大阪反響塾 Vol.1/2014年3月11日(火)13:30〜17:00

お申込みはコチラからどうぞ

-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------
小さなお店が年始に大盛況!
------------------------------------------

クライアントさんの所を訪ねる前に、
都内の商店街にて、お年賀を探しておりました。

しかし…商店街を行けども、お菓子屋さん、洋菓子屋さんを含め、
お年賀向けディスプレーは見当たらず(^_^;)

「うーん。せっかく商機なのになぁ」
「コレだから商業施設&チェーン店にお客さんは流れちゃうんだよ」
と、思いながら歩いていると…

いかにも、めでたそうな包装に包んだ商品を
コレでもか!と店先に並べた「お茶屋さん」が!

近づくとお茶だけでなく、
お茶うけになるようなお菓子も。
へぇ〜気が利いてるなぁ。

正直言うと、それほど大きなお店ではないのですが、
だからこそ、ボリュームが際立ちます。迫力があるのです。
お客さんが数人居るだけで満員になるので、
「おお。お客さん入っているなぁ〜」という印象も(笑)
(※実際お客さんは引っ切り無しにやって来てましたが)
-------------------------------------------------

結局、お年賀はこちらで購入しながら
色々お話を伺うと…
コチラの女将さんは仙台出身らしく。

仙台の方では、年始の売り出し時に
店先をにぎやかにして、新春を始めるのが、
ひとつの風物詩だそうです。
「なので昔から新春は、こんな感じでやっているのよ」と。
(とは言っても手間も掛かっているでしょう)

他にも、
「新春の大売り出しは縁起良く。と、
昔はお茶箱を、店先に100箱は積み上げたんですよ」
「朝の4時からお客さんが来るんですよ」と。

また、この時期には、
事前でマトめ販売もしていたらしく。

農家の方たちは1年分のお茶代を持って来店、
「お茶のキープ」もしていたんですって。

----------------------------------------------------------------------------

昔のお茶屋さんが行っていた事…
もし、あなたのお店で行うとしたら
どうなりますかねぇ?

その季節に合わせたPOP、ディスプレーで
店先を彩ると、目立つだけではなく、
顧客の購買意欲だってかきたてられます。

また年の初めに、その年の分を事前販売すれば、
お金を先に頂けるだけでなく、
言い方を変えれば「1年の定期購入」をして頂けた事にも。

女将さんは
「ウチのお店は、お茶だけ持って帰るお客さんが多くて」と、
笑いながらお話してくださいました。

売り方ひとつで、
まだまだ地域のお店は
いくらでも売上を伸ばせるんですよね!

というお話は下記でも行っております\(^o^)/
-----------------------------------------------------------------------------

地域集客を大成功させる!反響塾
※反響塾は通常1か月に1回ずつ。1→2→3の順で進めて行きます

直近の開催会場
渋谷反響塾 Vol.1/ 2014年3月 1日(土)13:30〜17:00
新大阪反響塾 Vol.1/2014年3月11日(火)13:30〜17:00

お申込みはコチラからどうぞ

-----------------------------------------------------------------------------

遅ればせながら…
あけましておめでとうございますm(__)m

いつもお読み下さり、誠にありがとうございます。

さて…最近はコチラ(ライブドアでのブログ)はお休みしながら
ポスティングを自分で行って地域集客をしたい人向けのサイトを、更新しておりました。

ポスティングで商売繁盛

当ブログでお話していた事などもマトめながら、
ポスティングに関してお話しておりますので
どうぞご参考にしてくださいませ。

-------------------------------------------------------------
またポスティングサイトの新装に合わせまして、
直近の反響塾予定もご紹介しております。

地域密着で集客をして行きたい、成功させたい方に
・反響が出るチラシ、ポスティング
・顧客がどんどん増えるニュースレター
の実践的な講座から、地域密着型で営む店舗さんなら必ず役立つ
・広告や集客の基礎&応用

が盛りだくさんですので、ぜひご参加くださいませ。

※地域集客を大成功させる!反響塾の説明はコチラ
※反響塾は通常1か月に1回ずつ。1→2→3の順で進めて行きます

直近の開催会場
渋谷反響塾 Vol.1/ 2014年3月 1日(土)13:30〜17:00
新大阪反響塾 Vol.1/2014年3月11日(火)13:30〜17:00

お申込みはコチラからどうぞ

次回の反響塾セミナーは、こちらです。
もしお近くでしたら、ぜひいらっしゃいませ(^v^)

渋谷反響塾 Vol.1/2014年3月1日(土)13:30〜17:00

--------------------------------------------------------------
コレじゃぁファンになっちゃうよ
ファン客を増やすために その1(前提として) 
--------------------------------------------------------------

ある地方都市にて。のお話です。

私は地元で数店舗しか展開していない、
とある『とんかつ専門店』が大好きで、
時間がある時は度々足を向けます。

何故なら味が美味しいのは勿論ですが、
店内はいつもキレイで居心地良く、
お値段もリーズナブル。

そして何よりスタッフさん達全員の
『気配り』がとても素晴らしいからです。

例えば…私がランチタイムに行った際に起きた出来事。

1杯目のご飯をちょうど食べ終え、
『おかわりもらおうかなぁ…』の、『もらお』辺りで
背後を通過した中年の女性スタッフさんが
「おかわりお持ちしましょうか?」と声を掛けてくれたり、

高校生のバイトとおぼしき青年でも
緊張した真っ直ぐな姿勢で
「キャベツはいかがですか?(おかわり自由)」
「お茶はいかがですか?」
「お水をお持ちいたしますか?」と大忙し。
とても気を利かせ、努力してくれるのです。


こちらのお店には他にも色々
好きなポイントはあるのですが、
何より私が尊敬してやまないのは…

こうしたスタッフさん達を教育していくお店の姿勢、
オーナーさん・店長さん達の努力なのです。

お客さまを丁寧にもてなそうという想いを
ちゃんと体言化・具現化している部分なのです。


恐らくこちらのオーナーさんは
女性のパートさんだろうが、
男子高校生だろうが構わず
『私たちの仕事とはこういうものです』という事を
しっかり伝えているのでしょう。

決して即戦力を募集→効率的に回そうとするような
安易な店舗経営ではなく、

手間が掛かろうとも人材を1から育て、
『社会の厳しさ』だけではなく、
『自分たちの仕事観』を教えているのでしょう。

このトンカツ屋さんに勤める
おばちゃんスタッフや高校生の彼たちは、
そんなお店側の想いを理解し、お客さんに接しているのです。


毎日大勢の方がお見えになるでしょうが、
各自に一生懸命気を使いつつも、
ちゃんと『自分の言葉・笑顔』で接してくれるのですよ。

その笑顔がたまらなく愛らしいんだっ!!!

会社に言われたから。という理由だけでは
そんな笑顔は出ないもんです。

ましてや教育が徹底、染み込んでいないと
ホールであれだけ気を回しながら、
こんな素敵な笑顔で接してくれないでしょう。

商品が良いのは当たり前。
スタッフさん達を含む
接客のスキルを上げて行こうとしているのも…当たり前。

ファン客はそんな姿勢が、色々な形で伝わるからこそ、
どんどん増えて行くんですよ。勝手に。(^v^)

POINT:
集客を成功させる、ファン客を増やす前に、
必ず『解決』しておかなくてはならない事案がある。
お店の中で問題になっている事は抜本的解決を。



というお話は下記のセミナーにて(^v^)
地域集客大成功!を目指すセミナー 反響塾

3部構成で地域集客についてお伝えしております

渋谷反響塾 Vol.1/2014年3月1日(土)13:30〜17:00

反響塾へのお申し込みはコチラからどうぞ!
-------------------------------------------------------
望月まもるの反響.jp はコチラ
-------------------------------------------------------
「集める」から「集まる」へ集客は「地域のお客さま」から始めよう!

次回の反響塾セミナーは、こちらです。
もしお近くでしたら、ぜひいらっしゃいませ(^v^)
渋谷反響塾 Vol.1/2014年3月1日(土)13:30〜17:00

--------------------------------------------------------------
ファン客ってこんな人たちです
--------------------------------------------------------------

来店・購入動機が
「商品が大好き!」
「スタッフのAさんと逢いたい!」
「この空間に来るのが楽しみで…」というように、

お店や商品だけではなく、
そこで働く人に対する距離感が近く、
帰属意識が高いお客様は『ファン客』と呼びます。

また、このお客様たちは『私のお店感』が大変高く、
単なるリピーターを飛び越えた言動をしてくれます。

ファン客を漢字で書くと…『信者客』、
儲けさせてくれるお客様。という事になります。

お店を信じてくれる者の存在は、
経営はもちろんですが、お店に勇気と士気を与えてもくれます。
繁盛店はファン客の数で決まると言っても
決して過言ではないのが、このファン客という存在です。

009















ファン客は店に対する熱い気持ちを持っていますので、
あなたの商品に惚れてくれている場合は、
あなたの知らない所で一生懸命宣伝をしてくれます。

あなたからお金ももらっていないのに、
あなたのお店の良さ、商品の優位性を
熱く熱く、誰かに語り続けます。

だからこそ彼らは、
どんどん新しいお客さんも連れて来てくれます。
広告も打たず新規客さんが日増しに増えて行くのは、
これらファン客の功績なのです。

この様にファン客は、
まるでお店の一員であるかのように、
お店にとってプラスになる行動を
自らの喜びとしてくれます。

またファン客は当然ながら、
購入金額も購入回数も他の顧客層を大きく引き離すほど、
お店への貢献度が高いものです。

全体の売上構成において
ファン客が占める購入金額は60%以上とも云われてますので、
(私が確認したデータでは約80%がファン客で占められているケースもありました)
やはり顧客層の中ではTOPと云える存在なのです。


MISSION
1)新規客さん達がリピートしてくれる流れがあるか?精度はどうか?
2)リピート客さんが少しずつファン客に移行するような『何か』をやっているか?内容と結果は?
3)ファン客さん達は相変わらずファンで居てくれているか?飽きられてないか?刺激しているか


自己開示、楽しさ、喜び、感動、驚き…
人の心が動くような事をどんどん率先して行っていく事で
ファン客への階段は作れますよ。


というお話は下記のセミナーにて(^v^)
地域集客大成功!を目指すセミナー 反響塾

3部構成で地域集客についてお伝えしております

渋谷反響塾 Vol.1/2014年3月1日(土)13:30〜17:00

反響塾へのお申し込みはコチラからどうぞ!
-------------------------------------------------------
望月まもるの反響.jp はコチラ
-------------------------------------------------------
「集める」から「集まる」へ集客は「地域のお客さま」から始めよう!

次回の反響塾セミナーは、こちらです。
もしお近くでしたら、ぜひいらっしゃいませ(^v^)
渋谷反響塾 Vol.1/2014年3月1日(土)13:30〜17:00

--------------------------------------------------------------
リピーター・リピート客さん
--------------------------------------------------------------

リピート客さんは何度も来店し、
購入してくれる顧客層の事です。

新規客の時点で『次回来店(購入)』に対して、
色々な策…サンキューレターやDMなどを講じる事で
リピート率は格段に上がるモノです。
(放ったらかしは禁物ですぞ?) 

yondayo
















しかし来店&購入の動機が
「近いから」「安いから」「夜でもやっているから」という程度だった場合、
近隣にライバル店が出店した際は、
お客様を奪われることもあります。

事実、私の場合ですが・・・
私は近隣にある飲食店を
「ただ近いから」という理由だけで利用しています。
「すごく美味しいから、気に入って通っている」という状況ではありません。


だからこそ私は近隣に
魅力あるお店が出来た場合、
簡単にそちらに乗り換えると思うのです。


と、この様に…
言うなればリピーターは、
もしかすると『妥協の買い物』をしぶしぶ行ってる顧客層なのかもしれません。

だからこそリピーターの多いお店は、
これらの顧客層を「どうやってファン客にするか?」という明確な課題があります。
『リピーターが多い』は決して安心材料では無いからです。


というお話は下記のセミナーにて(^v^)
地域集客大成功!を目指すセミナー 反響塾

3部構成で地域集客についてお伝えしております

渋谷反響塾 Vol.1/2014年3月1日(土)13:30〜17:00

反響塾へのお申し込みはコチラからどうぞ!
-------------------------------------------------------
望月まもるの反響.jp はコチラ
-------------------------------------------------------
「集める」から「集まる」へ集客は「地域のお客さま」から始めよう!


次回の反響塾セミナーは、こちらです。
もしお近くでしたら、ぜひいらっしゃいませ(^v^)
渋谷反響塾 Vol.1/2014年3月1日(土)13:30〜17:00

--------------------------------------------------------------
お客さまを大切に想う
--------------------------------------------------------------

昨日もお話しましたが、
集客には明らかに『順番』が存在します。

穴があいたバケツに水(新規客)を入れても、
穴が開いたままでは(問題が解決しない限り)、
水(顧客)は溜まらないのです。

という状況の中でまず大切に考え、
実行していく必要性がある事。

それは…『お客様を大切に想う』というコトです。

「なぁーにを言ってるんだ。当たり前だろ?」とおっしゃってる方は、
集客には困りません。きっと繁盛していることでしょう。

お客さまへの想いが態度や言葉、
行動になり、伝わっているからです。

「快適に過ごしてほしい」と、
ピカピカに磨き上げた店内
お客さまは気持ちよく買い物をするでしょう。

「あ!コレは教えてあげたいな」と感じた
トリビアが書かれたポップは、
お客様が「なるほど〜」と読み込んでいる事でしょう。

「先日は逢えて嬉しかったなぁ〜!」という
気持ちが載ったサンキューレターを手にしたお客さまは、
「また行こうかな!」と思ってくれるでしょう。

8-04
















額に汗しながら、
心を込めながら『感謝』を伝えていると、
お客さまには届くのです。響くのです。


『想い』とは『相手』を案じ、相手を察し、
相手を 気づかいながら届ける『自分→相手』へのメッセージなのです。

それは自分の我で判断するのではなく、
相手の目線で考え動く…
という商売人としてのスキルなのです。


お客様が求めている事に対して、
コチラから動けばある意味『超能力者』(笑)、
お客さまだって驚き、喜んで下さるのです。

顧客に愛されているお店や会社が行っている事は、
ノウハウでもテクニックでもありません。

愚直だろうが、無駄に見えようが、
一生懸命お客さまを大切に想いながら行動し、
それがお客様に伝わっているだけなのです。

だから、まず『大切に想う』という事は
基本中の基本、集客アイデアの源なんですよ。


というお話は下記のセミナーにて(^v^)
地域集客大成功!を目指すセミナー 反響塾

3部構成で地域集客についてお伝えしております

渋谷反響塾 Vol.1/2014年3月1日(土)13:30〜17:00

反響塾へのお申し込みはコチラからどうぞ!
-------------------------------------------------------
望月まもるの反響.jp はコチラ
-------------------------------------------------------
「集める」から「集まる」へ集客は「地域のお客さま」から始めよう!



次回の反響塾セミナーは、こちらです。
もしお近くでしたら、ぜひいらっしゃいませ(^v^)
渋谷反響塾 Vol.1/2014年3月1日(土)13:30〜17:00

--------------------------------------------------------------
集客にロスが無くなる顧客との関係づくり
--------------------------------------------------------------

地域集客・地域密着型の商売は
あなたの商圏…特定の地域が対象になります。

ゆえに、その一定商圏において本当に大切なのは
既存客さんの存在であり、関係性の構築なのです。

告知も当然、大事ではあるのですが、
せっかく来てくれたお客さまと関係を築けなければ
せっかくの広告もチラシも無駄になってしまします(^_^;)

ましてや粗相があろうものなら、
近いがゆえに粗相があればダメージは甚大、
既存客さん達にそっぽを向かれては、
お店の存在などあり得ないのですもんね。


だからこそ成約した新規客さんがリピートし、
ファン客に育ってくれるような流れつくる、
『仕組化する』ことは
どんなに小さいお店でも大切なことなのです。


そして中でも、あなたのお店や会社を
未来永劫支えてくれるのは、
既存客さんの中でも
『リピーターさん』『ファン客さん』と呼ばれる方たちの存在です。

特に繁盛店ほどファン客を大勢有し、
またとても大切にしております。

何故ならファン客は浮気をせず、
1)口コミを起こしてくれ
2)宣伝してくれ
3)『新規客さん』まで連れて来てくれる(紹介など含む)


お店にとって見れば、大変ありがたい存在だからです。

404































繁盛店では、この『相思相愛』の関係が
成立しているお客さんが大勢いるため、
人の気が活きたお店…『人気店』になっていくのです。

しかし、ファン客は勝手に出来るものでもなく、
またどこからともなく、
いきなり現れるのでもありません。

大抵はリピーターさんがファン客に育つのです。

だからこそ、リピートしてくれるお客さんを増やせば、
ファン客も増えていくため…

地域集客成功の道筋としては
.螢圈璽筏劼料加  
▲侫.鶺劼琉飮と増加 
新規客の獲得
(とは言え、コチラは´△汎瓜進行)

という順序で考えると良いでしょう。


というお話は下記のセミナーにて(^v^)
地域集客大成功!を目指すセミナー 反響塾

3部構成で地域集客についてお伝えしております

渋谷反響塾 Vol.1/2014年3月1日(土)13:30〜17:00

反響塾へのお申し込みはコチラからどうぞ!
-------------------------------------------------------
望月まもるの反響.jp はコチラ
-------------------------------------------------------
「集める」から「集まる」へ集客は「地域のお客さま」から始めよう!


このページのトップヘ