姿勢矯正士の独り言

日本ではじめて姿勢矯正士を名乗る! 姿勢矯正のパイオニアが語る、姿勢矯正の素晴らしさ! 優秀な姿勢矯正士(姿勢矯正のプロ)を募っていきたい。                                                   

もう1本、手(腕)が欲しい!

姿勢矯正士の西本です。

姿勢矯正は多くの部位の筋肉を矯正しなければならない。

しかし姿勢矯正に費やせる時間は限られている。

姿勢矯正のメカニズムを考えていると、新しく矯正しなければならない筋肉が発見させる事も結構多い。

その筋肉を矯正する為に、当然時間が費やされる。

そうするとどうしても時間の関係で一度(同時)に2ヶ所以上の筋肉を緩めなければならない事も起こる。

もう1本手(腕)があったら、もっと効率よく矯正が出来るのにと思うことも多い。

しかし私には手(腕)は2本しかない。

そこで知恵を絞って、NEWテクニックの開発となる。

この筋肉をこの方向にストレッチを掛けながら、同時にこの筋肉をこの方向にストレッチを掛ける。

こんな感じかな?

姿勢を治す為には、まだまだ未知の領域に踏み込まなければならないのかもしれない。

そして今もなお姿勢矯正に対して、ホメオスタシスの抵抗に苦しんでいる。






年末年始休業のお知らせ

京都にしもと整体院の年末年始の休業は下記の通りです。

12月31日(日)休業

 1月 1日(月)休業

 1月 2日(火)休業

 1月 3日(水)休業

 ※1月4日(木)以降は通常通り営業いたします。




Oさんの姿勢矯正

姿勢矯正士の西本です。

Oさん 女性 30歳代 医療関係

姿勢矯正及び体の歪みのチェックを希望されて、ホームページを見て来院。

症状:腰痛・肩こり・頭痛・背部痛

いつ頃から:8年前から

症状は変わっていない。

寝方:横向き

寝具の硬さ:柔らかめ

枕の高さ:普通

脚の組み方:右が上

今までにカイロプラクティック・整体・鍼灸・マッサジには通った事がある。

便秘:時々ある

早速、姿勢のチェックから入る。

明らかに猫背である。

ちょっとキツイ!

先ずは、腰椎の過剰前彎(反り腰)の矯正から始める。

腸腰筋のストレッチ・大腿直筋のストレッチ・小臀筋のストレッチなどを行う。

次に胸椎の過剰後彎を胸椎の伸展モビリ・マッケンジーテクニックで矯正

巻き肩の矯正には下部僧帽筋のストレッチ・菱形筋のストレッチ・肩甲挙筋のストレッチ・鎖骨のモビリゼーション・前鋸筋のストレッチ・小胸筋のストレッチ行う。

最後に頸椎の過剰前彎を取る。

これだけ多くの部位の矯正が姿勢矯正には必要になる。

猫背を胸椎の膝打ちだけで治そうとしても無理な話という事。

今回で6回目の姿勢矯正であり、症状も大幅に改善してきている。

本人の了解を得て、姿勢矯正前後の写真を掲載させて貰った。

DSCF6784モザイクDSCF7032モザイク










      姿勢矯正前           姿勢矯正後(6回目)




猫背矯正にラジオ波治療?

姿勢矯正士の西本です。

先日、10歳代の男性が母親と供に猫背矯正を希望されて来院。

それまで〇骨院で猫背矯正の為、ラジオ波治療とマッサージを受けていたらしい。

週2回で2ヶ月間通ったらしい。

深部の筋肉を2ヶ月間緩めてから、猫背矯正をするらしい。

しかし猫背の改善の効果が全く無く、そのやり方に疑問を持たれ当院に来られた。

なに?

深部の筋肉をラジオ波で2ヶ月間、緩めてから猫背矯正?

全く猫背矯正の知識が無いとしか思えない。

姿勢を悪くしているのは、骨に奇形がない限り筋肉バランスの問題であって、いくら深部筋肉を全部緩めても筋肉バランスは変わらないし、猫背なんて治らない!

2ヶ月間の無駄!

2ヶ月も待たずに、すぐに筋肉バランスを整えるべきである。

〇骨院も姿勢矯正を謳うのは自由だけれど、もう少しプライドを持たれたら如何でしょうか?

姿勢矯正は見て解る。

だから姿勢矯正例を進んで掲載すべきである。

自信があるのなら…

今回で2回目の姿勢矯正であるが、姿勢は明らかに変わりつつある。

もっと劇的に姿勢が変われば姿勢矯正例に掲載してみるつもりでいる。

本人の了解が取れれば…

楽しみである!








猫背矯正に11肋骨と12肋骨の矯正!

姿勢矯正士の西本です。

最近11肋骨と12肋骨付近が痛い患者さんが来られた。

その付近を触診してみると何か動きがおかしい。

うむ?

中に入っている!

そうだ、痛みの原因はこれだ。

ここはずれやすい筈だ。

11肋骨と12肋骨は別名、浮遊肋骨・遊離肋骨・自由肋骨などと言い、他の肋骨とは違う。

胸骨とくっ付いていないのだ。

久々に痛みを取る為の『肋骨モーションパルペーション』にチャレンジ!

肋骨の動きを注意深く探ってみるとある方向に関節の遊びがない。

そして、そこをゆっくり動かして動きを付ける。

肋骨のモビリゼーションである。

注意深く、注意深く。

あら不思議!

痛みが消えた。

呼吸も楽。

そうか!

ここがずれることは聞いていたがこの場所でやるのは初めてだ。

そこでふと思った。

11肋骨矯正・12肋骨矯正は猫背矯正にも大いに役立つかもしれない。

11胸椎・12胸椎からくる猫背も結構多いから…

まだまだ『気付き』の悪さ・遅さに落胆している。

次回の姿勢矯正研究会で11肋骨矯正・12肋骨矯正についてやってみようかな?

この場所でのモビリゼーションは初めてや!






巨人の山口哲也投手の不振の原因は肩甲骨の動きの硬さにあった!

姿勢矯正士の西本です。

今朝の報知新聞の記事にこんな事が書いてあった。



巨人の山口哲也投手(34)が30日、復活に向け、オフのテーマに『軟体化』を掲げた。

3年契約の3年目だった今季は上半身のコンディション不良もあり。登板は18試合のみ。

60試合登板は9年連続でストップした。

原因は体の硬さにあると分析。

「若い時イメージで投げても肩甲骨が動かなかった」

これまでウェート、ランニングに力を入れてきたが、今オフは体の可動域を広くするストレッチなどに重点を置く。

要点のみ掲載。



しかし肩甲骨の可動域のみを広げるのは難しいよ。

肩関節の動きを抑えながら、肩甲骨のみの動きを付けなければならないから…

ここに姿勢矯正士が取り組んでいる『肩甲骨矯正』がクローズアップされる価値はある。









猫背矯正の難しさ!

姿勢矯正士の西本です。

今日も朝早くに目が覚めたので、YouTubeの猫背矯正をちょっと見てみた。

残念ながらこれでは猫背は治らないなぁというのが多い。

例えば「巻き肩」の矯正では多くのストレッチが間違っている。

こんなやり方をすれば、肩関節が痛める事が多いので注意が必要だ!

わかりやすく言えば、肩を回すとボキボキ鳴る人は、完全に肩関節が緩んでいるので痛みやすい。

こんな人が巻き肩を治そうとして、紹介されている安易なストレッチをしても、巻き肩は治らず、肩関節を痛めるのがオチだ。

固くなった肩甲骨の可動域(ROM)のみを広げる必要がある。

しかも肩関節に負担を掛けずに…

肩甲骨が固くなっていて肩関節が緩い人、即ち肩こりがあって腕を回したボキボキ鳴る人は要注意!

ここに姿勢矯正士が取り組んでいる肩甲骨矯正が必要となってくる。








NEWテクニック(半膜様筋・半腱様筋のストレッチ)を披露!

姿勢矯正士の西本です。

11月19日(日)の姿勢矯正研究会でNEWテクニック(半膜様筋・半腱様筋のストレッチ)を披露しました。

このテクニックは今まで行ってきたストレッチ方法に新しいメカニズムを考えさせるものと期待している。

これからのストレッチの仕方に新しい風を吹き込む程、新鮮である。

このやり方は姿勢矯正士で共有していきたいと思っている。

それ程、斬新で効果抜群のNEWテクニックはびっくりマーク(!)である。







姿勢矯正士養成スクールの生徒募集要項改定しました!


姿勢矯正士養成スクールの生徒募集について

【入学金】 100,000円
【授業料】
■未経験者 5ヵ月 500,000円
 未経験者の最初の2ヶ月は筋肉の解剖学や神経学をメインに学んで貰う期間です。
■経験者 3ヶ月 300,000円
 経験者とは、医師・柔道整復師・理学療法士・鍼灸師・マッサージ師・整体師・カイロプラクター等の方で、筋肉の解剖学を熟知している方を言いま す。
【支払い方法】
 原則は一括払い
支払いの分割方法は相談可(但し授業期間以上の分割は不可)

【授業日時】
インターン授業
■授業日 京都にしもと整体院の営業日なら、いつでもOK
■授業時間 AM10:00〜PM6:00までなら、いつでもOK
■授業日時は週2日迄、1日4時間迄


【日曜日集中授業】(新メニュー)
■授業日 月1回
■授業時間 1日5時間

【西本姿勢矯正士養成スクールの特色】
■今までの整体スクールと全く違った発想の姿勢矯正スクールです。
■スクールとインターンを同時進行で行いますので、疑問点がわかり易い。
(何故、同時進行で行うのかという理由は、以前に「解らないところが解らない」という生徒が多くいたために始めました)
■やる気と時間にゆとりのある方には、非常に恵まれた環境で学んで頂けると思っています。
■院長の姿勢矯正テクニックをダイレクトに見る事ができます。
このスタイルの授業方法は、院長の姿勢矯正テクニックやメカニズムを盗んで欲しいという思いで始めました。
■姿勢矯正テクニックを勉強しながら、院長の施術を直に見られます。
授業のイメージとして、院長が施術中は、しっかり姿勢矯正テクニックを見て盗んでもらい、空いた時間には、筋肉の解剖学やテクニックを教えて貰い、疑問点にはその場で解決して貰います。
■院長の編み出した姿勢矯正テクニックの教科書は用意します。
■自分で本を読んで解る様な知識は、自宅で勉強して頂きます。
■院長が特に力を入れて教えるのは、勉強の仕方です。
■使えないテクニックは一切教えません。
■大手の整体スクールの様なボリュームアップの為の無駄な授業は一切行いません。
■興味のある方・疑問のある方には、無料体験を実施していますので、先ずはお電話を!



疑問点はメールでも受付しております。
shin@nishimoto-chiro-lab.com







11月19日(日)の姿勢矯正研究会での披露テクニック!

姿勢矯正士の西本です。

最近猫背矯正の中でも、特に股関節の外旋不全の矯正に力を入れている。

股関節の筋肉はなかなか強靭な為、すぐ戻る事が多い。

内股に絡んでいる筋肉をストレッチする訳であるが、強くするとちょっと痛いのが難点。

しかし!

痛いけど我慢すれば間違いなく股関節の外旋が実現する。

股関節と膝関節と足関節の調整メカニズム。

このメカニズムが相当面白い。

私としては久しぶりのワクワクするメカニズムの発見であり、テクニックでもある。

股関節外旋矯正とでも名付けようか?

効果は実証済。

ええで!


理想の寝方は赤ちゃんスタイル!

姿勢矯正士の西本です。

私はいつも言っている。

肩こりを治すには赤ちゃんスタイルで寝られる事であると…

つまり

‐絽きで寝る事が出来る。

 人間は一日に20〜30回寝返りを打つと言われているのでいつも上向きで寝る必要はない。

∨蹐呂靴覆ぁ

 枕をしている赤ちゃんを見た事がありますか?

手を上げて寝る。

 助産師さんに聞いた話であるが、生まれてすぐに赤ちゃんは勝手に手が上がってくるらしい。

さ咾鷲形になるように寝る。

 股関節を外旋状態にする事である。

これらを実践しているのが生まれたての赤ちゃんである。

なぜ赤ちゃんはこのスタイルで寝ているのか?

たぶんこの寝方が一番体に負担が少ないからだと私は思っている。

大人もこの寝方で寝ていると肩こり・頭痛・腰痛から解放される筈である。

私は大人もこの寝方が出来るように姿勢矯正を行っている。

o0480064012621762622yjimage

















Oさんの姿勢矯正

姿勢矯正士の西本です。

Oさん 女性 20歳代 デスクワーク

姿勢矯正を希望されてホームページを見て来院。

症状:肩こり・冷え性

いつ頃から:15年前から

寝方:上向き・横向き

寝具の硬さ:普通

枕の硬さ:普通

脚の組み方:右が上

整体には行った事があるが肩こりの原因は説明して貰ってない。

早速、姿勢のチェックから入る。

猫背であるが、普通の猫背よりやや後方に重心が寄っている。

先ずはプライマリーサブラクセーションである反り腰の矯正から入る。

反り腰(腰椎の過剰前彎)には定番の腸腰筋のストレッチ・大腿直筋のストレッチ・小臀筋のストレッチを行う。

そして最近反り腰改善のため股関節の外旋不全に小殿筋のストレッチの他に半膜様筋・半腱様筋の強力ストレッチを取り入れている。

この強力ストレッチは中々効果がある。

脚が一瞬にして軽くなる。

そして同時に腰も軽くなる優れものでもある。

しかし痛い!

定例の姿勢矯正研究会で披露する価値は充分にあるテクニックである。

効果の評価が楽しみである!

胸椎の過剰後彎はカンパンセーションが強い。

しかし肋骨はやや後彎しているので、モビリゼーションを掛ける。

そして頸椎はROMを広げてみる。

今回で3回目の姿勢矯正であるが、少し姿勢が改善してきたので、本人の了解を得て、姿勢矯正前後の写真を掲載させて貰った。

姿勢が改善してきたのと共に、肩こりの症状も大幅に改善してきているのも嬉しい事である。

DSCF6705モザイクDSCF6754モザイク










      姿勢矯正前           姿勢矯正後(3回目)




半膜様筋・半腱様筋のストレッチは姿勢矯正に欠かせない!

姿勢矯正士の西本です。

半膜様筋・半腱様筋のストレッチは姿勢矯正に欠かせない筋肉である。

半膜様筋・半腱様筋は股関節の内旋の補助動筋であるが、想像以上に内旋に関与している。

今までは腰椎の過剰前彎を取るのに、股関節を外旋状態で外転方向にストレッチを掛けてきたが、最近外旋方向にストレッチを掛ける方が効果的だということが解ってきた。

私はNewテクニックを編み出した。

内股の人には相当こたえるが…

しかしこのNewテクニックは股関節を外旋状態に安定さすのには大いに効果がある。

次回の姿勢矯正研究会で披露してみたい。



肩こりのある人、肩こりのない人の違い!

姿勢矯正士の西本です。

私はいつも言っている。

肩こりのある人、肩こりのない人の違いは肩甲骨が動くか、動かないかの違いであると…

肩甲骨が動いている人、動かせる人が、水泳やヨガなどの運動をすると肩こりがなくなる。

しかし肩甲骨が動いていない人、動かせない人が水泳やヨガなどの運動をすると肩こりはなくならず、肩を痛める。

プールで水泳をしている人にこんな事を聞いてみて下さい。

「肩こりはどうですか?」

「水泳をしてから肩こりはなくなりました」

こんな答えが返ってくる事が多い。

なぜなら肩甲骨が動かない人が水泳をしていても肩こりは無くならず、肩を痛めて止めている人が多く、そんなところにはいないからである。

なぜそんな事が言えるのか?

当院には肩こりは無くならず、肩を痛めて水泳を止めている人が多く来るからである。

そんな事はヨガなどの運動療法にも当然当てはまる。

こんな人には、肩甲骨矯正以外肩こりを治せる方法はない!

姿勢矯正士はこんな人を対象に肩甲骨矯正を行っている。




この方程式間違っていますか?

姿勢矯正士の西本です。

私には治るメカニズムより治らないメカニズムの方がよく解る。

治すメカニズムを色々研究してきて、こりゃダメだという治らないメカニズムが数多く知っている。

即ち自分自身で却下してきた理論やテクニックのメカニズムなのだ。

こういう却下してきたメカニズムで治ると言われても私には信じられない。

例えば、緩い関節と固い関節が隣接して存在する場合、固い関節のみを動かすのは非常に難しく、緩い関節を動かすのは非常に簡単な事である。

しかし多くのテクニックは緩い関節を動かしている場合が多い。

残念ながら、関節が歪んでいるところは固く、緩んでいる関節は筋肉が張っている場合が多いので厄介だ。

だから緩んだ関節を動かしても痛くなく、固い関節を動かすと強烈に痛い。

多くのボキボキ整体や牽引治療に緩い関節を動かしている事が多い。

私は患者さんにこの様に説明している。

歪んでいる関節は固い→固い関節を動かすと痛い→痛い事をしないと治らない

逆に言うと痛くない事をしても治らない。

この方程式間違っていますか?












最新コメント
livedoor プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

京都にしもと整体院                                   予約電話 075-231-3755                                     お問い合わせ(質問など)は下記のメールで                        shin@nishimoto-chiro-lab.com
  • ライブドアブログ