京都にしもと整体院院長・姿勢矯正士の西本です。

今回の姿勢矯正研究会では、新しいメカニズムの発見の苦労話について述べたいと思います。

特に肩甲骨の上方回旋を滑らかにするメカニズムや冷え性改善に効果が出るメカニズムについて、テクニックと共に披露したいと思っています。

また斜角筋の緊張によるコリ感がなぜ中々改善しないのかについて仮説を立てましたので、これも検証していきたいと思います。

この新しいメカニズムの発見によって、巷の常識が実はやってはいけないことなんだと明確になってくるのがこれまた嬉しい。

私は、姿勢矯正研究会はこういう事を追及する研究会であって欲しい!