京都にしもと整体院院長・姿勢矯正士の西本です。

Kさん 女性 30歳代 飲食関係

姿勢矯正と体の歪みの矯正を希望されて、ホームページを見て来院。

症状:肩こり・頭痛・腰痛・膝の痛み・冷え性・足のむくみ

関節が鳴る部位:肩・腰

症状は悪くなってきている。

寝方:上向き

寝具の固さ:ふつう

枕の高さ:ふつう

脚の組み方:左が上

エステに行っている。

早速姿勢のチェックから入る。

猫スウェーである。(猫背とスウェーバックの中間型)

反り腰が強い。

反り腰(腰椎の過剰前彎)には 腸腰筋のストレッチ・大腿直筋のストレッチ・小臀筋のストレッチを行う。

猫背(腰椎の過剰後彎)には 胸椎の伸展モビリ・マッケンジーテクニックを行う。

ストレートネック(頸椎の過剰後彎)には 頸椎の伸展モビリを行う。

巻き肩(肩甲骨の内転不全)には前鋸筋のストレッチ・小胸筋のストレッチを行う。

なで肩(肩甲骨の上方回旋不全)には下部僧帽筋のストレッチ・菱形筋のストレッチ・肩甲挙筋のストレッチ・鎖骨のモビリゼーションを行う。

今回で4回目の姿勢矯正である。

少し姿勢や症状が改善してきたので、本人の了解を得て、姿勢矯正前後の写真を掲載させて貰った。

DSCF9388.jpgモザイクDSCF9508.jpgモザイク










       姿勢矯正前           姿勢矯正後(4回目)