京都にしもと整体院院長 姿勢矯正士の独り言

日本ではじめて姿勢矯正士を名乗る! 姿勢矯正のパイオニアが語る、姿勢矯正の素晴らしさ! 優秀な姿勢矯正士(姿勢矯正のプロ)を募っていきたい。                                                   

2011年10月

20年の頭痛・肩こりは姿勢の悪さが原因だった!

姿勢矯正士の西本です。

Uさん 女性 30歳代 アドバイザー

姿勢矯正を希望されて来院。

症状は腰痛・肩こり・頭痛・頸部痛・不眠症などがある。

症状は悪くなってきている・

寝方:横向き

脚の組み方:右が上

整形外科・整体・針灸・マッサージには通っている。

早速姿勢をチェック。

スェーバック型だが、ちょっと重心が後ろにきている。

先ず腸腰筋や大腿直筋のストレッチが必要。

胸椎に彎曲が必要。

頸椎はストレートネックなので、軽く前彎をつける必要がある。

5年以上調子が悪いらしいので、ちょっと時間が掛かるかもしれない。

早速、姿勢矯正のテクニックを駆使して治療に入る。

今日で2ヶ月を掛け12回目の姿勢矯正であるが、概ね症状は無くなっている。

本人の了解を得て、姿勢矯正の写真を掲載させて貰った。


DSCF5063モザイクDSCF5660モザイク










        姿勢矯正前          姿勢矯正後(12回目)

前脛骨筋のストレッチ!

姿勢矯正士の西本です。

体が弓の様に反った患者さんが来られた。

壁を背中にして立って貰うと、お尻が浮く。

症状は肩こりや頭痛などがあるが、それよりも姿勢が不細工である。

早速、壁にお尻が付かない原因に取り掛かる。

ひょっとすると、足首に原因があるのではないかと思い、先ずは前脛骨筋のストレッチから始めた。

予感的中。

お尻がピタッと付くではないか。

姿勢矯正は頭の先から、足に至るまで、全てを見なければならないが、前脛骨筋のストレッチによって、姿勢がここまで変わるとは…

やはり「木を見て森を見ず」ではいけない事を実感した。




思えば遠くに来たもんだ!

姿勢矯正士の西本です。

東日本大震災復興支援チャリティー整体に行って来た。

和歌山のかつらぎ町まで。

朝5:50出発。

三条京阪→淀屋橋→難波→橋本→大谷のルート。

3時間半掛かった。

JR和歌山線の車両は2両編成で前のドアーのみ開きますのアナウンスに2両目の前のドアーが開くと勘違い。

前の車両のみドアーが開くという意味だった。

辻内先生に聞くとこちらでは常識らしい。

降りしなにドアーに挟まれる始末。

四苦八苦しながらようやく「かつらぎ総合文化会館」に到着。

辻内先生連絡して、会場の中に入っていった。

チャりティ整体のレイアウトはすでに完成していた。

ワンコイン整体や10分整体で気楽に肩こりの施術を行ってきた。

詳細は姿勢カイロオフィスのグログで確認出来ます。


DSCF5625

辻内先生とツウショット






DSCF5626

少林寺拳法演武






DSCF5627

少林寺拳法演武







DSCF5629

情少林寺拳法熱太鼓






久しぶりに気楽に楽しんだ1日だった。

夜は辻内先生と一杯飲み。

辻内先生のマンションで一泊。

清々しい気分で帰路についた。

アイソメトリックの力具合!

姿勢矯正士の西本です。

最近小胸筋のストレッチにもアイソメトリックを取り入れている。

仰臥位でする小胸筋のアイソメトリックは、出来るだけ軽い力でやった方が、効果的でありそうだ。

力一杯力んでしても、力がいるだけで、効果の方はそれ程でもない。

軽〜く、かつリラックスして行う方がベスト。

一度試してみて下さい。


DSCF0328





巻き肩になりやすいスポーツは何か?

姿勢矯正士の西本です。

小学生の低学年から、もう既に巻き肩が起ってきている。

それでは、なぜ巻き肩の子供と、巻き肩でない子供がいるのか?

生まれた時から巻き肩の赤ちゃんはたぶんいないのではないか。

いつどのように巻き肩が形成されてゆくのか?

少なくとも、何かの要因で巻き肩になったり、巻き肩にならなかったりする。

それは寝方であったり、スポーツであったり、食事の姿勢であったりするものと想像できる。

今日は巻き肩になりやすいスポーツを考えてみた。

例えば、バスケットボールなんかは非常に巻き肩を促進しそうだ!

肩甲骨を後ろにもっていく事はほとんどない。

ロングスローの時ぐらいではないか。

他にも巻き肩になりやすいスポーツを考えてみると…

水泳(クロール・バタフライ)

卓球

ベンチプレス・腕立て伏せなどの筋トレ

スキーなんかも肩甲骨の上方回旋を全くしないので、巻き肩に拍車をかけるかもしれない。

今日はなぜかあまり思い付かない!

他に巻き肩になりやすいスポーツがあったらコメント下さい。

チェスター・ドロップより胸椎モビリゼーション!

姿勢矯正士の西本です。

猫背の胸椎過剰後彎にはマッッケンジーテクニックを多用しているが、なかなかこれではROM(可動域)が付かない。

この場合、以前はチェスター・ドロップで可動域を付けていたが、最近胸椎モビリゼーションを使う頻度が増えてきた。

この胸椎モビリゼーションはなかなかの優れ物である。

先ず、胸椎の伸展不全に対して、どの方向に一番動きが悪いかが良く解る点にある。

リスティングでは、伸展不全・屈曲不全・側屈不全・回旋不全に対する矯正を試みるが、実際には、歪みはこんな簡単なものではない。

ベクトルで考えると、歪みは無限といえる。

例えば側屈が掛かりながら、回旋していることも結構多くある。

しかもこの割合が微妙に違っている。

こんな繊細さはチェスター・ドロップでは対処出来ない。

微妙な歪みに対しては、胸椎モビリゼーションの方が対処しやすい。

ただこの胸椎モビリゼーションにも欠点がある。

親指を酷使することである。

親指は「伝家の宝刀」として使用したい。

そうしないと親指は壊れてしまう!

だから最終決断としては、ケースバイケースで色んなテクニックを使い分けるのが一番良さそうである。

痛まない強じんな親指を持っていれば別だが…

肩に付いてるものが取れた!

姿勢矯正士の西本です。

強烈な肩こりの人は、肩に何か取り付いている様に思っているらしい。

今日の患者さんも肩甲骨の可動域(ROM)を広げてあげるだけで、「付いてるものが取れた!」と第一声。

たぶんこんな方が、霊能者のところに行くと、先祖の霊が取り付いているとか、キツネが取り付いているなんて言われるのだろうなぁと思った。

むかしテレビで除霊整体というのがあったが、このたぐいかもしれない。

少なくとも、肩に何か取り付いている様な異様な締め付けられる感覚は、肩甲骨を動くようにするだけで、簡単に改善する可能性は大きい。

試してみる値打ちはありそうだ!



こんな感じの姿勢の方が来られました!

姿勢矯正士の西本です。

こんな感じの姿勢の方が来られました!

4年前に右肩を脱臼して、それから日常的に頭痛・肩こりに悩まされている。

整形外科に通っているが一向に良くならない。

肩こりが強いのでよく右肩に電気を当てたり、右肩にマッサージをして貰ったりしている。

さて、私の持論からしてこれでは改善しそうにない。

そこで全く違う発想で治療を始めることにした。

先ず右肩が下がっている原因として、前鋸筋の短縮が考えられたので、それをストレッチする事から始めてみた。

摩訶不思議!

これだけで右肩が外れそうな感じもなくなり、肩がスムーズに回り始めた。

たったこの筋肉をストレッチするだけで、長年の肩が外れそうな感じから解放なんて…

首が左に傾いているのは、左の斜角筋の仕業に違いない。

この筋肉(前斜角筋・中斜角筋・後斜角筋)をストレッチするだけで、右の肩こりは感じなくなった。

4年間も悩まされている症状を、15分程度のストレッチで大幅に改善してしまった。

治療において、間違った事をしていても症状は改善しないし、的を得ていると少しづつではあるが改善していくものと思っている。

一向に良くならない治療は的外れの場合が多い。


DSCF5424







下手な絵ですみません!















最新コメント
livedoor プロフィール

姿勢矯正のパイオニ...

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

京都にしもと整体院                                   予約電話 075-231-3755                                     お問い合わせ(質問など)は下記のメールで                        shin@nishimoto-chiro-lab.com
  • ライブドアブログ