京都にしもと整体院院長 姿勢矯正士の独り言

日本ではじめて姿勢矯正士を名乗る! 姿勢矯正のパイオニアが語る、姿勢矯正の素晴らしさ! 優秀な姿勢矯正士(姿勢矯正のプロ)を募っていきたい。                                                   

2016年09月

痛くもないのに膝がバキバキ鳴る原因はこれかも?

姿勢矯正士の西本です。

膝が鳴る患者さんが結構多い。

しかも痛くない。

なぜ鳴るんですか?

どうしたら治りますか?

こんな質問も結構多い。

今までうまく答えられなかった!

さてさて、膝が何故鳴るのか?という解明に取り組んで相当の期間になる。

だから私は夢中になると、ブログの更新どころではなくなるのも不思議ではない。

ネットで調べてみてもいい加減な説明も多い。

私は今、骨格模型とにらめっこしている。

そうだ!

やっぱり関節が緩んでいるのは間違いないぞ!

そしたらどこの関節がどの様にゆるんでいるのか?

どうも膝の外側側副靭帯が緩んでいそうである。

この緩みによって、大腿脛骨関節に捻じれが出ているのかもしれない。

今この私見によって音が鳴っているとしたら、これを立証しなければならない。

モーションパルペーションを駆使して現在立証に夢中。

そして臨床によってバキバキ鳴る音が無くなったり、小さくなったら、次回の姿勢矯正研究会で満を持して発表する予定である。

上手く行くかな?




R ちゃんの姿勢矯正

姿勢矯正士の西本です。

R ちゃん 女性 小学生

姿勢矯正を希望されて母親に連れられて来院。

症状はない。

寝方:下向き・横向き(上向きはない)

姿勢をチェックしてみると、猫背とスウェーバックの中間型。

私はこの姿勢を猫スウェーと言っている。

この患者さんの猫スウェーの原因は反り腰にあるとにらんだ。

早速腸腰筋のストレッチを施した。

案の定、これで姿勢は大きく改善した。

後は肩甲骨矯正とチェスタードロップで姿勢を安定さす事にした。

今回で6回目の姿勢矯正である。

中々いい姿勢矯正が出来たので、母親の了解を得て、姿勢矯正前後の写真を掲載させて貰った。


jpgモザイクjpgモザイク










       姿勢矯正前            姿勢矯正後(6回目)

最新コメント
livedoor プロフィール

姿勢矯正のパイオニ...

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

京都にしもと整体院                                   予約電話 075-231-3755                                     お問い合わせ(質問など)は下記のメールで                        shin@nishimoto-chiro-lab.com
  • ライブドアブログ