京都にしもと整体院院長 姿勢矯正士の独り言

日本ではじめて姿勢矯正士を名乗る! 姿勢矯正のパイオニアが語る、姿勢矯正の素晴らしさ! 優秀な姿勢矯正士(姿勢矯正のプロ)を募っていきたい。                                                   

2016年12月

姿勢が悪くなってきた兆候

姿勢矯正士の西本です。

私はいつも患者さんに言っている事がある。

姿勢を良くする為には、最低条件これだけは必要であると。

先ず上向きで寝られる事。

次に枕はしないで寝られる事。

この2つの条件がクリア出来れば、姿勢は改善していく。

私はこの条件をクリア出来る様な身体に姿勢矯正でしていく。

上向きで寝ていると腰が痛くなる。

だから腰枕をしたり、膝を曲げたりして寝ている。

これで寝られても、起きている時は一生坐って生活しているのならまあこれでも良いか。

しかし人間、痛みなく立って生活するには、必ず上向きで膝を伸ばして爽快に寝られなければならない。

また枕は姿勢がいい人には不必要である。

人間は必ず上だけ向いて寝ているものではない。

一晩に20回〜30回寝返りを打つと言われている。

枕をしていると寝返りの都度、枕の形状を首に合わせなければならない。

そんな枕はコンピュータで制御しなければ不可能である。

それよりもどんな姿勢で寝てもフィットする首に調整する方が簡単である。

なぜ人間の首は七つあるのか?

たぶん、あらゆる寝方に対応できる数なのかもしれない。

寝方は上向きと横向きだけではない。

斜めという方向がある。

この斜めの方向に首を向けた時に合う枕を作るにはコンピュータで制御しない限り不可能に近い。

首を調整して枕なしで寝られる。

こんな首に出来る事を目標にしている。

他にも細々とした調整はあるけれど、上向きで枕なしで寝られる身体が姿勢をよくする最低条件であるのは間違いないだろう。

だからこの二つの条件をクリア出来なくなると、姿勢が悪くなってきている兆候であろう。



Kさんの姿勢矯正

姿勢矯正士の西本です。

Kさん 男性 20歳代 学生

症状:肩こり・腰痛・頸部痛・関節が鳴る(首・肩・腰・膝)

寝方:下向き・横向き

脚の組み方:右が上

早速姿勢のチェックから入る。

猫背とスウェーバックの中間型(私は猫スウェーと呼んでいる)

先ずは過剰前彎の腰椎から治療。

腰椎の過剰前彎には腸腰筋のストレッチ・大腿直筋のストレッチ・小臀筋のストレッチを施す。

胸椎の猫背はカンパンセーションだったので、治療はせず。

頸椎のストレートには頸椎の伸展モビリを施す。

巻き肩 肩甲骨の上方回旋不全には下部僧帽筋のストレッチ・菱形筋のストレッチ・肩甲挙筋のストレッチ・鎖骨のモビリゼーションを施す。

肩甲骨の内転不全には前鋸筋のストレッチ・小胸筋のストレッチを施す。

O脚も少々きになるので、O脚矯正をする。

今回で5回目の姿勢矯正だが、想像以上に姿勢が良くなってきているので、本人の了解を取って、姿勢矯正前後の写真を掲載させて貰った。

jpgモザイクjpgモザイク










       姿勢矯正前          姿勢矯正後(5回目)

12月18日(日)の姿勢矯正研究会

姿勢矯正士の西本です。

12月18日(日)は姿勢矯正研究会がありました。

今回は出席者が非常に少なく4名でした。

その代わりに辻内先生よりとっておきのテクニックの披露がありました。

それは足の指のモビリゼーションで、このテクニックを受けると足はポカポカしてくるは軽くなるは、驚きの効果でした。

私も昨日このテクニックを冷え性の患者さんに試したところ、なかなかいい効果が出ましたので、取り入れてみたいと思います。

その後、池上先生の施術披露があり、なかなかのものでした。

夕方は近くで軽く忘年会。

DSCF4956DSCF4957n="left" />

DSCF4960DSCF4961lign="left" />



年末年始の休業のお知らせ

姿勢矯正士の西本です。

今年の年末年始の休業のお知らせ

12月31日(土) 休業

 1月 1日(日) 休業

 1月 2日(月) 休業

※ 1月3日(火)以降は通常通り営業致します

只今、ダイエット実施中である。

姿勢矯正士の西本です。

只今、私西本はダイエット実施中である。

28/9/02で76・6kgになり、やや肥満を通り越して立派な肥満。

これではいかんとダイエットを決行。

28/ 9/12  76・2kg

28/10/12  73・6kg

28/11/12  72・8kg

28/12/05  73・2kg

(11/27・28は金沢で美味いもんを食い過ぎたのでやや増加)反省

しかしダイエット決行から3ヶ月で3・4kgの減量と順調である。

私のダイエットには次の様なこだわり(ルール)が少々ある。

入るエネルギーより出でいくエネルギーをやや多くする。

一生続けられるダイエット法でなければならない。

りんごダイエット?(こんなもん一生食ってられんわ)

糖質ダイエット?(こんなもんパワーが出んわ)

毎日、同じ時間に、同じ服(私の場合は白衣)を着て計量。

この数値を方眼紙に書き込む(目でダイエットを確認)

100g単位で…

夜は好きなだけ食べ、好きなだけ飲む。

これによってストレスはない。

只、夜を食べたい為に、朝と昼はサラダとヨーグルトのみ(時々フルーツ少々)を通す。

さてここからである。

基礎代謝を上げる為に筋トレの必要が出て来た。

姿勢を改善しながらの筋トレである。

先ずは腹直筋の筋トレから始めている。

ここまでが今日までやってきたことである。

明日から何を付け加えようかなぁ。

中部僧帽筋と中臀筋あたりがどうだろうか?

楽しみながらのダイエットである。

苦痛は一切なし。







最新コメント
livedoor プロフィール

姿勢矯正のパイオニ...

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

京都にしもと整体院                                   予約電話 075-231-3755                                     お問い合わせ(質問など)は下記のメールで                        shin@nishimoto-chiro-lab.com
  • ライブドアブログ