京都にしもと整体院院長 姿勢矯正士の独り言

日本ではじめて姿勢矯正士を名乗る! 姿勢矯正のパイオニアが語る、姿勢矯正の素晴らしさ! 優秀な姿勢矯正士(姿勢矯正のプロ)を募っていきたい。                                                   

2019年02月

五十肩の治療に肋骨の伸展モビリを…(肩甲骨が滑るように)

京都にしもと整体院院長・姿勢矯正士の西本です。

その後、肋骨の伸展モビリを未だ多くの患者さんに続けている。

評判は益々いい。

腕が挙げやすい。

わくわくしている。

いつもの肋骨モビリよりやや胸椎の伸展を強くして、肩甲骨が肋骨の上を滑るようなイメージでモビっている。

そうすると肩甲骨の上方回旋がスムーズにでき、肩関節の外転に負担が掛からない。

この肋骨の伸展モビリは、五十肩の治療に威力を発揮するのは当然であるが、呼吸が楽になり、姿勢も良くなる優れもののテクニックだ。

久しぶりにいいメカニズムと、いいテクニックに遭遇した感じ。

この理論からいうと、五十肩の治療に肩関節に電気を当てたり、肩関節に鍼を打つよりは効果は遥かに大きい様に思える。

こんな簡単なテクニックが今まで効果が出にくかった五十肩の治療に効果が出るなんて思いもよらなかった。

こんな発見が整体の魅力と言える。








31年2月18日(月)は臨時休業致します。

京都にしもと整体院院長・姿勢矯正士の西本です。

31年2月18日(月)は勝手乍ら臨時休業致します。




五十肩の治療に肋骨の伸展モビリを…(続編)

京都にしもと整体院院長・姿勢矯正士の西本です。

その後、肋骨の伸展モビリを多くの患者さんに続けている。

評判は上々である。

いつもの肋骨モビリよりやや胸椎の伸展を強くして行っている。

そこでモーションパルペーションを取り入れ、肋骨が伸展しにくい箇所と伸展しやすい箇所をチェックして、肋骨が伸展しにくい箇所のみをモビっていくのである。

治療後の患者さんの感想は、腕が挙げやすくなるのと、呼吸が楽になる事である。

五十肩の治療に「一石を投じたい」

今このブログを書いていて、新しいテクニックを思い付いたので、今日はここまで…






五十肩の治療に肋骨の伸展モビリを…

京都にしもと整体院院長・姿勢矯正士の西本です。

久しぶりに中々いい理論とテクニックを思い付いた。

それは肩甲骨の上方回旋を滑らかにするために、肋骨が絡んでいるのではないかと言う事だ。

それは臨床的に肋骨の伸展モビリを行うと、想像以上に腕が滑らかに挙げられるのに気が付いたのだ。

だから、このテクニックで肩甲骨の上方回旋をスムーズにしてやると、五十肩の治療にとっても結構いい結果が出そうである。

棘上筋のインペンジメントによる腕の挙上痛に効果が見込める。

私にとって少々効果が出にくい五十肩の治療に、威力が発揮出来そうである。

しかもこんなメカニズム聞いた事がある?

次回の3月17日(日)の姿勢矯正研究会で披露してみるか?

その為に、もうちょっと臨床を重ねてみるぞ!

この記事の内容で充分理解が出来る人は「お主、なかなか出来るぞ」といった感じ…


1月20日(日)の姿勢矯正研究会!

京都にしもと整体院院長・姿勢矯正士の西本です。

1月20日(日)に姿勢矯正研究会がありました。

参加者は私を含めて7名でした。

今回は私の最新の姿勢矯正施術の流れを披露しました。

これは日本姿勢矯正士協会のレベルアップを目的として行いました。

又、毎回姿勢矯正研究会では、何か新しいテクニック又は理論を披露しようと心掛けています。

今回は特に上肢を冷え性のテクニックと理論を披露しました。

IMG_5356IMG_5385











次回の姿勢矯正研究会は3月17日(日)です。
多くの方の参加をお待ちしています。



最新コメント
livedoor プロフィール

姿勢矯正のパイオニ...

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

京都にしもと整体院                                   予約電話 075-231-3755                                     お問い合わせ(質問など)は下記のメールで                        shin@nishimoto-chiro-lab.com
  • ライブドアブログ