京都にしもと整体院院長 姿勢矯正士の独り言

日本ではじめて姿勢矯正士を名乗る! 姿勢矯正のパイオニアが語る、姿勢矯正の素晴らしさ! 優秀な姿勢矯正士(姿勢矯正のプロ)を募っていきたい。                                                   

目を白黒させる

肺ってここまであるの?

姿勢矯正士の西本です。

最近、肋骨のモビリゼーションにはまっている。

もともと肩甲骨の裏側が痛いと言う患者さんの要望によって、肋骨を調べたのがきっかけだった。

そして肋骨を調べていると、色んな面白い事が解ってくる。

肋骨にも可動域があって、よく動く肋骨と、あまり動かない肋骨がある事。

肋骨にも歪みがある事。

よく動かない肋骨を動かしてみると、呼吸がすごく楽になること。

よく動かない肋骨を動かすと、血流がすごく良くなった感じがするらしい。

そして極め付けは、肺ってこんな上まであるのと、びっくりされる事。

鎖骨の上まできているんですよ。

だから、いつも「からだの地図帳」で肺の位置を見て確認して貰っている。

猫背の人は、肺を全部使っていないのかもしれない。

今や姿勢矯正には、肋骨矯正が欠かせなくなる予感がする。


肺






















今日もマッサージ後遺症の患者が来た!

姿勢矯正士の西本です。

今日もマッサージ後遺症の患者が来た!

右の肩甲骨周りがつらい!

触診すると右の肩甲骨周りがパンパンである。

肩が凝るいつもマッサージに行っている。

明らかにマッサージ後遺症である。

肩甲骨が回らない。

上方回旋が全く出来ていない。

左も相当凝っているが、右が酷いので感じないらしい。

さてさて、またいつものコースで肩こりを取らなければならないのか?

下部僧帽筋→菱形筋→肩甲挙筋→前鋸筋→斜角筋とストレッチを掛けていく。

その結果…

なにこれ!

肩が無いようだ!

軽い!

肩が回る!

音が鳴らない!

こんな軽い肩、いつ以来やろ!

当然「いつものマッサージには行かんといてや」と言っておいた!

今までのマッサージ何やったんやろ!(悲しい顔)

目を白黒さしたった.



驚異の鎖骨のモビリ!

年末年始の休業のお知らせ
12月31日(土)〜1月3日(火)は休業いたします。



姿勢矯正士の西本です。

先日40歳代の男性が、肩が上がらないと言って来院された。

あまりの痛みのため整形外科で診察している。

診断は、筋膜が剥がれてそれが神経に触っているとの事。

肩峰下滑腋包炎やカルシウム沈着の疑いもあるらしい。

別の病院では、尿酸値が高いので痛風かもしれないとの事。

症状としては五十肩ではあるが…

非常に厄介な症状であるが、何か症状が軽減しないか考えられる事を色々試してみるが、あまり効果がない。

最後の手段、藁をもすがる思いで、鎖骨をモビってみたら飛び上がって痛がる。

しかしその時、異変が起こった!

痛くて回らなかった肩が思いっきり回せる。

患者さんは目を白黒!

鎖骨のモビリゼーションがここまで改善するのか、私も目を白黒!

鎖骨が五十肩に関わっているのか?

メカニズムの解明には、わくわくしている。


目を白黒させる!(機法ー亞儷

姿勢矯正士の西本です。

私は新患が来られた場合、まず他の整体院やマッサージ店などで絶対やったことのない事で、先ずはびっくりして貰うように心掛けている。

昨日来られた患者さんの場合も、先ずはびっくりして頂いた。

へぇ、どう言う事?

こんな質問を待っている。

この患者さん、右の肩が張っている。

そこは揉んだらあかん!

反対の左の肩のストレッチから始める。

私凝っているのは右やけど…

と不満そうだ。

しかし左の斜角筋をストレッチで伸ばしていくと、段々右の斜角筋が緩んでいく。

これどういう事?

先ずは目を白黒させる事に成功!

私は目を白黒させるネタはたくさん持っているのでシリーズ化しようかな?

目を白黒させる!(供砲鬚楽しみに!




最新コメント
livedoor プロフィール

姿勢矯正のパイオニ...

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

京都にしもと整体院                                   予約電話 075-231-3755                                     お問い合わせ(質問など)は下記のメールで                        shin@nishimoto-chiro-lab.com
  • ライブドアブログ