12月6日、映画ファンのための熱いまつり「第36回ヨコハマ映画祭」のベストテン・個人賞がHPにて発表された。

表彰式・上映会は、2015年2月1日に神奈川県立音楽堂にて行われる。

ヨコハマ映画祭

2014年日本映画ベストテン(監督)

第1位 「そこのみにて光輝く」(呉美保)
第2位 「紙の月」(吉田大八)
第3位 「0.5ミリ」(安藤桃子)
第4位 「WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常(矢口史靖)
第5位 「私の男」(熊切和嘉)
第6位 「ぼくたちの家族」(石井裕也)
第7位 「愛の渦」(三浦大輔)
第8位 「家路」(久保田直)
第9位 「野のなななのか」(大林宣彦)
第10位 「ほとりの朔子」(深田晃司)
次点 「舞妓はレディ」(周防正行)

2014年日本映画個人賞

作品賞:「そこのみにて光輝く」
監督賞:呉美保 「そこのみにて光輝く」
監督賞:安藤桃子 「0.5ミリ」
森田芳光メモリアル新人監督賞:久保田直 「家路」
脚本賞:高田亮 「そこのみにて光輝く」「銀の匙〜Silver Spoon」
撮影賞:近藤龍人 「そこのみにて光輝く」「私の男」
主演男優賞:綾野剛 「そこのみにて光輝く」
主演女優賞:宮沢りえ 「紙の月」
助演男優賞:池松壮亮 「紙の月」「ぼくたちの家族」
助演女優賞:小林聡美 「紙の月」
助演女優賞:大島優子 「紙の月」
最優秀新人賞:門脇麦 「愛の渦」「闇金ウシジマくん Part2」「シャンティデイズ365日、幸せな呼吸」、清野菜名「TOKYO TRIBE」「少女は異世界で戦った」、佐倉絵麻 「ぼんとリンちゃん」、高杉真宙 「ぼんとリンちゃん」
特別大賞:津川雅彦(デビュー以来、日本映画界を代表する俳優として活躍し、今も「0.5ミリ」などでみずみずしい演技を見せる名優に映画ファンより最高の敬意をこめて――。)

そこのみにて光輝く

監督:呉美保
原作:佐藤泰志
製作:永田守
企画・製作:菅原和博
脚本:高田亮
撮影:近藤龍人
音楽:田中拓人
照明:藤井勇
録音:吉田憲義
美術:井上心平
編集:木村悦子
出演:綾野剛 池脇千鶴 菅田将暉 高橋和也 火野正平 伊佐山ひろ子 田村泰二郎
製作プロダクション:ウィルコ 
配給:東京テアトル+函館シネマアイリス(北海道地区)
公開日:2014年4月19日(函館先行:4月12日)
CS DCP 5.1ch 120分
オフィシャルサイト




Thanks Click!

にほんブログ村 映画ブログへ  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
 

人気ブログランキングへ