おもいで

2007年12月02日

ぽてーれ山荘の土地・・使用前使用後(?)

最近、松原湖高原の別荘地を買った人の話を聞いて
自分たちが土地を買った時のことを思い出していました。

2005年8月の末
不動産屋さんに案内をしていただいたのですが
夏だったので、木は茂り・・草もボウボウ
地面は全く見えませんでした。
でも、「敷地は平ですよぉ〜」と言われて・・・
(実際には、思っていたよりも斜面でしたが。)

しみじみと眺め回して
別荘が建ったときのことを想像し
イメージが膨らみ、購入を決意したのでした。

では、その変貌をご紹介します。
西南







東東







143eb654.jpg西






どうでしょうか。
それなりに・・雰囲気よく出来たのではないかと
うれしく思っています♪



potere at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月01日

一周年記念♪でも記念品はなし!

今日から10月ですね。

ぽてーれ日記を開設してから
ちょうど一年が経ちます。
初めての投稿は
2006年10月11日でした。

別荘建築のこと
別荘での生活のこと

一年間・・・毎日というわけにはいきませんでしたけど
記録のつもりで・・・
なんとかかんとか・・・頑張ってきました。

これからの一年
どんな生活が待っているか?
私にも分かりませんが
まだまだ、地味に続けていくつもりでおりますので
今後ともよろしくお願いいたします。

790dadee.jpg←昨年10月の
 ぽてーれ山荘内部です。
 将来は2階を造るつもりで
 梁が入れてあります。









吹き抜け←昨年12月
 早くもリフォームで
 小屋裏利用の2階を造りました。
 右と左の部屋を
 ブリッジで結んでいます。






 

進化する別荘を目指して
これからも楽しくやっていこうと思います♪

potere at 23:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年08月10日

昨年の今頃は・・?

海外話のついでに・・・・

2005年の9月に別荘の土地を契約してから
建物のプランはすぐにできたのですが(何しろプロですから・・)
いろいろ事情がありまして
工事着工は2006年5月でした。

当然・・昨年(2006年)の夏には完成しませんで・・
楽しみにしていた別荘ライフはお預け!

ではでは・・・夏休みをどうしようか?(昨年の話よ。)

ちょうど息子も同じ時期休みがとれるということで
息子が大好きな『台湾』に行ってみようということになりました。
各自(3人)10万円ずつ出し合って
台湾一周のツアーです。

1aa3b9ca.jpg北回帰線台湾












釈迦桃

釈迦桃を食べたのも懐かしい思い出




私たち夫婦は、台湾はもう満足ですが
台湾大好き息子は
なんと、今年の7月にも行ってきましたよ。

さてさて・・・今年の夏休みは明日からです。
初めての夏の別荘ライフ
私は20日まで滞在することになりました♪

potere at 23:30|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

2007年08月07日

ニュージーランドもステキ♪

娘がニュージーランドに住んでいるので
(今はリフレッシュ休暇で日本にいますが、8月末には戻ります。)
私も、三回ほど旅行に行くことができました。

一回目は、2001年11月 オークランドからロトルアまでのバス旅行

二回目は、2003年2月  主に北島をキャンピングカーで・・・
eff2fb18.JPGカヌー乗馬






トレッキングに        カヌー。。。         そして乗馬

アクティブですねぇ〜。

キャンパバンキャンピングカーの旅は最高でした。
荷物は運ばなくていいし・・・
好きなところに停めて休めるし・・・
キャンプサイトも充実しています。



三回目は、2003年12月から2004年1月にかけて
かの有名な『世界一美しい散歩道』と言われている
『ミルフォードトラック』へ行ってきました。
雨にはうんざりしましたが
本当にきれいな景色で・・・ため息が出ました。

娘に永住権をとらせて
万が一の時(どんな時?)には、
我々もニュージーランドへ・・・と
密かに策を練っている・・「夫」です。

potere at 23:21|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2007年08月05日

夢のリゾート生活

テレビを観ました。
『海外で夢のリゾート生活実現夫婦でロングステイ』

こういう番組が大好きです。

田舎暮らし
自給自足
人生の楽園

かつて・・・
このような番組を見ては
「豊かな自然の中で暮らしたい!」と思ったものです。

海外ロングステイを夢見たこともあって
マレーシアの軽井沢と言われている
『キャメロンハイランド』にも行ったことがありました。
2006年10月13日のブログ参照
1550f01f.jpgドリアンドリアンを食べたのも
懐かしい思い出





八ヶ岳に山荘を持ってからは
変わらず、テレビはよく観ますけど
以前のように、うらやましいとは思わなくなりました。

夢に一歩も二歩も近づいたことを実感しています。

夫の定年まで・・・まだ数年ありますが
『夢のリゾート・・・八ヶ岳ロングステイ』を
今から楽しみにしている私たち夫婦です。

potere at 23:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2007年06月06日

去年の今頃は、基礎工事中

2006年6月9日
ぽてーれ山荘は、基礎工事中でした。

地盤が弱かったので、鋼管杭を打ち
凍結深度が深いことと
敷地が傾斜していたこともあって
かなりの深基礎となりました。

使用したコンクリートの量も半端じゃなかったとか?
もちろん・・費用もそれなりにかかりましたので
内装は未だに下地のまま
2階工事は後回し・・・(だった。昨年12月完成)
それでも・・・借金は100万円アップ。
別荘建築も楽ではありません!

be22fc5f.jpg←現駐車場から
 
基礎が高いですね。




玄関←玄関側道路から
 
真ん中にそびえる白樺が
今、リビングの窓から見えています。



西←西側の敷地境界線から
 
広いですよねぇ〜



 
南←南側から
 
まだ雑然としていますが
今では、テラスとカエデで
庭らしくなっています。


敷地内の樹木をできるだけ生かす形で設計をしました。
想像以上の緑の美しさに感動し
夢に一歩近づいたことを実感したのでした。

potere at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月28日

犬の名前

わが家で初めて犬を飼ったのは
自宅を新築して間もなくの頃です。

地域のミニコミ誌の「犬さしあげます!」の広告を見て
もらいに行きました。
白毛の女の子。
名前ですが・・・
当時、テレビアニメで『キャンディキャンディ』をやっていて
私は専業主婦だったので、娘と一緒に観ていたのです。
で・・・「キャンディ

やがて、私が就職をして、面倒をみるのが大変になったので
実家に預けたのですが
ある日ある時・・・交通事故にあってしまいました。

2匹目は・・
娘が小学三年の時
学校に行く途中で、拾ってきました。
帰り道ではなく、登校の時なのですよ。
なんと、学校で保健室の先生に預けておいて
帰りに、連れて帰ってきたのだそうです。

いきさつはいろいろあって、
書くと長くなりますので・・・・(省略)
名前です。
お菓子つながりで・・・「クッキー
アイボリーの男の子でした。
12歳でご臨終。

そして、3匹目が
ビスケットの「ビス」です。
通称ビーちゃん
ペットショップで購入
(ペットショップでは、ビーグルのビーちゃんと呼ばれていました。)
1999年4月生まれ

4匹目
最中の「もな
8匹捨てられていた犬たちのうちの一匹。
知人を訪ねたときに、見せていただいて
あまりに可愛いので、もらうことにしたのです。
2000年10月のことでした。
(たぶん、9月生まれと思います。)

わが家の犬の名前は、お菓子なんですよぉ〜
という説明でした。

potere at 21:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年03月01日

懐かしい友人

高校時代、仲の良かった友達に電話をしてみました。
週末に八ヶ岳に遊びに来て欲しいと思ったのです。

残念ながら・・・用事があって行けないとのこと。

ひとしきり・・・
近況報告と思い出話に花が咲き
青春時代がよみがえったようで、うれしく思いました。

はぎ山荘
はぎ山荘から

撮影
2006年11月5日

←松原湖

高校時代に・・・
松原湖畔にある↑『高校の寮』に泊まって
二人で飯盛山に登ったことがあります。

スポーツマンでボーイッシュな彼女と
背が小さくて、ぽっちゃりの私
野辺山駅の食堂で恋人同士と間違えられて・・・
楽しい思い出です♪

卒業してからは、別々の道。
会うこともほとんどなく
結婚してからも、2・3回は遊びに行ったことがありますが
最近は、年賀状だけのお付き合いとなっていました。

ようやく、子供から手が離れ
これからは、また昔のように交流を持つことができることでしょう♪
楽しみにしています。

PS.
息子に「友達がいないの?」と言った私ですが
一緒に行く友達がいないのは・・・母の方でした。

potere at 22:32|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年02月05日

趣味といえば・・・

山登りが好きです。
最近は体力がないので・・・
山歩き・・いや・・野歩きかな?

1a1ee9f3.jpg←2002年8月
 剣岳です。
 槍ヶ岳や穂高は、何度か登っていましたが
 剣は無理とあきらめていました。
 しかし・・・夫の強い要望により、挑戦!
 感無量でした。

旅行が好きです。
これは、本当の『共通の趣味』と言えます。
なにしろ・・二人が出会ったのは「旅行中」ですから・・・

竹富島
2004年12月
 ツアーで八重山諸島に行きました。
←竹富島の集落です。
 
 石垣島や宮古島なども・・・
 景色と海の色がきれいでした♪

温泉も大好きです。
特に、山登りで汗をかいた後の温泉は最高です。

法師温泉
←2005年12月
 法師温泉です。
 建物も雪景色も温泉も
 そして、お料理も
 全て最高の・・・思い出深い癒しの家族旅行でした♪
 (夫には内緒ですが、宿泊費も最高でした!) 

potere at 22:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年02月04日

朝の散歩で・・・白駒池

テレビで「笑いと涙の定年物語」やっていました。
私たちは、団塊の世代よりは、ちょっと若いのですが
夫はサラリーマンですので
いずれ・・・定年はやってきます。

定年後の過ごし方は、各々それぞれと思いますが
『共通の趣味』を持つことも大事だと・・言っていました。

さて・・・私たちですが
山歩きが好きで、度々一緒に出かけておりました。
友人からは「共通の趣味があっていいわね?」と言われることも・・。
どちらかというと、私の趣味に夫が付き合ってくれているのかもしれません。

別荘があって、豊かな自然の中を歩きたい・・と夢みていましたが
そんな夢が叶って、幸せを感じています。

白駒池入口

白駒池



写真は、昨年の9月17日の朝


6時に起床。
6時半過ぎに『ぽてーれ山荘』を出て・・
北八ヶ岳の白駒池まで、車で15分くらいでしょうか。
池畔を一周して・・・8時には帰宅。
それから、ゆっくりと朝食です。

山荘が完成して、2006年9月3日に引渡し
9月16日に荷物を運びましたので
思えば、初めての・・・
山荘で迎えた、記念すべき朝のできごとでした♪

(なかなか・・ぽてーれ山荘に行けなくて・・・)

potere at 22:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年12月09日

2006年10月8日のできごとです!

694c3c0a.jpgきょうは、なんにも書くことがないので
ちょっと前の写真をご紹介します。

10月の三連休。
この時は息子も一緒でした。


二日目の朝〈10月8日〉
いつもの(?)ように、散歩に行くことにしました。
今回は、ちょっと足をのばして「雨池」です。
山荘発 7時
麦草峠 7時半出発
約1時間で雨池
池の周遊は、30分足らず。
麦草峠に戻ったのが 10時。

雨池はとても静かで
私は大好きです。
ごろごろ石もなんだかいい感じ。

写真で
立っているのは、息子ではなく夫です。

この時、白駒池の紅葉が最高で
駐車場に入るための車で大渋滞。
山荘に帰るのに、1時間半もかかったのでした。

potere at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月29日

八ヶ岳・・・赤岳に登ったこと

旅先で知り合った私たち(夫婦)は
旅行と山登りが大好きです。
子供が小さい頃から、ファミリー登山を楽しみ
最近(??ずいぶん前から?)では、
子供も大きくなったので、夫婦だけで
北アルプス・南アルプス・・などなど・・・頑張っています。

2003年8月のこと
(年齢は申し上げられません・・・ご想像にお任せ!)
今度は八ヶ岳に行こう・・ということになりました。
八ヶ岳と言えば・・・松原湖から登るもの・・と決めていた私。
松原湖駅周辺で車を止めておける場所があるかどうか?
インターネットで探すことにしました。

「松原湖」で検索すると
八岳晴耕さんのホームページに辿り着きました。
親しみやすい文章に引き込まれ
彼の人柄がにじみ出ているようなBBSに
思わず、私も書き込みをしてしまったのです。

それが、10月19日に書いた・・八岳さんとの馴れ初めです♪


結局、ネットでは車のことは分からず
直接小海に行ってから、小海駅の近くの駐車場に止めさせていただきました。

e9daa44d.jpg8月12日・・・本沢温泉に泊まり
13日に 夏沢峠〜硫黄岳〜横岳〜赤岳

高校時代と同じコースで、
14日は、権現から小淵沢まで歩く予定でしたが
この日は、あいにくの大雨降りとなってしまったので
赤岳から野辺山方面に降りてしまいました。

思えば、この山旅が
このたび、松原湖高原に別荘を持つことになった
きっかけだったと思います。

potere at 20:27|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年10月27日

北八ヶ岳お池めぐり

4e00a137.jpg22歳の夏です。
(何年前かは申し上げられません!)
彼と一緒に
簡易テントを背負って、
北八お池めぐりのハイキングをしました。
(結婚一年前のことでした・・・うふふ・・・)

まずは馴染みの松原湖・・湖畔のキャンプ場でテント泊
2日目・・
バスで稲子湯に行き白駒池まで歩きました。
写真は、白駒池のキャンプ場です。
3日目・・
白駒池〜麦草峠〜雨池〜双子池

大きなリュックを背負って歩いていると
たくさんの人が声をかけてくださいます。
また、キャンプ場では、質素な食事をしている私たちに
美味しい料理をめぐんでくださる方もいました。

おしゃれな服装で楚々としたカップルには
誰も話しかけず、二人の世界を作っていましたが・・・。

自然の中で、人々とふれあいながらの山歩きは
私たち夫婦にとって、最高の思い出となりました。


potere at 21:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年10月26日

松原湖に高校の寮がありました!

松原湖畔の普通の民家ですが
私が高校2年の時に、学校が買って
高校の寮になりました。
県立なのに、めずらしい?かもしれません。

高校時代は、登山以外にも、
合宿と称して何度も利用し
松原湖でボートに乗ったりして、楽しく過ごしました。

0538c8eb.jpg高校を卒業してからも
専門学校の友人と一緒に泊まりに行きました。
一泊 1人150円(たぶん光熱費)
卒業生が1人いれば、全員 150円で泊まれたのです。
安かったですねぇ〜。
ただし・・・自炊
風呂も自分たちで、薪で沸かしました。

そうそう・・・夏は在学生が利用するとのことで
卒業してからは、冬休みだけでした。
松原湖でスケートをして
夜は一晩中・・炬燵でトランプ遊び。

今思えば・・・別荘のようでしたね。
本当に楽しい思い出です♪

potere at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月25日

私と八ヶ岳

別荘建築の話は、少し置いておいて・・・
八ヶ岳の話をしてみたいと思います。

私が初めて八ヶ岳に行ったのは
高校2年の時でした。
県立の女子高でしたが
松原湖湖畔に学校の寮があったのです。
毎年、夏休みに八ヶ岳登山教室が開催され
たしか・・・参加者は100人以上だったと思いますが・・?
硫黄岳と天狗岳に登る登山班と
北八ヶ岳のハイキング班に分かれていました。

d871b1f9.jpg私は登山班に参加。
写真は、硫黄岳山頂にて
右手奥は赤岳です。

山好きの先生から
「赤岳はいいぞぉ〜」と言われて
次は、赤岳に登りたいなぁ〜と思いました。

すっかり、山の虜になった私は
友人数人と、山歩きの同好会を作りました。

そして、次の年・・高校3年の夏休みに
同好会のメンバーで八ヶ岳縦走をしたのです。
(学校の登山教室とは別です。)
松原湖の寮に泊まって
夏沢峠〜硫黄岳〜横岳〜赤岳(泊)〜権現岳〜編笠山〜小淵沢

早朝
赤岳から権現に行く途中に見た『雲海』のすばらしさは
今でも忘れることができません。
(写真が見つからなくて・・残念です。)

potere at 22:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年10月23日

土地の契約をしました♪

e6996792.jpg2005年8月29日
案内をしていただいた次の日に
不動産屋さんに電話をして
土地購入の申し込みをしました。
最後に見せていただいた『平らな土地だけ』の物件です。
(実際には、緩〜い・・・北東斜面でしたが・・)

あくまでも、借地権の購入です。

我ながら、早い決断!と感心しました。

他の売り物件の土地も見てみたい気持ちもありましたが
(案内していただいたのは、中古別荘付の物件でしたので・・)
転売なので、値段が安いし
夫は、これも縁だから・・・というわけ。
私もインスピレーションを信じることにしました。

2005年9月17日・・・契約
この日、小海の「高原のパン屋」さんで軽い昼食
八岳さんも来て下さって、一緒にパンをいただきました。

13:00に不動産屋のアメニックスへ
なんと、道案内と称して、八岳さんも一緒にきてくださいました。
無事契約終了。

♪ついに別荘用の土地が手に入りました♪

登記が完了したところで
公社にお願いをして
草刈もしていただきました。

今回は、すぐに建物も建てるつもりで
夫婦共々張り切っています。

potere at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月21日

最後の決め手は“人”でした!

281ecf9d.jpg8月28日の午後
ついでだから、他の別荘地も見てみることにしました。

八ヶ岳高原ホテルの近くです。
周りの環境もいい。
美鈴湖もいい感じ…毎朝の散歩にもよさそうです。
↑小さい建物だったけど(一応売り物件のリストにありました。)
夫曰く「俺たち、これくらいの建物でいいんだよね?」
そう・・・私もそう思いました。

念のために、別荘地内を回ってみると
わかりにくいし、なんか人の気配もないし、冷たい感じ。
「生活感がないね。別荘だから仕方がないけど…?」

いずれは、永住も考えている私たちには
ちょっと、なじめない雰囲気を感じてしまいました。

帰りの車の中で、
思い切って、土地だけを買って、
無理の無い範囲で建物を建てよう・・ということになりました。
土地は、小海町松原湖高原別荘地の中の一画です。

やはり・・・環境は自然もさることながら
人と人とのふれあい・・つながりが重要であると思うのです。
八岳さんと
八岳さんからご紹介していただいた、Y井さん
そして、カフェレストラン「花豆」のA山さんご夫妻。
(八岳さんをお訪ねした時に、食事をしました。)
既に4人の知り合いができたことに
大きな安心感と夢が広がったのです♪

potere at 19:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月20日

松原湖高原別荘地をぐるぐると・・・

松原湖高原別荘地の資料を送っていただき
書類審査?で、気に入った物件がありましたので・・・
八岳さんに連絡をすると、すぐに状況を調べて報告をしてくださいました。
また、八岳さんから紹介していただいたYさんは
写真をたくさん撮って送ってくださいました。
本当に親切で素晴らしい・・小海の人たちです。

2005年8月28日
アメニックスの嶋崎氏に案内をしていただくことになりました。
美術館で朝10:00に待ち合わせ
まずは中古物件です。

いくつか見せていただいた中で
やはり、資料で気に入った物件は、
間取りも使いやすそうだし
仕様もかなり良いと思いました。
しかし・・・
敷地が斜面なので…・ちょっと…?
(実は、以前買った別荘用の土地が斜面だったので、
使い勝手が気になっていたのです。)

「土地が平らだったらなぁ・・」というと
「土地だけだったら、いいところがありますよ。」と嶋崎氏。

36df9f8b.jpg参考のために見せていただく…
「いい感じだなぁ〜♪ 樹木の雰囲気が好きだなぁ〜♪」
と私は思いました。
←写真は上手く撮れませんでしたが
 大きな雑木が何本もあり
 また、白樺もステキでした。

夫は、「自分たちの予算では、あれだけの建物はできないから、
先ほどの物件にしよう!」と言う。
それでは・・と、もう一度見に行って…
「ここでもいいかなぁ〜?」と一瞬思いましたけど
駐車スペースのこととか、道路が行き止まりで、必ずバックしなくちゃ・・
とか・・・いろいろ考えていたら、嫌になってしまいました。

potere at 19:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月19日

松原湖の別荘を訪ねました。

a8433d61.jpg2005年8月13日
松原湖高原別荘地にお住まいの
八岳さんのお宅を訪問しました。

別荘地の入口には
安藤忠雄氏設計の美術館があり
周辺は
白樺がいっぱいで
とてもステキな・・大好きな雰囲気でした。

八岳さんと知り合ったのは、
彼のHPのBBSに、私が書き込みをしたのがきっかけです。
書き込みをした経緯は、後日詳しくお話したいと思いますが
とにかく、お会いするのは、この日が初めてのことでした。

しかし・・・不思議ですねぇ〜
初めてお会いしたとは思えないほど
昔からの友人のように・・・
和やかに楽しく、おしゃべりが弾んだのです。

やがて・・・私たちも別荘を持ちたいと思っていること
今回、別荘探しの旅をしたこと
などをお話すると
八岳さんが、松原湖高原の別荘地のことを教えてくださいました。
そこで初めて、土地が地上権であることを知ったのです。
所有権よりは安いので、夫がたいそう気に入ったもよう。
管理が小海町の開発公社であることも安心です。

空き物件のリストをもらって
中古物件があるかどうか聞いてもらったところ、
中古については民間の不動産屋さんに委託していることがわかりました。
自宅に戻ってから、開発公社に電話をして
扱っている不動産屋さんの名前と連絡先を教えていただき
早速電話をして、資料を送ってもらうことにしました。

potere at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月18日

山梨県白州の土地

2005年8月12日
今度は南ア観光さんに白州の物件を紹介していただきます。
ペンションに迎えに来てくださった新谷さん
たいした要望も聞かず、「さぁ行きましょう!」
「みなさん・・言うことは同じなんですよ。」というわけ。
確かにその通りでございます。

04041f31.jpg中古はほとんどないということで
土地のみ案内していただきました。
たくさん見せていただいた中で、
1ヶ所、気に入ったところあり。
眺望がすばらしく、思っていたイメージ通り??
値段も安いし・・・ (他は思っていたよりも高かった。)

今回は即決はやめようね・・ということにしていましたので
後で連絡をすることにして、不動産屋さんとは別れました。

念のため、もう一度、物件を見に行く。
見れば見るほど、いい感じ…と思いました。(その時は・・)
隣りのおじさんに挨拶をして、話しかけてみました。
「何人も見に来ているけど、決まらないんだよね。
細長くて林道みたいだもんね。」
「????もしかしたら、来て欲しくないのかな?」
そう思ったら、なんだか急に魅力のないものに思えました。

車で周辺をグルグルと回ってみましたが、
なんかイメージがわかず
夫も同じ気持ちだったようで、
ここ(白州)はやめにしよう
ということになりました。

potere at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月17日

八ヶ岳南麓の物件

2005年8/8〜8/10まで、南アルプスの鳳凰三山登山
11日にふるさと情報館八ヶ岳事務所へ行き、
八ヶ岳南麓の中古物件を見せていただくことにしました。

土地だけだと、また建てられないから…というわけ。

担当は、和田祐子さん…思ったより若い女性
希望を話して、2物件を案内していただきました。

166dadc9.jpgまずは・・小海線沿いの中古別荘
所有者が来ていて
「話を聞いていないので・・」
ということで、中を見せてもらえませんでした。
でも・・・
雰囲気的にも暗いイメージだったので、お断り!

2件目は
○○駅近くの普通の住宅
景色はよかったけど…わざわざ…来る気にはなれません。

予算が少なかったのと
永住も考えている・・と言ったのが悪かったのでしょうか?

その日は、
白州のペンション「ボーンフリー」泊
5月に泊まって、お気に入りになったペンションです。

potere at 20:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月16日

鳳凰三山縦走のついでに・・・

子供たちが就職し
仕送りから開放されたので
いよいよ真剣に・・・
「将来の計画をたてようよ!」
ということになりました。

まずは、中古の別荘を購入し
しばらく通って、
慣れてきたら、移住してもいいね。


ようやく方針が見えてきた私たちでした。
2005年8月
夏の休暇を利用して
いよいよ・・行動開始!!・・です。

2cd41c20.jpg恒例の夏のレジャーは
鳳凰三山縦走に決めました。

夜叉神峠〜薬師岳小屋(泊)
薬師岳〜観音岳〜地蔵岳〜青木鉱泉(泊)
天気にも恵まれ、楽しい山旅でした。

山登りの帰りに
2005年5月に行って気に入った『白州』と
前々から憧れていた『八ヶ岳山麓』に・・・

それぞれ不動産屋さんに連絡&予約して
物件を紹介してもらうことになりました。

potere at 20:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年10月15日

旅の途中で・・・

2005年5月のゴールデンウィークのことです。
間際になって、休みがとれたことと
ネットで、宿も見つかったことから
旅に出ました。

まずは、箱根に行って
神奈川県の『金時山』に登りました。

私たちは山登り(歩き?)が大好きなのです。

そして山梨県・・・白州のペンション泊
『日向山』へ

続いて、長野県の車山

(今回は、どれも登山というよりはハイキングでしたね。)

無謀にも三県にまたがり
GWとあって
もちろん渋滞にも巻き込まれ
でも、充実した三泊四日の旅でした♪

b3a6cc9a.jpg白州に行った時
雄大な南アルプスと
のびやかに広がる景色に感動♪
その上
宿泊したペンションの
雑木林に囲まれた風情が
なんとも良い雰囲気で
すっかり気に入ってしまいました♪

田舎暮らしをするなら・・・ここがいいねぇ〜
(・・と、この時は思ったのでした。)

potere at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月14日

田舎暮らしはどうかしら?

田舎暮らしも考えました。
自然の中で暮らしたいと思いました。

時々雑誌を買っては、物件情報を見て
「どこがいいかなぁ〜?」

「わたし、田舎暮らしをしたいのよ。」
と言って
何人もの人に笑われました。

46d07c30.jpgだって
わが家から、30分も歩けば
←こんな景色が広がっているんですもの。




でも、なんか違うんですよねぇ〜???

そう・・・
地域としては田舎だと思うのですが
家の周りに緑が少ない。

大きな樹に囲まれた
実家の・・・のどかな風景が
原風景となっているのかもしれません。

potere at 19:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月13日

海外もいいなぁ〜♪

子供たちが大きくなるにつれ
海外ロングステイを夢見たこともありました。

テレビの特集を観て
マレーシアの軽井沢と言われている
キャメロンハイランド」に行ってみました。
2004年8月のことです。

fe55ebdc.jpg茶畑の風景は最高でした♪

気候も涼しく
物価も安いし
のんびりとしていて・・・・

でも・・でも・・・
景色が、出身の南房総と変わらず
「わざわざ・・こんな遠くに来なくてもねぇ〜??」
という気持ちになってしまったのです。

(観光としては、楽しかったですけどね。)

海外への夢は
この旅行で一気に冷めた
私たち(夫婦)でした。

potere at 19:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月12日

別荘が欲しいよぉ〜

何時の頃からか?
別荘を持つのが夢でした。

126b3c9e.jpg週末に利用できるようにと
自宅から1時間半ほどで行ける場所に
土地を買いました。

平成4年(1992年)9月のことです。

山の上で
晴れた日には、遠くに海が見え
渓谷と雑木林が美しい所でした。
いや・・今でもきれいな所です。
(写真は敷地から見た山の風景です。)

子供たちと一緒に
キャンプをしたり
管理している人のログハウスをお借りしたり・・・
土地だけでしたけど
ずいぶんと楽しい時を過ごしたものです♪

いつか、建物を建てるつもりで
プランを練っていましたが・・・
どういうわけか
未だに建っていません!

potere at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)