ニジマスの燻製

2009年05月22日

ニジマス釣りに・・・再挑戦

2009年5月5日(火)

どうしてもニジマスを釣りたい夫です。

犬の散歩の後、早々に朝食を済ませ
早めに釣堀に向かいます。
写真には写っていませんが
早くも2組・・・陣取っていました。

35404460.jpgs-090501〜09 ぽてーれ山荘 133







夫も釣り糸をたれますが
どういうわけか?またもや・・・釣れそうもありません。
場所を変えて頑張る夫です。

ようやく、2匹釣り上げましたので
退散することにしました。

s-090501〜09 ぽてーれ山荘 135s-090501〜09 ぽてーれ山荘 137







たった2匹ですが、やっぱり燻製にすることにします。
へっぴり腰で魚を狙うふうちゃん?
(じつは・・・これはヤラセ!)

s-090501〜09 ぽてーれ山荘 138s-090501〜09 ぽてーれ山荘 139







エラと内臓をとって、ソミュール液に浸けます。
今回で4度目ですから・・・塩の分量もバッチリ!

s-090501〜09 ぽてーれ山荘 150s-090501〜09 ぽてーれ山荘 176







次の日
流水で塩抜き
天気が悪かったので、台所に吊るして乾かしました。

そして
さらに次の日に燻製をしましたが
食べるのに夢中で、写真を撮るのを忘れてしまったのでした。
美味しかったのは言うまでもありません。

potere at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月03日

プロの料理人にご馳走(?)

d00e8068.jpg2008年7月27日(日)

ニジマスの燻製ですが・・・
実に見事な色
すばらしい出来栄えとなりました。
これは、ご馳走になりそうですねぇ〜

この日の夜
ご近所の別荘にお住まいのAさんをお招きすることになりました。
Aさんご夫妻は
『カフェレストラン花豆』のオーナーさん。
ハム←手作りハム
 ハムはご主人の手作り
  
カレー←夏野菜のカレー
 地元の有機野菜たっぷり



 

(今回レストランで私達が食したメニューです。)
 
オーナーシェフのY子さんは、私の親友の従姉妹。
(これは、本当に偶然のできごとです。)

私どもはAさんの別荘に、何度もお伺いをして
Y子さんの手料理をご馳走になっているのだけど
ぽてーれ山荘に来ていただいたことはありませんでした。

機会があったら是非来ていただきたいと
チャンスを狙っていたのですが
これまでタイミングが合わなかったのです。
何しろ、相手はプロのシェフさんですから
料理に自信のない私としては・・・
大げさに日にちを約束して・・・ということではなく
「ちょっと来ませんかぁ〜?」
くらいにしたいと思っていましたので・・・。

鍋二年目にして初めて一緒に囲炉裏を囲みます。
夏なんだけど、これしか目玉がないのです。





思いがけず、『ニジマスの燻製』がよくできて
「おいしい♪」と言っていただきました。
今回は塩加減も本当によく出来ましたので
まんざらお世辞ではないかもしれないと・・?
素直に喜ぶことにしました。

暑い夏ではありますが
夜ともなれば涼しい高原です。
囲炉裏で鍋も、ムードづくりに貢献をして
話も弾み、楽しいひとときを過ごすことができました。

potere at 22:32|PermalinkComments(4)TrackBack(0)