himabon日記
hoshi_h1_2

☆マーレーズ☆PRESENTS ♪♪

音楽好きの、音楽好きによる、音楽好きのためのイベント
東京No.1楽しい音楽遊園地
イベント名【★東京の星★】
2009.12.29(火曜日)
夜9:00-朝6:00(会場によって異なります。)
¥2,000(1DRINK)

★外人FREE(アジア系は受付で見抜きます)
★フリーバナナ(入場者皆さんにバナナをプレゼント♪エネルギー補給にどうぞ)
★テキーラガールからのテキーラ購入は300円!!

★東京の星★2002年渋谷ON AIR NESTにてPOWWOW<現☆マーレーズ☆>のイベントとして初の『東京の星』を開催。東京から見える世界、世界からみえる東京。様々なサウンドカルチャーを体感し星クルー独自の判断でオリジナルミックス。ライブハウスしかいかない人、クラブしかいかない人の両方の音楽好きから圧倒的な指示を受け毎回300人〜500人を超えるオーディエンスを迎えるようになる。しかしON AIR NESTでの深夜の営業ができなくなり、しばらく余儀なくイベントを休止。その後、今回の会場である、宇田川LOVERS ROCK CAFE,STUDIO2フロアーにて奇数月にイベントを開催しながら、同時期に昼間のアコーステイックレゲエイベントとして渋谷、代々木公園内にある野外CAFE『@FUTURE』にて、東京の星を開催。そして!! 2009年、東京の星が2年ぶりに復活!!!東京の星は音楽好きの、音楽好きによる、音楽好きのためのイベント。今回も音楽遊園地のような最高な遊び場所を提供する。ジャンルレスかつ何処にも観たことのないキャステイング。東京の真ん中でロックフェスのように楽しめて、音楽をもの凄く近くで味わえるイベント東京の星。究極に音楽に酔える贅沢な熱い夜を用意して年末にお待ちしております!!!

開催場所は、渋谷「宇田川LOVERS ROCK CAFE」同じビル直ぐ下の階「STUDIO」さらに斜め真向かいの新しいスポット「虎子食堂」その3店舗で、行き来自由!!!スリーフロアーでのロングラインイベントが実現することに。

★「宇田川LOVERS ROCK CAFE」では、レゲエ、ROCK、DUB、HIPHOP、JAM BANDなどオールジャンルのアーティスト達が生バンドスタイルで年末の熱いライブを体感!!!

★「STUDIO」は、アコースティックレゲエをテーマとしたROCKERSステージ。東京の真ん中で本格Inna de yardスタイルのライブがみれる!!

★「虎子食堂」では、PART2STYLEがプロデュースのFUTURE RAGGAラウンジと物販ブースの出店。食事もしっかり出来ます!!!ここは入場料金フリー!!

年末の熱い夜。出入り自由のハシゴスタイル、東京渋谷の真ん中で、いくつも輝く星達を体感しに遊びに来てみて下さい!!!



////////////////
BAND STYLEE!! STAGE
--------------------------------
LIVE
カルカヤマコト with JAMA-ICHI
SUIKA
ほまれ
AFNICA
☆マーレーズ☆

DJ
MaL&ジャーゲジョージ(RUB-A-DUB MARKET)
NAMA-ROY(THREE ONE LENGTH)
国立YAHMAN CREW
STC
リラクバナナゼーションDJLIVE


タイムスケジュール
09:00〜09:40 DJ〜STC
09:40〜10:10 LIVE〜AFNICA
10:10〜10:40 DJ〜D<リラクバナナゼーション>
10:40〜11:20 LIVE〜ほまれ
11:20〜12:00 DJ〜国立YAHMAN CREW
12:00〜12:40 LIVE〜カルカヤマコトwithジャマイチ
12:40〜01:40 DJ〜MaL&ジャーゲジョージ
01:40〜02:20 LIVE〜SUIKA
02:20〜03:00 DJ〜シークレットDJ
03:00〜03:40 LIVE〜★マーレーズ★
03:40〜05:00 DJ〜NAMA-ROY




////////////////////
”ACOUSTIC REGGAE” ROCKERS STAGE
--------------------------------------
LIVE
IZABA(from jamaica)
大磯ROCKERS
光風
Ucoca

DJ
DJ1TA-RAW(PART2STYLE)
山頂瞑想茶屋
宙ぶらりんDegi.Cus
STC
MaL&ジャーゲジョージ(RUB-A-DUB MARKET)

♪タイムスケジュール♪
11:00〜11:40 DJ〜STC
11:40〜12:40 DJ〜1TA-RAW
12:40〜01:30 LIVE〜大磯ROCKERSwithIZABA
01:30〜02:20 DJ〜宙ぶらりんDegi.Cus
02:20〜03:00 LIVE〜光風
03:00〜03:40 DJ〜山頂瞑想茶屋
03:40〜04:20 LIVE〜Ucoca&ほまれ
04:20〜05:00 DJ〜DJ 1TA-RAW
05:00〜06:00 DJ〜MaL&ジャーゲジョージ


//////////////////////
DANCE & FOOD STAGE (入場料金FREE!! )
-------------------------------------------
DJ
YAHMAN(CHAMPION BASS/Tribal Connection)
NOOLIO(PART2STYLE)
JAHTOME(ONE MILE SKANK)
Doc.Koyamantado(未来世紀メキシコ)
P-RUFF(MADMADD/Instant Dub)

♪タイムスケジュール♪
11:00〜11:30 P-RUFF
11:30〜12:00 NOOLIO
12:00〜12:30 DR. KOYAMANTADO
12:30〜01:00 JAHTOME
01:00〜01:30 YAHMAN
01:30〜02:15 P-RUFF
02:15〜03:00 NOOLIO
03:00〜03:45 DR. KOYAMANTADO
03:45〜04:30 JAHTOME
04:30〜05:15 YAHMAN


SHOP
★riteco&chuBBie.co




___________________________________________________________________________________________________________________________________

★出演者プロフィール★

☆ マーレーズ☆ REGGAE ACOUSTIC UNIT TSUYAMARLEY★津山直正(唄、ギター、ウクレレ、作詞作曲)HIYOMARLEY★HIYORIS(バイブスとボイス、ピアニカ、ギター、ダンス!効果音、作詞作曲)2人あわせて☆マーレーズ☆!!様々なレゲエの要素を吸収し、身近に感じるすべてのことからレベルミュージックまで、☆マーレーズ☆の表現する歌声はいつも気持ち良く楽しくみん なの心に響く。そしてオリジナティー溢れる音楽は、レゲエをリスペクトしているからこそ新しいものに料理していきたいという遊び心が満載だ。ACOUSTIC REGGAEを基盤にしながらも熱狂と大合唱を生み出すライブが話題を呼び、全国のカフェバー、ライブハウス、クラブから幼稚園まで、最近ではFUJI ROCK FESTIVALなどの数々の野外BIGフェスにも出演。カラフルなキャラクターは、レゲエ好きのみならず、サーフシンーンかROCKシーン、老若男女とわず子供から大人まで幅広い層にも受け入れられ現在そんな彼等がスカウトして歩いたとゆうこだわりのサポートメンバー達も個性豊かな強者揃い。オリジナル2人編成から現在ホーンも含む最大8人BAND編成まで、時や場所、人により形を変えて日本全国でライブを展開中。



カルカヤマコト1983年生まれ。高校時代から大阪を中心にクラブで活動を開始する。高校卒業後ジャマイカに渡り、ゲトーでタフなライフスタイルの中に身を置き、レゲェを染み渡る程浴びる。幼い頃から母親が家でよくかけていたジャズにルーツを持ち、オリジナル楽曲で聴かせるユニークなリリックなどはレゲェの枠を超え幅広い層のアーティスト、リスナーからも注目を集めるようになると同時に、アンチバビロンなアティチュードとボブマーレーにも通ずる、 LOVE,PEACE&UNITYなメッセージ、そしてルーツとダンスホールの両方の要素を兼ね備えたハイブリッドなスタイルで新世代のレゲェクイーンとして唯一無二の存在となる。ジャマイカ人の夫と4人の子供を持ち、ジャマイカと日本を行き来する生活から生まれたタフでアイリィなレゲェミュージックは、彼女の、バビロンを生き抜く若き母親としての力強くも暖かいヴァイブスが溢れている。



JAMA-ICHI ex.ジャマイカ一丁目RIDDIM 前身バンド、ジャマイカ一丁目バンドを率いたドラム梅津旭を中心に2007年ごろ結成された生音リディムバンド。以来、アオ(DRY&HEAVEY)、シスターカヤ、LIKKLE MAI、RUDEBOWY FACE、ランキンタクシー、KEYCO、サヨコ(サヨコオトナラ)などと共演し中央線沿線を主な活動拠点としながらライブ活動を続ける。ダンスホールからルーツ、ダブまで幅広いレパートリーを持つが、とくにルーツ色の強い演奏がライブサーキットで評価を得ている。ランキンタクシー、カルカヤマコト、 LECCA、COCO TEA、GLADSTONE'GLADY'ANDERSONらをフィーチャーした1stアルバム、JAMA-ICHI ROCKERSを2009年5月にドロップ。


SUIKA タケウチカズタケ(ウーリッツァ+曲間のおしゃべり)、タカツキ(ラップ)、ATOM(ラップ+YOGA)、toto(ポエトリー+お母さん)、高橋結子(パーカッション+Tシャツ販売)の5名に古書店主YM-Zを加えてSUIKAという。カホンビートの新次元HIPHOPサウンドを確立するが、どこかジャンル不明。様々な雑誌の年間ベストアルバムに選出されるなど、ライブハウスだけでなく、野外イベント、カフェ、ギャラリーなどどんな場所でも不可思議な空間を演出。FUJI ROCK FES.では人のみならず森の奥から小動物を集め、渋谷タワーブックスで行ったライブでは過去最高の動員を記録し本屋さんがめちゃくちゃに。そのアットホームな雰囲気にはファンが多い。2006年末には1stアルバムがフランスでリリースされめでたくフランスデビュー。メンバーの2度の産休を経て、 2008年4月待望の4thアルバム『カッコいい』リリース。唯一無二のHIPHOPビートを叩き出して、言葉自由に飛び回るSUIKAワールドを広げている。


ほまれ既に伝説と化したSUPER BUTTER DOGの天災ベーシストTOMOHIKO a.k.a HEAVYLOOPERブルースハープと言えばHIROKINGOZOMATLIやGalactic、志村けん、沢田研二、チュートリアルと共演するなど日本のみならず世界が認めるトッププレイヤードラムは無期限活動休止中犬式 a.k.a.Dogggystyleより
ヤクザなドラマー柿沼和成 a.k.a.Dr KAKIほまれ屋で出会った三匹の旅は始まったばかり…



IZABA1970年代はカリブ海諸島、イギリスでアクターとして芝居の仕事に携わる。ガイアナ、ジャマイカ、ニューヨーク、カリフォルニアでの映画製作を経て、元祖ルーツレゲエ映画『ロッカーズ』の出演、そしてアシスタントカメラマンとして製作に携わり、この映画をカンヌ映画祭に参加させ全世界に認められる。日本に移住してからは、日本初のサウンドシステムを大阪で結成し、日本で初めてレゲエミュージック、カルチャーを広めたレゲエシーンの仕掛人となる。現在は、太鼓を叩きながら歌う"ダブポエトリー(詩歌)スタイル"でアルバムをリリース。自身の撮り溜めて来たレゲエフィルム『I&I』映画を製作、『東京ラスタマン』出版。多彩溢れる活動に注目せずにはいられない。


光風(ミツカゼ)良質なジャマイカンミュージックをプレイし続けるバンド、COOL WISE MAN のメンバーであり、TP吹き。ソロワーク、”光風 &Green Massive”ではヴォーカルとギターを担当。Soul, Blues, Rock Steady, Reggae, Funk などから影響を受けつつオリジナルなサウンドを奏で歌うソウルマン。



Ucoca 宮崎県出身。18歳でひとりアフリカに渡り、その後世界10カ国あまりを放浪。Ucocaの音楽は、フォーキッシュでレゲエテイスト溢れるゆるやかなサウンドが軸。そのなかにも力強いメッセージのこもった、広大な自然を想わせるオーガニックフォークである人びとや音楽、自然にふれて磨きつづけている感性と想いを、つま弾くアコースティックギターと歌声にのせて、より多くの人びとや自然に届けるべくライブという名の旅を重ねる。日本全国のカフェやバーだけでなくwind blowなどの野外フェスにも出演。自ら音楽イベント『満潮Lounge』を企画したり、様々なジャンルのアーティストとセッションを重ねたり、と活動は多岐に渡る。2009,8/19ミニアルバム"Ucoca"全国発売!
【BLOG】http://blog.goo.ne.jp/ucoca 【MYSPACE】http://www.myspace.com/ucoca




宙ぶらりんDegi.Cus. 渋谷32016オリジナルマスターUMEちゃんの思いつき?!により青山蜂で行われていた伝説のイベント『蜂蜜』より☆マーレーズ☆と共に派生した未確認ゲリラSelecters!噂では、Michael&SERU(卯の花、昭和の輩)で構成されているらしいが、2009年新たにデジ部長としてHIDE-LOWを迎え入れたらしい。3人で繰り広げる独自パフォーマンスにより、ジャンルにとらわれないMash Up Select!をするらしい。活動は、すべて宙ぶらりんなため確認できないが2010年より本格活動予定!



大磯 ROCKERS リーダーの、たっちゃん率いる大磯ROCKERSは、96年頃から活動を始め、幾度かのメンバーチェンジを経て今に至る。ルーツに根ざしたラスタな生き方から出るサウンドは、まさにジャパニーズルーツロックレゲエそのもの。昨今にしては珍しくコマーシャライズをしないコンシャスなルーツレゲエバンド。feel this vibrationを体感して下さい。



MaL(RUB-A-DUB MARKET/ PART2STYLE) 東京発オリジナル異型ラガマフィン・グループ「RUB-A-DUB MARKET」のMC(DEE-JAY)でありレーベル「PART2STYLE」を運営。現在までミニアルバムを3枚、フルアルバムを2枚リリース。フジロックフェスティヴァルを始めとした野外フェスにも多数出演。フレデリック・ガリアーノ(FRANCE)やフェルミン・ムグルーサ(SPAIN)とも共作をリリース等、海外交流も活発化。そして現在はDJとしても精力的に活動中。長年続く(98年〜青山MIXで始まり現在は不定期で開催)ビッグパーティー「SDM」はLIVE、DJ、オーガナイズ、フライヤーデザインの全てをこなす。DJのプレイスタイルはRAGGA+DUBBYがキーワード。東京発ならではのグローバルなレゲエ解釈でのセレクションは正にFuture_Ragga。見た目もサウンドも全てがHEAVYWEIGHT!!!!2006年リリースしたMIX CD[Nu deal Nu Wheels]に続いて近々ブランニュー・ミックスをドロップ予定。08年11月にレーベル・コンピ『SDM_Vol.1- FUTURE_RAGGA_SESSIONS-』をリリースし、各音楽誌の年間チャートにランクイン!!現在は今後のPART2STYLEのニューリリースに向け企画・制作中! http://www.part2stle.com http://www.myspace.com/rubadubmarket


ジャーゲジョージ(RUB-A-DUB MARKET) 80〜90'sダンスホールレゲエをルーツに持ちながら、ジャマイカでもUKでも「ジャパレゲ」でもなく、21世紀東京の「意外と当たり前ごちゃまぜカルチャー」を提唱する東京オリジナル異型ラガマフィン・トリオRUB-A-DUB MARKETの異端DEE JAY(MC)。現在までミニアルバムを3枚、フルアルバムを2枚リリース。フジロックフェスティヴァルを始めとした野外フェスにも多数出演。ホームパーティ[STRICTLY DANCING MOOD(SDM)]を始め、SKA FLAMES主宰のルードボーイ祭り[DOWN BEAT RULER]での見事な総合ホスト役、ヒューマン・ビート・ボクサー桜井響との共演、さらにはManu Chaoと並び称されるスペイン・バスクのレベル・ミュージック巨人Fermin Muguruzaの作品にもフィーチャーされるなど、彼のマイク捌きとリリックは既にジャンルも国境も越えて認知され始めている。
http://www.part2stle.com http://www.myspace.com/rubadubmarket


YAHMAN (CHAMPION BASS/Tribal Connection) 雑食ダンス音楽“ジャングル”をかけます。なだけでなく、時折行う非ジャングル曲を大量投入するVersatileなDJingも聴き所。今年はオンラインのジャングル専門店CHAMPION BASS RECORDSを開店、2枚のミックスCD=STRICTLY ROCKERSから『Re:Chapter 26 -HUMBLE in the JUNGLE-』、SKA IN THE WORLDからタワーレコード30周年記念盤としてオフィシャルでは世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めた『Out of Many, One Ska People』をリリースし、マンスリージャングル天国宴【Tribal Connection】を始動。来年もがんばりMASSVIE! http://www.myspace.com/yahmanfromchampionbass


JAHTOME (ONE MILE SKANK) 1980年生まれ、東京都在住、DJ。03〜06年、日本随一のレゲエ/ジャングル集団「CHAMPION BASS」にて活動。ダブやジャズを昇華した黒く深〜い音楽スタイルで人気を博している。これまでにRUDIMENTS などから3枚のMIX CDを発表、現在制作中の新作は年内リリース予定。09年ムサビ時代の恩師、森豪男氏の作品へ楽曲提供。最近はエディットやマッシュアップをプレイに取り込み、DJ表現の可能性を探求中。http://jahtome.blogspot.com/



Doc.Koyamantado(未来世紀メキシコ) 渋谷KOARAを拠点にイベントを開催している音楽集団、未来世紀メキシコ。Doc.Koyamantadoは未来世紀メキシコのメンバーとして活動しており、REGGAE、DUB、CUMBIA、SKA、MESTIZO ROCK、REBEL MUSIC等をMIXさせた変幻自在なDJに定評あり。PACHAMAMA REBEL FIESTA PARTYのレギュラーDJとしても活動中。Doc.Koyamantadoの人柄が表れたような 純粋かつ味わい深いDJは、全ての感覚を刺激する



P-RUFF(MADMADD/Instant Dub)東京都羽田生まれ。京浜工業地帯という日本でも随一のアブストラクト地帯で育ち、そのくすんだ空気を目一杯吸い込みながら、DJ/トラックメーカーとして活動開始。一時神奈川の湘南地区に移住し、辻堂の海岸で開催されていたSPUTNIKの自由でレイドバックした空気に影響を受ける。スモーキーな BREAKBEATSと黒いイーブンキックを基調にバックグラウンドであるHIPHOP、ROCK、NOISEなどの要素を混ぜ込み体内を巡るDUBへと点火。大黒スケッチとのユニット、PERS.ではトラックメークとDJを担当。



DJ 1TA-RAW(PART2STYLE) REGGAE MUSIC(特にdub,dancehall)を根底にHIPHOP精神を併せ持ち、TECHNOの未来性を支持する新世代感覚のDJ。数々の CLUB(青山MiX, 真空管、OJAS LOUNGE etc.)でレギュラーDJを務める。青山MIXを経て、現在は代官山にて7年以上続いているRUB-A-DUB MARKET主催パーティー「S.D.M」(不動のレギュラー!)、神出鬼没の不定期パーティ「LIGHTHOUSE」などを中心にしつつ、ジャンルを問わない様々な場所、形態のパーティに出演。06年タカラダミチノブと共に東高円寺GRASSROOTSでもレギュラーDJ、「RAW LIFE」にも出演し、この近年で数々のMIXCDをリリース。トラックメーカーとしてもコンピレーションCDに参加したり、自身による edit,remix,オリジナルトラックをdub plateとしてDJ MIXに交えている。


NOOLIO(PART2STYLE)レーベル・プロデューサー/DJ/たまに文章書き。「レゲエやその他イロイロの新しい楽しみ方」を提示/発信中。レゲエ好きの感覚でセレクト&ミックスした、中近東〜アラブ〜オリエンタル・ダンスMIX CD「C.C.C.〜CRAZY CASBAH CRUISIN'」、シャッフルリズム縛りの異色MIX「Shufflin'」をはじめ、実は変名でのMIX作品も多数。どうしても辺境音楽に惹かれてしまう傾向アリ。下北沢ROOM "HEAVEN&EARTH"にてヤマベケイジ/コンピューマ/G.N.T.と共にパーティーを主催。ブログもやってます。http://part2style.jugem.jp




Nama-Roy 1992年に結成された THREE ONE LENGTH のdeejay担当。DJとしては同時期に渋谷にあったレゲエクラブ「BONG」でのレギュラーDJを経て、MIX、オルガンバー、カタリスト、 CLUB WIREなどでレギュラーを務めたが1999年頃からdeejayに変更し現在 CARIBBEAN DANDYで活躍中。今年からイベントなどでDJも復活。




山頂瞑想茶屋 ササマシンイチロウによるソロユニット、山頂瞑想茶屋。2002年、PCによる楽曲制作を開始。2004年末よりライヴを行うとこれが評判を呼び、 2005年以降にはお台場の「渚MUSIC FES」に3回連続で出演、「anoyo」へのパーティ出演などで大好評を得る。その他東京のクラブシーンにおいて、「OVA」--代官山UNIT、「eden」--代官山AIRなど、コアで且つ幅広い層に支持を受けながら、西麻布YELLOWを中心に自らのパーティー「LIGHTHOUSE」を主宰している。96年末に六本木ヒルズ「マドラウンジ」で行われた「LIGHTHOUSE」は入場制限が行われるほどの大盛況を博したのは記憶に新しい。 2008年12月にダウンロードサイトのWASABEATで発売したEPがテクノチャートで1位を獲得。同時にプロデューサー、リミキサー等もこなし、多方面において活躍中である。


国立YAHMAN CREW 西東京のレゲエタウン国立のレゲエ好き飲んだくれ仲間。毎月第三土曜日に「笑っていいとも!」というテキーラパーティーを主催。毎夏8月第二日曜に昼から翌日早朝までの「日酒麻夏」というビールパーティーを主催。ヤーマン!ヤーマン!ヤーマンだー!!!



リラクバナナゼーション 奄美出身のお猿さん。猿回しではなく皿回し。DJプレイが特技な上、上質な音楽に乗せてバナナを配り歩く愛らしい姿で一躍有名に。こんな凄いお猿さんがいるなんて!!! 要必見!!!


KEI ( AFNICA ) AFNICAのvocal. 空の下で歌えれば笑顔に。沢山歌っていたいから2009年ソロ活動開始。



STC HTB are IRONMAN ’n’REBEL―T from 千谷川high―fi






hoshi_h1-1

Comments

    • アットトリップ's comment
    • 2009年12月03日 17:55
    • 僕のほうでもヤーマンな友達と乗り込んでいくよー^^

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

つやまーれー

  • ライブドアブログ