人生は4つの「おつきあい」小林正観さんの書籍  『人生は4つの「おつきあい」』サンマーク出版が今月発売されました。
正観さんが亡くなる2ヶ月前に「つきあいシリーズ」をテーマに福島をはじめ東北、大阪、東京と集中して行った講演会CDを再編集して出来上がった本です。

上手な4つの゛つきあい方”とは?

第1章「お金とのおつきあい」 
第2章「神さまとのおつきあい」 
第3章「人間とのおつきあい」
第4章「病気や災難とのおつきあい」 
〜〜エピローグ〜〜

特に第4章は、2011年3月11日の東日本大震災の被害を受けた福島講演会で話されたこと、私もうたしショップとして参加していたので良く覚えています。(同年9月)
原発関係で避難している方々もいました。
いったいどんなことを話してくれるのだろうか?・・  と・・

それは・・・・・  


読んでのお楽しみですか〜

 この本
また最後に正観さんが残したメッセージがてんこ盛りあります
エピローグでは涙でかすんで読めませ〜ん
正観さんが最後の講演会をしているようで  

それに黛ジュンさんの歌
『恋のハレルヤ』が頭から離れません

って!?  

この歌知っている人あまりいないかもしれません(1967年)
けど なぜか私は歌えます 
正観さんは凄い歌詞だとおもったそうですよ

 読まないと何の意味か分からない・・・・・

またまた黄金色の熱くなる本です
あっ!
いえ、厚い本です。

全国の書店、SKPうたしショップで好評発売中♪

ぽわーるでも扱っています

お求めはSKPうたしショップぽわ〜るへ